アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

オーディオラックを新調したので、配線をはずし(もちろん電源off,アンプのボリュームoff)、
再び今までどおりの接続をし、試しに聴いてみようとCDを入れ、アンプの電源を入れたところ、両スピーカーからブツっ、ブツっと大き目の音が3回ほどでて、これはヤバイと思い、すぐに電源を切って、接続を確認し、もう一度電源を入れてみたら、ブツっの音がしない代わりに、音がまったく出なくなってしまいました。カセットデッキにインプットセレクトを変えても同じです。新しいコンポを入れて、接続を変えたわけでもなく、前と同じ接続をしただけです。
前は何もまったく問題なく聴けてました。
コンポはアンプは2年前のデンオン、スピーカーは
古く約20年前のダイアトーンです。
スピーカーがだめなのか?アンプがだめなのか?アンプだったら、スピーカーを新調しても、また接続時にその新しいスピーカーがいかれてしまう不安があります。どうしたら良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、スピーカーの配線を外して


ヘッドフォンで音を聞いてみて下さい。

音が出るようなら、スピーカーかアンプの問題。
音が出ないなら、アンプの問題です。
即、修理でしょう。
スイッチを入れて一瞬音が出るなら、どこかで保護が動作しています。
全く音が出ないなら回路の不良です。

ヘッドフォンで音が出たとして、
次に、配線を外したままで
テスターでスピーカー端子の電圧を見て下さい。(ボリュームゼロ)
直流電圧が出ていたらアンプの故障です。
これでスピーカーを買い換えても、壊してしまいますから
アンプを修理に出して下さい。

更に、配線を外したままで、ボリュームを上げて
テスターでスピーカー端子のAC電圧を測ってみて下さい。
最大で10Vぐらいはあるはずですが、
メーターが振れないなら、アンプの故障です。
メーターが振れているのなら、こんどはボリュームを一回下げて
アンプとスピーカーをつないでみてください。

これでテスターで電圧を読みます。
充分電圧があるのにスピーカーから音が出ないなら
スピーカーの故障ですが、
スピーカーが両方いっぺんに飛ぶとは考えにくいので、
アンプも危ないかも知れません。

スピーカーが2way、3wayなら、
同時に全スピーカが飛ぶことは更に考えにくいので
やはり、まずアンプを疑いましょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえずデンオンに電話してみます。

お礼日時:2003/01/26 15:15

 文面から察しますと、アンプの保護回路が働いたものと思われます。


アンプの電源を入れたとき、電源のパイロットランプが点滅したままになっていませんか。
 正常なときは、アンプの電源を入れて数秒くらい点滅したのち、点灯しっ放しになり、正常に音が出るようになりますが、これが点滅したままの場合、保護回路が働いてしまったものと思われます。
 原因は、スピーカーのコードが、接続端子のところでショートしてしまっている。インピーダンスの低すぎるスピーカーを接続した。などが考えられますが、以前は正常に音が出ていたとのことですから、後者の原因は考えられないと思います。
 まず、スピーカーコードのショートがないか、確認されることをおすすめします。それで異常がなければ、アンプの故障で異常発振したか何かで保護回路が働いたものと思われますので、修理を依頼されることをおすすめします。

この回答への補足

点滅は今までどおり、数秒点滅して、点灯しっぱなし
になった瞬間、ブツっ音でした。
とりあえずアンプの方のデンオンに電話してみます。
ありがとうございました。

補足日時:2003/01/26 15:18
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/26 15:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミニコンポのスピーカーから音が出なくなった・・・

ONKYO製ミニコンポFR-S7GXDVを使っているのですが、標準付帯のスピーカー(型名D-S7GXDV)が左右2つとも全く音が出なくなりました。
前日まで何ら問題なく出音していましたので、接続の問題ではなく、原因不明です。長年の使用で埃が溜まったのかなと思い、丁寧に清掃もしましたが変化なしで、お手上げ状態です。
考えられる原因、解決方法等について教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

出力リレー故障が疑われますが、その前にヘッドフォーンを繋いでみてください。ヘッドフォーン端子のスピーカーとヘッドフォンの切替部分の接触不良の可能性もあります。

Q突然オーディオステレオの音が出なくなりました。

家庭用オーディオステレオが、突然音が出なくなりました。
使用しているのは、アンプ+CDプレーヤー+MD+カセット(!)+レコードプレーヤー、これをVestaxのミキサーにつないでいます。
その前日までふつうに聴いていたのですが、次の日電源を入れていつものようにCDをプレイしだしても、何の音も出ませんでした。ミキサーのレベルは表示されるのですが…。
一応、スピーカーケーブルは確認しました。(何もさわっていませんでしたが)
また各機材の接続も、背面が普通にはそうそう触れない状況なので、ネズミが齧る、とか以外には考えられません。(因みにネズミはいません…)
ミキサーが壊れたのでしょうか。
当方、機材に関してはかなりの素人です。
申し訳ありませんが、素人にもわかるように原因を推測して教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

まず、問題の切り分けが終わって、プリメインの疑いが濃厚、
という前提でいきます。

プリメインを大事に使われてるようですから、特に10年越えたあたりから不具合が出始めるのは仕方がない事とご了解ください。
まず、故障のしやすいパターンとしては、

1.スイッチ、リレー類の接点腐食
2.ヒューズの劣化断裂
3.コンデンサの容量抜けからのプロテクト、または関連部品の破損
4.熱収縮による金属疲労で回路破断
があります。

特にこれらは通常の使用や保管状態でも部品の経年劣化により起こりうる故障なので、15年も経てば疑ってしかりでしょう。
1,3,4はある程度専門性のある方、修理に慣れている方でないとまず難しい修理になります。私は得意なんですが。
アンプにはプロテクト機能がついてると思いますが、電源投入後数秒でリレーの動作音か、電源かプロテクトのLEDが切り替わりますでしょうか。
またはプリメインの各入力に対してそれぞれCDプレーヤーを接続してみて、一つも反応がない状態でしょうか。
また、スピーカー切り替えスイッチやミュートスイッチを何度か繰り返し操作してみて変化はありますでしょうか。

まず、問題の切り分けが終わって、プリメインの疑いが濃厚、
という前提でいきます。

プリメインを大事に使われてるようですから、特に10年越えたあたりから不具合が出始めるのは仕方がない事とご了解ください。
まず、故障のしやすいパターンとしては、

1.スイッチ、リレー類の接点腐食
2.ヒューズの劣化断裂
3.コンデンサの容量抜けからのプロテクト、または関連部品の破損
4.熱収縮による金属疲労で回路破断
があります。

特にこれらは通常の使用や保管状態でも部品の経年劣化により起こりうる故障なので、1...続きを読む

Qカーオーディオの電源は入りますが、音が出ません

こんにちは。

ウィングロードのH9年式に乗っています。
この度、純正のデッキからkenwoodのE505に付け替えました。
しかしタイトルの通り、電源は入るのですが音が全く出ません。

CDもちゃんと読み取られて動いているようです。
でも音は出ません。

宜しければ何かアドバイスをください。
お願いします。

Aベストアンサー

> CDもちゃんと読み取られて動いているようです。
> でも音は出ません。

カーオーディオの取付の際にこの症状が出た場合に考えられる可能性は以下の5通りになります。

(1)デッキの内蔵アンプの設定がOFFになっている。
(2)24V車で使用する場合に、DC/DCコンバータの出力容量が足りない。
(3)純正オーディオに別体のアンプが設置されている。
(4)4つのスピーカ出力の内、どこか1箇所でもショートしている。
(5)デッキが故障している。

それでは、ひとつずつ検証していきましょう。

(1)設定で内蔵アンプがOFFになっていなければ問題ありません。もっとも、デフォルトでは必ずONになっていますので、最初の取付時にこれが原因で音が出ないということはないと思います。

(2)ウイングロードは12V車なので、DC/DCコンバータは使用しませんので、これも関係ありません。

(3)まず、純正で装備されているスピーカの数を数えてみてください。2スピーカもしくは4スピーカであれば問題はありません。
ただ、助手席のシート下にサブウーファが設置されている5スピーカ仕様車(ケンウッド・サウンドクルージングシステムと呼ばれています)の場合、純正デッキと車両側スピーカの間に純正アンプが設置されていて、これが邪魔をして音が出ていないことになります。

(4)市販のニッサン車用オーディオハーネスとデッキ付属の電源ハーネスの接合部(ギボシ端子)でショートしていませんか? ここで、4chあるスピーカ出力の内、どこか1chでもプラスとマイナスがショートしていると、内蔵アンプを保護するためにすべてのアンプからの出力を停止してしまいます。
また、スピーカを社外品に交換している場合、スピーカケーブルの取り回し時にそこでショートしてしまっている場合もあります。もしくは、スピーカーが純正品であったとしても、スピーカが古くなっているとスピーカコイルの内部でショートしてしまっている可能性もあります(もっとも、純正デッキには上記の保護回路がない場合もありますので、純正デッキでは問題なく鳴っていたとしてもショートしている可能性もあります)。

(5)メーカーに修理を依頼してください。


最も可能性が高いのは(3)と(4)です。
とりあえず、この2つを疑ってみてください。

> CDもちゃんと読み取られて動いているようです。
> でも音は出ません。

カーオーディオの取付の際にこの症状が出た場合に考えられる可能性は以下の5通りになります。

(1)デッキの内蔵アンプの設定がOFFになっている。
(2)24V車で使用する場合に、DC/DCコンバータの出力容量が足りない。
(3)純正オーディオに別体のアンプが設置されている。
(4)4つのスピーカ出力の内、どこか1箇所でもショートしている。
(5)デッキが故障している。

それでは、ひとつずつ検証してい...続きを読む

Q片側のスピカーから音が出ないボリュームをあげると出る?

コンポもだいぶくたびれて来ましたので最近左側の音が出なくなりました。ただボリュームのつまみを回すと出ます。つまみを回すことによって電流の量が変わるのでしょうか?簡単で結構ですがその仕組みを教えてください。この欄でも対処方法が載っていましたが50回ほどぐるぐる回せば良いものでしょうか?接点復活剤のスプレーなども効果あるのでしょうか?

Aベストアンサー

つまみを回したときに「ガリガリ」とか「ジャー」とかノイズ音がして音が出るようになるが、次の日とかに電源を入れるとまた音が出ない。
こんな感じですか?
だったら、ボリュームの可変抵抗器の内部接点の酸化皮膜または油膜による接触不良及びカーボン剥離がほとんどです。
初期の劣化状態なら、接点復活剤を使う前に接点洗浄剤をスプレーすると良いのですが、ほとんどの場合シールド型(閉塞型)の部品を使っていますので内部にスプレーが出来ませんよ。
何度も廻せば擦れる事によって一時的に良くなりますが今度は接点表面の磨耗によって寿命が短くなります。
数年すると接点のバネの力が弱くなりますので、コレも劣化原因なのですが、この場合は寿命なので交換しか方法はありません。

Qオーディオアンプのプロテクトが掛かって音が出ない

Sansui AU-D607xのアンプを所有してます。
20年ほど前に購入し10年以上使っていませんでしたが、電源を入れてみたところプロテクトが掛かって電源が入りません。
ちなみにこの10年の間に引っ越してから初めてのアンプ単体での電源投入です。
上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそれなりの入っていたのでエアで飛ばしましたが症状は変わりません。
もしかしてスピーカーが繋がってないとプロテクトが掛かってしまうのでしょうか?
スピーカーケーブルを買ってきてテストしようか専門家に修理出そうか迷っています。
出来れば自分で修理して再現させたいのですが、どなたかアドバイスいただけたらありがたいのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子機器全般に言えることでもありませんが、通電せずに長期間放置しても故障は生じるものです。

10年以上放置となると、まずは電源平滑コンデンサーやその他電解コンデンサーの容量ヌケが疑われます。また、半導体の故障も考えられるでしょう。

上記いずれかの不具合によって、出力端に大きなDCオフセットが生じているか、あるいは過電流保護回路が動作している可能性もあります。

> 上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそれなりの入っていたのでエアで飛ばしましたが症状は変わりません。

基板をちょっと目視しただけでは、部品劣化は判断しかねますし、またハンダ浮きも分からないものです。

> もしかしてスピーカーが繋がってないとプロテクトが掛かってしまうのでしょうか?

解放インピーダンスを検出してプロテクトが掛かるのは、ごく稀です。可能性があるのは解放されると困るディジタルアンプくらいなものでしょう。
そのアンプは故障しており、何が出力端に出ているか分かったものではありませんので、大切なスピーカーを接続するのはやめておきましょう。

> スピーカーケーブルを買ってきてテストしようか専門家に修理出そうか迷っています。

症状の特定ができないようでしたら、それがいいと思います。
自分で症状を特定するにしても、(知識のある人間でさえ)膨大な時間と労力を要します。掲示板でちょっと質問したから適切な回答が得られるような内容ではありません。

電子機器全般に言えることでもありませんが、通電せずに長期間放置しても故障は生じるものです。

10年以上放置となると、まずは電源平滑コンデンサーやその他電解コンデンサーの容量ヌケが疑われます。また、半導体の故障も考えられるでしょう。

上記いずれかの不具合によって、出力端に大きなDCオフセットが生じているか、あるいは過電流保護回路が動作している可能性もあります。

> 上面カバーと下面カバーを開けて電子部品の焼け・ハンダ浮き等の確認はしたのですが、非常にきれいな状態です。埃はそ...続きを読む

Qカーオーディオの音が突然出なくなりました。原因は?

CD/USBレシーバー カロッツェリアDEH-550を使っていましたが、ある日突然音が出ないと家の者に言われました。残念ながら、どのような状況で音が出なくなったかは判りません。
 ディスプレイはボタンやコマンダーの操作に反応しています。CDの駆動系も反応しているようです。
 もちろん、背面のヒューズは切れていません。
 基盤を見ても何も判りません。
メインアンプ部の部品故障でしょうか?
購入から3年以上経過していますので、修理に出すと新たに購入した方が安上がりとなりそうです。

だめもとで、何か、簡単な原因でボタン操作などでリセットできるようなことはないかと期待して質問させて頂きます。

何かお解りの方、同じような症状を経験された方、教えて頂ければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電源系統の回路の不具合だと思いますよ。

買ったばかりのテレビやナビでも、そういうことはあります。

うちの安いカロッツェリアのレシーバーも、買って数ヶ月で右側の音が出たり出なかったりです。

どうしても捨てられないならカロに送って修理ですが、うちのは操作性が気に入らなかったので買い替え予定です。

見積もりは無料だから、カロに送ってみてはいかがでしょうか。

Qコンポの音が出ない・・・

4年前に買ったSONYのMDCDコンポ(CMT-PX5)が最近音が出なくなり、スピーカーの故障と思い新たにSONYのスピーカーを買って接続したのですが、音が出ず本体に問題がある事がわかりました。ですが直す方法がわかりません。イヤホンでは聞くことができます。

なんとか修理を頼まずに直すことはできないでしょうか?ご返答の方をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

スピーカの故障でなく、イヤホンのみ音が出るとなると、通常はパワーアンプ周辺の故障とは思われますが、この手のマイクロコンポの場合は、素人がちょっと触って直るような故障である確率は非常に低いです。
むしろ、ヘタに触らず修理に出すことをお勧めします。

少なくとも、分解せずに修理することはほぼ無理ですし、分解したところで、この手のマイクロコンポはメーカー特注部品だらけで、市販部品で交換可能な部分は非常に少ないです。メーカーしか交換部品を持ってないと思ってて良いでしょう。

むしろ、ヘタに触る方が修理代が高く付く公算大。
また、もしかしたら自動車で言うリコールのような不良で、サービス修理してくれるということも時々ありますしね。

Qスピーカーの片側から音が出なくなった気が…

少し長文になりますが失礼します。
4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、
昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。
音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。
音がこもっている?感じかもしれません。
バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。
色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。
物忘れが多いほうなので、もしかしたらはじめからこのような聴こえ方だったのかもしれませんが、以前この構成で聴いていた時はこのような違和感は感じていなかった気がします。
一人住まいですので、私がいない間に構成が変更されたり、移動、物理的な破壊があったとは考えにくいです。
4ヶ月ぶりの通電という事で、
機械がビックリして壊れた!なんてことはありませんよね…。ちなみに出発する前にプレーヤー、アンプ共にコンセントを外しておきました。

原因としては何が考えられるでしょうか…。

オーディオの構成
スピーカー JBL 4312D
プレーヤー デノン DCD-SA500
アンプ デノン PMA-2000III
スピーカーケーブル アクロリンク 6N-S1400II

少し長文になりますが失礼します。
4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、
昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。
音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。
音がこもっている?感じかもしれません。
バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。
色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様がのべられている条件だけで、不具合の条件を特定するのは難しいのですが、次の2つの原因が考えられます。
・スピーカーの中/高域ドライバーが焼ききれている(発振等による)
・アンプの片chが不調
・インターコネクト(ピンコード)の接触不良

結構、怪しかったりするのが最期の一項です。
次の2つのことを試してみて頂けませんか?

(1) 正常なチャンネルのスピーカーコードを外して、不調なチャンネルだけでどんな音がするのか聴いてみる
(2) ビデオに付属してくるような、しょぼ~いピンコードで構わないから接続しなおしてみる。

Qアンプの雑音(ガサガサ、バリバリ音)について

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることがわかりました。
電源を一旦切り、間をおかずに電源を入れると、今度はすぐに雑音が発生します。
どうも、機器が暖まってくると雑音が発生してしまうようです。

このような症状から、原因はトランジスタの劣化ではないかと考えているのですが、正解でしょうか?
また、その場合、パワートランジスタの劣化が原因なのでしょうか、それとも前段の基盤上の2SC1345などのトランジスタが原因と考えるべきなのでしょうか。
はたまた、コンデンサーなど、他に原因があるのでしょうか。
どなたか、お詳しい方、ご教授のほどよろしくお願い致します。

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることが...続きを読む

Aベストアンサー

経年機に生じる症状の一つ、スピーカーOFFスイッチがあればそれをOFF
で通電持続(無い場合はアンプ裏面の出力端子で配線を外す)アンプをある安定状態(温度的に、素子等の構造体、物性の関係)にすると解消する場合が多い。
特に寒冷時期に多いトラブルです。
試して診て下さい。
経年機はとにかく通電してやることです。
私は対策としてアンプは連続通電しています。
(何かの都合で電源OFF持続でその症状が出た場合、前述の手法で復旧させます。安定保存にはエアコンが一番ですがそれは…アンプ通電持続が現実手法です)

Qリレーの清掃・交換について

年代もののアンプのリレーを清掃しようと思っています。
右chがほぼ聴こえなくなり、現在はアンプの左chにLR両方のスピーカーをつないでしのでいます。
そこで、リレーを清掃しようと思ったのですが、カバーをどう取り外すのか分からずにいます。写真の黒いパーツです。
基盤から取り外さなくても、カバーを外し清掃できるものですか?

もし清掃してもダメな場合は、部品交換しようと思ってます。
基盤をのぞくと沢山の部品がひしめきあっていて、どの半田がどの部品のものか判別しにくく、半田をうまく外す方法を教えてください!
リレーはTAKAMISAWA社の4本足のもので、同型品は入手できそうです。

Aベストアンサー

こんばんわ。#5です。
知ってるよ!と言われるかもしれませんが、リレー(断続器)
の基本を示します。
足の数が4本なら実物もおそらくこのとおりでしょう。

理屈としてはAB間に電圧が加わると電磁石の力により
可動接片が引き寄せられ、CとDの端子間はスイッチONの
状態になります。つまりAB間に電圧をかけるか、かけないかで
スイッチの0N-0FFを行う部品です。

で、よくあるのがここのCD間の接触不良です。接点間が
汚れてきたりすると、本来ONの状態になっているにも
かかわらず、CD間に満足に電流が流れてくれない、
ということになってしまいます。

質問者さんはこれを疑っているんですよね。
ですから、ここを一時的に短絡してみましょう、と
前回申し上げたわけです。
短絡するというのはCとDの端子間をみの虫クリップの
コードなどで強制的につないでみることです。
あくまで一時的にですよ。ずっとその状態で使っては
いけません。その結果
短絡したら音が正常になった→これはリレーが原因
短絡しても音がおかしい→リレーが原因ではない
と判断することができるはずです。

次にヘッドホン端子を使っての切り分け方ですが、
ヘッドホンへの出力がリレーに入る前の部分から
引かれていれば
>左右とも問題なし→SPはリレーが原因か?
>問題あり→リレー以外の原因。
という可能性は大であると思います。
ただ普通はヘッドホンへの出力もなんらかの形で
遮断回路があるはずなんです。なので#5で書いた
配線も、もしかしたら違っているのかな~と、今
思い直しているところでございます。

こんばんわ。#5です。
知ってるよ!と言われるかもしれませんが、リレー(断続器)
の基本を示します。
足の数が4本なら実物もおそらくこのとおりでしょう。

理屈としてはAB間に電圧が加わると電磁石の力により
可動接片が引き寄せられ、CとDの端子間はスイッチONの
状態になります。つまりAB間に電圧をかけるか、かけないかで
スイッチの0N-0FFを行う部品です。

で、よくあるのがここのCD間の接触不良です。接点間が
汚れてきたりすると、本来ONの状態になっているにも
かかわらず、CD間に満足に電流が流れてくれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報