マンガでよめる痔のこと・薬のこと

主人39歳、妻(私)37歳、4歳と1歳の子供がいます。
主人の実家は田舎で夫婦のみで個人商店を営んでいます。主人は高校を卒業後、進学と就職のために関西の現地に一人で出てきました。(3人兄弟の長男です)
付き合ってからは19年、結婚して6年ほどたち、子供にも恵まれました。どちらの実家もとても遠く主人の帰りは遅いので子育ては殆ど私が一人でしており、経済的にもしんどいですが、何とか幸せにやってきました。
主人も現職ではそれなりの実績もあり、苦労しながらも頑張って働いてくれていましたが、どうやら自分の実家を継ぎたい(田舎へ帰りたい)と思っているようなんです。
もともと実家を継ぐつもりでこちらにやってきていて、結婚の際もその意向は聞かされていました。
私も当初はそんなに主人の跡継ぎを嫌だとは思っていなかったのです。正直「まだ先のこと」と深く考えず、甘かったのかもしれません。。
しかし結婚後数回法事で帰省した際や、妊娠・出産を経て主人の家族との価値観の違い・感じ方の大きなズレを感じるようになりました。
特に辛かったのは、私が2人目の妊娠初期に義両親・義弟一家の来訪を受けた際です。義弟家族5人を狭い我が家に泊めてやってくれと言われました。悪阻のさなか一人で接待の準備をした私に、義母からは労わりの言葉ひとつありませんでした。あまりに無神経で思いやりの感じられない義母の言動に本当に神経が参ってしまいました。
これまでの溝は小さな事の積み重ねです。主人への態度と私への態度の違い(姑さんは皆同じでしょうか;)、子供達が生まれてからも誕生日は無視、七五三や入園もお祝いはもちろん、おめでとうの言葉すらもありませんでした。
こちらからは盆暮れの贈答はもちろん、父の日・母の日・同居の弟さんのお誕生日祝いも欠かさずしていました。
主人いわく「気が利かないだけだ」「悪気があって言ってるわけじゃない」「どうしてそんな風にとるかな?ただうちの両親が嫌いなだけだろ」と…。
私が愚痴を言った時、今まで一度も私の味方になってくれたことはありません。必ず私がおかしいよと責められます。
正直、今は主人の実家がとても苦手です。電話で話すだけで動悸がしてきます。おそらく悪い人達ではないのだと思います。そういう人なだけだと頭では理解できるのですが、デリカシーがないというか思いやりに欠ける言動が本当に苦痛なんです。
主人が実家に帰ると家業は家族でまかなう事になるので、私のヘルプは必須になると思います。そうなると義両親とは毎日顔を合わせることになります。ちなみに次男さんは会社員で家庭があり、実家から10分ほどに住んでいます。三男さんは学校を卒業後就職せずにずっと実家にいます。
また私の両親も高齢になってきており、兄があまり頼りにならない状況なので、ゆくゆくは私を頼りにしている節もあります。
子供が生まれて4年、こちらでの生活というものもできてきたこともあり、私は今の生活を失いたくはありません。今後は私も働いて金銭的に義実家を助けてゆく覚悟もあります。
ですが主人は頑なに「一度は実家に帰らなきゃ(継がなきゃ)いけない」と言います。使命感によるものと見受けますが、親への気持ちがやはり強いのかもしれません。
私と子供よりも義両親の方が大事なのかと、本当に悲しくて絶望的な気持ちになりますが、子供にとっては唯一無二の父親です。親の勝手で離婚して悲しませたくはありません。
百歩譲って私がついていったとして、きっと鬱にでもなってしまいそうです。(もしくは大爆発してしまうか。。)
こう言うときっと主人は「考え方一つだよ、悪いようにばっかり考えるからうまくいかないんだ」と言うと思います。そういうタイプの人です。
昨夜は話し合いの中、お互い離婚の言葉も出てきました。
このままでいけばその選択肢しかないのか・・とも思えてきました。
第三者の方の、客観的な意見がお聞かせいただきたくよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ちょっと読ませていただきましたが。

。。私もやめた方が
良いと思います。

旦那さんにしたら年老いた両親が心配なのもあるし
それは子供として当然なんだと思います。
でも、、、今の段階で

>考え方一つだよ、悪いようにばっかり考えるからうまくいかないんだ

なんて言ってるようでは実際そうなった時守ってくれそうにないなと
不安に思います。
言葉としてはその通りだし間違ってはないけど実際そんな言葉で
片付けられるような単純なことではないですから。。。

私も一時姑に同居を迫られてかなり旦那とも話し合いはしましたが
同居を想像しただけで自分がどういう風に変わっていくか想像出来ました。なので旦那にも理解してもらい一応断ってはもらったのですが。

質問者様の場合は別居だけどきっとすごく近くに住むだろうし
同居みたいなもんですよね。

お子さんにとってお母さんは家庭の中で太陽のように輝いていて
欲しい人だと思うんです。
そうなった時に太陽でいられるか考えて旦那さんにたくさん自分の
気持ちをぶつけて言い分も聞いてどちらも譲れないようであれば
悲しいけど離婚も仕方ないのかなと思います。

決着がつくまで大変だとは思いますが頑張ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
子供たちの看病でなかなかPCを開けられず、お礼が遅くなり失礼しました。

主人はきっとどんなに話しても「その場では私の味方、両親の前では両親の味方」と言った上手な立ち振る舞いはできないと思います。
今はきっと両親の悪口を言う私にかなり腹を立てていることと思います。
別居にはなると思いますが、毎日1日の半分は義実家で過ごすことになると思います。
あと親戚づきあいや法事の取り仕切りなど重責満載ですが、主人は盾となり守ってくれるようになるとは思えません。
atomumuさんの旦那様は奥さんの気持ちをくんで下さる旦那様なんですね。奥様を優先してくださる旦那様、うらやましい限りです~。

>お子さんにとってお母さんは家庭の中で太陽のように輝いていて
欲しい人だと思うんです。

そうですね。子供の小さなうちは特に母親の精神的安定って大事ですよね。できればいつもニコニコして子供もニコニコさせてあげたいですね。
家の中で主人と喧嘩してばかりの姿が想像できるうちはやめておいたほうがいいですね。
前途多難ですががんばります!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/27 14:29

辛いですね。


夫が自分たちより、親を中心に考えているのは。
同じ経験をしたので、よくわかります。

他の回答者のみなさんの言うことも、
そうだねと思うけど、
人ってお互い様の気持がないと辛いよね。

旦那さんが言うように、ご両親は気が利かいのだと、
第3者の私は言えます。
良い人に見せようとしすぎているから、止めましょう。
贈り物はなぜするの?
相手によく思われたいから。感謝の気持ち。
でも、感謝するようなこともなく、無駄みたいと思うなら、無し。

言葉が気になる。まともに聞くから腹が立つ、聞き流す。
だいたい、実家が遠いなら、滅多に帰らないから
仕事だと思い、我慢。
電話は、ナンバーディスプレイにして、親の電話には出ない。

実家に帰りたいという夫には
仕事、大変ね。お疲れ様。いつもありがとうと
言葉をかけ、今の仕事を頑張る気にさせる。
100年に1度の不況時、仕事がきついから
帰ると言っているに違いない。

それから、相手に合わすから、しんどい。
自分中心に行動する。
自己勝手とは違います。
自分でしたいと思えば、きつくない。

それと二男のお嫁さんと仲良く情報交換する。
もし本当にきつい両親なら、お嫁さんも
何らかの被害に合っているはず。
味方を作ろう。

でも、二男の嫁がそんなことないというなら、
あなたのとらえ方が良くないことになるので
彼女をよく観察して、真似てみる。

義弟がいるうちは、嫌だというのも手ですが、
時間を後伸ばしして、そうなったとき
本当に実家に入る気ある?

無いなら、パートでもでて、お金を貯めよう。
お金の専門家が言っていました。
お金は、困ったときのエアバック。
お金があると、選択肢が増える。
子ども居て、大変だとおもうけど、
苦労はいつかきっと役に立つ。

自分で選ぶ苦労のほうがいいでしょう。

私はあなたと同年代で、早くに結婚して、子供生んで
苦労をしました。
あなたより辛い仕打ちも、相手の親から受けました。
しかし、お子さんがいるなら、腹くっくて取り組もう。
そうじゃないと、甘えてる。わがままと言われても
仕方ないと思うよ。
言わせるのも手ではあるがと、最近思う。

ひとまず、けんか止め。
仕事でもして、地盤作って。
できないというなら、家で、徹底的に節約。
お金貯めましょう。
そのくらいは、子ども居てもできます。
まず、贈り物代を節約。結構な額になるかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
子供たちが相次いでインフルエンザになってしまい、お礼が大変遅くなり失礼しました。。

>人ってお互い様の気持がないと辛いよね。

本当にそうですね。家庭内でも社会の中でも、誰かが一人犠牲になっていればバランスが保てる…というのではいつか歪みがくるような気がします。
うちの場合、それが私であっても主人であっても。。。
長男の嫁なんだから、2児の母なんだから腹をくくって田舎でがんばれと言われても、なかなかそうはいかない私はやはり性根が甘いのかもしれません。

他の方へのレスでも書かせていただきましたが、贈り物は主人の意向も大きいです。「一度始めたのに途中で贈らなくなるのは感じ悪い」と言ってましたが主人としては日ごろ長男として何もできないのでせめてもの気持ち・・というところでしょうか。
うちの両親とは何かと贈りもののやり取りがあるので、主人の方に何もなしでは。。という考えもありました。

次男さんのお嫁さんは元々そちらの地の方なので、価値観が違い、性格的にも正直合いません。
長い間、義両親のそばにおられるので扱い方がわかっているようで大きなトラブルはないようです。特に仲が良いという訳ではなさそうですが。。
一度私の話していたことが義両親に伝わっていたことがあり、それから本音は話さなくなりました。

>お金は、困ったときのエアバック。
お金があると、選択肢が増える。
子ども居て、大変だとおもうけど、
苦労はいつかきっと役に立つ。

こういう状況になってみて、本当にお金の大切さを実感しました。
働いてみることで、自分がどれだけこれから先の人生で踏ん張れるかも見極められると思いますので、現状で可能な範囲で仕事をしてみようと思います。

世の中には私より辛い思いを経験されたお嫁さんが沢山おられるんでしょうね。自分の甘さを実感しました。
子供に恥じる人生にならないよう、しっかりやっていきます。
参考になるお話をありがとうございました。

お礼日時:2009/01/27 13:13

こんにちは(^。

^)
2児の母、長男の嫁です。

そうですね、嫁としては悩ましいことですね。
ただ、結婚前からご主人からゆくゆくは実家に戻ることを聞かされていたことや、やっぱりされど長男なんですよ。次男や三男に比べて後継ぎ問題はつきまといます。その点については御理解されていると思うのであとはraisinoさんが腹をくくれるかどうかだと思います。

ご主人は「いつ」実家に戻ると仰っているのでしょうか?
すでに退職届を出す段階まで来ているのでしょうか?
まずは「具体的な時期」を決めたほうがいいです。早いならお子さんが就学前に引っ越すほうが転校の問題を気にせずにすみますよ。

それから家業の経営状態はどうなのですか?
先細りのところや自転車操業のところを継いでも苦労するだけですからお店の財務状況を確認してください。
それ次第では嫁のあなたが手伝う必要はないですからね。仮にご主人がお店に入ったとしてもあなたは別のところで働いて収入を確保すればいいのですよ。
それに今、義弟(三男)が無職で家に居るのですね。
じゃあ絶対に同居しません!って言えますね。「三男が働いて、結婚して出て行くまで絶対に同居もしないし、仕事も手伝わないからね!」と宣言できませんか?
何もご主人の田舎に帰るからって家業を手伝うことと親と同居するのは別問題ですし、あと田舎に帰って商売を継ぐことで本当に生活できるのかその点についてはしっかり話し合ってください。

あなたにとってはきつい意見かもしれませんが#5さんの意見ってけっこう的をいてるところがあると思うんですよ。
どんなにできた義父母でも「大好き!」って言える婿や嫁ってそうそういないと思うんですよ。あなたのように嫌っている人(特に嫁さんはね)のほうが多いでしょう。
でも「(自分の)好き嫌いと(夫と結婚させてくれた)感謝は別」と思うようにしないと結婚生活も難しくなると思います。
お祝いの件にしても、あなたがしたいからしたんですよね?(向こうからおねだりされたわけじゃないですよね?)そういう贈り物の付き合いを面倒がる人もいますから。向こうが何もしないのであればあなたも何もしない、これでお互い様です。

それに子供の立場を考えたら両親そろっているほうがいいですよ。
まだお子さんも小さいので子供のためなら親が犠牲にならないといけません。まずは子供の幸せを第一に考えましょう。子供たちが望むなら嫌いな義父母の近くに住むことになっても家族の気持ちを優先します。子供たちがいやだといえばご主人には申し訳ないけど単身赴任してもらうということになりますね。

ついていかない場合ますますご主人はあなたの肩を持たないと思うのですよ。言い方悪いですがご主人に貸しをつくって、あなたの立場を強くするのも一つの方法かと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

実家を継ぐのは「もうそろそろ」とのこと。具体的な時期は聞けませんでした。主人がじき40を迎えますので、そう遠くない日を思っていると思います。
家業の状態ですが、私が帰省した際はほとんどお客さんも来られない日もありました。先代開業の古い店舗で人通りもまばらな立地、別注の売上げで頑張っておられるようです。
主人が継ぐ際には店舗の大幅な改装を予定しているので、1000万程借り入れが必要になると思います。
正直「本当に食べていけるの??」という感じです。
ですが最初から私が手伝わないというわけにはいかなそうです。
初めから手伝わないと断言すれば義両親との間に確執がおきます。主人も体裁を気にするので、手伝わないと説得しても「いいよ勝手にすれば」という姿勢だと思います。
それにかなり田舎なので私の仕事を探してもすぐ見つかるかどうか…。今まで不便がなかったので、私は車の免許もありません。

お祝いの件は主人の意向もあります。
私としては生活費から捻出するのでなしでも結構なんですが、うちの両親にさせてもらっているので心苦しかったのもあります。
贈答に関しては家庭によりいろんなスタンスがあるんですね。こちらに相談して知る事ができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/25 10:10

心中お察しいたします。


嫁としての立場から言わせていただくと、あなたは決してワガママではないと思うのですが、田舎はやはり長男が跡取りという文化が強いもの、長男を選んでしまった自分の責任と思って我慢しなくてはいけない部分もあると思います。しかも結婚する時から分かっていたことですよね?

次に私の実体験を元に話をすると、うちの父の実家はお寺で次男でした。父は結婚する際に「実家の寺を継ぐことはないから」と母と約束して結婚しました。しかし時が流れ、祖父が他界し、長男も寺を継ぎたがらず、跡取り問題が出てきた頃、私が中学1年の時でしたが、父が自営業に失敗し、すっかり弱気になり、「田舎に帰って寺を継ぐ」と言い出しました。これに猛反対の母、毎晩、毎晩両親は喧嘩を続け、別居するの離婚するのと大もめにもめ、子ども心に本当に辛い思いをしました・・・。結局父は思いとどまってサラリーマンに戻りましたが、祖母からは「嫁が止めたから息子が継いでくれなかった」と母は恨まれ、父の実家とは絶縁状態になりました・・・

お気持ちはとても分かるのですが、私の体験からすると、お子さんのためには主人のご実家に帰られて家族みんなで暮らした方がいいと思います。まだお子さんが小さいので、お父さんがいないというのは成長の過程で良くないと思います。

以上ご参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただいてありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

田舎ではやはり長男が特別な存在なんですね。結婚した時の自分の認識の甘さを悔やみます。
跡継ぎをめぐってご両親がけんかされた時は辛かったでしょうね。
うちも子供が寝てから話し合いをしていたのに、声が聞こえたのか上の子は泣き出してしまいました。
子供にとって父親は主人だけです。この事は肝に銘じたいと思います。
子供の心を傷つることにならないよう、頑張りたいと思います。
silkwaveさんの貴重な体験、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/25 10:19

一時的ですが、別居が唯一うまく行く方策と思います。

主人は立派な方です。何も間違っていません。あなたの気持ちも理解できます。生活を共に出来ないことが問題となるでしょう。あなたが折れて実家についていくかどうかだけなのです。まず、問題点をひとつひとつ整理していくのです。時間がかかるかも知れません。まず、実家の人たちと打ち解けることです。さらには、自分の生活の場を考えましょう。今のままでいいのか、新しく探すのかです。問題は大きいですから、ゆっくりあせらず解決法を探しましょう。離婚は最終手段ですから、今は考えない方がよいのです。子供たちの生活の場は子供たちに決めさせましょう。強制的にあなたが遠慮して実家に行く必要性はないのです。あなたがこれで行けると確信がもてたら行くのです。これが大切です。けんかをせず、冷静に円満に解決されることを祈る次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

主人の考え方は立場が違えばとても親孝行で立派…ということになるんですね。
確かに私に比べれば親兄弟の事を考えて立派なのかもしれません。
私が行けると確信できるためには、主人が大きく変わってくれる必要があります。何があっても私を守る、味方をするという姿勢を見せてくれること。…今までの彼を見ていると難しい気もしますが。。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/01/25 08:43

俺はraisinoさんが甘いと思います。



けっきょくは義両親とうまくいかないだけの話では。
結婚って個人対個人ではないんです。
○○家××家ご両家様っていうじゃないですか。
結婚って家対家なんですよ。

さらに、「もともと実家を継ぐつもりでこちらにやっ
てきていて、結婚の際もその意向は聞かされていまし
た。」のですよね。

だったらなんで今更行きたくない!って勝手なこと
いうの?という感じです。

義両親とうまくいかなければ旦那にその旨相談すれ
ばいいじゃないですか。
相談してもそんなに頼りないですか?
頼りない旦那を選んだのはraisinoさんですよ。
そのケツくらい自分で拭けませんか?

結局は
raisinoさんは義両親は嫌いだけど旦那と一緒
に居たいし子供たちも可哀想だから、一緒について行
くね!じゃなくて旦那と一緒に居たいし子供たちも
可哀想だけど、義両親が嫌いだから行きたくない!と
いう自分勝手なわがままなんです。

たしかに旦那は現時点ではraisinoさんの見方をして
居ないかも知れません。でも、これは今後ずーーと
旦那と話し合って行けばいいわけです。
田舎に帰っても同居しないでアパートにしてくれ!
とかを。

raisinoさんは何を甘ったれているの?という
感じです。もう子供がいるんですから何をおいても
まずは子供優先で考えるべきです。それを自分優先
で考えていることが甘ったれなんです。
私はそまでして犠牲にならなければならないの?
と言われたらそうです。親は自分を犠牲にしてでも
子供優先で考えなければならないんです。
子供が行きたくないと言えばそれを優先させれば
いいんです。旦那には単身赴任で行ってもらいま
しょう。

「子供にとっては唯一無二の父親です。親の勝手
で離婚して悲しませたくはありません。」
じゃなくてraisinoさんのわがままでじゃないで
すか。旦那はなにも勝手なことしていないし。

子供優先で考えることが出来なければ親になる資格
などありません。
まずは、子供が成人するまで旦那の田舎に行って
それから離婚してもいいじゃないですか。
義両親がきらい、旦那も最終的に見方になってくれ
なければraisinoさんが意見を義両親に直に言えば
いいじゃないですか。

とにかく今は旦那と本音で話し合う事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。。

自分勝手、わがまま。その言葉は私自身も客観的にはそう思います。
主人はまったくnik670さんと同意見だと思います。
結婚前から伝えてあったし、何を今更言ってるんだ、子供もいるのに…と。
ただこちらには書ききれませんでしたが、やはり結婚後の感情的な行き違いは私にとってかなり大きなものでした。
あと言い訳がましく聞こえるかもしれませんが、帰ってからの経済的な不安や都会から田舎へ移る急激な環境の変化(方言がかなり強い地方ですので)が上の子に与える影響等も考慮しています。
私の義両親への気持ちだけでしたら、本当に「私の勝手で離婚」なのだと思います。
いや、私がまったく知り合いのいない、言葉もよくわからない土地で、何を言っても味方をしてくれない主人と思いやりのない義実家のために我慢して働き、嫁としての責務を果たす覚悟がないことが一番大きいのかもしれません。やはり甘えがあるのだと思います。

上の子には話が平行線のままになれば、どうしたいか一度聞いてみたいと思います。
子供のことを一番に考えて主人と本音で話しができるように私も理性的に話し合いを持ちたいと思います。

忌憚ないご意見、貴重でした。ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 23:11

本当に大変な立場におられて、ご質問者様のお気持ちを分かり切ってはいないのですが、私も意見を述べさせていただきます。


あなたは全く身勝手ではないと思います。前のお二人がおっしゃられていることに私も納得です。
あなたの旦那さまの意識はなかなか変わらなさそうですが、正直、両親と奥さんの間に立ったとき、奥さんを守れない夫はダメな奴と思います。
だって両親は血のつながった関係なので、多少喧嘩しようが、不義理を通してしまおうが、切っても切れない関係でしょう?
でも奥さんは違う。血がつながってない分、しっかりと守ってあげないといけません。
そんなことも分かっていない上に、自分の言い分だけ勝手に通そうなんて独身気分が抜けていないように感じます。

かといって、すぐ離婚というわけにはいかないですが、相手がそういう人だということは話し合いの中でも念頭におくべきです。まぁ、お義母さんの言動を聞く限り、この両親あってこの子あり、という印象ですが…。

あなたは妻である以上に二人の子のお母さんです。両親・母祖母が不仲、しかもそれが原因で母が鬱になってしまう中で育つ。子どもの環境が本当に良いものか考えてあげてください。子どもを守れるのは常識知らずな義母ではなく、あなただと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。。

>両親は血のつながった関係なので、多少喧嘩しようが、不義理を通してしまおうが、切っても切れない関係でしょう?
でも奥さんは違う。血がつながってない分、しっかりと守ってあげないといけません。

本当にそうですよね。
主人は冷静にフォローをしてるつもりなのでしょうが、私にとってはそんな客観的なフォローなど必要ないんです。
ただその場は嘘でも私の気持ちに共感して味方してほしいだけなんです。
でもその事を何度伝えても主人は変わらないんですよ。。。そういう愚痴を言う私の考え方を変えろよ!という感じです。

子供達を守れるのは私。本当にそう思います。
鬱になんてなってられないです。
励ましのお言葉、ありがとうございました!

お礼日時:2009/01/23 22:46

私も、夫のマザコンと、姑の過干渉で離婚を考えたこともありますが・・・。



私が質問者様なら、離婚せずに、とりあえず別居という形をとりますね。

ご主人が実家に帰る=今の職を失うことになる・・・ ということになるので、先のことに不安は残りますが、私から(嫁の立場)すると、ご主人はご自身の実家の事、親の事が頭の中心にあり、どうも、自分の家庭のことが二の次になっていると思います。
そして、田舎の長男によくある『なんとかなるさタイプ』の典型だと思います。子供や奥さんと離れて暮らすこと(離婚)がどういうことなのか、一旦家業を継ぐ=今の仕事を辞める ということがどういうことなのか、それすら見えない能天気さには嫁としては、腹が立ちますね。でも、こういうタイプには目にもの言わせて納得させないと、方向転換させるのは無理だと思います。

第一、『おれの親が嫌いなだけなんだろ!?』って・・・わかってるんだったら、普通、自分の実家に嫁を連れて帰る様なことはしないでしょう・・・・。

しばらく別居している間に、質問者様も仕事を探して、経済的に自立してはいかがでしょうか?そうすれば、離婚するにしても、別居解消にしても、お金はついて回る話しで、邪魔にこそなりません。

あるいは、清水の舞台から飛び降りて、夫の実家について行き、実際に鬱になって、夫に『自分の親と嫁との共同生活は無理』となっとくさせてこちらに戻ってくるか・・・ですね。

別居するにしろ、ついてくにしろ、女の選択!!!であり、他人は選択肢をあげ連ねるまでで、決断するのは、質問者様・・・ですね。


それから、あえて質問者様の非を言わせてもらうと・・・・
夫の実家が孫のお誕生日だの、節目の祝い事をしてくれなくったって・・・・いいじゃないですか。私はむしろそういうのしてもらいたくないですね。私の義両親は、お金にものをいわせて、恩を売るタイプなので、かかわって欲しくないです。
となると、質問者様がお誕生日だのなんだのと贈り物をしているのは、先方にとって、『?』な、行動だったかもしれませんよ。
ご自身では『こうでなくてはならない!!!』『これが常識!!』と思っているセオリーがあったとしても、それが必ずしも相手にとっても常識で、普通で・・あるいは、こちらの気持ちが相手に伝わる・・・とは限りません。
無神経が先方の実家のカラーなら、それなりにそんなカラーにあわせてこっちも過干渉しない・・・というのがバランスなんだろうと思いますよ。

お子さんがいらっしゃる以上、離婚だけは避けていただきたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございました。
子供の看病でお礼が遅くなり申し訳ありません。

>田舎の長男によくある『なんとかなるさタイプ』の典型だと思います
あたり過ぎていて笑ってしまいました~私は比較的都会で育ったので、田舎の長男というものの特別さがわかってなかったのかもしれません。。主人が今のような考え方になるには、やはり周囲の環境や育てられ方が大きかったのでしょうね。
主人自身もこちらの生活に未練はあるらしく、「帰ってもしばらくしたらこっちに戻って、こっちでも店を出したい」というようなことを言っています。(行ったり来たりしたいという感じでしょうか)
私にしたら、継ぐ際に店を改装したりでできる借金もできるのにどうやって??と思います。
私についてくる気にさせるために言ってる気もしますが…
私たち家族だけでなく、義両親と三男さんも食べさせていかなくてはならなくなることを果たしてしっかり計算できているのか?ため息がでます。
ちなみに現在の義実家の店の状況はかなり厳しいようです。。

あと贈り物についてですが、決してお金やプレゼントを贈ってほしい訳ではないんです。(頂けたら勿論子供は喜ぶでしょうが…)
孫の誕生日に「おめでとう」と一言頂けるだけで嬉しいんです。
でも義両親は多分子供たちの誕生日もおぼえていないと思います。
メールなどで「先日○○の誕生日でした」と伝えても、知らん顔です。
わたしの実両親がお祝い事などにとてもマメなので、やはり比べてしまってるのかもしれません。
ちなみに義両親へプレゼントをしようと積極的に言うのは主人です。
最初に始めたのは私ですが、「一度送ったのに送らなくなるのはどうか」と。勿論手配などは私に任されることが多いんですが。。。
私の両親にも欠かさずさせてもらっているため、何となく義両親へもしなくてはいけないかなという感じでした。
むこうにとっても迷惑だったのかもしれないですね。考えて見ます。

別居してお互いの存在をしっかり考えることも本当に必要かもしれないです。
そのためには私も仕事をしなくては!!
子供の預ける場所や住むところ、考えることはたくさんありますが、先延ばしにせず調べてみたいと思います。
できるだけ離婚せずにすむよう、頑張りたいと思います。
共感いただき、なおかつよいアドバイスを下さり、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 22:36

まず、旦那さんは実家の家業を継ぐというより親元に帰りたいという気持ちが一番じゃないでしょうか。


客観的に見ると三男さんが継ぐのが一番理想的な展開だと思うのですが、今はプー太郎ですか、既に家業を手伝ってるのならすんなりと落ち着くところですがね、そのあたりのことはどう言ってるのですか。
あなたの旦那さんはデリカシーのない義母さんに育てられたのだから理解を求めるのはあきらめた方がいいかも、自分の価値観を押し付けてくるだけです。
弟さんがいる実家で同居するのは絶望的かもしれません、一人で子供を育てていく覚悟をする必要があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださり、ありがとうございました。
子供がインフルエンザにかかってしまい、お礼が遅くなり申し訳ありません。。

主人は親元に帰りたいのだと思います。
先日の話し合いの際も「親父と一緒に仕事がしたいからだ」と言ってました。お父さんに自分を認めてもらいたい、頼りにされたい、という気持ちがもしかしたら人一倍強いのかもしれません。
三男さんは家業はほとんど手伝われていないようです。プー太郎というよりは内向的な性格のようなので引きこもりに近い様子です。もう10年くらいこの状態でしょうか。。。
義両親とも時折衝突があるようで、この事も私にとっては大きな不安要素です。
このことがあるので、同居は避けられそうですが、毎日顔を合わすことは避けられない事と思っています。
主人はやはり義両親の子。理解を求めることは無理なのでしょうね。
客観的なご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 14:53

心中お察しします。


文章だけで判断すると、質問者さんに非があるとすれば、旦那さんのご両親との関係もわからない段階で安易に家業を継ぐことを承認した点だと思います。

ただ、正しく認識していようがいまいが、人間の気持は変わりますから、その時々で夫婦話し合って決めていけば良いことです。旦那さんにあの時ああ言った、こう言った、と責められても素直に謝って、今は違う気持ちであることを伝えれば良いと思います。

さて、とは言え、旦那さん最悪です(失礼)
旦那さんのご両親に対するコメント(気が利かないだけ、悪気はない)が例え本当であったとしても、ご両親を擁護して奥さんを責めるってのはありえません。結婚して自分の家庭を持っても、一番大事なのは両親となってしまっているのでしょう。親離れできてないのか、子離れできてないのか、両方なのかはわかりませんが。

家業を継ぐかどうかとか、同居がどうとか、そういうのは本質的な問題ではない気がします。一番問題なのは旦那さんの中での質問者さんの位置付けです。そこから話し合って、納得ができないならこの先難しいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうござます。
子供がインフルエンザにかかってしまい、お礼が遅くなり申し訳ありません。

やはり私が結婚の際、見切り発車してしまったことに非がありますね。。一応、主人にも結婚前から田舎に帰ることは乗り気でないと私も伝えてありました。お互いそのうち気が変わるかも…と認識が甘すぎたのかもしれません。私は段々と逆に帰ってはやっていけないという気持ちが強くなってしまいました。
結婚後、主人はこちらで独立したい、というような事を私に言うこともあったので、私も楽観的に考えすぎていたのかもしれません。
実家を継ぐにあたっては、義両親の事だけでなく、主人の必ず義実家の肩を持つ、義実家を優先させる考え方に不信感があることも大きいです。
その姿勢は子供ができたら変わるかもとも思いましたが、現在のところ変わりません。
おそらく私の位置づけ、かなり低いんでしょうね。。
先日の話の際には「みんな同じように大事だ」と言っていました。
私は究極、自分の実家や両親よりも今の家庭と家族が大切だと思っていましたが…。
またゆっくり主人と話をしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 14:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家業を守るか妻の笑顔を守るか(跡継ぎ問題)

私はサラリーマンをしています。

実家が周囲に何も観光資源の無い町で宿泊業を営んでいますが、
数年前に母が亡くなってからは妻もそれまでの仕事を辞め実家に入り手伝いをしています。

当初は父からの手伝ってくれとの要請もあり
廃業するかしないかの様子見もあって手伝い続けてきました。
父が私たちを「手伝い」からいつのまにか「命を懸けて家名を守るべき人間」に
してしまい、ハッキリ言って廃業寸前の家業を妻に押し付けてきました。

私達夫婦は不妊治療しているのもあって実家に
家賃無しで世話になっています。
家業からの給与は無く、私の少ない給料のみの生活なので
治療を始めれば貯金など一気に無くなってしまいます。

父は「継がないなら部屋を綺麗にして出て行け」と言いますが
息子の私にはなかなか他人行儀に出て行くというわけにも
いかない気持ちがあります。

妻の気持ちは、家業を自分たちにまかせっきりで電話対応も
満足にできないし知ったことではないという顔の父に「もう義父の姿勢には
耐えられない」といった感じでわたしに離婚前提の選択をせまってきます。

私も、家業の蓄えが尋常ではない速さで減っているのはわかっているので
辛いです。税金や光熱費だけで厳しい出費になります。

引っ越すにも蓄えはないし、親戚にも「継ぐんだろ?」と言われ続け
妻は自分の実家があるから強気だし、離婚はしたくなくて
妻の笑顔を守りたい。
もうどうすればいいかわからなくて最近は自分だけいなくなれば
全てうまくいくのでわと思ってしまったりしてます。

「親を捨て、妻を守る」か、「やはり妻を従わせえても家業は継ぐべき」か
家業を継がなかった方や、一度は都合と思ったが辞め方、継いだ方
それ以外の方のご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

私はサラリーマンをしています。

実家が周囲に何も観光資源の無い町で宿泊業を営んでいますが、
数年前に母が亡くなってからは妻もそれまでの仕事を辞め実家に入り手伝いをしています。

当初は父からの手伝ってくれとの要請もあり
廃業するかしないかの様子見もあって手伝い続けてきました。
父が私たちを「手伝い」からいつのまにか「命を懸けて家名を守るべき人間」に
してしまい、ハッキリ言って廃業寸前の家業を妻に押し付けてきました。

私達夫婦は不妊治療しているのもあって実家に
家賃無しで世話になっ...続きを読む

Aベストアンサー

夫が家業を14代目として継いでいる家の嫁です。結婚7年目です。

考えるべきポイントは、

●ご自身は、家業に魅力を感じているのか(経済面ではなく、職種として)。
●家業は廃業必至なのか。テコ入れしてなんとか盛り返せる余地はないのか。
●奥様はお舅さんがイヤなのか。家業そのものがイヤなのか。

そして、最も肝心なのは、いずれお子様を授かったとして、

●子供にも残したい、継がせたい家業なのか

これだと思います。

私の場合の話で恐縮なのですが、夫はいわゆる「跡継ぎ息子」の典型で、漠然と、敷かれたレールの上を歩きたくないというような反発があったそうです。それで、別の道へ進むべく進学、資格取得、起業をしましたが、社会生活を営む中で、家業の魅力、またそれが社会全体にとっても有益なもの(職種として)であるとの認識に至り、事業をたたんで実家に戻りました。とは言っても、家業はものすごく潤っていたわけではなく、自分の代まではなんとか食いつないでいけたとしても、、子の代まではどうだろう・・・という不安がありました。そこで、父親の運営路線を堅守しつつ、緩やかに大小のテコ入れを施しながら将来に向けているところです。いずれは子供達にも家業を守っていってほしいという気持ちはありますが、それは必ずしも自分の子供でなくてもいいと思っています。その家業が本当に魅力的で社会に必要なものなら、継ぎ手は絶えないと考えているからです。
逆に言えば、自分の子供にさえも「やりたくない」と匙を投げられるようでは、もはやそれまで、妻子を連れてさっさと方向転換するほうが賢明だとの考えです。しかし、夫自身に家業に対する誇りと使命感があるので、頑張っています。
わたしは、義理の両親との折り合いはものすごーく悪いですが(完全同居です)、夫がそのつもりなら、わたしもここで踏ん張ろうと決めています。それは、まだ新婚間もない頃、義理の両親とのいざこざでわたしが弱音を吐いたとき、親と嫁と家業の間で夫が板挟みになっていた夫が、「いざとなったら俺は親も家業も捨てる!二人で遠くで暮らそう」と言ってくれたからです。迷いなくそう断言してくれた夫だからこそ、わたしは「この人に親や家業を捨てさせるようなことはしたくない」と思い、覚悟を決めることができたのです。

質問者さんご自身はどうしたいのですか?
親を失望させたくないのか、夫婦の平和を守りたいのか、自分の生きる糧を何に定めたいのか。
全ては質問者さんの覚悟で決まります。張本人がどっちつかずの不安定なままでは、奥様だってそりゃぁ嫌気がさしますよ。
一番大事なのは、間違いなく夫婦です。家業を継ぐか継がないかはその次です。継がないなら、早く奥様を救い出して家業とはきっぱいと一線を画すか(親子の縁を切るわけではないですよ)、継ぐならご自身も家に入って家業を立て直すべく必死で働くか。
まず、ご自身の覚悟を決めることが先決だと思います。

夫が家業を14代目として継いでいる家の嫁です。結婚7年目です。

考えるべきポイントは、

●ご自身は、家業に魅力を感じているのか(経済面ではなく、職種として)。
●家業は廃業必至なのか。テコ入れしてなんとか盛り返せる余地はないのか。
●奥様はお舅さんがイヤなのか。家業そのものがイヤなのか。

そして、最も肝心なのは、いずれお子様を授かったとして、

●子供にも残したい、継がせたい家業なのか

これだと思います。

私の場合の話で恐縮なのですが、夫はいわゆる「跡継ぎ息子」の典型で、漠然と、...続きを読む

Q地方へ帰りたい夫 東京で残りたい私

こんにちは
今新婚半年妊娠5ヶ月東京に在住している30代の者です。
夫が会社を突然辞め、親の会社の跡を継ぐと言い出しました。
時期は今年中。
長男だし跡を継がなければならない
都会で金銭的にきつい生活を続けていくより
子供の環境のために田舎暮らしにしようというのが夫の意見です。
夫の地元は鹿児島県。。
私は結婚する時に挨拶で1回しか行ったことがなく、
鹿児島のイメージは火山灰と男尊女卑くらいのことしか知りません。
両親に相談すると、そんなに嫌なら
別居後実家に子供と住んでも良いとのこと。
でも別居って続かないですよね相手に交際相手ができたりとか。
私が仕事を辞めて子供と一緒に来てほしいというのが夫の意見ですが
鹿児島ってどうなんでしょうか?
鹿児島空港から車で1時間くらいかかる所です。
新宿に毎日通勤しているので便利な都会がとても好きなんです。
鹿児島の自営業の長男と結婚してまさかこんなに早く行くことになるとは。。。
厳しい意見でも結構ですのでアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見がありますが、同じ30代同性としての意見は
「結婚前から田舎へはいかない、家業は継がない」との約束を不履行しやがってふざけるな!!(言葉汚いですね、すいません)です。

私は川崎生まれ川崎育ち、渋谷まで電車で20分という距離に住んでます。
やはりここを離れる気はないですね。転勤もお断りです。
田舎が嫌いという訳では無いのですが、ご質問者様と同じく車の免許が無いので生活ができないとわかっているからです。
近隣の千葉に転勤した時ですらコンビニに片道15分でギブでした。
スーパーなんてホント遠かった・・・。

正直、別居でいいと思います。
車も無いのに保育所とか無理ですよ。
子育ては一人じゃ無理です。義母と二人で四六時中、顔を突き合わせて子育て・・・考えただけでも(/_;)
ましてや婚前の親族確認(東京に住む)で一度OK出してるにも関わらず跡継ぎが出来た途端に息子に会社辞めさせて移住させようとする狡猾さ、問題ありですよ。
鹿児島が云々では無く、義母のが問題です。
また、それに素直に従い会社を辞め、ご質問者様の主張には一切聞く耳を持たない旦那様にも問題有です。
見知らぬ土地で味方が誰一人いないのに行きたくないなんて当たり前ですよ。結婚したから相手に従うなんて一昔前の話、いまは女性が一人でも食べていける時代です。
私も収入はそれなりにある方です。(旦那より上です)

ものすごくぶっちゃけちゃいますが、それで幸せですか?
田舎で30代でいまのような仕事環境なんてまず望めないですよね。
となると家業を手伝うかスーパーのレジのようなパートしながら子育て?都会で金銭的にきついと旦那様が仰ってますが、田舎に帰ったところで自営業なら財布の主はおそらく義母ですよね。
持家があるというだけで、今より肩身の狭い暮らしになるのでは無いでしょうか。よっぽど旦那様に給料くれてご質問者様が家計を管理するなら別ですけど。
義母の顔色窺って旦那は何も聞いてくれず庇ってもくれず友達もいない土地で子育てするくらいなら、ご実家に協力してもらってバリバリ働きながら保育園に入れて育てた方がよいのではないでしょうか?

育児休暇の1年間だけ鹿児島はきついですよ。帰れなくなる可能性大です。かわいい孫をすんなり手放すとは思えません。
行くのであれば
・婚前の約束が不履行
・仕事への復帰は絶対条件
などなど、約束を書面で交わして下さい。
私なら離婚届と親権はご質問者様という書状も用意します。
東京へ帰してくれなければ提出しますという切り札です。

でも、行ってみて大丈夫そうならそれが一番円満解決なんですけどね。

妊娠中とのこと、まずはお体を大事になさってください。

厳しい意見がありますが、同じ30代同性としての意見は
「結婚前から田舎へはいかない、家業は継がない」との約束を不履行しやがってふざけるな!!(言葉汚いですね、すいません)です。

私は川崎生まれ川崎育ち、渋谷まで電車で20分という距離に住んでます。
やはりここを離れる気はないですね。転勤もお断りです。
田舎が嫌いという訳では無いのですが、ご質問者様と同じく車の免許が無いので生活ができないとわかっているからです。
近隣の千葉に転勤した時ですらコンビニに片道15分でギブでした。
ス...続きを読む

Q田舎の長男と結婚したのに、跡を継がなかった方

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃないし、帰省のときだけ、年に数日の我慢”と思い、
適当に笑って受け流してきたんですが、最近そういう発言がエスカレートしてきて
だんだん本気でキレそうになってきています。

基本的に男尊女卑、女は子供を産む機械であり、農作業の労働力、
家事は全部やるものという考えなので、代々東京に住んでいる私の実家とは
考えが対極過ぎて全く理解できません(うちも家事は母がやっていますが、
母が手を抜いても父は何も言わないです)。
義父は何かにつけて、義母を呼びつけては雑用をさせています。
義母がまた気の弱い人なので、見ていて奴隷のようです。
女性とはいえ、私は高度な教育を受けてきたし、経済力も身に着けてきちんと自立できるよう
育てられてきたのですが、義父は女のくせに高学歴・高収入(だった)で子供を産まない
嫁のことが気に入らないようです。
下手に会話に入ると嫌がられるし、嫁に人権なんてないんだと実感しています。

数え上げればきりがないほど、時代錯誤の考えや発言、しきたりが多く、
それらを押し付けてくることがこちらも理解できません。
結婚前は特にそういったことは言われたことなかったのですが、結婚して慣れるにつれて
あれやこれやと言いたいことを言ってきます。

ものすごい過疎化してしまっている村なのに、跡を継がせることに必死で、
先祖代々の土地を守りたい気持ちはわかるのですが、土地に子孫を縛り付けることが
子孫の人生そのものに著しく制限かけてしまってることになぜ気づかないのか、とか
そんなことばかり思ってしまいます。

その土地だって、全部合わせてもせいぜい300坪程度で、土手の斜面とか
どうしようもない土地ばかりで、維持費だけかかる負債の塊のような土地なので、
私だったら、自分の代でできる限り処分して、後世の人たちに負担のかからないように
してあげたいと考えますが、義両親は私たちが跡を継ぐのは当然で、さらには
私たちに早く男の子を産んで安心させてほしい、くらいの気持ちでいます。
でも、そもそも子供を産むか産まないかだって、私たち夫婦が決めることではないでしょうか。
同居して親の介護をして、土地とお墓を守って後世に引き継ぐのが私たちの大事な仕事と
言ってるようです。
貧しい家なので、もしかしたら私たちの援助をあてにしているのかも、などとも
思ってしまって憂鬱でなりません。

私の実家は、両親含め周りの親族を見渡しても、みんな子供には迷惑かけないよう、
自分の世話ができなくなってきたら自ら老人ホームなどに入り、子供に介護や経済的な負担が
及ぶことのないように、という考えです。
私自身は子供はいませんが、子供に迷惑をかけないようにする、というのは
当たり前のことだと思っていました。

なので、このような考えの義両親のことが最近とても重荷に思えてきて、
帰省のときだけの我慢とは言っても、帰省が近づくたびに体調を崩すことが多くなり、
どうにかうまく対処する方法はないものかと思っています。

旦那には、私は東京から離れるつもりはないこと、跡を継ぎたいなら離婚か別居と言ってあります。
もちろん、旦那との生活は幸せなのでこのまま二人でずっと暮らしていきたいですが、
知り合いも誰もいない(しかも超閉鎖的で、東京出身の私を受け入れるとも思えない)土地で
義両親の介護、その後は義姉の介護なんて、自分がノイローゼになるだけだと思ってます。

このままなんとか跡を継がずに義両親が他界するのを待って、お墓以外は適当に
処分したいのですが、私のように、のらりくらりと跡継ぎや同居の話をかわして、
最終的には処分をしたという方がいらっしゃいますでしょうか。
それまでどういった心構えで、このうっとうしい発言の数々を乗り越えていけばいいのか、
そして処分に至るまでにはどんな苦労があったかなど、先人の経験談を教えていただきたいです。

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃない...続きを読む

Aベストアンサー

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料で豪遊しようと考える老人も少なくありません。

義両親は何歳なのですか?
定年迎えても、多分生きてると思いますよ…。
父が定年になりましたが、父方の祖母も母方の祖父母も健在です。
父方の祖父は若い時に亡くなり、母方の祖父もめっきり弱くなりましたが祖母×2は死にそうにありません。

のらりくらりかわして死ぬのを待つなら旦那さんもその気がないと結局もめますよ。
「義両親の発言も態度も大嫌いだから絶対に面倒を見ない」と断言してしまうのも手です。
そういう長男の嫁も、近所にいます。
あと笑ってやり過ごしていると、嫌がってないと思っている夫もとても多いですよ。
ある日爆発した妻を見て「そんなに嫌なら早く言えばいいのにいきなり激怒して意味がわからない」とデリカシー皆無→離婚
とかもよくあります。

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料...続きを読む

Q実家の近くに住むことに妻が拒否

実家の近くに住むことに妻が拒否

30代後半の男です。
私達夫婦が知らないうちに、実家の両親が実家から徒歩10分弱のところに土地を買っていました。
もちろん、私達がそこへ住むように。

妻が嫌がっているのは、
○近くに住むことで干渉される
○頻繁に実家へ呼ばれる可能性が高い(どうでもいいことでも呼ばれるかも)
○自分の自由の時間が減るかも
○一番の理由は、実家の近くなんて想定外

私自身、貧乏生活で育ってきたのでまさかそんな大金があったことが一番の驚きで、妻とは、もし家を建てるなら実家は貧乏だから、自分達の力で何とかしないといけないけど、今住んでいる地区(実家と同じ市内)は市街地から近いにも関わらず静かで暮らしやすいから良いな、とよく話していました。

しかし、現実的には、私達夫婦に土地+家屋のお金なんてローン組んでも、とてもじゃないけど返済できる財力はありません。まだ子どもも小さいのでこれからもっと教育費も掛かりますし。

家は建てたいけどお金がなく、でも両親が買った土地があれば現実的になります。でも妻は拒否です。

どうしたらいいでしょう。

もし、両親が買ったところには住まない、と言えば、きっと妻が嫌がっていると思うに違いないです。

一応、月一にみんなで実家に行きますが、妻と両親の仲は悪くないですが、妻の一番の嫌いなことが干渉されることです。

私の頭もパニックで思考能力低下しています。

実家の近くに住むことに妻が拒否

30代後半の男です。
私達夫婦が知らないうちに、実家の両親が実家から徒歩10分弱のところに土地を買っていました。
もちろん、私達がそこへ住むように。

妻が嫌がっているのは、
○近くに住むことで干渉される
○頻繁に実家へ呼ばれる可能性が高い(どうでもいいことでも呼ばれるかも)
○自分の自由の時間が減るかも
○一番の理由は、実家の近くなんて想定外

私自身、貧乏生活で育ってきたのでまさかそんな大金があったことが一番の驚きで、妻とは、もし家を建てるなら実家は...続きを読む

Aベストアンサー

実際に旦那の実家の近くに住んでいます。あなたと同じ位、実家まで徒歩10分です。

あくまでも、私の体験や考えです。了解くださいませ。

私は、婚約当初から、旦那の実家より、家、土地を用意する旨を聞いていました。なんてありがたい話だろうと、感謝しましたよ。今も、とても感謝しています。子供達にも、じいじばあばが建ててくれた家だよ、と伝えています。子供達は産まれた時から(上の子は生後半年頃からでしたが)持ち家に住め、思う存分遊べるんですから、子供達も幸せですよね。

干渉は、全くないといったら、嘘になりますかね(汗)。でも私のそれは、舅や姑の直接的なものではなく、目に見えない干渉?プレッシャーかな?
私の住んでる所は、昔ながらの土地なので、「○△さん宅の次男坊(私の旦那です)の嫁さん」という近所の目のプレッシャーがあります。なので、私の事で姑舅に、恥を欠かせないように気をつけています。
幸い舅が良い人として、地域で有名人なので(笑)「お義父さん、知ってるよ。元気?」と、近所の方が私達一家に良くしてくれ、同時期に建てた隣家より得してますよ。知らない住宅街に家を建てて住む事を考えれば、返って住みやすくなっています。

で、肝心な、姑舅ですが、我が家に勝手に来たりしません。いつも、来る時は、連絡をくれます。来ても家にあがっていったりしません。そういう気遣いがとても嬉しく、私も上記のように気を遣っています。舅達の建てた家なのに、申し訳ないなぁとさえ思っています。

結婚したら、舅姑や付随するしがらみに干渉されたくないなんて無理だと思います。私のように目に見えない干渉もあると思います。干渉されたくないなんて言うなら、結婚しなきゃいいのに、それか、両親と死別されてる方と結婚したらよかったのに、とさえ思います。

ただ、あなたのご両親が、あなたたちに了解もなく、土地を用意したのは、失敗だったと思います。だからこそ、あなたの奥さんは、「勝手に土地を買って、勝手に住めと言うぐらいだから、家を建てれば、舅姑が勝手に来るに違いない、それぐらいやりかねん」と、考えているのでは?買う前に一言あれば、違っただろうに…。

実際にあなたの両親と奥さんの仲は、どうなのでしょうか?あなたは、仲が悪くはない、と思っていても、奥さんの気持ちは違うかもしれませんよ。でも干渉されたくないと、鼻っから決めつけてるのも、私はどうかと思いますけどね。だって、自分が嫌ってたら、相手も嫌うでしょ。どうして上手くやろうと思わないのか不思議です。そんな事思う私は、世間知らず?、考え方が甘いのかな?

私があなただったら、両親には、「今の段階で、突然否応なしにあの土地に住めというのは、無理がある、自分達夫婦の将来設計も、ある程度の考えがあったし、正直言って、自分にとって、今の住んでる所も済みやすくなっているのも事実だ。だから、今すぐにあの土地については、返事は出来ない。考えさせてくれ。それから、申し訳ないけど、用意された土地に必ず住むとも今は約束出来ない。」とでも、返事するかなぁ…。

参考まで。

実際に旦那の実家の近くに住んでいます。あなたと同じ位、実家まで徒歩10分です。

あくまでも、私の体験や考えです。了解くださいませ。

私は、婚約当初から、旦那の実家より、家、土地を用意する旨を聞いていました。なんてありがたい話だろうと、感謝しましたよ。今も、とても感謝しています。子供達にも、じいじばあばが建ててくれた家だよ、と伝えています。子供達は産まれた時から(上の子は生後半年頃からでしたが)持ち家に住め、思う存分遊べるんですから、子供達も幸せですよね。

干渉は、全く...続きを読む

Q家業を継ぐタイミングについて教えてください

 まず現状について。28歳長男で家業は京都の伝統産業にかかわる老舗メーカーをやっています。現在の規模は個人経営レベルになってしまいましたが従業員が50人以上いた時代もあるそうです。
 僕自身、小さいころからそういった伝統産業が好きで、またそういった伝統に対するプライドというか使命感は持っていました。
 今は修行で別の会社にいます。この会社は食品関連の
会社で、まったく畑違いの会社なのですが縁あってこの会社で勉強中です。この縁とは小さいころからやっていたテニスでの出会いでした。学生時代に所属していたテニスチームがあり、そこに今いる会社の社長がいました。その社長の考え方や夢を聞いていたらいいなあと感じ、誘っていただきました。入社当時は会社を立ち上げたばかりで経営も苦しい状況でした。最近になって成長期を迎えています。今の会社では本当にいろいろ経験をつませてもらいました。
 そしてさらに成長を加速するべく人事的にも大きく動こうとしています。僕も進退を決める時機が来ています。年齢的にも会社的にも判断をしなければならなくなっています。
 ただ今の僕の実力的に家の家業で何をプラスできるか?不安があります。僕はまだ未熟です。ただまったく畑違いなので早く家業を習得しなければというあせりもあります。いろいろなかたにアドバイスもいただいたのですが円満にことを進めていきたいです。
 今考えているのは期限を決めてもう少し勉強させてもらえるようにお願いしようかと考えています。経営者からしたら虫のいい話でしょうが、家業に戻って事業を大きくできれば元いた会社とのコラボも考えていきたいですし、会社に恩はどこかで返したいです。
ご意見いただけないでしょうか?
会社にはどのように話を進めて行くべきか教えてください。

 まず現状について。28歳長男で家業は京都の伝統産業にかかわる老舗メーカーをやっています。現在の規模は個人経営レベルになってしまいましたが従業員が50人以上いた時代もあるそうです。
 僕自身、小さいころからそういった伝統産業が好きで、またそういった伝統に対するプライドというか使命感は持っていました。
 今は修行で別の会社にいます。この会社は食品関連の
会社で、まったく畑違いの会社なのですが縁あってこの会社で勉強中です。この縁とは小さいころからやっていたテニスでの出会いでした。...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

まず、結論ですがどの時点で家業に戻ったとしても、その瞬間は素人
なのです。これを18歳でやろうと60歳の定年後にやろうと同じはずです。

>会社にはどのように話を進めて行くべきか教えてください。

本当に戻るおつもりがあるのなら、社長に「いずれ家に帰って家業を
助けたい」旨をお話しになることだと思います。社長(会社)にしてみれば
「いつの話になるのか?」というのが最初の疑問でしょうから、例えば
「30歳になる2年後には」という目処は用意しておかれた方がよいで
しょう。この話を切り出したときに「どうしようか迷っている」という
ことを言ってはいけません。なぜなら、相手は「引き留めて欲しいのか」
「早く辞めさして欲しいのか」「条件に不満が?」等々様々な事を
考えます。辞めるだけでも何らかの負担を強いるのですから、そこまで
甘えてはいけないと思います。

>会社に恩はどこかで返したいです。

これについては、今この瞬間しか返せないと思っておいてください。
つまり、給料を支払いながらも「あいつは給料分以上の仕事をして
くれている」と感じていただくのが、立派なご恩返しだと思います。
出来るかどうか分からない未来へのツケにしておくのは、日本の
年金制度と同じで無責任だと思います。

最後に個人的な意見ですが、京都の伝統産業を守り続けるというご意志
は素晴らしいですが、伝統産業の現状は惨憺たるものです。すでに細って
いる家業に飛び込むというのは、下手をすると重しになる可能性さえ
あります。逆に、今の会社さんが成長期で、社長も信用できるのなら
本当に良い環境で働いていると言えます。「何かが出来る」「どうしても
これをやらないといけない」といった確固たる信念がないのであれば、
現職を全うされる選択もあるのではないかと思います。

それでも、どうしても踏ん切りがつかないのなら、会社を3ヶ月か
半年休ませてもらって、家に戻ってみたらどうですか。志はあっても
本当に暮らしていけるかどうか、体感してから決めるのも悪くないと
思います。

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

まず、結論ですがどの時点で家業に戻ったとしても、その瞬間は素人
なのです。これを18歳でやろうと60歳の定年後にやろうと同じはずです。

>会社にはどのように話を進めて行くべきか教えてください。

本当に戻るおつもりがあるのなら、社長に「いずれ家に帰って家業を
助けたい」旨をお話しになることだと思います。社長(会社)にしてみれば
「いつの話になるのか?」というのが最初の疑問でしょうから、例えば
「30歳になる2年後には」という目処...続きを読む

Q家を継ぐとは具体的にどんなことをするの?

よろしくお願いします。
結婚3年目で子供はいません。主人は長男で田舎出身で都内在住です。
田舎に住む義両親とは関係が悪く「もう家は継がなくていい」と怒りながら言われました。
田舎でいう「家を継ぐ」というのは、具体的になにをすることでしょうか?
同じ姓を名乗っていますし、私たちが子供をつくれば、その姓が続いていくし、私としては「継ぐ」ということになると思うんですが。それだけじゃないみたいです。
それから、「盆も正月も帰ってくるな。お前たちとは付き合わない」と言われその後連絡とっていません。いかにも勢いで言っちゃったという感じだったので、今回のお正月は、お墓参りついでに30秒くらい私たちから顔を出そうかと思っていたのですが、そこまで義理を尽くすほどモチベーションがあがりません。(私達から謝ってきたと受け取られかねない)
とはいえ、長い目で見たら、こちらから出向くことが、のちのちは、主人の為・自分達夫婦の為になる気もいたします。
しかし、非常識な義両親&小姑との関係で精神的苦痛があり、主人は髪が少し薄くなった気もしますし、私は生理が1年とまってしまいました。
今後どうなっていくのか・・、このまままったく縁が切れた状態なら楽ですが、私達に子供ができたなど、折に触れて連絡をするか・しないか悩むのもしんどいです。

よろしくお願いします。
結婚3年目で子供はいません。主人は長男で田舎出身で都内在住です。
田舎に住む義両親とは関係が悪く「もう家は継がなくていい」と怒りながら言われました。
田舎でいう「家を継ぐ」というのは、具体的になにをすることでしょうか?
同じ姓を名乗っていますし、私たちが子供をつくれば、その姓が続いていくし、私としては「継ぐ」ということになると思うんですが。それだけじゃないみたいです。
それから、「盆も正月も帰ってくるな。お前たちとは付き合わない」と言われその後連絡...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

都会にずっと住まわれている質問者さんは田舎のことは本当に想像できないでしょうね。
私は田舎出身で今は都会に住んでいますが、絶対田舎に嫁になんかいきたくないです。幸い結婚相手が首都圏出身者だったので助かりました。

田舎は嫁に行って苗字が変わるのが当たり前、夫の実家で同居、もしくは近居するのは当たり前、仕事をしていても自分の家族+義両親の食事まで作って当たり前、子供は二人以上産んで当たり前、義両親の老後の世話をして当たり前、お盆たびにお墓参りして当たり前、これらすべてのことをこなして60になったころには息子が結婚し、今度は息子のお嫁さんに気を使い・・・。

おそらく、旦那さんのご両親はまず息子夫婦が自分たちと同居していないことでご立腹でしょうね。そういう不満は言ってきませんでしたか?
その期待にこたえない限り、義両親に大事にされることはないでしょう。あちらは息子より自分のことが一番大事でしょうから。質問者さんから折れることがゆくゆくは自分のためになるって思われているようですが、実際最後まで相手に折れて上げられる覚悟がないなら、この問題が長引くだけですよ。もし付き合いきれないなら、ある程度相手のことをあきらめて、自分の適度な距離をさがせばいいと思います。
それにこちらが距離をとっても一年もすればまたあちらから連絡をとってきますよ、心配しなくても。

私は旦那さんにご兄弟がいらっしゃるならそちらにお任せしてしまえばいいと思うんですけどね。
あてにならないと言っても、実際介護とかの話になったら女手以外に何も役に立ちませんし。質問者さんたちにできるのはちょっとした仕送りぐらいじゃないですか?その代わり財産を放棄すればいいと思います。
弱い犬ほどよくほえるといいますけど、ほんとにそんな感じなのでしょうね。心配しなくても質問者さんたち夫婦が義両親のことにはかかわらない覚悟が決まれば、相手が何かひどいことをするたびに「やっぱり自分の決断が正しかった」と思えてくると思います。要は覚悟しだいです。義両親のほうが性格が変わることを期待するのは無理です。

こんばんは。

都会にずっと住まわれている質問者さんは田舎のことは本当に想像できないでしょうね。
私は田舎出身で今は都会に住んでいますが、絶対田舎に嫁になんかいきたくないです。幸い結婚相手が首都圏出身者だったので助かりました。

田舎は嫁に行って苗字が変わるのが当たり前、夫の実家で同居、もしくは近居するのは当たり前、仕事をしていても自分の家族+義両親の食事まで作って当たり前、子供は二人以上産んで当たり前、義両親の老後の世話をして当たり前、お盆たびにお墓参りして当たり前、こ...続きを読む

Q夫が実家の家業を継ぎたいと言い出しました。

夫が実家の家業を継ぎたいと言い出しました。

現在サラリーマンの夫。
私もフルタイムで仕事をしています。
娘が2人います。(まだ2人とも就学前)

夫の実家は車の塗装をやっています。
夫も昔家業を手伝ってはいましたが、現在の仕事は別の職種(製造業)で、塗装に関しては素人と言ってイイと思います。

まだ義父も義母も50代で元気な為、元気なうちに義父の元で勉強し技術や知識を付けて、義父が引退したら自分が跡を継ぎたいという考えのようです。
義母も事務的な事で仕事を手伝っていて、外に働きには行っていません。

私的には、今になって安定しない自営業という道に行くのをためらってしまいます。
子供もこれから小学生になっていきますし、今サラリーマンとして安定したお給料をもらっているので、金銭的なことでとても不安です。

夫が家業をを継いだとしても、私は外に働きに出る予定ですが、「ゆくゆくはお前も手伝ってほしい。」と夫に言われました。
夫は夫なりに計算をしているらしく、生活していくのはなんとかなると言いますが、わたしには具体的な金額の話をしてくれません。
その「車の塗装」の仕事が1件平均どのくらいの収入になり、月にどのくらいの収益があり、どのくらいの生活費が稼げるのかとか、私的には絶対に知っておきたいことなのに、「お前はそういう心配はしなくても大丈夫」と具体的に教えてくれません。
ただ本当に大丈夫だと思っているだけなのか、本当はよく分かっていないのか、分かりませんが・・・。

義父達に聞こうとも思いましたが、あまり突っ込んで細かいとこまで聞くのも聞きにくく、言い出せませんでした。

もし将来私もその仕事を手伝うようになったら、2人が今現在サラリーマンとして稼いでいる分くらいは確保しないといけなくなるし、それに義父・義母の生活分もとなるとその分を補えるだけの売り上げが必要になると言うことで、これはあいまいにはしておけないと思います。

また、2人とも自営業となると健康保険や年金など今とは負担が違ってきますし、税金(売り上げに対しての)やもろもろの申請や申告についても調べて置かなきゃと思っています。

どなたか「車の塗装」の料金(収入)や、自営業の税金や支出などについて教えていただけないでしょうか?

また、参考になるサイトなどありましたら教えてください。

宜しくお願いします。

夫が実家の家業を継ぎたいと言い出しました。

現在サラリーマンの夫。
私もフルタイムで仕事をしています。
娘が2人います。(まだ2人とも就学前)

夫の実家は車の塗装をやっています。
夫も昔家業を手伝ってはいましたが、現在の仕事は別の職種(製造業)で、塗装に関しては素人と言ってイイと思います。

まだ義父も義母も50代で元気な為、元気なうちに義父の元で勉強し技術や知識を付けて、義父が引退したら自分が跡を継ぎたいという考えのようです。
義母も事務的な事で仕事を手伝っていて、...続きを読む

Aベストアンサー

今 サラリーマンとして安定した給料をもらっていても、定年まで安定した給料をもらえるとは限らない時代になっています。

家計を預かる主婦としては、目先のお金を心配する気持ちは理解できますが、
ご主人を生涯の伴侶として選んだあなたの運を信じてみてはどうですか?

「これからもサラリーマンを続けるにしても、家業を継ぐにしても、
 私はあなたを信じて、どこまでも付いていきます。
 失敗を恐れず、精一杯やって下さい」

そう言ってあげてはどうですか?
万が一 失敗しても、人生やり直しはききます。

Q家業継ぐか悩んでいます。自営業のいい所教えて下さい。

父が自営業なので、自営業の悪い点は十二分に分かっています。。
自営業のいい点を教えて下さい。

ちなみに私は大阪出身で大学卒業してすぐ東京住まい。。
大阪のニュースは皆さんご存知のとおり、いいニュースは皆無。
入ってくるのは悲しい事件のニュースぐらい。

盆正月帰るたんびに「大阪は不景気やなー。。」とつくづく感じます。
去年平日有給もらって帰省して思ったのが、平日昼間の朝10時なのに閑散としたオフィス街。夕方電車乗ってもスーツ着た若いサラリーマンはほとんどいない。
たまに「大丈夫か?」と思います。

それでも父は小さい建築会社をなんとか経営しています。
兄弟は妹2人(男一人)。このままたたむのもったないし。。
自分はサラリーマンでそれなりに経験したし、自信もついてきた年齢です。
子供のころから母から耳が痛いくらい「自営業は大変。」と聞きました。
いい点って何があるか教えて下さい。

Aベストアンサー

私もちょうど親の自営業を継ぐ?
修行に入ろうとしているところです。

資格が必要となってくる職業であり
自分でもこの先どうなるか分からないけれど
まずは自分に合っているか、この道でがんばりたいか
試す期間を自分に設けて 実際この道にはいるか
決めようとしています!

あまり重く考えずに 自分に適した職であるか
まずは見定めたほうが
へんに親に期待させずにすむし良いのではないですか?

辛いことの方が大きいと思うし
サラリーマンでいるよりももっと自分に厳しくないと
勤まらない仕事だと思うけど
良いこと 1からビジネスをスタートしなくても良い
お父様が築き上げてきた会社、お父様がどれだけ
がんばってこられたか見れる素晴しい機会を得れるのって
そうはめったにないと思うし それって誇りだとおもうので
いいことといったらこれでしょうかね と私はおもってます。

がんばりましょう お互いに!

女性20代後半

Q「こんな地域に住みたくない」と言って聞かない妻

41歳夫です。35歳の妻と2歳の長男がいます。
妻が今住んでいる地域に対する不満を爆発させ、引っ越したい、嫌なら離婚も辞さないと一歩も譲りません。
ご近所から嫌がらせを受けたとかではなく、自分好みの店(パン屋、カフェ、本屋など)が歩いていける距離になく、病院も少ないからです。「こんな田舎で朽ち果てていくなんて耐えられない」と。
妻の不満は今に始まったことではなく、約1年前に現在の一戸建てを買ったときから続いています。この家を買うことは、当時妻も同意したはずなのですが。
私と妻は共に、関西の某地方都市A市の出身。しかし私は大学卒業後、就職に伴い、関東のより大都市のB市に移り20年近く住んでいます。そして3年前に地元の妻と結婚し、妻もB市に住むようになったという経緯があります。故郷のA市は小規模ながら、住宅地の中にもさまざまな店があり、また少しにぎやかな通りに出るのに歩いて10分程度という長所があります。対照的にB市は、中心部の規模は巨大ですが、今住んでいる住宅街には、本当に住宅しかなく、ちょっとした買い物をしようと思えばバスが必須という問題があります。その点が妻のいう「田舎」なのです。妻はA市に戻りたい、百歩譲ってA市のような場所に移りたいと主張しています。
私としては、せっかく手に入れたマイホームを1年そこそこで手放したくないし、売ったとしても新しい家は前より落ちるのは確実です。妻のいうには、自分の通勤時間短縮を優先して、そんな所に家を買うからだ、もっと家族のことを考えて、母子が暮らしやすい場所に買うべきだった、とのことです。
しかし私だってB市に仕事があり(思い上がりかも知れませんが、今の仕事は代わりの人材がいません)、よしんば転職しても減収プラス新居に引っ越しでは身の破滅が目に見えています。
どうすれば現実を妻にわかってもらえるでしょうか。残念ながら、妻は人の意見を聞かず、人がどう思おうとわが道を行くタイプです。

41歳夫です。35歳の妻と2歳の長男がいます。
妻が今住んでいる地域に対する不満を爆発させ、引っ越したい、嫌なら離婚も辞さないと一歩も譲りません。
ご近所から嫌がらせを受けたとかではなく、自分好みの店(パン屋、カフェ、本屋など)が歩いていける距離になく、病院も少ないからです。「こんな田舎で朽ち果てていくなんて耐えられない」と。
妻の不満は今に始まったことではなく、約1年前に現在の一戸建てを買ったときから続いています。この家を買うことは、当時妻も同意したはずなのですが。
私と妻は共に...続きを読む

Aベストアンサー

状況とてもよく分かりますよ。
うちは嫁さんが割りと大きな街の出身で、結婚して私の地元の田舎に来てもらったのですが、
当初は嫁さんに事あるごとに

『こんな何も無い所に一生住むなんて耐えられない。』
『田舎の近所付き合いがウザイ。』
『変な虫があちこちに居て最悪。』
『変な人しか居ない。』

言いたい放題でした。
自分の地元の街か、せめてその中間の位置に住みたいとしょっちゅう言われていたのですが
会社への通勤の問題や、私は長男で田舎に土地も家も墓もありますし、体の不自由な父親も居たので
それは出来ず、その話になる度に喧嘩をしていました。
引越しをすれば会社を転職しなければならず、給料も下がる。
ここに居れば土地もあるし家も安く建てられる事や、田舎の良さなんかを話しても逆に
火に油を注ぐだけでした。
仕方が無いので、とりあえず住居の話は保留にし、好きな時に嫁さんの実家に毎週でも帰る事などを
条件に、喧嘩しつつも2年ほど住み、その後子供が出来ました。
それから子供がきっかけで自然に近所にママ友などが出来て保育園に通いだしていくうちに、
自分で田舎のよさに気づき始め、数年たった今では
『子育てするには田舎っていいね』
『保育園や小学校なんかも都会とは違うほのぼのとした教育がいい。』
『周りに自然がいっぱいで気持ちがいい』
『大きな店は無いけど地元の商店でこんな新鮮野菜が安く買えていいね。』
などと同じ人物とは思えないセリフを吐いています。
去年、家も新築しました。

そんな訳で、こうゆうことは本人が自分で納得しない限り、他人がいくら説得してもムダと
気づきました。

それと私自身も、自分が一生住む土地が自分の意向でない『条件』だけで強制的に決められて
いいものだろうかと最近思うようになっています。
我慢すれば次がある事なら我慢すべきだと思うんですけどね。
奥さんの気持ちもある程度理解してあげるべきだと思います。
確かに最初同意したのに後から覆すのは納得は出来ないと思うのですが、それでも
嫌になってしまったものは仕方がない。
一度、その気持ちだけでも受け入れてあげてはどうでしょうか。
相手が訴えてくる気持ちに否定で理屈で答えると絶対に喧嘩になります。
経済状況などは奥さんも分かっているのであれば、一度あなたも一緒になって
『そうだね。ここはあまり住み心地のいい土地ではないね。家を買ったのは早まってしまったかな。』
『もっとよく考えて話し合えばよかったね。俺も悪かったよ。』
と同意してみてはどうでしょうか。
その上で、本当に家を手放して引越しが可能かどうか冷静に話し合って結論を出してみては。
ここまで折れても感情論しかぶつけてこないなら、他の方が言われるように離婚も視野に入れて
話をするしかないでしょう。

状況とてもよく分かりますよ。
うちは嫁さんが割りと大きな街の出身で、結婚して私の地元の田舎に来てもらったのですが、
当初は嫁さんに事あるごとに

『こんな何も無い所に一生住むなんて耐えられない。』
『田舎の近所付き合いがウザイ。』
『変な虫があちこちに居て最悪。』
『変な人しか居ない。』

言いたい放題でした。
自分の地元の街か、せめてその中間の位置に住みたいとしょっちゅう言われていたのですが
会社への通勤の問題や、私は長男で田舎に土地も家も墓もありますし、体の不自由な父親も居たので...続きを読む

Q夫が自殺。苦しいです。長文ですがお願いします。

夫が二ヶ月前に自殺。夫は6月頃からうつ病でした。

7年前から私とはセックスレス、ずっと浮気していると正直思ってたけれど、諦めと信じたい気持ちでいました。
7年前に浮気を疑った時は、夫と携帯の取り合いし二歳の子供の前で私は投げ倒され顔を踏み付けられ噛み付かれ、そのまま夫は出ていきました。
その間、子供が熱をだしパパと呼ぶので帰ってきてといっても帰ってこず。
調停離婚を希望すると「飛ぶよ(姿を消す)」といい、私は家も仕事も見つけ新しい生活を始めるも、離婚が成立せず学校の問題で夫の家に帰宅。

夫は以前よりも好き勝手に行動し子供とお風呂に入るともう出掛けるという生活。仕事に加えアルバイトをしてて、それを理由にほぼ家にはいませんでした。

去年12月些細なことでケンカし、子供と過ごすべきクリスマスも正月も寝に帰ってくるだけ。
親のケンカに子供は巻込んではいけないとメールするも「貴方とは考え方が違いますから」と。

離婚を決意し、以前家出した時に何故離婚しなかったのか聞くと「あんたの母ちゃんに離婚しないでと拝み倒された」と言いました。その時点で母は他界しており確認出来ませんが、私の母も一人で育ててくれたのでそれは絶対に言いません。

私は愛もセックスもある生活をしたいから離婚したいといい続けましたが
「浮気してないけど、セックスはまたそのうち…」「愛情はないけど情はある」
そう言われ、その後も何度か話し合いましたが、離婚はしないの一点張り。

そのうちアルバイトの仕事が減り、何故か夫はパニック。アルバイトの収入は自分の小遣い。逆に言えば家に必要なお金では無いので辞めても全く問題なし。それを何度言っても夫は「お金が減る…」とそればかり。

そのうちに不眠になり、うつ病に。
その途端「捨てないで」とすがりつかれ、夫がこのままでも私がこれから頑張らなくては!と決意しました。

休職して半月、少し体調がよくなってきたら勝手に留守にし電話もとらない時がまた始まりました。
そして復職し安心した途端、夫の浮気が発覚。一晩中謝ってくれたものの、私は実家に帰り、夫は何度も電話やメールで一緒にいてと繰り返しました。

その時点で私の母は拝み倒してなかった
(私をコケにした)こと、以前も結局浮気してたこと(私が悪く言われ暴力を振るわれた)彼女とデートするために高級車を買っていたこと、セックスはまあそのうち…なんて言って自分は彼女がいて私をバカにしてた事、クリスマスも正月も彼女と過ごしていたこと、全てがわかりこの7年間を思い返すと許せる余裕がありませんでした。


その夜、夫は私の実家にきて土下座しましたが、一晩中謝ったその後で彼女に「嫁と別れることになった。」と電話し「大好き」とメールしてたことが分かり、(彼女に電話しました)嫌がる夫にまだ提出はしないと約束し離婚届けにサインさせました。

翌日、夫は会社の先輩を連れてきて一緒に謝ってくれました。
でも夫の実家に帰って貰うようにいいました。
その時にお金を持たせるのは嫌だったのでお財布からキャッシュカードをとると(現金で6万あり)またパニックになり、カードを返してとオバケのように繰り返しました。

反省してない態度が許せず、離婚するかお金を諦めるかだと責めました。どちらも嫌だと言い張るので、浮気してるのは確実だから調停するといってカードを返しました。

そこでやっと、「もうお金なんかいらない、勘弁して」と。
すごく必死な姿でした。本当に必死だったと思います。

でもその時は腹が立って、今更な必死さが許せなかった。

また翌日、彼女と話し合いする日。彼女は来ず、夫は来ました。彼女の家に行こうと言っても勘弁してと言う夫。夫の会社の社長の家に行くか彼女の家に行くかで車を走らせたらやっといいました。

夫はもう死ぬしかない、勘弁してといい続けましたが、彼女にも「別れるなら死ぬ」と言ってたので本気にしませんでした。
それどころか先輩と謝ってくれたときに死んだ方が価値があると言ってしまいました。

翌日、死ぬと言いに来ました。「反省するっていうならその態度を見せるべきなのにどうして見せてくれないの!」と責めました。その日は無事に実家に帰ってくれました。

そして、翌日朝からまた死ぬという電話。
許せなくて私自身が泣いたり喚いたりしたと思います。私より彼女が好きなんでしょ?と聞くと「うん」と言われ、私も力尽きました。

「死にたい」という夫にもうどうなっても私には関係ないと言ってしまいました。夫は低く唸るような声を出しました。
今思えばその時、夫がオカシイと思った気がします。でも怒りの方が本気に出来なかったんです。

そして夫は自殺しました…

うつ病だと分かっていたのに、その時はそんなこと思いやる事も出来なかった。
死ぬ前に何度も電話したのに。帰っておいでと言うだけだったのに。後悔し続けてます。


浮気がバレて謝っても、彼女に嫁と別れるといったのは、うつ病だからですか?決断力がない状態だから…
それとも夫の元々の性格ですか?

最後は夫は本当に反省してたのですか?
(うつ病だからすがっただけ?)

夫にとって私は何だったのですか?
(愛情があるとは思えない)

許してたら仲良くやり直せたのですか?
(私に愛情を持てるようになった?彼女を忘れる事が出来た?)

私のせいで夫は死んでしまったのですか…?

うつでなければ死んでないとわかっています。でもここまで、足掻いたのはうつだったせいなのか・・

病気のせいだとしたら、もっと私が理解していれば・・
でも病気でなかったらまた彼女を取ったのでしょうか・・


人生の半分を夫と過ごして来ました。
そして結婚して14年の半分、夫は浮気をし続けてきました。浮気相手は色々変わってたようで、いない時もあったと思うのに、その隙間にも私は入り込めなかった。

それでも優しかった頃に戻ってくれたのではないかと、自分の余裕のなさを悔やんでます。

離婚で終れてたらそれで良かった。私も浮気男には未練はない!と思ってました。
でもこんな結果になって…夫を喪ったことが苦しくて悲しくて会いたくてたまりません。
死ぬほど苦しかったのかと思うと・・
まだ子供は小学生なのに…

皆さんの意見、助言お聞かせ下さい。

夫が二ヶ月前に自殺。夫は6月頃からうつ病でした。

7年前から私とはセックスレス、ずっと浮気していると正直思ってたけれど、諦めと信じたい気持ちでいました。
7年前に浮気を疑った時は、夫と携帯の取り合いし二歳の子供の前で私は投げ倒され顔を踏み付けられ噛み付かれ、そのまま夫は出ていきました。
その間、子供が熱をだしパパと呼ぶので帰ってきてといっても帰ってこず。
調停離婚を希望すると「飛ぶよ(姿を消す)」といい、私は家も仕事も見つけ新しい生活を始めるも、離婚が成立せず学校の問題で夫の家...続きを読む

Aベストアンサー

回答No.11です。

あなたの後悔はよくわかります。それが普通の考え方です。
一般的な脳の持ち主が順調に成長することを定型発達といいまして、あなたは定型発達の人だと思います。

でもアスペの人は非定型発達といって一般的な働き方をしない脳の持ち主で、その脳にとっては何だか変なルールの多い生きにくい社会(この社会)の中で、よくわからないながらも何とか適応しながら発達していきます。

ご主人にとっては、その変なルールのひとつに「浮気してはいけない」があったと思います。他にも沢山理解できないルールがあったでしょう。
なぜならそのルール達は、普通の人達だけが納得して、円滑に社会生活を営むためのルールだからです。
特に結婚制度は、善悪とは関係ないただの社会制度ですから、昔から浮気問題がこれだけあるのを鑑みれば普通に考えてもちょっと無理があるかも?と思えるルールです。

ご質問のように、ご主人は今度浮気がバレたら離婚ということはわかっていますが、浮気が悪いとは思っていませんし、アスペの人達の中には、自分のやりたいことのやりたさがすごい人達がいますので、ご主人はその仲間に入るのだろうと思います。

私の夫と友人のご主人の場合は、そのやりたいことがたまたま学問の分野で職業にもなっていますので、運良く社会適応できていますが、家庭ではずっと自室に閉じこもり(寝起きも自室)好きなこと(専門分野の勉強)をやっていますので、私達妻にとって夫はいないも同然です。
家族に何かあって協力を求めるのもひと苦労か、協力を得られません。もちろんあなた(普通の人)の望む結婚生活などできません。

もっと正確に言いますと、職業ですら彼らにとってはギリギリの社会適応で、本当ならば仕事などしないで好きなことだけをしていたいのです。なので運悪く職を失い、お金のためにとりあえず何か全然違う仕事をしろと言ったら、それこそウツになって死にたがります。(実は2人とも経験ずみ)

「やりたいことができないなら死んだ方がマシ」というのは、普通の人には理解できないかもしれませんが、そういう人がいるということです。おすすめした本を購入されたとのことで、その本を読めばあなたにも理解できると思います。私も参考に購入して届くのを待っているところです。

”本当に昔は友達が羨むほど優しかったんです。愛情がなくなって母親のような扱いになってしまったんですね。”

これを読んで胸が傷みましたが、あなたがアスペを理解すれば、愛情がなくなったから母親の扱いになってしまったのではないことがわかると思います。
あなたは単に結婚して家族になってしまったから母親の扱いになっただけで、それはどの彼女も結婚してしまえば同じ運命だと思います。

「愛情はないけど情はある」とご主人が言ったそうですが、この言葉通りなのです。
それを聞いた普通の人は、では彼女には愛情があるのかと思ってしまいますが、彼女と言う存在は、自分が楽しむために必要なただのお気に入りの「モノ」なので、 愛情はないと思われます。
もちろんご主人自身は無自覚で、彼女を大好きなことに違いありませんが正確には「大好きなモノ」と捉えて構わないと思うのです。

子供がゲームをしたい、外で皆と楽しく遊びたい、大人が持つ趣味(楽しいこと)・・・それがたまたまご主人の場合は「恋愛」だっただけで、もしご主人の趣味が魚釣りであれば、やはり家庭も顧みず、ヒマさえあれば何時でも構わず釣りに出かけたことでしょう。他の趣味でも同じです。ギャンブルでなかったのが幸いと思います。

なので、あなたがもし許してあげていたら、また今まで通りの暮らしが待っていたと思います。それで揉めれば揉めるほど、ご主人のストレスが大きくなってウツになり、下手をすると就労も難しくなっていたかもしれません。彼らのやりたいことを止めることはそれくらい難しいのです。

そしてもしあなたが発達障害を理解していてもやはり同じで、ただあなたがご主人の自分勝手な行動を許すしかないので、飽きるまで浮気し続けると思います。どちらにせよ、あなたの望む結婚生活はご主人とは有り得ないのです。ご主人との結婚はご主人の望む結婚生活でしか続けられません。

急に言われても理解できないと思いますが、私があなたに責任がないと言うのが、慰めでも何でもないことがご理解頂ければと思います。この機会に発達障害をよく理解すれば、あなたのこれからの人生に必ず役立ちます(私も結婚前に知りたかったですよ)ので、今は辛くても時間をかけてこの経験を乗り越えて、是非次は幸せになってください。

回答No.11です。

あなたの後悔はよくわかります。それが普通の考え方です。
一般的な脳の持ち主が順調に成長することを定型発達といいまして、あなたは定型発達の人だと思います。

でもアスペの人は非定型発達といって一般的な働き方をしない脳の持ち主で、その脳にとっては何だか変なルールの多い生きにくい社会(この社会)の中で、よくわからないながらも何とか適応しながら発達していきます。

ご主人にとっては、その変なルールのひとつに「浮気してはいけない」があったと思います。他にも沢山理解できな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング