在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

こんばんは
どうしても分からないことがあり、投稿してみました。
基本的な、産業廃棄物の流れは、

(排出事業者→運搬業者→【中間処理業者)→最終処分業者】
だと思っていて、マニフェストもこの流れに沿って処理されると思っています。ただこの間に産業廃棄物に価値が見つかり、有価物なる場合がありますが、それは、上の流れのどの部分にて有価物か廃棄物か判断されるのでしょうか?
有価物が出てきた場合は、マニフェストは止まってしまうのでしょうか?
確認するためだけに流れると聞いていますが、それはすでにマニフェストとは呼ばないのでしょうか?

また、有価物でも運送料等と相殺され、損する場合はそのまま廃棄と聞いていますが、その場合の運送料ってのはどこへの運送料になるのでしょうか?

いろいろ書いてしまいましたが、良かったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

種類 鉄筋」に関するQ&A: 鉄筋の種類について

A 回答 (2件)

廃棄物には一般廃棄物と産業廃棄物の2種類あります。

そのほかにはあなたのいう「有価物」があります。
まず有価物か否かの判断は排出事業者がほとんどの場合行います。なぜなら排出事業者は一般廃棄物、産業廃棄物、リサイクル品(有価物含む)と仕分けしてから運搬業者に依頼するからです。有価物であれば運搬業者に売買代金から運搬コストを差し引いた額を請求してくださいとお願いするからです。(余ればよこせともいえるので)
しかし実務上産業廃棄物の中にも有価物が混じっている場合があります。たとえばコンクリートガラの中に鉄筋があったとします。運搬業者は積み替え保管の許可がない限りはそのまま中間業者へ持って行きます。中間業者は設備がありますからガラを砕いて鉄筋とガラとに分けます。鉄筋はリサイクルメタルとして処理する(多くの場合は量を集めて売る)するでしょう。この場合はマニフェストは通常どおりに流れます。

>有価物でも運送料等と相殺され、損する場合はそのまま廃棄と聞いていますが、その場合の運送料ってのはどこへの運送料になるのでしょうか?

紙を例にします。紙は一般廃棄物と産業廃棄物、リサイクルと3種類あります。混在している場合もあります。半年前まではそこそこ値段がつきましたが現在は紙の価値はないに等しくなってしまいました。
収集運搬業者は紙を集めるときに以前は売った値段から収集運搬費用を差し引いて排出事業者に支払うことができました。現在は収集運搬費用をいただいて集める以外に方法がありませんが、それは法規上「廃棄物」となります。現状でリサイクル紙しか扱わなければ紙売りの金額は無いに等しいのでその業者は即破綻します。しかし役所の指導としては廃棄物として集めた紙であってもリサイクル業者に持っていくように、となっています。
しかし現状ではリサイクル業者へ持っていくよりも自治体の焼却場で燃やしてしまったほうが時間的にも金銭的にも都合のいい場合が散見されます。なぜならリサイクル紙業者が仕入れをストップしたり、逆に受入れ費用を請求される場合があるからです。
このまま紙の値段が上がらなければせっかく仕分けしたリサイクル紙は焼却場でガンガン燃やされる事態が発生しかねません。いやむしろ現在発生していてこれから急激に増えていくということになるでしょう。
他の有価物(貴金属等)に関しても似たりよったりで収集運搬コストに見合う売り値段がないのでそのまま廃棄処分されてしまうリサイクル品は激増すると思います。運送料とは排出業者から集めるときの収集運搬コストのことでしょう。

雑多な感じになりましたが廃棄物やリサイクルの現状を書きました。

この回答への補足

ありがとうございます。
すみません。具体的に言うと
排出事業者である程度の有価が分かった場合は、マニフェストは作らないと考えていですか?(電子でも同じでしょうか?)
また、中間処理業者にて有価が分かった場合は、排出事業者から中間処理業者までのマニフェストはE表まで処理をするが、中間処理業者から最終処分業者までのマニフェストはない。と思ってよろしいでしょうか?
何度もすみません。よろしくお願いします。

補足日時:2009/02/08 19:02
    • good
    • 2

>排出事業者である程度の有価が分かった場合は、マニフェストは作らないと考えていですか?(電子でも同じでしょうか?)



分別の後はリサイクル品と一般廃棄物についてはマニフェストは作りません。電子でも同じです。

>中間処理業者にて有価が分かった場合は、排出事業者から中間処理業者までのマニフェストはE表まで処理をするが、中間処理業者から最終処分業者までのマニフェストはない。と思ってよろしいでしょうか?

理論上はそうですが、中間処理業者に持ち込まれた段階で「100%」有価物と判明することはまずないと思います。
有価と廃棄物の混合物ならば最終処分場までマニフェストは流れます。
E表まで廃棄物として処理しておいてその後すべて全部有価物と判明したというのは事例があったら教えてもらいたいくらいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有価物とは?

有価物とはどのような物を言うのでしょうか?今すぐ答えいただきたいです。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃり通り、有価物とは買い取ってくれる物、買う側にとって価値がある物の事です。例えばうちの会社は半導体工場ですが、材料で金で出来た細い線を使ってます。使い終わると端物が出ます。これを材料メーカーがお金を出して買い取っていきます。又、銅や鉄で出来た材料の端物を買い取ってもらってます。価値の無い物だったら誰も買いません。自分(企業)にとって価値があり、商売になるからこそ、買い取る。それが有価物です。    参考になったら幸いです。

Q公共工事の有価材(鉄くず等)の取扱いについて、教えていただけないでしょうか。

市発注の補助金事業で解体工事を請負いました、設計書には有価材は市の財産とすると書かれており、事前の打合せで処理業者は、代金が市に入れば当社で手配しても良いと言う事で手配した所(現場の状態で出さないと置き場所がなくなる為)、急に有価材の入札をすると言われ、一ヶ月伸ばされ、場内小運搬をしいられ、しかも伸ばされたことでkg30円が7円にまで下がり、早く出さないとまた置ききれなくなるので、仕方なく積み込みを手伝い、コンクリートを破砕した中の鉄筋の果てまで出すことになり、良いことが有りませんでした。普通有価材の返却義務が有るとすれば、最初から有価材の分を減にして契約するのが普通ではないのでしょうか、実際に何トンでるか分からない物(設計は建物50t設備は不明記、実際の搬出量は≒180t)をどういう方法で補助事業申請してる物なのでしょうか、これって有りなのでしょうか、手配を止められた時点からの運搬費等が余計にかかってます、どうしてもふに落ちません誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

新築工事でも鉄筋とか鉄骨の切ムダを考慮して(切ムダは売れると考えて)
マイナス金額で積算されています。スクラップ控除と言う項目で。

解体工事でも同様かと思いますが、今回は
>設計書には有価材は市の財産とする
ということですから、
スクラップ控除と言うマイナス項目はないはずですね。
この辺りはいくらいい加減な市役所でも設計書内容は整合を取っていると思います。
(取ってないかも知れません)

ですから、貴方がふに落ちないところは、下記の内容ですよね。
>建物50t設備は不明記、実際の搬出量は≒180t
>一ヶ月伸ばされ、場内小運搬をしいられ
>kg30円が7円にまで下がり、
>積み込みを手伝い、コンクリートを破砕した中の鉄筋出し

これらの内容は申し入れたのですか?
これらの内容は請負者側としては契約と異なるからと異議を起てても
良い内容かと思います。
50tが180tは明らかに設計書のミスです。

●十分に追加工事費を請求出来る内容だ思います。
でも>補助事業申請してる物 
国などからの補助金を使用している事業でしょうか?
そしたら本事業からの追加は難しいかもしれません。
役所担当は追い詰められてしまうかも知れません。

●でもミスはミスですからね。

私も何度か公共工事に関係しましたが、
●変更(追加)工事費って出る時は簡単に出る場合も有ります。
特に自前の予算からなんかの場合は。
自前って言ったって自分の財布から出すわけじゃありませんのでね、
税金ですから簡単です。

ともかく、根拠揃えて言うことは言った方が良いと思います。

------以上

こんばんは。

新築工事でも鉄筋とか鉄骨の切ムダを考慮して(切ムダは売れると考えて)
マイナス金額で積算されています。スクラップ控除と言う項目で。

解体工事でも同様かと思いますが、今回は
>設計書には有価材は市の財産とする
ということですから、
スクラップ控除と言うマイナス項目はないはずですね。
この辺りはいくらいい加減な市役所でも設計書内容は整合を取っていると思います。
(取ってないかも知れません)

ですから、貴方がふに落ちないところは、下記の内容ですよね。
>建物5...続きを読む

Q産業廃棄物、売却の際のマニフェストについて

お世話になります。
私は産業廃棄物の排出事業者に当たるものです。

現在、産業廃棄物で出している、パッキン等ポリエチレン類の売却を行いたいと思っています。売却先は買い取ったポリエチレンをリサイクルしてベンチ等作成しています。
私は売却の際のマニフェストについて調べ、下記のように認識しました。

「有償で買取業者に引渡す際、廃棄物に価値が付くので有価物扱いになり、マニフェストはいらなくなる。但し、有償で買取業者に引渡すが、運搬費が売却代金より上回る場合は、その上回った分は産業廃棄物の収集運搬につながり、マニフェストが必要になる。」

ここで質問です。
(1)上記内容の認識でよろしいでしょうか?間違っていましたら教えていただけると助かります。
(2)収集運搬になってしまった場合、運搬するのに許可証は必要でしょうか?

以上2点について回答の程、宜しくお願いします。
また、産業廃棄物売却の際、他に注意する点、ありましたら教えて頂けると助かります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

有価物の判断基準は総合判断で売却できるだけでなく、運搬する運搬費も含めて勘案されます。

(1)は、有価物でなく産業廃棄物になります。
(2)は、産業廃棄物収集運搬許可が必要です。

注意点は、不当に安い業者は避けたほうが無難です。
適正な価格でなければ、廃棄できないのが現状ですから。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qリサイクルと産業廃棄物はどう違う? 

知り合いの会社ですが、近年エコ会社へ転換するために、「産業廃棄物会社」にお金を払って持っていってもらっていた鉄くず・紙などなどを、「リサイクル会社」に売るようになったそうです。
(そういうトレンドは他の会社にもあるのか、近年は「産業廃棄物」を扱う会社が減ってきたそうです。)

友人曰く、紙を扱うリサイクルの会社が鉄くずをひきとったりして、ちゃんとリサイクルされているのかどうかわからないということです。
大きな会社は帳簿上「リサイクル」と言っていますが、どこまでチェックされているのか不透明なのではないでしょうか。ゴミを「リサイクル会社」に売った時点で知らんぷり、ではひどいと思うのですが。

また、今までお金を払ってまでも持っていってもらっていたゴミでお金を稼げるのも不思議です。
産業廃棄物がどうして、リサイクルできる資源に突如変わることができるのですか? 

Aベストアンサー

いやそんなに違わないですよ。
産業廃棄物は特に燃料化や燃やしたときのエネルギー回収という形で多くリサイクルされてますよ。

リサイクルへの関心が高まってきたのは94年のリオサミット以降のことで、それ以前は処理さえすればというのが普通の考え方でした。
廃棄物をリサイクルしようというのはほんの10年くらいの動きなのです。
さらに中国の成長によって「資源は限られている。」という認識を持ったため、とくに近年は貪欲にリサイクルしようと動きが活発です。

で、私は産業廃棄物をリサイクルする会社に勤めてます。減ってきたのは違法に処理する(不法投棄とか)会社が減ってきているのです。
まともな会社は減ってはいません。

たしかにおっしゃるとおり知らんぷりする事例は未だ多いですが、法律が厳しくなって、今後は出す側にも責任を問うようになる流れですよ。

参考URL:http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=5834

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q仕切書って、具体的にどういうときに使うものなのですか?

タイトルどおりなのですが、仕切書って、どういうもので、
具体的にどういうときに使うものなのか教えていただきたいのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の追加です。

仕切書としてだけなく、空白に文字を入れることで納品書・請求書・受領書など、用途に応じて自由に使えます。
複写式の場合は、1組で納品書・請求書、納品書・受領書などの組み合わせも出来ます。

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Qアスファルトの重さ(t)をm3に置き換えたい。。。

アスファルトの重さ(t)をm3に置き換えるにはどのような計算になるのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アスファルトは重量(t)で出荷します。基本的には体積を算出し、単位重量を掛けます。通常使用する密粒度13mm、舗装厚0.05m(50mm)とします。面積(m2)×厚さ(m)×2.35となりますが、さらに転圧減量として1.08を掛けます。これで算出された数量が使用重量(t)となります。
(以上引用)
 ですから、Xtのアスファルトは、X÷2.538(立方メートル)となります。
例によって、受け売りでした。(^_^;)

参考URL:http://www.setsubi-forum.jp/cgi-bin/c-board/data/construction/log/tree_105.htm


人気Q&Aランキング