オンライン健康相談、gooドクター

鎌倉時代の北条氏の子孫って現在も存在するのですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

得宗ではなく北条一門ということであれば、これだけの家があります。


桜田氏、名越氏、赤橋氏、普恩寺氏、常盤氏、塩田氏、伊賀氏、金沢氏、大仏氏、佐介氏、甘縄氏、規矩氏、糸田氏、極楽寺氏
もっとあるかもしれませんが全部、鎌倉の北条氏でルーツは初代北条時政です。全国に守護職として拡散しましたから子孫は当然いるでしょう。

最後の執権北条高時が新田義貞に攻められて、一族郎党自害したという伝承がある鎌倉の腹切りヤグラでは、毎年、5月22日に供養の行事をやっています。
そこに日本を代表する役者さんが芸名(本名小田)で塔婆を奉納しています。
縁があるからと聞いたことはありますが、どういう関係かは知りません。
他にも塔婆は奉納されていますし、極楽寺北条氏からは足利尊氏が出ています。
    • good
    • 2

NO.1さんの回答のとおりで、北条氏の子孫は後に横井に名前をかえています。

ウィキを見ていただければわかります。

横井小楠
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E4%BA%95% …

この横井小楠さんの息子さんが政治家の横井時雄さん(故人)で、その横井時雄さんの孫にあたるのが、現在、神奈川在住で画家の井上浩郷さんです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
以下に書いてあることは、
本当なんですかねぇ・・・
http://www.natural-cma.com/profile/index.html

本当ならすごい系図ですね!

補足日時:2009/02/11 02:30
    • good
    • 0

幕末の熊本藩士の横井小楠が北条得宗家の子孫だそうで、その子孫の方が現存しているようです。


ただ、その横井小楠が北条得宗家の子孫と言うのも、どこまで正確であるかは定かではありません。

あと、「賤ヶ岳の七本槍」の平野長泰も北条得宗家の子孫ですが、彼の子孫は明治時代に途絶えているようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング