プロが教えるわが家の防犯対策術!

天皇から賜わった姓としては「藤原」さんや、「橘」さんが現在でもわりと多いので有名だと思いますが、「源(みなもと)」さんや「平(たいら)」さんは現存しない姓なのでしょうか?
前者はよく聞く名前なのに、後者はほとんど、というか聞いたことないので不思議に思いました。

また、関連した質問として、上記の「藤原さん」たちは鎌足から脈々と続く藤原さんなのでしょうか?それともほとんど関係ないですか?
やはり藤原さんの中でも、教科書にでてくるような藤原氏の血筋の子孫は1%未満ですか?

gooドクター

A 回答 (9件)

私の知人にも源さんがいます。

その方の家の近くに源三位頼政に関する伝承地があり、
聞いてみたのですが、「先祖代々ここに住んでいる百姓だが、源頼政の子孫とかの言い
伝えもない」ということでした。

もともと、源平藤橘などの氏(姓)は、明治になって法的には廃止となっています。その
廃止になった時に、公家や武家などのそれなり以上の地位にあった家にはそれぞれ家名
(名字・苗字)がありました。明治以後はその名字が正式な名前となります。例えば
明治維新の時点での総本家は
源氏  徳川家(清和源氏)→久我家(村上源氏嫡流)
平氏  西洞院家(堂上平氏)
藤原氏 近衛家(摂関家筆頭・藤原氏嫡流)
橘氏  ※平安時代に没落
源氏と藤原氏は、細胞分裂のように数え切れないくらいの家に枝分かれしていること
はご承知のことと思います。源氏の足利・新田・武田・今川、平氏の北条・織田、
藤原氏の九条・西園寺などは有名ですね。明治維新の岩倉具視は村上源氏、三条実美
は西園寺の本家筋にあたります。

ですから、古代より脈々と続くこうした「お家柄」のご子孫たちは、上記の近衛・久我とか
九条・西園寺・岩倉・三条とかの家名を現在も名乗っておられますので、現在
藤原・源・平などを名字としている方々は、明治になってから名字としてそれらを
名乗るように決めた家ということですので、少なくとも「お家柄」の子孫ではない
と見るのが無難でしょう。
(だからといって、絶対に藤原・源・平氏の子孫ではない、とは断言できませんが)

なお、藤原道長とか藤原定家、源頼朝や平清盛などは、上記の家名がまだ無いか、
あっても定着していない時代の人物ですので、そのまま藤原・源・平を名乗っています。
藤原定家の子孫は、のちに冷泉家を名乗ります。

あと、橘さんはちょっと微妙ですね。橘氏は家名が成立する時代より前に没落して
しまっているので、家名を持たないまま橘氏のままで明治を迎え、そのまま名字を
橘にした、という地方の旧家があっても別に不思議ではありません。
    • good
    • 5

しばらく前に類似の質問がありました。



「藤原姓の人の先祖は武士?」
藤原姓の人や名字に藤が入る人の先祖は武士や華族などの身分の高かった人なのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2565061.html

私も回答しておりますが、結論は
「藤原、平、源などという『苗字』を現在名乗っている人は、明治維新の後にそれらの『姓』を『苗字』と勘違いして名乗った一般庶民の子孫の可能性がほぼ100%」
と言うことになったようです。

「やはり藤原さんの中でも、教科書にでてくるような藤原氏の血筋の子孫は1%未満ですか?」
教科書に出てくるような藤原氏の血筋の子孫は、明治時代まで「公家」として生活していた人ならば「100%」別の「苗字」を名乗っています。
    • good
    • 9

個人情報になってしまうのでしょうか。


「平将門」という人物を知っています。
「たいらの」ではなく、「たいら」ですが。
    • good
    • 7

平氏と源氏は平安時代に既に多くの支流に分かれていました。


また「平」「源」という氏(姓)は下賜されるものなので元々血の
つながりのない系統もありました。だから混乱を避けるために
「木曾の住人(である)源の義仲」「足利の住人(である)源の義康」
と言う風に名乗りました。それがそのまま苗字として定着していったので
「源」姓を名乗る源氏というのは現在に残っていないのです。
「平さん」は現在でも時々見かけますが、そのほとんどは平氏の落ち武者
伝説がらみであって平氏の子孫ではないとのことです。ちなみに
鎌倉時代に活躍した北条氏、三浦氏も平氏の子孫です。

藤原直系に近い血筋は九条家や冷泉家など明治時代以降の貴族階級に
いっぱいありますね。皆さん藤原姓ではないです。奈良の春日大社は
藤原氏の氏神で宮司さんは藤原氏の子孫ですが、姓は花山院です。
    • good
    • 2

ドラえもんの


しずかちゃんの苗字が源だったような・・・。
静御前?
    • good
    • 3

#3です。


少し前に、平忠彦(たいら ただひこ)という有名なオートバイレーサーがいました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%BF%A0% …
    • good
    • 1

アトランタオリンピックとシドニーオリンピックに、源純夏(みなもと すみか)という水泳選手が日本代表で出場していました。

この回答への補足

そういえば居ましたね!!
大柄なイメージが記憶に残っています。

補足日時:2007/09/19 21:55
    • good
    • 3

始めまして、余談ですが


遠藤や佐藤、加藤や斉藤など
「藤」が付くのは、藤原家の流れと言う話を聞いた記憶があります。
    • good
    • 1

例えば以下で検索すると、平さん8218世帯・源さん1192世帯いるようです。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/index40.html

また、以下のページでも苗字で検索できます(…以前は検索できた筈ですが、現在検索は不調のようです)。それ以外にも名門の家計図や氏名別の出自も詳しくでています。

http://www.myj7000.jp-biz.net/index.htm

後半の質問は私には断言できませんが、どこまでを「藤原氏の血筋の子孫」と言うかと言う問題ではないでしょうか?直系でなくてもよいなら、うようよいると思いますよ。(上記のページにもあるように)藤原氏でも少し直系から外れれば苗字も変わりますし、数十代さかのぼればみんな親戚かもしれません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング