位置情報で子どもの居場所をお知らせ

2車線だったのが交差点の直前で右折専用車線が出てくるようなところ、右折するためにその車線に入る場合、車線変更なので当然ウィンカーを出しますが、これをしない車をよくみます。

たぶん、車線がなだらかに分かれるような感じになっているので、車線変更といった感じをしないからなのかもしれませんが、車線変更は車線変更です。 それとも、最近法律が変わったのでしょうか?

| | | |
| | | |
| | |/
| | |

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たとえ、途中から出現した車線に移る場合でも、通常の車線変更と同じように合図は必要です。


車線を走っている限り、何も合図をしなければ、そのまま真直ぐ走り続けるという事になります。
例題の場所では、走行してきた車線から外れるので合図は必須です。
また、(滅多にないかもしれないけど)後から追い越しを掛けてきた車両があったり、対向車線で障害物をよけてはみ出してくる車両が有るかもしれません。
そんな時に、これから右の車線に移るという意思表示をしないと。事故の元になります。
例題のような場所だけではなく、必要な合図をしないで通行している車両は、たしかに見かけます。
誰も見ていないだろうから・・・・
他に車両が走っていないだろうから・・・・
こんな風ににでも思っているのでしょうかねぇ。。。。
小さなことでも、思い込みで運転していると、何処かでトラブルに遭遇するかもしれません。
合図もきちんとして、走りたいものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>車線を走っている限り、何も合図をしなければ、そのまま真直ぐ走り続けるという事になります。

そうなんですよ。例題のところでも、合図もなしに急に右に入っていくとビックリします。

>小さなことでも、思い込みで運転していると、何処かでトラブルに遭遇するかもしれません。

常にそのことを肝に銘じておかなければなりません。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/21 15:21

「合図」が必要です。


詳しくは、
道路交通法 第53三条
道路交通法施行令 第21条
を参照下さい。

罰則は道路交通法 第120条で5万円以下と規定されています。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法律で決められてる事は、きちんと守らないといけませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/21 15:18

おはよう御座います



>最近法律が変わったのでしょうか?

そんなこと無いと思います
単にマナーが悪いだけです

自分は中部地区にいますが,特に愛知名古屋周辺は
車線変更の際,ウインカー出さない人が割合多いです
大阪,東京,名古屋と住みましたが
一番人口の多い東京が一番マナーが良いように思いました
Lucusさんの右折車線に入るところだけで疑問を
もたれている人が名古屋に来たらどうなるのでしょう?
(名古屋だったらごめんなさい!)
交通事故を減らす意味でもこういうマナーは最低限
守って欲しいものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そんなこと無いと思います
>単にマナーが悪いだけです

そうですよね。
法律が変わったのかとかいうのは、皮肉を込めての事です。

私は九州です。 名古屋ナンバーの車は・・・とかいった話しはよく聞きますね。

>Lucusさんの右折車線に入るところだけで疑問を
>もたれている人が名古屋に来たらどうなるのでしょう?

きっと怖いと思います(^^;)

>交通事故を減らす意味でもこういうマナーは最低限
>守って欲しいものです

まったくもってその通りです!

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/21 15:16

そういった場合も必要です。


ずっと前に教習所で習ったとき、講師が言っていましたが、道路脇に駐車車両があってすこし避けながら通過する場合でも、sウィンカーを出す人と出さない人がいる、といっていました。人の癖や思い込みでしょう。
本件もそういった類の話だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そういった場合も必要です。

そうですよね。

見てると、前の車がウィンカーを出さないと次の車も出さない、前の車が出すと次の車も出す傾向が見られます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/21 15:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右折専用レーンで右折ウィンカーを出さない車

右折専用レーンで右折ウィンカーを出さない車の後ろに停まる機会がよくあるのですが、どんな理由からと推測しますか

ア)右折専用レーンだから右折ウィンカーを出すまでもないだろう
イ)ウィンカーのカチカチ音が耳障りだから停車中は出さず、発信直前(または同時)に出すことにしている
ウ)単に出し忘れている
エ)出さない方がかっこいい
オ)その他

また、みなさんならこういう車の後ろに停まったらどう感じますか

Aベストアンサー

オ)その他
タダのバカ。交通道路法も知らずに、運転している
愚か者。

それと、左右折寸前にしか ウインカーを出さない者も
同罪。

そもそも指示器(ウインカー)は、自車の為にあるのではなく、
他車に、危険回避の為に 自車の動きを知らせる為に
あるものです。

使用方法を知らないのは、道路交通法違反です。

Q一車線の道路が二車線に分かれる場合、直進はどっち?

今まで一車線の道路を走行していて、交差点に差しかかる手前で、二車線になる場合がありますよね。そんな時、右折や左折する場合ならどちらに並べばいいのかは自明ですが、直進したい場合は、どちらに並んだらいいのかいつも悩みます。三つある行き先に対して、選択肢が二つしかないからです。
だったら車間距離を空けておけと言われそうですが、都内の幹線道路など常に渋滞してる道路では、路上の矢印や、頭上の看板も大型車の陰に隠れてしまい確認できないことが多いです。
なんとなく比較的こむ登り側が単独一車線、下り側が直進と兼用のような気もしますが、それだって朝と夕では逆転する気もします。
また、三車線に分かれるので安心して真ん中を選んだら、右二車線が右折、左側一車線が直進と左折なんて意地悪なときもあったりして、本当によくわかりません。
こういった場合、直進は右車線に振り当てられてるのか、それとも左なのか、決まった法則はあるのでしょうか?
もし初めての交差点だとしたら、あなたはどちらに並びますか?

Aベストアンサー

初めての道で何の情報もなかったら、
「左折・直進」と「右折」に分かれているものと思います。
2車線道路で右折と直進の兼用は経験的には見たことがありません。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q駐車車両をよけるとき方向指示器を出すかださないか

現在、自動車教習所に通ってます。
もうすぐ卒検なのですが、一点不安な点があります。

駐車車両をよけるときに方向指示器を出す場合と出さなくていい場合の
違いがわかりません。

道幅が広く、隣の車線にはみ出さなければ方向指示器は出さなくてもいいっぽいのですが
自分の車両が半分以上隣の車線にはみ出さないとよけれない場合は
出さないといけないような感覚で路上教習してましたが
指導員によって教え方が違うもので、明確な答えがわかりません。

卒検のときは出さなくてもいいとこで出したから減点とか
あるのでしょうか?
ないのなら、全部だしていきますけど。

Aベストアンサー

こんにちは

>駐車車両をよけるときに方向指示器を出す場合と出さなくていい場合の違いがわかりません。
第1段階の学科の時間で方向指示器について勉強しましたね。
方向指示器を出す場合は、進路変更時、右左折、転回のときです。
つまり、駐車車両をよけるときに進路変更を行うか、行わないかで変わってきます。

少しでも進路変更して駐車車両をよける場合は、合図が必要です。(減点5)
参考ですが卒業検定にもある自主経路のスタート地点で路端に停車したり、発進しますよね。これも、進路変更なので必ず方向指示器を出してくださいね。

>卒検のときは出さなくてもいいとこで出したから減点とかあるのでしょうか?
あります。合図の不適(減点5)という細目があります。
進路を変更しなくても、安全な間隔を保てて走行する場合は方向指示器は必要ありません。
しかし、方向指示器ばかり気をとられて安全な間隔がないと20点の減点になります。
安全な間隔とは1段階の学科にある歩行者の保護等で勉強しましたね。

>指導員によって教え方が違うもので、明確な答えがわかりません。
明確な答えは検定実施要領に定められています。
しかし、杓子定規で検定を行うと合格する人はほとんどいません。
そのために「少しぐらいなら・・・減点しない」という検定員の裁量があります。そのとり方があるために、完璧に教習する指導員や検定で減点されない程度の指導をする教習指導員がおり、教習指導員によって教え方が違ってきます。

最後に駐車車両は安全な間隔で通過するのが一番です。
安全な間隔を保つのに進路変更を少しでも行うなら方向指示器を出して走行してくださいね。

こんにちは

>駐車車両をよけるときに方向指示器を出す場合と出さなくていい場合の違いがわかりません。
第1段階の学科の時間で方向指示器について勉強しましたね。
方向指示器を出す場合は、進路変更時、右左折、転回のときです。
つまり、駐車車両をよけるときに進路変更を行うか、行わないかで変わってきます。

少しでも進路変更して駐車車両をよける場合は、合図が必要です。(減点5)
参考ですが卒業検定にもある自主経路のスタート地点で路端に停車したり、発進しますよね。これも、進路変更なの...続きを読む

Q右折信号がある交差点での待機の仕方

 比較的大きな交差点で右折するときのことでお尋ねします。対面している信号に右折専用の矢印信号が付いている場合なんですが、矢印マークが点灯する前に通常の青信号が点灯しています。このときは右折待機レーンの停止線(交差点の中央近く)まで車を進めて待機し、右折矢印が出る前でも直進車が切れたら右折してよいわけです。
 ところが、信号が直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は、点灯している矢印の方向だけが進めると判断しています。つまり、右折したい場合は右折の矢印が点灯するまでは停止状態でいなければならない。直進の矢印が点灯しても交差点に進入して右折レーンの停止線まで進んではならない、と解釈してきました。
 しかし、最近直進矢印でも右折レーンに進入していく車を見かけます。進入せず停止したままの車も見ます。どっちが正しいのでしょうか。免許取得後1年の家内に聞かれて、実際の路上でまちまちな運転を見て迷いが出てきました。矢印は矢印方向だけと決まっていると確信していたのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

交差点の中に描いてある停止線は点線で描いてあると思います。
これは補助停止線といって右折車が待機する場所です。
通常は青信号で直進車をやりすごす場所ですから、自分の信号矢印が直進だけの場合、横断歩道の手前の停止線で止まらなければなりません。
直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は相手側の信号は当然、赤になっていますので補助停止線は不要のように思いますが、交差点を設計するのは道路管理者、信号制御するのは警察といったように管轄が違うので、こういうことが起こります。

したがって、直進矢印で交差点に進入すると信号無視ということになります。
大きな交差点になると、こういう制御をしている場合があり、このことを知らない車が進入していくケースを見かけることがありますが、前方が青信号か右折矢印以外は進入しないでください。

Q道路の車線増加と交差点への進入、追い越しについて

2車線の道路があるのですがこの道路が、とある交差点の20mぐらい手前で3車線になります。
(今までの2車線の右に1車線増えて3車線になっています)
交差点手前30mぐらいからは車線変更禁止というルールがあったと思うのですが、その禁止範囲になってから車線が増えている場合、その増加した3車線目に進路変更して、そのまま交差点に入ることはOKなのでしょうか。

またその増加した3車線目に針路変更してそのまま加速し、左の車線を走る車を追い越した場合「追い越し」になりますか「追い抜き」になりますか。

Aベストアンサー

>交差点手前30mぐらいからは車線変更禁止というルールがあったと思うのですが
いいえ、単にそれだけでは禁止はされていません。後述します。

>3車線目に針路変更してそのまま加速し、左の車線を走る車を追い越した場合「追い越し」になりますか「追い抜き」になりますか
すでにあなたが“追い越した場合”と書いてしまっている通り、文の意味合いでは「追い越し」になります。

自車が前車(A車とする)に追い付き、その後進路を変えて、A車の側方を通過して、かつA車の前方に出た場合において「追い越し」になります。
ですから進路変更する前に、“自車が前車にある程度接近(車間距離の不保持違反にならない程度に)”していないと厳密には追い越しになりません。

こんなんじゃ難しいので、「追い越し」、「追い抜き」を簡単に言うと、
~引用
・追い越しとは
車が進路を変えて、進行中の前の車の前方に出ることをいいます。
・追い抜きとは
車が進路を変えないで、進行中の前の車の前方に出ることをいいます。
(学科教本 中部日本自動車学校発行 平成14年6月1日改訂版より)
です。

交差点及びその手前から30m以内の部分で禁止されているのは、“他の車両を追い越すための”進路変更と、それを伴った前車の側方通過です(道交法第30条より)。
※ここでいう“交差点”には自車が優先道路を通行している場合を除きます。
つまり、追い越し禁止です。

結局どう考えればよいかですが、どの車線(同車線でも右車線でも左車線でも)を走っている車でも自分の前方を進行している車の“前に”出なければ「追い越し」にも「追い抜き」にもなりませんので、それだけ気を付けていればこれらが関係した違反を気にすることはありません。
そして、“進行している車”以外(停止、停車、駐車車両)であれば、その前に出ても「追い越し」、「追い抜き」にはなりません。

また、信号手前で赤信号のため減速している車両の側方を通過しても、道交法第30条の条文を鑑みて右折のための進路変更の結果なら現実的には違反に問われないと思います。

(余談です)
車両通行帯を区画する線が白色ではなく黄色になっている場所は、それを越えて車線変更をしてはいけません(進路変更禁止表示)。交差点の手前で通行帯が増える場合はその付近だけそうなっている場所もあります。
※車両通行帯境界線が黄色と白色の二本で表示されている場所は、白色から黄色側への車線変更は可能です。

教習所で使った学科教本や運転教本は捨てずに取っておきましょう。
忘れるのは仕方ないですが車を運転する以上規則は思い出さなければなりません。

>交差点手前30mぐらいからは車線変更禁止というルールがあったと思うのですが
いいえ、単にそれだけでは禁止はされていません。後述します。

>3車線目に針路変更してそのまま加速し、左の車線を走る車を追い越した場合「追い越し」になりますか「追い抜き」になりますか
すでにあなたが“追い越した場合”と書いてしまっている通り、文の意味合いでは「追い越し」になります。

自車が前車(A車とする)に追い付き、その後進路を変えて、A車の側方を通過して、かつA車の前方に出た場合において「追い越...続きを読む

Q自動車で右折した後に入るべき車線は?

自動車が交差点で右折するときに、右折した先の道路が
片側3車線以上である場合、右折した車両はどの車線に
入るのが法的はに正しいのでしょうか。

道路交通法第34条第2項では
「交差点の中心の直近の内側を徐行しなければならない」
とされていますから、一番右の車線ということで良いの
でしょうか。

Aベストアンサー

右折した場合、一番内側の車線に入るのが規則です。
右折して、一番外側の車線に入る場合は、交差点を斜めに走行する事になり、特例として、一番内側の車線が右折専用の場合は、直進する車両は直進車線の一番内側となります。

交差点での右折では、内側を小回りする走行になっていますから、必然的に一番内側の車線への進入になります。

Q急な車線変更時の接触事故の過失割合について

急な進路変更による接触事故の過失割合について教えてください。(乗用車同士です)
当日は晴天の日中。
片側2車線+右に右折レーン有の交差点直後の地点。
信号赤でいったん止まり、青に変わってからの走行スタート。
スタートしてすぐに右車線に3.4台つまっていて、ウィンカーを出していました。
このとき全ての車がウィンカーを出していたか、接触してきた車両も絶対に出していたかは
断言できませんが、多分先頭に右折する何かがあって、その後車は左からよけて通ろうとしていたのだと思います。とにかく、そんな感じのことには気が付いていました。
しかし、左車線は流れていたし、ほぼ交差点のところだったので、上記の部分を気にしながらもとまらず走行(ちなみに、その前からずっと左を走っていました)。通り過ぎようとした時、右車線から急な車線変更で左に進入・接触してきました。(正確につまっていた車の何台目か分かりません)
それにより、私の車は運転席側の後部ドア~後部バンパーまで。相手は左前角のバンパー破損。
という事故になってしまいました。幸いお互い怪我はありませんでしたが・・・。

現在は保険屋さんに対応してもらっていますが、まだ連絡がない為良く分かりません。
事故も初めてで、動揺しています。
確かに私も走行している以上過失は免れないとは思いますが、相手に(40代くらいの女性)にこれは5・5ですかね?的なことを言われ全く納得できないのです。
たとえ交差点付近でも、停車して入れてあげないと駄目だったんですかね?
分からない事だらけで、わかりやすく説明できているか自体分かりませんが、
アドバイスをいただけたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

急な進路変更による接触事故の過失割合について教えてください。(乗用車同士です)
当日は晴天の日中。
片側2車線+右に右折レーン有の交差点直後の地点。
信号赤でいったん止まり、青に変わってからの走行スタート。
スタートしてすぐに右車線に3.4台つまっていて、ウィンカーを出していました。
このとき全ての車がウィンカーを出していたか、接触してきた車両も絶対に出していたかは
断言できませんが、多分先頭に右折する何かがあって、その後車は左からよけて通ろうとしていたのだと思います。とにかく...続きを読む

Aベストアンサー

 セオリーだと質問者様の過失割合の方が低くなるでしょう。

 質問者様の車は半分より後方に接触している事と、相手側が前側が接触している事から5:5はあり得ないです。つまり相手側の進路変更は質問車様の車がすでに横に並んだ時点でしてはいけないわけです。にもかかかわらず進路変更したわけですし、しかも質問者様の車の後方にぶつかっているということは質問者様の車がすでに相手側の車より前に出てから進路変更したことを意味します。この場合の注意義務は相手側にあるのが当然です。

 今回の場合は分かりませんがウインカーを出していなかった等も重なればケースによっては10:0もあり得ます。よく動いてさえいれば10:0はあり得ないと巷で言われていますが、それはただの都市伝説です。相手の信号無視や追突、ブ対向車線はみ出し、は双方が動いていていても10:0なんて事例はいくらでもあります。

 以前、自動車整備会社に勤めていて、何件か加害者側の保険屋との事故の仲介をしたことがあります。相手側の保険屋は少しでも支払いを安くするために過失割合が高いと分かってはいても妥協を望んでくるのが常です。車の修理は安くありませんから質問者様側の保険屋さんにも十分主張を訴えましょう。少なくとも、質問内容の通りのことであれば5:5は絶対にあり得ませんよ。

 セオリーだと質問者様の過失割合の方が低くなるでしょう。

 質問者様の車は半分より後方に接触している事と、相手側が前側が接触している事から5:5はあり得ないです。つまり相手側の進路変更は質問車様の車がすでに横に並んだ時点でしてはいけないわけです。にもかかかわらず進路変更したわけですし、しかも質問者様の車の後方にぶつかっているということは質問者様の車がすでに相手側の車より前に出てから進路変更したことを意味します。この場合の注意義務は相手側にあるのが当然です。

 今回の場合は分...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。


人気Q&Aランキング