AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

妻の親が生活保護の申請をする予定です。
扶養義務者の範囲なのですが、子に絶対的扶養義務がありますが、子の夫である私にも扶養義務はあるんでしょうか?
妻はパートで年間80万円。私は公務員で53歳750万円の年収があります。
両親の収入は年金で2人合わせて14.5万円/月です。住んでいる地域と諸条件ではギリギリの額で他からの援助がなければ認められる額です。生活保護が認められれば医療費の不安がなくなる為、何とかして受けさせたいです。私の家では子供が2人大学進学で多額の教育費がかかるため、現在持ち家と900万円の貯蓄はありますが、昨今の自治体の財政状況の悪化を考えると自分の将来の生活にも不安があります。このような状況で妻も私も「1円も援助出来ません」と言って通用するものでしょうか?(援助をすると金額オーバーで保護を受けられなくなるため)
因みに今まで両親には各種電化製品や家財道具、借金の返済に200万円などの援助をしてきましたし、これからも生活の手助けなどはしたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>住んでいる地域と諸条件ではギリギリの額で他からの援助がなければ認められる額です。



これが正しいことを前提とすれば、扶養義務は民法上はありますが、生活保護法上は強くは求められませんので、扶養できない事実を伝えれば、生活保護は認められるでしょう。

確かに、福祉事務所の職員も公務員ですので、質問者様が公務員と知った場合は、民間人以上に扶養義務の履行を求めるかもしれません。私も、同僚の兄弟が生活保護申請をしてきたときは、いささか強く扶養義務の話を同僚にしましたし、実質的な資金提供をすることに同意させました。要は、福祉事務所職員は、公務員にはより厳しいと思ってください。

ですが、感情とは別に、法は法です。

特に来年度からは、扶養義務の履行は今までよりも基準を緩和するという情報も聞きました。(詳細はまだ確認していません)


ただ、両親の生活保護を申請すると、持ち家の場合はリバースモゲージの適用をされるかもしれません。
そうなると、両親の持ち家は、将来相続できなくなりますので、その点を踏まえておいたほうが良いと思います。

この回答への補足

適切なご回答に感謝いたします。

>生活保護を申請すると「リバースモーゲージが適用され、将来相続できなくなる」
これはたぶん財産価値がある場合の適用でしょうね。
両親の住む家は過疎地の原野で築20年の一軒屋。
管理や清掃も悪く、土地込みで100万円でも売れないと思います。
相続した後の解体費に80-100万円ほどかかる見込み(農家で朽ちた付帯施設もあります)で、これも悩みの種でした。
相続不要なら願ったり叶ったりですが、こんなケースではきっと適用されないんでしょうね?
もう少し詳しく教えていただけたら幸いです。

私の自治体も財政の悪化により、すでに給与の減額が行われ、来年度は年収で50万円以上減額の予定です。
夕張市ほどではありませんが、将来やめていく職員が出ても不思議でないかも知れない状況です。公務員とはいえ大変な時代になってきました。
「来年度からは、扶養義務の履行は今までよりも基準を緩和する」とのこと。
貴重な情報をありがとうございます。

補足日時:2009/03/24 00:59
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常に参考になりました。ありがとうございました。受給申請前後の諸々の影響をよく考え検討したいと思います。申請は母親が単身になった時点で良いかと今は考えております。

お礼日時:2009/03/31 20:54

はじめまして。

回答とは少し違いますが気になりましたので書き込みさせていただきます。
私の住んでいる地域も生保にはあまり抵抗のない土地柄だと言われています。
だからといって堂々と「生保を受けている」と言う方はいませんが…。
知人がシングルマザーとなり、生保を受給しました。
親が公務員でしたが(別居)特に援助を受けるよう指示もなくすんなりと受給に至ったようでした。
しかし直接的には何もなかったのですが、間接的に地域住民から干渉がありかなり辛い思いをしたようです。
具体的に言いますと、福祉事務所に「あの人は生保を受給しているのに●●してる」と通報が頻繁にあったそうです。
子供の病気で病院へ行くのに車を借りて出かけると「生保を受給してるのに車に乗ってる」毎日通うよう言われバスで行くと
「生保を受給してるのに毎日出かけている」しまいには「生保なのに余計な買い物をしてる」などなど。
本人は遊びに行くこともなく慎ましく生活していたのですが、福祉事務所の方にもう少しおとなしくしてくれと言われ、
直接言われないだけに誰がどこで見て通報してるのかとても怖かったと話していました。
病院へ行けば生保はすぐにわかってしまいます。自分から話はしなくても人の口に戸は立てられませんから田舎でしたし、
知ってる人はたくさんいたようです。
結局、知人は生保を止めました。
パートで生保の最低額よりも低い収入ですが人に生活を見られているという怖さがなくなったと話していました。

生保に抵抗がなくてもこのような事があるという一例で書き込みさせていただきました。
直接の回答となっておらず申し訳ありません。

この回答への補足

関心を持っていただきありがとうございます。
ただ、皆さんの回答が少しずつずれている(失礼な言い方ですいません)のが残念です。他の方々も私の書き込みを良く読んで欲しいと思うのですが・・・

>だからといって堂々と「生保を受けている」と言う方はいませんが…。
=私も堂々と生保を受けていると公言するつもりはありません。
他の方があまりに生保受給を卑下あるいは非難するので申請は正当な権利と言っているだけなんですが・・・


>親が公務員でしたが(別居)特に援助を受けるよう指示もなくすんなりと受給に至ったようでした。

(私が親なら相当の無理はしても子供の面倒は見ます)

>「あの人は生保を受給しているのに●●してる」と通報が頻繁にあったそうです。

生保受給者の中には相当数不正受給者がいるようで一般の人もそのことを知っていますから、パチンコなどに行っていれば反感を買うでしょうね。嫉妬などもあるかも知れません。

>結局、知人は生保を止めました。
パートで生保の最低額よりも低い収入ですが人に生活を見られているという怖さがなくなったと話していました。
生保に抵抗がなくてもこのような事があるという一例で書き込みさせていただきました。

20世帯に1世帯が保護を受けている当地で年寄りの世帯ですから事情も違うだろうと思いますが、確かに「人の口に戸は立てられません」と言うことはありますね。

補足欄からですが、ご回答ありがとうございました。

補足日時:2009/03/26 23:52
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
受給後の実際の人の噂など影の部分について具体的に考えることが出来ました。
よく考えてから検討したいと思います。

お礼日時:2009/03/31 20:57

先の回答(#7~#9)を読んで、どうにも居たたまれない気持ちになりました。



kai_doさんが書かれてあることは「正論」だと思います。
多分、kai_doさんは誰から後ろ指を指されるような事もなく、ある程度の人格者として認められた方なのでしょう。
私も出来る事なら何の躊躇もなく、このような「正論」で相手を打ち負かしてみたいものです。
※kai_doさんはもうご覧になっていないかもしれませんが、皮肉ではないですよ(^^;)

私は何の甲斐性もない一般人ですから、kai_doさんのように真っ当な意見をする資格もなく、もしろwillesdenさんのように「利用出来る制度を利用して何が悪い」と考えてしまうタイプですから、いささか耳が痛いのですが。。。。
それでも敢えていうなら、willesdenさんの立場から配偶者の親に生活保護の申請をさせようとするのは、いささか身勝手だという印象が拭い切れません。(なにより奥様が可哀想だと思います)

ただそれだけを申しあげたく書き込みをさせていただきました。

この回答への補足

>willesdenさんの立場から配偶者の親に生活保護の申請をさせようとするのは、いささか身勝手だという印象が拭い切れません。(なにより奥様が可哀想だと思います)

#9の補足にも書きましたが、当地では生保受給の抵抗感が少ないんです。(受給者が多いこともあるし、開放的な土地柄でもあります。ついでに言えば離婚や女性の喫煙にも抵抗感が少ないです)
妻も両親も「受給できれば安心なんだけど・・・」くらいの気持ちです。
今回の質問では、「老齢の可哀想な両親を鞭打つ身勝手な公務員」のような言われようで少々疲れてきました。

補足日時:2009/03/26 21:18
    • good
    • 1

#7,#8 より連続投稿です。



まず始めに、前回と前々回の投稿で willesden様 を直接中傷する様な表現をした事について、深くお詫びいたします。

私はこの3月に定年退職し、世に云うセカンドライフをスタートさせたばかりの者です。
これまでこの様なサイトとは全く無縁でしたが、自己啓発の場として知人らの奨めもあり、閲覧のみさせていただくつもりでした。
しかし、偶々目に留まったこのご質問欄を拝読し、少なからず同様の経験をしてきた者として意見を述べたいという衝動を抑えきれず、迂闊にも投稿をしてしまったのです。

私はこれまで職場においては、障害者雇用等を推進しておりましたし、個人的にも国内の過疎地域や開発途上国でのボランティアへ積極的に参加しましたので、willesden様 が仰るような社会的弱者への差別意識などというものは持ち合わせておりませんし、寧ろ人並みには理解出来ているという自負もあります。
その上で、援助を受けざるを得なくなった方々が、どの様な気持ちで援助者と接しておられるかも実感しております。

生活保護についても然りですが、申請者となるご両親にとっては、保有資産や収入だけではなく、親族との関係や暮らしぶりさえも福祉事務所の職員などの "他人" から干渉される立場となることは事実です。
willesden様 は「受給資格があるのだから権利として行使するのは当然」とお考えのようですけど、特に年長者が若輩の他人からプライバシーにまで踏込まれることが、どれほどの苦痛となるか本当に理解されているのでしょうか?

真の権利とは本来なら胸を張って行使されるべきものです。
この様なサイトは匿名性が高いゆえ、willesden様 もある意味で本音を語られていると思いますが、もし仮にこれが公開された討論の場だとしたら、あなたは胸を張ってこれまで同様の主張が出来ますか?
私にはこれまでの投稿内容も含め、公の場でも堂々と自己主張できる自信があります。
あなたと私、双方の意見でどちらが論理的に破綻しているか、それは火を見るよりも明らかなのではないでしょうか?

最初にお詫びしたにも関わらず、また年甲斐もなくこの様な投稿をする自分への自戒の念から、これを最後にこのサイトを含めた匿名による投稿を自重させていただきます。

失礼いたしました。

この回答への補足

私の本音は義母(34000円/月)がひとりになった時の申請を予定しています。

私たちが住む地域は開放的で、生保を恥と捉える意識は低いです。
特に両親の住む町は役場職員も受給が必要な人には逆に勧める事もあるようです。
過疎地ゆえに人間関係が入り組んでおり、福祉事務所の職員からの必要以上の干渉は少ないと思われます。
お互いに顔見知りだったり親同士友達だったり、辿っていけば遠戚だったりしますから・・・
高齢で働くことも出来ず、必要以上の贅沢もしないことが分かれば、苦痛を受けるほどプライバシーに踏込まれることはないと思います。
受給後は毎月、福祉事務所の職員が訪れるでしょうが、おそらく暮らしぶりを聞きながら世間話をしていくお客さん程度の来訪になると思います。
親戚が多ければ町議に当選できるような土地柄なんです。
この辺が都会に住む皆さんとの意識の違いかと思います。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
この補足をもってお礼に代えさせていただきます。
これに懲りず適切なアドバイスを続けてください。

補足日時:2009/03/26 21:14
    • good
    • 0

#7 より再投稿させていただきます。



長文による補足をいただき、質問者様の考えについてあらかた理解できました。
当初ご質問の意図として、実際の(生活保護に関する)運用面での解釈をお知りになりたかったのでしょうし、道義的な事には然したる関心もお持ちでない様子ですので、これ以上の投稿も無意味かと思いましたが、同様の経験をしてきた者としての意見を述べさせていただきます。

私は8年前に女房の両親を看るため、その頃はまだ大学生だった一人娘を残し、27年間勤めた首都圏の会社も辞め、夫婦で九州の田舎へ越して来ました。
ちょうど私には運良く迎えてくれる会社があったのが幸いでしたが、私の年収は3割減りましたし、女房は働けなくなったなった為、世帯収入がそれまでの半分以下となり、且つ娘への仕送りもありましたので、決して楽な生活ではありませんでした。
義母はそれから間もなく、そして義父は4年前に他界しましたが、たとえ短い間でも晩年を実娘と暮らし看取られたことで、きっと安らかに往生出来たと思いますし、私たち夫婦も最後に多少の親孝行が出来たことが貴重な経験になりました。
その後、2年前から今度は私の母親を呼び寄せ現在は3人暮らしですが、高齢で痴呆も進んだ母の面倒を、甲斐甲斐しく見てくれる女房には、今も頭が下がる思いでいっぱいです。

人間は歳をとると幼児帰りするといい、かといって子供の様に叱りつける訳にもいかないので、年寄りの介護はある意味で子育てよりも手が掛かるのは事実です。
しかしながら、私たち夫婦が我が子に精一杯の愛情を注いで育てたのと同様に、私たちも互いに親からの愛情に育まれて来たのですから、親に対してはいくら恩返しても足りることはないでしょう。

質問者様が自分等の生活を守るため、妻の両親の面倒は "国" に見てもらおうという考えには、到底賛同できるものではありません。
もしこれがご自分の両親だとしても、同様に貶めることさえ厭わないのでしょうか?

私への補足欄に書かれたことが本音でしょうが、生活保護とはあくまで現状での生活困窮者に対し、国が必要な保護を行い最低限度の生活を保障する為の制度であり、質問者様の漠然とした将来への不安を埋めるためにあるのではありません。
第一、社会情勢がこのような時代では、皆が一様に将来への不安を抱えながら必死に生きて行かねばならないのです。

質問者様が公務員であるのなら、ご自身の権利意識が社会全体のモラルと隔たりが無いのか、今一度よく考えて見るべきだと思います。

この回答への補足

>27年間勤めた首都圏の会社も辞め、夫婦で九州の田舎へ・・・
なかなか出来ることではなく頭が下がります。晩年を実の娘さんと暮らせたことは何よりの親孝行であったと思います。

kai_doさんのご推察どおり、質問の趣旨は申請時の運用面での解釈なので、回答番号:No.6のpocorinoさんの回答で私の質問は解決されたと思っています。

しかし、後段部分については若干の見解の相違があります。
これ以上私の意見を述べることは、このサイトの性質上適当ではないかも知れませんが、皆さんの批判を受け、多少の疑問も感じておりますので、蛇足ながらもう少々私の考えを述べてみたいと思います。

>自分等の生活を守るため、妻の両親の面倒は "国" に見てもらおうという考えには、到底賛同できるものではありません。

どうしてそこまで悪く考えるのでしょう?
妻の両親の面倒は体が不自由になり自立して生活できなくなれば、当然同居する(妻は1人娘)つもりです。現在は別居の方が両親も気楽です。私の住む町に転居させて近くで面倒を見る話を進めていますが、両親は現状維持を望んでいます。
・法律上、生活保護の条件に合致するので申請したい
・保護を受けても受給額は医療費をのぞけば月々1万円程度
・運用上、扶養義務者に余裕がなければ金銭的援助はしなくて良い
・私に直接の扶養義務はない
→この状況で「両親の面倒を国におっ被せて知らん振りを決め込む」と言うような非難を受けるのは心外です。

>もしこれがご自分の両親だとしても、同様に貶めることさえ厭わないのでしょうか?

どうして生活保護を受けさせることが「貶める」とか「厭わない」と言う非難になるんでしょうか。
生活保護は恥ずかしいことですか?
長年働き、税金も納め、社会に貢献し、老齢になって収入が少なく、仕方なく受給する人が多いと思います。
受給条件に合致するならありがたく受給することが、なぜ「貶める」とか「厭わない」という表現になるのか理解に苦しみます。
kai_doさんの表現には多くの差別意識が見て取れるような気がします。

>生活保護とはあくまで現状での生活困窮者に対し、国が必要な保護を行い最低限度の生活を保障する為の制度であり、質問者様の漠然とした将来への不安を埋めるためにあるのではありません。

前回も書きましたが、私の為に申請するのではありませんし、運用上はどの程度の扱いなのか知りたいだけです。

>第一、社会情勢がこのような時代では、皆が一様に将来への不安を抱えながら必死に生きて行かねばならないのです。

だからこそ、法の下で正当な方法でより良い状況を模索するんじゃないですか? 私は法の抜け道を利用して税金をかすめ取ろうなんてことは考えてないんですが・・・

>質問者様が公務員であるのなら、ご自身の権利意識が社会全体のモラルと隔たりが無いのか、今一度よく考えて見るべきだと思います。

公務員は関係ないでしょう。この場合、万人は法の下に平等です。
「社会全体のモラルと隔たりが・・・」ってそこまで。。。

kai_doさんからは二度、長文のご回答をいただきましたが、随所に差別的な表現を感じます。
私は今の生活保護制度は過剰に保護しすぎだと感じていますが、法により執行されている以上、是とします。
「生保支給額以下で生活している人もたくさんいるんだから、贅沢言わないで暮らしなさい。しかもあんた公務員でしょ」こういったご意見は感情論・雰囲気的には何となく分かりますが、論理的には破綻しているので参考には出来ません。

補足日時:2009/03/26 01:31
    • good
    • 1

>妻の親が生活保護の申請をする予定です。


つまり、未だ申請はしていないのですね?

奥様のご両親が自ら生活保護を求めているのなら、ここで質問者様が四の五の云う筋合いの話ではありません。
やれ「扶養義務の履行」だの御託を並べる前に、現在も生活に困窮されているであろうご両親には、直ぐに生活保護申請をするようお伝えください。
福祉事務所はご両親の収入や扶養者の有無だけではなく、現在の暮らしぶりなど総合的に見極めて、きっと適切な判断をしてくれるでしょう。
肝心なのはご両親自らが、生活保護を受けたいと強く望むかどうかです。
親御さん自身はこれから晩年を迎えるにあたり、自らが経済的弱者であると認め、社会に対して素直に庇護を求めることを潔しとするのでしょうか?

ご質問や補足欄を拝読すると、むしろ質問者様の意志でご両親の生活保護申請を後押ししているよう読み取れますが、まさかそれ程愚かなお考えをお持ちではないでしょう。

ご質問者様にとってただの姻族関係に過ぎないご両親でしょうが、奥様とお子様にとっては血縁関係にあたる大切な方々です。
二人のお子様方には「君らの学費を工面するため祖父母には生活保護を受けさる」と胸を張って云えるのですか?

この回答への補足

皆さんと同様に批判的なご意見と受け止めます。
ただ、文面でのやり取りのみで充分ご理解頂けていないと思いますのでもう少し補足いたします。
反論的表現になりますがご容赦ください。

> 奥様のご両親が自ら生活保護を求めているのなら、ここで質問者様が四の五の云う筋合いの話ではありません。

両親はあえて生活保護を求めてはいません。直言すれば本人達は生活保護をあまり恥とは思っておらず、現状でも何も困らず生活できていると思っています。確かに将来的にこれで済めば私が四の五の云う筋合いの話ではありません。 将来的にそうは行かないから困るのです。

> やれ「扶養義務の履行」だの御託を並べる前に、現在も生活に困窮されているであろうご両親には、直ぐに生活保護申請をするようお伝えください。

両親はさほど生活に困窮していると感じていないと思います。
(都市部に住む皆さんには理解できない程度のある意味、困難な生活をしていますが)
両親の判断に任せれば何もしないでしょうね。
だから今の状況になっています。
因みに14万円(最低生活費以下)で何の不都合も感じていないようです。生活保護申請については母親には説明しています。父親はおそらくは老い先短く余計な心配はかけたくないですし、母親には将来の安定的な安心を与えたいからです。


> 福祉事務所はご両親の収入や扶養者の有無だけではなく、現在の暮らしぶりなど総合的に見極めて、きっと適切な判断をしてくれるでしょう。

その通りだと思います。

> 肝心なのはご両親自らが、生活保護を受けたいと強く望むかどうかです。

金銭的に自分たちの状況を理解できていません。(過去から未来まで)生活保護を貰えれば多少の恥ずかしさはあるでしょうが安心するでしょう。

> 親御さん自身はこれから晩年を迎えるにあたり、自らが経済的弱者であると認め、社会に対して素直に庇護を求めることを潔しとするのでしょうか?

弱者=底辺であることは認めています(現在の生活にはある程度満足しています)
潔しとするか否か=そんな高尚なことは考えていません。ただ保護費を貰えばありがたい・これで安心だと思うでしょう。

> ご質問や補足欄を拝読すると、むしろ質問者様の意志でご両親の生活保護申請を後押ししているよう読み取れますが、まさかそれ程愚かなお考えをお持ちではないでしょう。

生活保護申請は後押ししていると言うより、むしろ私が検討・指示しています。今までの両親の生活を見ていると金銭の管理能力は全くなく、強く言えば、今後は私の方針に従って貰うつもりです。
20年前に言われるままに必要のない30万円のFAXを購入し、昨年は6万円で買える液晶TVを、勧められるままに22万円で買おうとしていました。今の状況も全て借金・資金の運用・不要な保険の結果です。
増えた借金は全て私の子供に反映されます。(私たち夫婦は贅沢をせず安定的な収支を維持していますから両親のいい加減でルーズな借金は孫に反映されます。→私にはこれが耐えられません)

> 質問者様にとってただの姻族関係に過ぎないご両親でしょうが、奥様とお子様にとっては血縁関係にあたる大切な方々です。
二人のお子様方には「君らの学費を工面するため祖父母には生活保護を受けさる」と胸を張って云えるのですか?


妻は両親の不甲斐なさを感じていますが、非常に愛情を持ち育ててくれた親への感謝の気持ちも強いです。私もその気持ちを大切にしたく、何とか私たちの生活を守りつつ、両親を安心させたいと思っています。

子供に対しては「両親に生活保護を受けさせたくないから、お前達には能力があるが学費は工面できん。」とは私は絶対に言いたくもないし、言いません。

補足日時:2009/03/25 00:44
    • good
    • 0

 私も通らないと思いますけれども。

それはともかくとして。
 肝心なのは、14.5万円/月、で生活することです。
 生活保護を受けると、子ども等からの支援分は、生活保護費から、引かれて支給されるはずです。つまり、いずれにしても、「あなた達はこれだけで生活しなさい」という分は変わらないということで。
 (物の支援なら、良いと書いている説もありますが)

 それにしても。公務員で、子どもを大学にやる年齢で、家のローンなし、900万の貯蓄で、「子どもを4年生の私大に入れられない」というのは、謎です。普通、年収500万ぐらいの家庭でも、子どもを私立の4年生の大学に行かしていると思うのですが。どういう生活設計をしているのでしょう。(確かに、みんな苦しい思いはしているでしょうが)

 ちなみに。私の祖父は、同じぐらい(か少ないくらい)の年金で、死んだ時の遺産が、1000万円以上ありましたが。(これも、謎) 生活保護を受けている知的障害者の人が、生活保護費から貯めた、貯金が300万あったとかで、民生委員かの人にだまし取られるという事件が、時々報道されますが。
 結局、収入以上の支出をしているのがすべての問題のような気がするのですが。いかがなものでしょうか。
 自分達の生活を守りたいのであれば、妻の両親に、「もう援助は出来ない」と言って、年金の範囲内で、生活させるようにさせることが重要なのではないかと思いますが。

この回答への補足

>年収500万ぐらいの家庭でも・・・
自宅から通学できる私大はなく生活費だけで10万円はかかります。
一度の帰省で交通費が安くて6万円です。アルバイトはさせていますが、生活費まで自分で稼げとは言えません。

子供は2人とも理系で上は看護系です。看護系私大の授業料がいくらかご存じでしょうか?施設拡充費、実習費その他諸々含めれば900万円の貯蓄など2人が行けば吹き飛んでしまいます。その頃は私も定年を迎えます。贅沢はあまりしていないし、生活設計はしっかりしているつもりです。
車は4輪駆動車2台所有してますが、この辺では1人1台なければ生活できません。厳冬期は最高気温-5℃、最低-20以下です。
一晩で60cm雪が積もることもあります。親の家は隣の家まで1kmあります。謎がもう一つ増えましたか?

補足日時:2009/03/24 01:06
    • good
    • 0

ご両親の年金が14万ということは、厚生年金もでてるんでしょうか。


であれば、扶養義務云々以前の問題で、ほぼ間違いなく対象とはならないと思います。

そもそも、身体的に健康な高齢者の中で生活保護の対象となっているのは、無年金者が大多数です。
国民年金のみで生活しているという方も大勢いますし、厚生年金まで出ている状況で受給の対象になるとは思えません。
生命保険ですら解約しなくては、ほぼ受給できない制度ですから。

私も4月から公務員になるものなんですが…将来の不安から、現状比較的余裕があっても家族の援助をせず、生活保護を受給させたいってどうなんでしょうか。
人生の先輩に対して大変失礼ですが、これまで援助をしてきた・子供の養育費がかかるというのは誰だって同じですよね。
自分の将来の不安だって、年をとった家族の健康についても、どんな年齢や職業であれ付きまとうものだと思います。

文章だけでは何もわかりませんし、一般論など意味はないですが、それでも質問者さんの状況は他の一般家庭より恵まれていると思いました。
それなのに、「医療費の不安がなくなるために生活保護」とか平気で述べるあたりが、公務員脳と批判されてるんだと思います。

この回答への補足

仰ることはよく分かります。
私も多少虫の良い質問だと思ってはいます。
でも、正規の手続きを踏んで受給できるものなら受給したいというのが本音です。

文章では詳しく書けませんがいろいろな問題があって、両親には自分たちの生活は自分たちでやって欲しいのです。
金銭的援助は今までかなりしてきましたし、最終的には呼び寄せて同居することになると思います。

>厚生年金まで出ている状況で受給の対象になるとは思えません。
金額の縛りはあっても年金の種類は関係ないと思いますが・・・

>それなのに、「医療費の不安がなくなるために生活保護・・・
医療費の負担の心配を無くしたいのは私のためではありません。
両親・特に精神的に不安定な母親を思ってのことです。

ちなみに、以前は生き馬の目を抜くと言われた業界に勤めておりました。

補足日時:2009/03/22 01:08
    • good
    • 0

 個人的にはいろいろ言いたいこともありますが、できるだけ私情を挟まず、事実関係だけの記述に止めるようにしときましょう。



>このような状況で妻も私も「1円も援助出来ません」と言って通用するものでしょうか?
 ・・・つまるところこれがご質問の趣旨のようですが、あいにくとこの質問に答えられる人間は、まず現れませんよ。
 質問者様は公務員だし、生活保護制度についてずいぶんと勉強もされていらっしゃるようなので、今更指摘せずともご存知かもしれませんが、「最終的に奥様のご両親の生活保護受給を決定する権限は、福祉事務所だけである」そういうことなのです。
 A県の福祉事務所ならば「扶養できないと言ってるから、まぁいいか」で済むかも知れませんし、B県の職員は「イヤ、年収が800万を越す所帯なのだから、幾ばくか援助できて当然!」と考えるかも知れません。
 ご両親が○○県△△市にお住まいでとお明かしいただき、その自治体の福祉事務所の職員がたまたまこの質問を見ていたら、正確な答えが返ってくるかもしれませんが、そんな真っ正直な回答者がいるとも思えませんし、質問者様もそこまで明かす気はないでしょう?

>子の夫である私にも扶養義務はあるんでしょうか?
 民法 第730条
 直系血族及び同居の親族は、互に扶け合わなければならない。

    第761条
 夫婦の一方が日常の家事に関して第三者と法律行為をしたときは、他の一方は、これによって生じた債務について、連帯してその責任を負う。ただし、第三者に対し責任を負わない旨を予告した場合は、この限りでない。

    第877条
 第1項 直系血族及び兄弟姉妹は、互に扶養をする義務がある。

 ・・・まぁこの程度は「いまさら」と仰るでしょうね、きっと。
 民法の規定では「直系血族」のことにしか言及されていません。杓子定規に解釈すれば、姻族である質問者様には、奥様のご両親の扶養義務は無いとも読めるでしょう。
 ただ、それを世間が、福祉事務所が納得するか、ですよ。

>子供が2人大学進学で多額の教育費がかかる
 生活保護法 第1条
 この法律は、日本国憲法第25条に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

 ・・・裏を返せば、生活保護は「困窮していない国民にまでその恩恵を与えられるものではない」のです。
 大学に行かれる2人のお子さんのことは、御両親のこととは切りはなして考えるべきです。そもそも大学は、既に義務教育ではないのですから。
 世の中には、生活に苦しくともバイトや奨学金等を活用して自力で大学を出た方も大勢いらっしゃいますよ。私事で恐縮ですが、ウチの愚妻なども、新聞奨学生で大学を出ています。
 以下のような、志の高い青年もいることを、ぜひ知っておいてください。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4815124.html

 質問者様が「公務員である」と知ってしまったので、多少厳しい論調になっているかもしれません。そこは平にご容赦ください。
 後は、赤の他人の口出しできる範疇ではありません。ご家族でぜひ、よく協議されて結論をお出しください。、

この回答への補足

詳しいご説明をありがとうございました。
今までも300万円程度の支援をしてきており生活は決して楽ではありません。両親は田舎の持ち家に住んでおり、最終的には私たち夫婦が解体処分費におそらく100万円程度出さざるを得ないと思われます。長女の進学も学費の安い国公立に限定したため、4年制大学をあきらめ短大に進学しました。あるサイトで援助の要件を見ると、「援助者の収入のレベルでの生活レベルを落とさずに援助できる額」とありました。私の勤める自治体は財政が悪化し将来の退職金も危うい状態になるつつあります。
また私も単身赴任を余儀なくされるかも知れず、下の子が進学すれば一家4人が数年間はバラバラで生活することになり大変な負担です。

>ただ、それを世間が、福祉事務所が納得するか、ですよ。
なかなか難しい制度なんですね。

補足日時:2009/03/22 00:46
    • good
    • 0

質問者様は公務員ですよね。


生活保護の受給者の対象となる人は資産だけでなく、頼れる親族も
ない。ということが条件です。
生きる死ぬの最後のセーフティーネットが生活保護です。
14万の収入で子供と生活しているワーキングプアが沢山いる時代
です。

質問者様のような頼れる立場の身内の人がいるのに、民間人の税金
を使うことを希望するというのは本末転倒ではないでしょうか?
公務員として恥ずかしいことと思いますけど。

どちらにしても医療扶助狙いは多くの自治体で容認していません。
民法上の扶養義務云々以前に保護課は娘さんの自宅に行って実態
調査もする権限もありますからね。
公務員の中には身内を庇う人も存在するのも事実ですが、好ましい
とは思いません。

この回答への補足

私は義理の両親の扶養手当をもらうことが出来ません。
と言うことは、私には「義理の親」の扶養義務がない(妻は絶対的扶養義務者ですが)と考え、この質問をしています。
最低生活費以下で保護を受けずに暮らしている人が多いことは知っていますが、条件を満たせば申請は出来るし、受給可能かどうかは各市町村が判断することだと思います。
(1) 回答者さんは私にも「扶養義務はある」というご意見だと思いますが、それは規則や運用上のことでしょうか?それとも「公務員として恥ずかしい」と言うご意見なのでしょうか。
(2) >医療扶助狙いは多くの自治体で容認していません
この部分をもう少し教えていただけないでしょうか?
生活保護を認定された場合、保護の内容に医療扶助があるだけで不正な申請や受給をするわけではないと思いますが・・・
(3) >公務員の中には身内を庇う人も存在するのも事実ですが、好ましいとは思いません。
この意味が分かりません。
私は都道府県職員で生活保護を管轄する市町村職員ではなく担当職員なども全く知りません。また、申請者は義理の両親で、国民の権利を行使するだけの事と理解しています。

補足日時:2009/03/21 23:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護の扶養照会が届き、取り扱いについて悩んでます

夫宛てに、生活保護の扶養照会という封書が昨年末に突然送られてきてびっくりしています。
夫の血縁上の兄は精神障害で最近は生活保護を受けているとか以前聞いていましたが、その兄(40代)の生活保護に関するものでした。

夫の境遇は少しかわっています。
・夫は1歳の頃に実母を病気で亡くしました。
・子供2人をかかえた実父はすぐに再婚しましたが、事情があって2人いた兄弟(夫とその兄)のうち赤ちゃんであった夫が他県に住む叔父(夫の実父の兄)のもとで育てられることになりました。(養子縁組は夫が20歳になってから正式に行った)
・夫の兄は、実父と新しい義母のもとで育てられましたが、うまれつきの精神障害(アスペルガーかなと私は思ってますが病名は不明)があったようで、義母とも確執があるようで現在1人暮らししています。
・実父は昨年春に病気で他界しました。(年金暮らしでした)
・主人は1歳の頃に他県の叔父夫婦に養子にもらわれたので、
 その後は、その兄と一緒に暮らしたことはありません。
・お互いの交流もほとんどなく、10代や成人してから会った回数も数える程度です。
・実父は再婚した母との間に、さらに2人の子供(妹、弟)がいます。
 妹は結婚し、弟は独身ですが、2人とも独立しています。
・養子にもらわれた先の叔父夫婦には1人子供がいたので、主人にはその兄もいます。

上記の事情のため血縁とはいえ兄弟という意識はないようです。
しかし、血縁の兄ということで、このような扶養照会がきてしまうようですね。
私は、この書類をみて、とても動揺しました。

いままでは、実父が生きていたせいなのか、私たちには今まで生活保護の扶養照会がきたことはありません。(届いたのは初めてです。)

夫は普通のサラリーマン。マンションを購入したばかりでローンがあります。
就学中の2人の子供をもち、余裕がある方ではありません。

それに、ほとんど兄弟としての感覚がない兄に血縁というだけで、
今後扶養する気にもなれないのが正直な考えです。

どのように対処すればいいか悩んでいます。

長々と書きましたが、この扶養照会で、私たちの家族構成、収入金額やマンションのローンがあれば月々の支払いなどを記入し返送するようにとのことです。
証明書も添付くださいとのことです。
主人は年末年始仕事が多忙で、あまりこのことについて夫婦で話し合っていません。

1月中に返信するようにということなので、返信するつもりではおりますが、どこまで書けばいいのかと頭を悩ませています。

1)夫の収入、ローンなど詳しく記入する必要がありますか?
2)証明書の具体的な指示はありませんが、恐らく源泉徴収票などですよね。プライバシーのことも気になるので、そんな大事な書類を他県の役所にコピーを送るのも心配です(その証明書の取り扱いをどうするかの説明文書もありませんでしたし)。
証明書はいれないでおきたいと思っていますが、大丈夫でしょうか?

※上記の事情と、今後も扶養する予定はないことを書き添えて送ろうと思います。

このような経験や知識がある方のアドバイスがいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

夫宛てに、生活保護の扶養照会という封書が昨年末に突然送られてきてびっくりしています。
夫の血縁上の兄は精神障害で最近は生活保護を受けているとか以前聞いていましたが、その兄(40代)の生活保護に関するものでした。

夫の境遇は少しかわっています。
・夫は1歳の頃に実母を病気で亡くしました。
・子供2人をかかえた実父はすぐに再婚しましたが、事情があって2人いた兄弟(夫とその兄)のうち赤ちゃんであった夫が他県に住む叔父(夫の実父の兄)のもとで育てられることになりました。(養子縁組は...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護を申請すると、3親等以内の親族全員に扶養照会を行います。これには援助できてもできなくても絶対に回答してください。
回答がなければ何度でも送ってくる可能性があります。(回答がないとその役所が国から怒られるからです。)
援助できなくても、何のペナルティもありませんが、援助できない理由としてあなたの夫の収入、ローンなどの細かいデータや証明書としての源泉徴収票の写しが必要なのです。国の監査で証明書を取るように指示されている場合は、送らないとまた手紙が来るおそれがあるので、なるべくなら送ったほうが良いでしょう。
送り返した扶養照会の回答や証拠書類はあなたのお兄さんのケース記録に綴られ、一般の人の目に入る心配はありませんし、もちろんお兄さんにも内容は知らせません。
>※上記の事情と、今後も扶養する予定はないことを書き添えて送ろうと思います。
これは必ず入れてください。これがあればあとあと煩わされることはないと思います。
ただ、お兄さんが亡くなった場合、遺体を引き取って欲しいと言ってくると思います。これも、可能であればお引取りされればよいですし、できなければ、無理だと回答すれば、すべて役所が処理してくれます。この場合は無縁仏としてどこかの施設にお骨が安置されることでしょう。

扶養照会はそんなに深刻にとらえる必要はありません。ただ、正直に回答されれば問題ありません。

生活保護を申請すると、3親等以内の親族全員に扶養照会を行います。これには援助できてもできなくても絶対に回答してください。
回答がなければ何度でも送ってくる可能性があります。(回答がないとその役所が国から怒られるからです。)
援助できなくても、何のペナルティもありませんが、援助できない理由としてあなたの夫の収入、ローンなどの細かいデータや証明書としての源泉徴収票の写しが必要なのです。国の監査で証明書を取るように指示されている場合は、送らないとまた手紙が来るおそれがあるので、...続きを読む

Q生活保護の扶養義務の照会についての対応

福祉事務所から郵送で扶養義務の照会の文書が送られてきました。

どう対応すべきが悩んでいます。ご助言をよろしくお願いします。

30数年前に兄弟の縁を切っていらい、音信不通でどこでどんな生活をしていたか全く知りません。
福祉事務所は戸籍謄本等を調べて送ってきたものと思われますが、資力等について回答しろという内容になっています。
これに対して、放置して無回答した場合どうなりますか。福祉事務所は法的、実務的にどんな対応をしてくるのでしょうか。また、それらに対しての対抗策はどんなものがあるでしょうか。

故あってあかの他人として生活を営んできたので、回答することによって、関係を結ぶことになり、さらに所得があるので、援助を強要されるかもしれません。汗水流して働いて得たお金をあかの他人同然の輩にびた一文だって出す気はありません。また、戸籍を楯に扶養しろと言われても、そんな輩に援助するために、給料のいくらかを渡しつづけなければならないのかと思うと就労意欲もなくなってしまいそうです。

今更関わりを持ちたくありません。どう対応したらいいのかアドバイスの程よろしくお願いします。

福祉事務所から郵送で扶養義務の照会の文書が送られてきました。

どう対応すべきが悩んでいます。ご助言をよろしくお願いします。

30数年前に兄弟の縁を切っていらい、音信不通でどこでどんな生活をしていたか全く知りません。
福祉事務所は戸籍謄本等を調べて送ってきたものと思われますが、資力等について回答しろという内容になっています。
これに対して、放置して無回答した場合どうなりますか。福祉事務所は法的、実務的にどんな対応をしてくるのでしょうか。また、それらに対しての対抗策はどんなもの...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護の流れを簡単に説明すると、
福祉事務所へ来所 → 面接相談 → 申請受付 → 資力調査(ミーンズテスト)→ 保護の要否判定 → 保護の決定 → 保護費の受給

この流れからいくと、ta-mondoさんの元に書類が届いたということなので、扶養義務者から援助が受けられるかどうかの資力調査が行われている段階だと思います。

扶養義務者への調査と言うのは、通常は「扶養照会」と呼ばれる手紙の送付で行われます。(場合によっては、電話や直接の面会という事もあるようです)

また、扶養義務が求められる範囲は三親等内の親族です。通常は「親兄弟子供」「配偶者」(未成年の子供がいる場合は、離婚している場合であっても)などの絶対的扶養義務者が対象となります。

で、この調査と言うのは本人(御兄弟)が望んでいなくても実施されます。例えば「もう縁を切っているから連絡しないでくれ」というのは認められません。

前置きが長くなりましたが、ご質問の「この義務を拒否することはできるのか?」ですが、結論から申しますと拒否できます。何故なら「扶養義務は強制ではない」からです。

扶養義務は、民法877条に「直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養する義務がある」と定められています。これが福祉事務所が扶養紹介をする根拠となっています。
しかし、同じく民法878条と879条では、扶養すべき者の順序、扶養の程度、方法について、当事者の協議により決めること、その協議がととのわないときは、家庭裁判所が決めることとなっています。
つまり、扶養について勝手に福祉事務所が決めて強制する権利はないのです。ただ扶養について援助できるかどうかと、その程度(金額)と方法を聞く権限があるだけです。

ただそうは言っても、いきなりそんな書類を送られてきて腹立たしく思われたことと思います。
扶養照会の書類の中には、家族構成、年収額、援助できない理由などの記入欄があると思います。ですが、プライバシーに関わることまで書きたくないという場合は、無理に記入する必要はありません。「扶養する意思はない」とだけ書いて返送して下さい。これで扶養照会の目的は果たせます。
同様に、源泉徴収表や納税証明などの収入を確認する書類の添付を求められても、提出する義務はありません。

補足として、
ta-mondoさんが、扶養義務を拒否されても御兄弟の待遇になんの変りもありません。
例えば、3月の保護費として総額10万円支給され、ta-mondoさんが3万円援助したとしましょう。
この場合、総額から援助分を差し引かれた7万円が支給されるだけです。
※正確には、御兄弟が収入申告書(保護者が毎月提出する書類)を提出し翌月相殺されることになります。

生活保護の流れを簡単に説明すると、
福祉事務所へ来所 → 面接相談 → 申請受付 → 資力調査(ミーンズテスト)→ 保護の要否判定 → 保護の決定 → 保護費の受給

この流れからいくと、ta-mondoさんの元に書類が届いたということなので、扶養義務者から援助が受けられるかどうかの資力調査が行われている段階だと思います。

扶養義務者への調査と言うのは、通常は「扶養照会」と呼ばれる手紙の送付で行われます。(場合によっては、電話や直接の面会という事もあるようです)

また、扶養義務が求められる...続きを読む

Q義理の親の扶養義務について

昨日妻の母親の扶養義務に関する確認通知が来ました。
妻は現在専業主婦で私の扶養に入っています。
通知書の宛名は実の娘である妻の名前で着ていて
質問はこれをどうしたらいいものか?というものです。

というのも、妻の両親は吐き気がするほど最低最悪の人間で
妻が子供のころされた様々な虐待行為はとても悲惨で
妻はつらい人生を送ってきました。

そしてもうすでに何年も前から連絡を絶ち
お互いにどこに住んでいるのかや電話番号すらも知りません。
実際には戸籍謄本などで確認できると思います。ですが、
向こうもそこまでする気はないみたいで、今回の通知書は
あくまで役所の確認だけの通知書だと思うのですが、
法律的なものはどういったものになっているのか
ネットで調べてみても様々なパターンのものが書かれており、わからなくなりました。

今の我々の現状や心境を細かく書きますと

・私の収入的には面倒見れなくもない

・絶縁状態なうえに私自身妻の両親や親族には会ったこともしゃべったこともない

・小さいころから妻を虐待してきた義理の両親の面倒なんか絶対見たくない

・妻には姉がおり旦那もいて、義理の母親と多少交流がある様子
→結婚して引っ越す前に最後に姉から届いた手紙にそのような記述がありました

・その姉も妻に結婚前に借金をしに来ていて未だ未返済(100万円以上)

・義理の母親は過去に、妻に「生活保護費が減らされるから生活援助の話がきても
 断ってくれ」と言っていたらしい

・今現在義理の母親が生活援助を希望しているかは不明

・義理の父親は現在生死不明、4年ほど前に妻の職場まで
 金の無心をしに来たのが最後

長々と書きましたが
最終的に送られてきた通知書に
どのように記述、もしくは返信しない等対応したら
よろしいのでしょうか?よろしくお願いいたします。

昨日妻の母親の扶養義務に関する確認通知が来ました。
妻は現在専業主婦で私の扶養に入っています。
通知書の宛名は実の娘である妻の名前で着ていて
質問はこれをどうしたらいいものか?というものです。

というのも、妻の両親は吐き気がするほど最低最悪の人間で
妻が子供のころされた様々な虐待行為はとても悲惨で
妻はつらい人生を送ってきました。

そしてもうすでに何年も前から連絡を絶ち
お互いにどこに住んでいるのかや電話番号すらも知りません。
実際には戸籍謄本などで確認できると思います。ですが、...続きを読む

Aベストアンサー

ありのままに、役所の面子立つように
「(「奥さんの)収入的に、扶助できない」
と書けばいいだけです。

・私(質問者様)の収入的には面倒見れなくもない
・小さいころから妻を虐待してきた義理の両親の面倒なんか絶対見たくない

などとは、絶対に書かないように\(^^;)...

養子でなければ、あなたに義理親の扶養義務はありませんが、
親子兄弟夫婦である奥さんは、余裕あれば援助しなければならないとみなされますので

余計なこと書くと
「引き取って面倒みなくてもいいから仕送りしてやれ」
とかになり、ヤブヘビです

Q生活保護を受ける予定の親。子の扶養責任について

父68歳、母65歳の実の両親が、破産手続きをし、間もなく生活保護を受けるようです。

私は結婚して来年幼稚園の娘がおりますが、私が働かないと娘の幼稚園のお金が出せない程、生活は苦しい状態です。

親とは離れたところに住んでいます。

本来なら親を助けるのが、日本では子供の義務となっているようですが、私は親が、特に母がもともと嫌いで、正直恨んでいます。理由は下記のものです。

(1)子供の頃から、馬鹿・ブス・デブ・友達が多いからっていい気になってんでしょ・早く楽になりたいから出て行って等々言われてきた。その為、一人暮らしをしている。

(2)結婚した相手の家柄がそこそこだとわかると、疎遠だったのに急接近してきた。一人暮らしの引越しは手伝わなかったのに、急に来て手伝って相手の親の印象を気にしたり、相手の親に積極的にコンタクトをとったり、贈り物をしていた。相手の親も裏があると思われた事もあった。

(3)人並み以上の贅沢を2人はしてきた。1000万円クラスの車を3回購入したり、正月を含み年に数回、高級ホテルでうん十万円のお金を使ったり、日々寿司やワイン等々浪費をしている親に、何度も老後の準備しているのか?ときいていた。

(4)両親は親の介護もせず、嫁に行く娘に持たせるお金も、出産祝いもなく、子供を育て上げてからはすべて自分たちにお金は使ってきた。

(5)祖母の面倒は両親の兄弟が見てきたが、その仕送りを親がお金がないというので3年くらい私が払ってきたが、それを自分が払ってきたと親戚に話していた。

(6)車を独身の頃共同で使わせてもらうため、30万円払っていたが、勝手に処分されていた。
維持費がかかることなので、処分は致し方ないが、一言あっていいいいのではないか?とおもった。

(7)お金にまつわることで、他にも嫌なことをされている。

(8)妊娠中「孫の面倒はみない」といいだしたので、それでいいと思っていたら、相手の親に頼まれたので面倒見ると言い出した。でも里帰り出産は、家が汚いから嫌と言われ、我が家に来ることになった。
しかも私が親のご飯の準備をする事が多く、時々ご飯作ってくれたときは、わたしのキッチンが使いづらいと文句を何度も、よくこんなに汚くしてると掃除をはじめたり、食器の趣味が悪いと、自分家のいらなくなった食器を勝手に持ってきたりしていた。
夫はとっても優しい人なのに、夫の悪口ばかりを言ったりいっていた。
初の子育てで寝てないのに、昼寝もできず、ずっと母の面倒も見なきゃいけず、心身共にボロボロになってしまったので、父に連れて帰ってほしいとお願いしたら、「もう少し置いておいてくれ」とお願いされ、2週間の約束でOKしたのに、3ヶ月もいた。何度も「もういいから」といってもかえってくれなかった。
そのあいだも「この子はあなたと全然違っていい子」「あなたに似なくてよかった」ばかりをいったり、私が子供を可愛がる姿をみて、「この子大丈夫かしら」と言ったり、いつもの精神状態ではなかったので、私は自分を責める事になってしまった。

(9)孫の面倒なんて一切見てないのに、娘が怪我したことがあったので、それをいいことに面倒見てると嘘をついて、人の断る理由にしていた。
これは、娘の怪我を、私が身を切られるような思いでいたのは、誰もが知っているのに、利用したことが許せなかった。本人は悪いと思っていない。その後疎遠になったが、父のお願いでうやむやにした。(年老いた親だからと我慢した)

(10)上記のような理由がある中、母は破産した父を「尊敬できない」と言い出し、離婚して私の家に来ようとしている。経済的に無理だと言っても、「お父さんは生活保護をもらって生きていくことになるでしょうね」と何度も言う。

長々すみません。
そんなこんなで、本来なら援助ができなくても、両親は引越しをしなくてはならなくなるので、私たちの家の近くで住まわせて、老後に備えるべきなのでしょうが、もう本当に嫌になってしまいました。
娘の教育のためにも、近くに親がいてほしくありません。

夫の両親は素晴らしい方で、愛情深く、子供達の為に生きてきた方です。
初めて親の愛情は、色あせないモノなのだという事を、教えてくださった方です。
私のことまで可愛がって下さり、私の好きなものを作って持って来てくださいます。
こんな暖かい思いをしたのは生まれて初めてで、こんな素晴らしい方々と出会えたことに感謝し、とても大切に思っています。

だから私の親が夫に迷惑をかけるようであれば、わたしは、夫を守るため離婚も考えなくちゃいけないかもと、思っています。


親に上記の事をすべて話し、疎遠になりたい。
だけどこれで自殺されたら後味悪い。
どうしたらいいでしょうか?
こんな気持ちでも、近くに呼んだほうがいいのでしょうか?

追伸
私には妹がいますが、その妹はこのことが分かると、すぐに逃げて音信不通になりました。

父68歳、母65歳の実の両親が、破産手続きをし、間もなく生活保護を受けるようです。

私は結婚して来年幼稚園の娘がおりますが、私が働かないと娘の幼稚園のお金が出せない程、生活は苦しい状態です。

親とは離れたところに住んでいます。

本来なら親を助けるのが、日本では子供の義務となっているようですが、私は親が、特に母がもともと嫌いで、正直恨んでいます。理由は下記のものです。

(1)子供の頃から、馬鹿・ブス・デブ・友達が多いからっていい気になってんでしょ・早く楽になりたいから出て行って等々...続きを読む

Aベストアンサー

まず血族の扶養義務に関しては、生活に余裕がある場合のみになります。

例えば子供が医者で高収入、十二分に生活できるのに「面倒を見たくない!」と言った場合は認められません。
しかし、自分たちが生きるのも精一杯で、親とはいえ経済的援助もできない、という場合には扶養義務が発生しない場合があります。

また、親が子供に対し十分な扶養義務を果たさなかったと判断された場合には、扶養義務無しとなる場合もあります。

こればっかりは行政の判断になってしまいますが、自分たちの生活を省みて経済的にどうやっても援助不可能であれば、その旨を伝えましょう。

まずは親御さんと話し合って、経済的に面倒を見ることができないことをキチンと説明し、それでもグダグダ言うようなら母親にも生活保護を受けさせればいいのです。

住む場所も、今は老人ホームで生活保護受給者でも入居が可能なところがありますので、そういったところを探してみるのもいいでしょう。

とにもかくにも自分たちの生活を脅かすような状況であれば、キチンと話して説得しましょう。
こういった場合にはどうしようも無い事情を前面に出して押し通すのが無難です。
今回は経済的に余裕が無いということなので、「お金が無い以上養うことができない!」とキッパリ言うべきです。

行政相手でもそうですが、何か事情がある場合、個人的または感情的な事情では却下されるのが常です。
ご自分のお気持ちはとりあえず胸にしまっておいて、「面倒を見ようと思っても、経済的にどう考えても無理」という演出をしましょう。

お子さんの将来にも関わることです。
離婚すればお子さんへの負担にもなるでしょう。
そのあたりを考えて、しっかり対応しましょう。

まず血族の扶養義務に関しては、生活に余裕がある場合のみになります。

例えば子供が医者で高収入、十二分に生活できるのに「面倒を見たくない!」と言った場合は認められません。
しかし、自分たちが生きるのも精一杯で、親とはいえ経済的援助もできない、という場合には扶養義務が発生しない場合があります。

また、親が子供に対し十分な扶養義務を果たさなかったと判断された場合には、扶養義務無しとなる場合もあります。

こればっかりは行政の判断になってしまいますが、自分たちの生活を省みて経済的にど...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q彼との結婚。ご両親が生活保護を受けています。

質問させてください。
私には結婚を意識した彼氏がいます。彼は一人暮らしをしています。
彼の実家には遊びに行ったことがないのですが、
「あれが実家だよ」と前を通りがかったときに紹介されたことがあります。
自分で言うのは何なのですが、私の家は裕福で今にもつぶれそうな彼の家に
正直びっくりしてしまいました。

そんななか最近、彼のご両親が生活保護を受けていると聞きました。
結婚しても、私と彼は仕事柄給料も安定していなく、ゆくゆくは子供もほしいので
彼のご両親を金銭的に援助できません。
引き続き生活保護をうけていただこうとかんがえています。
私たちに役所から審査が入ったり、
また私の実家にも審査が入るのでしょうか?私の両親には迷惑かけたくないです。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

自分の家が裕福だという自覚があるのなら、彼との結婚は考え直した方がいいかもしれません。

金銭的に援助できないといって突っぱねようと思っても、親子の間柄になってしまえば色々負担はあると思います。(直接的に現金は上げなくても、物をあげるとか貸すとか・・・)
また、質問者様の親御さんは裕福なのできっと、貴女や生まれてくるであろう貴女のお子さんに色々なものを買ってあげたいと思っているだろうと思います。質問者様ご自身も、裕福なご家庭で育たれているので、例えばご両親の長寿祝いなどはそれなりにお金がかかるような事をやりたいと思われることもおありでしょう。

失礼な想像で申し訳ありませんが、結婚、出産、子どもの誕生日やクリスマス、お年玉、住宅購入・・・と様々なところでお金を出してくださる実のご両親と、お祝いも気持ちだけしか出せない義理のご両親とを、同じように扱う自信がおありでしょうか? 
同じように接することができないと思われるなら、彼氏さんのためにも義理のご両親のためにも不幸な結婚になりかねません。


私の親も比較的裕福と言える暮らしを送っているようで、既に働いてはいませんが、私が家を購入した時1000万貸してくれました(くれるというのを私が借金にしてもらいました)。
私の家族と食事に行ったり旅行に行ったりする時はお金は全て親もちです。結構頻繁に実家に帰ったりしているのですが(多い時は週末ごと)、ほぼその度に、子どもに新しい玩具か服を買ったといってプレゼントしてくれます。先日も二人目ができたと言ったら、「ふたりになったら大変だからベビーカー買ったら? 買ってあげるよ」と言ってくれ、その後自分たちで買ったことを伝えたら、今日その分の金額を現金でくれました「買ってあげるつもりだったから」と。

義親は生活に困ってはいませんが特に裕福というわけではありません。
今でも両親共に働いていますし、住宅購入の際には援助できないと言われました(お願いしたわけじゃありませんが)。
義実家に滞在している間の生活費は義親もちですが、逆に義両親がこちらに出てきた場合は主人が出したりしています。(うちは東京駅に近くて、足代わりに使われることもあるので、その度には出しませんが)子どもへのプレゼントは今のところお年玉くらい。あと、義実家で遊ぶ用にひとつだけ玩具を買ってくれました。それと行く度に食べ物のお土産を持たせてくれます。


私はむしろ義親のほうが普通だと思っていますし、今のところは親へのプレゼントは両家同じ物を、子どものお祝いもお食い初めは自宅、初節句は実家、初誕生祝は義実家で行って、盆暮れ正月は義実家に帰省し、何でもない時には逆に実家に帰省したりしています。私としては両家を同じように扱っているつもりです。

でもこの先、同居とか介護とか金銭援助という話になったとしたら、実親には色々買ってもらったし・・・と思えるけれども、義親に対しては、実親にも同じことができるような範囲でしか援助できないだろうと思います。
こういう損得勘定で物を考えるのはつまらないことだとは思うのですが、それが私の本心です。

ご参考になりますかどうか。

自分の家が裕福だという自覚があるのなら、彼との結婚は考え直した方がいいかもしれません。

金銭的に援助できないといって突っぱねようと思っても、親子の間柄になってしまえば色々負担はあると思います。(直接的に現金は上げなくても、物をあげるとか貸すとか・・・)
また、質問者様の親御さんは裕福なのできっと、貴女や生まれてくるであろう貴女のお子さんに色々なものを買ってあげたいと思っているだろうと思います。質問者様ご自身も、裕福なご家庭で育たれているので、例えばご両親の長寿祝いなどはそれ...続きを読む

Q生活保護申請者の扶養照会を断るには?

生活保護申請者の扶養照会を断るには?

兄弟が実家暮らしのフリーターです、近年は働いていない期間の方が長いです。
数年先のことになりますが、両親が死んだら兄弟の生活が立ち行かなくなる可能性が高いです。
兄弟が生活保護等の社会福祉制度を頼る際は、唯一血縁の我家に扶養照会が来ると思います。
家計と心情の両点から断りたく思いますが、自治体職員に我家の収入や資産を調べられて兄弟の申請が通らない(わざと困窮させて我家に面倒を見させる)ことはあるでしょうか。

***** 以下補足情報です *****

兄弟は両親から家土地と金融資産(1200万円相当)の贈与を受けていますが、それらを処分しても5年生活がもつかどうかの暮らしぶりです。
今まで20年以上両親が兄弟の国民年金保険料を支払っているので基礎年金の受給は可能と思いますが、遺産を食潰した後65歳まで10年ほどありそうです。
兄弟が生活保護申請をするとすれば、我家の定年前後の時期にあたります。

我家の勤務先は某自治体で、定年時の世帯年収は600万円、退職金は1500-2000万円、退職後の数年に保険満期金を合わせて1000万円ほど受け取れるようにしてあります。
実家とは離れた土地で持家に暮らしています、上記のまとまったお金は家の修繕改築費、子供の結婚資金、老後の生活費等すべて使途が決まっています。
定年後は両親から贈与を受けた不動産からの収入、年金、職場(組合)の保険金を20年分の年金受取りタイプにして年間250-300万円ほどの収入で夫婦2人で暮らしていくつもりでいます。
保険料と税金については計算していませんが月に20-25万ほど受け取るつもりです。

兄弟の場合は自分達の生活に困らない範囲で扶助(援助)しなければならないと聞きました。
我家の収入は勤務先の自治体には筒抜けです、これは兄弟を助けなければならないレベルでしょうか?

兄弟が私達の子や孫に迷惑をかけないよう心配しています。
今から出来る対策等あれば教えてください、よろしくお願いします。

生活保護申請者の扶養照会を断るには?

兄弟が実家暮らしのフリーターです、近年は働いていない期間の方が長いです。
数年先のことになりますが、両親が死んだら兄弟の生活が立ち行かなくなる可能性が高いです。
兄弟が生活保護等の社会福祉制度を頼る際は、唯一血縁の我家に扶養照会が来ると思います。
家計と心情の両点から断りたく思いますが、自治体職員に我家の収入や資産を調べられて兄弟の申請が通らない(わざと困窮させて我家に面倒を見させる)ことはあるでしょうか。

***** 以下補足情報です *****

...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは、感情とかは抜かして、生活保護制度について知りたいのだと思います。

まず、制度的な面をご説明しますと、次のとおりです。

・生活保護の審査として福祉事務所は親族に扶養調査をすることが義務付けられています。
・親族はその調査に回答することは義務ではなく、協力です。
・福祉事務所は、親族の資産を調査することはありません。
・親族が誰もが知る有名な大金持ちであっても、その親族の援助がないと判断されれば、生活保護は開始されます。

補足しますと、制度上は、公務員の兄弟が生活保護を申請したからといって、兄弟である公務員に仕送りをさせて生活保護を受けさせないということは、出来ないのです。


>兄弟の場合は自分達の生活に困らない範囲で扶助(援助)しなければならないと聞きました。

これは、民法877条の扶養義務者の事だと思います。
確かに、民法上は兄弟は仕送りをしてでも助け合いなさいと言ってますね。(罰則は無いですけど)
ただ、生活保護法での絶対的扶養親族は「夫婦」「15歳以下の子に対する親」ですから、兄弟からの援助は前述の民法を根拠にした依頼ですね。



さて、他の回答者さん達は、現実的な問題を懸念してアドバイスしているのだと思います。
私も公務員ですから、同僚が自分の兄弟の生活保護の話を持ってきたら怒ると思います。それほど、生活保護担当の現場は大変なのです。みんな家庭を犠牲にして仕事しています。
愚痴を言ってごめんなさい。
せめてものアドバイスとしては、兄弟に援助しないと決めたのなら、少なくとも生活保護の新規申請の際は役所への仲介はしないことです。そして、扶養照会が来たら、担当者にいきさつを話し、その担当者が若造でも同僚でも、一言侘びを入れることです。理不尽なアドバイスですみません。ですが、経験からアドバイスさせてもらいました。

それでも、生活保護が開始になったら、何かと連絡が入るかも知れませんね。


質問者さんが例示した別の質問ですが、私が以前回答したものです。
あの時より、生活保護の申請は増えていますので、担当者はみんなイライラしています。
法の基準ばかり主張するのではなく、現実問題を理解してもらうように訴えることが、この件の解決につながる気がします。

質問者さんは、感情とかは抜かして、生活保護制度について知りたいのだと思います。

まず、制度的な面をご説明しますと、次のとおりです。

・生活保護の審査として福祉事務所は親族に扶養調査をすることが義務付けられています。
・親族はその調査に回答することは義務ではなく、協力です。
・福祉事務所は、親族の資産を調査することはありません。
・親族が誰もが知る有名な大金持ちであっても、その親族の援助がないと判断されれば、生活保護は開始されます。

補足しますと、制度上は、公務員の兄弟が生活保...続きを読む

Q生活保護申請にともなう回答書の個人情報

こんばんわ。
身内に生活保護の申請をするので回答書が届いたら返信してと頼まれました。それに伴い、素朴な疑問が・・・

今回こちらで色々検索したところ、回答書はあくまでも”事務的処理”であり、返送・回答しなくても保護されるべき者は保護されるんですよね。
生活保護での金銭的応援はあいにく私にはできないので、その理由を書いて送ろうと思うのですが
どうやら家族構成や、主人の年収も書かないといけないようです。それを主人に相談したところ、「個人情報だし、それは回答できない」と難色を示し。。。
そこで質問です。回答書には「支援できない理由」は記入しても、家族構成や年収は無記入で大丈夫でしょうか?書かないと審査の妨げになりますか?
助言お待ちしております。

Aベストアンサー

なんでもかんでも個人情報と壁を作るのもいかがなものかとは思いますが…。

扶養調査の眼目は二つです。
一つには、その名のとおり扶養できるかの調査。ただ現実として、ケースワーカーはあまりあてにはしてないでしょうね。保護申請に来る方の9割以上は親族の助けを受けられずに来るわけですから。
もう一つが、緊急時の連絡先の確保。生活保護を受ける方の大半は病気を抱えておられます。いつ入院したり、さらには縁起でもない話ではありますが、亡くなられるかもしれない…。そんな時に親族がいないと、諸事スムーズには行きません。予め連絡の取れる親族を確保したい、それがケースワーカーの本音かと思います。

よって年収などは別に答えたくないならそれでいいかと。
ただ家族構成は、連絡を取りたい時に知らないとやりにくいでしょうから、出来れば書いていただきたいと思います。
#ちなみに書かなくても戸籍および住民基本台帳調査により、住民票がある全ての家族の年齢性別続柄は正規に調べられますが。余計な経費がかかるので、これまた避けうるものなら避けたいことですから。

Q生活保護申請した弟の扶養義務について

 役所の福祉課から「扶養義務者の扶養義務履行の照会」という文書が届きました。
 義弟が自己破産し、その後病気で入院することになって働けないので、生活保護の申請をしたので、兄弟に照会が来たのです。
 我が家は見た目は広くて立派ですし、夫も社会的に通用する会社の管理職をしています。ローンもありません。
 が、姑を扶養しているし、就学中の子供も二人おり、経済的にそんなに楽ではありません。
 何より、今まで主にお金のことで散々迷惑をかけられてきた義弟に対して、助けたいという気持ちになれません。
  
 義務は絶対のものではない、ということはわかりましたが、この文書にどの程度の答えを書いて提出すべきなのでしょうか。
 心情的に無理、ということを書いてもかまいませんか。また、資産やローンについては書きたくない、知られたくないのですが、空欄で出してもかまわないでしようか。
 アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

レスを有難う御座います。

弟さんのアパートの保証人にはすでになっておられる
とのことで、十分です。ご協力有難う御座います。

>放置はできないですが、書きたくないことは書かずに提出しようと思います。

扶養照会については上記のやり方で問題ありません。
扶養義務者に余裕がないことが確認出来ればいいんです。
昔ならともかく不況ですから、福祉事務所ももう執拗な
ことはやっていません。

資産調査なんですが、生活保護を申請する本人からで
さえ同意書を取るんです。
そのくらいですので、家族に対して強制的に資産情報
を教えろという権利は福祉事務所に権利はありません。
それこそ、職件濫用です。

弟さんの病気が直り、社会で上手く自立してくれると
いいですね。生活保護はあくあでその為の一時的な
公的扶助です。ご家族に迷惑を掛けた分も弟さんには
頑張って欲しいです。

Q世帯分離して生活保護を受けたい!

今回の質問は、両親の生活費の費用負担が重く、出来る事なら、両親に生活保護を受けさせて、生活を少しでも、楽になりたいのですが、出来るかどうか?です。

私には2世帯住宅で暮らす、両親が居ます。両親は、2人足しても一ヶ月の支給額が8万円くらいです。

今度、母親が75歳になり後期高齢者保険になります。医療費の1割負担は変わりません

しかし先日まで、私の扶養家族になっていたので保険料負担は無料だったのですが、市の担当者に聞くと、母親一人あたり、年間4万円以上の保険料負担になるそうです。

さらに、数年後、父親も75歳になるので、同じような金額。

そうなると、年間8万円以上の負担。。。。。。。

担当者によると、この保険料は千円以上、値上がりする傾向があるそうで、しかも、保険料の計算には、年金支給額もあるようですが、むしろ私の年収のほうが、計算に大きな影響があるようです。

さらに、現在、家のローン、2人の受験生を抱えており、生活に余裕がありません。

友人に話すと、世帯分離して、生活保護を受けさせたら?と、アドバイス。

生活保護は、税金の世話になる事で、非常に恥ずかしい事だと思っています。出来る事なら、生活保護は受けたくありません。

しかし、生活がこれ以上、苦しくなると、選択肢として、出てくるかも?と思い、質問してみました。

今回の質問は、両親の生活費の費用負担が重く、出来る事なら、両親に生活保護を受けさせて、生活を少しでも、楽になりたいのですが、出来るかどうか?です。

私には2世帯住宅で暮らす、両親が居ます。両親は、2人足しても一ヶ月の支給額が8万円くらいです。

今度、母親が75歳になり後期高齢者保険になります。医療費の1割負担は変わりません

しかし先日まで、私の扶養家族になっていたので保険料負担は無料だったのですが、市の担当者に聞くと、母親一人あたり、年間4万円以上の保険料負担になるそうで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
世帯分離=所帯が分かれる=広報などが別々に送付
される。介護施設へ入所した時に食事代が100円程度
安くなる。くらいのメリットです。
他人にはなれませんので、住宅を持つ現在状況では
生活保護は受けられません。
役所の説明は、後期高齢者保健額が後期高齢者のみで
負担する仕組みなので、今後上昇する金額を言って居ます。
支給年金からの天引きがされて居て、ご両親が受け取る
年金額が減少する金額の説明です。
質問者さんの扶養家族にご両親がなって居ますと
同居の高齢両親お2人で年末調整で幾ら控除になって居るか
良くお調べください、たぶんソ~ト~な金額が質問者さんの
収入になって居るはずです。デメリット!?
市民税額!なども計算してください。健康で元気ならば
感謝しましょう!!!!!
それを捨てるなど勿体ないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング