ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

4月から小学2年になる娘の母親です。
娘は1年半前、就学前検診で近視(右0.5・左0.7)が判明しました。
それからどんどん近視が進行してしまい、昨年夏には、また視力が下がり(右0.3・左0.4)学校で勉強するときだけ眼鏡をかけていました。
春休みの検診では、視力は 右0.1・左0.2 になりレンズを交換しました。これからは、日中もメガネをかけることになります。

私も主人も近視ですし、眼科では、このまま近視が進んで行くのは仕方ないように言われ、有効な予防手段もないようでかなり落ち込んでます。

娘は体を動かすことが大好きで、体操とスイミングを習っています。
体操では、跳び箱の上で前転する台上前転ができるようになり、張り切ってます。このまま近視が進行していくことを考えると、メガネをかけたままの台上前転などの跳び箱、裸眼での水泳は難しいのでは?と思い、投稿させていただきました。まだ低学年でコンタクトレンズはさせることはできません。また、学校の体育の成績にも影響があるように思えて心配です。私は比較的軽い近視(両目0.3程度)のため、娘の不便さを完全に理解することはできません。

スポーツをする際、よい対策・体験談などございましたらアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

老眼 レーシック」に関するQ&A: レーシック手術した後、老眼になった場合、見え方どうなりますか? 遠視では、レーシックは、効き目ないで

A 回答 (6件)

うちの娘(もう大きくなりましたが)も年長の時の検診で乱視と遠視がわかり、ずっと眼鏡をかけています。

スイミングも習っていましたが、慣れた場所だったのでなんとか眼鏡なしでやっていました。
学校での体育は眼鏡をかけたままでした。
小さい子の眼鏡のフレームはやわらかい素材でできているものもあります。普通のフレームに比べると破損しにくいようですので、フレーム選びの時の参考にしてくださいね。


私もかなりきつい近視ですが25前後までは進行することは仕方がないようです。これは視神経の成長が止まるのが成人以降だそうです。
確かに私も20歳を過ぎた頃から視力が落ち着いてきました。
それから寝ながらの読書、長時間のゲームはよくありません。
我が家も小さい頃は管理注意をしました。

小さいお子さんの場合、親のほうが眼鏡をかけることへの抵抗感もあるかもしれませんが、適正な眼鏡を使用することは決してお子さんの視力を低下させることではありません。
(むしろ眼鏡なしで無理して物をみることのほうが目肉ないそうです)
マイナス思考で考えずにお子さんに接することも必要です。

私は眼鏡での矯正が出来ないため中学からずっとコンタクトですが、
使い方を間違わなければコンタクトはとても快適ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これから娘の視力低下とは長い付き合いになることなので、
事実を受け止めて、娘の生活が少しでも快適になるようにしたいと思います。

お礼日時:2009/03/29 10:57

こんにちは。


トレーニングとかもできるかもしれませんが、まずは『今』ですよね。

友達のお姉さんのお子さんは、体が小さく産まれてきたためずっとメガネです。
その子は男の子ですが、ゴーグルみたいなベルトで頭部で固定していました。
メガネは普通のメガネで、『え』の部分にゴムのベルトを付けていました。
女の子だとベルトが気になるかもしれませんが・・・

あと、水泳用やスキーで使うゴーグルにも『度数』を入れれます。
度数にもよるかもしれませんが、眼鏡屋さんに相談してみるといいですよ。

うまく説明できてないので、いくらでも補足します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
いまは、まだ裸眼でも運動はできるので今のうちに感覚を覚えてくれれば・・・と思います。

この先視力が悪くなったときはベルトや度つきのゴーグルも視野に入れてみます。

お礼日時:2009/03/30 09:15

以前、野球のヤクルトの古田選手がメガネをかけてプレイをしていたことがありましたが、


激しいスポーツでも外れにくいメガネはあると思いますよ。

それから、
>学校で勉強するときだけ眼鏡をかけていました
とありますが、これは逆で黒板が見えないときはメガネをかけてもいいですが、机の上の教科書、ノートなどを
メガネをかけたままで長時間見ていれば、近視はどんどん進行しますよ。

あと、できるだけ遠くの景色などを見る時間を増やしましょう。

ご両親とも近視とのことですが、おふたりのご両親(祖父母)もやはり近視だったのでしょうか。
もし、ご祖父母様が近視でなかったとすると遺伝ではなく、生活習慣による近視だと思います。
特に質問者様は高校時代に近視になられたとのことで、単なる学校近視で遺伝的要素はないと思われます。
私もほぼ同じ経歴で高校時代に近視になり、還暦近い今は両目0.3程度です。
学校では黒板を見るとき以外はメガネを外していました。

お父様は近視になられたのはいつ頃だったのでしょう。こちらも中学以降に近視になり、誤ったメガネの
使い方で強度近視になられたのなら、遺伝要素は少ないと思います。

No.2様ほどの効果は期待できないまでも、メガネをかけずに遠くを見るなどさせてお嬢様を強度の近視から
守ってあげて下さい。

あと、これは私見・偏見かも知れませんが、眼科医は近視を病気と思っておりませんから、近視の進行に関して無関心です。
彼らは結膜炎を治すことはできても、近視は治せません。(進行を止めることもできません)
眼科医の指導通りにやることもいいとは限りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
スポーツも初めから無理だと思わず、とりあえず挑戦させていきたいと思います。
黒板など見えにくいときは、眼鏡で、近くの物を見るときは裸眼で、
ですね。まだ娘には難しいかもしれないですが、何度も教えていきます。

祖父母は、視力はよかったようです。やはり、私の管理不足だった・・・と思うと胸が痛くなります。

眼科医は初めにかかった所は、やたらと待ち時間が長いだけで近視についての原因について相談には全く乗ってもらえませんでした。春の検診から眼科を変えてみたのですが、やはり話はあまり聞かれませんでした。私もwakarananさまと同意見です。

お礼日時:2009/03/29 11:08

私は中学生に上がった頃から近視になり始めました。


急速に悪くなり、3年生頃には0.1の一番大きなサイズが見得なくなっていて0.01程度まで悪くなりました。
コンタクトレンズを嫌った私はずっと眼鏡使用です。
一時期、視力回復のトレーニングをして、回復した事もありました。
その後社会人になり、RK手術を受け視力に関しては飛躍的に良くなりました。
1.5程度まで回復したのです。
その後20年ほど眼鏡無の大変心地良い毎日を過ごしました。
現在、老眼に成りつつあり、また、緑内障も発症しています。

自分の経験からの発言ですので、エビデンスはありません。
素人考え程度の参考にして頂ければと思います。

視力回復のトレーニングは相当な効果があると思います。
目の筋肉のトレーニングですから、やらないよりは当然良いです。
近視の進行抑制に効果はあると思います。
ただ、お医者さんの診察結果から、遺伝的な要素があると伝えられているのであれば、将来的には、受け入れるしかないと思います。
しかし、進行を抑制させると言うのは結構重要な事で、また、本人的にも気持ちが楽になりますね。

コンタクトですが、将来的にも使用は控える事をお勧めいたします。
コンタクトを長期間使う事によって、眼球に良くない影響が出る事が有ります。
具体的にはコンタクトの形に、眼球が、陥没してしまうのです。
つまり、眼球に形がついてしまうのです。
「オルソケラトロジー」と言う視力回復の治療方法が有ります。
簡単に言うと、これは、寝ている間にコンタクトを使用して、眼球の屈折率を変え、日中の視力を良くしよう、と言う治療です。

他の方もご回答されていますが、水泳ならば、度付きゴーグルの使用で良いかと思います。
事実私も活用していましたし、近年のダイビングではそのようなマスクを使用しています。
体操はちょっと、難しいと思います。
弟が体操をやっていましたが、裸眼で頑張ってました。
結局、趣味の範囲であると言う事で、それ以上何もしませんでした。

しかし、、、
視力が弱い事で学校の成績が悪くなると、直接的には繋がらないと思います。
視力が良く無くても運動は出来ます。
体操が難しければ、もう少し他の可能性を広げてあげる必要もあるかも知れませんね。

あ、目医者さんは眼鏡を使用している事が多いように思います。。。


明確な回答になっていなくて申し訳御座いません。
お考えの参考になれば幸いです。

この回答への補足

RK手術を20年前からできる物だったのですね。
それで、快適な生活ができていたならば素晴らしいです。
緑内障を発症とのこと、お大事になさってください。

回復トレーニングやオルソケラトロジーの存在も頭に入れてみようと思いました。ありがとうございました。

補足日時:2009/03/29 11:09
    • good
    • 2

再回答です。


私の子供も低学年時に0.5位まで視力が落ちました。
環境が変わる事がありまして(田舎で一時期生活しました)
その間に視力が1.5まで戻った事もありましたので
あきらめずにがんばりましょう。
遠くを見るのは目にもいいですよ。
ある程度大きくなって視力が安定したらレーシックもありますし
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。
家はマンションの前が大きめの公園なので最近はお友達がいないか探してみたら?と言って遠くを見させてます。ストレスがたまらないよう、遠くの景色をみせて行きます。

お礼日時:2009/03/29 11:19

水泳に関しては視力矯正用の(度入り)ゴーグルレンズがあります。


それと眼科等で視力低下の原因を検査した方が良いと思います。

この回答への補足

早速のご返答をありがとうございます。
眼科では遺伝的に近視になりやすいとの話です。
主人が眼鏡なしで生活できない強度近視です。
矯正視力もでているし、近視以外の異常はありませんと言われました。

視力低下の原因なのですが・・・
(1)娘は書き物が好きな上、勉強にも前向きで毎日宿題のある公文にも通ってます。それで、机に向かう機会も多い上、姿勢がよくない。
(2)また恥ずかしい話なのですがポケモンが大好きでDSなどもゲームに夢中になってます。
2年前のクリスマスに与え1週間に1日、30分だけ。と決めいていたのですがなかなか守ってもらえなかった上、ゲームをしていいない時間も主人がゲームをしているのを覗き込んでいました。娘にも主人にもかなりうるさく注意していたのですが、与えてから一年で視力の低下が判明しました。また、初めにかかった眼科の看護師さんにゲームを禁止にするとお子さんのストレスがたまるから、少しはやらせてあげて・・・と言われたアドバイスを鵜呑みにして初めに悪くなった時点でDSを禁止にしませんでした。
私自身の視力低下が高校時代で、小学生時代いくら寝転がって本を読んでも悪くならなかったのでこんなに簡単に視力が低下すると思っていませんでした。今はかわいそうですが、ゲームはさせてません。

今思うと、親の責任でここまで悪くしてしまった後悔で娘に申し訳ない気持ちでいっぱいで反省しております。もっとしっかり管理してあげていれば、と毎日悔やんでいます。今は、少しでも近視の進行が遅れるのを祈ることしかできません。

補足日時:2009/03/29 00:34
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 視神経炎<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    視神経炎とはどんな病気か  眼球でとらえた視覚情報は、眼球から後方に延びる視神経を通じて大脳の後頭葉(こうとうよう)にある視覚中枢(しかくちゅうすう)へと投影されます。視神経炎は、眼球後方の視神経に起こる炎症による視機能障害のことで、球後視神経炎(きゅうごししんけいえん)とも呼ばれます。  片眼性に進行する視力低下を特徴とし、眼球の奥に痛みを伴うことが多いとされています。全身の神経の多発性、再発性の炎...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生(低学年)の近視について

四月から小学校2年生になる娘の母親です。
現在、視力は右が0.2、左が0.1で右-2.00、左-2.25の眼鏡をかけています。

近視に気づいたのは今から1年半ほど前の小学校の就学前検診で、
その時点で右B 左C判定でした。
眼科へ行きましたが、視力測定の結果、右0.7、左0.5でその時点で仮性ではなく真性の近視だと言われました。一応、半年ほど週1~2回、ワックに通い、寝る前のサンドールという目薬を半年ほど続けました。
結果、視力が初め少し上がることもありましたが、効果は見られないとのことでワックと目薬はしなくましょう、と言うことになりました。

それから夏休み、冬休みになどに測定に来てください、と言われたので
通ってますが、昨年の夏休みに右0.4、左0.3で(右-1.00・左-1.00)眼鏡を作り、授業中や見るのに不便なときにかけて下さいと言われ、娘には授業中にかけるよう伝えました。
ところが、冬休みには右が0.3・左が0.2になりどんどん近視が進行してしまいました。今回の春休みには上記に記したような、眼鏡にレンズを交換しました。眼科では矯正視力もでているし、近視以外の異常はありませんと言われました。遺伝的に近視になりやすいとの話です。これから成長期になるとますます視力は低下します、と言われました。
眼科も忙しいようで、あまり生活習慣についてやこれから気をつけることなどには相談には乗っていただけませんでした。

主人が眼鏡なしで生活できない強度近視です。私は、視力両目0.3ほどの近視です。

視力低下の原因なのですが・・・
(1)娘は書き物が好きな上、勉強にも前向きで毎日宿題のある公文にも通ってます。それで、机に向かう機会も多い上、姿勢がよくない。
(2)また恥ずかしい話なのですがポケモンが大好きでDSなどもゲームに夢中になってます。
2年前のクリスマスに与え1週間に1日、30分だけ。と決めいていたのですがなかなか守ってもらえなかった上、ゲームをしていいない時間も主人がゲームをしているのを覗き込んでいました。娘にも主人にもかなりうるさく注意していたのですが、与えてから一年で視力の低下が判明しました。また、初めにかかった眼科の看護師さんにゲームを禁止にするとお子さんのストレスがたまるから、少しはやらせてあげて・・・と言われたアドバイスを鵜呑みにして初めに悪くなった時点でDSを禁止にしませんでした。

私自身の視力低下が高校時代で、小学生時代いくら寝転がって本を読んでも悪くならなかったのでこんなに簡単に視力が低下すると思っていませんでした。今はかわいそうですが、ゲームはさせてません。

今思うと、親の責任でここまで悪くしてしまった後悔で娘に申し訳ない気持ちでいっぱいで反省しております。もっとしっかり管理してあげていれば、と毎日悔やんでいます。今は、少しでも近視の進行が遅れるのを祈ることしかできません。マンションの前が大きい公園なので毎日外を眺めるようにさせてます。友達にいろいろ聞いてみたのですが、ほとんど小学校低学年から近視で・・・と言う方が私のまわりにいませんでした。

そこで教えていただきたい事柄ですが、
(1)小2で右が0.2、左が0.1(右-2.00、左-2.25)の視力の場合、高学年になる頃には0.01などの強度近視に必ずなってしまうのでしょうか?
(2)ワックやサンドールでは現在の視力に留めることは不可能なのでしょうか?
(3)0.01以下の強度近視になると、将来、運転が難しいようなこともありますか?

裸眼で生活できる視力にまで戻したいなんて贅沢はいいませんが、せめて高学年まで体育の授業だけでも裸眼でできる生活をさせてあげたいです。長文になってしまい、失礼しました。

四月から小学校2年生になる娘の母親です。
現在、視力は右が0.2、左が0.1で右-2.00、左-2.25の眼鏡をかけています。

近視に気づいたのは今から1年半ほど前の小学校の就学前検診で、
その時点で右B 左C判定でした。
眼科へ行きましたが、視力測定の結果、右0.7、左0.5でその時点で仮性ではなく真性の近視だと言われました。一応、半年ほど週1~2回、ワックに通い、寝る前のサンドールという目薬を半年ほど続けました。
結果、視力が初め少し上がることもありましたが、効果は見られないとのこ...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年の時に両眼_0.2
小学校3年の時に両眼_0.1
以後_裸眼の視力は正確には測定できませんでした。
車の免許の取得にまったく問題はありませんでした。

矯正視力が出れば問題ありません。
最近のレンズは薄いので牛乳瓶の底という事もありません。
なお強度近視(高度近視)は視力ではなくて矯正時の屈折力で表現します。
便宜的にー6より強いと高度近視です。

時に不便なのは、眼鏡を使えない状況。
具体的には、
運動では体がぶつかるサッカー、バスケットボールなどは眼鏡は使えません。
泳ぐとき、温泉などに行った時です。

Q子供が近視で、眼科で瞳孔を開く目薬を使ったら視力が上がりました

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。本人は背が高いので学
校の座席は一番後ろなのですが、黒板の字はちゃんと
見えるといっておりテレビなどを目を細めて見ること
もほとんどないのですが、それは普段は本来の視力が
でているからでしょうといわれました。メガネを作ら
なくていいといわれて内心ほっとしました。しかし後
で疑問が残りました。今まで検査をするたびにあまり
いい視力がでなかったのに、本当に普段はそれだけの
視力がでているのでしょうか?今回使った目薬の名前
はわからないのですが、数分おきに何度か目薬をさし
ました。2、3日近くが見にくくなってふらつくかも
しれないといわれました。この眼科では常に数人の医
師が診察しており特に指定しなければ毎回別の医師に
診てもらうことになってしまい、医師によって言うこ
とが違ったりするので以前から疑問に思っていました
。でもどの先生がいいのかわからずに今まで通ってい
ました。一番疑問なのは
やはり普段の視力が右0.4左0.7あるのかと
いうことです。医師は緊張によって裸眼視力の検査の
ときはどうしても近視よりになってしまうといってい
ましたが、日常生活の中でも緊張によってたびたび視
力が落ちているということはないのでしょうか?

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。...続きを読む

Aベストアンサー

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

視力の値だけでは、その人が遠視なのか近視なのか乱視の程度はどの位か等の肝心な情報が分かりませんが、文面を見る限りでは近視の傾向があるのでしょうか。問題は矯正視力が出ているかどうかですが、レンズを入れて測った視力は1.0以上あったんですよね?

矯正視力が出ていれば、まず一安心。
近視の子供さんの場合は、眼前に焦点が合う距離があるので弱視に陥る心配はあまりありません。
また肝心なのは度数です。どの程度の近視の度数が調節麻痺後に出たのかは教えてもらっていないのでしょうか?
裸眼視力は点眼薬を使う前でも後でも不安定で、確実とは言えません。もしかしたら、調節麻痺後の度数はそれほど近視が強く出なかったため、眼鏡無しで様子を見ましょうと言うことになったのかも知れません。
その辺がどうだったのか、ご心配ならもう一度その眼科で説明を受ける方が良いでしょう。

実際の度数がそれほどないのに、近視のメガネを作ると、逆に調節緊張を誘発してしまい、近視化をより進行させる可能性があります。
こればかりは実際のデータが無ければ適切な判断は仰げないと思います。

小学校低学年のお子さんの場合、近視の傾向があっても、両眼で見た視力が0.5以上(片眼視力は両眼視力よりも悪く出る傾向があります)あり、度数的にもそれほど強く無い場合は、眼鏡無しで様子を見ることが多いです。教科書も黒板も文字は大きいですので、子供さんもあまり不便を感じていないことが多く、教科書等近くの物ははっきり見えていますので。
子供さんがどうにも見にくそうにしている場合は、もう一度眼科でご相談された方が良いでしょう。

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

...続きを読む

Q6歳の子どもの視力を回復させたいです

宜しくお願い致します。
 
6歳の子ども(幼稚園)が、おります。
 
3ヶ月前に、本を近づけて読んでいるので、聞いてみたら、良く見えないとのことで、あわてて眼科に連れて行きました。視力検査をしたところ、両目とも0.4で、とてもショックを受け、涙が出てきました(もちろん、子どもの前では涙を見せていませんが・・・。)去年までは、どんな遠くも小さい物も見えていたので、一気に下がったようです。
 
その日を境に、テレビゲームはしまいこみ、テレビも1日、一番見たいものをひとつだけにしていました。以前は、部屋の端から見ていましたが、最近は見えないからといって、3メートルくらいの近さで見ます。
 
最初の検査の時、先生は、「まだお子さんは小さいから、様子を見ましょう」といわれましたが、数日前、目が充血していたので、眼科に行ったのですが、さかさまつげが目に傷をつけているということでした。
そして再度視力検査をしたら、やはり0.4で、今度は先生がサンドールを毎日夜点眼するようにと処方してくれました。
 
子どもは、外で遊ぶのが大好きで、幼稚園で遊び、その後も家に帰りたがらず、公園で夕方までかけ回っている、活発な子どもです。なので、眼鏡をかけることを考えるだけで、涙が出てきます。(私が中学生から、眼鏡をかけていて、スポーツをする時に、すごく不自由した思い出があるので・・)
 
夏休みに入りましたので、親として出来る限りの、視力回復の努力をしてみたいんです。努力した結果として、無理であればあきらめもつきますが、今の段階ではあきらめきれません・・・。
子ども向けの、良い方法がありましたら、教えて頂けますでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い致します。


 

宜しくお願い致します。
 
6歳の子ども(幼稚園)が、おります。
 
3ヶ月前に、本を近づけて読んでいるので、聞いてみたら、良く見えないとのことで、あわてて眼科に連れて行きました。視力検査をしたところ、両目とも0.4で、とてもショックを受け、涙が出てきました(もちろん、子どもの前では涙を見せていませんが・・・。)去年までは、どんな遠くも小さい物も見えていたので、一気に下がったようです。
 
その日を境に、テレビゲームはしまいこみ、テレビも1日、一番見たいものをひとつだけにしてい...続きを読む

Aベストアンサー

 あきらめきれないというのはとてもよくわかります。かわいそうだと思う方がかわいそうと書きましたが、近視がないほうがありがたいことにはかわりがありませんから(私自身、眼鏡を使っています)。

 西洋医学では「効果があるとわかるまでは採用しない」という考え方で、「効果がないとわかるまでは採用してみる」ということは基本的にはしません。さらに特に日本の医師は、医師以外の人のいうことを否定的に考える傾向が強いのも確かです。患者さんの気持ちを考えれば、効果があるとわかっていないので否定するというのではなく、医師自らが効果がないことを証明したうえで否定しないといけないと思いますが、近視に対するものに限らず、民間療法についてはそういう検証をせずに切り捨ててしまっているのが現状です(全てではありませんが)。
 ただ、調節麻痺剤の登場により、それまで存在を信じられていた仮性近視(偽近視)がほとんど存在しないことがわかったため、近視を矯正するには外科的な方法しかないだろうと考えられています。
 また、何事にも合理性を重んじ、それが有益だとなれば誰の発想であろうと採用するであろうアメリカ人などでも、近視に対してはコンタクトレンズや手術で対応しています。それ以外の有効な治療法の可能性があるのであれば、そちらに対する研究もなされると思うのですが、有効な治療法が発見されたという報告はありません。

 外科的治療(手術)に関しては、お子さんが大人になる頃にはさらに高い安全性が確立されているだろうと思います。日本は過去の苦い経験により、近視に対する外科的治療の分野で遅れていたのですが、今後はそういうこともなくなっていくと思います。

 今は、すっきりものを見ることの重要性を考え、必要であれば適切な矯正眼鏡を使うことを決断されることをおすすめします。美しい景色などもぼんやりとしか見えず、それどころか美しいということにすら気が付かずに生活することは実にもったいないです。

 あきらめきれないというのはとてもよくわかります。かわいそうだと思う方がかわいそうと書きましたが、近視がないほうがありがたいことにはかわりがありませんから(私自身、眼鏡を使っています)。

 西洋医学では「効果があるとわかるまでは採用しない」という考え方で、「効果がないとわかるまでは採用してみる」ということは基本的にはしません。さらに特に日本の医師は、医師以外の人のいうことを否定的に考える傾向が強いのも確かです。患者さんの気持ちを考えれば、効果があるとわかっていないので否...続きを読む

Q子どもの近視の進み方とめがねの度数について質問します。

子どもの近視の進み方とめがねの度数について質問します。
中1の息子が、学校の視力検査で両眼ともCであったので、眼科を受診しました。検査の結果「すでに中程度の近視です。」と言われ、めがねを作ることになりました。処方箋を持って眼鏡屋さんに行くと、「初めてのめがねにしては、かなり度が強いですね。レンズにゆがみが出るので薄型のレンズをお勧めします。」と言われ、驚きました。私も両眼0.1で近視ですが、両眼0.2と判定された息子のめがねをかけると、びっくりするくらい度が強かったです。息子本人は「よく見える!」と言っています。
今まで普通に過ごしていた〈ように見えた。時々斜めに見ることが気になっていたけれど…)のに、こんなことってあるのでしょうか?近視は急に進むのですか?このまま、度数の強いめがねをかけても支障はないのですか?日常的にめがねをかける前に、回答をいただけるとうれしいです。
ちなみに処方箋は、球面鏡 遠用右ー2.50D 左ー4.00Dです。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

左右差が有るようですが、裸眼で右目でも40センチ位に焦点が合っているので
眼鏡等を使用せずに無理していますと、見る為に眼を細めて見る事になります。
視力がV=0.7以上無ければ勉強にも支障をきたしますのと、
眼を細めて見ることで、目つきが悪く後に後悔する事にもなると思います。
それから医学的に言って、強度の近視を矯正しないで日常生活を送っていると外斜位になり
両眼視の問題で、最近の3Dテレビ等も実感出来なく成る恐れもあります。

Q4歳児で弱視。こんな歳からメガネなんて・・・。

4歳の子供が、たまたま行った視力検査で遠視が見つかり、このままだと視力の成長ができなくなる弱視と言われました。
今から小学校の高学年ぐらいまでメガネをかけて、なんとか視力を1.0ぐらいまでにあげたほうが良いと言われました。
メガネをしないでほおっておくと、目の視点もあわなくなったりする事もあるそうです。
しかも、牛乳瓶の底のような分厚いメガネらしく、きっと不便になるだろうと思います。
そろそろサッカーなどのスポーツも始めたいと思っていましたが、メガネをかけていても可能でしょうか?
メガネって子供にとっては全てがマイナスなイメージなので、なんだか気が滅入ってしまって・・・。
メガネっ子ってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡をしていることでからかわれてもいなかったように思います。
親がメガネっ子なんて思ってしまったらそれこそかわいそうです。

弟の視力は両目で0.8くらいあるみたいなので
今では普段は眼鏡をしないで生活をしています。

私の周りでは子供のころは視力がよかったけど、
今では眼鏡、コンタクトがないと生活ができないといってる人がたくさんいます。

大人になったときでも視力はある程度良いにこしたことはないと思います。

もし眼鏡が理由で治療をしないとして、
お子様が将来、もし裸眼での視力がある程度求められる仕事を
したいと思ったときに、小さいころに治していなかったことを後悔すると思います。

眼鏡をしていても楽しそうに遊んでいる子はたくさんいますよ。
ぜひお子様が気に入る眼鏡を選んであげて下さい。

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡を...続きを読む

Q小学生でメガネをかけている子供(不快に思う方すいません)

まず最初に、当てはまる方など読んで不快に思う方がいたらすいません。

小学生に上がる前の男の子をもつ母です。
まだ、うちの子供はメガネはかけていませんが、小さいうちから視力が落ちると言う事は、どのような事が考えられますか?

親の遺伝もあるでしょうが・・・

TVやゲームの影響が大きいでしょうか?

私が思うに、母親が働きに出ていて遅い帰りだと母親が目が行き届かない子が夕方暗い部屋でTVなど見ていてメガネをかけているような気がするのですが・・

かと言ってTVをなくすのは、今のご時世無理な話しだと思います。

主人がメガネをかけているので、不安に思ってます。
これからの事として真剣に考えているので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
うちの子も小学校中学年ですが、眼鏡が必要な
視力です。
低学年の時は大丈夫だったのですが、急に
視力が落ちました。

ゲームや本、暗い部屋での作業も影響しているのかも
しれません。その一方で遺伝の影響が大きいと思います。

私は自分の視力が悪いので、子供の視力の低下には
かなり神経を使っていました。
家にいる時は、暗い部屋で作業などさせないように
していました。ゲームやテレビの時間も管理していました。
でも・・・。友達の家に遊びに行っている際、その
遊んでいる部屋の電気が暗かったので驚きました。
そこの家の方はみなさん目が良いので、暗い部屋で
ゲームをしたりしても目が悪くなるなんて思いも
しなかったようです。(映画だって暗いところで
画面を見るじゃないとまで言われました)。
その友達の家で遊んでいて、視力が低下したのは
うちの子だけでした。

視力検査の結果が出た頃・・子供の事を毎日、かなり強く
叱りました。
でも・・・。他の家のお子さんは全く大丈夫なのに
うちの子だけが悪くなったのなら、やはり子供だけ
責めるのも可哀想だと思いました。
・ゲームをやったから。
・暗いところで本を読んだから。
・テレビを見たから。
・暗いところで遊ぶ子と友達だから。
 (本当に理不尽な理由で子供を怒ってました・・)。

もちろんテレビが無い、自然一杯のところで育ったなら
視力の悪い子にはならなかったのかもしれません。
でも、うちの子だけが悪いとも思えません。
(実際に友達の家では暗いところで作業していましたが、
それ以外ではそれ程ひどい環境ではなかったと思います)。
他のお子さんは同じような事をやっているのに大丈夫な
お子さんが多いんです。だとしたら、やはり
「お母さんの遺伝だから、仕方ないね。
悪くなってしまったのは仕方ないし、今の段階で
この視力ということは、もっと下がってしまうと思うけど
その下がるのを出来るだけくいとめるための
努力はしておこうね」と思うようにしています。

・机に座る時、ゲームをする時は姿勢を良くする事。
・テレビやゲームの時間を制限する事。
・友達がやっているゲームはできるだけ横から見ない
 ようにする事。
・工事現場などの火は目をガードする物が無い時は
 直視しない事。(これで視力が下がった友人が
 いたので)。
・合間、合間に休憩を取る事。
・夜、早く寝る事。
・サプリを取るほどではないけど、栄養のバランスを
 考えて偏食はしない事。
その他に「目に悪いだろうなと思う事は、できるだけ
避ける事を教える」くらいしかできませんが、
努力を続けるつもりです。

donpatiさんのお子さんも、親が努力しても視力が
下がるかもしれません。下がらないかもしれません。
ただ、下がったとしても・・・。(もちろん影響は
あるのかもしれませんが)テレビ、ゲームだけが悪いのでは
ないですし、それを与えなかったために友達と
対話するのに苦労するのも可哀想だとは思いませんか?。
(ある程度親が管理するというのは仕方ないかも
しれませんが、全く与えないというのは、やはりお子さんに
与える影響は大きいと思います)。

あと・・・。眼鏡をかけると度が進むので、できるだけ
かけないようにしておく・・・というのも、良くない
ようです。
眼科の先生に言われたのですが・・・。
子供の目は成長途中なので、見えない環境で生活していると
「見えない事に慣れてしまう」(必要な部分が成長できない
可能性がある)ようです。そのような場合、大人になってから
眼鏡をかけても、目の成長しなかった分野は取り戻せない
との事です。
donpatiさんのお子さんが眼鏡が必要になった場合・・。
親としても眼鏡を避けたいと思う事でしょうが、
眼鏡を一方的に避けるのではなく、お子さんの目が
(眼鏡をかけるなどの矯正であっても)視力が出る
状態にしてあげて欲しいです。

こんにちは。
うちの子も小学校中学年ですが、眼鏡が必要な
視力です。
低学年の時は大丈夫だったのですが、急に
視力が落ちました。

ゲームや本、暗い部屋での作業も影響しているのかも
しれません。その一方で遺伝の影響が大きいと思います。

私は自分の視力が悪いので、子供の視力の低下には
かなり神経を使っていました。
家にいる時は、暗い部屋で作業などさせないように
していました。ゲームやテレビの時間も管理していました。
でも・・・。友達の家に遊びに行っている際、その
遊んでい...続きを読む

Q小学生の眼鏡

昨日、小1の娘がついに眼鏡使用になってしまいました。
主人が昨日めがね屋さんに連れて行き眼鏡を作ってきました。
私はそんなに高くないので良いよと言っておいたのですが帰ってから金額を聞いてビックリでした。
子供用の眼鏡で5万もするのを買ってきたそうです。
私は眼鏡をかけていないので相場がわからないのですが小1の子供に5万もする眼鏡ってありなんでしょうか?
もう買ってしまったのでしょうがないんですけど納得いかなくて、主人は安いので可愛いのがなかったからといっていますが眼鏡をかけるのはとりあえず授業中だけで言いと医師に言われています。
そんな高いもの買ったってすぐに壊したりどこかに忘れたりなくしそうで、それを考えると勿体ないなぁと思ってしまいます。
どうなんでしょうか、その位の金額は妥当なんでしょうか?
皆さんのお子さんはどのくらいの眼鏡をしていますか?
またちゃんと壊したり、無くしたりしないでいるのでしょうか。

昨日私は仕事で主人が休みだったので変わりに行ってもらったのですが間違いだったと後悔しています。

Aベストアンサー

こんにちは。
#15です。
先日、子供の眼鏡を再度購入してきました。
うちの子の眼鏡はフレームが29500円くらい、
レンズが両眼で10000円くらいの合計
39500円、約40000円でした。

運動を始めたのもあって、レンズを傷つかない
加工されているものにするか悩みましたが、
普通の子供用のレンズにしました。
(加工されたレンズだと、両眼で20000円近く
していました)。

Q子ども用メガネの選び方・値段・良いお店?

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければある程度の薄さ加工もしないといけないでしょうか?厚いレンズのままにしますか?
(3)すべて込みで1万~とかのお店がある一方で、フレーム代+レンズ代で3万~5万~もありますが、やっぱり違いありますか?それこそ子供メガネ専門店の方がよいですか?
(4)(1)に被りますが、子供のなら、度数変更も頻繁にあったり、壊す危険もあり、そんな高価なものでなくてもよいですか?またどの程度の頻度で買い換えたりしますか?
(5)そのた、メガネ選びのポイント・忠告があれば。
よろしくお願いします。

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず第一はすぐいけるお店です
壊れたりゆがんだりが日常茶飯事でおきますので
すぐに飛んでいけるお店

加工がその場でできるようなお店ならベストですね

安いレンズでもいいですが
できれば一流メーカーのお手ごろレンズがいいですね(ゆがみが少ないので)

買い替えの頻度ですが
早い方ですと半年(見え方の違和感がおおいですね)
1年程度のかたもおおかったです
コレは定期検査で先生から言われると思いますので
参考までに

フレームは今は樹脂のもありますので
かけやすく壊れにくい物を、そして修理ができるのがいいともいます

お店で基本的なかけ方を教えていただけると思いますが
レンズ面を下に置かないとか
お風呂のような温度変化があるところではかけない(車の中におきっぱなしとか)
眼鏡のかけはずしは両手でなどですね

ご参考までに

Q子どものコンタクトレンズ。何歳から使用可能?

眼にとっては異物ですから、できるだけ使用を遅らせた方がいいのはわかっていますが、スポーツをやっていているので、プレイ中不自由そうなので。今度小学5年生で、中学生になったらと思っていましたが、知り合いのお子さんが小6より使用していて、本人がコンタクトに合う体質であれば、もう少し早くてもいいのかな、という気もして・・。できれば専門家のご意見をお伺いしたいのですが。

Aベストアンサー

専門家の意見もわかれるところですね。
私の元主治医は「12歳(小6)から使用可能」と言っていましたが、今の主治医は「中学生から」と言っています。
と、いうのは眼科は世界的に見ても遅れている分野なのですよ。
内科とか外科とかに比べてですけど。
ですから専門医の意見もわかれるのです。

今の主治医は「特に男子は遅らせたい。やっぱり汚い手でさわることが多いから」と言っていました。
コンタクトレンズって手をきれいに洗ってからさわらないと目の中に細菌が入ったりして大変なんです。
ひどくなるとカビが入って目の網膜を薄く削る手術が必要になります。
そうなると入院も必要ですし、スポーツもその間は止められます。
しかもこの病気がやっかいでなかなか治らないそうですよ。

私はハードを小6から使っています。
いつもその当時の一番良いハードを選んで使用し、定期検査もどんなに開いても半年に1回はしています。
そのせいか網膜のきめの細かさが一定ですごくキレイと言われています。
長年のコンタクト使用者はこのきめの細かさが荒くなって、ひどくなるとなくなったりしてコンタクトを使用できなくなるのです。
私はそれでもドライアイになっていますし、白目の部分が盛り上がっていつも血走っています。
これはハードの長期使用者には避けられないものだとか。
体質もありますけど。
美眼的にはソフトが良いのですが、やはり酸素透過率はハードより劣ります。
それに目のトラブルが多いのもソフトの特徴で、しかもギリギリになるまでわからないので目のケアはハード以上に注意が必要です。

ハードやソフトの違いもありますし、本人の体質もあります。
一度専門医を受診されたほうが良いですよ。
でも、言うことはバラバラだと思って下さい。
使用は自己責任になります。

専門家の意見もわかれるところですね。
私の元主治医は「12歳(小6)から使用可能」と言っていましたが、今の主治医は「中学生から」と言っています。
と、いうのは眼科は世界的に見ても遅れている分野なのですよ。
内科とか外科とかに比べてですけど。
ですから専門医の意見もわかれるのです。

今の主治医は「特に男子は遅らせたい。やっぱり汚い手でさわることが多いから」と言っていました。
コンタクトレンズって手をきれいに洗ってからさわらないと目の中に細菌が入ったりして大変なんです。
ひ...続きを読む

Q子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さんは病院で同じような機械で視力を測るようなものもあるし、
あの瞳孔をムリヤリ開く目薬を差して視力を測るものかえって目に負担をかけるような気がするし・・・。

とは、思いましたがやっぱ自己判断は駄目だと思い、私的には渋ってしまいました。
主人は渋った私に対して不機嫌でしたが、「あと1年通ったらやめたら。」とのことで話はおわりました。


もう9歳になるので通院以前に治療終了になる気もします。


あ、そういえば、子供の視力の状況とか書き添えておかねば…。


3歳児検診の後、大学病院の精密検査では斜視はないようです。
だいたい0.7~1.0の間を子供の機嫌で行ったり来たりしてました。
そのあと第2子の妊娠で身動きが取れず通院再開後4歳10カ月後
眼鏡着用開始。


その後1.0~1.2の間をキープするも、親の独断で2度ほど眼鏡を外させた時
視力が急落。

1度目は目がギラギラすると訴えたため主人が外そうと言い出した。

2度目は小2進級時フレームがなんかきついと言い出し、もう視力が安定しているから
大丈夫だと外し。

3か月もあれば急落していたと思います。
先生からは「この子は外してしまうと視力が落ちてしまうんだから眼鏡は掛け続けて
ください。」と怒られました。


ちなみに主人はド近眼のド乱視で眼鏡がないとなにもできないそうです。
私はずっと裸眼人生で過ごしています。

4月の話し合い(?)のときに「お前は眼鏡をかけたことがないから、わからないんだろう」的な
ことも言われました。わからないから不安なんです。


不安なのはやっぱり前科(2度勝手に眼鏡を外させて視力を落としてしまったこと)が
あることで、また独断で病院通いをやめて子供に不便というか不利な思いを
させたら嫌だなということです。


主人を納得させることは出来なくとも(理屈っぽいので、口では負けてしまうから(^_^;)
自分の中では納得したいです。

どうかアドバイスお願いします。



ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さ...続きを読む

Aベストアンサー

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配はありません。

眼鏡屋で度を合わせて、眼鏡を作ることはさけてください。
眼科医で、定期的に検査を受けてください。それが大事ですよ。

私自身は、成人してから、遠視と言われて、眼鏡をかけ始めました。何と、世の中がバァーッと明るくなった感じがして、見える見えると嬉しかったことを覚えています。以来ずっと眼鏡をかけています。眼鏡なしの生活なんて、到底考えられません。
だって、眼鏡がないと見えないので、不自由するんですもの。眼鏡歴34年です。
眼鏡を作る時は、必ず眼科で検査して、処方箋を書いてもらってから、眼鏡屋に行きます。ずっとそうしてきました。
現在は、網膜色素変性症も併発していて、遮光眼鏡も合わせて使用しています。
その遮光眼鏡も、眼科医で、色を合わせてもらっています。これは、通常使っている眼鏡の上からかけることができます。これは外で使います。


>>ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)関係のない話まで書きました。

 この部分に関して、眼鏡を補聴器と置き換えます。
  私は子供の頃から補聴器使用です。
  私自身、子供の頃かかった耳鼻科医が、ろくなところじゃなかったから、補聴器を使わざるを得なかったんだと今でも不信   感があるのです。
  なので、補聴器は普段は使っていないのです。腹が立っていますので。
  檀那さんの眼科医不信も何となくわかるような気がします。それだけ心の闇が深いのでしょうね。自分と同じ思いを、子供  にさせたくないのだと思います。

 

この回答に、不快を感じたら、私のところに書き込んでくださいね。

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング