出産前後の痔にはご注意!

お世話になっております。

支店長に3日連続で個室に閉じ込められ、退職勧誘を受けました。

その時の支店長のセリフです。

お前は信用できん
お前は出来が悪い
劇的に成長してなかったら辞める約束だよな
今後の身の振り方を考えてこい
全部お前が悪いんだぞ
お前がウチの会社で仕事を続けるのはもう無理だ
こんなことを言わないといけない俺の気持ちが分かるか
お前は俺の期待を裏切った
俺はお前を怒っている


支店長のセリフに対する恐怖感から、「退職します。ただしいつ辞めるかは決めていません」と答えたら、
明日からこなくて良いと言われ、その場で退職届を強制的に書かされました。
それが3月末のことです。

そして、今日離職票が届きましたが、退職理由が自己都合になっており、
明らかに矛盾しています。

このケースだと、ハローワークに意義を申し出れば良いのでしょうか?

また、元同僚を含めて周りの人間は、絶対おかしいから労基局に相談するように言っています。

この場合、退職強要で不当解雇だと主張できるのでしょうか?また、不当解雇ならいくらくらい損害賠償請求ができますか?

労基局以外にも下記のような相談期間に相談してみるつもりです。

労働相談センター
http://www.rodosodan.org/

ユニオンぜんろうきょう
http://www.yo.rim.or.jp/~yt01-ozk/unionzen.htm

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

で、質問は



ハローワークに意義?を申し立てればよいかどうか?

内容が違うと主張する事は自由。
ただし、退職を勧奨されようがほのめかしを受けようが
やめたくなければやめないと言えばよい事。その反論が出来ない
状態があったのならそれを客観的に説明すべきでしょうね。

退職強要で不当解雇で賠償金を取れますか?

退職強要が直ちに不当解雇とはなりえません。
何が不当であったのか根拠が無ければ駄目ですし、
賠償すべき貴方の損害を負担すべき義務が使用者にあった事を
きちんと第3者に示す事が必要です。
でなければ 誰も判断のしようがありません。


相談して、納得なさるのは良いでしょう。

退職勧誘 退職強要という言葉は法的には存在しません。
相談機関に 相談するときは、「退職を強要された」とか 例えば
「仕事の失敗をなじられて3日間の退職を迫る詰問を受け続けた
事で精神的に追い詰められていやいや退職届けを出す結果になってしまった。3日も耐えたのはやめたくなかったからである。」
等のもう少し論理的な説明をしないと、事務的に処理されて終わりですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

うちの会社には組合はなく、ワンマン上司の元、パワハラやサービス残業が社風になっている会社ですので、上司の圧力が強すぎて嫌々いいなりになってしまったという結果です。
ハローワークには、辞める意志はなかったが3日練習で退職強要を迫られ、精神的苦痛を受けて限界になり、退職届を書かされてしまったと伝えます。

お礼日時:2009/04/11 04:53

参考になるかわかりませんが、私も過去に辞めざるをえない状況にされ、退職した事があります。


当然、退職理由は自己都合にされました。

いくら会社とやりあったところで埒が明かないと確信していた私は、ダメもとで職安で「止める気は全くなかったのに止めざるをえなくさせられた。ようするに嫌々止めた。」というような事を伝えたところ、それが認められ、通常3ヶ月待ち(だったかな?)の失業給付が一週間待ちでもらえました。

たまたま話を聞いてくれた職員が親身になってくれて運が良かっただけかもしれませんが、退職理由を自己都合から会社都合にするのは可能と思います。
損害賠償が出来るかまでは、すみません…分かりません。
    • good
    • 0

> 支店長に3日連続で個室に閉じ込められ、退職勧誘を受けました。



監禁ですので、警察に助けを求めるとかすれば良かったのに。

差し当たり、トラブルの内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などはガッツリ記録して下さい。
ICレコーダーでの録音などがあると効果的でした。


> この場合、退職強要で不当解雇だと主張できるのでしょうか?
> また、不当解雇ならいくらくらい損害賠償請求ができますか?

まず、復職を請求、会社が復職出来ないって事なら、損害賠償ってのがまともな流れです。

復職を請求しないのなら、そのための合理的な根拠が必要です。

賠償額として合理性があるのは、解雇からの期間、通常労働した場合の6割の賃金程度でしょうか。


質問の状況なら、別途精神的苦痛に対する慰謝料を求める手はあります。
そういうトラブルが原因で眠れない、イライラする、転職活動などが手に付かないなどの状況でしたら、お気軽に心療内科でカウンセリングを受けてみる事をお勧めします。
専門の医師に相談したり、簡単なお薬でグッスリ眠れればラッキーです。
その際のトラブルの日時と連動の取れた診療の記録、治療の実績、診断書があると、精神的苦痛を主張するのに非常に有効です。

請求できる慰謝料としては、交通事故の自賠責基準ですと、通院日数×4,200円とか。
    • good
    • 0

会社都合にするのは難しいと思います。


退職届自体がやめます宣言ですから
強制的に書かされた事を立証をしなければなりません。
    • good
    • 2

労基署、労働局、労働組合、裁判所、等どこでも構いませんし、全部でも構いません。


但し、どこに相談しても必要なのは「証拠」です。

会社は「退職届」を出してきます。

あなたは何を証拠として出せますか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q会社に自分から退職届けをかけと言われました。

目を通して頂きありがとうございます。
早速なんですが、タイトル通り、会社側から退職届けを書くよう言われるかもしれません。(まだ確定ではありませんが)これは合法なんですか?
私は止めたくないです。 生活もありますし仮に自己都合で退職した場合雇用保険の受給期間も送れるからです。
ただ会社は大手で、書けと言われたら威圧感に負けてしまいます。

私はどのような態度をしたらいいのでしょうか?
又はどうしたらいいのでしょうか?
法律に無知なので意見を頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は一度退職届を書かされたことがあります。
不始末の結果、このままだと懲戒解雇になるからその前にやめた方が得だといわれました。
確かに履歴書に懲戒解雇と書くと再就職はほぼ無理です。
しかし、実際は会社側の嘘で懲戒にはなりませんでした。
あくまで人員整理の方便だったようです。
退職勧奨の場合多くは雇用者側の都合でしかなく、刑事罰を受けたとか余程の非がない限りそう簡単には解雇できない事情があります。
絶対に退職届は書かないようにして下さい。
もしもう書いてしまったのでしたらすぐに撤回して下さい。
こうした退職勧奨については相談先は色々あります。
私からも紹介しますので、ご参考下さい。

参考URL:http://21c-union.net/

Q離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか

離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか
今月末で会社都合で解雇されるのですが、失業保険を申請するときに必要な離職票は、通常、いつ頃、渡されるのでしょうか。
早く申請しないと受給期間に影響してしまうようなのですが・・・。
会社の上司に聞いたのですが、本社の総務でないとわからない・・・と、はっきりしません。
どれくらい待たされたら「早く!」と催促してよろしいものなのでしょうか。
解雇で退職日がわかっているのだから、退職日に離職票を渡してくれたら、一番助かるとは思うのですが・・・。
宜しくお願いいたします。

ジャンルがわからないので、一応、雇用保険繋がりで、質問させていただきました。

Aベストアンサー

離職票は、会社が作成し、会社がハローワークへ提出することで、ハローワークが会社に対して交付することで、あなたに渡せる状態となります。
会社だけでの都合で作成できません。

未来日での手続きは出来ませんし、給与の額を記載するためには退職後でなければ退職日までの計算は出来ません。月給制で固定だとしても推測・予定ですからね。

あなたの手続き日が遅れると、受給期間には影響しませんが、受給が出来るようになる日が遅れることになるでしょうね。

会社の法律上の期限は、退職後10日以内となっています。しかし、10日で処理できる企業ばかりではないと思います。
私の前職は、税理士兼社会保険労務士事務所で、この手の手続きのプロです。私が退職したときの離職票は1ヶ月以上あとに渡されたと思いますね。良い悪いはべつとして、早く発行してくれる会社はあまり聞きませんね。

私の経営する会社では、私が手続きを行うため退職日から数日の間に手続きを行い、本人の希望に応じて郵送・手渡しを行いますね。

Q離職区分について!!

先程退職した職場から離職票が届きました。
早速離職票を見てみると離職区分が4Dになっておりました。

妊娠をして病院側から絶対安静指示、入院等の理由から周りに迷惑をかけられないので、辞めたくなかった職場を退職致しました。

急な事で経済的にも余裕がないため子どもが産まれたら直ぐにでも働きに出たいと思っていますが、子どもが3人にもなれば雇われるのにも相当な時間がかかると思われます…そこで質問なのですが、離職区分が4Dだと3ヶ月間給付まで待機期間がありますが、経済的理由に待機期間をなしにすることはできないのでしょうか!?

妊娠により辞めざる終えなかった場合、特別な理由にはならないのでしょうか!?

詳しい方回答お願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。
蛇足かもしれませんが、下記が分かりやすいので参考にしてください。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/koho13.html
引用もしておきます。

1.通常の離職者より多い給付日数の人

 1-1特定受給資格者
11(1A) 解雇(3年以上更新された雇止め)
12(1B) 事業の継続が不可能になったことによる解雇
21(2A) 雇止め(事業主側の事情による契約終了又は雇止め、3年以上更新)
22(2B) 雇止め(更新の確約があった雇止め、3年未満)
31(3A) 倒産・退職勧奨・法令違反の労働環境などの、正当な理由のある自己都合退職
32(3B) 事業所移転等に伴う正当な理由のある自己都合退職

 1-2特定理由離職者
23(2C) 事業主の事情による、有期契約の契約終了又は雇止め(3年未満)
 個別延長給付の候補になります。非自発的離職者として国民健康保険料軽減措置の対象です(11,12,21,22,23,31,32)。

2.給付日数は通常の離職者と同じ
33(3C) 正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月以上)
34(3D) 正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月未満)
※非自発的離職者として国民健康保険料軽減措置の対象です(33,34)。

●雇用保険を受けるとご主人の社会保険の扶養家族となれない可能性もあります。
 その場合国民健康保険に加入する必要が出てきます。
 上記離職理由コードであれば保険料が安くなります。

24(2D) 契約期間満了による離職(1A~2Cに該当する場合を除く)
25(2E) 定年退職、移籍出向

3.3ヶ月の給付制限を受けます
40(4D) 正当な理由のない自己都合退職 ●雇用者としてはそこまでしか判断できない
45(4D) 正当な理由のない自己都合退職  ということでしょう。
50(5E) 背任行為、懲戒事由に基づく被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇
55(5E) 背任行為、懲戒事由に基づく被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇
***************

・会社都合、自己都合といった2択ではないこと
・雇用者(会社)が判断できること
・国が判断できること(例えば受給期間の延長措置など)
・さらにそれを妥当かどうか判断、承諾する本人
といった複数の判断が入ります。

雇用保険で一番肝心なことは、就職求職活動のために
給付される手当であることをご理解ください。
失業したらもらえるものではないのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ですので今後、毎月1回就職活動をしているかをチェックする認定日が
設定され、月2回以上の求職活動した上で、その認定日で出向いて
報告しないと、雇用保険の基本手当は受給できません。

このあたりをよく理解していただきたいと思います。
お体のこともありますから、健康保険の手続きもお忘れなく。

余計だったかもしれませんが、お体を大切に。

No.2です。
蛇足かもしれませんが、下記が分かりやすいので参考にしてください。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/koho13.html
引用もしておきます。

1.通常の離職者より多い給付日数の人

 1-1特定受給資格者
11(1A) 解雇(3年以上更新された雇止め)
12(1B) 事業の継続が不可能になったことによる解雇
21(2A) 雇止め(事業主側の事情による契約終了又は雇止め、3年以上更新)
22(2B) 雇止め(更新の確約があった雇止め、3年未満)
31(3A) 倒産・退職勧奨・法令違反の労働環境などの、正...続きを読む

Q会社都合なのに、自己都合の退職理由はバレる?

先週、「あなたは来月末で会社を退職することを薦める。」ということを社長から言われました。理由は、会社側から、「あなたは社員間との協調性に欠ける。」などの理由によってです。私も、いつかは退職したいなあと思っていた矢先のことだったので、特に反論することも無く受け入れました。その際に、会社側から、退職理由は、会社都合でも、自己都合でも、あなたの好きなほうを選んでいいですよ、と言われました。また今後、私が新しい会社の面接を受けている会社などから退職理由の調査などがあった場合でも、自己都合で退社をしたと言いますといってくれました。
でも、私的には、新しい次の会社には、自己都合で会社を辞めたことにしたいんです。会社都合のほうが失業手当などの面では、有利みたいですが、ただ気になるのは、次に就職する会社に提出する書類(離職票など)によって、会社都合によって辞めたことがバレるんですか?
正しい解答お願いします。

Aベストアンサー

退職理由は離職票に記載されます。
自己都合にしたいと会社にお願いして、
会社が了承したなら、退職理由は自己都合となりばれる事は無いのでは。
会社として、会社都合より自己都合の方が良いですし。
http://ten-navi.com/contents/keyword/r_06.php
心配ながら退職願に「一身上の都合により」と記載して提出しましょう。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q解雇の場合の退職届の書き方は?

 先日、会社側から「辞めて欲しい」と言われ、だからと言って自分の意思での退社ではないという事はハッキリさせておかないと今後が困るので、どのような処置を会社側は取ってくれるのか(雇用保険や退職金等)話し合いをした結果『会社都合の解雇』という形をとり、手続きはすべて会社側できちんとする、という話しはつきました。でも普通は退職届を書く際に「一身上の都合の為」と書きますよね?解雇された場合も同じように「一身上の都合・・・」と書くのでしょうか?このような書き方をした退職届を出すことによって、自己都合の退社という形にされたりするという事はあるのでしょうか?やっぱりこういう場合にも退職届というのは提出するものなんですか?どのような退職届を提出すればいいか教えて頂きたいのでよろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

#3の補足についての回答です。

「会社からの解雇ですから退職届は出せません、解雇通告書をください」と云いましょう。
又「離職票」に会社が「自己都合」と記載しても、本人が確認する欄がありますから、その欄に「会社都合による解雇」と記入して職安に提出してください。

又、通告から30日以内に退職する場合は、最高30日分の解雇予告手当てが貰えることが労基法に規定されていますから、会社に要求してください。

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q解雇通告書を貰う上手い言い方

先日会社を即時解雇されました。
元々解雇日半月後には辞める予定だったので、解雇自体は争う気はありません。
が、解雇予告手当を貰いたいと思っています。
その為には「解雇通知書」が要ると、労働基準監督署で聞いたのですが、
これを上手く貰う方法をご伝授頂けませんか。

取り敢えず普通に下さいと依頼はしているのですが、
解雇迄の経営者の態度を考えると、貰えない可能性大です。
(解雇通知書発行→手当を払わなければならない!と思われそうで)

何かしら上手く理由を付けて貰う方法を考えていますが、
良い案が出ません。
「次の仕事場で必要と言われたので…」等は嘘くさすぎますか?
上手い言い方を教えて下さい!

Aベストアンサー

解雇予告手当は解雇通知書がなくても請求は可能です。労働基準監督署の話は「労働基準監督署として解雇予告手当の支払いを指導するためには、会社が解雇しとこと、解雇日、解雇を通知知した日等が確認できる書面が必要」ということではないでしょうか。
退職証明書にも、解雇理由、退職日(解雇日)が記載されます。即日解雇と労働基準監督署に言えば、指導等行ってくれるようにも思いますが・・・。
なお、労働基準監督署の指導等も行ってもらえないとか、会社がその指導に従わない場合は、少額訴訟が考えられますが、退職証明書に「解雇」とあれば、証拠になると思いますが、いかがでしょうか。

Q解雇予告手当を請求したら、それなりの覚悟がいるのでしょうか

先日、解雇された会社に対し、解雇予告手当の請求をしたいとの相談を
労働基準監督署にしたところ、配達証明でその旨を書いて送るように言われ、
そのとおりにしました。
また、解雇予告手当が指定した期日までに支払われなかった場合、
労働基準監督署の指導が入り、
場合によっては、法的機関の介入も検討しているということも書きました。

ですが、そのことを親に話したところ、
「いくら、こちら側が理屈上正しくても、横のつながりで、
後でこちらのことに対し変な吹聴があるなど、何を言われるかわからない。」と
行ったことがまずかったようなことを言われました。

腹の虫が収まらず、また、こちらに正当性があると思い、
以上のことを行ったのですが、
なんだか、とても怖くなってきてしまいました。
実際、解雇予告手当を請求するなどの行為は、
後でこちらに不都合な状況になる可能性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

労働基準監督所の言ってることは妥当です。
労基署は税金を使って活動していますので、明確な根拠無く行政指導など行う訳には行きません。
この場合の明確な根拠というのは、
・支払い金額の根拠の概要、金額、支払期日、支払方法(口座番号)を明記して請求した内容証明郵便の写し。
・指定した期日までに指定した方法(口座)で支払いが無かった事が確認できる通帳のコピー。
の2点です。

--
> 後でこちらに不都合な状況になる可能性があるのでしょうか。

不都合な状況があったとして、きちんとした対応方法を知っていれば慰謝料もらえてラッキーなくらいです。
現在の会社からの発言が原因で採用を取り消されたとかであれば、明確な名誉毀損が主張できる数少ないケースになります。

こういう場合の相談先としては、労働基準監督署より前に、まずは会社の労働組合に相談してみる事をお勧めします。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体に相談すると良いです。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

内容証明の書き方、不都合な状況にならないための予防策なんかについても相談に乗ってくれるかと思いますので、組合に相談しつつ、連携して労基署から行政指導を行う方法が良いです。

労働基準監督所の言ってることは妥当です。
労基署は税金を使って活動していますので、明確な根拠無く行政指導など行う訳には行きません。
この場合の明確な根拠というのは、
・支払い金額の根拠の概要、金額、支払期日、支払方法(口座番号)を明記して請求した内容証明郵便の写し。
・指定した期日までに指定した方法(口座)で支払いが無かった事が確認できる通帳のコピー。
の2点です。

--
> 後でこちらに不都合な状況になる可能性があるのでしょうか。

不都合な状況があったとして、きちんとした対...続きを読む


人気Q&Aランキング