外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

僕は関学の指定校推薦を狙っているのですが、1年から3年の1学期までで現在遅刻、欠席が合計4、2あります。この回数なら指定校推薦は諦めたほうがいいですか?もし指定校推薦を決める学年会議で評定平均が基準に達していてもこれくらいの遅刻などがあればムリでしょうか?また自分が志望した学科に2、3人志望してきた場合、評定平均を上回っていても、他人が皆勤などなら、僕は選んでくれないですか?
今まで指定校推薦を第一に考えていたのに、正直ショックなんです。
よければ、情報提供お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

指定校推薦は大学から遅刻,欠席に条件がない限り,この回数なら問題ないでしょう。


私の勤務校では,大学が提示した条件を満たしている人の中で選考されます。大学を併設しているので,その推薦順位で上位にいるほうを採用します。

ちなみに,調査書には欠席日数を書くところはありますが,遅刻日数を書く欄はありません。大学から求められない限りその情報は伝わりません。

とはいえ,大学の示した基準を上回っていれば,選考基準は高校次第です。心象が悪くなるようなことは避けるべきです。
まあ,これから遅刻も欠席もしないことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/15 23:51

校内の競争相手次第です。


指定校推薦は、高校に役立ってくれた人、大学で高校の名を高めてくれそうな人を優先して送り出す高校が多いです。評点は最低条件で、それ以上の部分を加味して決定されるのが普通です。

「皆勤」には別格の評価がつきますが、遅刻、欠席などの数字は、評点と同じく大学が指定した値をクリアしていれば問題視されません。(それを理由に推薦しなかったと申し渡されることはよく聞く話ですが、実態は違います)
ご質問者が、高校に貢献しているかどうか、この点はいかがですか?
部活はされていますか? 
クラスのイベントではリーダーシップを発揮したり、縁の下で頑張ったりしていますか? 
委員会活動には積極的に参加されていますか? 
先生の仕事をてつだったりしていますか? 
発表活動には熱心ですか?

学力で欲しい人は、大学は一般入試で取ります。推薦で欲しいのは、こういうことに大学でも頑張ってくれて、学生をまとめてくれるけど、その分、一般入試では敷居が高いだろうな?と思えるような学生です。
あなたは、高校や大学にとって、欲しい学生になっていますか?
もし、そうなら大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:2009/04/15 23:52

あなた以外の志望者より、あなたのほうが成績が少しでもよければ、


遅刻欠席はほとんど加味されず推薦される可能性は高いでしょう。

成績が仮に全く同じ場合にのみ、遅刻欠席は考慮され、他が皆勤に
近ければあなたは推薦されない可能性のほうが高いでしょう。

最も大切な『成績』『評点』を覆すほどの要素ではないでしょう、
ということです。

しかし推薦第一なら、欠席はともかく「遅刻4」は避けたかったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/15 23:50

指定校推薦のみを考えての受験対策は危険ですよ。

絶対に推薦してもらえる保障などありません。
一般入試で受験するつもりで受験勉強をしっかりとしておきましょう。
もともと1~2名の推薦枠に何人かがエントリーするわけですから少数激戦です。
遅刻が多いのは不利ですね。
あきらめることはありませんが、あくまでも一般で受験することを前提に考えておいたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/15 23:48

こんにちは



>今まで指定校推薦を第一に考えていたのに、正直ショックなんです。
うん?受験するんじゃなかったの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4617207.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4712682.html


>現在遅刻、欠席が合計4、2あります。
欠席はともかく、遅刻はねぇ・・・
しかも遅刻の方が多いじゃん

>この回数なら指定校推薦は諦めたほうがいいですか?
別に指定校推薦って諦める諦めないというものでもないので
手をあげるぐらいいいんじゃないの?
引き続き受験勉強は続けるんでしょ?

それとも指定校推薦で受かるならどこでもいいとか?

>もし指定校推薦を決める学年会議で評定平均が基準に達していても
>これくらいの遅刻などがあればムリでしょうか?
そりゃ先生が質問者さんを自信もって大学に推薦できるかどうかによるでしょうね
こいつを推薦で入れると、来年から枠なくなりそうだな・・と思うかもしれませんし

>2、3人志望してきた場合、評定平均を上回っていても、
>他人が皆勤などなら、僕は選んでくれないですか?
私なら選びません
学生にとって基本中の基本です

まあどっちにしても立候補しないと、先生から推薦の声がかかるような
状態ではないんでしょ?
まずは手をあげてみれば?減るもんじゃなし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/15 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指定校においての欠席日数

指定校推薦の場合においての欠席日数ってやはりとても重要でしょうか?
7日間欠席+1回遅刻+3日インフルエンザ なんですが…。

先生に聞いたのですが、先生によって答え方がまちまちで困ってます。

去年の担任:「評定重視。欠席日数は評定が同じだった場合に見る。一週間程度ならOK。」
今年の担任:「評定第一。でも欠席日数や委員会活動は重要参考資料。」
別の先生:「0.1の差が覆ることはもしかしたらあるかもしれないが、0.2の差は絶対に覆らない。」

先生によって全く違う答えが返ってくるので(もしくは曖昧に言われるか)
どれが真実なのか全くわかりません。

このへんに詳しい方、返答願います

ちなみに評定は4.7で学習院法学部狙っています。

Aベストアンサー

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生を落とした場合は学部長か学長の名前で説明書だか詫び状だかを出すような問題です。逆に「こんなヤツをよこすなんて、ふざけんな!」という感じで指定校の指定を取り消すこともありますが、いずれにしても大問題だ、ということですね。

高校の中でどういう基準で指定校の枠を埋めるか、というのは、ルールの問題ではなく、純粋に各高校の裁量の問題です。しかし、私は、高校の先生方は最大限に良識的に、公平に、学習状況を総合的に評価して、推薦の枠を決めていると思います。「ひいき」とか「ごまかし」とか「不正」とか「いいかげん」とかそういったことは、ほとんどないと思います。もちろん調べたわけではありませんよ。調べることは不可能でしょうし。じゃあどうしてそう思うのかというと、「ひいき」「ごまかし」「不正」をするよりも、公正・公平・客観的にやったほうが「楽」だからです。手間がかからないのです。悩まなくて済むのです。特に得になるわけではないでしょうが、少なくとも損にはなりません。何年も教員をやってきて、これからも教員を続けていく人にとっては、そういうことってとても大事なんですよね。

公正・公平な処理が、ある特定の生徒にとっては不利に働くことはあります。たとえば(!)生徒会活動を考慮に入れれば、生徒会に無縁だった生徒さんは不満でしょう。その生徒さんは「ひいきだ」「不正だ」「ごまかしだ」と叫びたくもなるでしょう。しかし生徒会活動は正規の学校教育活動なのです。同様に部活動の成績、校外のボランティア活動、おたずねの欠席日数、どれをとっても有利に働く面もあれば不利に働く面もある、ということはご理解頂けるのではないでしょうか。このことを理解しない人たちが、根拠のない「うわさ」を流し、広める。私はそう考えています。ばかげたことです。

法学部志望とのことですから、あえて裁判から例をとれば、むかし「内申書裁判」として知られるある事案で、裁判所は「すべての生徒にとって有利な調査書制度などというものは想定できない」という(実に当たり前の)判断を下したことがあります。自分の現状にとって有利なように判断の基準を定めようという発想は、法学的ではありません (^^;

長々と、失礼しました。最後にひとつ、老婆心ながらアドバイス。学習院の指定校推薦枠を持っているような高校で評定平均が4.7もあるのでしたら(これは本当にすんごい成績ですよね!)、ふつうは学習院には(少なくとも推薦では)行かない。いってもきっと失望する。受験常識的にはそう考えると思います。もちろん、学習院が好き、目白の町が好き、という気持ちは大学ランキングなんかよりはるかに重要です。それは間違いありません。ただし、高校の進路指導の先生ももしかしたらそういう(ランキング重視の)発想で質問者さんの推薦をリジェクトするかもしれません。質問者さんに学習院じゃ役不足だって考えるわけですね (^^;; 「役不足」は、この場合、「本来の意味」で理解されるべきです。

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生...続きを読む

Q指定校推薦 担任の態度

娘を地方の私立の進学校に通わせているものです。7月の懇談会で関関同立の指定校をお願いして先生も了承してくれていました。それだけじゃなく子供に何回も指定校ができるようなことを言って頑張るように指導されました。でも突然電話がかかってきて推薦自体ができないと言われました。娘の成績はクラスでも上位で評定平均値も十分に足りています。生活態度もまじめで問題ないことも認めてくれています。先生と懇談したのですが、自分はそんなことは言ってない。力がない。逃げ腰です。どのように対応すればいいでしょうか。推薦委員会にも担任として推してくれそうにありません。

Aベストアンサー

自分の高校時代の経験談とその後受験業界で見てきた経験談から直接回答にならないかもしれませんが参考になったら幸いです。
実は9月夏休み明けの頃って一般受験やら公募推薦など受験すると考えていて指定校推薦は全く考えていなかった子が突然「指定校推薦使いたい」と言い出すことが多い時期だったりします。それは指定校推薦の高校内選抜の締め切りの多くが9月中だったりして最後の最後に滑り込みしてみようかと急に思い立ったりする人が出てくるのと同時に、夏休みまで受験勉強をしてみてどうもなかなか模試などで結果が出ず「いや、もしや指定校使える?!」と中には本来の志望校ではもともと無かったけれど、一般受験回避やら年明けまで受験勉強しなければならない辛さみたいなところから9月になっていきなり自分の成績でいけそうな指定校推薦はないかと学校に聞いてみて決断したというパターンがかなりあったりしました;;。
私の友人でも(もう十年以上経ちますけど)もともと志望学部も違うのに推薦枠の人数がまだ埋まってなさそうだからといきなり指定校推薦で滑り込んで合格してしまった人もいました。
ただお子さんの志望校の場合は求められる評定平均の数値もかなり高そうですし、人気校ですからそのような滑り込みな人よりお子さんのように元々から真面目に志願されている方も多いでしょうから私の友人のようなパターンはちょっとあり得ないかもしれないですけれど、これまで全く指定校なんて考えていなかったはずのお子さんがいきなり思い立って推薦をお願いしてきてその人のこれまでの内申などが上位だったりした場合は滑り込まれてもおかしくないかもしれません。
担任の先生の「力がない」ってのはおそらく本音なんでしょう。私が現役時代の時うちの担任は他のクラスの担任の先生方が皆ベテランでこれまでの経験値が多い人ばかりだったためもあり、実際クラスの中で指定校推薦狙っていたうち、複数人数枠のある系列校以外の枠を殆ど外しました。誰が推薦でどこに決まったかは発表されずとも自然とばれるもので、うちの学校は実力テストの結果が順位が張り紙で出ていたりしたこともあって、成績を考えたらどうみてもうちのクラスの子の方が推薦されるだろうに。。。と???してしまう結果がいくつもありました。逆にうちのクラスで複数枠以外で推薦取れた場合は部長、委員長経験者などの学業以外の+αや本人やご両親の方が進路担当の先生や学年主任に自分はどうしても推薦でここに行きたいと前から相談をしていたようで、はっきりうちは担任は当てにならなそうだったから他の先生に相談しておいたと言ってました;;。
正直指定校推薦でかなりの志望者が見込まれる上位校になる希望する生徒さんの成績なども狭い範囲で集中しています。それ以外の要素でも余程+αな要素を持っているお子さんが出て突出しない限りどっこいどっこいです。その中から一人なり二人なりと選ぶ中ではどうしても力のある先生とそうでない先生で自分のところの生徒さんを「推せる」力も差が出てくるものです。私も受験業界にいて誰もがこの子推薦で行けると踏んでいたハズの子が通らなかったりしているのに遭遇したことあります。
そういう意味で担任の先生が「頑張る」と言っておきながら「力がない」と言ってきたことについてはお子さんに対してあまりに無責任な感じは否めません。これからまだ指定校推薦をお願い出来る学校があってその中でお子さんの第二第三志望校があるorどこでもいいから指定校推薦で決めたいということならば、学年主任or進路担当の先生に早急にお話したほうがいいと思われます。もしお子さんが指定校ではなくても公募推薦などフルに利用してもともと目指す学校があるならなかなかおつらいでしょうし、踏ん切り付けないかもしれませんが、勉強の仕方も含め切り替える必要があります。一般推薦の調査書については、所見の欄もありますが扱う生徒数も多いですし、先生も当たり障り無いようなことを書きますので(マイナスになるようなコメントは書かないです)あまり気になさらない方がいいと思いますが、公募推薦などトライされる場合はやはりそれなりに重視されるので、担任の先生と各科目の先生で力のありそうな主任級の先生、さらに進路担当の先生などに相談された方がいいと思います。
お子さんもご両親も相当精神的に参っておられることで気の毒としか言いようがないですが大学に入ってからのことも含め、大学で何を学びたいのか(大学卒業後の進路なども含め)明確ならば目指す志望校へなるべく多くのチャンスを活かすことを考え、もしまだ大学進学後お子さんが何をされたいのか将来のビジョンがあまり明確でない場合は先に受験ありきでも(入れた学校が自分の縁と考える)それはそれでいいと思うのでお子さんとお話されこれからの方針を決めた方が良いと思います。

自分の高校時代の経験談とその後受験業界で見てきた経験談から直接回答にならないかもしれませんが参考になったら幸いです。
実は9月夏休み明けの頃って一般受験やら公募推薦など受験すると考えていて指定校推薦は全く考えていなかった子が突然「指定校推薦使いたい」と言い出すことが多い時期だったりします。それは指定校推薦の高校内選抜の締め切りの多くが9月中だったりして最後の最後に滑り込みしてみようかと急に思い立ったりする人が出てくるのと同時に、夏休みまで受験勉強をしてみてどうもなかなか模...続きを読む

Q~指定校推薦~遅刻回数について・・・

はじめまして
現在関西の学校に通っている高校2年生です。
私はまだ2年生ですが出来るだけ指定校推薦で
関関同立を狙いたいと思っています。
私の通ってるいる高校は偏差値があまり高いとは言えず
(45あるかないかのレベルです・・)
学年トップクラスの人は殆どが関関同立の指定校推薦を狙ってくると思います。
人数は一学年200人程度しかおらず、私はその中では学年2位か3位をウロウロしている状況です
私の今の評定平均値(1年時のみ)は4,5ですが今年・来年はもっと頑張り評定を上げる努力をしたいと思ってます
大体学年トップクラスになると評定は似たりよったりになってくると思うので
自分のこれまでしてしまった遅刻や欠席が気になってきます

現在までで欠席4回 遅刻20回(9割ぐらいがちょっとした寝坊による予鈴遅刻です↓) 早退2回
してしまっているのですが、今後一切しなければどうにかなる数字なのでしょうか?
まさかこの数字では校内選考にすらかけてもらえないということはありえるのでしょうか?
過去の進路実績を見ても関関同立の指定校推薦はすべて使い切っている感じがするので
そこまで基準が高くないと自分では信じているのですが・・・
進路指導部の先生に聞いてもあまりハッキリとしたことは教えていただけません(泣
因みに欠席・遅刻・早退はすべて一年の時にしてしまったもので2年になってからは一度もありません
指定校推薦という目標ができてからは生活態度がかわってきたということも
学年の先生方にも認めてもらっていると思います。

あと他の方と希望が重なってしまい、もし自分が校内選考に通ることができなかった場合
第二次選考というものにかけてもらえるのでしょうか?
最初に希望する学校は原則1校しか出せないという噂を聞いたのですが・・・

長くなってしまいましたがよろしくお願いしますm(_ _"m)

はじめまして
現在関西の学校に通っている高校2年生です。
私はまだ2年生ですが出来るだけ指定校推薦で
関関同立を狙いたいと思っています。
私の通ってるいる高校は偏差値があまり高いとは言えず
(45あるかないかのレベルです・・)
学年トップクラスの人は殆どが関関同立の指定校推薦を狙ってくると思います。
人数は一学年200人程度しかおらず、私はその中では学年2位か3位をウロウロしている状況です
私の今の評定平均値(1年時のみ)は4,5ですが今年・来年はもっと頑張り評定を上げる努力をしたいと思...続きを読む

Aベストアンサー

私は一応指定校で大学進学しました。
指定校っていうのは学校側から大学に推薦するので「この人なら推薦しても大丈夫」として送り出すようなものです。
そういう意味では今後しっかりしておけばなんとかなるかもしれませんが、校内選考の基準等は学校次第です。
また欠席・遅刻の回数を条件として出してくる学校もあります。
で、第二次選考というのは1次選考で誰も希望者がなかった所を再度募集したりすることです。
一次に募集がなかったということはいわゆる「あまりもの」なので行きたくない大学なのに行ってもしょうがないと思います。質問者さんは成績は良いようなのでそこまでするなら一般受験を考えてみても良いと思います。

私の場合、評定平均が同じ人がいて決めてとなったのがおそらく「出席日数(皆勤)、資格の有無」だったのではないかと思います。
やはり競争相手次第では重要な参考要素にもなりかねません。
これからできることを頑張りましょう!

Q大学入試について 指定校推薦など校内選考が行われるものは評定が0.1の差でも高い方が選ばれるのでしょ

大学入試について
指定校推薦など校内選考が行われるものは評定が0.1の差でも高い方が選ばれるのでしょうか?
もしそうなら高校3年のこの時期にすでにその差で負けている子がいる場合推薦は諦めて違う入試方法を考えた方がよいのでしょうか?
また実力テストも加味されるのでしょうか?そのテストで巻き返すことは可能なのでしょうか?
たくさんありますが回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大学側からの条件をクリアすれば、その他の付帯条件についての評価の裁量は高校側にあります。その基準や調整事項とその開示の有無、選に漏れた生徒のフォローも含めて高校独自の仕様が確立されているはずです。

大学は推薦権を高校に委ね、推薦の主体はあくまで指定された高校に移っています(だから「指定校<による>推薦」と呼びます)。ここで聞いても一般論や推測の域を出ません。

しかし確実に言えるのは確定するまでは(合格通知をもらい入学手続きを済ませるまでは)万一に備え「違う入試方法(ルート)も考えておいた方がよい」ということです。


人気Q&Aランキング