今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私の息子が中学生になって、英語の勉強をしております。
英語の参考書やDSの英検ソフトで勉強をしているのですが、英語の発音表記が発音記号ではなく、カタカナとひらがなの混ざった表記になっていました。
例えば、「きれいな,掃除する」は「clean」で、発音記号は「kli:n」ですが、それらの本では「クりーン」と、カタカナとひらがなの混じりで表記されています。
その他には、
「like」-「らイク」
「close」-「クろウズ」
「food」-「ふード」
「breakfast」-「ブレックふァスト」
などなど。
最初はアクセントの位置かなぁと思ったのですが、中には以下の様にカタカナだけのものもあります。
「enjoy」-「インヂョイ」
「dance」-「ダンス」
「eat」-「イート」
これらは、何のためにカタカナとひらがなが混ざっているのでしょうか。
私が学生の頃はこんなの見たこともなく、息子に聞かれても全く分からず、色々とクグってみましたがそれらしい答えは見つかりませんでした。
どなたかご教授頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

僕が中学生になったばかりに最初に買ったうっすーい英和・和英辞典でも、同様に記述されていました。


英語初学者にいきなり発音記号というのは敷居が高いためにカナを使うわけですが、英語の発音をカナで書いてしまうとどうしても同じになってしまうものって子音にしろ母音にしろ多いですよね?
それらをせめて視覚的にでさえも違う音だと分からすための苦肉の策としての表記法のようでした。

既にご指摘があるように、Rの方はカタカナでLの方はひらがなでと書き分けたり、母音でも主にuの綴りでよく現れるvがひっくりかえった短母音はひらがなの「あ」で、boxなんて時のはカタカナの「ア」で、あとえの中間音はちょっと二重母音のように見えてしまうのですが、「ぇぁ」みたいに書いたりだとか。
注:息子さんがお使いの辞書と必ずしも同じ方式とは限りませんので、あくまでも例えとしてみて下さい。

独自の表記方式にしろ発音記号にしろ、辞書というものは、その他の表記(自動詞は"自"と略しますetc.)の決まりが必ず巻頭なり巻末に載っているはずです。
それらをキチンと参照して使い方を会得してこそ初めて辞書というものは有効に使えるものだと思います。
一度探してみてはいかがですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常にご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
文面からすると、この表現方法はキチッと確立されている訳でもなく、初心者向けの本で勝手に表現されているもののようですね。
そして最終的には、結局ちゃんとした発音記号で学ぶことになる、という事でしょうね。

>それらをキチンと参照して使い方を会得してこそ初めて辞書というものは有効に使えるものだと思います。

確かに、仰るとおりだと思います。

お礼日時:2009/04/27 03:56

たまにそういう書き方のテキストや参考書があります。


RとLの違い、HとFの違いなど、です。

仮名(カタカナでも平仮名でも)で書く場合、違いが表現できないので、苦肉の策(?)というか工夫しているんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、日本語では「あ」は1音ですが、英語の場合「あ」に近い音だけでも、「v」や「e」のひっくり返ったやつとか、「あ」と「え」のくっ付いた「ae」とか、色々ありますね。
そう考えると、「あ」「ア」だけでは少々足りない気がします。
なるほど、苦肉の策なんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/27 03:42

そういう表記をしているというのは初めて知りましたが、質問の中に書かれている例から察すると、RとL, FとH の発音を ひらがな/カタカナで書き分けているように思えます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の単語を調べてみると、確かにそのようになっています。
気づきませんでした。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/27 03:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校で習う漢字の数は?

外国に住んでいるのですが、よく外国人にされる質問です。私たち日本人はいくつの漢字を知っているのでしょう。常用漢字は2千字程度と認識していますが、一体、義務教育や普通科の高校までで、いったいいくつの漢字を勉強させられるのでしょう。

小学生6年生までで、1千字というデータはゲットしましたが、それ以上が見付かりません。

中学卒業時、高校普通科卒業時の数字をしっている方、お教えください。よろしくお願いいたします。

実際覚えているかどうかは個人によると思いますので、学校で義務付けている数をお教えいただきたく思います。

Aベストアンサー

中学・高校の検定教科書は常用漢字表(1945字)の範囲で書くので、高校卒業で、多くても2千字程度でしょう。中学は不明ですが、漢検3級(中学卒業程度)の出題範囲は、1608字となっています。

公用文は基本的に常用漢字表(1945字)の範囲です。新聞や放送は、常用漢字をベースに数文字程度の追加・削除があります。
ふつうの社会人なら、字種として3千字、音読み・訓読み1万種程度を知っていれば不自由はないと思います。

■教育漢字 ………… 1006字
  小学1年  80字
  小学2年 160字/計 240字
  小学3年 200字/計 440字
  小学4年 200字/計 640字
  小学5年 185字/計 825字
  小学6年 181字/計1006字

■公用文や検定教科書などで使用する漢字(新聞や放送も概ね同じ)
  常用漢字 1945字(1981年制定)…… 高校教科書はここまで(下限は不明)
  人名漢字  983字(2004年改訂)
 参考:
  当用漢字 1850字(1948年制定、1981年廃止)

■JIS漢字
  第1水準 2965字 …… 都道府県名・市区郡町村名は全部カバー
  第2水準 3390字/計 6355字 …… 通常はここまで
  第3水準 1259字/計 7614字
  第4水準 2436字/計10050字

■『大漢和辞典』(諸橋轍次著、大修館書店)
  親字 50000字余り …… 日本最大の漢和辞典

■『中華字海』(中国)
  親字 85000字以上 …… 世界最大の漢字辞典

--------
漢字検定協会の各級の程度
http://www.kanken.or.jp/index.html
 1級  約6000字 大学・一般程度
 準1級 約3000字 大学・一般程度
 2級  約1945字 高校卒業程度
 準2級 約1945字 高校在学程度
 3級   1608字 中学校卒業程度
 4級   1322字 中学校在学程度
 5級   1006字 小学校6年修了程度
 6級    825字 小学校5年修了程度
 7級    640字 小学校4年修了程度
 8級    440字 小学校3年修了程度
 9級    240字 小学校2年修了程度
10級    80字 小学校1年修了程度

中学・高校の検定教科書は常用漢字表(1945字)の範囲で書くので、高校卒業で、多くても2千字程度でしょう。中学は不明ですが、漢検3級(中学卒業程度)の出題範囲は、1608字となっています。

公用文は基本的に常用漢字表(1945字)の範囲です。新聞や放送は、常用漢字をベースに数文字程度の追加・削除があります。
ふつうの社会人なら、字種として3千字、音読み・訓読み1万種程度を知っていれば不自由はないと思います。

■教育漢字 ………… 1006字
  小学1年  80字
  小学2年 160字/計 240字
  ...続きを読む


人気Q&Aランキング