まとまったお金を寄付したいと考えてます。
しかし、このお金をどこに寄付しようか迷ってます。
いくら寄付だといっても、私のお金でありますし、
効率よく、世の中に役立てたいのです。

どなたか良い案がありましたら、おしらせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ワールドビジョンをお奨めします。


この団体は集まったお金を現地に送るだけではなく
現地スタッフによりお金が有効に使われているかの
チェックと報告がされているのが特徴です。
詳しくは下記のHPをご覧下さい。

参考URL:http://www.worldvision.or.jp/what.htm
    • good
    • 0

皆さんのアドバイスと同じですが・・ 切り口を変えて



たとえばこういった切り口はどうでしょう。
あなたが買いたいものを困っている地域で買うのです。

たとえば神戸に行って思いっきり使う。神戸は震災から
立ち直ったとはいえ、まだまだ大変と聞きます。
そこで正当な形でお金を使う。単なる寄付じゃないので
地元の方も堂々と受け取れますよね。

また三宅島が元気になったら現地を訪問するために貯金する
こんな使いかって どうですか?
    • good
    • 0

 あなたがどこに関心を持っているのかで決めて良いと思います。



 福祉、医療、学問、地域、国際、交通  等々
寄付を必要とする分野は多いです。

 ちなみに、もし私が寄付できるような状況であれば、
          児童福祉施設(養護施設) 
に寄付します。
    • good
    • 0

立派なお志で敬服しました。


寄付する先として、身近なところで、地域の福祉施設・養護施設など、他には、日赤・交通遺児育英協会、ユニセフなどの海外と各種考えられます。
貴方が、どちらの方面に関心があるのかで、寄付の対象も変ってきます。
一度、市の社会福祉協会などに相談されたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵本の寄付について こんにちは。 タイトルの通り絵本の寄付についていくつか質問させてください。

絵本の寄付について

こんにちは。
タイトルの通り絵本の寄付についていくつか質問させてください。

私の職業柄希望した絵本を無料でもらえることが多いです。
そのため、兄弟全員がお世話になった幼稚園へ寄付しようと思ったのですが・・・

1.あまり多すぎると迷惑ですか?
(大きさはバラバラですが10-20冊位の予定)
2.どんな絵本が人気ですか?

あまり難しいとつまらないというのは想像できるのですが、どのくらいだと楽しめるのか・・・
おすすめの作家さん、テーマなどありましたらたくさん教えてください。
園児が自分で読むのに向いている、先生や親御さんが読み聞かせするのに向いている、どちらでも構いません。
今のところ持っていくと決まっているのは「ミッケ!」と「おばけのばけたくん」のみです。
100万回いきたねこは愛読書なので是非贈りたいのですが、難しいですかね・・・?

幼稚園や保育園の先生、小さいお子さんをお持ちのお母様お父様方、ぜひよろしくお願い致します。
また、寄付の際気をつけることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

冊数ですが、幼稚園に保管スペースがある
もしくは 寄付した本を希望者に持ち帰ってもらってもかまわない と言えば大量に渡しても大丈夫ではないでしょうか?

まずは 園に電話で問い合わせたらいいと思います。

人気の絵本は好みもありますが
昔からあるものは子供受けがいいですね。

ぐりとぐら ばばばあちゃん ノンタン… 

 最近では なかやみわ(くれよんのくろくん、そらまめくんシリーズ)
 島田ゆか (バムとケロ)

絵が丁寧で可愛いです。

Q赤い羽根共同募金への寄付金は、寄付した地域へ還元されるのでしょうか?

赤い羽根共同募金への寄付金は、寄付した地域へ還元されるのでしょうか?
私はA市在住ですが、B市の会社に勤めています。
その職場では毎年、赤い羽根共同募金の寄付を募りB市役所の担当窓口へ届けています。
この場合、集められた募金はB市のために使われるのでしょうか?
それとも、県などの上部機関へ集められてから各市町村へ平等に分配されるので、どこで寄付しても同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

 共同募金は、都道府県ごとに設けられた共同募金会が実施する事業で、県内で集めた募金は基本的には県内に還元することが法律で決められています。(社会福祉法)

 寄付を集める場所は、自宅、勤務先、街頭などさまざまだし、寄付を受ける団体も、全県的に活動する団体から地域限定の団体までさまざまです。したがって、各市町に「平等」に配分することには意味がなく、必要性や効果などに配慮しながら全県的な見地から決めています。

http://www.naka-shakyo.net/kyoubo/kyoubo.html

Q車イスを寄付する話はよく聞きますが、寄付された施設で役立っているのでしょうか?

一般的に、寄付される車イスは標準タイプで、あまり高くないものではないかと思います。送られた方では、軽い、折りたためる、自分で操作しやすい、など用途に合わせた車イスが必要ではないのでしょうか?
また、寄付される施設では、車イスは年間の予算を決めて購入されているのではないでしょうか?財政的に余裕がない団体では、車イスを送られるのは迷惑ではないでしょうが、それでも、車イスを送られるより、現金を寄付された方がありがたいのではないかと思います。
私の職場でも、車イスのためにプルタブを集めようという提案が忘れたころに持ち上がりますが、プルタブよりアルミ缶全体、車イスより現金とその都度、反論しています。
できれば、施設等にお勤めの方にお伺いしたいです。

Aベストアンサー

通所障害者施設でボランティアをしているものです。
そりゃあ現金の方が用途が広がるからありがたいですね。
でも車椅子もありがたいです。

体の不自由な人の移動手段はいろいろあります。
専用バスで通う人(通所ですから)は、自分の車椅子は自宅においてあり、玄関までバスが着たら職員が施設の車椅子を持って迎えに行きます。施設内で使うだけですから、汎用性があればいいのです。

お家の方に自家用車で送って貰うと言う人もいます。
その人は、車のトランクに車椅子を積んで、出し入れしています。もし、施設に余分に車椅子があれば、トランクから出し入れしなくて済みます。

このように、定員にあわせた車椅子しか買ってくれません。

一方、老人施設(私の母もお世話になっています)は、車椅子専用のリフト付きバスを持っていますから、車椅子に乗ったまま外出します。この場合、46時中自分専用の車椅子を使いますから、身体に合った車椅子が欲しいですね。
私の母は首が据わらないので、枕の着いた(社長室の椅子みたいなの)が必要で、10万円ほど掛かると言われましたが、ちょうどそのときある会社から寄付がありまして、そのご好意に甘えることが出来ました。

そのように多様ですから、まず施設に問い合わせてから買ったほうがいいと思います。

アルミ缶はご存知でしょうが、
昔はプルトップが缶からはなれ、それが散乱して問題になり、その回収方法として「プルトップを集めて車椅子を送ろう」運動がありましたが、今は、缶から離れないようになっていますから、プルトップだけの必要はなくなりました。それよりアルミ缶全体を集めたほうが目標に早く到達できます。
私たちも集めていて、ゴミ袋2~3個溜まると、回収業者に回収をお願いしたいます。

通所障害者施設でボランティアをしているものです。
そりゃあ現金の方が用途が広がるからありがたいですね。
でも車椅子もありがたいです。

体の不自由な人の移動手段はいろいろあります。
専用バスで通う人(通所ですから)は、自分の車椅子は自宅においてあり、玄関までバスが着たら職員が施設の車椅子を持って迎えに行きます。施設内で使うだけですから、汎用性があればいいのです。

お家の方に自家用車で送って貰うと言う人もいます。
その人は、車のトランクに車椅子を積んで、出し入れしています...続きを読む

Q子供たちに寄付したい時 どんな施設に寄付をしたら、これから未来を担う大切な子供たちに有効に使って貰え

子供たちに寄付したい時
どんな施設に寄付をしたら、これから未来を担う大切な子供たちに有効に使って貰えるのでしょうか?
寄付したら、きちんと対象の子供たちに使われるのか?
どこに寄付するのがいいのか?
色々調べましたが、よくわかりません。
ユニセフ募金や市内の児童養護施設など
沢山有りすぎて、迷います。
もし、関係者の方や情報をご存じの方がいらっしゃったら、ご意見やアドバイスを頂きたく思います。

Aベストアンサー

https://welq.jp/32980

https://www.kango-roo.com/sn/a/view/1289

最も底辺と思われる・・

Q【仕事とは】将来、未来への期待を原動力として働くもので仕事とはお金ではない。お金のために人は働いてい

【仕事とは】将来、未来への期待を原動力として働くもので仕事とはお金ではない。お金のために人は働いているのではなく未来、将来への期待が主原動力で働いているということに気付きました。

お金のために人は仕事をするしているとするとこの世にボランティアという無償奉仕活動の説明が出来ない。

人類が働くのはお金のためではなく未来、将来のために働いているのだ。

違いますか?

Aベストアンサー

ボランティアは仕事ではないと思います。


おすすめ情報