こんにちは。
新築マンションの購入を考えているものです。
いつまで、といった期限も特になく、そろそろマンションを買おうと漠然と、無料の住宅情報誌を見かけるとなんとなく閲覧している程度だったのですが、最近その中で、自分が買えそうで間取り的にもいいかもと思える物件に出くわしました。
ただ、その契約とか申し込みが今月末で時間がなく、今までにその物件も含めてモデルルームに行ったりした経験が全くありません。
ちなみにそのマンションから徒歩2分くらいの賃貸マンションに現在は入居していますので、街並みや眺望、交通などの勝手はわかっています。
この物件を買ってもいいものかどうか、非常に悩みます。これは衝動買いでしょうか?一生に一度しか買えないと思うので、他の物件のモデルルームなどに行ったりした経験もなく買っていいのか分かりません。
実際、モデルルームを観にいっても、すでに立っている物件を見るわけではないので、間取りだけで判断したって大差ないし、モデルルームはイメージやコンセプトをはっきりさせるためのもの、と友人には言われました。
皆さんの意見をお聞かせください。
また、検討中、購入済みの方々は、どのようにどれくらの期間で決断されたのでしょうか?間取りだけ見て(あとでモデルルームに足を運ぶとしても)購入を決断した方はいらっしゃるでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

モデルルームを見に行くことは大事ですよ。


特に梁なんていうものはモデルルームを見ないとイメージできませんし天井などの高さもモデルルームで確認したほうがいいです。
窓やベランダの作りも重要で日光が入りやすい構造かそうでないかなどモデルルームだからこそ確認できることもあります。

それと、モデルルームへ行くとより詳細な情報が入手できます。
例えば日照を気にする方なら○○号室は建築後どの位置に来てどの建物と接してどのぐらい日が当たるのかとかをイメージして部屋を決めます。
我が家は日照を気にする人間が多かったので部屋の方向や建物の形状・今後他の高層建築が窓の方向に立つ可能性などを確認して部屋を決めました。
首都圏ですが晴天に富士山が見える部屋でしたし今後数十年は窓側に高層建築が建つ確率はほとんどないので満足してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も日照を気にしていたにもかかわらず、間取りの横にある方角のマークしか見ていませんでした…
モデルルームに行って、いろいろ話してみたいと思います。
丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 16:30

間取り図だけでは広さの感覚が分からないです。


(建築に携わっていても、実際建ってみたらって言うことがあるくらいですから)

せめてモデルルームは見に行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今週末にでも、早速モデルルームに行ってみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 16:31

元業者営業です



不動産購入は恋愛と一緒です。

一目惚れでうまくいく場合もありますし、何人と付き合って結婚しても離婚する場合もあります。

ただし一般的には「恋愛経験のないお嬢様」の方が騙される可能性が高いのも事実でしょう。
故に適度な「恋愛経験(物件見学・勉強)」は失敗のリスクヘッジに有効ですが、度が過ぎると理想ばかり追いかけて婚期を逃す(いつまでたっても買えない)という人も多々おります。

要はそのバランスが重要です。

一応目安ですが。。。
●物件価格は年収の5倍まで。理想は4倍以内
●自分の力でどうにもできない事(広さ・駅までの距離・周辺環境)は特に慎重に精査する。
●購入諸費用とは別に頭金を物件価格の20%は用意(貯金)する。

細かい事を言えばキリがありませんが、この3項目位はクリアした上で物件購入を考えた方が「失敗のリスク」は減らすことができます。

まぁ、結局は周りが何と言おうと自分が満足すれば「成功」です。
逆に、いくら周りが褒めても自分が満足できなければ「失敗」です。

ただし、どのような物件でも「冷静かつ客観的に」判断する事は必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目安がわかりやすくて助かります。
時間がないのに合わせて、「これだ!」とビビットきていたので、『「冷静かつ客観的に」判断する事は必要』のアドバイスがとても心に響きました。
とにかく、一度モデルルームに行ってみたいと思います。
丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 16:27

一生に一度しか買えないと分かってるのに、衝動買いして後悔はしないでしょうか?今は買い手市場ですから、慌てて買う必要はないと思います。

最近は売れ残るような物件も多いですし、そうなると完成後にどんどん値段が下がっていきます。こうなると高いお金を払わされただけではなく、資産価値も下がってることになります。また、売れ残りの数が多いと、管理費や修繕計画に支障が出ることもあります。

私の場合は一戸建てでしたが、買うと決めてから1年位折り込み広告や住宅情報誌で相場や不動産のことを勉強しながら情報を集めました。こちらは素人ですから、玄人(不動産屋等)の言ううがままでは後悔したり損したりすることもあると思ったからです。
それから不動産屋に行き幾つか物件を見て、気に入るものがないので希望に近い売り物が出れば連絡して貰うことに(良い物件は広告等に載る前に売れてしまう)。1週間後にたまたま、実家のすぐ近くに良い物件が売りに出されたので見に行き、その家について少し調べてすぐに契約することに。うちの場合は中古物件希望だったので、即決断出来ないと買い損ねてしまうので、予め勉強しておくことは非常に重要でした。
住宅ローンも自分なりに勉強し、不動産屋が勧めるのではなく銀行も自分で探しました。資金計画は出来ていますか?不動産は物件価格だけではなく、諸費用(5~10%程度)も掛かりますし頭金(出来れば物件価格の20~30%)も必要です。その他に貯金も半年分の生活費くらいは最低置いておきたいですし。
買えそうという価格はどのようにして計算されましたか?広告等に載ってる、頭金無しで月○万円とかで判断していけませんよ。あれは金利の低い変動金利で、返済期間も35年めいいっぱいの試算です。自分の収入と年齢から、自分で計算して無理のない返済計画を建てましょう。
例えば、年収の25%を支払いに充て、(2.5~)3%の固定金利で定年(繰上返済を前提に+5年)までの返済で借入可能金額を割り出します。ここに頭金を足して諸費用を除けば、購入可能物件価格がはじき出せます。その上で頭金が足りないなら、5~10年位でそれを貯めることから始めないといけません。
http://www.eloan.co.jp/simulation/index.html
この他に管理費や修繕積立金も必要ですの、これも忘れずに計算に入れましょう。賃貸の時には掛からなかった固定資産税(年10万円~)も掛かりますので、これも毎月積み立てておくと良いです。これらを考えると、今の家賃より安くないと普通は余裕がなくなります(現在、毎月多く貯金出来てるなら問題無いですが)。無理のないローンを組んで、外食や旅行にも行きましょう。
なお、不動産は大きな買い物ですから、必要もないのに買うことはありません。家賃を払うのが無駄だとか、金利が安い時になんて理由で買う必要はないのです(金利が上がれば景気も良くなってるので、収入も上がるのが一般的です)。子供が出来て家が手狭になったとか(広い賃貸に引っ越すのもありです)、賃貸の安い設備ではなく自分なりに快適な家に住みたいとか、そういう理由で買うのが良いと思います。

おっと、質問の回答以外のことを書き過ぎましたね <m(_ _)m>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知らないことがたくさん書かれていてびっくりしました。
諸費用なんて全然考えていなかったですし、思っていたよりお金かかるんですね。
どこからどうやって勉強すればいいのか考えるだけでも、頭の中がごちゃごちゃです。
不動産屋さんに行って話を聞いてみようかと思います。
丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 16:20

私だったらモデルルームに見にいきます。


使われている床材、壁紙の具合は実際に見ないと分かりませんし、
台所、洗面台、トイレ、お風呂、どういった物が使われているのか、
確かめたくないですか?

マンション購入を検討した時、
気になった物件、全てのモデルルームに行きました。
台所のシンクの高さ、トイレのペーパーホルダー、
インターホン、コンセントの高さもそれぞれ違うし、
見にいって損はなかったです。
結果、色々あって一戸建てになってしまったのですが、
モデルルームを見た経験は役立ちました。

売買契約を結ぶ前に一度くらいは足を運ばれた方がいいのでは、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
とりあえずモデルルームに行ってみたいと思います。

お礼日時:2009/05/13 16:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報