GAMEやSPORTの語源は調べられたのですが、
PLAYの語源について気になっています。

PLAYの語源ってなんなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

sport」に関するQ&A: quick sport

A 回答 (2件)

ちょっと検索したらこんなのが出てきた



参考URL:http://www.etymonline.com/index.php?term=play
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな語源辞典があるのですね!
勉強になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/21 22:27

語根不詳とされています。

英語には古くからあり、他の西ゲルマン系にも似たような動詞は確認されていますがそれ以上は分かっていません。#1のリンク先にあるのもそのような内容です。
ドイツ語の語形のよく似た pflegen「世話する・習慣とする・従事する」との関連があるのではと言われたことがありますが、今では疑問視されています。

game の語源も2つの説がありますが不詳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一つの言葉の始まりっていうのは難しいものなんですね・・・
情報、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwell off というと「裕福な」と辞書ででます。

well OFFが、なぜ裕福なのかイメージが湧きません。

offって、豊かというよりもなんだかネガティブな
イメージで印象していたのですが、、、


コアイメージって、やつで教えてくださると
助かります。

Aベストアンサー

いくつかの辞書を検索してみました。
well off は、もともと comfortable の意味だったそうです。
http://www.etymonline.com/index.php?term=well-off

well off の off は、「暮し向きをあらわす」 形容詞をつくります。
「すっかり ・ 完全に ・ ~してしまう」 といった動詞を 「強調」 する用法 (finish off など) とは、かならず区別されていました。

> CIRCUMSTANCED 
(Merriam-Webster Online Dictionary)

> in a specified state, circumstance, etc.
(Dictionary.com Unabridged (v 1.0.1) Based on the Random House Unabridged Dictionary)

> form adjectives that indicate how poor or rich someone is.
(Collins Cobuild Dictionary)

どの辞書をみても、 「分離(away from)」 などのコアな意味からの説明がなく、奇妙に思われました。ただし、 well [badly etc.] off には、つぎのような用法もあります。

well off for butter (バターは十分にある)
badly off for money (金に困っている)
(研究社 新英和中辞典 5版)

これをみると、off はやはり 「分離」 に関係があり、 well off は 「分離」 したそれ自体の状態での快適さ、 badly off ならば不便さをあらわす、ということではないでしょうか。

いくつかの辞書を検索してみました。
well off は、もともと comfortable の意味だったそうです。
http://www.etymonline.com/index.php?term=well-off

well off の off は、「暮し向きをあらわす」 形容詞をつくります。
「すっかり ・ 完全に ・ ~してしまう」 といった動詞を 「強調」 する用法 (finish off など) とは、かならず区別されていました。

> CIRCUMSTANCED 
(Merriam-Webster Online Dictionary)

> in a specified state, circumstance, etc.
(Dictionary.com Unabridged (v...続きを読む

Qafraid と scareの違い

「怖い」という表現をする際、
I`m scared. と  I`m afraid.
の違いはなんでしょうか?

今現在のことにはscare で 継続、習慣的なことはafraidでしょうか?
現在怖いことに対して、I`m afraid.は使ってはいけませんか?

Aベストアンサー

>「怖い」という表現をする際、
I`m scared. と  I`m afraid.
の違いはなんでしょうか?

afraidは、本能的にあるいは性格的に(つまり、自分の内にあるものによって)、次の(a)、(b)、(c)のいずれかの感情で満たされている、いっぱいだということです。
    (a)恐怖、恐れ
    (b)嫌悪、したくない気持
    (c)後悔、心配
scaredは、scare(怖がらせる)の過去分詞なので、犬、音、お化けなど自分の外にあるものによって驚かされて怖いということです。
したがって、次のようになります。
(1)I'm afraid.((本能的に)怖い。)
(2)I'm scared.((何かに驚かされて)怖い。)
(3)I'm afraid of dogs.((本能的に)犬が怖い。)
(4)I'm scared of dogs.((いつも吠えられるので)犬が怖い。)
(5)I'm afraid to walk on the bar.((本能的に)怖くて歩きたくない。)
(6)I'm scared to walk on the bar.((その棒の形や高さに驚かされて)怖くて歩きたくない。)
(7)I'm afraid tomorrow will be rainy.((残念だけど)明日は雨だね。)

(1)、(3)のafraidは(a)の意味であり、(5)のafraidは(b)の意味であり、(7)のafraidは(c)の意味です。(7)に対応するscaredを用いた言い方はありません。

いずれの場合も、afraidは自分の内にあるものによって(a)~(c)のいずれかの気持ちでいっぱいであることを表します。これに対して、scaredは自分の外にある何かによって驚かされて怖いことを表します。

> 今現在のことにはscareで 継続、習慣的なことはafraidでしょうか?

そのような違いはありません。

>現在怖いことに対して、I`m afraid.は使ってはいけませんか?

全く構いません。

>「怖い」という表現をする際、
I`m scared. と  I`m afraid.
の違いはなんでしょうか?

afraidは、本能的にあるいは性格的に(つまり、自分の内にあるものによって)、次の(a)、(b)、(c)のいずれかの感情で満たされている、いっぱいだということです。
    (a)恐怖、恐れ
    (b)嫌悪、したくない気持
    (c)後悔、心配
scaredは、scare(怖がらせる)の過去分詞なので、犬、音、お化けなど自分の外にあるものによって驚かされて怖いということです。
したがって、次のようになります。...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Qfriendshipのshipについて

学校でfriendship(友好・友情)という単語を習ってきました。

つづりの後半が船のshipと同じだと言い、関係あるのか気になっているようでした。

それで一緒に辞書で調べたところ
shipは名詞に付いて状態、身分、職業、技量、手腕などを示す名詞をつくるとありました。

が中2の子供はいまいち意味が理解できませんでした。(私もうまく説明してあげれませんでした)

friendは友達という単語でshipがついて友好、友情 これはどういうことなのでしょうか。

中2の子供がわかるよう説明をお願いします。

Aベストアンサー

  ははあ、朝ドラ『てっぱん』の村上鉄工所の社長さんも「そりゃどがいな舟じゃ?」と同じ質問をしていましたね。

1. 船のシップ。は古英語で、scip「ふね、ボート」、オランダ語の schip、ドイツ語の Schiff などの親類です。もとはと言えば「木をくり抜く」というゲルマン祖語の *skipan からさらに遡れば「切る」「割る」といった意味のインドヨーロッパ語の語根 *skei- にたどり着くだろうと言われています。

2.「友情」、古英語は、frēondscipe で900年頃から使われています。

3.「友情」のシッポの方。shape「形づくる」という動詞がありますが、それと同じところに起源があるようです。古英語では、 -sciepe(一説には -scipe)です。オランダ語の方言では schip とも言うようです。ゲルマン祖語では「状態、存在の条件」と言う意味の *-skapaz 、さらに遡れば「創り出す」「任命する」というインドヨーロッパ語根の *(s)kep-
になります。

 纏めますと、「船」と「友情のシッポ」は、それぞれ「割る」「創り出す」という別の源流から出ているが、オランダ語の一方言(英語の出どころです)で偶然発音が同じになった、と言うことです。

 

  ははあ、朝ドラ『てっぱん』の村上鉄工所の社長さんも「そりゃどがいな舟じゃ?」と同じ質問をしていましたね。

1. 船のシップ。は古英語で、scip「ふね、ボート」、オランダ語の schip、ドイツ語の Schiff などの親類です。もとはと言えば「木をくり抜く」というゲルマン祖語の *skipan からさらに遡れば「切る」「割る」といった意味のインドヨーロッパ語の語根 *skei- にたどり着くだろうと言われています。

2.「友情」、古英語は、frēondscipe で900年頃から使われています。

3.「友情」のシッポ...続きを読む

Aベストアンサー

sourceとresourceは似て非なるものです。
・source:ラテン語のsurgere(立ち上がる、源を発する)が語源です。「発生する起点」というのが本義です。そこから物事の「源、源泉、根源、出所」を意味するようになっています。
・resource:ラテン語のresurgere(よみがえる)が語源です。re(再び)+source(湧き出る、立ち上がる)でひとつの単語になっています。

「資源」がなぜresourceなのかというと、何かの源やそこにもとからあったものが人や国家などにとって価値があるとみなされたからこそ、「再び日の目を見た」という意味で「資源」なのです。次の例文がsourceとresourceの違いを明確に表しているのではと思います。
例)We are always on the lookout for sources of resources that are important for us.
「我々は常に自分達にとって重要な資源の源を注意深く探している」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報