人気雑誌が読み放題♪

高校1年の男子です。
高校から陸上部に入り、本格的に長距離の練習を始めました。すでに一ヶ月以上練習しているのに、思うように走れません。
3000mを中学校のときに9分30秒くらいで走れたのに、先日の記録会ではそれより1分近く遅い記録でした。
特に故障もなく普通に練習をしているのに、中学校の頃は同じくらいの記録だった同級生についていけません。
何が悪いのか、アドバイスを下さい。

A 回答 (2件)

兵庫県でそこそこ強い(??)高校で


長距離をやってる3年の男です。
貴方の置かれてる状況が把握できませんが
可能性として次の5つが考えられます。

(1)貧血
(2)ウエイトオーバー
(3)9分30秒を出せてたのは秋でないか?
(4)中学時代と練習内容が大幅に変わってないか
(5)フォームが変わってないか

以下この5つの項目について説明します。

(1)血液検査で簡単に把握できます。
貧血は酸素をしっかり取り込めないので
体力勝負の長距離では大敵です。
5000mを15分前半で走ってた先輩が
いましたがその人は貧血になって
17分でしか走れないようなスランプ期がありました。
貧血をしっかり治して最後には14分台で走りました。

(2)身長に見合った体重をしてないことはないですか?
僕の高校では「(身長cm-体重kg)×0.75」を
長距離種目をする人の適正体重と言われていて
それを念頭においていつも練習してます。

(3)9分30秒を出せる力をもってたのは
季節的には秋ではなかったですか?
今は気温も暑いです。
季節的に考えると多少のタイム落ちは自然です。
ただし3000mで1分も落ちてるとなると
暑さだけが問題ではないでしょうね。

(4)練習内容や練習の方針が大幅に変わってないですか?
例えば「中学ではJOGメインの練習だったのに今はスピード練習の割合がだいぶ増えた」とか・・。
練習リズムが変わると体がそれに慣れるまで
ちょっとしたスランプ(?)に陥ることは考えられます。

(5)これは(4)に関係してきますがフォームが悪くなってる可能性もあります。
ここではフォームについては省略させてもらいますが
中学の頃と何か大きく変わった点がないか考えてみて下さい。
練習のペースが速くてしんどくてしんどくて足がバタバタ跳ねて
体が前傾になって・・・それでも歯食いしばって頑張りすぎてませんか?
頑張ることも大切ですがしんどさ故にフォームが乱れたまま走り続けるとフォームは悪くなるし「しんどい」ってイメージが頭に残り
体にもダメージがきます。
無理のないペースで距離を稼ぐことも考えてみましょう。
良いフォームをしっかり固めるべきです。
貴方の先生がどういう方針でいらっしゃるのか分かりませんが
ちゃんと理解のある先生なんでしたらフォームについて
ちゃんと指導してもらいましょう。
また、どうしてもしんどくてフォームがめちゃくちゃ
になってると思ったらパッっと機転を利かして
ウォークに変えるなり自主的にペースを下げて走り通すなりの
判断が大切です。これは妥協ではありません。
まあ・・「しんどくても根性で頑張れ」の考えをもった
先生の場合だと仕方ないですが・・(笑)


参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答、ありがとうございます。
今週、血液検査をしたところ、貧血であることがわかりました。
自覚症状がなくて気がつかなかったのですが、ヘモグロビンが10近くでした(正常値は14~17とのこと)。
先生からは、異常な値なので、そのまま練習を続けても貧血は治らないから、まずは貧血を治すことが優先、と言われました。
病院の先生と治療方法を相談します。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 08:12

体が成長しています。

昔と同じ練習時間では好記録は期待できません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスランプ時の過ごし方

ジュニアの運動選手について
最近、記録タイムが向上しなくて気持ちが落ち込み気味です。
初めのうちは、次は次はと本人も思って前向きに頑張っていましたが、1ヶ月も続くとだんだんまた、駄目かも  このままどんどん記録が下がっていくのか不安がっています。
 中距離をやっていますが、気持ちのせいか、走ると胸が痛くなり苦しくなってきます。それでも頑張って大会にでてはいますが、ベストがでません。  最近はもう限界なのかなと弱気になってきています。
  親としては、叱咤激励しに日々送っていますが、素人のため、どのような指導をしたらいいのかなやんでいます。
 栄養面、精神面など、いろいろな面からこの時期の乗り越え方教えて下さい。  このような状態の中でも、大会が続きますが、思い切って休ませることも必要なのでしょうか?
  それとも、通過点として、前向きに走り続けさせたほうがいいのでしょうか?
  アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選手のように管理するのではなく
食べたいだけ食べるという感じでいいと思いますよ。
食べなければ動けないですからね。

そこで、諦めてしまうと伸びしろはなくなりますが、
がむしゃらに練習を続ける子は絶対に伸びます。

ただし、成長期ということもありますし、過度に負荷がかかるような
練習はあまりしない方がいいかもしれません。

私の場合、伸びだしたきっかけは尊敬している選手のドキュメンタリーを見たのが
きっかけだったと思います。

尊敬する選手の過去の記録などを見ると意外にジュニアのころは
大した事なかったりと言うこともありまだまだ伸びると
自覚させてあげることが大事です。

ジュニアのころなんて、通過点に過ぎません。
中距離走はそこで諦めない強いメンタルがあってこそ勝てる競技です。

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選...続きを読む


人気Q&Aランキング