胆石もちです。
今、一ヶ月の子どもがいます。母乳だけで育てています。
出産後、今まで持っていた胆石が再び痛み始めました。
食べ物に気をつけてもブスコパンを飲んでも毎日鈍痛がくるので、胆のう炎になる心配もありますし、内視鏡での手術を受けることにしました。

子どもは、ミルクは受け付けますが、入院中の最短でも1週間は授乳できない環境になりそうです。その後も薬などのことで与えられないのかもしれませんが・・・

できれば、今後も母乳で育てたいのですが、
胆嚢摘出術を受けた方や、授乳中に入院された方は、
入院前、入院中、退院後どのようにされていましたか?
乳腺炎にならないようにもしなくてはなりませんし・・・
まだまだ小さいので、できれば断乳したくはありません。

病院でも、助産師さんやドクターにも相談してみる予定ですが、
経験者の方やご存知の方にアドバイスいただければ嬉しいです。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まずは、母乳への薬の影響などを担当の先生に確認してください。



治療中に授乳が出来ない場合、必ず搾乳をして、母乳を止めないようにします。
搾乳は赤ちゃんにあげるタイミングで行うのがベスト。
入院中はなかなかうまくできないかも知れませんが、夜も出来る限り搾乳します。
入院中でも、使用する薬に問題がなければ、搾乳した母乳を与えることが出来ます。
もちろん家族の協力は必要不可欠です。
搾乳した母乳を母乳パックに入れて、直ぐに冷凍します。
病院側に協力してもらい、冷凍庫を使用させてもらいます。
家の人にクーラーボックスを持参してもらい、冷凍した母乳を流水で解凍、湯煎で温めて赤ちゃんにあげます。
搾乳用にほ乳瓶などを用意し、洗浄消毒しますが、ミルトン消毒なら入院中でも自分でできます。

赤ちゃんに飲ませられない場合は、捨てるしかありませんが、母乳が止まらなければ直ぐに再開できます。
何よりもあなたの体第一です。
無理をしないようにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくどうもありがとうございました。
とても参考になりました。
感謝いたします。

お礼日時:2009/05/21 14:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 内視鏡および腹腔鏡下手術の適応<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

     内視鏡の発達に伴い、ポリープ切除術だけでなく内視鏡的粘膜切除術(EMR)が胃や大腸の疾患に対して広く行われるようになりました。  また、腹腔鏡下手術は、消化器疾患領域では胆嚢(たんのう)摘出術が最も早く世界中に広まりました。それ以後、技術の熟練とともに腹腔鏡補助下大腸切除術や腹腔鏡補助下幽門側(ゆうもんそく)胃切除術など、消化管の手術が行われ徐々に浸透し始めています。腹腔鏡下手術はさらに腸閉塞(ち...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胆石で胆嚢を取った方が良いといわれました。授乳中なんですが、いろいろ教えて下さい。

昨日、子供(3歳、2歳、3ヶ月)と散歩していたら急に胃のあたりに激痛(陣痛の最後ぐらいの)が走り、這うように家まで帰って来ました。1,2時間痛みが続き(ピークの時は息が出来ない程の強烈な痛みでした。)、収まってきたので病院に行ってきました。取りあえず飲み薬をもらい、明日検査と言われ帰ってきました。今日、胃カメラとエコーをやりました。胃の方は小さなポリープがあり一部細胞を取りました。多分大丈夫と言われ2週間後に結果がでると言われました。エコーの方で胆石と言われ、昨日のは胆石発作だねと診断されました。胆嚢を取った方が良いとのことです。お腹に小さな穴をあけてやる方法であまり体に負担がかからないと言われました。今、私は授乳中でこれから授乳はどうなるのでしょうか?術後、薬とか飲まないといけないのでしょうか?やはり取った方が良いのでしょうか?それから術後、普通に生活できるのでしょうか?(お風呂や家事など)入院中はなんとか子供を預けることができるのですが退院後は自分だけでいろいろやらなくてはならないので・・・。(主人は帰宅が遅い為子供も世話は出来ません)何分、子供が3人もいてまだ小さいのでいろいろと悩みます。私は28歳で、2,3歳の時と小学校の時、2度肺炎をやっています。盲腸も小学校の時とってます。専門の方や胆石やったことある方、どうかお返事ください。宜しくお願い致します。

昨日、子供(3歳、2歳、3ヶ月)と散歩していたら急に胃のあたりに激痛(陣痛の最後ぐらいの)が走り、這うように家まで帰って来ました。1,2時間痛みが続き(ピークの時は息が出来ない程の強烈な痛みでした。)、収まってきたので病院に行ってきました。取りあえず飲み薬をもらい、明日検査と言われ帰ってきました。今日、胃カメラとエコーをやりました。胃の方は小さなポリープがあり一部細胞を取りました。多分大丈夫と言われ2週間後に結果がでると言われました。エコーの方で胆石と言われ、昨日のは胆石...続きを読む

Aベストアンサー

私は、23歳の時に胆石の摘出手術を受けました。mayukotoneさんやbutaporuteさんがおっしゃってるのは内視鏡手術のことだと思いますが、私のときは普通に開腹して手術しました。
なので、回復も時間がかかり、また傷跡もすごく目立つ感じで残っていますが、内視鏡はそれほど大きな傷は残らないようですよね。
同じ病室だった人がやはり内視鏡で胆石を取ったのですが、あっという間に(二日ぐらい?)すたすた歩いていました。退院後も無理さえしなければ普通に生活できるのではないでしょうか。

私の場合は、夜中に激痛が走り、救急車で病院に運ばれてしまったため、問答無用で入院になってしまいました。
胆石の影響で肝臓まですごいことになっていたらしく、入院はしたものの、肝臓のほうが落ち着かないと手術ができないと言われ、実際に手術したのは入院してから半月ぐらいたってからでした。
そうならないためにも早めに手術した方がいいのではないかと・・・私は思います。
お子さんが小さいと手術のタイミングを決めるのも大変ですよね。
私が入院&手術したとき、ウチの子は生後五ヶ月でした。
たまたま里帰り中だったので、病院も実家の近くで、入院中は親に預けてました。
この先三人のお子さんが大きくなってくると幼稚園だの小学校だのと拘束される事柄も増えてしまいますし、かえって融通のきく今のうちにやってしまうのも手かも知れませんよ。
ほんとにあの痛みは経験のある人じゃないとわからないですよね。(私は今でも「出産より苦しかった」と思っています。)
大変だと思いますががんばってください。

私は、23歳の時に胆石の摘出手術を受けました。mayukotoneさんやbutaporuteさんがおっしゃってるのは内視鏡手術のことだと思いますが、私のときは普通に開腹して手術しました。
なので、回復も時間がかかり、また傷跡もすごく目立つ感じで残っていますが、内視鏡はそれほど大きな傷は残らないようですよね。
同じ病室だった人がやはり内視鏡で胆石を取ったのですが、あっという間に(二日ぐらい?)すたすた歩いていました。退院後も無理さえしなければ普通に生活できるのではないでしょうか。

私の場合は、...続きを読む

Q母乳を1週間ほど与える事が出来ません。これで母乳が止まってしまわないでしょうか?

 妊娠中脇の下にしこりのようなものがあったので乳腺外科で診てもらったところ、皮膚の浅いところに有るからガンのしこりではなく汗腺に脂肪のようなものが溜まっているという診断結果で、とりあえず経過観察になりました。今月初めに出産しその後気づいたのですが、そのしこりがこぶのように腫れ上がっていました。今まで身体を洗っていても気づかなかったので、おそらく突然大きくなったかと思います。
 産婦人科の看護婦さん曰く、副乳との事ですが、気になるのでまた乳腺外科に行き診察してもらったところ、病理検査に出すから手術する事になりました。局所麻酔や、その後に処方される薬が母乳に移行したらいけないので薬飲んでいる間は母乳を与えるのをやめた方がいいといわれました。
 泣いたら吸わせを繰り返し、最近母乳の分泌量がようやく増えてきたところなのに1週間も母乳を与えなかったら、止まってしまいそうな気がします。搾乳機をもっていますので、これを使っていたら何もしないよりマシなのでしょうか。 
 手術は来週なので、今のうちに冷凍母乳を作成しておき、できるだけミルクは足さないように考えています。

 妊娠中脇の下にしこりのようなものがあったので乳腺外科で診てもらったところ、皮膚の浅いところに有るからガンのしこりではなく汗腺に脂肪のようなものが溜まっているという診断結果で、とりあえず経過観察になりました。今月初めに出産しその後気づいたのですが、そのしこりがこぶのように腫れ上がっていました。今まで身体を洗っていても気づかなかったので、おそらく突然大きくなったかと思います。
 産婦人科の看護婦さん曰く、副乳との事ですが、気になるのでまた乳腺外科に行き診察してもらったところ...続きを読む

Aベストアンサー

手術や薬を服用していたわけではないのですが、私は出産後すぐから3ヶ月半母乳をあげることができなかったので、当時の経験が役に立てればと思い、回答させていただきます。

まず、質問者様も出産後間もない頃ですので、1週間母乳をあげなかったからといって、母乳が止まる事は まずないと思います。
ただ、その間、面倒でも必ず3~4時間おきに搾乳をしてください。もちろん、手術日やその翌日は、定期的に搾乳するのは難しいと思いますが、胸が張ってくると思いますし、とにかく胸に刺激を与える事が必要だと思います。
夜は、3~4時間おきに起きるのは、これから寒くなりますので、中々辛いし大変なので、夜だけはお休みするとか、その辺は、あまりプレッシャーにならない程度に、臨機応変に対応して下さいね(^^)b

搾乳機で刺激させるとありますが、あくまでも刺激を与えるだけではなく、『母乳を出す』と考えてください(^^)b
始めはうまく搾乳できなくても、ある程度 母乳を出せば、体がまた母乳を作らなくちゃ!と思って、また母乳が作られますので…。
私の場合、搾乳機を使用すると、逆に時間がかかり、出も悪かったので、3ヶ月半の間、手で搾乳していました。
最初の頃は、1回に20~40ccほど搾乳できれば良い方でしたが、1ヶ月も過ぎた頃から、80~100ccは出るようになりました。3ヶ月半の間、母乳は止まる事無く出てくれていましたよ(^^)
あっ、手で搾乳する時は、力を入れすぎると胸にあざができてしまいますので、気をつけて下さいね…(^^;)

赤ちゃんの飲みっぷりにもよりますが、私も1週間 冷凍母乳だけで乗り切るのは難しいかと思います。
あまり、母乳のみで…とこだわらず、もう少し気楽に行きましょう♪

母乳マッサージや、手で搾乳のやり方は産院の助産婦さんが詳しく知っていると思いますので、聞いてみて指導を受けるのが良いかと思います。

母乳の事や、病気(手術)の事など、不安な事が重なり、心身ともに辛い思いをされている事と思いますが、神様から少しだけもらった休憩なんだわ…と、ちょっとだけでも気持ちを切り替えて、心も体もリラックスさせてくださいね。薬の服用終了後、元気な心身で母乳育児ができますように…。
検査の結果が、何事もない事をお祈りしています。

手術や薬を服用していたわけではないのですが、私は出産後すぐから3ヶ月半母乳をあげることができなかったので、当時の経験が役に立てればと思い、回答させていただきます。

まず、質問者様も出産後間もない頃ですので、1週間母乳をあげなかったからといって、母乳が止まる事は まずないと思います。
ただ、その間、面倒でも必ず3~4時間おきに搾乳をしてください。もちろん、手術日やその翌日は、定期的に搾乳するのは難しいと思いますが、胸が張ってくると思いますし、とにかく胸に刺激を与える事が必要だと...続きを読む

Q胆のう炎(胆石)について教えてください

現在32歳で7月に子どもを産んだところ(一人目)なのですが、
妊娠中からみぞおちの辺りが時々痛んでいて、
出産後も痛みが時々起こるので病院へ行ったところ
胆のう炎と分かりました。

そこで胆のう炎になった事のある方や
詳しく知っておられる方に教えていただきたいのですが
(1)手術をされましたか?そのまま薬で散らす方法にしましたか?

私は後者の薬で散らす方法をとりました。
でも毎日の食事がいつも不安でいつ痛みが襲ってくるのか心配で、
手術をすればこんなに悩まなくてすむのかも知れないと考えています。
現在石の大きさは大きい石で3mm、後はかすの様な石が少しあるそうです。石の種類はコレステロール結晶で服用中の薬はウルソです。

私が手術をためらっている理由は
(1)まだ胆のうを取るには早い年齢ではないか?
(2)まだ子供も欲しいし、赤ちゃんも小さいし手術となると入院しないといけないから
(3)大腸ガンになる確率が高いと聞いた事がある

それと薬で無事散らす事ができた方へ
(1)気をつけたことや効果があったことがあったら教えてください
(2)どれくらいかかりましたか?

私は今、極力動物性たんぱく質(バターや油物)をひかえています。

現在32歳で7月に子どもを産んだところ(一人目)なのですが、
妊娠中からみぞおちの辺りが時々痛んでいて、
出産後も痛みが時々起こるので病院へ行ったところ
胆のう炎と分かりました。

そこで胆のう炎になった事のある方や
詳しく知っておられる方に教えていただきたいのですが
(1)手術をされましたか?そのまま薬で散らす方法にしましたか?

私は後者の薬で散らす方法をとりました。
でも毎日の食事がいつも不安でいつ痛みが襲ってくるのか心配で、
手術をすればこんなに悩まなくてすむのかも知...続きを読む

Aベストアンサー

治療方針に関しては情報不足で回答不能ですが、手術をためらう理由の(3)は何かの間違いだと思いますね。以前は、むしろ胆嚢胆石症、慢性胆嚢炎のひとには大腸癌がやや多いという意見がありました。その理由としてきたない感染胆汁が腸管のほうに流れ込んで腸管粘膜に対し発ガン促進の方向に働くのではという意見でした。ただし、最近の大腸癌のリスクを分析したいくつかの論文を呼んだところでは胆石に関してはまったく触れられていないので大腸癌に関しては、胆石は手術してもしなくても影響しないと考えてよいと思います。

Q粉ミルクは絶対に3時間あけなければダメでしょうか?

お世話になります。
生後2ヶ月と20日の男の子です。
3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。

おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。
生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。

一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。
現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。
ギャン泣きします!
助産師さんや保健師さんに「泣くのはミルクが欲しいわけだけではない」と言われますが、
オムツも変え、抱っこし、室温や湿度にも気をつけ、それでも泣き止まない。
その状態で乳首(哺乳瓶でもおっぱいでも)を与えるとものすごい勢いで食いつきます。
お腹がすいた以外考えられない感じです。

基本的には1回に160ccですが、130しか飲まない時もありますし、160で足りないと泣く時もあります。
いずれにしても2時間ほどでミルクを欲しがるのです。
ベビーカーで外出(散歩)をすれば、何時間でももつのですが、
家に二人でいると間が持たないというか、赤ちゃんも飽きるのか
すぐに泣いてミルクを欲しがります。

やはり「3時間はあけないと」という思いがあるので
授乳後2時間近くなり、泣き出しそうになったら
ベビーカーに乗せ、散歩や買い物に連れ出し
1時間ほど赤ちゃんの気をまぎらわせてから帰宅し
ミルクを与えています。

天気の良い日は良いですが、雨が降ったりすると外出できません。
そんな時は3時間たたなくてもミルクをあげています。
うちの子はおしゃぶりも受けつけないし、白湯・麦茶も受けつけません。
おっぱいもダメ、ミルク命って感じです。
ダラダラと長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、粉ミルクの場合、何が何でも3時間あけなくてはならないのかということです。
母乳は「欲しがる特に欲しがるだけ」といいますが
現在2ヶ月と20日、ミルクも欲しがる特に欲しがるだけあげても良いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

お世話になります。
生後2ヶ月と20日の男の子です。
3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。

おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。
生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。

一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。
現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。
ギャン泣きします!
助産師さんや保健師さん...続きを読む

Aベストアンサー

絶対に3時間空けないとならない、なんて無理ですよ。
大人だっておなかが空くときもあれば空かないときも
あるんですしねえ。
育児に絶対とかありえないと私は思うんです。
その子にはその子のやり方ってあると思いますしね。
私の子も3時間も空かないうちに泣いたりしていました。
そんな3時間必ず空けるなんて不可能に近いのでは…?
私はあげてもいいと思うなあ。
赤ちゃんの時にミルクの飲みすぎでそのまま肥満体に
成長したって聞いた事ないですよ(笑)。

小三男児の母より

Q搾乳だけで完母は可能?

2か月の男の子の母親です。
子どもがおっぱいを拒否するため、色々な方法で無理やり飲ませていましたが、
格闘が母子お互いにとってあまりにストレスになってきたため、
搾乳+ミルクを中心に飲ませることにしました。
(眠い時は飲むので夜中は直母です)

張らないおっぱいで、搾乳だとあまり絞れないのですが、
なんとかして搾乳量を増やし、このまま搾乳のみで完母にすることは可能でしょうか? 
三か月以降は張る人でも張らなくなってくると聞いたので、今後どんどん分泌量が減ってしまうのではないかと心配です。

搾乳だけで育てた方はいらっしゃいますか?
また、搾乳量を増やす方法などありましたら教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

重ね重ねの回答申し訳ありません。
まだまだ忙しい時期でしょうから、返信は結構です^^
読んでくださるだけで結構です。
以前私が質問したものをリンク貼ります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4708803.html
暇なとき見てください。搾乳でうまくいってもこんな悩みも出てきたりします^^;
でも自信を持って今言える事は
「わが子はとても元気で育っている」と言う事。
誰よりも私が好きで、かわいい笑顔で抱っこをせがんでくる。
今も色んな悩みや子育ての不安を抱えていますが、こんな私でも子は私に無償の愛をくれます。

しつこいけどもう一度。
こんなに真剣に悩んで頑張ってくれるお母さん。
あなたのお子さんは世界で一番あなたが大好きです。
どうか雑誌や周りの言葉に左右されず自信を持ってあなたのやりたいように(母乳にしろミルクにしろ)
やってください。
誰もあなたを責めないし、責めることも出来ないしそもそもそんな必要もないし
あなたもご自分を責める事はありませんよ。

直母トレーニング頑張れるなら、悩んだらここで相談すれば沢山の先輩ママにアドバイス貰えますよ^^
私も今元気にやってますから、あなたも元気でいきましょ~!!

重ね重ねの回答申し訳ありません。
まだまだ忙しい時期でしょうから、返信は結構です^^
読んでくださるだけで結構です。
以前私が質問したものをリンク貼ります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4708803.html
暇なとき見てください。搾乳でうまくいってもこんな悩みも出てきたりします^^;
でも自信を持って今言える事は
「わが子はとても元気で育っている」と言う事。
誰よりも私が好きで、かわいい笑顔で抱っこをせがんでくる。
今も色んな悩みや子育ての不安を抱えていますが、こんな私でも子は私...続きを読む

Q混合ですが、ミルクの量で悩んでいます。

生後17日の女の子がいます。

私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。
(あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが)
退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。

退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」
と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。
母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。
よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを
飲み終わった直後からずっと泣いています。
途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。

赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは
分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。
まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。
もう少し量を調整した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。

赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。

それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。

娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。

授乳の量や間隔はマニュアルではなく、赤ちゃん自身が教えてくれますから、○ccとか○時間にこだわらなくても大丈夫ですよ♪

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであっ...続きを読む

Q授乳後、寝てしまったときのげっぷ

3ヵ月半の女の子です。

生まれたときから、母乳を飲みながら寝てしまった後は、げっぷがでません。
これは普通なのでしょうか?

でるまでさするか、起こしてげっぷをさせた方が良いのでしょうか?

授乳後、起きてればするのですが。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

うちには7ヶ月の子がいますが、新生児の頃はちょこちょこ吐いてたので、気を使ってゲップをさせていたけど、そのうち起きていてもゲップさせることはなくなりました。
私の持っている母乳育児の本に「母乳の場合はゲップは必要ない」と書かれていたのと、ゲップをしなくても吐くことがほとんどないからです。

お子さんが普段から吐きやすくてゲップをさせないと心配と言うのであれば、寝かせるときに横向きにして吐いても安全なようにしてあげればいいと思います。
うちの上の子(ミルク)がゲップをさせてもよく吐いていたけど、それも自分でお座りする頃にはいつのまにか吐かなくなっていたので、3ヶ月半になるなら、それほど気にしなくてもいいですよ。

Q胆石摘出後症候群で困っています。

胆石の手術を腹腔鏡下手術にて1ヶ月ほど前にしました。術後問題なく過ごしていましたが、3週間ほど前から胆石と似た症状の痛みがあり医者で検査をしました。腹部エコー・胃カメラ・血液検査などしましたが異常ありませんでした。医者にもしかしたら胆管に石のカスがあるかもしれないといわれました。現在、ウルソを1粒から2粒にしてブスコパン錠をいう痛み止めの薬だしてもらい様子をみていますが・・・自分で調べた結果こういう症状を胆石摘出後症候群というんですね。この場合胆管に石のカスが残っているのは手術した医者の医療ミスなのでしょうか?それと胆管に石のカスが残っていた場合内視鏡でとれるといわれましたが入院日数や痛みなどはどのくらいあるか教えてください。それと血液検査の結果なんですが、医者がぼそっと「手術まえよりは胆汁の流れが良くなっている」なんてこといわれました。手術前に外科に手術前にMRIにて胆管・胆嚢に石がないか確認しましたが、結局真っ白で石が写っていなく腹部エコーにて胆嚢に石があることを確認したのを覚えています。詳しいかたぜひ教えてください。

Aベストアンサー

度々失礼いたします。

胃カメラより少しだけ太い位で9mmと聞いた記憶
があります。胃カメラが苦しいようでしたら苦しいと
思います…。私も苦しかったです…。
でもうとうとする薬(名前忘れてしまいました)を投与した
ので人によっては寝ちゃう人もいますとおっしゃってましたよ。
ERCP後問題なければ普通に動いて普段となんら変わりない
ので楽でしたよ~。(1日は断食でした)
昨年胃カメラを含め内視鏡を4回もしました。
うまい先生にかかる事が大事だなぁ…と思いました。
最初に内視鏡をしてもらった先生は十二指腸から先に
入れられなく1時間も我慢した上 結局入りませんでした…。
少しでも参考になる事があれば幸いです。
血液検査の結果ですが私が通っている病院では結果を
プリントアウトしてもらえますので自分でも今までの経過を
振り返る事ができます。最初の頃の値を見ると恐ろしい位
の値になってます…^^;
結果をもらえないようでしたらその場で教えてもらい
メモって行った方がいいかと思います。

Q胆のうは摘出しても生活に支障ががない臓器でしょうか?

昨年の10月頃から、呑みすぎ・食べ過ぎをすると胃の辺りに激痛が走りもだえ苦しむ事が有りました。 エコー・MRA検査後、簡単に胆のう摘出の診断を受けました。 手術が迫っております(2月1日)。 だるくなる・疲れやすくなるという副作用の話は耳にするのですが… 医師は盲腸と同じと説明されました。 そんなに簡単に臓器を取って大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

医師です。

胆嚢が虫垂(盲腸)と同じように何もしていないからとってもいいかと言われたらそれは違います。
虫垂は完全に痕跡器官(要は何もしていないが、進化の過程の名残として人間の体内に残っている器官)ですが、胆嚢には肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮しておくというきちんとした役割があります。

ですから、胆嚢を摘出した後に正常な人に比べて胆汁の働きが低下して高脂肪食で下痢をしたり、脂肪の吸収が悪くなったりすることは起きえます。それに対して虫垂はとってしまってもそういう機能的な異常は起こりません。元々何もしていない器官ですから当たり前ですが。
しかしながら、胆嚢を摘出したことで日常生活に支障が出るかと言えばそういうことはありません。それよりも胆石を残したままで日常生活をおくるほうがよっぽど不快なことだと思います。いつ起こるか分からない発作の恐怖を考えれば胆嚢ごと胆石を取ってしまった方がよほどましです。

まとめますと胆嚢を摘出して何も起こらないかと言えばそうではなく上記のようなことが起こることもありますが、基本的に日常生活に大きな支障はありませんという回答になります。何も起きないわけではないのでとらなくていいのならとらないにこしたことはないです。しかしながら、胆石というものはいわゆる胆石溶解薬を服用するだけでは中々うまく溶けてくれませんし、胆石溶解薬の適応は比較的小さい胆石であることが前提となりしかも胆石の成分の種類でも溶けるものと溶けないものがありますので治療法の第一選択にはならないことが多いです。
そこで胆嚢摘出が選択されることが多いわけです。それに実際問題として胆石ができてしまうような胆嚢はもはや胆嚢という臓器として正常に機能していないとされます。ですから仮に残しても胆石の再発はよく起こりますし、そういう意味でも残すメリットはあまりありません。
さらに言えば、胆石を持っている人では近年、将来的に胆嚢癌のリスクが増すことが指摘されています。まだはっきりとしたこと証明されていませんが、胆嚢癌の人に胆石を持っている人が多いことは統計学的に事実です。胆石による慢性的な胆嚢への刺激で胆嚢に癌ができやすくなるということは今までに明らかになってきた身体のほかの部位の癌の発生メカニズムを考慮すると十分にありえますし、それならばその前に胆嚢をとってしまっておけば安全という理屈も成り立ちます。

ちなみにだるくなる、疲れやすくなるは胆嚢摘出よりも脾臓摘出の場合ではないでしょうか?胆嚢摘出で疲れやすくなるかもしれないという説明は普通はしませんし、そういった症状が起こる頻度は低いと思います。

医師です。

胆嚢が虫垂(盲腸)と同じように何もしていないからとってもいいかと言われたらそれは違います。
虫垂は完全に痕跡器官(要は何もしていないが、進化の過程の名残として人間の体内に残っている器官)ですが、胆嚢には肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮しておくというきちんとした役割があります。

ですから、胆嚢を摘出した後に正常な人に比べて胆汁の働きが低下して高脂肪食で下痢をしたり、脂肪の吸収が悪くなったりすることは起きえます。それに対して虫垂はとってしまってもそういう機能的な...続きを読む

Q胆石の手術を受けます.

40代の主婦です。1年半ほど前に胆石があることが分かり、だましだまし暮らしていましたが、今回手術する事にしました.沢山の小さな石があるそうです。手術は、一応、腹腔鏡下胆嚢摘出術の予定で、そんなに状況は、差し迫っていないので1月に入ってから入院します。全部で1週間の予定です。
そこで、手術を受けるにあたって、こんな事は注意しておくといいよとか、手術後、こんな事が起こるかもしれないけれど、といった手術を経験された方や、専門の方のお話を聞かせてもらえればと思い、質問させてもらいました。また、入院後の手順とかについて全く教えてもらっていないので、そんなことも聞ければ助かります.。どんな事でも結構ですので、よろしくお願いします。
また、費用がどのくらいかかるのかも、ご存知の方、教えてください

Aベストアンサー

今年の春に胆嚢摘出手術を受けたものです。
少しの油分や卵で猛烈な痛みが出るようになり、
とても普通の生活が出来るような状態では
なくなってしまったので、泣く泣く手術をうけました。
(因みに発作がでるまで、全く気づかず石は1センチくらいの大きさになってました)

手術方法は腹腔鏡下胆嚢摘出術でしたが、
開腹手術程ではないと思いますが、痛かったですよ。
麻酔が切れた後は、寝返りひとつ打つことも
できませんでした。
でも、日に半分ずつ痛みがとれていき、
手術から一週間後に抜糸、10日間の入院の後、
退院の翌々日から出社もしました。
費用は1日だけ個室で、手術・入院費用で20万くらい。
その前の検査等でトータル25万くらいでした。
病院は私立の病院でした。
(結局高額医療なんたらで、半分くらいは戻ってきましたけど)

癒着についてですが、先の方も書かれているとおり、
可能性はあるそうです。
開腹手術ならば、癒着防止シートなるものを
入れることが出来るそうなんですが、
腹腔鏡だと、傷口が小さいために入れられないと。
なので、腸閉塞などおこる可能性はあると
言われました。

あと、術後で可能性があるのは、
カンジダでしょうかねぇ。
この手術に限らず、術後は抗生物質の投与が
あります。これが、必要な菌も殺しちゃうそうで、
なる方も多いと。私もしっかりなりました(T_T)
手術の傷口はいたいし、微妙なとこはかゆいしで
ちょっと大変でした。
効くのかわかりませんが、
もし、術後の食事に乳酸菌飲料がでたなら
きちんとお飲みになることをお勧めします(^-^;A
(私はあまり好きではないので飲まなかったのです)

食べ物については、術後当初こそ油ものを食べると
おなかを壊しやすかったですが、今は全く大丈夫になってます。

では、ご心配も多いと思いますが、
きっと、受けてよかった~と思える日が
来ると思いますので、がんばってくださいませ。

今年の春に胆嚢摘出手術を受けたものです。
少しの油分や卵で猛烈な痛みが出るようになり、
とても普通の生活が出来るような状態では
なくなってしまったので、泣く泣く手術をうけました。
(因みに発作がでるまで、全く気づかず石は1センチくらいの大きさになってました)

手術方法は腹腔鏡下胆嚢摘出術でしたが、
開腹手術程ではないと思いますが、痛かったですよ。
麻酔が切れた後は、寝返りひとつ打つことも
できませんでした。
でも、日に半分ずつ痛みがとれていき、
手術から一週間後に抜糸、1...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報