andを使うかどうかがあいまいです。。。

数字の123はどう読みますか。

数字の1234はどう読みますか。

数字の12345はどう読みますか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的には (入れるなら) hundred とその下の間に and を入れます. つまり


123: one hundred (and) twenty-three
1234: one thousand two hundred (and) thirty-four (あるいは twelve hundred (and) thirty-four)
12345: twelve thousand three hundred (and) forty-five.
and を入れないことも多いです.
    • good
    • 0

同じ数字でも、場合によって (何の数字かによって)、読み方は変わります。


お金の場合は、ddeanaさんと同じで私も "and" は入れないですね。。。
"1,234" も、読む時は二桁に分けます。
因みに書く時は、"hundred" の後に "and" を入れます。

ただ、"1,203" の場合は "and" を入れます。
しかも、この時は、"and" にストレスを置きます。
"one thousand two hundred AND three"

"番地" や "部屋番号" の場合は、右から二桁ずつ区切って読みます。
この場合は、"and" は入れません。

123 "one twenty-three"
1234 "twelve thirty-four"
12345 "one twenty-three forty-five"
    • good
    • 0

アメリカ生活中、話言葉の中での数字はandをつけないのが普通でした。


なので、
123:One hundred twenty three
1234: twelve hundred thirty four もしくはone thousand two hundred thirty four
(前者の方が圧倒的に多く使われます)
12345:twelve thousand three hundred forty five

ただし電話などで相手に間違いなく伝えたい場合は、ゆっくり言う+確認の意味で、andを入れる場合もたまにはありました。
    • good
    • 0

Oxford University Pressの 'Basic English Usage'に次のように書かれています。


"In British English, we use 'and' between the hundreds and the tens in a number.
310 three hundred and ten (US: three hundred ten)"

また、Oxford University Press 'A Practical English Grammar' の日本語版『実例英文法』には次のように書かれています。
「《訳者註》アメリカでは通例hundredの次にandを入れない」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数字の書き方

数字の書き方(1・4・5・6・7)について質問します。
添付した紙の左側に書いてある数字は、印刷物で見かける数字です。
添付した紙の右側に書いてある数字は、私が普段書く数字の書き方です。

印刷物で見かける数字と私が普段書く数字の書き方では、形がちょっと違います。書類に数字を書く時、
私が普段書く数字の書き方で書いた方がよいですか?

私が普段書く数字の書き方(1・4・5・6・7)は、正しく書けてますか?

細かい質問になりますが、宜しくお願いします。



                

Aベストアンサー

数字は実用的な目的で書かれると仮定します。つまり芸術ではなく、美を追求するものではないとします。そうすると誤解のない字であることが最大の条件になります。そのほかに早くかけるとか、親しめる文字であるとか、いくつかの付帯的な問題はありますが、この際それは無視しましょう。
 そういう条件で見ると質問者の数字は誤解される恐れはなく、「正しくかけている」といえます。
 書類に数字を書く時、
>私が普段書く数字の書き方で書いた方がよいですか?
これは何を聞きたいのか、わかりません。
 もっと左の字に似せたほうがよいかという質問ですか。それなら、その必要はないといえます。
 それとも個性の感じられる字の方が良いかということですか。別に取り立てて特徴があるとも見えないので、その場合もノーです。

Qmom and dadかdad and mom

よく、my mom and dad という表現を耳にしますが、
なんとなく、dad and momよりmom and dadと、
momを先に持ってくる人が多いような気がします。
気のせいでしょうか??

もし気のせいではなく、momを先に言う人が多いとしたら、
それは何か理由がありますか?

欧米では母親のほうが重要視されているということなんでしょうか。

Aベストアンサー

たとえば、googleで検索してみるとーー
"dad and mom" 約 30,500,000 件
"mom and dad" 約 15,700,000 件
となり、"dad and mom"の方が多いという結果です。しかし、私はgoogleの検索結果は間違いがよくあるということを知っていますので、参考資料程度と考えております。

もっと信頼のおける、新聞や雑誌だけの検索ができるので、それによると、
"dad and mom" 1999件
"mom and dad" 40,288件
という結果がでました。こちらは、googleのように、特殊なアルゴリズムによる計算を行っていない、ただし、新聞や雑誌らしい表現が多いーーということになりますが、どうもmom and dadの方が多いということは言えると思います。

ということで、mom and dadはやはり言いやすいということがあると思います。
実際、日本は例外としても、赤ちゃんが最初に覚える語は母親であり、mの音が多いと言われます。英語もmom, mother, mommy等ですし、中国語もマーです。これは、やはり発音しやすいからということになります。そのmomを最初に持ってきて音の調子もよりしいと言うこともあるかもしれません。
しかし、私はむしろ、 and dadのつながり具合がとても発音しやすい(andのdを落とすことで)と思います。そこが両者の大きな違いのような気がいたします。あくまでも私見ですが。

以上、ご参考になればと思います。

たとえば、googleで検索してみるとーー
"dad and mom" 約 30,500,000 件
"mom and dad" 約 15,700,000 件
となり、"dad and mom"の方が多いという結果です。しかし、私はgoogleの検索結果は間違いがよくあるということを知っていますので、参考資料程度と考えております。

もっと信頼のおける、新聞や雑誌だけの検索ができるので、それによると、
"dad and mom" 1999件
"mom and dad" 40,288件
という結果がでました。こちらは、googleのように、特殊なアルゴリズムによる計算を行っていない、ただし...続きを読む

Q正式な数字の書き方

普通の数字(アラビア数字?)には、正式な書き方があったとおもうのですが、
それらをまとめたようなサイトはないでしょうか?

正式な書き方とは、3本か4本の線上に数字を書く書き方です。
説明が下手ですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
数字が上下に出入りするスタイルは"non-lining figures" というらしいですね。
これは小文字と一緒に使うもので、大文字と混ぜるときはベースラインをそろえるのだと説明がありました。
http://typo.lomo.jp/typo_13.html
http://www.fontsite.com/Pages/RulesOfType/ROT1297.html
http://www.emigre.com/EFoGC.php
http://www.usgennet.org/family/smoot/oldhand/romannumerals.html

質問の意味自体わかっていないので、「それのことだ」とか、「そんなのじゃない」とか、補足をください。

参考URL:http://www.fontsite.com/Pages/RulesOfType/ROT1297.html

QI and my sister と My sister and me

以前どこかで、
My sister and me と文頭で使う、
I and my sister はあまり使わない、というようなことを聞いたような気がするのですが、

自分(Iやme) を含め、andを使い、複数の人を主語にする場合、どのような使い方が良いもの、良くないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、他の人を言ってから、最後に自分(Iかme)をつけます。
I とmeのどちらが正しいかは、その前後の文章によります。簡単な覚え方は、自分ひとりとして文章を作ったときにI と言う場合は “○○ and I”といい、自分ひとりの文章が meの場合は “○○ and me”と言います。例をあげると:

私はスキーに行ってきた。 → 姉と私はスキーに行ってきた。
I went skiing. → My sister and I went skiing.

彼は私に話していた。 → 彼は、姉と私に話していた。
He was talking to me. → He was talking to my sister and me.

といった感じです。文頭ですと、○○ and I のほうが正しいです。

Q外国語で数字の「0(ゼロ)」の書き方と読み方を教えて下さい。

どこの国の言葉でもいいのですが、外国語で数字の「0(ゼロ)」の書き方と読み方を教えて下さい。いろんな種類の「0(ゼロ)」を探しております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

書き方というと、文字の形のことでしょうか?
…多分違いますね。でも一応書いておきます。

ゼロは大抵の言語で「○」型をしていますね。
例外的にアラビア語では「・」で表します。
また、マラヤーラム語という言語のゼロはσが右に伸びたような形をしているようです。
あとは「零」。

読み方では、大抵ヌル系かゼロ系です。
ロシア語でноль[ノリ], нуль[ヌリ]
フランス語でZe´ro[ゼロ]
他には
ギリシャ語でΜηδε´ν[メーぜン](←"ぜ"は英語のth)
韓国語で零[ヨン(yeong)]
中国語で零[リン(ling)]
など。

参考URL左下の「他の言語」から各国のゼロの表記が分かります。
発音は分かりませんがローマ字なら大体想像がつくでしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/0

Q分詞構文(andの意味)とand文の使い分け

ある問題集で、次の英文とその訳文が記載されています。

<英文>
(1)The popular Borthwest Mall Shopping Center is farther north on Iron Road and is also accessible from the North Capitol exit off Highway 112.
(2)Opened in 1959, it is one of the largest shopping centers in this region, covering an area of forty-two acres with over 100 dapartment stores, shops and restaurents.

<訳文>
(1)人気のあるノースウエスト・モール・ショッピングセンターはアイアンパイクロードのずっと北方にあり、高速112号線のノースキャピタル出口も利用できます。
(2)1959年にオープンして以来、この地域では最大のショッピングセンターであり、42エーカーの敷地に100以上のデパートや店やレストランがあります。


<質問>
文章(2)の「, covering」で始まる分詞構文について質問があります。

訳文によると、「...であり、42エーカーの...」と「であり」と訳されているので、この「, covering」で始まる分詞構文の接続詞的な意味は「and」の意味だと思っています。

そうしますと、「, covering」という分詞構文にしなくても、単純にandを使い、「, covering」の部分を「and covers」としたほうが意味が理解しやすいと思うのです。

なぜ、わざわざ、「, covering」という分詞構文にしているのでしょうか?

もともと、「, covering」(分詞構文)と「and covers」(接続詞andで表現する場合)で、ニュアンスの違いがあるのでしょうか?

どういう場合に、分詞構文にし、どういう場合に接続詞andで表現しなくてはいけないのか、使い分けはあるのでしょうか?

文章(1)で、andを使用しているので、文章(2)はandの二重となるので、分詞構文にしているのでしょうか?

ある問題集で、次の英文とその訳文が記載されています。

<英文>
(1)The popular Borthwest Mall Shopping Center is farther north on Iron Road and is also accessible from the North Capitol exit off Highway 112.
(2)Opened in 1959, it is one of the largest shopping centers in this region, covering an area of forty-two acres with over 100 dapartment stores, shops and restaurents.

<訳文>
(1)人気のあるノースウエスト・モール・ショッピングセンターはアイアンパイクロードのず...続きを読む

Aベストアンサー

and を使って書くこともできるので、使い分けというより、文を簡潔にしたいから分詞構文にしたのでしょう。and でつなぐと二つの文は対等な関係となり、「~、それから~」というような感じになりますが、分詞構文にすると付加的な情報になり主文の方が「主」になります。
(2)の文は始めの Opened も分詞構文で、学校文法では過去分詞の分詞構文は受け身で being, having been の省略となっていますが、ここではむしろ Having opened の意味で捉える方がいいでしょう。これは自動詞(受け身にならない)の場合に時々見られ、Arrived at the port(港に着いて)などが見られます。

Q調剤薬局事務に適した数字の書き方とは

 調剤薬局で働くため調剤薬局事務の資格を取るつもりです。
しかし、最近、知人に調剤薬局で働くためには、資格より調剤薬局で働くのに適した文字があると聞きました。具体的には簿記の資格を持っておられる方、経理の仕事をされている方の様な数字の書き方が必要だと。初めて聞きました。私は決して上手な字を書くとは言えません。その分、丁寧な字を書く事を心がけてはおりますが・・・そこで質問です。やはり調剤薬局事務の仕事をするためには、簿記の資格を持っておられる方、経理の仕事をされている方の様な数字の書き方が必要なのでしょうか。また、その書き方とはどの様なものなのでしょうか。お教え頂ければ幸いです。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

医療系の仕事をしています。
が、そんな話は聞いたことはありません。
ただ、経理などには文字のかきかたはありましたけど・・・・

自分が思うに、きちんとだれでも読める字ならありではないかと思います。
私も自慢できるような字ではないですけど、メモなど残すときはちゃんと
識別できるような文字を書くように心がけています。
それでいいと思いますよ。
調剤など医療系は命にかかわることですし、同じようなお薬はたくさんあります。
その読みを間違えただけで・・・ぞっとしますね。
それがなければいいのではと思いますよ。
レセプトなどはシステムがするので書くことはまずないし…。

Q要素を並列するときに最後にandをつけないとどう印象が変わるのでしょうか?

Oxford Bookwormsなどの簡単な読み物を読むと、

Ireland has beautiful high mountains, wide empty beaches, long deep rivers.

のようなandなしの表現をよく見かけます。

「今回はこれだけしか言わないけど、まだあるよ」という感じを含ませているのですか?

Aベストアンサー

>「今回はこれだけしか言わないけど、まだあるよ」という感じを含ませているのですか?

きっとそうだと思います。andが出てくると「次で終わりだよ」という合図ですからね。「アイルランドの魅力はいっぱいあって数えられないけど、特にこれとこれはね」みたいなニュアンスでしょうね。

Q数字の書き方色々

7に横棒を入れたり、4の横棒をつきださなかったり、9を反対に書いたり、国によって数字の書き方が違いますね。

それらの一覧できるサイトはないでしょうか。

自分で探したのですが、うまく見つかりません。

情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国によって数字(1234567890)の書き方が『違う』ことはありません。全世界共通です。

実際に手書きで、「7」に横棒を入れるのは、「1」との区別がその人の筆跡(というよりも「クセ」)で混同し易いので、横棒を入れているものです。私の実体験では、フランス人は「1」を、左上部分を大きく(長く)書く傾向にあり、一般日本人の目では「7」のようにも見えます。同国人でも多分同様で、誰かが横棒を入れることを思いつき、これが一般化したものでしょう。しかし横棒つきの「7」は、あくまでも便宜的な区別で『正しい』字ではありません。日本人でもそのように書く人が(まれですが)います。

「z」の中央にヽを付けるケースも少なくないようですが、これは「2」と区別するためです。

手書きでは一般化していませんが、「0」(ゼロ)と「O」(大文字のオー)を区別するために、前者に斜線を加えるのも同ケースでしょう。ただ(私の知る範囲で)「1」と「l」(小文字のエル)を区別する便宜的方法は、日本でも欧米でも無いようです。

古い欧文タイプライターでは、「1」キーが存在せず、小文字のエルや大文字のアイに代えるのが普通でした。「0」も同様です。もちろんその当時、斜線入りの「0」は存在していませんでした。

「9」の反対、というのは目にした体験がありません。ただ、欧米人は「8」を日本人のようにひと筆で書かず、マル2つで書く人が少なくありません。時として上のマルとしたのマルが離れてしまって、それこそ目をマルくします。ことによると、マルを書いて、その下に棒を引いて「9」にしているので、そのように見えるのかもしれません。

国によって数字(1234567890)の書き方が『違う』ことはありません。全世界共通です。

実際に手書きで、「7」に横棒を入れるのは、「1」との区別がその人の筆跡(というよりも「クセ」)で混同し易いので、横棒を入れているものです。私の実体験では、フランス人は「1」を、左上部分を大きく(長く)書く傾向にあり、一般日本人の目では「7」のようにも見えます。同国人でも多分同様で、誰かが横棒を入れることを思いつき、これが一般化したものでしょう。しかし横棒つきの「7」は、あくまでも便宜的な区別で『...続きを読む

Q【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどう

【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどういう意味ですか?

Aベストアンサー

急がば回れ
語源は宗長の歌


人気Q&Aランキング