「なるほど」の代わりになる言葉、何かございますでしょうか?

A 回答 (6件)

どんな言葉でもいえますが、ある言葉の置き換えはその前後の文脈から追わなければ正確には答えられません。


「なるほど」という言葉は現在では話し言葉で多く使用されていますのでその方面から考えてみれば
「なるほど!それもそうや。」という感動詞としてのサンプルにおいて、「ははーん!それも--」というような言いかえができそうです。
ただひとこと
「なるほど!」にたいしては、
「なっとくー!」とかいういいかたがより適当かもです。

いずれにしても「なるほど」は相手の言葉に対してそのとおりであるなと同意する気持ちを表す言葉ですから、そういった意思が相手に伝われば最低ゼスチュアで首肯いても、何でもいいわけです。
もっともゼスチュアは厳密には言葉ではないので回答にはならないですね。
    • good
    • 0

承知しました・・(内容とタイミングで使えないかも)



合点承知之助 とか…
    • good
    • 1

なるへそ


語源は不明。死語か?
    • good
    • 0

古風ですが「いかにも」ですかね。

    • good
    • 0

ごもっとも!


当然ですね!
    • good
    • 0

国語でいうと「わかります」です。


日常会話では「確かに」、「へー」、「あー」、「ほー」とかで代わりになるのではないでしょうか
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事でミスや忘れる事が多いのは、やる気がないだけですか?それとも病気ですか?

仕事でミスや忘れる事が多いのは、やる気がないだけですか?それとも病気ですか?

Aベストアンサー

頭が悪いだけです。
頭の回転力のいい人は、自分のミスに気が付くし、忘れたりしません。

うちの職場では10名ほどの会社ですが
そのうち2名は、ミスや忘れ物が多く、上司からかなり注意をうけています。
それをする人、しない人は、すでに決まってます。

ミス、忘れる事を多発する人の特徴

落ち着きがない、周りの事が見えてない、自分の事でせいいっぱい、次の仕事の段取りが出来ない
物覚えが悪い、人のいう事をすぐ忘れる。

逆にミスがない人、忘れない人の特徴

落ち着いて仕事をしている、周りの状況を把握している、人のいう事を確実に守っている、次の仕事の段取りを確実にこなしている
物覚えが非常に良い

車の運転とかでもそうですけど、よく事故を起こす人、起こさない人の差は頭の差だと教官が言っていました。
事故しない人は、常に先の事を考えて、ここはあぶないとか危険察知能力が高いので事故をしません。
なにも考えないで運転してる人は事故をよく起こします。

なので頭の差なのです。

ではどうすれば良いかというと、常日ごろから頭をよく使う事ですね。
頭の切れる人間は小さいころからなにかしら頭を鍛えている人達です。
うちの嫁さんは、結婚前は、パソコンでアルバムを制作する会社に10年勤めていて
10年間仕事でミスをしたことがないと言っていました。
確かにうちの嫁は頭のキレる人で、車の免許を取って一度も事故も起こしていません。

家でよくやっている事は、ピクチャーロジックとか毎日してますね。
あとゲームでも頭を使うゲームが好きです。
謎解きとか・・・

なので頭を鍛えてください。

頭が悪いだけです。
頭の回転力のいい人は、自分のミスに気が付くし、忘れたりしません。

うちの職場では10名ほどの会社ですが
そのうち2名は、ミスや忘れ物が多く、上司からかなり注意をうけています。
それをする人、しない人は、すでに決まってます。

ミス、忘れる事を多発する人の特徴

落ち着きがない、周りの事が見えてない、自分の事でせいいっぱい、次の仕事の段取りが出来ない
物覚えが悪い、人のいう事をすぐ忘れる。

逆にミスがない人、忘れない人の特徴

落ち着いて仕事をしている、周りの状況...続きを読む

Q「なるほど」という言葉の使い方について

 「なるほど」という表現は、相手に共感したり、理解した時に、よく用いられています。
 同じ目線の相手に対し、この表現を使用することは問題ないと考えられますが、お客様や目上の方に向かっても「なるほど」という表現を用いている人が大勢います。
 私はこの「なるほど」が、「相手を敬っていない」表現なのではないかと感じ、お客様、目上の方に対しては不適切ではないかと感じます。
 しかし、多くの人がこの表現を使用しているのは事実です。
 「なるほど」とは、本当はどういうシチュエーションで使用すべき言葉なのでしょうか。

Aベストアンサー

goo辞書によると、
相手に同意したり、自ら納得したりする気持ちを表す副詞、
あるいは、相手の言葉に同感である気持ちを表す感嘆詞、
ということらしいですが・・・。

私もなんとなく目上の人に対して使うのは不適当なような気がします。
感覚的にそう思うだけなのですが、その理由を少し考えてみると、「同感・同意」ということ自体が「目上」という垣根を取り払ってしまうニュアンスを持った概念だからではないでしょうか。
相手が何かを教えて(あるいは気付かせて)くれたことに対する「同感・同意」なわけですが、そのことに対する感謝の気持ちはそっちのけで自分が納得したことに満足している、といったような印象を与えるせいではないかと考えてみました。

ノーベル賞受賞者の理論説明に対する「なるほど」は不遜と思われても止むを得ないでしょうし、宇宙飛行士の毛利さんにスペースシャトルの詳しい様子を教えてもらった小学生の「なるほど」という物言いはやはり不自然でしょう。
今回は教えられたが次回は教えることもあるだろう、というようなあくまで対等な関係で抵抗無く使える表現かもしれません。
では、そのような場面では何と言うか?
「(ありがとうございます)そういうことだったのですね!」
などが思い浮かびます。

goo辞書によると、
相手に同意したり、自ら納得したりする気持ちを表す副詞、
あるいは、相手の言葉に同感である気持ちを表す感嘆詞、
ということらしいですが・・・。

私もなんとなく目上の人に対して使うのは不適当なような気がします。
感覚的にそう思うだけなのですが、その理由を少し考えてみると、「同感・同意」ということ自体が「目上」という垣根を取り払ってしまうニュアンスを持った概念だからではないでしょうか。
相手が何かを教えて(あるいは気付かせて)くれたことに対する「同感・同意」...続きを読む

Q手がふさがっていると物事を忘れるのは病気

40代後半男です。
雨が降ったりして、傘を持って両手がふさがっていると、先ほどまで認識していたことをポカンと忘れ難儀しています。

・帰りにスーパーで足りないモノを買おうと電車の中で決めていたのに
 傘をさして歩いているうちに忘れてしまう。
 (必ず買わなければならないモノではありません。)

・クルマの後部シートに置いた今日の買い物を、置き忘れて家族から
 怒られる
 (立体駐車場なので早くクルマを降りて、機械を操作して、クルマを  しまい、機械のカギを抜く必要があります。
 この鍵を忘れることがあり悩みです。

他にも重要なことを忘れてしまったり勘違いすることがあるので、
ボケの始まりかと気になり、脳神経外科に行きCTなどの検査をしましたが特に異常なしと言われました。

家族にボケだボケだと非難され悩んでいます。

Aベストアンサー

私は素人ですが、大学で心理学を含めた子供の発達をメインに学びました。

察するに、「ご家族に非難されること」が本当の悩みであって、今のところ「物忘れ自体に実害はない」のではないでしょうか? 

ご自分を含め、“生命・健康の危険”に及ぶような甚大な物忘れや不注意でなければ、安心なさって良いと思います。私も「数歩動いたら、何のために動いたのか忘れる」ということはしょっちゅうですし、お買いものリストを持っていても、買い忘れることがよくありました。でも、生きています(笑)。

「重要なことを忘れてしまう、勘違いしてしまう。」これはしょっちゅうではないかもしれませんが、人間なら、思い出すと胸が痛んだり、顔が赤くなるような大失敗を経験するのが、普通だと思いませんか? 

着目ポイントは、ご家族が「あーあ、買い忘れちゃったのね。残念だけど、なくてもなんとかなるから、まぁいっか!」とか「置き忘れちゃった買い物袋、面倒くさいけどクルマに取りに行くね!」と言える余裕がないこと。そしてご自分も、「非難されたり失敗することを心配して、日常的にストレスを感じている」、という2点だと思います。

「手がふさがった状態」で余裕がなくなることは誰にでも起こりますので、そんな時はご自分にもご家族を含めた他人にも厳しくしないことが、悪循環を断ち切るきっかけになると思います。「最近、物忘れがひどくてごめんね。困っているんだけど、何か良い予防策はないかな?」と相談したり、逆に「何か自分(canon230さん)にできることはない? 何か話したいことはない?」と聞いてみたりしてください。話してくれなかったとしても、相手を観察していれば、何か見えるかもしれません。

私の母も、父に対して些細なことがきっかけでよく怒りますが、本当に怒っている理由は、別にありそうです。推測ですが、「ありがとう、と言ってくれない」「お願いしたことはやってくれないのに、家事について文句ばかり言う」(=自分の言動が相手にとっては無意味なのではないか? それならなぜ続ける必要があるのか?)という自問自答に疲れることが根底にあるようです。これがcanon230さんのご家族に当てはまるかは別にして、注意して観察してみると、話の「取っ掛かり」くらいは出てくると思います。

現在の医学ではわからないことがたくさんありますが、ストレスは溜め込むと心身の異常に繋がるということは、統計的に示されています。また、ストレスは認知症発生原因になり得るし、症状を悪化させる、と主張する脳科学者もいます。ちなみに、「適度な有酸素運動」は生活習慣病、情緒障害などの予防になるという研究結果もあるので、「快眠・快食・快便」とともに、可能な範囲で実践してみたらいかがでしょうか? 

今は「心細い状態」かもしれませんが、起きたこと、これから起きるかもしれないことに対して無防備に心配するよりも、予防策を考えたり、問題解決に乗り出す方が、建設的だと思います。

<以下、予防どころか、既にそんな余裕はないという場合、参考になさってください>
原因不明の症状(不眠、頭痛、胃痛、吐き気、めまい、動悸、息切れ、ひどい不安感、しびれ、痙攣など)があれば、早めに病院に行くことをお勧めします。副作用の心配もありますが、ご自分に合うお薬をお医者さんと見つけていけば、症状は緩和できると思います。前回診ていただいた病院のCT結果については、どうしても納得いかなければ、別の病院で、セカンドオピニオンを求めても良いかもしれませんね。

いづれにしても、ご自分のことも他人のことも批判せず、頑張りすぎずに休養はしっかりとってください。基本的に、西洋医学は対処療法です。病気にならない生活・思考パターンを身につけることが重要です。

私は最近、「本当に動けなくなる前に、予防することが大事」とつくづく実感しました。canon230さんの書き込みを見て、参考までに書き込みましたが、長くなりすみません。
どうぞお大事に。

私は素人ですが、大学で心理学を含めた子供の発達をメインに学びました。

察するに、「ご家族に非難されること」が本当の悩みであって、今のところ「物忘れ自体に実害はない」のではないでしょうか? 

ご自分を含め、“生命・健康の危険”に及ぶような甚大な物忘れや不注意でなければ、安心なさって良いと思います。私も「数歩動いたら、何のために動いたのか忘れる」ということはしょっちゅうですし、お買いものリストを持っていても、買い忘れることがよくありました。でも、生きています(笑)。

「重...続きを読む

Q「口語」、「文語」、「話し言葉」、「書き言葉」

 日本語を勉強中の中国人です。「口語」、「文語」、「話し言葉」、「書き言葉」とこの四つの言葉の関係について、次のように思いますが、皆様はどう思われますか。

口語=話し言葉
文語=書き言葉

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>口語=話し言葉
>文語=書き言葉
というのは言葉本来の意味からは正しいのですが、

日本語の歴史の特殊事情により、実際には違う意味で理解されています。

結論から言えば、
口語=現代語
文語=古語
というのが普通の理解です。

「口語」はいわゆる「共通語(明治以降の東京方言をもとにしています)」としての「書き言葉=話し言葉」を指し、
「文語」は書き言葉としての古典語を指す呼称です。

江戸時代(19世紀)までの日本では、共通語としての「話し言葉」は成立していませんでした。
江戸時代までの日本は、統一国家というよりも、各地域をそれぞれ「殿様」が治めるゆるやかな集合体であったため、それぞれの地域の「お国言葉」が話されていたのです。
そのかわり「共通語」の役割を果たしていたのは専ら「書き言葉」として用いられていた「古典語=文語」でした。
日本では「書き言葉」としては共通語としての「文語」を用い、
「話し言葉」としては地方によって異なる「お国言葉」を用いていたのです。

現在でも「お国言葉」は「方言」として残っていますが、明治時代以降「共通語=口語」が国策によって成立したので、公的な場面の話し言葉はほぼ全国で統一が取れています。
中国の事情はよくわかりませんが、「北京語」が「共通語」となって、「広東語」などは「方言」という扱いになっているとすれば、そのような関係が成立したのです。
そして、「書き言葉」としても新しく成立した「共通語=口語」を採用する方針が定められたので、「文語」は一部を除いて姿を消しました。

そういうわけで、
現在は、「口語」=「現代語(話し言葉=書き言葉)」
「文語」=「古典語」ということになりました。

ところで、現代の日本において「書き言葉/話し言葉」の区別は、
「常体/敬体」の区別と考えられることが多いようです。

すなわち、「書き言葉」は、「だ・である体」で、
「話し言葉」は、「です・ます体」を指すことが普通になっているようです。
もちろん、「だ・である体」の文章も「です・ます体」の文章も、両方が存在するので、外国人の方には非常にわかりにくいことと思います。
お気の毒です。

>口語=話し言葉
>文語=書き言葉
というのは言葉本来の意味からは正しいのですが、

日本語の歴史の特殊事情により、実際には違う意味で理解されています。

結論から言えば、
口語=現代語
文語=古語
というのが普通の理解です。

「口語」はいわゆる「共通語(明治以降の東京方言をもとにしています)」としての「書き言葉=話し言葉」を指し、
「文語」は書き言葉としての古典語を指す呼称です。

江戸時代(19世紀)までの日本では、共通語としての「話し言葉」は成立していませんでした。
...続きを読む

Q忘れられない言葉を忘れる方法。フラッシュバックの解決方を教えて下さい。

33歳女です。
優しい主人42歳、10歳の娘がいます。
今まで生きてきた中で忘れられない言葉があり、フラッシュバックで涙が出て精神的に不安定になる時があるので忘れたいのですが、忘れられずに辛いです。楽になれる方法があればアドバイス下さい。

1、私が小学校低学年の頃夏休みのラジオ体操最終日、参加者全員の児童に景品を配っていました。
私もわくわくして並び順番が来たので手を差し伸べると
あんた◯◯さんちの子だよね?無いから帰ってくれる?あんたの両親地区の会に入ってないからあんたの分はないんよ
心ない大人(女)の言葉に傷付き帰って号泣しました。
母に訴えましたがふぅ〜んで終わりました。

2、小学校高学年のある日、家族で出先の帰りにガソリンスタンドに寄りガソリンを入れて貰っていた時、店員のお兄さんが母に、
ゴミはありませんか?
と尋ねました。すると母は私を指差し笑いながら
ココにあるよ笑
と言いました。
店員のお兄さんは気まずそうに笑っていました。
母は私をゴミだと言い放ちました。横にいた父は笑っていました。

3、大人になった今は色白になりましたが、中学生までは色が黒かったです。
小学校から中学生まで、父に言われた言葉です。
夜になり外で花火をしていたら
お前は色が黒すぎて何処にいるか分からない笑(実際はそんな訳もなく私とも目が合って喋っています)
とにかく何でそんなにブスなの?
ブッスやな〜
です。この言葉は頻繁に言われ続けました。
妹は色白だったので、ずっとかわいいかわいいと言っていました。

私が母親になってからフラッシュバックが酷くなってきている感じです。

両親に話しましたが、そんな事言ったかな〜で終わりました。

親と縁を切った方がいいと言われたことがありますが、何故か出来ません…。あの人達は私が小さい時から私の陰口、悪口を言っていました。なので私がもし縁を切ったら悪口を言われるのが怖いです。トラウマになってます。支配されている感覚です。

アドバイス宜しくお願いします。

33歳女です。
優しい主人42歳、10歳の娘がいます。
今まで生きてきた中で忘れられない言葉があり、フラッシュバックで涙が出て精神的に不安定になる時があるので忘れたいのですが、忘れられずに辛いです。楽になれる方法があればアドバイス下さい。

1、私が小学校低学年の頃夏休みのラジオ体操最終日、参加者全員の児童に景品を配っていました。
私もわくわくして並び順番が来たので手を差し伸べると
あんた◯◯さんちの子だよね?無いから帰ってくれる?あんたの両親地区の会に入ってないからあんたの分はな...続きを読む

Aベストアンサー

お辛い経験をたくさんしましたね。
増して一番の心の拠り所であるはずのご両親に、そんな酷いことを何度も言われ、それでも耐えながら大人になり、自分の道をちゃんと歩んでいるあなたは、健気で素晴らしいではないですか……。

人間って、人間としての年齢はあなたよりもずっとずっと上だろうが下だろうが、心の成長や人間性に関しては、それは関係ないと思いましょう。

小学生や幼稚園児だって、人に優しく、温かく、品性があり、賢く、思いやりのある素晴らしい心の持ち主の子供もいれば、良い大人やお年寄りでさえも、愚かで、高飛車で、他者に冷たく、批判的で礼節もわきまえず、慇懃無礼な大人たちも沢山います。
成功者、挫折者、お金がある無し、著名や無名も何も関係ないと思います。

その差は(あくまでも私の空想ですが)多分、魂年齢の高さや低さだけだと思うのです。

私は宗教が大嫌いなので無宗教者ですが、輪廻転生でこの世は魂磨きの教習所だという事を、心のどこかで信じています。(^^)
前者のような人々は、もう何度も何度もこの世に生まれ変わっていて、様々な人の艱難辛苦や思いを既に何百回も体験し、人の痛みや辛さや優しさを充分に体験し、徐々に魂を磨き上げて来た人達なんだと思っています。
また、後者のような人々は、まだ教習所の門をくぐり立ての人々なのでしょう。

だから、あなたたちのご両親も、ラジオ体操の景品配りのおばさまも、あなたよりも教習生としては後輩なのかも知れませんよ。
だから、魂年齢が低いのかも知れません。
そんな大人たちをどうか嘆くのではなく、恨むのでもなく、まだまだ魂磨きを始めたばかりの新人なんだ……と思って、苦笑に変えてやり過ごしましょうよ。(^^)

あまりに辛ければ、他の回答者様がおっしゃる、退行催眠を行っている病院を探してみるのも良いかも知れませんね。

ともかく、今後も辛い事を言われたり、心無い言葉を平気で吐く人に出会うたび、年齢は関係なく、教習所(この世)ではこの人は私の後輩なんだわ!と、ニコニコしていれば良いと思いますよ。(-_^)

くだらない事を長々書いてごめんなさいですが、早くあなたが楽になれるよう、願っています。

お辛い経験をたくさんしましたね。
増して一番の心の拠り所であるはずのご両親に、そんな酷いことを何度も言われ、それでも耐えながら大人になり、自分の道をちゃんと歩んでいるあなたは、健気で素晴らしいではないですか……。

人間って、人間としての年齢はあなたよりもずっとずっと上だろうが下だろうが、心の成長や人間性に関しては、それは関係ないと思いましょう。

小学生や幼稚園児だって、人に優しく、温かく、品性があり、賢く、思いやりのある素晴らしい心の持ち主の子供もいれば、良い大人やお年...続きを読む

Q「何か」「何が」「どこか」「どこへ」「誰か」「誰が」の違い

質問のタイトルのそれぞれの違いを外国人の友達に上手く説明できません。どう違うのか、どう説明したらわかりやすいのか教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

何か→何であってもいい
何が→何なのかを1つに特定したい

どこか→どこでもいい、場所を決めてない
どこへ→どこなのか場所を1つに特定したい

誰か→誰なのか名前を1人に決めたいわけではない
誰が→誰なのか名前を1人に定めたい

※決めたい、定めたい、特定したいは同じ意味
限りたい、限る、確定したいとも言います。

Q自分が今さっき言うた言葉をすぐに忘れる母・妹のせいで、いつも喧嘩になります。どうすれば良いでしょうか?

女子です。

母・妹と会話をすると、いつも喧嘩になるのですがどうすれば良いでしょうか?

母・妹は勉強は出来ても、今さっき自分が言った言葉や見た事を、すぐに忘れてしまうので、

会話をしているといつもこんな感じの会話になります。
【例えばお菓子を食べていいか?について話をしている時】

(自)「チョコ食べていい?」
(母)「いいよー」

お菓子を食べ終えて、自分の部屋に行こうとする途中・・・

(母)「チョコがない!?あんたまた勝手に食べたなー(怒)」
(自)「え?今さっき食べていいって、言ってたばっかりじゃん」
(母)「そんな事言ってないわ!勝手に話を作るな!しかもまた、大昔の話やろ?
   ほんまにあんたは・・・いつも話をつくるな(怒)」
(自)「はぁ!?作ってないし!しかも大昔ちゃうし!今さっきって言うてるやん、娘の言葉も信用しいや!」
(母)「信用できるか、誤れやーさっさとボケ」

そこに妹が会話に乱入・・・

(妹)「何々ー?何の話してんの?」
(母)「チョコを勝手にこいつが食べよってん!しかもまた作り話をつくって・・・、
   ほんまに・・・いい加減にしいや!(怒)」
(自)「なんでそうなんねん!今さっき食べていい言うてたやん」
(妹)「あーはいはいお前は黙っとけ。ほんまにこいつは嘘の塊やからなー」

(自)「また悪者にされてるし。勝手に・・・てか乱入してきて生意気やで!」
(妹)「はぁ?何言うてんの?お前はもとから悪者だろ?馬鹿?」


という会話が毎日のようにあります。
さすがにイライラしてきたし、誰も信じてくれないので自分の部屋に行きましたが・・・。

他にも母が自分の大切な物をどっかに無くしたにも関わらず、
「あんたやろ!?犯人は!!あんた以外に犯人は考えられへん。」と決め付けられたり、
妹をわざわざ呼んで「__(私の名前)って本当にうその塊やんな?」
「あはは、だよね~あいつ幼稚だもん♪」みたいな会話をしています。

本当にどうすればいいのでしょういか?いっその事、会話をしない方が良いでしょうか?

回答の方、よろしくお願いします。

女子です。

母・妹と会話をすると、いつも喧嘩になるのですがどうすれば良いでしょうか?

母・妹は勉強は出来ても、今さっき自分が言った言葉や見た事を、すぐに忘れてしまうので、

会話をしているといつもこんな感じの会話になります。
【例えばお菓子を食べていいか?について話をしている時】

(自)「チョコ食べていい?」
(母)「いいよー」

お菓子を食べ終えて、自分の部屋に行こうとする途中・・・

(母)「チョコがない!?あんたまた勝手に食べたなー(怒)」
(自)「え?今さっ...続きを読む

Aベストアンサー

 チョコ食べていい?と聞き、いいよーと言ったら、「本当にいいの?いいって言ったね。?」と、もう一度聞くようにしましょう。

 そうすれば、少しは覚えてくれているでしょう。

 「うるさいなー。何度も何度も。」と言われたら、「ごめんね」だけで、言い訳しないことです。

 妹さんが、あなたを嘘つきにすることで、その場、納まっているってことは、妹さん、お母さんに逆らっても仕方ないと知っているのかもしれませんね。

 若いうちからの認知症という場合もあります。

 お母さんの物忘れが病的なら、妹さんと相談し、お医者さんへ行くべきでしょう。

 そうした場合も、やはり、お母さんの言うことを否定しないように言われると思います。

 というのは、本人は、言ったことを本当に忘れていて、言ってないと本当に思っているからです。

 そうした場合、「言った、言った」と攻めるより、「言わなかった?言ったように感じたけど・・・。でも、チョコ食べちゃった。美味しかったよ」で、終わらせないと、堂々巡りになります。

 そうすると、お母さんを興奮させるんですね。

 それを、妹さんが知ってて、あなたを悪者にして、そこを軽く通り過ぎようとしているとすれば、妹さんは凄いと思います。

 ただし、あなたを悪者にしすぎるのは、よくないことなので、妹さんと、お母さんのことについて、よく話し合っておくことですね。

 チョコ食べていい?と聞き、いいよーと言ったら、「本当にいいの?いいって言ったね。?」と、もう一度聞くようにしましょう。

 そうすれば、少しは覚えてくれているでしょう。

 「うるさいなー。何度も何度も。」と言われたら、「ごめんね」だけで、言い訳しないことです。

 妹さんが、あなたを嘘つきにすることで、その場、納まっているってことは、妹さん、お母さんに逆らっても仕方ないと知っているのかもしれませんね。

 若いうちからの認知症という場合もあります。

 お母さんの物忘...続きを読む

Q「ございます」「~下さいませ」の適切な使い方

「~でございます」は、「~です」より丁寧だと感じますが、
日常生活では店員とお客さんとのやり取り以外であまり耳にすることが
ありません。(挨拶の「おはようございます」等は除き。)

「~下さいませ」も同様に感じます。

以上の表現を適切に使いたいのですが、どのような状況で
使うのが望ましいでしょうか?

また、逆にこのような表現を誰に使われた時、心理的な
距離を感じますか?

・親しい友人に
・上司や先生に
・仕事の得意先に   など。

ご教示下さい。

Aベストアンサー

お店の受け答えでよく変な言葉が問題にされますが、実は「ございます」を使うと一気に解決するケースが多いと思います。
「ランチセットになります」ではなくて「ランチセットでございます」と言うだけなのですがなぜかなかなか言いたくないように見えます。
「ございます」は現代ではけっこうハードルが高い言葉のようですが、逆に言えば店員さん用の言葉として利用すれば便利なものと思うのです。
その例の中だとお得意様用の言葉でいいのではございませんか?

昔ですが東京の山の手の奥さん言葉で「ざあます」というのがあって笑われていましたが、これは使わなくて良いケースで無理矢理使ってたので変に訛ってしまっていたのではないかと思いますがどうなんでしょうか。

Q忘れる…

「忘れる…」、この言葉に関係した体験があれば、教えてください。

ご回答はなるべく簡潔にお願いします。

Aベストアンサー

あまりによく忘れるのが駐車した場所です。始めてのショッピングモールでは出口も入り口もわからず、駐車場内をウロウロするどころか駐めた階まで忘れます。

それで最近は毎回iPhoneで写真を撮ることにしました。撮った時間も記録されるので時間内に戻ることができます。

ヘンゼルとグレーテルも写真を撮ってれば迷子にならなかったのに、と思ったりします。

Q「泥棒」の対義語? 「人に何かあげる人」を表す言葉はありますか?

「泥棒」の対義語と言うか、
「人に何かプレゼントする人」を表す言葉はありませんか?

「あいつは骨董品ばかりを盗む、骨董品泥棒だ」みたいに、
「あいつは骨董品をいつもくれる、骨董品○○」だ、と表現したいのですが。

Aベストアンサー

泥棒に対義語なんかありません。

最近の流行にのって「おくりびと」っていうのはどうでしょう。
「死者を送る」じゃなくて「ものを贈る」って意味で。


人気Q&Aランキング