外貨建てMMFを実際に運用するメリットデメリットは
色々調べるうちにわかりました。

実際に運用した場合、償還差益が生じるのはわかったのですが
実際の金利による収益などは、どのタイミングで私たちに
入ってくるのでしょうか?

勉強不足で恐縮ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

投資信託ですから、金利による収益ではなく、たぶん分配金のことでしょう。



分配金は例えばマネックスなら月一回決算ですから、月に一回は入ります。

が、普通は「分配金は再投資」なので口座に入金とかはされず、分配金の分をそのまま同じ外貨建てMMFを購入に当てられます。

他の商品は知りませんが、どこのMMFも大体同じでしょう。
    • good
    • 0

他の方が回答されているとおり、月に1回分配金という形で支払われ、再投資されます。

そのため、毎月分配金分が元本分に乗っかって元本が増加していきます。
    • good
    • 0

外Mは分配金再投資です。



月末が多いんじゃないかな?

月の途中で全額解約して、分配金がある場合には、月末にそれだけ入金されて残ってるよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング