現在BARを経営していますが、酒の仕入れ値を下げるために酒屋の開業を検討しております。そこで。。

(1)酒屋の開業は難しいものなのか(手続き・法的規制など)

(2)実際酒屋の開業が実現したとして、酒の仕入れ値は容易に下がるのか
(メーカーとの関係性・売上ノルマなど)

を教えて頂けると幸いです。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

厳しい言い方をしますが、そもそも発想が違いませんか?



BARなので、主な売り上げはお酒ですよね。
多くの食材を扱わない分、コスト管理を厳しくすれば、そんなに狂いが
生じない筈です。

店舗を維持するために必要な損益分離売り上げが分かって居るはずです
から、お酒の仕入れ値と1本から何杯取る事が可能かを計算すれば、売
価をある程度設定できるでしょう。

コスト(仕入れ値)を下げる事も大事でしょうが、売り上げをUPさせ
る方法を講じた方が得策のように思います。
仕入れ値を下げたいのであれば、銘柄などをある程度限定して、仕入れ
ることによって可能な場合もあります。
酒屋さんと相談して、お互いがメリットのある方向を探す事が大事だと
思いますよ。
    • good
    • 0

どうも!


>現在の取引のある酒屋との交渉で仕入れ値を下げる方向で行こうと思います。
これかなり難しいです。
あまり強引な話すると 仕入れから撤退すると言いかねませんよ
それより「水商売」と言われる世界ですので、水でコスト下げる方向での作戦如何ですか?
つまり 原液の酒を少なめにし氷・水を増やす方法。
その分販売価格を少々下げて どうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!!

大変参考になります。

味を確認しながらチャレンジしてみますね。

お礼日時:2009/05/21 20:27

最近は規制緩和されたので比較的容易だと思いますが、BARとの兼業のようなことはできないと思います。



また酒の利益率ってそれほど大きくないです。(大雑把に15~20%)
最近は安売りのお店も多く、お酒によっては普通に仕入れるよりもむしろそちらの方が安いなんてこともあります。
酒の安売り店でもやるならともかく、ごく普通に問屋から仕入れるだけのお店であれば、思ったほどではないように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

>また酒の利益率ってそれほど大きくないです。(大雑把に15~20%)

現在の取引のある酒屋との交渉で仕入れ値を下げる方向で行こうと思います。

お礼日時:2009/05/21 17:39

酒屋の仕入れ=BARで全てを売る ですか?


この方程式での開業なら 既に発想から間違ってますのであっという間に破綻します。
酒屋は「酒類販売業免許」という許可制ですので お住まい地域の所轄する税務署長の免許を受ける必要があります。
それと仕入れですが 当然仕入れ業者よりの購入になります。
ここはその業者によって仕入れのノルマなどが存在すると思われます。
この辺の情報はシークレット状態なので当事者同士でないと判りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

商店街の酒屋が片手間に立ち飲みを開店する発想でできたらと考えたのですが。。

>ここはその業者によって仕入れのノルマなどが存在すると思われます。

なるほど。そこでいくと酒屋の仕入れ=BARでの販売だけでは当然難しいですよね。

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2009/05/21 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三島~沼津近辺で海外のビールを扱う酒屋

静岡県の三島~沼津近辺で海外のビールを販売している酒屋さんを探しています。

コロナ、ハイネケンなど(できれば瓶)扱っているお店をご存知ありませんでしょうか。

それほど量は飲まないので通販には手を出しづらいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.waraku-izu.com/index.html

Q問屋から仕入れる際にノルマは生じますか?

今まで自分で商売したこともないんでよくわからないことがあります。
例えば自分でお店を開こうとして商品を問屋さんから仕入れるわけですが、ノルマは生じるのでしょうか?
ここで言うノルマというのは毎月○万円以上は仕入れをしてもらうといったことです。
そもそも問屋と小売りの関係がいまひとつわからないのですが、問屋さんと契約するには最低○ヶ月または○年以上毎月○万円以上の仕入れをしなければいけないのでしょうか?
極端な話一度だけの仕入れというわけにはいかないのでしょうか。
というのもある商品が売れると思って問屋から大量に仕入れしたが、全く予想外で売れず在庫になってしまった場合にその問屋から仕入れを止めないと在庫ばかりになってしまいますよね。
他に売れる商材があればまた話は別ですが。
なので問屋との契約にはノルマがあるから気をつけないといけないという話を聞いたことがあります。
実際問屋と小売り業はどういう商売契約でつながってるんでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

契約によって変わってきます。
毎月現金で何百万円仕入れるからこの掛け率とか
何百万以上仕入れればバックマージンがなんぼかくれるとかいろいろです。
この場合は何百万以上仕入れなければバックマージンがないわけで
仕入れ値は大幅アップ、無理でも仕入れた方がバックマージンあるから
得と考えて仕入れる場合もあります。(それで不良在庫を抱えるわけですが、、、)
他にはロット数があって最低1000個ないと仕入れられないとかもあります。
1回何万円以上じゃないと送料かかるとかもあります。
尚、素人がよく勘違いしているのがなんでも簡単に返品できると考える方が多いです。
これも業界によって変わってきて返品全く不可の場合が多いです。
薄利な商材ほど返品はできません。(素人が容易に儲かると思う業界)
つまり何にも考えずに仕入れれば売れなかったら在庫抱えて苦しむというわけです。
支払いも振り込み手数料を差し引く業界や差し引かない業界いろいろです。
一般的に薄利な業界ほどこういった点は細かくなります。
つまり業界によっていろいろです。
よく業界の常識をわかって商売始めないと痛い目にあいますからご注意下さい。
まぁー信用がゼロの場合はなかなか取引すらしてもらえないと思います。
信用が少ない頃は保証金をまず取引先へ数百万預けてはじめるとかが多いですね
最初は取引先してくれるところを探すのが一番難しいかもしれませんね

契約によって変わってきます。
毎月現金で何百万円仕入れるからこの掛け率とか
何百万以上仕入れればバックマージンがなんぼかくれるとかいろいろです。
この場合は何百万以上仕入れなければバックマージンがないわけで
仕入れ値は大幅アップ、無理でも仕入れた方がバックマージンあるから
得と考えて仕入れる場合もあります。(それで不良在庫を抱えるわけですが、、、)
他にはロット数があって最低1000個ないと仕入れられないとかもあります。
1回何万円以上じゃないと送料かかるとかもあります。
尚、...続きを読む

Q関西で地酒の充実している酒屋は?

先日、伊豆に旅行に行った際、旅館で出た酒で非常に気に入ったものがありました。静岡の酒で「高砂」といいます。その高砂の純米 冷酒を飲んだのですが(350ml位の小瓶)、これが旨いのなんのって。これほど旨い酒を飲んだのは、我が郷土の酒「黒龍」(しずく)を飲んで以来の事です。
そこで、地酒にお詳しい皆様にお聞きしたいのですが、小生大阪勤務、兵庫在、この関西圏で高砂、黒龍始め、八海山、久保田(萬寿)などの旨い酒が買える酒屋をご存知の方、いらっしゃいましたらご教示願いたく、宜しくお願い致します。
改めて強調させて頂きますが、小生が探しているのは、居酒屋等でなく小売をしている酒屋です。(現物を買ってきて、好きな輩と家で飲みたい)
欲張って色々書きましたが、最悪「高砂」だけでも構いませんので、皆様の情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは
私も「高砂」好きですね。
http://www.sake-db.com/link/shuhanten05.htm
こちらのリンクを覗いて見られては如何でしょうか。色々なお店があるものですね。
では。

参考URL:http://www.sake-db.com/link/shuhanten05.htm

Q開業前の仕入れはどう記帳すれば?

初めて、このような書き込み?質問?等をさせていただきます。
パソコン、開業、すべてにおいて初心者のためよろしくお願いします。
このたびバイクショップを始めるにあたって在庫の帳簿の仕訳記入の方法がわからないのでお知恵をお借りしたいのです。
と言うのも只今在庫の商品(バイク)が50台ぐらいあるのですが、これは主人が開業に当たってオークション、インターネットオークション、地方を回っての直接買取など10年近くにわたって集めていたものです。職人気質のの主人は伝票や領収書など事務的なことにはまったく考えていなかったようで今回去年の11月に開業したのですが、早速確定申告(今回は手違いがあり白色申告)のため帳簿付けに頭を痛めています。
1台1台の価格はまちまちで部品取りのためのバイクも多く価格などもどのように考えればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして!
開業前の仕入れ分は、合計額を繰延資産として減価償却という形になると思います。
資料つくりとしては、仕訳商品番号、仕入れ商品名、購入年月日、購入金額を書いた一覧表を作って合計金額を出しましょう。
私も去年開業しましたが、その折税務署に相談にいったら、開業時の資産を計算する時に、購入価格の判らないものについては、カタログで大体の価格を参考にして作って下さいと言われました。
参考にならないでしょうが。
税務署さんか会計士さんに直接相談してみた方が確実だと思います。

Q小売酒屋に共通のあの匂いは一体何なのか?

お世話になります。
酒屋に行くと、酒屋独特の”匂い”がしませんか?
あの匂いってなんでしょう? どこの酒屋でも同じ匂いがするんですけど・・・
ここで言う酒屋というのは小さな商店街に昔からあるような家族経営型の小売酒屋の事です。
スーパーマーケットの酒売り場やディスカウント酒屋、コンビニの酒コーナー、ビアガーデンのことではありません。
 また造り酒屋のことでもありません。

あの匂い、何の匂いなんでしょうか? 必ずどの酒屋も同じ匂いがします。
決して嫌な匂いではないのですが・・・ なにか、乾いたような、木の様な紙のような、強いて言えばほんの微かに甘い匂いがします。
 最初は酒樽の匂いかな? と思っていましたが、小さな酒屋で酒樽を扱っていないところでも同じ匂いがします。
日本酒の麹の匂いかな?とも思いましたが、小売の酒屋ですし、酒びんの栓を開けっ放しにしているわけでもないので、酒や麹の匂いでもないと思います。
 なんなのでしょう、あの酒屋の匂いは・・・・

どなたかお分かりになる方、酒類販売店の経験のある方、よろしくお願いします。

お世話になります。
酒屋に行くと、酒屋独特の”匂い”がしませんか?
あの匂いってなんでしょう? どこの酒屋でも同じ匂いがするんですけど・・・
ここで言う酒屋というのは小さな商店街に昔からあるような家族経営型の小売酒屋の事です。
スーパーマーケットの酒売り場やディスカウント酒屋、コンビニの酒コーナー、ビアガーデンのことではありません。
 また造り酒屋のことでもありません。

あの匂い、何の匂いなんでしょうか? 必ずどの酒屋も同じ匂いがします。
決して嫌な匂いではないのですが・...続きを読む

Aベストアンサー

似たケースですが、私は焼酎の4号瓶をダッシュボードに10数本入れていますが、扉を開けると焼酎主体の酒屋さんとまさに同じような匂いがします。
瓶の栓は密閉されていて、焼酎自体がもれることはないですが、わずかな隙間から匂いはもれているのかと思います。
日本酒も、通販で取り寄せて段ボールの封を解くと、かすかに日本酒の匂いがします。
ですから、おっしゃるケースも、もしかしたら封からもれてくる匂いが交じり合って、そういう匂いがするのかと思います。

Qペットグッズショップを開業したいのですが仕入れ方法がわかりません

ペットグッズのショップを開業したいのですが、他店にない様なおしゃれな洋服、グッズを仕入るにはまずどうしたらよいのでしょうか?海外輸入などを考えているのですが、個人でも出来るのものでしょうか?そういうお店を出している方は現地まで行って仕入れる事が多いのでしょうか?ネットの問屋とか探してみたのですが、いまいち気にいるものがなくて・・。全くの素人なのでほんの少しでもアドバイスをもらえたらと思い質問させてもらいました。ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問を読むとこういう事をしたいという気持ちは分かります。でも先ずは情報不足ですね。だからどこから手をつけていいのか分からない状態でしょう。情報収集が第一歩です。インターネットで必要な情報が簡単に手に入ると思わないように。ビジネスは人対人です。素人が自分の想いだけで事業を起こして成功につながる可能性は限りなくゼロです。次のことをアドバイスします。
1)ペット関連の展示会があれば足を運び、名刺交換を行い出来れば自分の事業計画書を配って仕入れ先開拓を行う。フォローも忘れずに。
2)仮に店を開いてもしばらくは無収入だと思いますのでそれに耐え得る資金を溜めておく。大概素人は店を開店することを第一次ゴールに設定するのでそこで終わりになるケースが多いですよ。
3)仕入れるということは仕入先に対して支払い義務が生じます。仕入先は危ない取引先に物を売りたくありません。最初は全て現金決済だと思ってください。物が売れて定期的に仕入れが何年か続けば少しづつ信用取引になるでしょう。お金が回りますか?
4)物を売る為には店の知名度を上げなければなりません。このときインターネットなら多少は役に立つでしょう。でもネット上の店も見に来てくれなければ普通の店と同じです。ネット上のあなたの店の検索ヒット率を上げる手法が必要です。
いずれにしても、しばらく足場が固まるまで情報収集と人脈開拓に時間と金を使わないと失敗が目に見えるようです。
健闘を祈ります

ご質問を読むとこういう事をしたいという気持ちは分かります。でも先ずは情報不足ですね。だからどこから手をつけていいのか分からない状態でしょう。情報収集が第一歩です。インターネットで必要な情報が簡単に手に入ると思わないように。ビジネスは人対人です。素人が自分の想いだけで事業を起こして成功につながる可能性は限りなくゼロです。次のことをアドバイスします。
1)ペット関連の展示会があれば足を運び、名刺交換を行い出来れば自分の事業計画書を配って仕入れ先開拓を行う。フォローも忘れずに。
2...続きを読む

Q米屋と酒屋の、郵便局とのつながりって?

よく、米屋さんや酒屋さんで、郵便や大手宅配便の取扱をしていますが、なぜ米屋・酒屋でなのでしょうか?
米屋と酒屋の歴史になにがあるのか気になっています。

Aベストアンサー

・昔から家庭では、野菜や魚は店で買ってもって帰るのが普通でした。
 しかし、米や酒は重たいので、米屋や酒屋が配達にまわっていました。もちろん、注文も「御用聞き」として、とっていました。

・つまり、これらの店は「配達のプロ」でした。そこで、そこが配達にかかわることは、店にとっての副業(収入源)になり、配達業者にとっての現地委託先になります。つまり、利害が一致します。

・なお、同じように重たいのに、炭・石炭や、プロパンガスもあり、これらも同じです。で、米・燃料店をかねるところもありました/あります、参考まで。

Qオークションとネットショップ開業の為に中国からアパレル仕入れを始めまし

オークションとネットショップ開業の為に中国からアパレル仕入れを始めました。
商品を見ていると国内ブランドアパレルと同型商品がちらほらあります。
勿論ブランドタグも付いてないですし着用画像も中国韓国のモデルさんなんですが…
これを仕入れてノンブランド品としてネットで売ったら違法になるんでしょうか?
微妙に似てる物とかソックリな物とかあるんですけど、ノンブランドとして売ってもデザイン似てればコピー品になりますか?
ボーダーラインが良く分からないのでどなたか教えて下さい(・ω・`;)

Aベストアンサー

>これを仕入れてノンブランド品としてネットで売ったら違法になるんでしょうか?

アパレル業の者です。
「違法」ではありません。「同型」はあくまでも「同型」です。
たとえばそれにそのブランドの織タグや下げ札を付けてしまうと「違法」ですが。
ですからノーブランドで出品する分には問題はありません。

>微妙に似てる物とかソックリな物とかあるんですけど

そりゃあパクリ大国ですから。雑誌さえあればそこからパターンを起こすことなどわけないことです。
まぁネットの仕入れなんて先が知れてますが、頑張ってください、

Q都内の酒屋さんで有名どころ

 酒屋めぐりをしたいと思っています。

 都内で品揃えの良い酒屋さんを教えてください。

 ちなみに、これといって探しているお酒があるわけではありません。ワイン、焼酎、日本酒、ウィスキーのたくさんおいてあるところを探しています。

Aベストアンサー

渋谷・宇田川交番前の河内屋。
ウィスキー、ワインに強いですよ~。

Q個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。

個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。
現在、仕入れ先を探しておりますが、多くのメーカー、卸業者は「個人お断り」とあります。この場合、個人事業では取り扱いして頂けないということなのでしょうか?この場合、法人起業の方が良いのか、悩んでおります。お手数ですが、教えてください。

Aベストアンサー

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって、個人商店が戦える価値が、何もなくなってしまうのです。在庫を大量にもてば平均してその4、5倍の運転資金が必要になります。バルクで買っても大手販売店ほどは安い値段で勝負できるわけでもありません。

つまり、そういう仕入れをしていては、結局

「 安くもない商品を、品数少なく、大量に売るWEBショップ」

になってしまうわけです。個人の特徴を生かすなら、

・ 在庫は持たない
・ 先に受注をとって、後で仕入れる
・ 運転資金が最小になるように、先にお客様からお金をもらう
・ 足回りを軽くし、リードタイムで勝負
・ 余計な資産をもたず、経費最小、投資最小で行う
・ そして、品数を増やし、特徴のあるニッチなマーケットを狙う

という条件でビジネスモデルを作ることが必須です。そうしないと、遅かれ早かれ、100%失敗します。今まで多くの、クライアントの方のコンサルティングに携わって、心底そう思います。

頑張ってくださいね。

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報