狭心症の治療薬の、代表的な薬物療法として
血栓予防として→アスピリン、ADP受容体拮抗作用薬
降圧作用として→ACE阻害剤
動脈硬化予防として→スタチン
そして、狭心症の治療薬としてβ遮断薬
 というのが治療薬ガイドブックにのっていたのですが、狭心症治療薬にはカルシウム拮抗薬もありますよね?
 何故、β遮断薬を選ぶのが普通なのでしょうか?
 いろいろ調べてみると、労作性狭心症で安定型狭心症だとβ遮断薬を選ぶそうですが、β遮断は副作用としてHDL低下があるからカルシウムの方がいいのではと思うのですが…
 理由とかがあるのでしたら、教えていただきたいです。
 ちなみに、高血圧・脂質異常症・一度の労作性狭心症という一般的な患者さんを考えています。
 よろしくお願いします  <(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

安定労作性狭心症は心筋の酸素需要が増えると虚血が生じるものです


酸素需要は心拍数×血圧で増えます
β遮断薬は興奮する神経である交感神経の活動を抑え、労作時に心拍数、血圧ともに両方を抑えることが有効です
カルシウム拮抗薬は種類によって血圧を下げる効果の強いものと心拍数を下げる効果が強いものがありますが、労作時にその両方を抑えることはβ遮断薬より劣ります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お早い回答ありがとうございました。
 個人的に調べれば調べるほど、カルシウム拮抗薬を推奨する記事ばかりが見つかって不安だったのですが、そうゆうことだったのですね。
 これをきっかけに、さらに薬の勉強をしていこうと思います。
 また、機会がございましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/24 12:24

冠攣縮性狭心症(Vasospastic Angina)にはジヒドロピリジン系の薬剤が


第一選択になると思いますが、effort anginaなら心負荷を減らす効果を期待して
βブロッカーでしょうね。
さらに陰性変時作用により拡張期が延長し冠血流量増加も期待できます。
ただ狭心症状があるなら、サクッとPCIしちゃいますけど。

でもなんで降圧剤がACEIなんでしょうね。いまどきはARBかと思いますけれど。
あと、スタチンは脂質吸収を高めますから、エゼチミブも考慮に入れられたら
いいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 詳しい解説ありがとうございました。
 一応、降圧薬にACEIとともにARBもありましたが、服薬遵守を上げるために、薬を減らすことを考えたのですが、ARBを残すべきだったでしょうか?

 まずは、一般的なスタチンで様子見をしてみます。
 まだまだ勉強不足だということを改めて自覚させていただきました。
 また機会がございましたら、よろしくおねがいいたします。

お礼日時:2009/05/24 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q狭心症  異型 症状

狭心症そのものの症状です。
胸の締め付け 圧迫感 息が浅くなる 頻脈 みぞおちの苦しさ 喉の奥の圧迫
これらの症状が一日に10回近く 特に食後に多い傾向があります。

酷いと冷汗 頻脈 吐き気 胸が焼けるような裂けるような状態です。

れんしゅく狭心症って一日に10回近くも起こりますか?
もしかしたらレンシュク性の狭心症か心臓神経症の可能性があると言われてます。

頻度が多過ぎて疲労感が凄いです。

こんなに頻回に症状があり持続時間も30分近くあります。

心臓神経症ってこんな症状ありますか? 
個人的には狭心症の症状そのものだと思っております。

Aベストアンサー

症状は頻回ですから、その最中の12誘導心電図を記録することができそうですのでその結果が参考になるでしょう

むしろ胃食道逆流の可能性のほうが高いとは思いますので↑の準備と平行してPPI薬を試すのがいいでしょう

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/shokudoen.html

Qカルシウム拮抗薬とカルシウムマグ

高血圧の治療でカルシウム拮抗薬(ノルバスク)というのを飲むことになりました。そもそもカルシウム拮抗という意味がわからないのですが、今まで身体に良いと思って飲んでいた「カルシウムマグ」というのは飲んでいても大丈夫でしょうか。それともやめたほうがいいのでしょうか。医者に聞き忘れました。

Aベストアンサー

こんばんは。

細胞内にカルシウムイオンが流入すると、血管のような筋肉は収縮します。
カルシウム拮抗薬は、細胞膜にあるカルシウムイオンを通す扉を閉めて、血管収縮を抑えることで、血圧を下げます。

元々、細胞内外での濃度差が大きい(ケタが違う)ので、仮に少し血液中のカルシウムイオン濃度が高くなっても、その濃度差の前では微々たるもの。
というわけで、血圧には影響しないです。
もっとも、病気や極端な多量摂取などが無い限り、高カルシウム状態にはならないように、人間の体は一定濃度に保つ働きがあります。

よって、カルシウムとの併用は問題ないです。
メーカーでも、ノルバスクにそういった注意は記載していないです。

でも、医師の了解は得てくださいね。

Q狭心症の症状 検査

冠攣縮性狭心症の症状があり1年前に心カテ(アセチルコリン)を行いました。
その時は陰性でした。 狭心症の可能性は低いと言われ様子をみていたのですが検査から半年後にも改善がなく、再度、半年前に心カテ(アセチルコリン)を行い結果はまた陰性でした。
二度も検査して陰性なら、ほぼ100% 心臓ではないのでと言われてます。 

胸の締め付けや圧迫感 みぞおちの圧迫感 喉や奥歯の痛み は未だに続いてますが、これだけ検査して異常がないという事は、やはり冠攣縮性狭心症の可能性はゼロなのでしょうか?


胸の締め付けや圧迫感 みぞおちの圧迫感 喉や奥歯の痛みは一体何が原因なのか判ってません

神経でこんなリアルな狭心症の症状が起こりえるものですか。

Aベストアンサー

胃・食道内24時間pH測定検査はなさったのですか?

http://chemical-ins.co.jp/24pHmonitor_feat.html

参考URL:http://chemical-ins.co.jp/24pHmonitor_feat.html

Q糖尿病と痛風についての病気の中味と予防法、治療法をそれぞれ教えてください

最近体調がよくありません。
糖尿病か痛風の疑いがあるようです。
糖尿病と痛風についての病気の中味と予防法、治療法をそれぞれ教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

また失礼します。

>ただちょっと食べ過ぎてるかもしれません。
ここだけちょっと気になりました。
maruhaseさんのお仕事がわからないので一概に言えませんが、ストレスからくる過食気味、ということはありませんか?

また体がだるいとの事ですが、季節の変わり目は交感神経と副交感神経のバランス等、色々なファクターがありますから、あまり過敏にならず適度な休養をとって運動されることを心がければよろしいと思います。

運動は有酸素運動、突発的に大きな力を使う運動というよりはむしろ軽い負荷で持続的に続けられる運動のほうが有効です。
体重の指標は身長に対する理想体重(算出方法はすぐ出てきませんが・・・)を目安にされてください。

Q狭心症の症状について

一ヶ月前から胸の圧迫感や締め付け感 喉の奥の圧迫感など、狭心症に似た症状が一日に10回以上の頻度で起こります。 一日の内でも周期があるようでグワーっと締め付けられる感じが起こったらスゥ~っと治まって又、数分するとグワーっと胸を圧迫されてるような苦悶感がありました。
昼夜問わず、相当な頻度で起こってました。

攣縮性狭心症の可能性があるとの事で心臓カテーテル検査を行いました。
基礎の狭窄はとくになくアセチルコリンの負荷試験でも攣縮は起こらなく結果は陰性でした。

通常はここまで検査して異常がない場合は狭心症は否定できますでしょうか?

心療内科を勧められてますが、明らかに症状が心臓神経症とは少し違うように感じてるのですが、心臓神経症で狭心症そのものの症状が起こることはあるのでしょうか?

因みに夜も胸の締め付け感で夜中に2回位、眼が覚める事が多々あります。

とにかく発作の頻度が多過ぎるという点が気になってます。
一日に10回~30回  持続時間は3分前後の時もあれば30分以上の時もあります。
胸の中央がグワーっと締付けられる感じで酷いと吐き気を感じることもあります。

相当、重症な感じの症状と頻度なんですが心臓カテーテル検査では異常なしでした。
アセチルコリンでの血管の攣縮も起こらなかったそうです。

狭心症なのか心療的な事なのか全くわからないまま日々を送ってます。

一ヶ月前から胸の圧迫感や締め付け感 喉の奥の圧迫感など、狭心症に似た症状が一日に10回以上の頻度で起こります。 一日の内でも周期があるようでグワーっと締め付けられる感じが起こったらスゥ~っと治まって又、数分するとグワーっと胸を圧迫されてるような苦悶感がありました。
昼夜問わず、相当な頻度で起こってました。

攣縮性狭心症の可能性があるとの事で心臓カテーテル検査を行いました。
基礎の狭窄はとくになくアセチルコリンの負荷試験でも攣縮は起こらなく結果は陰性でした。

通常はここまで検査...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ^^
医者でありませんので聞き流してください。

>心療内科を勧められてますが、明らかに症状が心臓神経症とは少し違うように感じてるのですが

自立神経の疾患の疑いもあるので進められているかもしれませんね
私も質問者様ほどでは、ありませんが発作が起き、色々検査しましたが
いじょうありませんでした。ストレスとかが原因もあると医師には言われました
そして一応、薬を処方され、様子をみて下さいと言われ、1週間経ちます。
後、病院で診察されているみたいですが、ニトロか何かのお薬は出ているのでしょうか?
頻繁に発作が起きるのであれば、出して頂いた方が早く発作を静めることが
出来ると思います。あくまで参考で回答しました。お大事にどうぞ

Q糖尿病治療薬のメトホルミンについて

現在2型糖尿病で治療中です。内服薬はDPP-4阻害薬のエクアを使っています。
インシュリンは、ヒューマログMIX50一日20単位で、そこそこ血糖コントロール良好です食前血糖100~150程度)
主治医にインシュリンを減らして内服薬を使えないかと聞いてみたところ、メトホルミンが良いのではないかという返事が返ってきました。
急性膵炎後糖尿病であり、既に膵臓の機能が大分低下しているため、SU剤などは逆効果になる可能性が高いとのことです。
ただし、現在肝機能値が高い(γ-GTP60、LDH450、ALP310程度)ため、肝臓にある程度の負担をかけるメトホルミンは、肝機能値が回復するまで使いにくいとのことでした。

質問ですが、二つあります。

1.メトホルミンとは具体的にどのような作用でもって血糖値を下げる薬なのでしょうか。
2.私は飲酒を一切しませんが、それでも肝機能値が高いというのはどのような理由が考えられるでしょうか。
躁うつ病で精神科にかかっており、精神科の薬も飲んでいますが、精神科の主治医曰く、それほど肝臓に負担をかけるような薬は使っていないとのことでした。それでも、精神科の薬によって多少なりとも肝臓に負担をかけることはありえますでしょうか。

現在2型糖尿病で治療中です。内服薬はDPP-4阻害薬のエクアを使っています。
インシュリンは、ヒューマログMIX50一日20単位で、そこそこ血糖コントロール良好です食前血糖100~150程度)
主治医にインシュリンを減らして内服薬を使えないかと聞いてみたところ、メトホルミンが良いのではないかという返事が返ってきました。
急性膵炎後糖尿病であり、既に膵臓の機能が大分低下しているため、SU剤などは逆効果になる可能性が高いとのことです。
ただし、現在肝機能値が高い(γ-GTP60、LDH450、ALP310程度)ため、肝...続きを読む

Aベストアンサー

全てが分かっている訳ではないですが、肝臓に貯蔵されたグリコーゲンが分解されて血糖をあげるのを抑制するのも作用の一つと考えられています。

肝機能が悪いというのは一般にはAST、ALTの上昇をいいます。ALP、γGTPなどは肝逸脱酵素の上昇を意味せず、誘導酵素なので肝臓の異常以外にも胆道系の異常でも増加しますし、原因不明の事が多いです。それこそ、飲酒でγGTPが増加するのは、一般の人にもよく知られています。

AST、ALT、直接ビリルビン優位の総ビリルビンの上昇がなく、かつ、腹部エコーでも問題なければ、肝臓のダメージはないと考えていいかと思います。

Q狭心症の症状  

狭心症について質問です。 異型狭心症の診断で胸痛が起こったらニトロを舌下して改善が無い場合は狭心症ではないと医師に言われました。

一つ気になったのは発作が強過ぎて効かないと言うのは考えすぎでしょうか?

レンシュク狭心症の人はニトロで改善しますか?

ニトロでも改善がない場合は狭心症ではないと言うのは本当ですか?


胸痛が起こってニトロを舌下しても効果がありません。

本当に狭心症では無いのか発作が強過ぎて効かないのか考えてしまってます

Aベストアンサー

> 発作が強過ぎて効かない

このような状態は不安定狭心症として入院対象となる病態のことはあります
しかしそのまま何事もなくしばらくして回復するようなことをたびたびくり返すようなことはありません

不安定狭心症状態では心電図や心エコー、血液検査でのトロポニンなどに異常が出るのが普通です


> 考えてしまってます

過去の多数回の質問への回答にも上記の内容はあったはずです

現状はこの考えが頭から消えないこと自体が病気の主体と思えます

http://www.jisinsin.jp/detail/10-ujiiehtm.html

参考URL:http://www.jisinsin.jp/detail/10-ujiiehtm.html

Q血圧が低下、治療薬は不要になりますか?

60才になった男性です。
母親の遺伝も有り高血圧で2年前から血圧降下薬で
治療しています。(治療前は170-120でした)
1年前に悪性リンパ腫で発病、入院と通院治療で6ヶ月後に
解寛(4ヶ月前)して現在に至っています。
血圧降下薬についてですが、投薬を減らしても安定な血圧の低下が続いています。
3種類の薬が➥2種類になり➥1種類(現在はプレミネントのみ)に変更して貰って
通院を続けています。
投薬を減らすので血圧が上がるとの事ですが、10日経っても安定状態です(109-77)。
薬の必要はなくなりますか?
高血圧の要因は悪性リンパ腫だったのか? とも思える状況ですが
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

悪性リンパ腫発病前と現在では生活や生き方が大きく変化していますか?例えば以前は仕事を熱心にしていたが今は仕事はしていない、あるいは仕事を継続していても今はずいぶんと楽になった、仕事一辺倒だったがセーブして楽をするようになった、などです。要は発病前よりも心も体もリラックスするようになってきたかどうかです。
高血圧の原因は遺伝もあるでしょうが、それに何事にも真面目に黙々と頑張り過ぎてしまう傾向が上乗せされるとより血圧は上昇するでしょう。

>高血圧の要因は悪性リンパ腫だったのか?
高血圧にしても悪性リンパ腫にしても病気には必ず原因があります。運悪くたまたま病気になるわけではありません。遺伝は別にしても高血圧もガンも頑張り過ぎ、無理して働き過ぎが交感神経の緊張を招いて発病させます。高血圧で治療を受けておられたようですが、まさにガンなどの病気の原因と同じものです。高血圧も原因さえ分かれば治っていきます。心や体の無理が続くとストレスが増えて次第に交感神経が緊張していきますので血管が収縮して血圧は上昇傾向になっていきます。ストレスを乗り切るために血圧を上げる必要があるからです。悪性リンパ腫は免疫系の酷使、つまりこれも生き方の無理が招きよせたものです。
入院治療中やその後、無理することが減ったり無くなれば交感神経の緊張も弱まっていきます。ストレスが減れば血圧を上げる必要もありません。原因は同じですのでこれは自分でできるガンの治療にもなるわけです。

悪性リンパ腫が高血圧の要因になってるのではなく、どちらも知らず知らず無理してきた生き方が招いたものです。原因が同じなので治療法も同じです。生き方そのものを見直して心も体も労わるようにしなければなりません。

血圧の薬ですが、下げ過ぎは注意しないといけません。十分な血流が確保できないことになります。生き方の見直しで交感神経の緊張が減ってくれば血圧は必要に応じて自然に下がってきます。うまくいけば最後の薬も不要になることもありえます。試しに思い切って止めてみることも必要ではないでしょうか。

悪性リンパ腫発病前と現在では生活や生き方が大きく変化していますか?例えば以前は仕事を熱心にしていたが今は仕事はしていない、あるいは仕事を継続していても今はずいぶんと楽になった、仕事一辺倒だったがセーブして楽をするようになった、などです。要は発病前よりも心も体もリラックスするようになってきたかどうかです。
高血圧の原因は遺伝もあるでしょうが、それに何事にも真面目に黙々と頑張り過ぎてしまう傾向が上乗せされるとより血圧は上昇するでしょう。

>高血圧の要因は悪性リンパ腫だったのか?...続きを読む

Q狭心症の症状について質問です。

狭心症の症状についてお聞きします。 攣縮性狭心症と言うのは一時間置きにとか数分おきに頻回に起こるものでしょうか?

実は私も胸の圧迫感や締め付け感で悩んでおります。
頻度は一日の大半がモヤモヤ感と言いますか胸部不快感があります。
数分置きの間隔で胸の圧迫感が起こる事もありますが数時間起こらない事もあります。

とくに朝起きた時に胸の締め付け感が強い感じがします。

しかし昼夜問わず一時間の内でも何度も胸のモヤモヤや圧迫感があります。 発作の大小はありますが


神経的な事かなとも考えてはいるのですが、胸痛が起こると動けなくなる感じでグワーっと胸が締め上げられてる感じで恐ろしい
感じになる程なので、神経的な事でココまでリアルな症状は起こらないのではと個人的におもっております。

そこで攣縮性狭心症の診断を受けている方から色々と症状についてアドバイスを貰いたくお願いします。

私の場合は症状が非常に多く一日にと言うより数分 数時間置きに胸の圧迫感やモヤモヤ感があります。

こんなに高頻度で血管のレンシュクと言うのは起こりえるものなのか気になってます。

狭心症の症状についてお聞きします。 攣縮性狭心症と言うのは一時間置きにとか数分おきに頻回に起こるものでしょうか?

実は私も胸の圧迫感や締め付け感で悩んでおります。
頻度は一日の大半がモヤモヤ感と言いますか胸部不快感があります。
数分置きの間隔で胸の圧迫感が起こる事もありますが数時間起こらない事もあります。

とくに朝起きた時に胸の締め付け感が強い感じがします。

しかし昼夜問わず一時間の内でも何度も胸のモヤモヤや圧迫感があります。 発作の大小はありますが


神経的な事かなとも考えて...続きを読む

Aベストアンサー

精神的なものではないでしょうか?
ひとまず心電図検査をしましょう。

Q不妊治療の一環として、自宅でよもぎ蒸しをしたいと思っています。

不妊治療の一環として、自宅でよもぎ蒸しをしたいと思っています。
その際に使う生薬を、いくつか揃えたのですが
一緒に使ってはいけないものや、効能を相殺してしまうのも
一度にたくさん使ってはいけないものなど、分かる範囲でかまいませんので
どなたか、教えてください。

買い揃えた生薬は

艾葉、甘草、当帰、鶏血藤、金銭草、陳皮、鳩麦、杜仲葉

大棗、枸杞子、桂皮、紅花です。

以上のものは、よもぎ蒸しに使われている、ごく一般的な生薬だと思います。
体質的に合うか合わないか、という事もあると思いますが
それは使ってみないと、分からない事なので
純粋に薬同士の相性のような事を、教えていただけると有難いです。
1回に調合する量は、50g~160gくらいで
そのうちの40%くらいに艾葉を、残りの60%でその他の生薬を合わせようと思っています。
素人なので、説明不足な所もあると思いますが、回答どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうそう、あなたが痩せていたり冷え性体質なら、
お腹(つまり子宮や卵巣)を温める(保温する)服装に気を使ってください。

冬だけでなく、夏でも、少し汗をかくくらいの厚着が良いです。

私がお勧めするのは女性用腹巻です。
冷え性・低体温症が子宮や卵巣の血行不良を起こし、
これが原因の不妊・流産も多数有ります。
お腹を温めることは有益無害です。

それと、肩や首、背中、二の腕、太ももも
冷やさないようにしてください。
この部分は体温を発生する「人間の火力発電所」です。
薄着による過度の放熱は冷え性の原因の1つです。
お腹を温めても、他の部分で冷やしすぎてしまえば、
冷え性・低体温症を起こしますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報