安価なA3スキャナーの購入を検討していますが、光学解像度600dpiというのが普通です。A4スキャナーの光学解像度は4800dpiとか9600dpiというものまであります。A3スキャナーはA4スキャナーと比べ相当解像度が悪いと考えていいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プリンタの修理屋です。



物理的な意味ではおっしゃるとおりですけど、実際に必要とされる能力なのか、実際に使える能力かと言うことを考えると「否」となります。

何をスキャンするかと言うことはありますけれど、画質と解像度は関係あるようであまり差がないと言うこともあります。
解像度を高くして読み取ればデーターのサイズはひたすら大きくなり、PCの能力をいとも簡単に超える大きさのデーターになります。

私が使っているフィルムスキャンが可能なスキャナでも、デフォルトは1200dpiで、それ以上の解像度に設定すると「データーが大きくなりますけど良いですか?」といった感じの警告が出ます。
A4スキャナでも2400dpiとか4800dpiなんていう解像度はごく限られた状況でしか使えません。
自分もそんな必要性を感じたことはありませんけど、ごく小さいものをスキャンする場合くらいしか考えられません。
たとえば、免許証写真から葬儀用写真を作るときとか・・・

常識的には300dpiもあれば十分な能力と言えます。
300dpiでA4原稿をスキャンするとBMPで30MB程度のサイズになります。
300dpiであれば120MBという事になります。
これがA3となれば単純に2倍になるわけです。

後の処理を考えれば、600dpiでも十分に実用的といえます。

また、「安価な」というところが引っかかりますけど、5万円以下で1200dpiというものもあるようですし、ドキュメントスキャナでは600dpi程度です。

使用目的が分かりませんので断言できませんけど、気にするようなことではないと考えてよいです。
A4スキャナの解像度が実用性を離れた次元で数字競争をしているようなところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。A4サイズをはみ出してしまう新聞のスクラップをスキャンするのが目的です。600dpiでも十分ということが良く理解できました。感謝いたします。

お礼日時:2009/05/23 06:59

4800とか9600dpiというのは


フィルムなど小さくて密度の高い画像のスキャン用です。
大きな画像をこの解像度でスキャンしたら
データの大きさが大変なことになります。
例えばA4の大きさで9600dpiでスキャンしたら89億画素になります。
パソコンで開くと27GBのデータがメモリを占有します。
こんなデータ扱えるわけがありません。

A3でスキャンするのであれば
600dpiでも相当な大きさのデータです(209MB)。
通常は200~300dpiでスキャンすることになるでしょう。
(200dpiで23MB、300dpiで52MB)
そういう意味では600dpiで全く問題ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。9600dpiの場合、A4の大きさでは27GBのデータになってしまうとは驚きました。確かに600dpiで問題がない訳ですね。感謝いたします。

お礼日時:2009/05/23 07:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光学解像度と読み取り解像度の違いは?

こんにちは、まったくの素人です。キャノンピクサスMP960でスキャン機能は光学解像度4800×4800 読み取り解像度 最大19200×19200とありますがこの意味がわかりません(汗)、そもそも性能が良いのでしょうか?自分の書いた古い絵を最高の高画質で残したくスキャンを思いつきましたが、スキャン後の保存はCD-Rなどが一番良いのでしょうか?その他良い保存方法があれば教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

読み取り解像度の下に(ソフトウェア補間)と書かれていなかったでしょうか?

読み取るユニットの性能としては4800dpiです。

光学解像度の中に主走査と副走査という言葉があったと思います。
この機種のスキャナ(現在のほとんどのスキャナ)はまっすぐな読み取りセンサで画像の1ラインを読み取り、その作業が完了したらセンサを少し移動させて次のラインを読み取ります。
主走査というのはこのセンサの性能、副走査はセンサを移動させる距離で決まってきます。
極端な話ですけど、モーターの動きを非常にゆっくりさせて、読み取りの時間をかければ、(理屈の上では)副走査方向はどれだけでも細かくスキャンできます。

センサで読み取ったデーターは単に点の集合体になります。
読み取ったデーターが荒い場合、その間のデーターをソフトウェアで計算して新しいデーターで埋めていくという方法が補間です。
真実のデーターではなくても、その周りから計算して推測される値を求めて点を増やしていくので、画像そのもののキメの細かさは向上します。

スキャナとしての性能ですが、一応最高クラスと考えていいでしょう。
ただ、スキャナは非常に地味な商品で、とりたてた新技術も無くなり、コストダウン競争も一息ついてしまって、一番安い機種でも2400dpi、最上位機種でも4800dpiと言った状態です。
(他社にはそれ以上の物もあるようです)

それでは、なぜ他社並みの高性能なものを出さないかといえば、必要性がほとんど無いからです。
読み取った画像をどのように扱うかの問題になりますけど、スキャナがA4まででしょうから、A4に印刷することを考えれば150dpi~300dpiもあれば十分です。
300dpiでA4サイズのカラー画像(BMP:無圧縮で一応画質劣化は無いはず)で約30MBになります。
3000dpiでスキャンすると約3GBという計算になります。

こうなってくると、データーが大きくなりすぎて処理できるPCもなくなってきます。
CD-Rは650MB~700MBですから、DVD-Rなどが必要になってきますね。

機器の準備、作業の時間などで、かなり苦労することになりますが、おそらく300dpiの画像と比べても差は分からない可能性の方が高いでしょう。

スキャナのドライバでも300dpi以上を指定すると警告が出ることがあります。

高精細モードはネガフィルムなどのスキャン(小さい原稿で)使うと考えていいでしょう。


自分も昔テストしてみましたが、ハガキサイズの写真をスキャンしてみたところ、150dpiと75dpiでは多少気になる差はありましたが、300dpiと150dpiではほとんど分かりませんでした。
それ以来基本は300dpiとしています。
また、ネガフィルムのスキャンでもメーカーがつけてきたソフトのデフォルトは1200dpiで画質は十分でした。

原稿がどのようなものか分かりませんが、おそらく300dpiもあれば十分でしょう。

また、ライティングの注意は必要ですが、デジカメで撮影したほうが、いい感じになることもあります。
経験的にスキャナの画像は、どうも不自然さがあって好きではありません。

参考URL:http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=039532

プリンタの修理屋です。

読み取り解像度の下に(ソフトウェア補間)と書かれていなかったでしょうか?

読み取るユニットの性能としては4800dpiです。

光学解像度の中に主走査と副走査という言葉があったと思います。
この機種のスキャナ(現在のほとんどのスキャナ)はまっすぐな読み取りセンサで画像の1ラインを読み取り、その作業が完了したらセンサを少し移動させて次のラインを読み取ります。
主走査というのはこのセンサの性能、副走査はセンサを移動させる距離で決まってきます。
極端な話ですけ...続きを読む

Qスキャナの目的別最適解像度を教えて下さい。

お願いします。

対象物

雑誌
写真集
色紙
135フィルム撮影写真
135フィルムネガ
ポラロイドカメラ撮影写真
インスタックスカメラ撮影写真

補足
紙、写真をデジタルデータ化してパソコンに取り込みます。
取り込んだ後はすべて処分予定です。
印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、
周辺機器のスペックが上がった後世でも通用するような取り込み方をしたいので、
それぞれのベストな解像度を教えて欲しいです。
使用用途はデジタル保存で、パソコンの液晶ディスプレイで見るだけです。
印刷はしません。液晶ディプレイも将来にはテレビのように
大型化するのは目に見えていますので、
粒子が壊れない?可能な範囲で解像度を上げて保存しておきたいです。

スキャナ
EPSON    GT-X970
SCANSNAP S1500

回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の画像が得られます。
このサイズなら、1920×1200のモニタでダイレクトに見ることが出来ます。

ところが、コレを3000dpiでスキャンすれば、15000×10500画素になり、モニタでは1/100の範囲しか見られないわけです。

で、通常はビューワーソフトが適当にサイズを調整して画面に表示してくれるわけです。
関係あるようで関係ないというのはこういうことです。

ちなみに、ビットマップでの計算ですが、1500×1050がそのデーターで約4.5MBです。
3000dpiなら450MB程度になるというわけです。
JPEGにすれば1/20~1/30程度には圧縮されるでしょうがその分画質は落ちます。
仮に1/20としても、1TBのディスクにL判の写真が44000枚程度という計算になります。

それよりも、そのデーターを読み出してPCで扱うときはBMPに近い形式に戻すことが多く、そんなに大きなデーターではいとも簡単にフリーズしてしまうかも。


で、具体的な解像度ですけど、文書なら150~300dpi、写真でも300~600dpi、35mmネガフィルムでも1200~2400dpiあれば十分でしょう。
むやみに解像度を大きくしてもスキャなドライバのほうが警告したりすることは多いです。

「印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、」これは、他の方も指摘されている通り、勘違いでしょうね。
ただ、印刷物も虫眼鏡で拡大すると、C、M、Yの小さい点で表現されています。
むやみに解像度を上げると、その点まで読んでしまうのですが、センサと印刷物の点の位置が合わないと、周期的に一部の点がかけてしまいおかしな縞模様が出ることがあります。
このことではないでしょうか?
対策は、解像度を下げるしかありません。



なお、こういった高解像度の話が出るのはいくつかの勘違いがあると思います。
一般的に、プリントする写真でキレイな画質というのは300~360dpiと言われています。
それ以上細かくしても人間の目では確認できないとか・・・・
事実、昇華型プリンタはそのくらいの解像度です。

インクジェットプリンタの場合、紙の上で複数のインクを混合させるとインクの水分が過多になり、にじみなどの原因になるため、色ごとに接触しないように噴射しています。
インクは基本的に4色ですので、300dpi×4=1200dpiという事になります。

プリントとスキャンでは若干事情は変わりますけど、思われているような高解像度は不要でしょう。

それと、どんなソフトで閲覧するか。コレもポイントといえるでしょう。


一度、試してみるのがよいと思いますよ。4800dpiの恐ろしさというのも分かるはずです。

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の...続きを読む

Q今はスキャナも複合機時代。それでもスキャナ単体が売れる理由は何?

スキャナが欲しいなと思っています。
今や、スキャナも複合機として組み込まれる時代です。
スキャナ単体なんて今時‥‥と思ったら、ドーンと、複合機より目立つ位置にありました。
複合機を買うか、スキャナを買うか、迷っています。
プリンタは有るので、スキャナだけで良いのですが、複合機を買って今あるプリンタを売るなり処分するか‥‥迷っています。

単体スキャナが、複合機のスキャナより勝っている機能って何かありますか?
単体で売るぐらいだから、複合機より勝る機能があるのだろうと自分では確信していますが、では何処が?と言われると‥‥分かりません。

勝る機能があるなら、単体スキャナを買います。
全く同じ機能で差が無いなら、複合機を買おうと思います。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

複合機の場合、高額なスキャナを装備すると価格的に不利になるので性能は若干抑えたものを搭載する傾向があります。
ですから最上級スキャナは複合機よりも確実に高性能と考えていいでしょう。ただし、その性能差が意味を持つ人はごく少数と思います。

スキャナの方が圧倒的に優れているのは持ち運びできること。
ACアダプタを使う機種でもかばんに入れて持ち運びは出来ます。
安いほうの機種なら電源が不要なものもあります。

こういった使い方をする予定が無ければ高い単独スキャナを購入する必要は無いといえます。


現在は絶版ですが、1年少々前にキヤノンの9950FVと言う機種を購入しました。
4800dpiと言う性能も魅力はありましたが、実際に使うのは300~600dpiで充分なことは分かっていましたので、必要なものではありませんでした。
この機種の場合、ネガスキャンが30コマ連続で行えますので、それが決め手になりました。

このように、決まった目的が無ければ専用スキャナは用がないかも知れません。

Qオートドキュメントフィーダとは

オートドキュメントフィーダとはどういった機能なのでしょうか?
ネットで検索すると、一応ヒットはするのですが、具体的にどういう機能なのか、について触れているものは殆ど無いもので…。
どなたかお教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

俗にいう「ADF」のことですね。
複写機などのオプション品(一部機種は標準装備)です。複写機の場合ですと、通常コピーをする元原稿は原稿押さえ板(ふた)を開き、ガラス面にセットし、押さえ板を閉じ、スキャンニングをし、プリント、という手順ですが、もし、元原稿が複数枚ある場合、押さえ板の開閉と原稿のセットをその原稿の枚数分繰り返さなくてはなりませんね。

そこでこの「ADF」をつかうと、その手間が省けます。
複数枚の原稿を「ADF」にセットします。そしてスタートボタン(コピーボタン)を押します。
そうすれば原稿が「ADF」に吸い込まれてコピー動作を開始します。1枚目のコピーが完了したら、今度は2枚目の給紙が始まり、以降同じ動作の繰り返し、となります。

要するに日本語で言うと「原稿自動送り装置」です。

参考URLにキヤノン製の複写機のカタログがあります。
機械上部のふたの部分が「ADF」と呼ばれる部分になります。
機能の違いによっては「RADF」「SDF」などと呼ばれる場合もあります。

参考URL:http://www.canon-sales.co.jp/medio/pdf/pdf_file/gp315.pdf

俗にいう「ADF」のことですね。
複写機などのオプション品(一部機種は標準装備)です。複写機の場合ですと、通常コピーをする元原稿は原稿押さえ板(ふた)を開き、ガラス面にセットし、押さえ板を閉じ、スキャンニングをし、プリント、という手順ですが、もし、元原稿が複数枚ある場合、押さえ板の開閉と原稿のセットをその原稿の枚数分繰り返さなくてはなりませんね。

そこでこの「ADF」をつかうと、その手間が省けます。
複数枚の原稿を「ADF」にセットします。そしてスタートボタン(コピーボタン)を押...続きを読む

Qスキャナ・プリンタはepsonとcanonどっちがいいの?

スキャナとプリンタを購入予定です。
今、canonとepsonで迷っているのですが
どちらの方がどういう特色があるのでしょうか。
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

 スキャナについては、はっきりと言ってキャノンが良いと思います。もちろん写真が主であればエプソンの方が綺麗という人もいるので、そちらが主であればエプソンの方かもしれませんけれど、そうでなければキャノンです。

 その理由のひとつにエプソンのスキャナ(もしも改良されていたらすみませんが、多分、まだと思います。念のために店で聞いてください)では、カラーコピーが自社製でなければできなかったはずです。
 それとエプソンの方が厚いのです。それで画質的に大きな差があれば問題ですが、我々、一般に使う者はそれほどの差は感じないはずです。

 写真をしないのであれば、キャノンのCISのが薄くて、使い易いですよ。USBポートがあればコンセントも使わなくて、USBに繋ぐだけというのは楽です。ノートでも簡単に繋げますしね。
 もちろんCISでは立体物とかではしんどいので、それらの物が主でしたらCCDにしてください。
 CCDでも基本的にキャノンの方が薄いです。
 私はCISのをふたつ、CCDのをふたつ使用しました(もちろんどちらもキャノン)。今はCISとCCDがひつつずつです。用途に分けて使っています。

 プリンターはどちらも持っています。
 キャノンのがひとつ前のモデルで890と700です。
 エプソンもひとつ前のモデルの890です。

 写真はエプソンの方が綺麗です。黒の印刷はキャノンの方が綺麗(字のにじみがほとんどない)で、速いです。ただ、普通に使う分にはどちらもそんなに差があるとは思えません。仕事でキャンノン、実家でエプソンを使用しています。
 写真も今の最新モデルでしたらどちらを選んでも差はないと思います。
 6色インク以上のものでしたら問題ないです。
 ただ、インターフェースはエプソンの方が良いように思います。初心者でも使い易いのはエプソンの方です。
 速度はキャノンの方が速いみたいですが、個人的にはエプソンの方が好きですね。
 ここはサンプル画像で好きな方でも、値段でも良いかなぁ、そうでした、エプソンの方が多分うるさいし、揺れが大きいです。

 こんなんでどうですか。
 

 スキャナについては、はっきりと言ってキャノンが良いと思います。もちろん写真が主であればエプソンの方が綺麗という人もいるので、そちらが主であればエプソンの方かもしれませんけれど、そうでなければキャノンです。

 その理由のひとつにエプソンのスキャナ(もしも改良されていたらすみませんが、多分、まだと思います。念のために店で聞いてください)では、カラーコピーが自社製でなければできなかったはずです。
 それとエプソンの方が厚いのです。それで画質的に大きな差があれば問題ですが、我...続きを読む

Qプリンタ解像度の表示について 1,200dpi×600dpiって何???

プリンタの解像度を調べている際に
2400dpi 1200dpi 600dpi 300dpi だったり
したのですが、

自分の認識では 600dpi と表現されるのは
600dpi × 600dpi と表示されているモードだと
思います。

では、1200dpi×600dpi って
解像度はいくつと表現すればよいのでしょう?(涙)

その前になぜ、2つあるのでしょう・・・?
どなたか、分かりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は私もCANON LBP-250を使っているのですが,プリンタのプロパティの「印刷品質」の中の「詳細設定」に,「トナー濃度」を設定するところがあります。デフォルトの設定では,インクジェットプリンタと比べて細くて読みにくく感じることがあるので,濃くして使うことが多いのですが,濃くすると太さが変わるように思います。

レーザープリンタのdpiの違いが問題になるようでは,インクジェットプリンタの出力ではとても使えないような気がします。それで,別の理由(例えば「コードの中にA~Dのキャラクタが含まれている」とか)を考えたほうがいいのかな?と思いました。
それから,CANONのレーザープリンタには「スーパースムーズ」という機能があります。バーコード印刷のような印刷の場合はOFFにしておいたほうがよいのかもしれません。でも,バーコードというのは,普通,垂直な線ですよね?スーパースムーズが原因となるのも考えにくいような気もします。う~ん,わかりません。もし原因がわかったなら是非知りたいです。

Q何でPSプリンターでないとだめなんですか?

何でPSプリンターでないとだめなんですか?
会社勤めをやめて、大したキャリアもなく非力ながら独立して自宅でフリーで広告デザイナーをやろうと思っています。
そこで教えていただきたいのですが。
DTPデザイナーは、PSプリンターが必需品ですか?。
プレゼン・カンプのインクジェット出力では、相手にされませんか。
PS(ポストスクリプト)対応でないカラーレーザープリンターではダメでしょうか。
予算の兼ね合いで(非常にプアーなので)、エプソンのLP-7000C(A3両面対応・カラー)を購入しようと思っています。
PS対応でないレーザープリンターでも、フォントのアウトライン出力が出来るのでしょうか。ていうか,ちゃんとしたMACのきれいな文字出力ができるのでしょうか。
どなたか、レーザープリンターにおけるPS対応のアル・ナシの差を具体的にやさしく教えていただければありがたいのですが。
今の自分は知識が乏しくて、いろいろ不安です。
いろいろ教えていただければと思っています。
【最後に現在手持ちのMAC環境を記しておきます。】
MAC(G4カード搭載・メモリー=640MB・ハード=20GB)
プリンターはもらい物で(エプソン・インクジェットA3対応=PM-2000C、古くて遅いながらもなんとか使っています)
ソフトはイラストレーター8.0、フォトショプ7.0、InDesign2.0、QuarkExpress4.1等をヤフオクで落札購入。
フォントはモリサワ主要フォント(旧CID)をこれまたヤフオクで落札購入。
よろしくお願いいたします。

何でPSプリンターでないとだめなんですか?
会社勤めをやめて、大したキャリアもなく非力ながら独立して自宅でフリーで広告デザイナーをやろうと思っています。
そこで教えていただきたいのですが。
DTPデザイナーは、PSプリンターが必需品ですか?。
プレゼン・カンプのインクジェット出力では、相手にされませんか。
PS(ポストスクリプト)対応でないカラーレーザープリンターではダメでしょうか。
予算の兼ね合いで(非常にプアーなので)、エプソンのLP-7000C(A3両面対応・カラー)を購入しようと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です、

簡単なIllustratorのファイルをSimpleTextで開いてみれば分かりますが

%!PS-Adobe-3.0
%%Creator: Adobe Illustrator(TM) 5.5J 95.01.01
・・・・・

で始まる文字列が表示されます。これがPSファイルです。
ここにベジェ曲線の始点・終点の座標や色属性などが記述されています。
PSアプリケーションはこの記述を元にモニター上に図形を表示させます。
同様にPSプリンタはこの記述を元に紙やフィルムに出力をします。

それらはすべてPS(ポストスクリプト)という言語で書かれていますから
その解釈(言ってみれば言葉の意味)が分からなければ正確な図形の表示ができません。
英語しか分からない人に日本語で図形の説明をするようなものです。

そのPS言語の解釈法がadobeの特許ですから
adobe社の許可したPSプリンタ以外では正確なPSプリントができません。
PSプリンタとは特殊なハードウエアではなくて
PS言語解析のための特殊なソフトウエアを持ったプリンタという事です。

ただ、画面表示については
解析はPSアプリケーションが行いますが、
最終的な表示はQD(クイックドロー)という画面表示プログラムが行いますから
そちらのデータを流用すれば簡易的なプリントならすることができます。
これが「PSプリンタでなくても大丈夫」という回答の理由です。

フォントをアウトライン化したりPDF化すれば
文字や配置画像は綺麗にプリントされますから
いっけんPSプリンタでなくても大丈夫と誤解してしまいそうですが、
ここで大きな違いが出てきます。
QDは画面表示のためのプログラムですからRGBを用いています。
ですから当然プリンタに送られるデータもRGBデータです。
ところがPSはCMYKでデータが作られていますし、
プリンタに送られるのもCMYKデータですから
元が同じデータであっても、プリント上がりが違ってしまいます。
それが「発色が違ってしまう」原因です。

これは両者を見比べる事ができないかぎり分かりませんので
QDプリントで良しとしている人には(自分的には)充分なのでしょうが
製版・印刷側から見れば「素人には困ったものだ」でしかありません。

もうひとつ、
PSプリンタはPSデータを正確(正直)に出力するだけです。
プリンタの設定をどんなに綺麗にしたところでプリントの発色は変わりません。
そもそもPS出力の際にはプリンタ設定の大部分は無効になります。
せいぜいが「印刷インキ」と「用紙」による発色の違いをシミュレーションするだけです。

が、QDプリンタはプリンタの設定によってプリント結果を変えられる性質のものですから
データそのものに手を加えなくても、
プリンタ設定を操作するだけでプリントの発色が変わります。
その結果「ウチのプリンタどおりの色が印刷では出ない」という
困ったトラブル(苦情)に繋がってしまいます。

どれも、PSというものを正しく理解していない事から起きるものです。

No.3です、

簡単なIllustratorのファイルをSimpleTextで開いてみれば分かりますが

%!PS-Adobe-3.0
%%Creator: Adobe Illustrator(TM) 5.5J 95.01.01
・・・・・

で始まる文字列が表示されます。これがPSファイルです。
ここにベジェ曲線の始点・終点の座標や色属性などが記述されています。
PSアプリケーションはこの記述を元にモニター上に図形を表示させます。
同様にPSプリンタはこの記述を元に紙やフィルムに出力をします。

それらはすべてPS(ポストスクリプト)という言語で書かれていま...続きを読む

Qヘッドホン出力とライン出力の違いについて

ヘッドホン出力とライン出力の違いがわかりません。
それとインピーダンスというものもよくわかりません。

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

単体コンポで考えていただければ分かりやすいと思います。

かなり大ざっぱです。

まず、ヘッドホン出力とライン入力です。

1.プレーヤー
 ↓ レコードの針、CDのレンズが拾っている信号
 ↓ ライン信号
 ↓ 音量はとても小さい。
 ↓ アナログ(レコード)とデジタル(CD)などの生信号。
2.プリアンプ
 ↓ ライン信号
 ↓ 様々なプレイヤーからの大小様々な信号を受け付ける。
 ↓ どのプレイヤーを再生するのかをセレクト&音質を調整する。
 ↓ でもまだ音は小さい。
3.パワーアンプ
 ↓ 実際に耳で聞くための信号
 ↓ 好きなように音量を調整する。
4.スピーカー
 ↓ 音を出す装置
 ↓ 基本的にスピーカー出力とヘッドホン出力は同じですが、
 ↓ インピーダンスが違います。
5.耳で聞く

インピーダンスは抵抗です。
プレイヤーからアンプ、スピーカー、そして耳に至る間に、機器同士の相性を合わせる必要があります。

大きな音(信号)の装置と小さな音の装置をつなぐには、その信号の強さを調整しないと音が流れなかったり、逆に流れすぎることがあって、最悪は壊れます。

例えば、スピーカーのインピーダンスを4オームから8オームに変えると音が小さくなります。
インピーダンスの大きなスピーカーを鳴らすにはパワーアンプの出力を上げる必要があります。

本当に大まかです。
ヘッドホン出力にラインをつないだら、音が大きすぎるので抵抗を入れる必要があります。
ライン出力にヘッドホンをつなぐと、上記の3.のパワーアンプが無い状態と同じです。

単体コンポで考えていただければ分かりやすいと思います。

かなり大ざっぱです。

まず、ヘッドホン出力とライン入力です。

1.プレーヤー
 ↓ レコードの針、CDのレンズが拾っている信号
 ↓ ライン信号
 ↓ 音量はとても小さい。
 ↓ アナログ(レコード)とデジタル(CD)などの生信号。
2.プリアンプ
 ↓ ライン信号
 ↓ 様々なプレイヤーからの大小様々な信号を受け付ける。
 ↓ どのプレイヤーを再生するのかをセレクト&音質を調整する。
 ↓ でもまだ音は小さい。
3.パワー...続きを読む

Q光 反射するものを スキャンする方法

宜しくお願いします。
私は、CANON MP770の複合機を使用しています。
光に反射する物をスキャンすると黒っぽくなります。

キラキラした物をスキャンすると光の反射で色が変わるのは
判るのですが、上手にスキャンする方法(工夫)などあれば
教えて下さい

注:デジカメ等で撮影する良いと言う答えは要りません

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

結論としては不可能となります。

まず、大きな前提として「キラキラした」という色は存在しません。
あくまでも、何らかの光を反射してしまうからキラキラ見えるわけで、そのもの自体の色というものはないのです。
(銀での話です。金は銀に黄色いフィルターをかぶせたと見てよいです)
#6さんのサンプルはそれっぽく見えますけど、拡大してよく見ると白とか黄色とかの薄い色と、周りの緑などとのコントラストでそのように見えているだけの話です。

で、物が光っているように見えるための条件はいくつかあり、自動車などのような、少し離れたところから光源からの反射を見て光っていると感じる場合。
この場合は全反射して光っている部分とその周りの反射していない部分の差でH仮を感じるわけです。

表面に細かい凸凹があったり、メタリック塗装のように細かい乱反射がある場合です。

スキャナで読み取って、光っているように見える可能性があるのは後者です。
スキャナは光源が近すぎて乱反射が無いと光っている感じにならないのです。

炎天下で鏡を見ても、太陽などの光が鏡の中に映らない限りキラキラ見えないはずです。それと一緒です。

また、そういったものをスキャンして真っ黒になるのはスキャナの構造の問題もあり、難しいです。

添付した図で分かってもらえるかどうか分かりませんけど、通常スキャナの読取センサが読み取っているものは原稿の表面で乱反射した成分です。
光を当てて、その反射を読むと言うのは分かると思いますけど、光源とセンサが原稿に対して垂直に同軸に配置できれば不可能ではないのですけど、技術的にもコスト的にも非常に難しい話です。
実は、CDなどのピックアップでは同じことがあるのですけど、この場合は途中にハーフミラーを入れて、ハーフミラーの後ろからレーザービームを照射、帰ってきた光をハーフミラーで90°曲げてセンサで読み取っています。
ただ、この場合、光源の光は単波長(レーザーはそういうものです)で単にON-OFFの信号なので可能と思われます。


鏡のように全反射してしまうとセンサの方に光は届かず、光量不足→黒くなるわけです。
黒い原稿が黒く見えるのは、黒い色がすべての光を吸収してしまうから黒くなるわけです。
蛍光ペンが黒くなるのは、乱反射がきつすぎて、センサに届く光量が少なくなりすぎて黒くなります。


個人的な経験では、あなたが要らないといっているデジカメ撮影がベストです。
デジカメで鏡を撮影するのも、これはこれで難しいものです。

プリンタの修理屋です。

結論としては不可能となります。

まず、大きな前提として「キラキラした」という色は存在しません。
あくまでも、何らかの光を反射してしまうからキラキラ見えるわけで、そのもの自体の色というものはないのです。
(銀での話です。金は銀に黄色いフィルターをかぶせたと見てよいです)
#6さんのサンプルはそれっぽく見えますけど、拡大してよく見ると白とか黄色とかの薄い色と、周りの緑などとのコントラストでそのように見えているだけの話です。

で、物が光っているよう...続きを読む

Q写真集と同等の画質でスキャンするには、どのくらいの画質でスキャンする必

写真集と同等の画質でスキャンするには、どのくらいの画質でスキャンする必要がありますか?

パソコン・スキャナーは持っていないのですが、
写真集をデジタル化して現物は売ろうと思い、
携帯のカメラで撮影してみたのですが(約8メガ)、
最高画質で撮影しても、現物と比べると画質が劣るような気がします。

パソコンを持っていて、最近のスキャナーの最高画質でスキャンしたことがある方、
写真集現物並みにスキャン出来ていますか?

どのくらいの画質でスキャンすると写真集並に見えるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

機種にもよりますが、手持ちの1200dpiのフラットベッドスキャナーでスキャンするとA4サイズ1枚あたり、約12分かかりました。bmp形式で約400MB/枚
最高画質で写真集1冊スキャンするには、かなりな時間がかかると思いますので、実用的ではないと思います。


質問者さんの「写真集並」がどの程度かわからないのですが、1200dpiはきれいでした。
しかし、モニタで見るぐらいなら600dpiのPDFで充分かと思います。


なお、きれいにスキャンするためには、本を押しつけてとじ目を目立たないようにしないといけないので、写真集の商品価値が下がります。
あと、スキャナのガラスや写真集のゴミも取り除いておきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報