Excel2007で所得税欄(行40に)をつくりました。
列には個人ごとの計算式が入っています。
F6・・・・扶養人数
F40・・・課税所得金額
源泉21・・・範囲名---平成21年4月以降(国税庁HPからDL)
乙の1・・・範囲名---平成21年4月以降のB列
乙の2・・・範囲名---平成21年4月以降のL列

(1)甲欄の適用者のセルには
=IF(F40<88000,0,VLOOKUP(F40,源泉21,F6+3,TRUE))
F6+3・・・この式の意味理解できないでいる

(2)乙欄の適用者のセルには
=IF(S40="",0,IF(S40<88000,ROUNDDOWN(S40*3/100,0),LOOKUP($S40,乙の1,乙の2)))
の式が入っており、正常に(1)(2)ともに所得税額を表示できています。

つまり行40には、(1)と (2)の式が混在している状態です。

これを一つの式にして甲乙どちらにも対応できるようにしたいのです。たとえばセルD1のが甲欄適用者の文字列なら(1)を乙欄適用者
なら(2)の式を参照するようにしたいです。
どうしたらよろしいでしょうか?

A 回答 (1件)

こんにちは、



http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/g …
ここのアドレス書かないと、探す人が、一苦労だと思いますよ。
税務処理している人ならわかるかもしれませんが。

>=IF(F40<88000,0,VLOOKUP(F40,源泉21,F6+3,TRUE))
>F6+3・・・この式の意味理解できないでいる

自分で作って、わからないのに、よく自分で作れましたね。
エクセルのシートと、VLOOKUP関数を見ると、
たぶん、源泉21の範囲の三列目が、扶養親族数の数0人になるから
ないですか。??
F6は自分で書いてあるように、扶養人数ですよね。
扶養人数0+3で、源泉21の三列目(扶養人数0人の列)
扶養人数1+3で、源泉21の四列目(扶養人数1人の列)
扶養人数2+3で、源泉21の五列目(扶養人数2人の列)
後同様。
たぶんそうだと思いますよ。

甲乙は、function(金額,扶養数,甲乙)の関数を作れば
いいだけのような、待っていると、誰かが作ってくれるかも
どちらしても、自分で作るよりコピーペーなのでしょうから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qexcel で 賞与 源泉徴収税額 の関数を教えてください。

給与・賞与をexcel(マクロ機能を使わずに)で印刷する。
賞与 源泉徴収税額
ROUND ( IF で 扶養親族等の数 0人 VLOOKUP で 源泉徴収税額 、IF で 扶養親族等の数 1人 VLOOKUP で 源泉徴収税額、IF で 扶養親族等の数 2人 VLOOKUP で 源泉徴収税額 、・・・・・・・),0)
扶養親族等 5人目で ”入力した数式は正しくありません。” の エラーが発生します。
エラーの原因は()が多すぎるエラーですか?
ほかの方法はありますか? 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の場合、
1)まず、税額表をそのままエクセルで作成しておく(給与の最高額ぐらいまで)
A列に以上額、B列に未満額、C~J列までそれぞれ0~7人の税額、K列に乙税額とします(全部で11列あります)

2)その人の課税対象額のセル、扶養人数のセルを作っておく

とした上で、下記のような式をつくりました(各セルにはセル番号に変更してください)

IF(AND(扶養人数のセル="乙",課税対象額のセル<88000),INT(課税対象額のセル*0.03),
IF(扶養人数のセル="乙",VLOOKUP(課税対象額のセル,税額表の範囲,11,TRUE),
VLOOKUP(課税対象額のセル,税額表の範囲,扶養人数のセル+3,TRUE)))
(解説)
 まず一行目では乙の人でなおかつ88,000円未満の人は3%の税額を算出しています。
 次の行は乙で88,000円以上の場合です。ここで11とありますが、これは税額表の乙欄がエクセル上で11列目にあることを指しています。(ここまでは乙を使うことが無いなら省いて結構です)
 三行目は一般的な甲の人の税額を算出してます。ここでポイントなのは、例えば扶養者が0人の人は「扶養者のセル」に0と入力します。すると税額表ではちょうど0人はC列なのでVLOOKUPの列番号が「+3」で自動的に「0+3」で0人の税額が出るようになってます。扶養者が1人なら「1+3」で4列目(D列)が算出され、自動的に税額が計算できますよ。

私の場合、
1)まず、税額表をそのままエクセルで作成しておく(給与の最高額ぐらいまで)
A列に以上額、B列に未満額、C~J列までそれぞれ0~7人の税額、K列に乙税額とします(全部で11列あります)

2)その人の課税対象額のセル、扶養人数のセルを作っておく

とした上で、下記のような式をつくりました(各セルにはセル番号に変更してください)

IF(AND(扶養人数のセル="乙",課税対象額のセル<88000),INT(課税対象額のセル*0.03),
IF(扶養人数のセル="乙",VLOOKUP(課税対象額のセル,税額表の範囲,11...続きを読む

Q給料明細表の所得税をVLOOKUP関数などで出したいとかんがえてますが

給料明細表の所得税をVLOOKUP関数などで出したいとかんがえてますが、
良い案がありますか、
ファイル名が、源泉徴収表 シート名が、平成20年4月移行分
の中に国税庁が出してる源泉徴収月額表があるので、これをコピーしてあるので
関数または、マクロなどで検索して表示させたいのですが、
下記は、国税局のURLです。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/01.htm

給与明細のレイアウトは、セル K47に支払金額がでてます。C14に所得税をだしたいのです。
給与明細は、加工が厳しい状態で、A列しか空きが無くA7に不要人数を他から参照させようと
おもってます。
本来ならば国税庁がわの表を提示するべきでしょうが、
現物を見ていただいた方が 確実かと思い書きませんでした。
給与明細は、現場別で複数あるので、同じファイル上に源泉徴収票をのせるのでなく
源泉徴収表と言う別ファイルを作り そのデータから複数ある明細書の読ませようとかんがえています。

分かりにきくいのが、扶養の人数で変化する金額のよませかたなのです。
( まあ ほとんど分かりませんが・・・) 国税庁の表も加工した方が、よいでしょうか!
また、 マクロだとどのような式になりますか!
分かりにくいでしょうが、 力を貸してください・
よろしくお願いします。

給料明細表の所得税をVLOOKUP関数などで出したいとかんがえてますが、
良い案がありますか、
ファイル名が、源泉徴収表 シート名が、平成20年4月移行分
の中に国税庁が出してる源泉徴収月額表があるので、これをコピーしてあるので
関数または、マクロなどで検索して表示させたいのですが、
下記は、国税局のURLです。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/01.htm

給与明細のレイアウトは、セル K47に支払金額がでてます。C14に所得税をだしたいのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすいません。
=IF(K47<88000,0,VLOOKUP(K47,'[源泉徴収表.xls]月額表(平成20年4月以降分)'!$B$5:$K$344,3+A7,TRUE))
で大丈夫だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報