ハンバーグなどを作る際に、ボールに生肉などの食材を入れ、
まぜると思うのですが、そのボールはどのように処理しますか。

お料理教室のときは、ただ普通に洗剤をつけたスポンジで
洗っただけでしたが、それでいいのでしょうか。

主婦になり、ふと大丈夫か心配になってきました。
熱湯消毒や漂白などはしなくてよいのでしょうか。

詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

普通に洗剤で洗浄でいいです。

そのあと、きちんと乾かせば。
手や空気中にも菌はいますので、無菌には出来ません。
なら、どうすればいいかですが、一般的な菌は、水分、栄養、適度な温度のすべて必要です。

洗剤で洗うことで、脂肪分などの栄養を除去できます。
乾燥することで、水分は除去できます。
温度はコントロールは難しいですが、上の二つをなくせば、問題ありません。

また、お肉からは、水分も栄養も除去できませんので、冷蔵庫に入れるなどの方法で、温度管理をすることで、菌の増殖を抑えることが出来ます。ただし、冷蔵庫は万能ではありません。涼しいところが好きな菌もいますし、長い時間がたてば、味も落ちますので、早目に処分(食べる)ことが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通に洗浄すればいいのですね。
気になっていたので、気が楽になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:15

サルモネラ菌などによる食中毒の報告は肉料理の後始末の不完全さなどもありますでこれからの季節はやはり気になります。


ハンバーグのボールは皆さんのおっしゃる通り洗って乾かせば大丈夫ですが、気になるようでしたら塩でこするというのをプロの方に聞きました。
肉を切ったまな板も熱湯より塩でこすった方がタンパク質がこびり付かず綺麗になるそうです。
ただ魚を切ったら塩でなく流水と洗剤で洗わないと駄目です。(好塩菌というのがいます。)
比較的 飲食店関係、料理学校出身だったりすると気にする人が多いです。(害にあったら大変なので)
気になるようでしたら殺菌した方が精神的にも宜しいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

塩が有効なのですね。勉強になりました。

お礼日時:2009/05/27 21:27

除菌は殺菌や滅菌と違います。



何らかの手段で菌を除けば除菌なんです。
ただ水で洗い流しても除菌なんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水でも除菌できるのですね。
安心しました。

お礼日時:2009/05/27 21:24

お料理教室の通りでいいでしょう。


家庭で、除菌クリーナー??かえって気持ちが悪いです。
お湯で洗って、乾かし(乾いた布巾で拭く)仕舞えば済む事だと思います。ハンバーグなど加工した肉は(特にひき肉)とてもデリケートです。作ったらその日に食べましょう。

余ったらミニハンバーグにてデミグラスソースで煮込んだり、丸めて焼き冷蔵庫に保存して、翌日のカレーに入れたりすれば生での保存が避けられます。(因みに、ハインツのデミグラソース美味いです!玉ねぎとニンニクみじん切りを炒め、缶詰めの中身を開けて缶と同じ分量の水を入れ、マギーブイヨンを一個入れます煮込んでとろみが出たら出来上がり!此処に焼いたミニハンバーグをいれ煮込みハンバーグ!!勿論冷凍できます!!)

そういう風に工夫をするのが主婦ですよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハインツで煮込むとおいしいのですね。
今度やってみます!

お礼日時:2009/05/27 21:23

私はボールの除菌のことは、気にしたことがありませんが、心配であれば店に除菌のスプレー等売られているのでしてみてはどうですか?


やはり食品に触れるので、衛生面を考えるとまな板と同様に除菌が必要かもしれません。
以前に和菓子製造の会社に勤めていました。そこでは必ず、食品に触れるものはすべて除菌のスプレーをしていましたね。
家庭ではあまりする機会が少ないですけどね。必ず全て除菌をしないといけないという義務がないので、その人の考えによります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

除菌スプレーというものがあるのですね。
明日早速お店に見に行ってみます。
食品会社ではちゃんと除菌スプレーしているのですね!

お礼日時:2009/05/27 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肉を切った後はまな板と包丁は一々洗わなければならないの?

私は、今まで、肉を切った後でも平気で野菜や豆腐などを切っていたのですが、
ウチのカミさんが、肉を切った後は必ず洗わないといけないといいます。理由を聞くと生ものだからだそうです。
でも、私は今までそうやって料理してきて、別段何も問題ありませんでした。
本当に一々洗わなければならないんですか?面倒くさいです。誰か、ウチのカミさんに反論できる方いませんか?

Aベストアンサー

料理教室に行った時、同じ料理の時は洗う必要がないと言われました。
例えば、肉じゃがを作る時の肉とじゃがいもは同じまな板を使ってよいと・・・
#1さんのおっしゃるように野菜→肉の順番で切れば洗う手間がないし、なおさらよいと思います。

Q肉魚を切った後のまな板・包丁、を洗ったスポンジの、その後

いい年して、変なことを伺うようで、恥ずかしいのですが・・・

生の肉や魚を切った後のまな板や包丁は、すぐに洗います。
気になっているのは、その洗ったスポンジなのですが・・・

肉・魚を切ったまな板と包丁、
・・・を、洗ったスポンジ。
・・・で、他の洗い物を洗った場合。

他の洗い物に、肉や魚の、ばい菌じゃないですけど、汚れは移らないのかしら?
と、気になっています。
洗剤がついているからいいのか?
でも、鶏肉なんかだと細かい肉片のようなものがまな板に張り付いていたりします。
それをスポンジと洗剤が取り去ってくれます。
スポンジに目に見える肉片がついていたら、洗い・取り去ります。
でも?

やはり一度スポンジそのものも洗い流したり消毒してから、次に使うべきなのか?
あんまり気にすることじゃないのか?

ご意見をお聞かせください(泣)

Aベストアンサー

そのための界面活性剤ですから。
界面というのは、異なる物質が接するときの境界です。
空気   / ̄ ̄ ̄水
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  食器
この場合、空気/水 水/食器 水/食器の三つの界面が現れます。
界面活性剤が水中にあると水の表面を覆って界面の表面張力が低下します。そのため接触角が小さくなり食器の面をぬらす。
 ---高校の化学の範囲かな---
 食器用の洗剤は、特に油/水の界面に対する活性が高く、一旦それで覆われると、あたかも水の膜(界面)で包んだ形になります。
 だから、再び油で汚れることはない。
 もしそうでなければ、洗濯なんてできませんよね。
 一枚目の食器だって汚れているところと汚れていないところがあるはず、それでも汚れていない部分に汚れはつかないでしょ。

Q生肉の調理について

こんばんは。

生肉の調理について、とても神経質になっており、いつもお料理をするさい、すごく神経を使います。


昨夜の料理中に起きたことについて質問させてください。

昨夜、豚肉をソテーしようと思い、生の豚肉をフライパンへと入れていました。
そのとき、フライパンの外側の部分に、生の豚肉がペタリとくっついてしまいました。
そのお肉はフライパンに入れてそのまま炒めました。

そして、その生の豚肉がペタっとくっついたフライパンを、洗剤をつけたスポンジで洗いました。しかし、その生の豚肉の触れたフライパンを洗ったスポンジを二時間ほどそのまま放置し、その後、他のお鍋をそのスポンジで洗いました。


フライパンの内側に、生肉が触れたのであれば、生肉の菌もフライパンの熱で死滅するでしょうが、生肉がペタリとふれたのは、フライパンの外側でした。


このことにより、食中毒の被害がでてしまうことはあるでしょうか?
小さい子どももおり、とても心配しております。

Aベストアンサー

丁寧なお礼をありがとうございます。

yahoo知恵袋ってそんな機能あるんですね。

この辺のカテゴリーはたまに覗くことがありますし、質問者さんの回答履歴がONになっていればたまに覗くことくらいはできるかもしれません。

ただ、正直私の付け焼刃のような中途半端な知識がどの程度参考になるかは微妙なとこでしょうね。

より専門性・信憑性の高い回答が必要な場合はケンコーコム(通販サイト)のお問い合わせもいいかもしれません。(薬剤師さんも質問に対応してくれるようで、商品に関連付けられるような質問であれば答えてくれると思います。)
あとは暇そうな薬局の薬剤師さんも結構親切に答えてくれる場合が多いです。(笑)


私程度の回答でよければ、また協力させていただきます。

Qキッチン掃除…生肉,魚の飛び散り…

キッチンの清潔方法について教えてください。


二世帯住宅のキッチンで、
義父が、親世代側のキッチンが狭いからと、子側のキッチンで生肉や生魚の処理をします。
し終わった後、肉や魚の汁はそのまま… 扱いも結構荒いので、作業台だけでなく壁や床まで生の汁が飛び散っています。

後から私が
包丁・まな板・作業台・シンクは食器用洗剤で洗い流し、
壁や床など拭ける範囲は、布巾で拭き取っています。
この掃除の仕方で清潔になりますでしょうか??
壁・床等は塩素系の洗剤などで拭いた方がいいのでしょうか??
また、絨毯部分にも飛び散っており、直ぐに洗濯し難いため、正しい掃除の仕方に悩んでいます。


キッチンを使っていただくのは全然かまわないのですが、
乳幼児がいるため、生肉や生魚の飛び散りなど…気になります…。(私が神経質になりすぎなのかもしれませんが…(-_-;))

Aベストアンサー

まな板等は こちら参考にしてください。

http://watashi-up.jp/life/health/005/

作業台ですが、私はいつも雑巾は使わずにコストコで大量購入したキッチンペーパーで
拭いてから アルコール除菌をしています。

壁や床もアルコール除菌で良いと思います。

ちなみに私はスチームモップで除菌をしておりますので熱処理もしています。

水道の蛇口等も毎日洗剤で洗い流した後 キッチンペーパーでアルコール除菌して拭きますが
これまたピッカピカになりますよ^^


小さい子がいるといろいろ気になりますよね。
小さい子がいなくてもこういう季節は食中毒とか怖いですもんね。


卵とかも 割ったら すぐに手を洗ってから調理しないと手にはもうサルモネラ菌が付いていますし
卵割って手を洗って 溶いた時に卵が ぽたっと落ちたりしますよね作業台に

そういう時も ぞうきんでざーーーーっと拭くとサルモネラ菌は伸びてるだけなのですよ
放置していると数分ですごい数になるそうです。

こぼした時はさっとキッチンペーパーでその部分だけちょこっとふき取り
その後アルコール除菌すると良いそうですよ。

気にしすぎるのも良くないですがアルコール除菌は簡単に手に入りますし
大変使いやすいのでお勧めです。

スチームモップも少々高価な物ではありますがカーペットも除菌できますし
お子様がいらっしゃるのならおすすめですよ
インフルエンザの菌も拭きとれちゃいますよ♪


ちなみにスチームモップはシャークスチームモップがお勧めです。

いろいろ買いましたがこれが一番で他の物は返品するほどのような粗悪品でした。

神経質になりすぎるほどでもいいんですよ。子供を守る為なんだから。
それが異常になって日常生活に支障が来るものだと問題になりますが。

神経質で何が悪い^^  

文句言わなくて偉いですね。関心です。
大変だと思いますが共同生活ですのでなんとか心に収めうまくやってくださいね^^

きっとその努力はいつか良い事に還ってくると思いますよ♪

まな板等は こちら参考にしてください。

http://watashi-up.jp/life/health/005/

作業台ですが、私はいつも雑巾は使わずにコストコで大量購入したキッチンペーパーで
拭いてから アルコール除菌をしています。

壁や床もアルコール除菌で良いと思います。

ちなみに私はスチームモップで除菌をしておりますので熱処理もしています。

水道の蛇口等も毎日洗剤で洗い流した後 キッチンペーパーでアルコール除菌して拭きますが
これまたピッカピカになりますよ^^


小さい子がいるといろいろ気になりますよね...続きを読む

Q自炊を予定しています。肉を触った後の手は・・・

今まで自宅暮らしだったのですが、小さいキッチンで自炊しようと思います。
今まで疑問だったのですが、つまらないことをお聞きするのですけれど、たとえばハンバーグを作るとき、手でこねてフライパンに入れた後、菜ばしを触ったりフライパンを使ったりするのはそのままの手でいいのでしょうか。
毎回石鹸で手を洗っていては大変ではないかと思うのです。
また、肉を触ってしまってから、野菜が必要になった場合、手をよく洗ってから野菜を取り出しているのでしょうか?
肉を最後にしようとすると、頭の中で計画書を作らなければならず、それでも忘れてしまったり、また肉の後に野菜を切った方が段取り的にスムーズになるのを無理に肉を最後にしないといけないです。
そこまで神経質になることはないのでしょうか。
一時、食中毒が騒がれた時代に、毎回まな板を熱湯で殺菌しないといけないと言われた時代もありましたが。。。
もっと大雑把にしないと手手際がよくなれない気がするのです。
みなさんどのようにされているのでしょうか。

Aベストアンサー

私は手順だと思います。

まず、野菜類は最初に全部、切ってしまってざるに入れて置きます。
まな板は大抵両面になっているので、野菜用と肉・魚用の面で使いわけします。
なので、石鹸の手洗いは最初と最後の2回だけですね。
魚が入る場合は、そこで1回増えますが。

まな板の殺菌は、塩素系の殺菌・漂白剤がありますよね。
あれが効果的ですが手間なので除菌洗剤で済ましてまして、汚れがひどいときは塩素系を使っています。

サラダ等の生野菜だけはとにかく最初に済ませておけば、後は煮焼するのであればそれほど神経質になる必要はないと思いますよ。
お母様もそれほど気にされることなく、ちゃんと質問者様を育ててこられたのですから、それで問題ないのではないでしょうか。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Qキッチンボウルについてアドバイスを下さい

こんにちは。
キッチンで使うボウルについて、アドバイスをよろしくお願いいたします。

長年ステンレス製のものを使ってきたので、買い替えにあたり、柳宗理のステンレスのものにしようと思っていたのですが、ガラス製のものやシリコン製のものもあるようですね。

これまでいろいろな素材のキッチンボウルを使用されたことがある方、メリットやデメリットを教えていただけませんか?

大きさはパンを捏ねたり生クリームを泡立てたりするような大きなものから、調理準備に使う小さなプレップボウルまですべて買い替えを検討しています。
よろしくお願いいたします。

ちなみに私が今まで使用してきたステンレスのものは、少し小傷が気になってきたので買い替えをけんとうしているのですが、ガラス製だと小傷は付かないのでしょうか…?

Aベストアンサー

ガラス製のパイレックスの製品を長年使ってきましたが小さなキズは付いていますね。

金属製の泡だて器を使うとキズが付きます、電動のだともっと^^
あと、長年使ってて何度も積み重ねた部分にもキズがついています。

ガラス製の良いとこは、そのまま電子レンジやオーブンでの調理に使う事ですね。
デメリットは重いのとガラスなので落とすと割れるかも?という恐怖感がいつまでも残ります(^_^;でも、それで大事に使うわけですが

シリコン製のはフニャフニャして使い難いですね。

Q鶏もも肉を十分に火を通しても中が赤い部分ありますが大丈夫でしょうか?

1才8ヶ月の子供に食べさせるので十分に焼いたのですが一部の血の固まりの所が赤いままでした。ポットのお湯をかけても赤いままでした。火の通し方が足りないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく血液ではなく、骨髄液ではないでしょうか。骨髄液は血液と違って加熱ではなかなか変色しにくく、また骨の周りの肉に染み出してくることが多いので、よく加熱不十分と間違われることがあります。
 衛生面を心配されているのかもしれませんが、普通は中心温度70℃、一分程度の加熱で殺菌効果が得られます。赤く残ったのが血液であろうが骨髄液であろうが心配する必要はありません。あんまり加熱しすぎるとパサパサになっておいしくなくなりますよ。

Q肉の焼き加減がわからず火を通しすぎてしまいます。

24才の主婦です。
お肉の焼き加減について教えていただきたいです。
私は心配性で、お肉はしっかり焼けていないと食べれません。
(母親がそうだったので。)
腸が弱いので、しっかり焼かないとお腹をこわすかも・・と思い、レシピの調理時間より必ず数分余分に焼きます。
でも、火を通しすぎると固くなって美味しくなくなりますよね。
一体どれくらいを目安にしたら良いのでしょうか?
牛肉は気にならないので簡単に焼く程度なんですが、豚と鶏は気になります。
鶏の照り焼きを作って、切った時にピンクがかっているのはどうなんでしょう?
揚げ物でもそういう時ありますよね?

お腹を壊す可能性がある焼き具合ってどれくらいでしょう?

くだらない質問ですみません。

Aベストアンサー

牛肉は、強火で表面をカリッとさせて肉汁を閉じ込めますが、鳥や豚はしっかりと火を通すために弱火でじっくり仕上げます。ピンクはちょっと危ないです。どうしても残るなら、最後にレンジにかけています。

煮込んだり焼いたりしても、肉が硬くならないように、下ごしらえをアルコール(酒、みりん、酢、ワインなど)で行っておきます。
殺菌、殺虫のほかにも食感や香り味が良くなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング