本来、1年以上加入出来るはずの雇用保険を会社側が半年までしか遡って加入させてくれなかった場合、デメリットはありますか?

「半年加入すれば失業保険もらえるから良いでしょ。それに、あなたが納める保険料も少なく済むし」と言われ、半年以上遡って加入させてもらえないみたいです。

また、もし今後転職した場合などに、1年以上就業していたのに1年未満の雇用保険加入だとしたら、何か言われたりするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

デメリットはありますね。


半年の加入で失業保険が受給できるのは解雇や派遣切りといった退職理由のときのみで、自己都合での退職では1年以上の加入期間が必要になってきます。
ほかの回答者様がおっしゃられている通り、半年間の加入が足りなかったがために受給日数が大幅に減ってしまうということもあります。

>>また、もし今後転職した場合などに、1年以上就業していたのに1年未満の雇用保険加入だとしたら、何か言われたりするのでしょうか?

雇用保険の取得手続きをするのに、そこまで詳しく見ないかなぁと思います。それにおかしいと思っても別の会社でのことですから、私だったら気づいても何も言わないです。
    • good
    • 0

一応、社会保険労務士の資格を持つ者です。


回答に際して、
1 従前の雇用保険被保険者期間が無い
2 現行の制度が続く
とします。

> 半年までしか遡って加入させてくれなかった場合、デメリットはありますか?
デメリットはありますよ。
離職理由と被保険者であった期間に応じて、失業給付の日数が決まります。例えば「障害者等の就職困難者」に該当する者の場合、300日貰えると思ったら150日だったなんて事がありえます。
http://www.chiba-roudoukyoku.go.jp/seido/koyouho …

> 1年以上就業していたのに1年未満の雇用保険加入だとしたら、
> 何か言われたりするのでしょうか?
気にする会社(人事担当)はそんなに多く無いと思いますし、聞かれたら正直に答えればいいだけです。
    • good
    • 0

=手取りが増えるから得、転職しても言われない。

 

次の雇用側に関心が無い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職活動での合同説明会のポイント

就職活動での合同説明会のポイント

ことし就職活動をはじめた大学生です。

合同説明会に参加したのですが、あまりの疲れから志望度の高い企業の説明会で、
大人数の中、一番前に座ったにもかかわらずウトウトしてしまいました。
というか少し寝てしまってたと思います。

これってやっぱり大きなマイナスポイントでしょうか?
企業の人事の人はやはり合同説明会で一日に100人近い人を説明していても、参加した人を覚えているものなのでしょうか?

また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?

何か合同説明会でのポイント等ありましたらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれば、1次面接だけと考えてよいと思います。


>また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?
これに関しても同様で、1次面接には影響を与える可能性もありますが
内定や最終面接には直接関係は薄いと思います。

合同説明会は、選考というより企業側が学生に選考に応募してもらうべくアピールする場でもあり
選考とは直接関係が無い事が多いです。


応募するのが確実な企業よりは、受けようか受けまいか迷ってる企業の説明会に参加して
今後応募するしないを判断をする為に利用するのがオススメです。

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれ...続きを読む

Q社会保険加入、雇用保険未加入?

昨日限りで会社を退職したのですが、社会保険は加入していて雇用保険未加入だと、ハローワークに行って知りました。なので離職票が出せないといわれました。雇用保険に加入させるのは会社の義務ですよね?それを怠った訳だから会社に罰則を加えることって出来ますか?詳しい方教えてください。因みに正社員雇用でした。

Aベストアンサー

雇用保険などを含めて社会保険と言われることがありますが、厳密には、社会保険の健康保険と厚生年金、雇用保険では、加入要件が異なります。ですので、どちらか一方の未加入という可能性はあるかもしれませんが、通常の雇用状況で考えれば、社会保険加入の要件を満たす雇用であれば、雇用保険の加入要件を満たすこととなるはずです。特に正社員という言葉は法令上の規定が明確ではありませんが、社会保険加入となる正社員と一般に言われる雇用形態で雇用保険未加入自体おかしいことでしょう。

まずは確認ではありますが、給与明細などで雇用保険料の天引きを受けているかを確認しましょう。保険料徴収をされていれば、勤務先での手続き漏れかもしれません。
雇用保険料は、加入単位である従業員ごとに会社に請求が来るわけではなく、年1回の申告により雇用保険料を納めております。ですので、未手続きによる未加入状態でも保険料を納めている場合もあるのです。
そのような状態であれば、勤務先伝えることで訴求して加入手続きをしてもらえば済む話でしょう。

雇用保険料の天引きがない場合で勤務先であった会社などの担当者が対応をしてくれないような場合には、労働基準監督署やハローワークによく相談のうえで、勤務先であった会社に行政指導をしてもらって手続を進めるべきことだと思います。この時に給与明細や雇用契約書(労働条件通知書などを含む)、明細などがなければ、振込などの確認できる通帳なども用意の上で、相談されることをおすすめします。

雇用保険は国の運営する保険であり、雇用主に要件を満たす雇用をした際に義務付けされているものです。そして、従業員や従業員であった者は、会社に比べて弱い立場であるため、未手続き等による未加入について、さかのぼって加入手続きを行わせる場合もありますし、非協力的な会社であれば、ハローワークなどの職権で離職票に準ずる手続きを進めることも可能だと思いますね。

質問の内容に疑義があります。

>社会保険は加入していて雇用保険未加入だと、ハローワークに行って知りました。

ハローワークでわかるのは、雇用保険の加入状況のみで、社会保険の加入状況はわかりません。また、雇用保険の加入等の確認の際には、会社を特定し、あなた個人を特定する必要があります。
会社を特定する場合には、会社として加入する際に人事管理をしている場所などいろいろな加入の仕方があるものです。間違って確認すれば、あなたの加入を見つけられません。本社一括などとされていると、営業所や支店などでいくら探しても分かりませんからね。
また、会社があなたを雇用保険に加入させていても、あなたの名前や生年月日などを誤って登録している場合も見つからないなどということもあり得ます。

>なので離職票が出せないといわれました。

離職票は、勤務先がハローワークの手続きを行って初めて作成されるものであり、ハローワークが直接発行するわけではありません。当然従業員側から申し出て作成されるべきものでもないことでしょう。ですので、話が矛盾しているように見受けられます。

ハローワークによく相談し、状況把握や方法などを確認されるべきだと思います。
役人には、聞かれたことしか答えない人も多いです。素人が聞いても要領を得ない場合が多く、質問として扱われずにアドバイスもないこともあります。
必要に応じて労働基準監督署にも相談されるべきです。ハローワークで会社が特定できていれば、管轄の労働基準監督署も教えてもらえることでしょう。

最後になぜ昨日退職ですでにハローワークにいかれているのかもわかりません。
勤務先があなたの退職手続きを行えるのは、退職日以降です。退職日までの給与計算を行いつつ、かんっ計画書の手続きの書類作成なども必要ですし、窓口などへ行くことも必要です。退職日の翌日には、ほとんどの場合書類がそろっていないはずです。
不安があって調べるためにいかれたというのであればわかりますが、まずは勤務先に相談すべき段階ではないですかね。

雇用保険などを含めて社会保険と言われることがありますが、厳密には、社会保険の健康保険と厚生年金、雇用保険では、加入要件が異なります。ですので、どちらか一方の未加入という可能性はあるかもしれませんが、通常の雇用状況で考えれば、社会保険加入の要件を満たす雇用であれば、雇用保険の加入要件を満たすこととなるはずです。特に正社員という言葉は法令上の規定が明確ではありませんが、社会保険加入となる正社員と一般に言われる雇用形態で雇用保険未加入自体おかしいことでしょう。

まずは確認ではあ...続きを読む

Q就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなります

就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなりますか?

Aベストアンサー

大学によってはまだ就職が決まらない卒業生向けに、就職支援している所もありますよ。
バレたらどうなるか心配しながら当日コソコソと説明会に出るより、
就職課に問い合わせて参加させてもらえるよう頼んでみてはいかがですか?
そういう行動力が就職につながるのではないでしょうか。

Q雇用保険のみ加入で社会保険未加入で職員を雇いたい場合124時間(124

雇用保険のみ加入で社会保険未加入で職員を雇いたい場合124時間(124時間÷30日×7日)=28.9333となり30時間未満でその条件に当てはまりますでしょうか
128時間は当てはまりますでしょうか?お願いします

Aベストアンサー

社会保険の加入要件は「常用的な雇用関係がある」ことです。
これを判断する「目安」が「"おおむね"正社員の3/4以上の労働時間と日数」なのです。正社員の実労働が7.5時間×5日=週37.5時間の場合、その3/4なら28時間以上勤務していれば、社会保険加入となります。

ですから、たとえ労働時間が週30時間で16日以上になっていなくても、「常用的に雇用されている」と判断されれば社会保険へ加入しなければならない場合が多々あります。

Q私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説

私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説明会って今の大学3年生しか参加してはいけないんですか?親に、「そういった説明会は大学生しか参加してないんだから、参加するな」と言われました...

Aベストアンサー

既卒生も参加していますよ。

Q雇用保険適用事業者の雇用保険加入義務の根拠は?

現在、労働紛争を争っています。現在の状況は、賃金未払いや交通費等の未払い、雇用保険未加入、そして不当解雇の4つで争っている最中です。

労働審判手続きにて裁判所へ申し立てるために書類を作っているのですが、どなたか法律に詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

現在争っているPW社【雇用保険適用事業者】に正社員で入社したにもかかわらず、私の分の雇用保険が加入されていないことが後に発覚しました。

労働審判申立ての争いにも、当然この件は主張していこうと思っていますが、雇用保険適用事業者が雇用保険に加入させなければならないという根拠となる法律の条文はどこにあるのでしょうか?

雇用保険法は見てみましたが、加入の義務のような条文はなかったように見受けられます。

非常に悪質な会社ですので何とかして勝ちたいです。

※単発の質問になってしまい申し訳ありません。

Aベストアンサー

労働審判を申し立てるについて、労働局などに相談はされてないのでしょうか。聞けば教えてくれると思いますよ。

ご覧になったようですが、見落としがあったようですね。雇用保険法に以下の規定があります。

(適用事業)
第五条  この法律においては、労働者が雇用される事業を適用事業とする。
2  適用事業についての保険関係の成立及び消滅については、労働保険の保険料の徴収等に関する法律 (昭和四十四年法律第八十四号。以下「徴収法」という。)の定めるところによる。

そして、徴収法に以下の規定があります。

第四条  雇用保険法第五条第一項の適用事業の事業主については、その事業が開始された日に、その事業につき雇用保険に係る保険関係が成立する。

Qよく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必

よく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必要ですか?あんなのやるくらいなら、もう1社の企業講演をやった方が良いと思うのですが...

Aベストアンサー

見た目というか印象は大事です。
就活に強い写真屋さんが繁盛する時代ですから。

Qアルバイトの雇用保険加入について(雇用者側からの質問です)

先月からアルバイトの給与支払いを担当しています。
(前任は退職したため相談できる人がいません)

私が引き継ぐ1ヶ月前から来ていただいているパートさんが、
週20時間以上の労働
1年以上の雇用見込み
の、雇用保険加入の条件を満たしています。
(所得は年間100万円が見込まれます)

現時点では加入手続きがされていません。

5月からは雇用保険加入の手続きをするのですが、
加入してなかった分を(2ヶ月分です)遡って手続きを
した方が良いでしょうか?

パートさんに不利益にならない方法を取りたいと思っています。

どちらの方が良い方法か御意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

雇用保険料は、事業主負担と本人負担があります。本人に確認の上、遡って加入させるか否かは決めた方が良いかも・・・。本来ならば「被保険者となった日の翌月の10日まで」と提出期間がされていると思われます。加入するときは、手取金額が減るので嫌な感じがしますが、離職した時に文句を言われる方がいます。さかのぼり加入は最高2年となります。その時に一括で2年分支払う事となったり、3年以上雇用していても、2年ですので、私としては入社日からの加入が望ましいと思います。又、保険の中でも本人負担金が少ないので早めに対処した方が良いですよ。

Q就職活動(合同説明会)についてです

こんにちは
PLEというものです

現在就職活動をしています。

銀行や物流系統の職業を目指しているのですが、
合同説明会に興味のある企業が出店している場合、
何度も行った方がいいのでしょうか?

その企業がビルの○○階を借りて行うセミナーですとか、
そういったものは逃さず予約をしているのですが、
合同説明会も同じように考えるべきなのかわかりません。

わからないと申しますのは、金融系は出席を数えているから
できる限り行った方がいいなど、そういう噂をよく聞くからです。

学校のキャリアセンターで聴いたりはしてみましたが、
曖昧なことを仰っていまして、信用できないといいますか・・・

よろしければ教えていたたきたいと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが、たとえ出席回数を数えてたとして、それが採用につながるかはまた別問題な訳で。
ただ点数を稼ぐ(稼いだつもりになる)ためだけに行くなら時間の無駄です。
何度も足を運ぶことによって新たに得る情報があるなら行けばいいです。
噂ほどいい加減なものは無いです。大体ライバルがあなたに有用な情報タダで出すはずが無いでしょう。
すでに就職を勝ち取った先輩方にあなたの活動は何の興味も無いんですから、真剣に答えを出すはずが無いでしょう。曖昧なのもあたりまえです。

Q雇用保険、何ヶ月前まで遡って払える?

半年前にある会社へ転職したのですが
会社の手違いで雇用保険に未加入のままでした。

この場合、何ヶ月前まで遡って保険料を支払うことが
できるのでしょうか。
たとえば、来月に半年分の雇用保険料をまとめて
払うなんていうことは可能なのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

2年間は遡って加入手続きが出来ますが、加入手続きが遅れた事についての書類を提出する必要がありますから、管轄の職安に問い合わせてください。


人気Q&Aランキング