【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ルールの質問です。
攻撃側の適当な蹴り込みに対してキーパーがペナルティーエリアの外に出て、ゆっくり対処するケースはよくあると思います。
キーパーがコーナー付近で相手ボールを足で受け、ゆっくりペナルティーエリア内まで自分でドリブルした後で、キーパーはそのボールを手で持っていいでしょうか?

バックパスの禁止規定(競技規則第12条抜粋)
「ゴールキーパーが自分のペナルティーエリア内で、次の4項目の反則を犯した場合、間接フリーキックが相手チームに与えられる。
●味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手で触れる。」

を考えると、ペナルティーエリア外に出たキーパーは、ある意味普通のフィールドプレーヤーなので、規定でいう「味方競技者」ととらえてよければ、手で触った時点で相手に間接FKじゃないかと思います。でも、自分は自分であって「味方競技者」でなないのだからペナルティーエリア内で相手ボールを受けてドリブルして手で持つのと同じだとすれば問題なく手で扱えることになると思います。
どちらでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手で持てます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快なお答えありがとうございます。

お礼日時:2009/06/13 01:10

“相手が蹴ったボール”ですよね?


それならバックパスにはなりませんよ。

相手が蹴ったボールが味方に当たってもOKですし
味方選手が足以外でパスしたボールでもOKです。

バックパスの反則に該当するのは引用されたルールにある通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は「足以外はOKなのか」について多少疑問が残っているのですが、
それは別質問をたてます。
本件についてはご説明ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 01:13

ルールを挙げて質問なさっているので、それを使って回答させていただくと



バックパスの反則によって間接フリーキックになるケースの1例の文中に、”味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされた”とありますので、この場合「ゴールキーパー」は<味方選手>に含めないと解釈するのが適当だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことなんですね。わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/13 01:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキーパーの手から離れたボールを再びキャッチした場合の反則

サッカーのルールについて教えてください。

キーパーの手から離れたボールを再びキーパーがキャッチした場合、反則になると思われます。それに、ついて下記事項教えてください。

               記

1.反則名は何となるのでしょうか??
2.ペナルティとして何をかせられるのでしょうか??(キャッチした場所からの間接フリーキック及びGKにはイエローカードとか!?)
3."キーパーの手から離れたボール"とはどこまでを指すのでしょうか。(離れた時間!?故意と思われる行為!?)
4.当該ルールについて詳細に記載されているURL。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

添付URL、「サッカー競技規則 2008/2009」の第12条に記載があります。
-------------------
間接フリーキック
ゴールキーパーが自分のペナルティーエリア内で、次の4項目の反則を犯
した場合、間接フリーキックが相手チームに与えられる。
・自分のものとしたボールを放すまでに、手で6秒を超えてコントロール
する。
・自分のものとしたボールを手から放したのち、他の競技者が触れる前に
そのボールに手で再び触れる。
・味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手
で触れる。
・味方競技者によってスローインされたボールを直接受けて手で触れる。
-------------------

1.反則名は何となるのでしょうか??
名称はありません。「間接フリーキックとなる行為」と記されているだけです。

2.ペナルティとして何をかせられるのでしょうか??(キャッチした場所からの間接フリーキック及びGKにはイエローカードとか!?)
その反則を犯した場所からの間接フリーキックのみです。悪質な場合は警告などがあるかも知れませんが、それは別の基準(遅延行為、非スポーツマン的行為)として罰せられるものです。

3."キーパーの手から離れたボール"とはどこまでを指すのでしょうか。(離れた時間!?故意と思われる行為!?)
第12条の1項で記載されている「手でコントロール」を離れた状態が、「手を離れた状態」と解釈されています。
例えば、ボールをキャッチして、バスケットボールのドリブルみたいにボールをつく行為は、物理的には手を離れていますが手でコントロールしている状態なので、「手を離して再び触れる行為」とは解釈されません。ボールを投げ上げて再びキャッチする行為も(遅延行為と見なされることはあるかも知れませんが)手によるコントロール下にあると見なされます。
しかし、ボールを地面に転がす、足で蹴る等すると手でコントロールする状態が終わったと判断されます。
微妙なのは、ボールを味方にスローしようとして手が滑ってボールが転々とした場合。これは再び手で取るとコントロールを離れた状態になるかとは思うのですが、実際にはそこまで厳密に取っても仕方ないので、見逃されるのではないかと思います。

4.当該ルールについて詳細に記載されているURL。
添付いたしました。競技規則のPDFがありますのでご確認いただければと。

参考URL:http://www.jfa.or.jp/match/rules/index.html

添付URL、「サッカー競技規則 2008/2009」の第12条に記載があります。
-------------------
間接フリーキック
ゴールキーパーが自分のペナルティーエリア内で、次の4項目の反則を犯
した場合、間接フリーキックが相手チームに与えられる。
・自分のものとしたボールを放すまでに、手で6秒を超えてコントロール
する。
・自分のものとしたボールを手から放したのち、他の競技者が触れる前に
そのボールに手で再び触れる。
・味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手
で触れ...続きを読む

Qサッカーのルール

ゴールキーパーが味方のバックパスを手で拾った場合、
間接フリーキックになると聞いたんですが、
ボールは何処にプレイスするのですか?

・PK?
・ファールをした場所?(ペナルティエリア内であっても)
・ペナルティエリア外の何処か?
・その他?

(例)
 先日のCWC(バルサvsアルサッド)の1点目の場面で、もしキーパーがハンド
 したらボールは何処にプレイスするんでしょう?

そう言う場面を見たことないので知りたいです。

Aベストアンサー

#2の方のいうとおりですが「ゴールエリアライン上の任意の地点」という部分について補足します。
#2の方と言っている意味は全く変わりませんが、言葉の解釈の仕方というのもルールにはかかわってくるので一応。

ルールブックには「違反の起きた地点に最も近いゴールラインに平行なゴールエリアのライン上」と掲載されています。
違反の起きた地点に最も近いゴールライン=反則の起きた側のペナルティエリア内のゴールライン
ですから問題ありません。
問題はそのゴールラインに“平行な”ゴールエリアのライン上」というところです。
ゴールエリアはゴールラインに平行なラインと垂直なラインで形成されています。「ゴールエリアライン上の任意地の地点」となりますと、そのどこの地点からでいいことになってしまいます。ゴールラインに"平行な"というところが重要になります。
#2の方も「違反の起きた地点からまっすぐ自陣側に下がったゴールエリアのライン上」とされていますので言っている意味は全く同じです。現実的にはゴールラインに垂直なラインはゴールの幅より5.5mも外側にありますのでそこから蹴ることも無いでしょうし。

なおちょっと別の話ですが、本来FKの時には相手側競技者は9.15m離れなければいけません。ただし質問の場合のように蹴る地点からゴールラインまで9.15m無い場合には、.ゴールライン上に立つ場合に限り9.15M離れなくても良い、要するにゴールライン上に壁をつくっても良いとされています。
実際の守備としては
(1)キーパーがほぼライン上に立ち、壁がゴールラインより少し後ろ
(2)キーパーがラインより若干前で壁がゴールライン上
となります。どの程度まで許容されるかは審判の裁量次第というところがサッカーらしさです。

#2の方のいうとおりですが「ゴールエリアライン上の任意の地点」という部分について補足します。
#2の方と言っている意味は全く変わりませんが、言葉の解釈の仕方というのもルールにはかかわってくるので一応。

ルールブックには「違反の起きた地点に最も近いゴールラインに平行なゴールエリアのライン上」と掲載されています。
違反の起きた地点に最も近いゴールライン=反則の起きた側のペナルティエリア内のゴールライン
ですから問題ありません。
問題はそのゴールラインに“平行な”ゴールエリアのライン上」...続きを読む

Qペナルティエリア内でのハンド

ペナルティエリア内でキーパー以外のプレーヤーが意図的にハンドをし、相手側にPKが与えられたにもかかわらず、イエローまたはレッドカードが示されないケースはどのような場合でしょうか?

Aベストアンサー

「そもそも、意図的でなければ、ノーファールであって、PKとはならない」
「PKとなるということは、審判に意図的と判断された、ということ」

ここまでは良いですが、

「意図的であれば、反スポーツ的行為であり、警告(カードの提示)ととなる」

これは違います。

ご自身で書かれているように、ハンドというのは理屈の上では全てが『意図的に手でボールを扱った』ということです。
意図的だから反スポーツ行為、というのであれば、フィールド上のどこで起こったハンドに対してもカードを出すことになってしまいます。ハーフウェイライン付近でのちょっとしたハンドに対して、ハンド=意図的=反スポーツ的行為で警告、とやっていたらキリがありません。

ハンドに対してカードを出すかどうかは、意図的云々ではなく、試合にどれだけ影響を及ぼしたかで決めます。
決定的な得点機をハンドで阻止した場合、たとえばゴールに入りそうなシュートを手で止めたり、通れば決定的チャンスとなりそうなパスを手で止めたりしたときはレッドカードです。ハンドにせよ他の反則にせよ、『決定的チャンスを反則で潰した』ことが問題になります。この場合は一発退場とルールで決められています。
そこまで決定的チャンスではなかったけどちょっと悪質、と審判が判断すれば一等下がってイエローカードになります。

当然、上のどちらにも当たらないケースもあります。その場合はPKだけ与えてカード無し、となります。
極端な例を挙げると、相手チームが蹴り出したロングボールを、ペナルティエリア内にいたDFが何を血迷ったか手でキャッチしてしまった。周りに相手選手は誰もいない。こんな場合は相手のチャンスでもなんでもないので、カードを出す必要はなくPKだけになります。

「そもそも、意図的でなければ、ノーファールであって、PKとはならない」
「PKとなるということは、審判に意図的と判断された、ということ」

ここまでは良いですが、

「意図的であれば、反スポーツ的行為であり、警告(カードの提示)ととなる」

これは違います。

ご自身で書かれているように、ハンドというのは理屈の上では全てが『意図的に手でボールを扱った』ということです。
意図的だから反スポーツ行為、というのであれば、フィールド上のどこで起こったハンドに対してもカードを出すこ...続きを読む

QFKのレフェリーの笛の有無について質問です。

お世話になります。

サッカーで、FKを蹴る時、レフェリーの笛をもって再開する時と
レフェリーの笛なしでさっさと蹴って再開する場合がありますが
両者の違いは何なのでしょうか?

見ている限りでは、ペナルティーエリア付近のFKはレフェリーの笛をもって再開
していることが多く、センターライン付近等のゴールから遠い場面ではレフェリーの笛なしで
再開してることが多いと思います。
ペナルティーエリア付近では、レフェリーの笛無しでは再開してはいけないのでしょうか?

しかし、たまにペナルティーエリア付近でのFK時に、相手チームが壁の準備をしている時に
キッカーが蹴り、ゴールが決まるというシーンを見かけます。
(相手チームはGKを筆頭に審判に相当抗議をしていますが・・・)

この状態は、レフェリーの笛が吹かれているのにも関わらず、
守備側は、のんびり壁の準備をしていたということなのでしょうか?

おわかりになられる方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、ご回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

JFAのHPにある「競技規則の解釈と審判員のためのガイドライン」。
そのP22「笛の使い方」をご参照ください。
>http://www.jfa.or.jp/match/rules/pdf/gudelines.pdf

■ まず「笛を吹く必要の無い場合」の一つとして、
 「フリーキックでプレイを再開するとき」…と明記されています。

 → 基本的には、ホイッスルを待つこと無くFKを蹴って構わないのです。

■ 一方「笛を吹くことが必要な場合」の一つとして、
 「規定の距離を下げた時のフリーキックで再開するとき」
  …と記載されています。

 → つまり、得点に直結する様な位置でのFKで守備側が壁を構成し、
  『その壁の位置を主審が下げる様指示した場合には』
  ホイッスルを待つ必要があるのです。

 → ファウル発生後、目前に相手選手が立ちはだかって再開を遅らせよう
  とする場面をご覧になったことが有るかと思います。
  こうした際も、主審が相手選手に下がれと指示を出す前…
  …ファウルされて数秒程度なら即時FKを味方につないで再開しても良いのです。  
  逆に主審が立ちはだかる相手選手に離れる指示を出した後では、
  再開の笛を待って蹴らねばなりません。

  ただしサッカーのジャッジの常で、再開を認めるかどうかは
  主審の主観により判断されます。
  前述の事項はあくまで「ガイドライン」ということです。

■ 尚、他の「笛を吹くことが必要な場合」のとして、
 「不正行為に対するイエローやレッドカードの提示後に再開するとき」
 「負傷者の発生後に再開するとき」 …などもあります。

  こうした際には前述の壁云々に拘わらず、FKでの再開には主審の笛を
  待たねばならないということになります。 

ご参考になれば幸いです。

こんにちは。

JFAのHPにある「競技規則の解釈と審判員のためのガイドライン」。
そのP22「笛の使い方」をご参照ください。
>http://www.jfa.or.jp/match/rules/pdf/gudelines.pdf

■ まず「笛を吹く必要の無い場合」の一つとして、
 「フリーキックでプレイを再開するとき」…と明記されています。

 → 基本的には、ホイッスルを待つこと無くFKを蹴って構わないのです。

■ 一方「笛を吹くことが必要な場合」の一つとして、
 「規定の距離を下げた時のフリーキックで再開するとき」
  …と記載されています。...続きを読む

Qフットサルにおいて、ゴールキーパーがクリアランスの際、ボールを持ったままペナルティエリアの外に出てしまった

フットサルにおいて、ゴールキーパーが勢いあまって、ボールを持ったままペナルティエリアの外に出てしまった。この場合はハンドとなるのでしょうか?それともスローのやり直しとなるのでしょうか?ちなみにサッカーの場合はどうなるのでしょうか?  詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ゴールクリアランスの時はアウトオブプレーの状態なので、ハンドになりません。ゴールクリアランスが成立していないという事になるのでやり直しです。
 サッカーの場合ゴールエリア内からのキックなのでご質問のような状況は起きないと思うのですが、ゴールキックはゴールエリア内からペナルティエリア外に蹴り出されて成立するので、フットサルと同様にやり直しになります。

 仮にゴールクリアランスでもゴールキックでもないとすると、インプレー中にペナルティエリア外で手でボールを持った事になるので、ハンドになります。

Qゴールキーパーのファウルについて

ふと気になったので。

◎シーン
最後に触ったのが敵チームで
ペナルティーエリア内でGKが手を使わず、ボールをキープして
敵が近づいたら
GKが手でボールを拾い上げる。

こんなシチュエーションです。

(1)ペナルティーエリアの左端から右端までドリブルして行き手に取る。

(2)大袈裟ですが、その場でGKがリフティングをしてて、手に取る。

(3)敵が近づいてこないので、小刻みに触りながらドリブルし、敵が近づいたらボールを手に取る。


3パターンでファウルになるのはありますか?


またこれ以外にファウルになりえるパターンはありますか?

教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

GKにとって味方からのパスを受けたのでなければ、ファールにはなりません。

> 最後に触ったのが敵チームで

シュートを打たれたのと同じことですよね。
それをGKが手で扱っても問題ないです。

例えば打たれたシュートを足ではじいて、その後手で触ってももちろんファールではありませんよね。
手で扱う前にドリブルしてもリフティングしても同じことです。

ただし一度手で扱ったボールを放した後は、他の競技者がボールに触れる前にGKが手で触ったらファールになります。(その場所から間接フリーキックで再開)

Q少年サッカーの審判の笛

ひと月ほど前から、息子の少年サッカーチームのコーチをしています。

今度の練習試合で審判(主審)をやることになったのですが、正直自信がありません。
副審を数回経験したので多少は分かるのですが、特に主審の笛を吹くタイミングが分かりません。
また、新入りなので、他のコーチに教わるほど仲良くなれていません・・・。

そこで質問です。

主審が笛を吹く=○
  〃吹かない=×
状況に応じ吹く=△      で教えてください。

・キックオフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・オフサイド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ファウル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・スローイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ゴールキック(プレースキック)・・・・
・コーナーキック・・・・・・・・・・・・・・・・
・間接フリーキック・・・・・・・・・・・・・・
・直接フリーキック・・・・・・・・・・・・・・
・得点時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・試合終了 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

説明などもあるととても助かります。
その他、笛を吹くべきポイントや吹かないほうがいいポイントなどがあったら教えてください。

ひと月ほど前から、息子の少年サッカーチームのコーチをしています。

今度の練習試合で審判(主審)をやることになったのですが、正直自信がありません。
副審を数回経験したので多少は分かるのですが、特に主審の笛を吹くタイミングが分かりません。
また、新入りなので、他のコーチに教わるほど仲良くなれていません・・・。

そこで質問です。

主審が笛を吹く=○
  〃吹かない=×
状況に応じ吹く=△      で教えてください。

・キックオフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・オフサイド・・...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初に、オフサイドの説明は省きます。
理由は
オフサイドもファウルですので、ファウルの説明と同じになります。

・キックオフ ○
これは吹いた方がいいでしょう。試合開始の合図ですから、「始まった?始まってない?」という混乱を招く原因になります。

・ファウル ○
ファウルは吹きましょう。応援などで制止は肉声だけでは届きにくいですよ。笛がないと選手はいつまでもプレーを続けます。

・スローイン △
基本的には吹く必要はありませんが、遅延行為(少年サッカーではないと思いますが)などが起きた場合は「早くしなさい」という意味合いで吹いてよいと思います。その際、手でジェスチャーを加えると誤解をまねきにくいです。

・ゴールキック(プレースキック) △
ゴールキックは基本的には吹く必要はありません。吹く場合はスローインと同じです。

・コーナーキック ○
スローインと違い、ポジション争いもありますので、もう蹴って良いという合図で吹いた方が良いと思います。

・間接フリーキック ○
フリーキックは吹きましょう。ファウルなどでプレーが止まっている状況ですので再開の意味も込めて吹く必要があります。
ただし、クイックスタートの場合は吹く必要はありません。クイックを認めるかどうかは質問者様の判断でよいと思います。

・直接フリーキック ○
間接フリーキックと同じです。

・得点時 ×
吹かない方が良いでしょう。黙ってセンターサークルを指差し質問者様もセンターサークルに向かえばよいと思います。
笛を吹けば、「え?何かファール?」という混乱を招く恐れがあります。

・試合終了 ○
吹きましょう。試合終了の一番わかりやすい合図です。
その際、腕を上に上げるなどジェスチャーを加えればはっきりすると思います。

後吹くタイミングでしたら選手交代の時や、選手が倒れている時にレフェリーストップをする時ぐらいです。
また、タッチライン、ゴールラインを割っても選手達がわかっていれば吹く必要はありませんが、副審の旗が上がっているのにプレーを続けている時は制止の意味で吹きましょう。

まず最初に、オフサイドの説明は省きます。
理由は
オフサイドもファウルですので、ファウルの説明と同じになります。

・キックオフ ○
これは吹いた方がいいでしょう。試合開始の合図ですから、「始まった?始まってない?」という混乱を招く原因になります。

・ファウル ○
ファウルは吹きましょう。応援などで制止は肉声だけでは届きにくいですよ。笛がないと選手はいつまでもプレーを続けます。

・スローイン △
基本的には吹く必要はありませんが、遅延行為(少年サッカーではないと思いますが)などが起き...続きを読む

Q早いリスタートが認められない時と認められる時

早いリスタートが認められない時と認められる時の違いってなんなのでしょうか?
以前アンリが直接FKを早いリスタートで決めて、相手が審判に文句をいうがシーンを見たことがあります。
確かにきっちり壁を作られる前に、キーパーが集中する前に蹴った方が隙ができて決めやすいですが、それをみんながみんなやりだしたらめちゃくちゃになっちゃいますよね?

Aベストアンサー

#3の方はちょっと違いますね。ほぼあっていますが。

主審が笛を吹くとき、まず「ファウルを示す笛」を吹きます(たいてい、短い1回の笛)。
この後、主審がどんな笛も吹かなければ、その前にプレー可能です。

次に、審判がプレーをとめる必要があると判断したときには、プレーをとめる2回目の笛を吹きます。
これを鳴らしたあとに、#3さんがおっしゃっているようなジェスチャーを行っています。

したがって、「2回目の笛が吹かれる前」ならば、早いリスタートが可能です。

ただ、

> 以前アンリが直接FKを早いリスタートで決めて、相手が審判に文句をいうがシーンを見たことがあります。

このケースはもうちょっと特殊でして、
アンリがFKをセットして、審判との間にこんな会話があったそうです。

主審「壁が近いので、笛を吹いて後ろに下げさせることもできる。それとも、このまま蹴るか?」
アンリ「このまま蹴る」
主審「では、蹴りなさい」

こういうこともある、ということですね。

FKに対するDFの教育で、
「ファウルの時には2つ目の笛が吹かれているかどうかに注意しろ」ということがありますが、それを忠実に守っているかどうか、という話ですね。

> キーパーが集中する前に蹴った方が隙ができて決めやすいですが、

そうでもないですよ。
準備ができていないのは攻撃側も同じですし、急ぐと精度も下がりますからね。

#3の方はちょっと違いますね。ほぼあっていますが。

主審が笛を吹くとき、まず「ファウルを示す笛」を吹きます(たいてい、短い1回の笛)。
この後、主審がどんな笛も吹かなければ、その前にプレー可能です。

次に、審判がプレーをとめる必要があると判断したときには、プレーをとめる2回目の笛を吹きます。
これを鳴らしたあとに、#3さんがおっしゃっているようなジェスチャーを行っています。

したがって、「2回目の笛が吹かれる前」ならば、早いリスタートが可能です。

ただ、

> 以前アンリが...続きを読む

Qレフリーのシグナルについて教えてください

サッカー4級審判をしています。
『勝者を決定するためのペナルティマークからのキック』が行われているときの審判のシグナルについて教えてください。

得点を認める場合,認めない場合の主審と副審が示すシグナルは,どのようにすることが望ましいのでしょうか?
明らかにゴールに入ったり,入らなかった場合は,シグナルは不要と思います。
しかし,競技者から見て入ったかどうか判断できないような場合は,どうしていますか?

Aベストアンサー

基本的にはこれらの合図は試合前に主審と副審の間で決められていればどんな合図でもかまいません。それこそ「首を振る」などでもOKです。
以下では、一般的な動作についてお答えします。

ゴールインの時はPKでも通常のゴールでも、副審は「旗をセンターサークルに向ける」のが一般的です。
ノーゴールの際には旗を持っていない方の手を下に向けて振るなど、一見してノーゴールだと分かればそれでよいです。

Qサッカーのルール、ハンドについて

サッカーのハンドは故意で触った場合ではなく、過失で触った場合もルール違反なのでしょうか?
通常のフィールドだったらまだ分かりますが、自陣のペナルティエリア内でも過失で触った場合にも罰せられるのは厳しい気がしますが、いかがでしょうか?
たまに手に触っても審判が笛を吹かないときがありますが、あれは審判の見落とし、見逃しってことなのでしょうか?

サッカーに詳しい方、お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

故意に触ることがハンドというルール違反です。
故意でなければファールではありません。
しかし明らかにゴールに結びつくと思われるボールを故意ではなくて
手でコースを変えてしまった場合はどうなんでしょうね?
よってすべてレフリーが決めることなのです。
レベル高いプレーヤーでは見極めは難しいのです。
TVでは判断つきません。
昔にもマラドーナがそれでゴール決めてますよね。神の手って言われてます。
近年ではメッシもやりましたよね。
故意か過失かはプロの場合紙一重なのです。
本人さんは知っているでしょうけど。。
先日の日本vsバーレーンはぎりぎり取ってくれた、に見えました。


人気Q&Aランキング