【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英語・スイミングに行ってますし、
下の子は、英語・空手・週末は野球に行ってます。
時間があれば、友達と公園で野球をする毎日。
チャレンジをやめてしまうと、全く勉強しなくなる不安もあります。

そこで、チャレンジなど何もしていないお子さん、
公文や学研に通っているお子さん、
チャレンジや公文や学研をしていたけどやめたお子さん、
ご意見をお聞かせください。
やってよかった、意味がなかった・・・なんでも結構です。
夏休みの間だけ、公文か学研に通わせようかとも考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

娘が二人おります。

一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時の公文は行ったらひたすら問題を解く感じだったのですぐに飽きて辞めました。
塾は先生の話が面白かったので続きましたが、宿題をほとんどしませんでした。
なので、勉強はそれほどできる方ではありませんでした。
それでも、家にいたら全く勉強をしないタイプの人間なので、
塾に行くことでそれなりに「勉強する時間」は取れていたと思います。

質問者さんのお子さんの場合、質問者さんが勉強を見てあげられるとの事なので、
他の回答者さんの仰るように市販のドリルなどでも良いのではないかと思います。
いつ何をやるのか予定をお子さんと相談しながらしっかり組んでそれを守らせる事ができれば、
わざわざ公文などに行く必要はないと思います。
しかし、守ることができそうもなければ、塾などの「勉強する時間と空間」を用意するというのも手だと思います。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

娘さんたちは、大変熱心にされてるんですね。
うちの主人は、一切塾などには行かずに有名国公立大学に行ったタイプなので、
塾なんかいらないよ・・・という感じです。
でも、今と昔はちょっと違いますよね?
私自身は学生時代は家庭教師のアルバイトもしていたので、
教えることはそれなりにできます。
聞いてくるのは応用問題で、まぁ難しいというような問題なのですが、
聞いてくる時点でわからないことにイライラしていたり、
親と子なので、甘えがあったりするときがあります。
そういう時は、ちょっと難しいな・・・と感じてしまいます。
他人に教えてもらうほうが、スムーズにいくのかもしれないと思ったりします。
勉強する内容も時間も変わらなくても、そういうところで違いが出てくるように感じますが、一度挑戦してみようかと思います。

お礼日時:2009/06/27 15:59

子供の教材を進研ゼミ⇒Z会へ変更したものです。



私も子供の勉強習慣がつくと思い、進研ゼミから始めたのですが、そのうち飽きてきてしまい、子供と話し合いZ会へ変更しました。

Z会は難しいと言われていたのですが、学校の教科書・授業とは違う内容(ちょっと高度すぎ?)なので、逆に家庭での勉強習慣がつきました。

月をまたいでしまったので、もうチャレンジを辞た事と思いますが、Z会を私はお勧めします。

それはそれとして、子供にやりたいことがあるのであれば、私はそれを優先させてあげたほうが良いと思いますので、スイミング、野球を優先させた学習環境・生活環境を考えていくのが良いと思います。

そうなるとやっぱり家庭での学習が良いのかなぁなんて思ったりします。塾へ通うのも大変ですしね。

文武両道はなかなか難しいですね。

小学生の通信教育比較サイトのリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。
http://www.s-kyouiku.com/

参考URL:http://www.s-kyouiku.com/
    • good
    • 40
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チャレンジは退会することとしました。
その後ですが、残っているチャレンジもありますし、
しばらくは少量のドリルをしながら、家庭学習を続けていくこととしました。
大会の増えるこの時期ですので、野球とスイミングに重きをおくことにしました。
やる気のあるものでしか、子供は伸びませんものね。
ありがとうごさいます。

お礼日時:2009/07/13 10:19

現在チャレンジともう一つ別の通信教材をさせてます。

どちらも計画的に進め、1年生の時からためることはありません。
通信教材をやってるから成績が上がるかと言われたら直接的にはそうではないと思いますが、家庭学習の習慣をつけさせるには最適だと思いました。

他の学習方法に切り替えるのも手ですが、今一度家庭学習の方法を見直してみるというのも良いのではないでしょうか。
学校の成績も特に悪くないお子さんなら、チャレンジなど10分程度もあれば終わります。オール5ではない、あまり出来の良くないうちの娘でも、20分あれば十分に終わりますから。それなのに翌月のものが届くまで終わらないということは、無計画に学習を進めてるということでしょう。

どちらのお子さんも高学年ということであれば、そろそろ自分自身で学習カリキュラムを組むことも可能です。習い事がある日やどうしても用事がある日は家庭学習をしないと決めるなら、じゃぁ1日何ページやれば1か月以内に終わるのかを計算するのです。

それでどうも1日の負担が多すぎるようであれば、他のことを削ることも大事です。子どものうちは遊ぶことも大事ですが、短時間でも家庭学習の習慣をつけさせることも大事ですね。さらに遅れているならそれを自覚し、休日などに調整しながら取り戻すという計画力をつけることも大事だと私は思ってます。

夏休みはやりたいこと・やらなければいけないことに優先順位をつけ、計画的にこなすためには最適の期間です。
私は今一度チャレンジのやり方を見直すことをお勧めしますが。

何のためのチャレンジ等の家庭学習なのかを再度考えてみる必要がありますよ。成績を伸ばすためだけなら学習塾、中学受験を視野に入れるなら進学塾、苦手な分野を伸ばしていくなら公文式、そして自主学習の計画・実行力をつけるのが通信教材だと思ってます。
そして一番精神的な自立が必要なのも通信教材。コンスタントに継続させるのは非常に難しいです。親のほうも努力が必要です。

辞めようと決めてるところに反対意見で申し訳ないですが…。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
難しいからできないというより、ちょっと今はしんどうようです。

上の子は5年生なのですが、宿題もチャレンジも量が増え、
スイミングの選手に選ばれ、友達と遊んだ後ですが、平日は毎日2時間ほど泳いでいます。
下の子は4年生になりレギュラーにもなり、野球の練習量と練習回数が増え、
二人とも体力的な問題なようです。
上の子は週末にまとめてするようになり、下の子は習い事がない日と週末は練習があるので毎朝するようになりました。
私は今まで、宿題にしてもチャレンジにしても、
基本問題がないようなら子供に任せている状態なので、
自分たちでリズムを作ってするだろうぐらいに構えていたのですが、
ちょっと難しいようです。
子供たちから、スイミングと野球を頑張りたいと、
ちょっとチャレンジは無理をしているからやめたい、
このときまでにこれをしないと!と思いながらやってるけど、
要はストレスになっているようでした。
この春から初めて遅れたので、夏休みにまとめてやってもいいと思うよ・・と言ったのですが、
基本的にやはりしんどいのでしょう。
目の前にやりたいこと、ハッキリとした目標にむかって努力している中、
チャレンジは魅力がないのかもしれません。
朝に二人で、下の子が小学校に入った時から、簡単な漢字と計算のプリントをして答え合わせをしあっているのですが、
自分たちで決めてやっていることは、今もすすんでやっています。
勉強は好きなほうではありませんが、嫌いなほうでもないようなので、
成績も悪くないなら、本人たちの意思をきいてみようかと思い、
チャレンジはやめる方向になりました。
回答者様の意見とはある意味反しますが、
回答してくださった「見直す」という部分では、一致していると感じ、
その上でチャレンジを辞める結論にいたりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 11:38

 チャレンジだと思います。

ただし毎日何ページすると決めて必ず親が必ず採点をしてやる気を引き出すことが大切です。
 それが出来なければチャレンジをしても全く無駄になると思います。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

今まではきちんと決めてやっていたようです。
4年生ぐらいからは、テキストは自分で○付けをしています。
ドリルは私が○付けしていますが、そのときも一緒に見ています。
間違っていると、その時に間違いなおしをしています。
なので、チャレンジはそれなりに役にたっていたと思います。
遅れだしたのは、この春からなのですが、
順調だったんですが、学年が変わり、
上の子はスイミングの選手に選ばれ、平日は毎日6時すぎから8時頃まで泳ぎに行くようになり、週末だけしかチャレンジをしなくなりました。
下の子も4年生になり、野球のレギュラーになり練習回数と練習量が増え、ちょっとお疲れ気味です。
それでも一生懸命やっていたのですが、まだ環境の変化に順応できていないのか、うまくリズムが作れていないようです。
本人たちは、スイミングと野球は頑張りたいと言っているので、
それなら無理してチャレンジを続ける必要はないかなぁと思いました。
おっしゃるとおり、今の状況では、チャレンジは無駄になると思うので、
5年間続けてきましたが、今月で辞めることにしました。

お礼日時:2009/06/22 11:07

私も姉も公文を習っていましたが、成績は悪かったです。

私は算数の文章問題は苦手でした。公文は計算しかしないから。姉は成績がちっとも上がらずでした。母は今だに無駄やったとぼやきます。
でも、国語は、私は役立ったと思います。沢山プリントの文章を読んだので、短大入試の勉強がやりやすかったのは事実です。だけど市販の問題集をいっぱいやっても同じ効果が出たかなとも思いますね。
私は我が家で宿題をするめいのために、チャレンジの資料を取り寄せ、市販の問題集と見比べてみました。
市販の問題集の方が、問題量が少ないですが、市販のを繰り返しやるのと同じだなと思いました。
少し高度な問題集を解けば、応用力はつくでしょうし、わざわざチャレンジをする必要はないなと思いました。
めいは、英会話にピアノに将棋に合気道に、時々アレルギーで病院に通う忙しい身ですが、おばあちゃんが、教科書ワークをさせ、理科と社会は、私が、教科書準拠のたった一冊の問題集もやらせています。
効果はあるようです。
題字にある高いものをさせなくても、と思い、回答しました。
的外れ回答ですみません。
公文は、ネットの無料問題サイトや市販の計算ドリルをやるのと大差ないですよ。

学研は算数の文章問題はあるのですがよく分かりません。すみません。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですよねぇ。
夏休みだけの短期を考えていたので、短期だとあまり意味がない・・・という意見もあって、
すごく私には説得力があったんです。
なので、短期なら家でドリルをやっても、よいかもしれません。
節約にもなりますしね。
私も勉強は好きなほうだったので、小・中学校レベルなら、
問題なく教えられますし、私自身の頭の体操にもなりそうでいいかもしれません。
そのほうが、時間の融通もききますもんね。
融通がききすぎてズルズルにならないように、気をつけないとダメですね。

お礼日時:2009/06/22 10:51

私は小学生の2年生から4年生まで公文式に通っていました。


中学受験するために5年生から公文式を辞めて塾に行きだしましたが…

公文式はとてもよかったですよ。
(1)自分のレベルに合わせてくれる
 お子さんの成績は良いのですね。では少し先取りの勉強をしてみてはいかがでしょう?
 もちろんはじめは学校の進度に合った教材をくれますが、それが完璧ならば応用や次の単元のをもらいます。理解が不十分でしたら少しレベルを落として基礎から確実に理解できるようにしてくれます。
 私は理解が早いほうだったので小4で小6の算数をしていました。
 希望すれば先には進めず、復習をし続けることも可能です。
 先に進めば達成感もありますし、余裕もできるので勉強がたのしくなりますよ。

(2)計算が速くなる
 公文式の算数をすると確実に計算が速くなります。
 そういうカリキュラムになっているんでしょう。

(3)宿題も調節できる
 家庭での課題も希望すれば出してくれますし公文式でやった課題の間違いを直してくるというときもありました。
 習い事や学校の行事が忙しければ減らしたり一時宿題を出さなくしてもらうこともできます。

ぜひ夏休みに無料体験に行ってみてください。
そしてもし、夏休みに通って良ければ続けてみてください。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
正直今まで、公文に興味を持ったこともなく、
どちらかというとやってもあまり意味ないぐらいに思ってました。
身近なところで通っているお友達がいてて、
興味を持ち、たくさんの方のお話を聞けたらと思っていました。
なので、経験談が聞けて嬉しく思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 10:43

今、新しい勉強方法を模索していらっしゃるのは、タイミングがよかったですね。

夏休みに公文も学研も「特別体験教室」のような物を企画しているようです。他の質問者様の仰るとおりに公文は短期間だけやっても意味がないでしょうが、この勉強方法が自分に向いているかどうかは体験してみなくては分かりませんから、年に数回ある「無料体験」や今回のように短期間でお試しできる物を利用してみて判断するのが良いと思います。

家庭学習を続けるのってかなりハードですから、何か良い方法が見つかると良いですね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、評判や経験談だけでなく、
自分で体験してみないとわからないこともたくさんあるでしょうね。
公文と学研同時に、夏期講習受けるのはちょっと無理ですが、
みなさんもいろいろ試行錯誤しながらベストな方法を見つけているようなので、
わたしも子供と相談しながらがんばってみます。

お礼日時:2009/06/15 16:37

中1娘がおります。


3年生から5年生いっぱいまで公文に通っていました。
No.1さんもおっしゃっているように、
公文は夏休みだけ通うには向いていないと思います。
長く続けてこそ…という部分が大きいです。
娘の場合、算数においては計算は確かに速くなりました。
公文では何分以内に何問回答できるか…というのがあります。
速さを求められるため、見直しをせず間違ったまま進んでしまうことが
多々あり、今でも簡単な計算ミスをしています。

さらに各教科1日5枚以上(その子のペースにあわせて)の
宿題がでます。
やらなければ溜まっていきますし、やらなければ怒られるので
そのうち隠すようになりました。
その辺はチャレンジよりもストレスになると思います。

6年生前の春期講習から一般塾に切り替えて、今も同じところに
通っています。
娘の通う塾では宿題もでますので、自宅で勉強する癖はだいぶつきました。
また明日から初めてのテスト(中間)があるのですが
補習もしてもらっているので、自宅で自分から勉強しようと
いう気がない娘にとっては、非常に助かっています。

他にも習い事をしていらっしゃるので、この日のこの時間だけは
勉強をしよう!という意味で、一般の学習塾に行かせてみるのも
よいと思います。
中には教材費だけで受けられるところもあると思いますので
探してみてはいかがでしょうか?

我が家の場合は、中学に入る前に塾に行き始め
中学生になり、部活を始めても嫌がることなく
通えています。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
宿題が5枚もでるんですか?!
それはけっこうハードですね。

チャレンジは、1ヶ月で2冊程度で決して多くはないのですが、
期限も量も幅広いので、ちょっと手間取っているようです。
英語の宿題は、1週間後までにテキスト2ページ・プリント1枚、
後は読み聞きを家でして行くだけなのですが、
その程度だと期限も身近で勉強範囲もわかりやすいことから、
やる気になってキッチリやっています。
でも5枚となると、今の生活リズムだとつらいかもしれません。
小学生の間は、まだのんびり友達と遊んでいたいものですもんね。
でも子供自身、学校以外何も勉強しないのは、少し不安のようです。
子供なりに、いろんなところで世の中の流れを見ているのでしょう。

でも学習塾って、高いですよね。
今でもけっこう教育費かかってるので、ちょっと厳しいかも。
一度費用も含めて、学習塾も検討してみます。

お礼日時:2009/06/15 16:28

公文をしています。



>夏休みの間だけ
公文は夏休みだけというやり方には向きません。
学校のペースに合わせて勉強するのではなく、それぞれの子供によって勉強しているところがまったく違います。
小学生でも進んでいる子は高校の学習をしています。
反対に、中学生でも小学生の学習範囲をしている子もいます。

公文では、大抵は決められたプリントをこなし、次の学習までに宿題プリントをしていくので、面倒になってプリントが進まないと、学習内容も進みません。
どうしても嫌だと言えば、プリント1枚だけ、もの凄くやる気があれば、やりたいだけプリントをさせてくれるので、他の習い事との両立と言った面では良いですが、短期での受講には向いていません。
一教科/1ヶ月6300円ですから、プリントの進まない子供は費用の無駄だと辞めていく人も結構います。

国語算数英語はありますが、理科社会はありません。
算数も計算がメインですから図形などは一切ありません。文章題もほとんどありません。
その代わりに計算力はものすごく付き、正確で早く計算できるようになるので、面倒な計算も暗算で解けるようになります。
国語は長文問題が多く、読む力がつき、解答の仕方を覚えますが、漢字などは定着しません。
英語は英語の堪能な先生がいれば良いですが、いないと間違った発音を平気で教えます。
先生と言っても○付けのパートの主婦もいるので、仕方ないと言えば仕方ないですが、せめて中学校程度の英語力のある人を担当にして欲しいところです。
まあ、うちが通う公文の先生が、解答さえ出来ればジャパニーズイングリッシュだって構わない主義なので、読みが違っていても気にしないのでしょう。
うちは、公文以外にも英語に行っているため、readingの部分は公文は当てにしてません。

前置きが長くなった感がありますが、夏休みだけなら、一般塾の夏期講習の方が学校に合わせたカリキュラムで短期集中向きだと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

夏休みの短期だけでは、公文は向いていないようですね。
計算は今のとこ問題なくスムーズにできているので、
図形や文章問題をしてくれるところのほうが良いかもしれません。

英語に関しては今行っているところで十分なので、
考えていません。

一般の塾より安かったので公文や学研を考えたのですが、
夏休みだけのことなので学習塾も考えてみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公文か?学研か?学習塾か?

公文か?学研か?学習塾か?

小1のときはなんとか勉強についていっていると思っていましたが、
小2になって急に出来が悪くなってきたように思います。

勉強に対するやる気もありませんし、テストも既に半分以下の点数・・・

補助学習として公文、学研、学習塾を考えています。

のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と
してはどこがいいでしょうか?

自分で教科書等を読んで理解する力に欠けています。
ちょっとヒントやアドバイスをすれば理解できる子だとは思っていますが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。個人塾の者です。

>のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と

候補としては、学習塾でしょう。

まず公文さんの場合、一定時間内に一枚の教材を百点に仕上げねばならないという問題があります。のんびりタイプのお子様とのことですから、そのあたりはどうでしょうか。

公文さんと学研さんの場合、学年を下げて( と言っても小1へですが )の指導が行われます。それは先生によるのかも知れませんが。それでも構わない( 特に保護者の方のお気持ちはどうですか )のなら公文さんも学研さんも候補になります。

このように申し上げるのも、公文さん・学研さんで学年を下げられて( 両方体験した )、それが嫌で当塾に来た生徒・保護者がいるからです。

仮に学習塾を選ぶ場合でも、お子様の場合は進学塾は回避しましょう。学校の授業進度に沿って指導をしてもらえるところをさがしてください。良い学習の場が見つかることを祈ります。

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q小学6年生 実力テストの低さに愕然としています

現在小6の娘ですが学校の成績からしてよくないとは思っていましたが
進研ゼミ(いわゆるチャレンジ)の実力診断テストというのを
させてみたところ結果がとんでもなく低いものでした。

小学校に上がった頃から学力が低いとは認知していたので
学力をフォローするため塾には週2回ほど
小3の頃より通わせていました。
学校での授業態度は悪くありません。むしろよいほうですし
担任の先生もほぼ全学年ちゃんとした方にあたり
地域的に学級崩壊に陥りやすい場所ですが
そういうクラスになったこともなく
宿題もまじめにはしています。

おそらく親の自分に責任の一旦もあって
本を読むようにちゃんと仕向けなかったり
成績が悪いのをわかっていても塾任せで
一緒に学習したりもしませんでした。
ただ、ゲーム漬けTV漬けの生活をさせているというわけでなく
友達と遊ぶときも外で体をつかった遊びをしています。
(だからといって体力も低いですが・・・)

基本的に親の自分が学習のフォローをするのは
あまり得意ではありません(これが甘いのでしょうけど)
とりあえず最近塾を変えてみて学校の課外授業に参加させ
それこそチャレンジもさせるようにはしましたが
ウチの子のように低学力な子供に
何かやれることでお勧めがあればご教示いただきたいです。
塾へ行く回数を増やしたほうがよいでしょうか?

ちなみに主人は自分が小さいとき親に勉強勉強と言われて
嫌な思いをしたので子供には勉強をしろとは言いません。
(さすがにあまりひどいので気にはなってきたようですが)

現在小6の娘ですが学校の成績からしてよくないとは思っていましたが
進研ゼミ(いわゆるチャレンジ)の実力診断テストというのを
させてみたところ結果がとんでもなく低いものでした。

小学校に上がった頃から学力が低いとは認知していたので
学力をフォローするため塾には週2回ほど
小3の頃より通わせていました。
学校での授業態度は悪くありません。むしろよいほうですし
担任の先生もほぼ全学年ちゃんとした方にあたり
地域的に学級崩壊に陥りやすい場所ですが
そういうクラスになったこともな...続きを読む

Aベストアンサー

自身や周囲を見てると、また教育心理学の本などによると、
学習能力は、素質50%、環境50%のようです。

またレディネスと呼ばれる学習の準備段階もあります。
要は早熟型や大器晩成型と言った「個人差」です。
周りの子と比べすぎるのは得策ではありません。
ただしサッカーで言われるゴールデンエイジ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ks0717/knowledge_018.htm
は10-14歳に間違いなく存在し、この年代にどう思考行動するかはかなり重要だと思われます。

音楽であれ、スポーツであれ、勉強であれ、この時期を逃して(例えば15歳からどれほど一生懸命にやっても)難しいようです。
落ちこぼれの多くは、この時期に「やらなかった」為に、後に努力しても空回りになり、自信喪失することが多いようですね。

ただしお子さんが通ってるのがどの手の塾か分かりませんが、中学受験塾や、そのテストでは「プロ」の段階に来てます。才能に関係なく、少なくとも2年は専門に勉強してないと、絶対に解けません。そういう問題ばかりです。ですからそういう子やテストと比べて、負けてしまっててもそれは当然であり問題にはなりません。

中学受験をしないのであれば、重要なのは学習習慣や学習意欲です。
毎日30分でもまともに学習してますか?勉強は好きですか?
小6で学力が中位以下なら、
必ず中学できつくなるのは英語と数学です。
「基本の足し算や分数から、国語のアレから」などといわずに
今日明日からでも、
実践的に中1の英語、数学の問題をどんどん解いてくことを奨めます。
親が教えたらいいし、ムリならば家庭教師に頼みましょう。
どうせ今は暇なのでこの1月ー7月まででもいいので、やり切ることのメリットは大きいです(中3や高3の秋に家庭教師を雇ったり、塾を変える親が「本当に」多いですが、焼け石に水です。むしろ直前期には塾や先生はあまり必要ないです。重要なのは最初です。そこで基礎と自信を持てばあとはスイスイ進みます。)

また英語、数学ができれば、他科目が悪くとも上位をキープできるし、
学力的に自信もつくし、前向きになれます。
ちなみに歴史や古文、漢文はマンガで、
国語現代文は「本を読む」よりも「問題を解くこと」がオススメです。

これは時間対効果によります。
正論をかざしてもいいけど、やらなきゃ意味ないでしょ?
長期的に見れば読書のメリットはあるけれど1週間や1ヶ月では効果はでないですから。数ヶ月数年繰り返す中で効果が出るものです
(読書をまったくしなくても東大や京大に受かる人も沢山います。そういう人は現代文の参考書を解く中で効率良く読書してるわけですね。)

電子英語辞書や携帯プレーヤーも買ってあげましょう。これは機器そのものの性能はもちろんですが、親の視線「あなたに勉強が得意になって欲しい」の大きなアピールになります(この辺も勘違いしてる親が多い。‘‘気持ち‘‘と言う割に変に勿体つけたり、ケチケチする。子どもは見てますよ)。
ケータイは高校までいりません。プラスにならないどころか大きなマイナスになります。パソコンはどっちにも転がりますね。

「あと○○しなくてもいいよ」と言うのは子どもの成長を阻害させる道具にしかなりません。80点を取る子は80点を目指して80点は取りません。100点を目指して初めて80点が取れるのです。仮に「平均点でいいよ」「そこそこでいいよ」と言った場合、姿勢の場合、その地点にすらたどり着けない可能性が大いに上がります(実感してるでしょうが)。
「1番じゃなきゃダメ」ではなく、「手を抜かずにやり抜きなさい」と言うのが正しいのです。

50m走やマラソンのように「精一杯に頑張ること」を応援するのです。
仮に50m走やマラソンで手を抜いたとします。
ても評価は低いわ、しんどいのは変わらないわ、未来に何も残らないわ、になります。頑張ると言う事が「本人の為に」大事なのです。
そうすることが本人の未来のためにもなります。

3時間もやる必要は無いですけど、まずは毎日、英数を30分ずつやってはどうでしょうか(可能なら現代文も)。

親も教えることで、脳トレになりますし、脳トレは、肌や病気予防にもいいわけですから、楽しく前向きに出来るでしょう。

自身や周囲を見てると、また教育心理学の本などによると、
学習能力は、素質50%、環境50%のようです。

またレディネスと呼ばれる学習の準備段階もあります。
要は早熟型や大器晩成型と言った「個人差」です。
周りの子と比べすぎるのは得策ではありません。
ただしサッカーで言われるゴールデンエイジ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ks0717/knowledge_018.htm
は10-14歳に間違いなく存在し、この年代にどう思考行動するかはかなり重要だと思われます。

音楽であれ、スポーツであれ、勉強で...続きを読む

Q小3の長男が公文に3年通ったんですが、算数も国語も成績としてはイマイチ

小3の長男が公文に3年通ったんですが、算数も国語も成績としてはイマイチで色々考えて、4年から入れる進学塾に変わろうかと思っています。
公文を辞めたいと先生に話したところ、もったいない、中途半端になる、小学生の内は公文がいいと取り合ってくれない勢いで止められました。

今までやってきた計算力が無駄になって、ガタガタと成績も落ちていくと言われ、正直悩んでいます。
確かに毎日コツコツと計算をやってきて、多少早く解けてはいると思いますが、学校の授業はそれ以外の事も多くなりついていけてないようです。

進学塾は厳しいのと、ゆくゆく受験に必要なると思い早い時期だと入塾テストも簡単なので入る予定です。
経験のある方の意見をお聞きしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾講師です。

いくつか成績が伸びない原因が考えられますので、参考程度に聞いていただければと思います。

まず、勉強に対して興味がないのでしょう。
興味がないものに関するプリントを10枚も20枚も延々とやらされる。
これは息子さんにとって苦痛以外のなにものでもありません。
いやだと思いながらやって、成績が伸びるわけはないのです。

2つ目。
算数も国語も、ということでしたので
先の方もご指摘の通り「読解力」が伸びていないのだと推測します。
国語の点数と他の科目の点数の間には強い相関があることも知られています。

あと、これは私が生徒を見てきて思ったことなのですが
公文に行っている生徒は、確かに計算力がずばぬけています。
しかし「計算力」だけなのです。
想像力、というべき類のものがまったくと言っていいほど伸びていません。
たとえば、人間の体重を求める問題で、自分が問題文を読み間違えた結果「320kg」という答が出たとしましょう。
非常に計算ははやいのですが、これを「おかしい」と思うような想像力が欠如している方もいます。
もちろん、すべての人がそうだと言っているわけではありませんので
成績が伸びない理由として、細かく見ていけばそのようなものがありませんか?ということをお尋ねしたく思います。

しかし、いずれにしても成績が伸びない理由をとことんまで突き詰めて理解しないと
新しい塾に入れたとしても、伸びないということは大いに考えられます。
最初にあげた「勉強に興味が持てない」が理由だとすると、おそらくどこの塾に行かれても同じでしょう。
塾に入れただけで成績が伸びるものではありませんから。

ちなみに、どこの塾でも今の時期、生徒数減は厳しいですので
必死に引きとめにかかるのは当然のことですから、ご自身があっていないと思われるのであればあまり振り回されぬ方がよろしいかと思います。

何かの参考になれば幸いです。

塾講師です。

いくつか成績が伸びない原因が考えられますので、参考程度に聞いていただければと思います。

まず、勉強に対して興味がないのでしょう。
興味がないものに関するプリントを10枚も20枚も延々とやらされる。
これは息子さんにとって苦痛以外のなにものでもありません。
いやだと思いながらやって、成績が伸びるわけはないのです。

2つ目。
算数も国語も、ということでしたので
先の方もご指摘の通り「読解力」が伸びていないのだと推測します。
国語の点数と他の科目の点数の間には強い...続きを読む

Q公文 宿題の量について

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題として持って帰ってきます。
(1週間総合計60枚になりますね)
もっとも、幼稚園のころ(すなわち公文に通い始めて最初の頃)は、大量の宿題をすごいスピードでこなしていたのですが、学校が始まると、時間的にも体力的にも以前ほど公文に時間をさけなくなりました。また内容も難しくなってきています。幼稚園のころのようにはいきません。

今、週に60枚ですが、一般的な枚数なのでしょうか?? 娘は宿題をいやがる日とすすんでする日と波があります。いやがる日は泣き出します。(お子さんが泣かれたことってありますか??)

質問文がどうもうまくまとまらないのですが、
たとえば、小1ならだいたい週に60枚くらいするのは、公文のやりかたとして、またドリルの量として、一般的なのでしょうか?
またはどちらかというと、多いのでしょうか?
まわりに公文生がいないので他の小1のお子さんの様子がまったく分かりません。capableに出てくるお子さんは強烈に進度が進んでおられて、比べる対象になりません・・・

小1ならこんなものなのでしたら、娘に「みんな出来ることだから、頑張って宿題しよ」と励ましますが、どうなんでしょうか?
もちろん個人差があるでしょうから、回答は存在しないかも知れませんが、皆さんのお子さんの様子でいいので、宿題の量を中心に、色々生の声をきかせて下さい。よろしくお願い致します。

教室が変わって、たくさん不安材料があるので、たくさんききたいことがあるのですが、些細なことでも結構ですので、皆様のご様子、経験談などもきかせて頂けると参考になります。(新しく変わった公文教室は教え方、導き方があまりに杓子定規なので、辞めることも検討しています)

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題とし...続きを読む

Aベストアンサー

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入った」とか言ってました。

うちも同じですが、進んでやっている日もあれば、ぐずりながらやっている日もあります。
私はぐずっている日は無理にやらせようとは思いません。そんな状態でやっても身につかないと思うからです。
「そんなんだったらやらなくていい」と私は言いますが、結局こなしています。
うちはスイミングに週1で通っていますが、その日はクタクタのようです。それでも課題はこなしているようです(強制はしていませんが本人がやると言います)。

-----------------------------------------
お嬢さんはバレエを週4でやっていらして、また、公文の進度も速くとても頑張っていらっしゃるのですね。
先生としてはかなり期待しているのでは? ただ、その期待が重圧になっては元も子もありませんので、先生に率直なところを相談されてはいかがでしょう。うちもやはり進度上位者の集いというのに呼ばれていますが、先生の気合はかなりのものです。

私の個人的意見ですが、辞めるという選択肢は最後の最後かなと思います。月並みながら、「継続は力なり」と言います。
もう少しお嬢さんの体力や時間と相談して、こなす量を減らしてでも継続されるべきではないかと私は思います。

私は学校教育にあまり期待していません。あんなに驚くほどヌルいカリキュラムでは子供を駄目にしてしまうとさえ考えています。
本当に子供は皆天才だと思うのです。それを「詰め込み教育がダメ」だの、「偏差値至上主義はダメ」だの、間違った方向に話が行ってしまったと私は思います。

小学生や中学生のうちは基礎学力をつけねばどうしようもありません。
その基礎がなければ研究だって出来ないわけです。基礎のうちは詰め込むしかないでしょう。
のびのびやらせるのと、学ぶ機会を与えないのとは違うと思います。
知らないことには興味だって湧かないわけですから。学校はそういう機会を子供から奪わないで欲しいと私は思います。

あまりお一人で考え込まずに先生に相談を、また先生に言うのが少し気が引けるならまずはお父さんへの相談はどうでしょう。
長文失礼しました。

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入...続きを読む

Qくもんの拘束時間が長すぎるのでやめるべきか

小3のわが子のことで相談します。
算数のみくもんのお教室に週2回通わせておりますが、
去年の入会時には1科目なので30分から1時間ぐらいのレッスン時間、と先生よりお聞きしておりました。

しかしながら、このごろ、2時間もかかっているので子供がくたくたで・・・
学校の下校時間の関係上、通常だいたい6時ぐらいに行きますが、8時を越す場合もあり、夕方にも行かせましたが(4時ぐらい)とにかく混んでいて順番が回ってこないから、やはり時間がかかり本人がいやがります。
入会時は上記のようなご説明でしたし、国語も落ち着いたら・・・と
考えておりましたが、とんでもありません。私も色々な時間を
試してみたのですが、7時半に行ったときには9時を越しても終わらず、私的には小3の子だから限度というものもあるのではないかと
不信感につながり始めました。その時、子供に様子を聞くと、
小さい子が親と来ていたので、そちらにかかりきりだったと・・・
子供の説明ではとにかく待っている時間が長いのだそうです。
みなさん、くもんはこんなに時間がかかっているのですか?
特にできない、手間がかかるという子でもありません。
いつでてくるかわからない子を外で待っているのも苦痛です。

現在、くもんをやめて学習塾に変えようか思案中です。
終わる時間もはっきりしておりますし、週二回合計4時間近い拘束
時間は小3の今のうちの子にはとても負担です。また某大手塾の模擬
テストを受け上のクラスに入れる通知ももらったことも
迷う気持ちに拍車をかけています。中学受験は本人がしたいと
今から言っております。

計算が速くできるようにとはじめた公文でしたがこの辺でやめるべき
でしょうか?いずれ塾に行き始めても、計算力のため続けられる、
ぐらいに考えておりました。子供にも自分ではじめたことはやり遂げなさいと教えてきましたが、いま私も迷っています。

経験者のかた、現在通わせている親御さん、どうぞアドバイスをいただけないでしょうか?この数週間悩んでおります・・・

小3のわが子のことで相談します。
算数のみくもんのお教室に週2回通わせておりますが、
去年の入会時には1科目なので30分から1時間ぐらいのレッスン時間、と先生よりお聞きしておりました。

しかしながら、このごろ、2時間もかかっているので子供がくたくたで・・・
学校の下校時間の関係上、通常だいたい6時ぐらいに行きますが、8時を越す場合もあり、夕方にも行かせましたが(4時ぐらい)とにかく混んでいて順番が回ってこないから、やはり時間がかかり本人がいやがります。
入会時は上記のよう...続きを読む

Aベストアンサー

公文スタッフをしていて、我が子も通わせています。

教室に行ったときに、来た時間と帰る予定時間を書いていると思いますが、
うちの教室では、帰る予定時間は一教科あたり30分で計算しています。
難しいところをやっているときや、その日の調子が悪かったりすると
それ以上かかることも珍しくはないですが、
算数のみで毎回2時間はかかりすぎですね。

2時間もかかる原因が、採点待ちだとすると、
やはりスタッフが不足しているのではないでしょうか?

まずは教室の先生に相談してみて、
近くに他の公文の教室があれば、教室変更を考えた方が良いかもしれませんね。

Q新小5。受験しない子の家庭学習の時間は?

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を過ぎると「寝なさい」と声をかけてしまうのですが、そろそろ5年生ともなればもう少し学習時間を増やすべきなのではと思っています。

中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方にお聞きしたいのですが、5年生あたりですとどのくらいの学習時間を目安にすればよいでしょうか?

個人によって理解力に差があるとは思いますが、我が子は教科書を一度さらっと読んだだけですべて頭に入り、1を読んで10を理解するといったような優秀な子供ではありません。
よろしくお願いいたします。

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を...続きを読む

Aベストアンサー

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間が減るわけですから、今から家での勉強時間は確保しておきたいところです。「移行措置」も実施され、ますます勉強量は必要になってきます。

学習時間については、小学5年生であれば、45分~90分くらいでしょうか。
1教科に45分以上充てられるのが理想です。
算数でみると、計算は必ず含めたいので、少なくとも20分は計算問題を解きます。
(「分数の加減」20問なら早い子で15分遅い子でも30分あれば終わると思います。)
残りの時間を文章題などに充てられると良いと思います。
ただ、それでも1日に1~2教科(90分)が限界です。
体力的な問題もありますし、いくら学習時間が長くても集中していなくては意味がないからです。
学習量と成績は必ずしも比例するとは限りません。

質問者様のお子様は既に90分をクリアしているでの学習時間はそれ以上増やさない方がよろしいかもしれません。
ただ減らさないように、最低1時間はキープし、学年が上がってもその習慣を無くさないように、または少しずつ増やしていけるようにすることを心がけた方が良さそうです。
私立中学受験を考えていないということであれば、今は中学生に上がる為の準備期間として、確実に家庭学習の習慣を身に付け、小学生の学習内容の取りこぼしがないようにすることの方が優先だと思います。

公立高校上位校を目指したい、塾の成績をあげたいということならば、学習内容(中身)を充実させる方向で考えてみてください。
問題集のレベルを上げるということではなく、同じテキストの中でレベルをあげるということです。
例えば、前にやった問題を口頭で説明させてみたり、お子さんを先生役にして逆にこちらが教えてもらったり、答えから問題を作らせてみるなど、同じテキストでも工夫すればいくらでもレベルを上げることはできます。
それができるまでは、その問題集一冊丸ごと自分のものにできるまで反復してみてください。
前回解いた問題(間違った問題)が本当に解けるようになっているのか、が一番重要だからです。

就寝時間についても、9時なら9時で変える必要はないと思います。
夜更かしされるよりはるかに良いです。

小学生のうちは、こちらが「少し厳しいかな」、と思ってもそれが普通のこととして捉えているものです。
当然甘くすれば、それも普通になります。
今せっかく良い状態ができつつあるので、それを緩める必要ありません。
小学生なのに遊ぶ時間もなくてかわいそう、と言われそうですが、高校・大学受験で苦戦する方がよほどかわいそうです。

ただ、今後は学習時間(量)だけでなく、「質を高める」ことも念頭に置いて様子を見てみてください。
そうすれば学習効率もあがり、ゆとりも生まれてくると思います。

「学習量の現状キープ」+「質の向上」を目標にされてはいかがでしょうか。


>中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方

ということでしたが、高校受験で苦戦している生徒を目の当たりにし、少しでもお役に立てればと思い回答させていただきました。

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間...続きを読む

Q幼稚園児の頃から公文または学研教室に通われている方に質問!

年少の息子を学研教室に入会しようと検討しています。
そこで質問なんですが、幼稚園時代から公文または学研教室に通われていた方、小学校以上になってからやはり効果ありましたか?(何か違いますか?通っていない子に比べて。)

教えてください。

Aベストアンサー

#1です こんばんわ

そうですね 主婦の契約講師のところは 避けたいですよね

学研も小学館も七田も 教諭免許を持つ経験者を講師(社員)に迎えていると思いますよ

実際に通っていてとてもよいですよ 
(ただ、七田は分校自体がフランチャイズですので、進学塾系とか、系列によって内容が多少違います) 


よくありがちな 周囲の反応として
幼児教室 幼児教育・・などという言葉の響きに対しては
教育ママだとか むしろよくないとまで言う周囲の声も あろうかと思いますが


私個人的には 餅は餅屋 の発想でして
お教室の先生方は ほんとうに上手に子供たちの興味を引き出し 
遊びの一環としてさまざまなことを教えてくださります

確かに プロの手を借りなくても 上手なママさん達は沢山いらっしゃると思いますが
私は 幼児の趣向や習性などに気づきが鈍いほうなので 
先生方の教え方やレビューを拝見させていただいて
ああそうやって遊んであげたらよいのね とか そうやって教えると覚えやすいんだ とか 
子供だけでなく 親の私も手本にしたいことを沢山学ばせていただいていますし 
もちろん 各お教室には 親の私がやれないことを 沢山教えていただいて ほんとうに助かっています

我が子は 幼稚園の年少のときも 降園後におやつを食べてすぐその足で 各お教室に通っていましたよ

年少さん、全然早くないと思います
 
学研、小学館のお教室は ほんとうに遊びを通してですから 
楽しんで取り組んでいましたよ

ところで 
頭の良い子に育てたい など のご希望があるようでしたら
お教室よりは 子供同士のコミュニケーションを活発にさせるほうが効果的と言う気がします 

子供の頭の回転は大人の倍速ですから 地域環境が許すなら
子供同士で沢山遊ばせることが なによりもよい とは思います

我が家では環境的にそれが難しいので お金出して子供が過ごす環境を買っているようなバックグラウンドもあるのですが・・  

お子様が ドリル好きなようでしたら 書店でも 公文や学研のドリルが購入できますから ぬりえの感覚で あやせてあげたらよいと思いますよ

#1です こんばんわ

そうですね 主婦の契約講師のところは 避けたいですよね

学研も小学館も七田も 教諭免許を持つ経験者を講師(社員)に迎えていると思いますよ

実際に通っていてとてもよいですよ 
(ただ、七田は分校自体がフランチャイズですので、進学塾系とか、系列によって内容が多少違います) 


よくありがちな 周囲の反応として
幼児教室 幼児教育・・などという言葉の響きに対しては
教育ママだとか むしろよくないとまで言う周囲の声も あろうかと思いますが


私個人...続きを読む

Q小学生の英語勉強法(お金をかけずに)

小学生5年と6年の娘がいます。
6年生の娘は英語に興味が沸かないだけでなく、すでに英会話を習っているお友達と自分を比べてしまい、学ぶ前から苦手意識を持ってしまっているようです。
逆に5年生の娘は英会話や英語を習っているお友達を見て、自分もやりたいと興味を持っています。
わが家は英語に関しては触れる機会がほとんどない環境です(^_^;)

私自身は英語は嫌いではなかったのですが、何年も使う機会がないままで、気が付くと読めない書けない聞き取れない(T_T)
だから子育ての中で子どもが英語に興味を持つきっかけになるようなことは何もしてやれませんでした。

でも今、二人の娘が正反対の感じ方で英語に関心を寄せているので、何か、いい伸ばし方ができるようなものを探してやれないものかと思っています。

苦手意識を持っている6年の娘は、テレビや学校のネイティブの先生が話している英語を聞けば聞くほど「??????」となって、かえって苦しいようです。本(日本語)を読むのは好きなので、読んだり書いたりする勉強から始めたら?と話しています。
1年後には興味があってもなくても中学英語がはじまりますし、学習塾では一足先に始まったので、苦手意識が少しでも取れたらいいなと思います。
興味を持っている5年の娘は、聞いた言葉をそのままカタカナ英語で言ってみたりしているので、テレビやCDなどの良い教材を探すといいのかなと思っています。

質問タイトルに、(お金をかけずに)ということを書いたのは、教室を探して通わせることはやめようと思っているからです。
自宅でできる範囲のことで、いいアイデアやアドバイスやお勧めがあれば教えてください。体験談などでも構いません。
よろしくお願いいたします。

小学生5年と6年の娘がいます。
6年生の娘は英語に興味が沸かないだけでなく、すでに英会話を習っているお友達と自分を比べてしまい、学ぶ前から苦手意識を持ってしまっているようです。
逆に5年生の娘は英会話や英語を習っているお友達を見て、自分もやりたいと興味を持っています。
わが家は英語に関しては触れる機会がほとんどない環境です(^_^;)

私自身は英語は嫌いではなかったのですが、何年も使う機会がないままで、気が付くと読めない書けない聞き取れない(T_T)
だから子育ての中で子どもが英語...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考になれば幸いですが、私は在米15年ですが、こちらに来た後でさえも英語力は自分が努力をしないと身につかないものでした。周りに英語は溢れているのだからすぐにでも上達しそうなものだと思う人もいるかもしれませんが、案外、話せるようになるためにはきちんと学ぶ必要があるのです。つまり友達と適当に付き合っているだけではだめってことです。ブロークンな英語ならしゃべれるようになると思いますが、アメリカ人では教養が感じられない人は相手にされません。
それで私が個人的にお勧めするのはNHKの基礎英語です。地味ですが確実です。それにその人のレベルによってどこからでも始められます。小学生のお子さんなら基礎英語からでいいと思います。月にテキスト一冊文の値段しかかかりませんし、面倒でも毎日きちんとしていくと、必ずそれだけの英語力はついていきます。
それ以上のものを求められる場合は、知識を得るには対価が必要ですからお金を払わずにというのはまず無理かもしれません。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング