ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

読んで頂き、ありがとうございます。
今現在、投資信託を保有していますが、投資信託の受益権(券)という言葉が理解できません。
投資信託を保有していれば受益権はあると思うのですが
どなたかご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔は、証券会社に保護預かりにしない場合、紙の証券をわたされたのです


その証券のことを受益証券といいます。
投資信託を持っている証明書です。
盗難などにあわれても、持っている人が受益者になります。(つまり盗んだ人)
今は保護預かりが原則で、電子化によって、紙の証券は無くなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
投資信託の預かり方法がよく分かりました。
丁寧な説明感謝です。

お礼日時:2009/06/18 13:02

現在は投資信託も電子化になったため存在しませんが、昔は株券や債券と同様に、現物の券面がありました。

配当受け取り用の利札もついてました。それを受益証券といいます。投資信託の場合、買い増しするそのつど、受益証券を印刷してました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔は管理も大変だったのですね、今はネットで見ているだけですので、その物の存在自体がなく、管理が楽になったということなんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/18 13:04

株式投資の株券と同じです。

投資信託も電子化だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
投資信託も有価証券という事になるということでしょうか。
昔に比べたらかなり楽になりましたね。

お礼日時:2009/06/18 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報