親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

水100mLとエタノール100mLを混合しても200mLにはなりません。仮に190mLになるとして、そのときのエタノールvol%は何%とすれば良いのでしょうか?

例えば,100/(100+100) = 50% とすると,実際には200mLになっていないので良いのかどうか分かりません.
一方、100/190 = 53% とすると,水も同様に53%になり,合計が100%を超えてしまいますが、良いのでしょうか?

これらをwt%やモル分率にすれば万事OK(?)ですが、体積%にこだわりたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>仮にエタノールだけを取り出したとして,つまり純エタノールだけを取り出したのであれば,体積は元に戻り結果的に50mL取り出したことになると思うのですが.



 違います。190mLの混合液からアルコールだけを取り出せば、100mLあるはずです。比例式から、100mlの溶液からなら約52.6mLアルコールは取り出せるはずです。
 もちろん、水について考えると、190mLから100mLの水が取り出せるので、50mLからなら52.6mL取り出せます。
 そして、いずれも残りは52.6mLの水ないしアルコールが残るはず。

 なんら矛盾はありません。

 このようなことはたくさんあって、水に固体の食塩を溶かしても同様な現象が起きますね。液体に限らず固体--合金--等でもしばしば見受けられる現象で、体積が増えたり減ったりします。
 

この回答への補足

混合溶液等で体積が増減することは知っておりますが、そのような場合のvol%はどのように表記するのが一番妥当か、一般的か、あるいは統一的・習慣的な表記は無いのか、教えてくださいな。

ちなみに、このvol%を使って計算するつもりはありません。

補足日時:2009/06/30 16:25
    • good
    • 1

>ちなみに、このvol%を使って計算するつもりはありません。


なら、使う必要はありません。
あくまで濃度は、それを使って計算するときに便利な方法で記述するのが基本ですよ。
濃度 - Wikipedia ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%BA%A6 )

>エタノールそれ自身も体積凝縮を起こしている場合
 誤解されているようですが、混合によってそれぞれの物質の体積が変化するわけではありません。

 日常的な例で言うと、ゴルフボールとソフトボールが、それぞれ40Lずつある。それをひとつの箱に入れてかき混ぜると、60Lになった。この混ぜたものを100L集めたとき、その中からソフトボール【だけ取り出したら】何Lあるか???・・・この【】内のように、使うため=計算するためのものが濃度です。
・容積で測り取り重さを【計算する目的】なら重量/容積濃度
・重さで測り取り重さを【計算するのが目的】なら重量/重量濃度
・体積から個数を知りたければ個数/体積濃度
・重さから個数を・・・
★ちなみに、このvol%を使って計算するつもりはありません。
 は、答えた私としては、あまりにも・・・・・
    • good
    • 1

では、その混合液100mLを取り出して、エタノールだけを取り出したとき(難しいですが)エタノールは何mL取り出せますか?


 53mL取り出せるなら、53vol%ですね。同様に水についてもいえます。
 この二つを足して106%になるとおかしいというのは、何を根拠にしているのですか?
 化学に置いて、濃度はそれを使って計算するためのもので、外にも重量/体積濃度とか色々ありますが、目的に合わせて使用します。もし、50ol%濃度だと使い物にならないのでは??

この回答への補足

仮にエタノールだけを取り出したとして,つまり純エタノールだけを取り出したのであれば,体積は元に戻り結果的に50mL取り出したことになると思うのですが.

106%がおかしいという根拠はありません。6%は水とエタノールが重なり合っている部分ということでしょうか。

混合溶液における体積凝縮のため、エタノール水溶液はそれぞれ加えた量の和にはなりません。ここで、106%の分子(分数の)には初めに加えたエタノールの量で計算しています。では、エタノールそれ自身も体積凝縮を起こしている場合、もはや53%も当てにならなくなってしまい、使い物になりませんか?

補足日時:2009/06/29 23:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエタノールと水を混合してエタノール水溶液を作る

283Kにおいて、エタノール50.O mLと水50.0mLを混合して、エタノール水溶液をつくつた。水、エタノール,エタノール水溶液の密度は,それぞれ,1.00g/mL,0.80g/mL,0.95g/mLであった。次の問い
に答えよ。なお、原子量は次の値を用いよ,H=1.00,O=16.00,C=12.00。
1)溶液の体積は何mLであるか。有効数字3桁で求め,計算過程も解答用紙に記せ。
2)溶液中のエタノールめモル濃度はいくらか。有効数字3桁で求め,計算過程も解答用紙に記せ。

誰か教えてください。

Aベストアンサー

1) 順よく考える事
2) エタノール水溶液 の 重量 W = 水( 50.0 x 1.00 ) + エタノール ( 50.0x 0.80 ) = 50.0+40.0 =90.0 g
エタノール水溶液 の体積 V = (重量)/(密度) = 90.0 / 0.95 = 94.7 mL

3) エタノール 50.0 mL のモル数は M =(エタノールの重量)/(分子量) = (50.0x0.80)ワル(46.00)=0.8696 モル
(分子量)= C2H5OH= 2x12.00+6x1.00 + 16.00 =46.00
エタノール 0.8696 モル が 体積 V=94.7 mL 中ニアルノデ、 モル濃度=(0.8696)ワル(0.0947)=9.18
4) ワル を コノ コンピューター で今 かけません ( スイス仕様)

Q液体を混合したときの温度と体積変化について

唐突な質問ですみません。
同じ温度下に置かれた液体Aと液体Bを体積比で混合した場合、体積変化や温度変化が起きるという話をよく耳にします。(例えば水とエタノールを混合した場合、液温が上昇し、体積は減少する)
これを理論的に説明したり、混ぜ合わせる液体の物性値から計算したいのですが、どのような理論を用いればよいのでしょうか?
御知見ある方がいらっしゃいましたらご教授いただきたく、お願いいたします。

Aベストアンサー

このあたりを参考にしてください。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044284915

温度が上がるのは、溶解熱(または混合熱)が発生しているからですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E6%B6%B2

Qエタノールorメタノールと水の混合

エタノール,もしくはメタノールと水をある体積ずつ混合すると,混合した液体の体積は,元の2つの液体(エタノール,もしくはメタノールと水)の体積の合計よりも減ると聞きました。そこで,精度の悪い容器を使ってエタノールと水を混合してみたのですが,そんなに減ったようには見えませんでした。そこで質問です。
1.実際にどのぐらい体積が減るのでしょうか?例えば,エタノールと水が100mlずつであれば,合計した液体の体積はいくらぐらいになるでしょうか?
2.何か実験をする上でのコツがあるのでしょうか?
3.エタノールと水以外に,混合すると体積が減るような液体の組み合わせをご存知でしたら,教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1. 産総研のHPに水とエタノールの混合物の密度データがあります。リンクを張ったので参考にしてください。

2.既に回答がありますが、なるべく溶液の量を多くして繰り返しおこない平均値を出すのが良いと思います。

3.基本的に混ざり合う液体同士ならその混合比によって密度は変わります。
面白い例としては、テトラクロロエタンとシクロペンタンの混合液は、テトラクロロエタンの割合が少ないと堆積が減りますが、多いと増えます。
テトラクロロエタンの割合が約25%の時体積が最小になり(別々に測ったときより体積が減ります)、テトラクロロエタンの割合が約75%の時最大に成ります(別々に測ったときより体積が増えます)。

理由は、大学初年度の物理化学の授業ででてくると思います。

参考URL:http://www.nmij.jp/chishiki/alcohol.html

Q部分モル体積とは?

初めまして、bababanbanと申します。
物理化学を勉強していると、部分モル量や部分モル体積といった言葉をよく目にします。

部分モル体積とは何なのでしょう?
どういうものなのかいまいちイメージができないため、質問させていただきました。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2成分A,Bからなる溶液を考えます。この溶液に成分Aを1モル加えたときの溶液の体積変化をAの部分モル体積といいます。ただし溶液はAを1モル加えても濃度の変化がないくらい多量にあるとします。これを用いると溶液にAをdnAモル、BをdnBモル加えた際の体積変化は以下のようになります。VAはAの部分モル体積です。
dV=VAdnA+VBdnB

Qメタノール

水の密度は約1。メタノールの密度は約0,8。なのに混ぜても比例関係にならないのはどうしてですか?
 他にも屈折率や粘性率は、水にメタノールを加えると高くなる。(だいたい40~50%ぐらいが一番高いです。)何故でしょう??教えてください!
 
 一応メタノールの -OH が水と関係してるとこまではなんとなく分かったんですけど・・・・おねがいします!

Aベストアンサー

 学生実験で行いました。以下のURLのようにピクノメーターを使用しました。
さて、hajime40さんの回答で十分だとは思いますが念のため。
水は極性分子なので、水素結合によりその体積を最小にしようというように分子同士が引き合っています。逆に熱運動により離れようとしています。これが、0℃~100℃までの液体の水の状態で、分子お互いの位置が自由に移動できて、体積が限られているものです。水に溶けるとは「水和する」ことです。物質のイオンや極性の部分が水の極性分子との静電気的な力で引き合い、水分子内に入り込む状態です。メタノールは水よりも大きな分子ですが、CH3-OHのメチル基(CH3-)部位は極性がありません。ヒドロキシル基(OH-)部分に極性があり、ここが親水基となります。酸素原子は電気陰性度が高く電子を吸引するので部分的にマイナスとなっています。水素部分は逆にプラスとなっています。アルコールのヒドロキシル基の部分に水素結合で水分子が集まっている状態です。疎水基のメチル基の部分はアルコールの疎水基のみと分子間力で集合します。かなり、まばらな状態にあるアルコール分子(疎水基の影響で)の中に水分子が入り込む状態がおわかりでしょうか。

参考URL:http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v1n1/yoshimura/DT-5/Abstruct.html

 学生実験で行いました。以下のURLのようにピクノメーターを使用しました。
さて、hajime40さんの回答で十分だとは思いますが念のため。
水は極性分子なので、水素結合によりその体積を最小にしようというように分子同士が引き合っています。逆に熱運動により離れようとしています。これが、0℃~100℃までの液体の水の状態で、分子お互いの位置が自由に移動できて、体積が限られているものです。水に溶けるとは「水和する」ことです。物質のイオンや極性の部分が水の極性分子との静電気的な力で引き合い...続きを読む

Q水とエタノールの混合物

いろいろ調べたのですが、調べれば調べるほど混乱してきました。
密度が絡むと求め方がさっぱり分からなくなりました。


水70gとエタノール30gの混合物中のエタノールの体積パーセント濃度、モル濃度、質量モル濃度、モル分率を求めよ。
ただし、20℃における密度はエタノール0.788g/cm3, 水0.998g/cm3
混合物0.966g/cm3とする。水の分子量は18,エタノールは46である。


お願いします。

Aベストアンサー

定義に当てはめるのが基本.

体積パーセント濃度:(混合前のある成分の体積)/(混合前の各成分の体積の総和) ×100
気体はともかく,液体にこんなんを使う意味はほとんどないので,こんなんを計算させる意味もないのだが,まあ,練習ってことでしょうね.
水70gの体積は?エタノール30gの体積は?

モル濃度:(溶質の物質量)/(溶液の体積)
エタノール30gは何mol?混合後の溶液の質量は?体積は?通常は mol/L の単位で示すことにも注意.

質量モル濃度:(溶質の物質量)/(溶媒の質量)
分母に注意.通常は mol/kg の単位で示すことにも.

モル分率:(ある成分の物質量体積)/(各成分の物質量の総和)
水とエタノールはそれぞれ何molあったのか?

Q比重(密度)の異なる液体を混ぜた時の比重は?

職場でちょっとしたテストがあり、その答えで困っています。

問題)比重1150kg/m3の液体1000Lと比重800kg/m3の液体400Lを
   混ぜて出来上がったものの液体の重さは何kgですか?
   比重はいくつになりますか?

 答) 重さ     kg
    比重     kg/m3
 
というものです。
自分の答えは重さ1470kg、比重1073.8kg/m3とでたのですが、
職場の人は比重1050kg/m3だということです。
そこで、皆さんの回答をお願いします。
あと、この問題もいまいち自分では納得していないのですが、
どうなんでしょうか。その辺もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

比重
この場合、正しくは密度。
重さ
この場合、正しくは質量。
1000[L]=1.0[m3]
400[L]=0.4[m3]
質量
1150[kg/m3]×1.0[m3]+800[kg/m3]×0.4[m3]=1470[kg]
密度
密度の異なる液体を体積で混合した場合、混合液の密度は一般的には求められません。
一般には、
1000[L]+400[L]≠1400[L]
だからです。=になるとは限りません。
液体の種類によって、混合する前の体積より多くなったり少なくなったり等しかったりします。
体積ですから、質量保存則ではありません。
体積が変わらないものとすれば、
1470[kg]/1.4[m3]=1050[kg/m3]
にはなりますが、質問の問題だけの条件では求められません。

Q百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…

はじめまして、お世話になります。

百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…
どれも計算方法が同じなら、細かな意味まで覚えない良いような気がしますが^^;この場合W=質量 Vは体積でなない…?

このややこしい3つを分かりやすく記してるHP、又教えてくださる方はないでしょうか。覚えにくくて…TT

よろしくお願い致しますTwT

Aベストアンサー

こんにちは。WとVはそれでいいのではないでしょうか。

W/V%は、
溶液100ミリリットル中に溶質(溶けてる物)が何グラム入ってるか。

W/W%は、
溶液100グラム中に溶質が何グラム入ってるか。

V/V%は、
溶質が液体の場合に使われます。
溶液100ミリリットル中に溶質が何ミリリットル入ってるか。

という事になります。

Qアルコールを水を混ぜたものは混合物?

アルコールと水を混ぜたものはお互いの分子に変化はないので混合物といっていいのでしょうか。
混ぜるとき出る反応熱はどのような変化で出るのでしょうか。
素人にも分るようにどなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メタノール、エタノール、プロパノールまでは混和(水和)、
ブタノール以降は溶解(水溶)
です。
http://www2d.biglobe.ne.jp/~chem_env/chem12/alcohol.html

さらに、アルコールと水を混ぜると、元の体積の合計よりも小さくなりますよね。

これを「混合物」と呼べるかどうか自信なしです・・・。


反応熱について。

反応熱というのは、安定でない状態から安定な状態に移ることによって、その安定度の差が「余り」として熱になります。
水と混和もしくは溶解している状態のほうが安定なので、混ぜると熱が発生します。

ほかのことに例えますと、
高いところから物体を落下させ、物体が地面に衝突すると熱が発生します。
(木材に釘を打ち付けるとき、釘の頭をトンカチで叩きますが、叩かれた釘は熱くなります。それと同じようなことです。熱以外に、一部、音や破壊のエネルギーにもなったりしますが。)
これは、高校の物理で習う「位置エネルギー」が熱エネルギーに変換されたことを意味します。
高いところにあるということは不安定、地面にあることは安定です。
安定度の差が熱になったということです。


以上、とりとめもなく書き、失礼しました。

メタノール、エタノール、プロパノールまでは混和(水和)、
ブタノール以降は溶解(水溶)
です。
http://www2d.biglobe.ne.jp/~chem_env/chem12/alcohol.html

さらに、アルコールと水を混ぜると、元の体積の合計よりも小さくなりますよね。

これを「混合物」と呼べるかどうか自信なしです・・・。


反応熱について。

反応熱というのは、安定でない状態から安定な状態に移ることによって、その安定度の差が「余り」として熱になります。
水と混和もしくは溶解している状態のほうが安定なので、...続きを読む

Q部分モル体積を求める。

部分モル体積を求める。

表 25℃における塩化ナトリウム水溶液の密度

NaClの重量モル濃度 mol/kg  NaCl水溶液の密度 kg/dm^3 (3乗です)

0               0.99707
0.5135             1.018
1.027              1.038
1.539               1.055
2.052               1.074
2.566              1.091
3.081               1.109
3.591              1.125
4.106              1.141
4.614              1.152

この数値から溶液の部分モル体積を求めるという問いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

物理化学実験法(千原秀昭ほか,東京化学同人)の「液体の密度」の項に、求め方が三通りほど書かれています。実験書を読んで、もし納得がいかないところがあれば、この回答の補足欄でお知らせください。

実験書に書いてあるとおり、部分モル体積を求めるにはデータをグラフにプロットする必要があります。ただし部分モル体積(partial molar volume)ではなく、みかけのモル体積(apparent molar volume)を求めるだけでよいならば、#1さんの計算に似たようなやり方で求めることができます。こちらはネット検索ですぐに見つかりますから、探して読んでみてください。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=みかけのモル体積


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング