勤務先での事件なのですが、銀行の夜間金庫に預けたお金が一部盗難にあい、3月の初めに被害届を出しました。
銀行内部の犯行以外考えられないのですが、夜間金庫への入金は私と、もう1人の従業員の役目だったので、当然、私たちへの事情聴取があるはずです。

そこで教えていただきたいのですが、
一般的には、いつごろから捜査が始まるものなのでしょうか。
事情聴取の際、メモなどは持ちこんでかまわないのでしょうか。

冤罪で逮捕、などという最悪の事態だけは避けたいのです。
どうぞお知恵を拝借させてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 銀行の夜間金庫に預けた現金がなくなる・・・普通では考えられない事件ですね。


 質問内容からでは、誰が・何時・夜間金庫に預けたかが判りませんし、「現金の一部」ということですから、預けたはずの金額と銀行が預かった金額とに相違があったものと見受けられます。

 「一般的に何時捜査が始まるか」については、「即刻」とお答えします。ただ、夜間金庫の仕組みや、そこに預けられた現金の管理・処理のありかたに対する捜査が行われるでしょうから、関係者への事情聴取は直ぐには行われないと思います。もっとも、被害届を出したときに、何時・どのようにして・いくらの現金を夜間金庫に預けたかは聞かれているはずです。(あなた方が被害届を出していれば)
 「事情聴取の際のメモ」については、取る必要もないと思います。と言うのは、もし、警察署に呼び出されて事情聴取・調書ということになっても、その場で作られた調書は見せてくれますし、いやな表現があれば訂正にも応じてくれます。  また、事情聴取する警察官は、捜査の内容を必要以上にあなたに話すこともありません。従って、あなたは事情聴取後にその状況をメモしておけば十分です。
 次に「冤罪で逮捕・・・」についてですが、質問の内容からでは「逮捕に結びつく証拠」がありませんから、裁判所が逮捕状を出すことはないと思います。

この回答への補足

ご回答くださいましてありがとうございます。
相談した弁護士には「銀行相手ではやりにくい」という感じで、あまり親身になってもらえなかっただけに、本当に助かります。

>銀行の夜間金庫に預けた現金がなくなる・・・普通では考えられない事件ですね。

まったくその通りなのです。何のために、夜間金庫に預けているのかわからなくなります。この銀行は昨年にも、夜間金庫に入金したお金を紛失し、その数時間後、銀行内で見つかる、という不審な事件がありました。しかし、銀行のほうは、一切自分たちの非を認めません。当然かもしれませんが。
今回もそうです。「(なくなった)お金ははじめから入っていなかった」の一点張りです。

言葉が足りなくて申し訳ありませんでしたが、ten12さんがおっしゃる通り、こちらの売上台帳と銀行の通帳に相違がありました。
被害は2月上旬に計3回。3回目のときのみ、銀行のほうから、「夜間金庫用バッグの鍵、ファスナーとも開いていて、中身がなかった」と指摘されたのですが、それも電話で緊急に連絡してきたわけではなく、こちらが所用で銀行を訪れた際「ついでに」言われたものです。なお、その時は、社長が「会社の不祥事を公にしたくない」と言うことで、紛失届を出すにとどまりました。しかし、その後売上台帳と通帳を比較したところ、それ以前に2回も被害に遭っていたのがわかり、金額も数百万にのぼるため、3月初めに被害届に切り替えたのです。(わかりにくい話で済みません)

「逮捕に結びつく証拠」は、もちろんありません。ただ、夜間金庫に入金する前の時点で、誰にも見られずに盗める可能性があるのは私だけなので、疑われる可能性があると思います。弁護士にも「銀行より先に、あなたが疑われるでしょう」と言われました。

「メモの持ちこみ」についてですが、これは、事情聴取時の様子をメモしたいのではなく、事件経過の詳細などを記した覚え書きを持ちこんでも差し支えないのか、と言う意味なのです。表現が至らなくて申し訳ありません。
すでに事件が起こってから一月近く経ち、だんだん記憶が曖昧になってくるので、きちんと事実を伝えるためにメモを持ちこみたいと思ったのですが、可能なのでしょうか。
ご存知でしたら、ぜひともお教えくださいますよう、お願いいたします。

補足日時:2001/03/14 10:00
    • good
    • 0

>正確な事実を答えるためにメモを持ち込みたい。


ということについてですが。

 可能です。持ち込むものが、メモであれ日記の類であれ、それが「事件当時のあなたの行動や周囲の状況」などの説明に正確を期することを目的とするものであれば、持ち込みを拒否されることはありません。
 むしろ、曖昧な記憶に基づいて話をされるより、捜査をする側も歓迎すると思われます。

 「冤罪での逮捕」を心配されているようですが、「疑わしい」だけで具体的な証拠がない場合は、現在では逮捕されない場合が多いです。卑近な例でいえば、イギリス人女性が遺体で発見された件でも、男性のマンションはは別件で捜索を受けているはずです。
 あなたが潔白であるなら、あまり気に病まれない方が精神衛生上も良いと思います。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びお答えくださいましてありがとうございます。
おかげさまで、さまざまな疑問が氷解いたしました。
ten12さんがお察しの通り、かなり思いつめておりましたが、これでようやく、人心地つけそうです。
やはり、弁護士に相談した際、「冤罪で逮捕の可能性」や、「自白を強要される可能性」ばかり強調され、あげく、「疑いの矛先を他者に向けるのが有効」などと言われたのが尾を引いていたのです。
でも、潔白なら何もおそれる必要はない、とわかり、安心いたしました。
励ましのお言葉までいただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/15 16:14

私の場合、弁護士会館の窓口に行って弁護士さんを紹介してもらいました。


当日行って弁護士さんに時間があれば相談できるようです。

また、タウンページでも「弁護士」で弁護士さんの連絡先が掲載されていますので、
直接弁護士さんにご相談されるのも良いのではないでしょうか。

ただし、弁護士さんにも得意、不得意の分野があるようなので、
一人で事務所を開いている弁護士さんより、
複数の弁護士さんで開いている共同事務所の方が汎用性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお答えくださってありがとうございます。
nishimoriさんのおっしゃるように、弁護士さん1人1人の得意不得意がわからないので、どうやって調べていいやらと頭を抱えていたのです。
弁護士さんの共同事務所を調べて、もう一度相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/13 23:17

捜査などについては良く分かりませんが、


最悪の事態だけは避けたいのであれば、
事情聴取の際、弁護士さんにご同行願うと、
警察は違法な取調べはしないと思います。
勿論、弁護士さんが同行しなくても違法な取調べはしないと思いますが。

sidelleさんが疑われる可能性があるのなら、
弁護士さんをつけるべきです。

この回答への補足

早々に回答くださいまして、ありがとうございます。

地元の弁護士会に、すでに相談に行ったのですが、
実は、あまり親身になってもらえなかったのです。

もし逮捕されてしまった場合、当番弁護士を呼ぶことはできますよ、とは、
アドバイスされたのですが、あらかじめ弁護士を頼んでおくようにとは勧められませんでした。
相手が銀行なので、まず、こちらがわ(お金を盗まれた店舗側)の人間が疑われるだろうとは言われましたが。

また、弁護士会では、弁護士の紹介はしていないと言われました。
それではどうやって、弁護士を依頼したらよいのでしょう。
もしお心当たりがありましたら、またお教えください。

補足日時:2001/03/13 00:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察が事情聴取をする場合、まずどのようにして、事情聴取を受ける人に知らせるのでしょうか?

投資詐欺に合い、そのことで、事情聴取を受けるかもしれない事態になりました。

そこで、皆様にお聞きしたいのですが、警察が事情聴取をする場合、どのようにして、相手に知らせるのでしょうか??

いきなり家に訪問してくるなんてことはないでしょうか?

まずは携帯に電話ですか?

ちなみに、契約書などから、私の携帯番号、住所など容易に調べられます。

今まで経験がないので、非常に不安です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勤務先でも自宅でも突然きました。
予め在勤・在宅は調べてます。

Q事情聴取と取り調べの違い

フジテレビの夕方のニュースで「東京地検は・・の任意での事情聴取を取り調べに切り替えて・・」と報道していました。
事情聴取と取調べは異なるものなのでしょうか?
事情聴取を専門用語で取り調べというと今まで思っていたのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

事情聴取=取り調べと思います。ただ,後者は対象が人以外も含まれる広い言葉だと思います。任意の事情聴取は条文的には刑訴223条かな。
どういう趣旨で使ったのか分かりませんが,いずれにせよ,逮捕されていないのですから,「任意の」を「切り替えて」とあたかも強制捜査に変わったかのような表現は不適当ですね。
余談ですが,マスコミが報道で使う法律用語は注意して見ていると結構誤りがありますよ。

Q2月に拳銃の所持疑惑で任意の事情聴取をうけました数日取り調べしたあと、

2月に拳銃の所持疑惑で任意の事情聴取をうけました数日取り調べしたあと、5日目に今回はこれで終わりですといわれました、あれから音沙汰なしですが、ふいに逮捕にきますか?

Aベストアンサー

申し訳ありませんがこの質問内容では良く分かりません。

「否認」したのか「認めた」のか…、実際に「所持していた」のか「所持していなかった」のか…。

「任意の事情聴取」で「否認」して実際に「所持していなかった」のなら「今回はこれで終わり」ですから、終わりでしょう。

「否認」しても実際に「所持していた」のならどこかに証拠は転がっているはずですから、急に逮捕される事もあるでしょう。

「証拠不十分」かつ「否認」だったので解放されたのでしょうし、
まぁ、認めていればそのまま刑務所入りだったでしょうが…。

Q事情聴取と録音

また長野県警でまたも問題のある取り調べがありましたね。
長野県高森町での殺人事件の遺族(娘)が警察に犯人扱いを受けたということです。
家族にはその娘に自首を勧めるように説得したそうです。完全に犯人扱いです。

ということでいつ自分自身がえん罪で警察に連れて行かれるかわかりません。
もしそうなったとき自分自身を防衛するため事情聴取の内容を録音しようと思います。
最近のICレコーダーは小さいですよね。こっそりポケットに忍ばせて録音した場合、
1・証拠能力はあるのでしょうか
2・そのこと自体違法性はないのでしょうか
3・マスコミ等に公表することは問題ないのでしょうか
4・そもそもこっそり忍ばせることができるのでしょうか

わかるところだけで結構ですのでお答え願います。

Aベストアンサー

 参考URLによれば、違法とまでは言えないという判例があるようです(相手方が新聞記者ですので、ややケースが異なりますが。某掲示板では「記録する」と宣言してメモを取るふりをして録音すればOKという説が流布しています)
 電話や無線を傍受して録音するわけではないですから、録音することを直接違法とする根拠はありません。

 もっともレコーダーを忍ばせているとどうしてもそこに注意してしまい、結果としてばれることにはなりそうです(そもそも警察はそう言う”不振な挙動”を見破るプロです)。あとは消す消さないの押し問答でしょうか?

4)ですが、当然逮捕されてしまえば所持品を検査されるので不可能です。任意聴取の段階なら、署内で拳銃自殺されても気づかない人たちですから、ひょっとするとスルーなのかも知れません。個人的な経験ですが、スイッチは意外と入れにくいので、聴取される前から録音をしたほうがいいのかも。発光する部分にはテープをお忘れなく。
 しかし、こうした録音が表に出てきていないと言うことは(ほかの聴取を受けた人たちが思い付かなかったということもないでしょうし)なんらかの対策を警察がしているんでしょうかねぇ?

参考URL:http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kaiwarokuonnsaikousaihannketu.htm

 参考URLによれば、違法とまでは言えないという判例があるようです(相手方が新聞記者ですので、ややケースが異なりますが。某掲示板では「記録する」と宣言してメモを取るふりをして録音すればOKという説が流布しています)
 電話や無線を傍受して録音するわけではないですから、録音することを直接違法とする根拠はありません。

 もっともレコーダーを忍ばせているとどうしてもそこに注意してしまい、結果としてばれることにはなりそうです(そもそも警察はそう言う”不振な挙動”を見破るプロです)。あと...続きを読む

Q事情聴取?

年末に白タク行為で警察のガサ入れがありました。

自営で葬儀業をして36年ほどになります。

近くに葬儀社があることを嫌がっている、近隣の者が通報したらしいのです。

自家用車を寝台車用に内装を改造し、ナンバーは改造車にも営業車にもしていませんでした。

創業以来今までの形で、搬送料を頂いていました。

車・通帳・パソコン・書類を差し押さえられました。

事情聴取があるから警察に来なさいと言われました。

私はなんと言えばよいのでしょう?

やはり、罰則を受けますか?

何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

36年間も営業できていた事の方が不思議なくらいです。
完全に違法営業です。
証拠は差し押さえられましたから、逃げ道はないかと…。
反省の姿勢を示すしかありませんが…。

営業上のトラブルがあったわけでもないでしょうし、税務署関係も問題なさそうですから、おそらく営業停止の行政処分+罰金刑かと。
前科は付きます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報