あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

私は上がり症です。私の学校では上がり症の私にとって嫌な、苦手な、行事が2つあります。
それは・・・音読発表、卒業式です。

私の学校の音読発表とは、詩や思い出を一行ずつ、一人ずつ、
1000人以上、生徒、先生、保護者の前で全校集会で発表するのが
音読発表です。上がり症の私にとって、音読発表は地獄のように辛い行事です。ことしは卒業なので卒業式でも同じような言葉をいわなければいけません。2つの行事、どちらとも3学期にあると思うので、3学期までに、2学期を使って、上がり症を克服したいです。

初めは薬を飲もうと考えていたのですが、まだ小学生なので病院の先生も薬は出してくれないと思いました。なので自分から発表して克服することにしました。自分で授業でも進んで発表しようと思うのですが、声が震えたりして、失敗した時のことを考えてしまってなかなか発表できません。なので自分を信じることができる方法も教えて下さい。

それと病院では薬をもらうことは不可能だと思いますが、克服に繋がる
お話を先生とお話しすることは小学生でも可能だと思うのですが、それは可能なのですか?それともし可能なら、いくらほどかかりますか?(親と行きます。)

それと二つの行事はどちらもマイクは使うことはできず、大きな声で叫ばなくてはならないので、声が震えず、体が震えなく叫べる方法も教えて下さい。

それと、上がり症ということを理由に前で発表することをやめることは
先生と親を通じてやめることは可能だと思いますか?

質問多くてごめんなさい。大勢で広いところだと緊張して上がってしまうタイプなので、よろしくお願いします。
ほんとに悩んでます。多くのみなさん回答おまちしてます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは、ほとんどの人が、人前で発表するようなことがあれば大なり小なり緊張してしまうとおもいます。


質問者さんの緊張の度合いは、きっと他の人より大きいんでしょうね。
でも緊張するのが普通なんです。上がってしまう、緊張することが悪いことではありません。

まず、緊張すると早口になったりドモることがあります。
つっかかって、また焦る悪循環ですね。
意識して「ゆっくりしゃべる」ようにしましょう。
自分が「遅いかな?」と感じるくらいの言葉が、他人にとってはちょうどいいペースとなります。

あとは、授業で発言するにあたり、先に先生に「緊張してしまうのですが」と相談してみてはいかがでしょうか。
質問者さんの歳では、なかなか先生というと敷居の高い存在のように思えるかもしれませんが、きっとちゃんと聞いてくれますよ。
「緊張する癖を克服したいので、授業でも発言したい。でももしかしたら上手く発言できないかもしれないから、そのときはフォローしてほしい」というようなことを相談してみてください。
担任の先生に言いづらい場合は、誰かはなしやすい先生に話して、伝えてもらうこともできます。

まず、自分の悩みを一人で抱え込まず、誰かと分かち合うことを覚えましょう。

大きな声で叫ばなくてはいけない方法、「腹式呼吸」を検索してみてください。演劇には必須のテクニックです。深呼吸のようなものなので、式の間意識して呼吸をすると心拍数も落ち着きます。

・上がり症ということを理由に前で発表することをやめることは先生と親を通じてやめることは可能だと思いますか?
・それと病院では薬をもらうことは不可能だと思いますが、克服に繋がるお話を先生とお話しすることは小学生でも可能だと思うのですが、それは可能なのですか?それともし可能なら、いくらほどかかりますか?(親と行きます。)

これに関しましては、学校の方針や病院の方針、質問者さんの状態により異なるとおもいますので、詳しくお答えすることはいたしかねますが、どちらも相談する価値は充分にあるとおもいますよ。
なお、先生に上がり症でやめたいといいたいときは、先に病院にいって診断書を貰っておくと良いと思います。

参考になりますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれから2学期が過ぎて、今はもう3学期です・・・
お礼が遅くなってゴメンなさい。

未だに私は勇気が出ず、発表も自分からあまりできないまま、3学期まで来てしまいました・・・

詳しく回答分かりやすかったし、当てはまることが沢山ありました。
やっぱり、病院はやめました。自分の力で克服したいと思います。
3学期は人前に出る機会が多いのでそこで慣れれるかなぁと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/08 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング