「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

今度MRI検査を受ける事になりました
MRIは頭からつま先までスッポリと機械の中に入って40分程度じっとしているのででしょうか?
検査する部分は腹部です。なので下半身だけ機械に入れるのでしょうか?

顔が外に出てれば全然大丈夫なのですが、閉所恐怖症まではいかないですけど狭いところが苦手なので顔まで入った状態での数十分はキツイです・・・

診察したときに聞こうと思ったのですが先生がどんどん話進めて質問できなかったのでご存知の方がいましたら教えてください

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

閉所恐怖症ですか。


私もです。
MRIは40分もかからないと思います。その半分程度です。
私は足のMRIをやったときには足から入りましたし、頭は固定されなかったので大丈夫だったのですが、頭のMRIはできませんでした。
腹部の場合はどちらから入るかわかりませんが、頭が固定されない分、楽でしょう。オープンMRIなら大丈夫です。オープンMRIで検索してみてください。私は東京八丁堀のいしせ脳神経外科クリニックに行きました。
私の場合、頭部の検査だったのですが、オープン型なら大丈夫だろうと期待して行きましたがだめでした。なぜだめだったかと言うと、
1.横たわるという無防備なスタイルがまず怖い。
2.次に頭を固定され、剣道のお面のようなものをかぶる。
3.目の前に障害物があり視界が開けていない。
4.普通のMRIよりオープン型は少し時間が長い。
以上の悪条件が重なり、できませんでした。腹部なら頭を固定されないからオープン型なら大丈夫だと思いますよ。私だって腹部なら自信があります。頭を固定されるって怖いよね。閉所恐怖症患者にとって問題は頭固定です。筒すっぽりという問題もありますが、筒型でやってだめならオープン型に行けばいいのです。最初からオープン型に行けば手間が省けます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オープンMRIというのがあるんですね!
たぶんMRIは無理そうなので、こっち出受けてみたいと思います

回答ありがとうございました

お礼日時:2009/08/24 16:04

体全体をすっぽりいれますよ。

もちろんオープン型のものもあります。顔が外に出せるように。
もしそのようなオープン型のものがないならば閉所恐怖症などの人のために検査前に安定剤を処方してくれたりしますよ。

小さい子供の場合は睡眠薬を利用します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オープン型というのがあるんですね
こっちで検査できないのか担当医に相談してみたいと思います

回答ありがとうございました

お礼日時:2009/08/24 16:04

一般的なMRIの検査装置のいわゆるトンネルの部分(ガントリーといいますが)は、おおむね50cm程度です。


そこにベットがスライドしていって、検査部位がそのガントリー内に位置し、検査が開始します。
つまり頭部の検査であれば、頭部全体がそのガントリー内に入っていますが、腹部の検査では頭部は外に出ています。

ただし、ベットは頭の方向に移動しますから、最初にベットに横になり、そのガントリーに頭から一旦入り、ガントリーを抜けて下腹部がガントリー内に入ってから、検査を行います。
短時間ですが、そのガントリー内を頭部を横切る時がありますが。

また#1の方の回答のオープン式のMRIであっても、そのガントリーがトンネル状になっていなく、開放的ですが、
頭部の検査では、あおむけになりなって、ほぼ顔の上方20cm程度に天井があるイメージですので、
やはり頭部の検査では閉所恐怖症の方はつらいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細に教えていただきありがとうございました
とても参考になりました!

お礼日時:2009/08/24 16:03

こんばんわ。

ほとんどのMRIの機械は全身すっぽり入るタイプだと思います。うるさいですしあまりいい感じはしませんでしたけど。
けど閉所恐怖症の人ための場合かどうかはわかりませんけどオープン式(穴の中に入らずただ寝てるだけ)のタイプもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オープンMRIというのがあるんですね!
もし入れなかったらそちらを考えたいと思います

回答ありがとうございました

お礼日時:2009/08/24 16:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰椎のMRIの撮り方について教えて下さい。

私は、0-100の追突事故の被害者なのですが先週、頚椎のMRIを撮ったところヘルニアが確認され今度は腰椎のMRIを撮ろうとしているのですが撮った病院のMRI室の空調が壊れていて頚椎の時は汗だくで気持ち悪くなりました。
で、もし腰椎も頚椎と同じように頭から入る方法だとしたら違う病院でMRIを撮ろうと思ってます。
でも、腰椎の場合は足からMRIに入るのであれば顔は外に出ているので多少、暑くても我慢できるので前回の病院でMRIを撮ろうと思っているので腰椎の場合は頭からなのか足からなのかを教えて下さい。
宜しくお願いします。
くだらない事で申し訳ありません。

Aベストアンサー

腰椎目的のMRI経験はありませんが、子宮筋腫でMRIを撮ったときは足からで、頭はぎりぎり外でした。
腰椎も写っていたので、ポジション的には同じかと。
なお空調ですが、人間のためというより機械のために至急修理すると思うんですけど・・・。(それとも今の機械は強くなっているのかなぁ)

Q婦人科の検査のための、MRIが怖いです。

明日、子宮筋腫の場所を特定するためにMRIを受けます。
検査前に、渡された問診表を持参するのですが、「閉所恐怖症」という欄がありました。これに該当する人は、投薬後検査をされるのでしょうか?
私は閉所恐怖症です。できれば、投薬なしで検査を受けたいと思っているのですが、そもそも子宮筋腫の位置を確認するためだけに、MRIを受けなくてはならないのか?という疑問もあります。
今回受けることになったのは、妊娠を希望しており、現在筋腫が6センチほどになっているため、妊娠した際に胎児に影響がないかどうかを調べるためと説明されています。でも、怖いのでできれば検査をしたくないとは思っていますが、このまま妊娠して子供が筋腫のせいで何かあったらと思うと、筋腫があると知っていたのに放置したことを後悔するとも思っています。
でも、MRIが怖いのです。検査を受けるかどうか、迷っています。
実際に明日病院に行って、MRIの検査具を見てから決めても遅くないでしょうか?パニックで今からドキドキしています。
経験者の方、良かったら私にアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

閉所恐怖症なら、程度にもよるでしょうが予め医師に相談された方が良いと思います。
ちなみに、↓の写真のような空間に入ります。頭と足からどちらでも可能のはずですので、足から入れて貰えば良いかと。この場合、頭は何とか解放された空間に出るので狭いと感じることは少ないと思います。また、トンネル型ではなくオープンな形のMRIも存在します。
http://www.hitachi-medical.co.jp/open-mri/what_mri.html

Q閉所恐怖症、MRIで精神安定剤の飲み方を教えてくだ

閉所恐怖症、3回目の挑戦でMRIを受けます。
精神安定剤を3日分いただきましたが、前日から飲んだ方がよいのでしょうか?
膝の検査は大丈夫でも、頸椎の検査はヘッドギヤで固定され「少しも動かないでください」と言われると耐えられなくなります。
薬剤師さんに相談したところ、前の晩からと教わりました。
検査は正午ご過ぎで朝とお昼に2錠づつ飲むつもりですが...
当日だけでいいのではないかと思っています。
でも、また失敗すると嫌なので、教えてください。 

Aベストアンサー

それは円筒型なのでしょうか?
最近はオープン型MRIがあります。
筒の中に入らないだけでも大きく違います。
私はもし最初からオープン型MRIであったなら無事検査で来ていただろうと思います。
今でもリラックスできればやれるだろうと思いますが、前回は強く意識して失敗しました。
安定剤を飲まなかったので今度やる時はしっかり飲もうと思います。当日だけで良いと思います。要は検査の20分程度のあいだリラックスできていればいいんですから。
私の場合はMRIができなかったので造影剤を点滴しながらCTスキャンを代わりにしました。これだとMRIとほぼ同じくらいに撮影できます。

オープン型MRI
http://www.ishise.com/device/index.html

Q腹部のMRIでわかること全て教えていただけますか?

造影剤なしの腹部MRIでわかること教えてください。


例えば、婦人科疾患ならなんの病気の疑いがあるかとか
憩室の有無とか
結石系とか・・・

Aベストアンサー

http://www.medsi.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2667
というような本の内容を教えてほしいという質問ですよ。

図書館に行けば、腹部MRIに関する本があると思うので、
参考にしてください。

QMRI検査を受けますが・・・。怖いのです。

ヘルニアの疑いがあるため、MRI検査を受けます。
CTは受けた事があるのですが。
MRIは、閉所恐怖症だと駄目なのは説明で聞いたのですが・・・。
自分が閉所恐怖症かわからないのです。
ただ異常に怖がりで、歯医者でさえ緊張するし、一回機械でシャンプーをしたときも駄目でした。
説明を受けた時にちゃんと言っとけばよかったと反省しております。
検査を受ける時に言えば安定剤とかもらえますか?
それとも以前に言ってもらったらいいですか?
受けるときにコツなどがあれば教えてもらえますか?

Aベストアンサー

こんにちは。初めまして。

私は3年ほど前にMRI検査をしたことがあります。
検査時間も40~50分と聞かされ、同じ不安を感じましたよ。
ただ、ヘッドホンで小鳥のさえずりやリラックス効果?のある音楽を聴きながらの検査でしたし、気分が悪くなったら押すボタン(押せばすぐに筒状のベッドから引き出される)を渡されていたので、実際に始まるまではドキドキでしたが、途中から寝てしまいました(笑)

私の場合は「鎖骨骨折」でしたが、ヘルニアにおいてもMRI検査は重要な検査だと思います。
安定剤などの処方はありませんが、本当に閉所恐怖症で検査が受けられないとなれば、軽い麻酔をする場合もあるようです(子供の場合はよくあるケースです)

検査の前に医師に相談してみては、いかがでしょうか?
医療機器の進歩は目覚しいので、ひょっとしたら、閉所感など全く感じない機械になっているかもしれません。

いずれにしても、リラックスして検査が受けられますように。

QMRIの時、生理中の場合

いつもお世話になっております。

今度、子宮内膜症の関係で、造影剤(ガドリニウム製剤)を用いるMRI検査を受ける事になりました。
(以前、子宮内膜症の件でご相談にのっていただいた皆様、どうもありがとうございました)
よく考えたらその日は生理になっている可能性が少々大きいのです。
大きい病院なので、早めに繰り上げる事は出来ない、です。
本日、病院に電話をし(直接の担当者ではないが)、
「子宮内膜症なので腹部のMRIを撮ります。その日生理中だったら?」
と尋ねました。
電話口の人は付近の人に訊いたようで、「腹部、なんですよね。生理中でも大丈夫・・・です」
と、ほんの少しだけ自信なさげな印象を受けました。
それに「腹部」はわたしが勝手に付け足してしまった事です。
※子宮内膜症で、卵巣が悪いので当然撮るのだったら「腹部」と思っています。
後にHPで見ると「腹部」と「骨盤内」と分けて
書いてあるところもあったので「まずかったかな」とも思ってます。
MRIの注意点で「下着は金具の付いていないものだったら可」とありますが、
ちょうど生理に関する部分でそれで生理中っていうのはどんなものか。
頭部・頚部だったら生理中も何も関係ないと思いますが・・・

●子宮関係のMRIを受けた時、ちょうど生理中だった方、いらっしゃいますか?
●生理中でなくても、その部位の撮影時の服装を細かく教えていただけたらと思います。
(手術着のようなものを着るのですよね、実際に下着はどうだったかを教えてください)

大丈夫のような気もするのですが、結構不安です。
実際に生理にならなければ、取り越し苦労になってしまうのですが・・・m(__)m

よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

今度、子宮内膜症の関係で、造影剤(ガドリニウム製剤)を用いるMRI検査を受ける事になりました。
(以前、子宮内膜症の件でご相談にのっていただいた皆様、どうもありがとうございました)
よく考えたらその日は生理になっている可能性が少々大きいのです。
大きい病院なので、早めに繰り上げる事は出来ない、です。
本日、病院に電話をし(直接の担当者ではないが)、
「子宮内膜症なので腹部のMRIを撮ります。その日生理中だったら?」
と尋ねました。
電話口の人は...続きを読む

Aベストアンサー

先日、私も子宮・卵巣関係の検査の為、生理2,3日目の時にMRIを受けました。担当医にもその事は言ってありましたし、問題はないようです。
はっきりみえなかったのですが、用紙には腹部の欄にまるをつけてあったような気がします。
MRIは磁気共鳴画像診断で、強い磁気を用いて体内を映し出す検査です。
だから、はじめ金具のチャックがついた服を羽織っていたのでそれはもちろん脱いで入りました。あと、ピアスやネックレスは付けてないか聞かれました。それで私の場合、下の下着と病院のねまき(入院中だったので)を着用してました。ある方が、うっかりテレホンカードをポケットにいれたままMRIを受けて、そのカードがだめになったそうです。それ位なら仕方なかったと思いますが、装置自体に影響が出るといけないのでそれは厳重にチェックしているようです。途中で寒くなってきたからタオルケットをかけようか?と検査の方が言ってくださいました。
しばらくじっとしていないといけないのですが、始めからそれを知っていたので我慢できました。生理中であることを、担当の検査技師の方にも一言いって検査室に入るといいと、ある方の体験記でも読んだ気がしますので、あまりお気になさらないようにと思います。

先日、私も子宮・卵巣関係の検査の為、生理2,3日目の時にMRIを受けました。担当医にもその事は言ってありましたし、問題はないようです。
はっきりみえなかったのですが、用紙には腹部の欄にまるをつけてあったような気がします。
MRIは磁気共鳴画像診断で、強い磁気を用いて体内を映し出す検査です。
だから、はじめ金具のチャックがついた服を羽織っていたのでそれはもちろん脱いで入りました。あと、ピアスやネックレスは付けてないか聞かれました。それで私の場合、下の下着と病院のねまき(入院...続きを読む

Q卵巣の腫れ(4センチ)について教えてください。

内科で診察したところ卵巣が4センチ腫れていることが分かりました。
なので紹介状を書いてもらい、連休明けに産婦人科に行くことになりました。
正直卵巣摘出の手術とかは避けたいです…。

痛みはまったくなく、ときどき体を動かしたときに、チクリとした痛みを感じる程度です。
診察の際にお腹のいろんなところを押されても痛みを感じませんでした。

同じような症状になった方、このような病気に詳しい方、上記の症状で診察や治療法はどのようなものになりますでしょうか。
また、治療期間(手術、薬療法)なども大まかに教えていただけるとありがたいです。

産婦人科も初めてなので緊張します…。

Aベストアンサー

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになります。
そして、毎月生理周期にあわせて変化を見せる臓器です。
なので、実は卵巣の病気というのは、種類も症状も多岐に亘ります。
卵巣腫瘍だけでも(良性、境界性、悪性含め)30種以上も有るとか……
他にも驚く程、様々な病気が有ります。

よって、まだ現時点では、今後の事は何とも、分かりません。

なお、卵巣というのは、子宮のすぐそばに左右1個ずつあって、正常な大きさが2~3cmなので多少腫れてもスペースに影響を与えにくく、しかも、子宮の両側にハンモックにつるされるような形でルーズに存在しているので、痛みも圧迫症状もあまり出ません。
故に「沈黙の臓器」とも言われています。
それが、超音波で見てみると3~4センチくらいに腫れて見えたり、水がたまった様に見えたり、もっと大きな塊になっていたり……どれも「卵巣が腫れている」という事になります。
「卵巣が腫れていますね」
と言われてびっくりされる方は多いと思うんですが、実はそれほど珍しい事ではありません。

卵巣が腫れる原因は色々ありますが、3~4センチ程度の腫れの原因で一番多いのが生理の周期に伴う正常な腫れです。
卵巣の中では毎月「卵胞」という卵子の元が成長していって、2センチくらいになったところでパチンとはじけて卵が飛び出ます。
これが排卵です。
この排卵のときに卵巣の壁を突き破って卵が飛び出るので、卵巣からちょこっと出血する事があります。
この出血や、排卵後に卵巣に残される「黄体」というものが、卵巣の腫れとして見えることがあります。
これらの腫れは、次の生理が来ると自然にしぼんでいくものなので、1~2ヶ月後の生理直後の時期に再度超音波検査をしてみて、腫れがなくなっていたらもう心配ない、ということになります。

なので、卵巣の腫れが見つかったとしても、多くが「しばらく様子を見ましょう」と言われます。
お薬も殆どの場合、出ません。
これはこれで、逆に物凄く不安になるものなんですが、慌てなくても大丈夫です。

どのくらい様子を見るのかっていうのは、ケースバイケースですが、だいたい3ヵ月後に再検査しましょう、となることが多いと思います。
これは、3ヵ月後に大きさがどの程度変化しているかを比べる事で、そのまま定期的に大きさをチェックするだけで良いのか、より詳しい検査をしていった方が良いのかを判断できるからなんです。
正常な腫れの場合も、3ヵ月後に調べたら大抵は腫れがなくなっています。


排卵が出来にくくなる多膿疱性卵巣症候群では、度々痛みを感じたり卵巣の腫れが継続しますが、軽度の場合や妊娠を希望していない場合には、やはり「経過観察のみ」となる事が殆どです。



明らかに悪いもの、つまり卵巣癌を疑う見え方をしている時や極端に大きいものの場合には、MRI検査や腫瘍マーカー(血液検査)検査を追加したりします。

前述の通り、卵巣にできる腫瘍というのはバラエティーに富んでいます。
最終的にその腫れが何なのかを確実に診断するためには、開腹手術または腹腔鏡というカメラでお腹の中を覗いて組織を取ってこなければいけません。
でも、卵巣がちょっと腫れてるくらいでいきなり腹腔鏡検査はできませんから、超音波やMRIでの見え方で、単純にお水がたまっているのか内膜症による腫れなのか卵巣癌の疑いがあるのかなどを診ていきます。

すぐに手術を考えた方がいいのは、悪性の疑いが否定できない場合、大きさがどんどん大きくなってきている場合、度々酷い腹痛を起こしている場合、内膜症性の腫れで妊娠を望んでいる場合、等。
これ以外のケースでは、「とりあえず様子を見ましょう」となります。

よって、そうそう手術ということにはなりませんので、その点は安心して良いですよ。

どうぞ、お大事になさって下さい。

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになりま...続きを読む

QMRI検査の当日の食事制限について

明日の午後3時から、造影剤を使わない骨盤部分のMRI検査をする予定です。
前回の診察のときに、問診を受け、金属類を身に付けないように等の注意事項の説明がありました。
そのときに、当日の食事制限についての説明がなく、私も確認するのを忘れてしまったのですが、今、それに気が付き、不安になってきました。
病院に問い合わせましたが、もう診療が終了してしまい、聞くことができませんでした。

骨盤のMRI検査の際は、通常食事制限はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師をしています。
MRIやCTなどの検査で食事制限をするかどうかは部位ではなく、それらの検査で造影剤を使用するかどうかによります。造影剤は通常静脈に注射する(普通に注射することもあるし、一時的に点滴用の留置針を入れることもあります)のですが、この薬剤の副作用で体がかっと熱くなったり吐き気を催したりすることがあります。ですからこのとき胃になにか入っていると吐き気がひどくなったり、吐いてしまったりすることがあります。それを防ぐために、造影剤を使用するときにはその前の食事をしないで検査を受けるようにお願いしています。午前の検査であれば朝食を、午後の検査であれば昼食を、それぞれ食べずに受けます。

この回答が検査に間に合うといいのですが。お大事になさってくださいね。

Q閉所恐怖症の人のMRI検査

主人の右耳下が腫れ、がんの場合もあるので、検査しましょうということになり、

MRIは無理だと本人が医師に伝えたため、今日はエコーとCT検査を受けるはずでしたが、

やはりCTは何回かチャレンジしたけれど、息が止まりそうに苦しくなり、結局受けられませんでした。

必要な検査なのにできないのは困ります。

胃カメラのように、眠らせて検査することは可能でしょうか?

ご存じの方がいらしたら、教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

子供の場合には、軽い睡眠薬か、麻酔をかけて検査します。どうしても検査を受けたい場合には、担当の医師と相談して睡眠薬か麻酔薬を使っていただけるかどうか相談してみたらいかがでしょうか?どちらも完全に安全とは言えませんので、特に全身麻酔は危険も伴いますのでそのようなことも考慮に入れて、どうしても医師が必要と思うのでしたら、眠らせて検査を受けることもできると思います。しかし他の方法で同様の効果のある検査があるのでしたら無理になさる必要はないと思います。

QMRI検査結果が出るのが早すぎる!?

先日めまいがあり、病院に行ったらMRI検査をすると言われました。

検査時間は20分程度で済み、待合室で待っていると、先生が歩いてきて
先生が診察室に入って2,3分で呼ばれ「異常ありません」って言われたんですが

MRI検査ってこんなすぐに結果が出るものなんですか?
よく聞く話では1週間後とか数日後って聞くような…って後から思ったんですが…。

最新鋭らしく、確かにパソコンには私の脳の画像が映っていたようなんですが、
脳外科の先生は一瞬画像(映像)を見ただけで診断できてしまうものなんでしょうか…?
あまりにも迅速すぎて「本当にちゃんと診てくれました???」って気持ちがあります。

疑い出したらキリがないのですが、もし専門機関の方居ましたらその辺教えてください。

Aベストアンサー

MRIやCT、普通のレントゲン…検査している最中に画像が見れます。
きれいに撮れているか確認、異常があればもっと細かく撮影してから検査室から患者さんに出てもらうものです。
大きな病院、救急病院とかなら放射線専門の医師もいます。
検査後に医師が診察室に帰ってきたのなら、その診察した医師が検査室で直接チェックしていたんじゃないですか?
どちらにしても、診察室のパソコンに画像が出ているなら診察した医師も確認しているはずです。
内科医だろうが外科医だろうが、画像診断は大切なので関係ないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング