私立大学に入学したんですが、
受験検定料(30,000円)の領収書に収入印紙が付いていませんでした。
近日中に入学金・授業料を納める予定です。

これらの領収書には、収入印紙が貼ってあるべきなのでしょうか、それとも「公益法人」だから非課税?

どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書(領収書)は


営利目的の場合に課税されますので、公益法人や個人は
印紙を貼る必要はありません。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7105.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございます。
学校法人(?)は公益法人だから印紙不要というわけですね!

お礼日時:2001/03/16 22:20

学校法人と公益法人は違いますが、印紙税法に非課税規定があり、特定の法人の作成する文書について非課税とする旨があります。

おそらくその大学も学校法人として指定されているはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます!疑問氷解です。

お礼日時:2001/03/17 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入印紙の購入できる場所を教えてください。

資格の申請のために収入印紙270円分が必要です。
郵便局に買いに行きましたが、200円のものしかありませんでした。
50円や10円の収入印紙はどこに行ったら買えますか?

Aベストアンサー

国に納めるのなら「収入印紙」
地方自治体なら「収入証紙」

国の合同庁舎があればそこの売店、税関、税務署、郵便局などで売っています
1円も2円もありますよ

Q名義変更料の領収書、収入印紙はいらないの?

私の自宅は、地元の大地主から土地を借りて家を建てて住んでいます。
以前、祖父がその土地を借りてずっと地代を払ってきています。
祖父が死亡した後、父が相続し、父の名義で土地を賃借しております。
そのとき、地主に「名義変更料」なるものを100万円近く支払っていたようです。
領収書が出てきました。もちろん、土地の契約書には、名義変更料が発生することは一言も記載しておりません。知り合いの税理士に聞いたら、「むかしからそういうことは習慣的にあり、。ケースバイケースだ」と言われました。

ところが、その父が支払っていた名義変更料の領収書を見たのですが、
殴り書きのように汚い字で金額と地主の名前がかかれており、額面が40万円と30万円が2枚と3枚ばらばらに存在するのです。
しかもどれも収入印紙が貼られていません。これは問題ないのでしょうか?
また、そのうちの1枚は、地主の名前も記載がなく、印鑑も押してありません。だれに支払ったのか全くわからない状態です。(誰に払ったのか不明だが、ほかの領収書とまとめて保管してあった)

実は、先日父が亡くなり、以前のことはまったくわかりません。
おそらく地主に父が亡くなった報告をしたら、きっと名義変更料を要求してくると思います。
その際は、仕方がないと思いつつ、もしいい加減な領収書を切られたら、どうしたらいいのでしょうか? 収入印紙は必要ですか?

私の自宅は、地元の大地主から土地を借りて家を建てて住んでいます。
以前、祖父がその土地を借りてずっと地代を払ってきています。
祖父が死亡した後、父が相続し、父の名義で土地を賃借しております。
そのとき、地主に「名義変更料」なるものを100万円近く支払っていたようです。
領収書が出てきました。もちろん、土地の契約書には、名義変更料が発生することは一言も記載しておりません。知り合いの税理士に聞いたら、「むかしからそういうことは習慣的にあり、。ケースバイケースだ」と言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

>収入印紙は必要ですか?
領収書への印紙は、それを業としている場合は必要だし、そうでなければ必要ありません。

参考
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7125.htm

なお、もし、必要な場合で印紙がなくても、領収書としての効力にかわりはありません。
その、領収書を作成した者が印紙税法違反に問われるだけです。
なお、金額、宛名、日付、受取人氏名が記載されていなければいけません。

Q注文請書に貼付した収入印紙の割印について

注文請書に貼付した収入印紙の金額不足で、取引先から請書に不足分の収入印紙を貼付して返送するよう戻ってきました。
本来は1,000円の収入印紙だったのですが、400円の収入印紙しか貼っておりませんでした。
不足分の600円の収入印紙を貼付して送付しなければならないのですが、先に貼ってある400円の収入印紙には割印を押しております。
不足分600円の収入印紙は、400円の収入印紙の横に貼って、600円の収入印紙だけに割印を押せばよろしいのでしょうか?
教えていただきますようお願い致します。

Aベストアンサー

そのとおりでかまいません。

Q印紙の貼っていない領収書

収入印紙の貼っていない領収書を受け取っている事業所に税務監査が入り、そのことが発覚した場合にその付帯税の納付義務者は誰になるのですか?領収書の発行者ですか、受け取った事業所ですか?

Aベストアンサー

経験的には、税務調査で、領収書などの印紙税がかかる文書で、その貼付や消印がないものが発見された場合、発行者のほうが調査を受けることになりました。

Q収入印紙を売ったときの勘定科目

個人営業の店ですが、仕入れ業者から領収証を受け取る際、3万円以上だったので収入印紙を貼っといてといわれて、200円受け取りました。
で、うちの店にあった収入印紙を貼ったのですが、この200円は収入印紙を売った「売上」でよいのでしょうか?
収入印紙を購入するときは「租税公課」としてますが・・。

Aベストアンサー

>収入印紙を購入するときは「租税公課」としてますが・・。

「租税公課/200円」=「現金/200円」で戻し入れすればいいです。

Q領収証&収入印紙について

領収証&収入印紙について

弊社がお客様の会社にお願いして、弊社の商品の増売コンクールをしていただきました。
昨年度より多く売っていただいた場合、1個増えたのに対し◎円支払います…という契約のもとで、
増売いただき報奨金を支払うことになりました。

質問なんですが、
支払いの際に、報奨金を支払う弊社が、先に「弊社宛の領収証」を作成して一緒に持参する場合が
多いのですが、この場合収入印紙も弊社が貼ってOKなのでしょうか?

※当日その場で領収証を回収するために、宛名に弊社の名前を入れた領収証を持っていき、
金額確認とお客様の社判捺印をしてもらって回収してきてます。

Aベストアンサー

>この場合収入印紙も弊社が貼ってOKなのでしょうか…

印紙税の納付義務は、文書を作成した者にあります。
領収証を作成するのは金銭を受け取った側ですから、お金を払う側が印紙を貼るのはおかしいとの理屈にもなります。
とはいえ、印紙代を差し引いて払うのもせこい会社のように見られますから、ここは大盤振る舞いのつもりで印紙代ぐらい持っておけばよいでしょう。

いずれにしても、文書を受け取る側が印紙税を負担してはいけないという決まりもありません。

Q契約書 収入印紙

契約書に収入印紙を貼る場合ですが。

こちらが甲、相手が乙

乙から届いた2通の契約書の内、1通に収入印紙が貼ってあり、向こうの印鑑が押されています。
収入印紙にはどちらかの印鑑が押してあれば問題なかったと思いましたが。

こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
>収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

特に問題はありません。

実は「印紙が貼ってなくても、契約書は有効」です。単に「課税文書に印紙が無いと、脱税になる」ってだけ。

で「印紙税の負担者」は、税法では「課税文書を二以上の者が共同して作成した場合には、当該二以上の者は、その作成した課税文書につき、連帯して印紙税を納める義務がある。」としています。

2名が2通作成したのであれば、1名が「半額を2通分、負担する」事になります。「半額を2通分の税額」は「1通分の税額」と等しいので「双方が、1通に1枚づつ貼って分担する」でも構いません。

消印については、税法で「印紙を消す場合には、課税文書作成者又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の印章又は署名で消さなければならない。」としています。

つまり、関係者誰か1名の割印かサインで消してあれば良く、契約者双方で割印する必要はありません。

因みに「2通のうち、どっちを返送しても同じ」です。まあ、慣例的に「相手の消印がある方を自分に残し、自分の消印があるのを相手に送る」のが多いようですが。

>こちらが返送するのは、収入印紙の貼っていない契約書に、
>収入印紙を貼り、押印したものを返送するで間違いないでしょうか?

特に問題はありません。

実は「印紙が貼ってなくても、契約書は有効」です。単に「課税文書に印紙が無いと、脱税になる」ってだけ。

で「印紙税の負担者」は、税法では「課税文書を二以上の者が共同して作成した場合には、当該二以上の者は、その作成した課税文書につき、連帯して印紙税を納める義務がある。」としています。

2名が2通作成したのであれば、1名が「半額を2通...続きを読む

Q個人が渡す領収証の収入印紙

不動産屋に個人でお客を紹介し、謝礼として5万円の報酬を貰う場合、
その領収書には収入印紙を貼る必要がありますか?

Aベストアンサー

営業上のものでなければ不要です。
例えば普通のサラリーマンで、たまたま知人等を不動産屋に紹介したような場合。

Q領収書の収入印紙は

領収書に貼る収入印紙は、額面金額に関わらず、200円の収入印紙良いのでしょうか?
また、収入印紙は、郵便局で販売しているのでしょうか?
教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書にもいろいろな種類があります。
売上代金の領収書の場合は、3万円未満なら印紙は必要無く、3万円以上なら金額に応じて200円からランクが有ります。
参考urlの〔売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」をご覧ください。

なお、営業に関係のない個人間の領収書や医師、弁護士、公認会計士、税理士等の発行する領収証は印紙税法上は「営業に関しない受取書」となります。なら印紙を貼る必要は有りません。http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

又、印紙は郵便局の他に「印紙売りさばき所」や金券ショップでも売っています。

参考URL:http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

Q収入印紙の貼ってない領収書・・・

賃貸アパートの大家をやっています。

新規入居者を紹介してもらった仲介業者に宣伝広告費を支払い領収書を受け取りましたが、収入印紙が貼ってありませんでした。(支払金額は8万円程)

私は受けたった方なので収入印紙があってもなくても問題ないと思いますが、発行者側である仲介業者は貼る義務があるのではないでしょうか?

お分かりの方いらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

確かに発行者は領収書を貼らねばなりません。
が、それはあくまで現金やそれに相当するもの(小切手など)で支払った場合です。

双方の債務と相殺など現金が動いていなかったり、クレジットカードや銀行振り込みなど、厳密には支払ったのがクレジット会社や銀行であった場合などは、収入印紙は必要ありません。
クレジットカードの場合は後日に明細兼領収書が送られてきますし、銀行なら振込票が領収書代わりとなります。
(実際に印紙が貼っていなくても、隅っこに所定の税務署に申告納税済みの文言が書いてあるはずです)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報