人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今度はきゅうりにアブラムシが付きました。
ありがせっせと世話しています。
常住しているカマキリがいますが、あまり減りません。
光るものがよいと言うので、アルミホイルを支柱にまいたり、
CDをぶら下げたりしていますが効果はないようです。

水撒きのとき洗い落とせばよいと言うのでかけましたが
葉も茎もざらざらしていて、全部は落ちません。
その上、となりに植えたナスに落ちたようで
なすの葉の上で繁殖している様子。
(但し、こちらはアリが世話していないし、水で簡単に落ちます)

水で落とすとアブラムシは死ぬのでしょうか。
また、キュウリは水を掛けても簡単に落ちず、
葉も茎も弱くて折れそうで心配です。

実がなっているのでオルトランを使ってよいものかと思いましたが
使って3日目、効果は見れません。
なにかいい方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>きゅうりのアブラムシ対策



             ↓
心配な事ですね・・・
野菜は子供と同じく成長に喜びながら、少しの変調や表情で心配にもなります。
でも、キュウリの場合は水遣り(最大で一日に2Lも必要)と日照があれば、以外に丈夫に一夜で7cmも成長、油断しますと巨大なウリのようなお化けキュウリが密集した葉の陰から出現する事があります。
案ずるより産むが安し・・・です。

ところで、キュウリにはアブラムシ以外にも、ウリバエやナメクジ等の被害を受けますが、
私が行っている対策は(ご参考までに)・・・
自産自消・安心安全野菜作りが、基本方針なので、原則、化学薬剤(栄養剤以外)は使用しません。

◇アブラムシは見つけ次第に捕殺<順不同>

*ガムテープやコロコロの粘着シートでくっ付けて処分。

*ゴム手袋(コンビニで売っている手術用の様な薄手の物)→女房殿
私は素手で、キュウリの敵、天誅だ!と心で叫びながらズリズリとしごく。

*牛乳や焼酎にニンニクを漬け込んだ液、木酢液を噴霧

*水撒き用の散水栓の先をジェットノズル(ストレート)とかの強い水流にして吹き付けアブラムシを飛ばしてしまう。(ケルヒャアーが有れば、成育時期や場所的に水圧に枝葉や花芽が耐えれる場合は使用する→ただし、飛散するor気絶失神してるかも知れないが死んではいない)

◇ウリバエは、手や割り箸、ピンセット(竹製がお薦め)で捕殺。

◇ナメクジは見つけ次第、割り箸・ピンセットで捕殺、さらに日没前にバナナやスイカやメロンの皮、桃の種(食べた後の果肉が付いている)、グレープフルーツの食べた後、アイスクリームやヨーグルトのカップをキュウリの株の根元に仕掛けて置き、翌朝に中に入っている、ナメクジ・ダンゴムシ・蟻・ヤスデ等を纏めてゴミだし。

◇成育の早い段階で、寒冷紗を掛けて、害虫予防・保温に備える。

そして、私の心構え・野菜栽培のモットーとしては→
虫が食うほど安全安心で美味いんだと納得とやせ我慢をしています。
そして、彼らに多少は食べられたり、残しておいてやる位のチョッピリ多めに栽培をしております。
<とほほ・・・、くそっ!、ガッカリも家庭菜園の醍醐味?だと、年齢の所為もあってか気持ちも丸くなり、どこか達観しております。>

参考URL
http://www.iris-saien.com/buz/p02.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/guide11.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
家庭菜園は本当にいろいろなことを勉強させられます。
経験豊かな、いろいろな方法を教えていただきありがとうございます。
小さな新芽や花にも付いているので、触らない方がいいところは、他の方もオススメの牛乳をまいてみました。
今日、ころころシートを買ってきたので大きな葉に、これから試すところです。
きゅうりを育ててよかったこと・・・うちの息子(小2)の方がキュウリより、ずっと手がかからない、ということが判った。息子が虫好きなので、害虫の名前を教えてくれるので覚えることが出来た。そして市販よりずっとずっとやわらかく味のあるキュウリが食べられた。

私も同じような心構えで、楽しんで育てるようにしたいと思いました。

お礼日時:2009/09/08 08:11

百円均一などでスプレーボトルを用意し、牛乳を入れアブラムシに噴霧してみてください。



色々方法はあると思いますが、安全な方法のひとつとして。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
早速牛乳スプレーしてみました。
全滅はしていませんが、減ったように思います。
牛乳をそのままかけましたが、後から「薄めないでよかったかなぁ」
と思いました。

お礼日時:2009/09/08 08:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qきゅうりに蟻がたかってます…

プランターできゅうりを栽培してます。
小さいきゅうりの実ができ始めてるくらいに成長したんですが最近になって急に蟻がたくさん葉っぱの上や茎をうろちょろしてます。
他の花壇や鉢の観葉植物にはまったくたかってないのに何故かきゅうりにだけ(ToT)
蟻がたかってても影響はないでしょうか?
でも気持ち悪いのでなんとか退治したいのですがどうすればいいでしょう??
アリカダンという巣に持ち帰って殺すやつは使ってもいいでしょうか?でもゼリーがくっついた体で葉っぱやきゅうりの実を歩かれたら野菜に悪影響は…??
この際ゴキブリホイホイでも置いといてくっつけて退治ってのはどうでしょう??
何かアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

>蟻がたかってても影響はないでしょうか?

蟻は野菜の害虫ではありません。
胡瓜に害虫のアブラムシが付いているので上って来るのです。

なので、アブラムシを駆除する必要があります。

参考URL:http://www9.ocn.ne.jp/~kato7483/pear/rireki/file/abura.html

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qきゅうりの実が枯れます

完全な素人です。
花や野菜のことはまったく解ってません。

5年ほど前に初めて庭の花壇に
ホームセンターで売ってるきゅうりの苗を植えて
大量に出来たので、それから毎年調子に乗って植えてます。

土は毎年総入れ替えで、ホームセンターで売ってる
「野菜の土、肥料入り」みたいなやつを使ってます。
苗は接木を使ってます。

しかし、去年と今年は、花が咲いて、5センチくらいの
きゅうりは出来ますが、そこから半数ぐらいは
身が黄色になって枯れてしまいます。

5センチぐらいの身が5個出来れば、収穫は2個って所でしょうか。

家は田舎で、田んぼが回りにあって、すぐ近くに大きな古墳もあり
虫等は多いほうだと思います。
当然、害虫も多いですよね?
比較的日当たりは良い方だと思います。

花壇の横に置いてあるプランターでは、トマトとなすびが順調に育ってます。

どなたかお知恵をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因はいろいろありますので箇条書きにします。

・水や肥料の不足
キュウリは水をよく吸いますが、根の酸素要求量が多いため、根が窒息しやすいです。
通常の潅水であれば問題ありませんが、雨が続くと起こります。
通常であれば1週間ほどで回復します。

土の状態が悪く、排水不良を起こしている状態でも同様ですが、
この場合は根腐れしやすいので、もっと酷い状態になります。
逆に水遣りをサボりすぎると乾燥害が起き、同じ事が起こります。
水問題にはマルチングが有効です。

また、適切に追肥を行わなければツルが弱り、成り疲れをしてしまいます。
弱ったツルも実をよく枯らせます。

基本的には果実に水や養分が行き届かないと枯れます。

・低温障害
果実をつけ始めてから低温が続くと、実を育てられない為、実が枯れてしまう事があります。
マルチングをして地温を上げておくとマシになります。
収穫最盛期には無関係なので、特に何もする必要はありません。

・病気
うどんこ病やベト病などの葉に感染する病気が発症すると、光合成があまりできなくなり、
すべての果実に栄養を送れないため、栄養が送られなかった果実が枯れます。

また、果実に発生する病気もあり、似たような状態になります。
この病気は灰色カビ病といい、黄色くなった後、暗褐色になって腐ります。
枯れた花弁から進入してきますので、先端の方から枯れて行く特長があります。

台木で病気に対する耐性が付けられていますが、地上部分に起こる病気に対しては
それほど強い耐性とも言えず、よくかかります。

昨年の状態が病気だったなら予防薬を使ったほうがいいです。
発病を確認したら広がる前に対処してください。
広がってからでは進行を遅らせる程度しかできません。

マルチングをしておくと泥跳ねの影響を受けにくくなり、ある程度の予防効果があります。
広い面積ではないでしょうから、黒いポリ袋で済ませても構いませんよ。
畑用より薄いので保温効果は劣りますが、他の効果に違いはありません。

キュウリの病気
http://www.ja-nishikasugai.com/green/saien/kyuri/byou/kyuri_byou.htm

・生理落果
窒素過多の影響でツルボケしているとよく果実を捨てます。
この場合はリン酸、カリウム肥料を主体の肥料で追肥をするか、追肥を遅らせます。

・日照不足
当たり前の事ですが、光合成ができなければ実が育ちません。
雨が続くと枯れる実が増えますし、元々日当たりが悪くても同様です。
これはどうにもなりません。

誰が栽培しても枯れる実が必ずでてきますが、数が多いようなので、
よく観察して原因を突き止めてください。
今年は豊作になるといいですね。

原因はいろいろありますので箇条書きにします。

・水や肥料の不足
キュウリは水をよく吸いますが、根の酸素要求量が多いため、根が窒息しやすいです。
通常の潅水であれば問題ありませんが、雨が続くと起こります。
通常であれば1週間ほどで回復します。

土の状態が悪く、排水不良を起こしている状態でも同様ですが、
この場合は根腐れしやすいので、もっと酷い状態になります。
逆に水遣りをサボりすぎると乾燥害が起き、同じ事が起こります。
水問題にはマルチングが有効です。

また、適切に追肥を行わなけ...続きを読む

Qキュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料つきを使用。
直径30cm、深さ30cmのプランターに植え付けている。
1回にやる水の量は底面から水が流れるぐらいまでしている。
本葉の裏に微小の黒いものがあって、先ほど除いた。

質問1:1回にやる水の量はどれぐらいの量がベストでしょうか(1~2リットル等)?
質問2:この下の葉が枯れた状況では、これ以上の生育は望めないでしょうか?
質問3:葉の下に微小の黒いものがあって除いたのですが、害虫でしょうか?

初心者なので、ほとんどわからず状況を明記した上で質問投稿させていただきました。
どなたかご指導ください、よろしくお願いします。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料...続きを読む

Aベストアンサー

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために、枯れ草や切り藁・バーミキュライトなどで株元を覆うと
ドロ跳ねも防ぎ、病気になりにくくなります。水遣りを一日1回に減らせます。
プランターの下から水が流れ出るようなら、やりすぎです。
肥料分も流れてしまいます。ちょっと水が出そう???位が限界です。
何リットルと言うような換算ではなく
様子を見ながらあげると良いです。たっぷりの日もあれば、少なめな日もある。
前日が雨の日や曇りの日はごく少なめか、全くやりません。
畑の場合は、この時期からは殆ど天候任せです。

実がなり始めたら、肥料食いなので2週1回で追肥します。(1本あたりひとつかみが目安)
できるだけ、チッソ少・リン多めの肥料を選ぶのも美味しいキュウリにするコツです。
チッソが多いと苦いキュウリになりますので。
手に入るなら、オレガノの苗も寄せ植えにすると
余分な水分を吸い、害虫よけ(主に蟻)で風味も良くなります。

美味しいキュウリ沢山収穫できると良いですね。

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qキュウリの葉が黄変しました

1週間前に苗を植えました。
少しはの色が良くないと感じていましたが、今朝見ると、葉が白っぽくなり、先の部分が少し縮れています。4本すべて同じような状況です。
何かの病気でしょうか。
考えられる異常と対策を教えてください。


石灰、牛フン、ヨウリン、化成肥料を使い、耕起して、10日くらい置き、再度耕起して畝を作り、マルチを張って、1週間くらいしてから植えました。植え穴には液肥を1000倍くらい希釈した液を予め入れました。根元にオルトランを少し置きました。
植えた後、2,3日強い風が吹きました。
2日前に、スミチオン1000倍を少し散布しました。
水は一回だけやりました。

Aベストアンサー

考えられる原因を書かせて頂きますが、簡単に言えばデタラメです。
これでは生育するはずがありません。

まず土壌改良の仕方が間違っています。肥料を入れれば良いと言う訳には
行きません。必要もない物まで入れるのは生育不良の原因になります。
10日では土壌改良の効果は出ていません。土壌改良(土作り)は2週間
前から行うのが基本です。
苗の植え付け2週間前に1平米当り100gの苦土石灰を入れ十分に耕し
ます。均等に整地して1週間放置します。
苗の植え付け1週間前に1平米当り2kgの堆肥(バーク、牛糞等)と、
100gの化成肥料を入れて再び耕し、均等にして1週間待ちます。
当日に畝を作って苗を植え付けます。苗の間隔は40cmにします。

この事から分かるように、全てを一度に入れるのは間違いだと言う事が分
かるはずです。またヨウリンは必要ありません。

何を勘違いされたのか、液体肥料を入れましたよね。液体肥料を主に使う
のは草花、観葉植物で作物(野菜の事)には使う事はありません。
化成肥料を入れ、ヨウリンを入れ、液体肥料を入れたのでは完全に養分が
多過ぎます。養分が多いと収穫量が多くなると考えるのは間違いです。
養分が多いと根が傷んでしまい、水分や養分を吸収出来なくなります。
葉が黄色くなったのは養分の与え過ぎです。また根に直接触れては駄目な
化成肥料が入れられていますので、化成肥料が十分に土に溶け込んでいな
いのに苗を植えたのも原因です。

オルトラン粒剤を根元に置いたのは害虫予防ですか。オルトランは万能薬
ではありません。意味もなく使用されると薬害を起こし枯れます。
更にスミチオン乳剤も散布されてますので、完全に薬害を起こしてます。
肥料と同様に使えば大丈夫と考えるのは止めませんか。

水はどうして1回だけなのですか。苗を植え付けたら雨の日以外は朝と夕
の2回は散水する必要があります。これでは水切れを起こして当然です。

結論を言います。原因は肥料負け、薬害、水切れです。
画像を見ても土が改良された色ではありませんので、これでは葉が黄色く
なるのは仕方がありません。
残念ですがキュウリの収穫は望めないでしょうね。

考えられる原因を書かせて頂きますが、簡単に言えばデタラメです。
これでは生育するはずがありません。

まず土壌改良の仕方が間違っています。肥料を入れれば良いと言う訳には
行きません。必要もない物まで入れるのは生育不良の原因になります。
10日では土壌改良の効果は出ていません。土壌改良(土作り)は2週間
前から行うのが基本です。
苗の植え付け2週間前に1平米当り100gの苦土石灰を入れ十分に耕し
ます。均等に整地して1週間放置します。
苗の植え付け1週間前に1平米当り2kgの堆肥(バ...続きを読む

Q農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は?

庭で野菜(サラダ菜)を栽培しています。青虫ならず、小さい黒虫がせっかくの野菜を食い荒らします。農薬以外に害虫駆除方法がありますか?

Aベストアンサー

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。ただし、悪乗りして**菌を添加しても、効果はありません。
http://kame65.seesaa.net/category/4243824-1.html
・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。
・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。
・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。
(2)駆除
・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。これがもっとも有効かもしれません。
http://www.eiga-kawaraban.com/01/01021602.html
・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。

 色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。
結論:(1)時期外れの作物は植えない。(2)土を作り、作物は順調に生育させる。(3)しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。こんな基礎が大切です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3380698.html

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫や...続きを読む

Qキュウリの葉に・・・

プランターでキュウリを育てているのですが、
今朝葉の裏を見てみると、黒いゴマ粒の様なモノがびっしりついていました。(虫のタマゴでしょうか?)
ちなみに実の方には5mmくらいの小さな毛虫が数匹いました。
このタマゴが毛虫になったのでしょうか?

あまりにもびっしり付いていた葉は取り除いたのですが、
他にもちらほらタマゴらしきモノが見受けられます。

駆除したいと思い、ホームセンターで殺虫殺菌剤スプレーを買って来たのですが、よく見ると草花などに使用するものでした。
コレをキュウリに使用するのはやっぱりまずいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

キュウリは口に入るものですので、基本的に野菜でも使用が可能になっているものを使った方が良いかと思います。
もしそれで中毒になったとしても、誰の責任の取りようもないからです。

ただ、その殺虫・殺菌スプレーが浸透性でなければ利用してもまず問題ないでしょう。浸透性の薬剤は植物体の中に毒になる成分が浸透し、それを食べた害虫や細菌を殺すタイプの薬剤です。
最近は天然成分のもの(デンプンなど)といった口に入っても安全なものが出回っているので、もし気になるようでしたら利用してみても良いと思います。

Q木酢液とアブラムシ

先日、“ポニーテールにアブラムシ”で質問したものです。色々アドバイスをいただいた結果、とりあえず 木酢液でアブラムシ駆除することに決めました。1000倍に薄めてアブラムシめがけてたくさん噴霧したのですが、一向にアブラムシが減る気配がありません。それどころか、ポニーテールのそばに置いていた木酢液のボトルのキャップのあたりにアブラムシが何匹もいました。もしかすると、アブラムシはお酢が好き??
そんなことは無いと思うのですが、木酢液は毎日かけてもいいのか、何日ぐらいでアブラムシは駆除されるのか経験者の方に教えていただきたいのですが・・・(牛乳の方が効果的でしょうか??)

Aベストアンサー

昨日、1Lペットボトル入りの安い木酢液を購入しました。980円(税別)とかないお買い得!。取扱説明書に、凄く詳しい表示があったんですけど、持ってくるのを忘れちゃったのでご勘弁を。頭に入っている分だけ紹介します。
炭釜の煙を冷やして液状にしたものが祖木酢液。これを数ヶ月安静にして3層に分離したまんなかが木酢液。下層のタールが正露丸。(やっぱり・・・臭いが燻製だもんね。整腸効果があるとの事で、植物にも動物にも良い万能薬のような存在ですね。家畜のエサにも木酢液を混ぜるといいらしい)気になる上澄みは何に使えるのだろう。書いてなかった。

希釈倍数は作物や病害虫によって異なるので、1000倍希釈だと薄いかも。また、農薬を使う場合、効果が倍増するので少量の農薬で済む。つまり、併用する(混ぜる)ってこと。
散布する場合は、木酢液に含まれるタールが添着剤の変わりになるので、塗布表面に残留しやすい。つまり、単体でも持続性が高い。スプレーする場合は垂れない程度で良く、10日毎で良い。世話好きなら2~3日毎に行なうとのこと。希釈倍数はさっきと同じで、100倍以下は殺菌効果。200倍以上は良質な細菌のエサになって土が健康になる。
堆肥に粉炭やもみがら炭を10%混ぜて木酢液を混ぜ込み時々掻き混ぜる。30%以上粉炭やもみがら炭を混ぜると掻き混ぜなくても良い。(堆肥+炭+木酢液=良質な堆肥)
粉炭+腐葉土+木酢液(100倍以下)を植物の根元に置くと害虫予防効果あり。(夜盗虫には効果無かった)
家畜、ペットの糞に吹き付けると消臭効果があり、その糞尿を生ゴミなどと一緒に堆肥にすると自家製の堆肥ができる。等々・・・・・・・・・・。

私自身、実験が好きなので、お茶のカテキンやタンニン。食用酢による病害虫への効果。あと、肥料に酒粕や麹(こうじ)など色々と試してみたいです。
米ぬかを土に混ぜてみた結果は・・・あまり効果が無いような・・・?。「もみがら」やワラを細かく刻んだものも今度試してみます。
今年、もみがら炭を試してみました。水捌け(みずはけ)が良くなった反面、蒸発の度合いが高くなった。(黒は熱吸収が高いからね。土が高温になりすぎる。混ぜる量が多かったかな?。でも通気性はかなりよくなりました。ワラジ虫は寄って来ないし。(多分木酢液がもみがら炭に長期残留するから?)
おっと、書き過ぎですね。この辺で失礼します。
そうそう。当初の質問内容の牛乳ですが、検索したところ結構ありましたよ。あと、タバコはほぐさなくても熱湯をいれたあとで軽く振るとバラけますのでそのままでいいです。殺虫剤に関しては気持ちの問題ですね。私の場合、先日の質問でバジルの被害が深刻で、やむを得ず農薬使ってしまいました。全滅よりは・・・って感じです。お陰で無農薬から減農薬栽培になってしまいましたけど・・・シクシク・・・。

昨日、1Lペットボトル入りの安い木酢液を購入しました。980円(税別)とかないお買い得!。取扱説明書に、凄く詳しい表示があったんですけど、持ってくるのを忘れちゃったのでご勘弁を。頭に入っている分だけ紹介します。
炭釜の煙を冷やして液状にしたものが祖木酢液。これを数ヶ月安静にして3層に分離したまんなかが木酢液。下層のタールが正露丸。(やっぱり・・・臭いが燻製だもんね。整腸効果があるとの事で、植物にも動物にも良い万能薬のような存在ですね。家畜のエサにも木酢液を混ぜるといいらし...続きを読む

Q苗を植えたらすぐ枯れます

2週間ほど前に野菜の苗を買って植えたら1週間で枯れてしまいました。
(トマトだけは元気に育っています)
植えたものはトマト・キュウリ・ナス・シシトウ・ピーマン・大葉です。

畑は20m2ほどありまして、今年の畑作りとして
昨年植えた物や雑草(特にスギナ)の根を起し取り
苦土石灰を15kgほどと1週間後に堆肥(牛糞・鶏糞合わせて)30kg
を混ぜたところに植えました。
植え方は畝(高さ15cm幅40cm)を作り苗を囲むよう透明ビニールの
風よけを各々付けました。

しかし、植えてから1週間もしないで茎が萎れ葉が枯れてしまいました。
(ものによっては茎は伸びているが葉だけが枯れるものもある)

原因がわからず困っています。教えてください。よろしくお願いします。

一昨年の冬に引っ越して去年の春から野菜作りを初めて
去年はミニトマト・ナス・ジャガイモ(その時は初めてだったので
畑の半分ほどを使用)ができました。

去年にくらべ平均的に畑が乾燥しやすい気がします。

Aベストアンサー

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年に植えられた作物ですが、基本的には植付け2週間前に苦土石灰を
1m2当たり100gを入れ良く耕して地均しをして寝かせます。
植付け1週間前に1m2当たり2kgの堆肥と、1m2当たり100gの化成
肥料を入れて良く耕し、地均しをして寝かせます。
1週間後に苗を植え付けるのが基本です。

あなたの畑は20m2ですから、苦土石灰は2kgで十分でした。

苦土石灰は土壌の酸度を調整するために入れる物で、入れ過ぎは作物の
生育を悪くさせるだけです。

堆肥は肥料では無く、通気性や保肥性、排水性、保水性を高めるために
入れる物で、一般的に土壌改良材と言われています。
土壌が乾き易いのは、牛糞堆肥の量が少な過ぎたのだろうと思います。
化成肥料は1m2当たり100gですから、鶏糞の量が多過ぎたかも知れ
ません。化成肥料と鶏糞では成分的には違いますが、半々としても15
kgですから、鶏糞の量が多過ぎて肥料負けを起こして苗が枯れてしまっ
たとも考えられます。

水遣りは雨以外の日には朝夕に与えましたか。1日1回では水不足です
よ。昼間は根が蒸れるので与えませんが、朝日が昇る前と夕日が沈む前
の涼しい時間帯に、十分な散水をする事が必要です。

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング