【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

戸建なのですが、家族が増えるので容量を増やしたいので、流れを教えてください。
 当方、二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております。(容量切り替えなどは行っておりません)
 現在、20A契約で、8回路+1回路(盤の外にエアコン用として)になっています。合計9回路ですが、4回路は専用回路になります。
 台所が頻繁にブレーカーが落ちるのと、奥座敷も、冬場にカーペットを2枚併用したらブレーカーが落ちてしまいます。
 部屋数は、7つの部屋と台所兼食堂です。

 これを改善するためと、将来のために、各部屋にエアコン専用回路と設けるのと、台所や、その他の部屋のコンセント回路を照明とは別に分岐して引きなおしを考えております。(既設の配線からコンセントだけを、新しいブレーカーに接続する)

 盤は、松下電工のbqc84164Kあたりにしようと思っています。
盤までの線は8スケです。

 とりあえず、盤を交換したいのですが、契約容量の変更は、先にしておくものですか?
 それとも、
盤だけ先に交換し
→契約容量をアップ(40A)
→メーター交換。(関西電力なのでリミッターは無し)
→後は自分で分岐回路の変更を行う 
という感じでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております…



仕事として、他人の家でやっているということですか。
お金をもらってやっているのなら、「電気工事業法」に基づく『登録』、もしくは「建設業法」に基づく『許可』はあるのですか。

>容量切り替えなどは行っておりません…

『登録』も『許可』もないのなら、電力会社へ自分で申し込むことはできません。
正規の電気工事業者に、手続きを代行してもらう必要があります。

>現在、20A契約で…

単二ですか単三ですか。

>盤は、松下電工のbqc84164Kあたりにしようと…

すでに廃盤のようですね。
もちろん代替機種はありますけど。

>とりあえず、盤を交換したいのですが、契約容量の変更は、先にしておく…

逆。

>→契約容量をアップ(40A)…

主幹が 40Aなら契約は 80A (8kW) になります。

>→後は自分で分岐回路の変更を行う…

盤の交換と分岐回路の増設など全部片付けてから、正規の業者に申し込みを依頼し、メーターの交換や (必要なら) 引込線の張り替えなどを手配してもらいます。
いずれにせよ、依頼する業者と事前に良く打ち合わせをして、電気設備技術基準や内線規程等に抵触することなどないよう、じゅうぶんお気を付けください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

私は、街のストアー店に勤務し、家電の販売や、簡単な工事を行っております。私個人でやっているのではありません。

今回の質問は、私個人の家の内容です。

 現在20A・・・メーターが単3の20Aになっております。
 松下電工ブランドからパナソニック電工ブランドになり、品番とデザインの変更になったようですね。
>主幹が 40Aなら契約は 80A (8kW) になります。
 分電盤の主幹(漏電ブレーカー)が40Aだと、契約が80Aになるのですか??
>盤の交換と分岐回路の増設など全部片付けてから、・・・・
 そうなのですね、分かりました。先に分電盤を交換し、回路の増設を行ってから、工事業者さんに電力会社に依頼をしていただきます。
 

補足日時:2009/09/06 17:12
    • good
    • 6

私も今、自宅のオール電化契約へのプラン変更と、契約容量アップ及び、自分で分電盤の更改と配線の追加等を進めているところです。


電力会社への申請は登録業者しかできないため、分電盤の変更をする前に、代行してもらう業者に確認しながら自分で工事をする必要があります。
分電盤以下を全て済ましてから業者へ依頼すると、業者によっては引き受けてくれない場合があります。
なぜなら、一部でも法令に適合しない部分があると、電力会社に対して、その業者は信用を失うから、嫌がるのです。
代行してもらう業者なりをまず決めてから、施工区分の分担などの打合せをしながら進める必要があります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しいご説明をしていただきましてありがとうございました。非常に良く分かりました。まずは電力会社に問い合わせてみてから、その後の方針を検討していこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 14:09

登録業者で無ければ申請契約変更は出来ません、


出来るのは単2で30A以下が出来ます
電力には既設設備が、コンピュターで保存されているので、契約と違えば、違約に成ります、
電力の申請図面書けなければ、何が違約か解らないとと思います
登録業者以前にケーブル等取り変えれば、業者が引き次ぐか疑問です

電力が違うので解りませんが
(→契約容量をアップ(40A)
→メーター交換。(関西電力なのでリミッターは無し))は
既設が回路契約で無届け工事で回路が増えているのか疑問です
普段違法工事普通にしている様に見えます、
電気工事業者にお願いするか一種免許取り登録業者に成りましょう
主任技術の経験が無ければ駄目ですが)。
8X3SVの場合不平率で60Aは認められない

この回答への補足

回答ありがとうございます。

>登録業者で無ければ申請契約変更は出来ません、

はい、承知しております。

>既設が回路契約で無届け工事で回路が増えているのか疑問です
普段違法工事普通にしている様に見えます、

すみません、意味がよくわかりません。
私の家の、既設の8回路の分電盤を、私自身で16回路~20回路の分電盤に交換し、その後、登録業者さんに容量変更の依頼をしたらよいのか? という事を知りたいのです。

補足日時:2009/09/06 18:28
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分電盤の交換が必要と言われたのですが・・・

共同アパートのような家で、4人暮らしをしています。
他の部屋の人が自分でエアコンを買ったという話を聞いて、私の部屋にも付けたいと思い、家電量販店に見積もりをお願いしました。

すると「この家の分電盤は60Aで子ブレーカーが6個付いているのですが、エアコンを設置するとなると空いている子ブレーカーが必要になり、現在は全て埋まっているので分電盤の交換が必要です」というようなお話をされました。

金銭的な面で分電盤の交換はきついので(それだけで6万かかるそうです・・)、何か他の方法はないのかと思うのですがご存知の方いらっしゃいませんか?
また、「この家電量販店ではこの方法しかやっていないんです」ということだったのですが、分電盤の交換以外の方法を取る場合にはどこにお願いすればよいのでしょうか?

全く知識が無くて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


*ちなみに他の部屋には元々エアコン用のコンセントがあったようで(多分以前入居していた方が設置したのだと思います)、参考になりませんでした。ただ、5部屋+台所で子ブレーカーを分けているようなので、現在他の人がエアコン専用で子ブレーカーを使用しているということは無いようです。

共同アパートのような家で、4人暮らしをしています。
他の部屋の人が自分でエアコンを買ったという話を聞いて、私の部屋にも付けたいと思い、家電量販店に見積もりをお願いしました。

すると「この家の分電盤は60Aで子ブレーカーが6個付いているのですが、エアコンを設置するとなると空いている子ブレーカーが必要になり、現在は全て埋まっているので分電盤の交換が必要です」というようなお話をされました。

金銭的な面で分電盤の交換はきついので(それだけで6万かかるそうです・・)、何か他の方...続きを読む

Aベストアンサー

>現在は全て埋まっているので分電盤の交換が必要です」というようなお話…

全体を交換するのがベターですが、予算がないなら

(1) 横に子ブレーカ 1個だけ露出でもかまいません。
(2) 子ブレーカがむき出しでは格好が悪いと思うなら、1個だけ収めるフリーボックスもあります。
(3) 子ブレーカが 2~6個ぐらい並んだ増設用分電盤というものもあります。

Q契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用は?

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と思ってます。

そこで契約電流の30Aを40Aへ変更検討中です。

毎月支払う基本料金は30Aから40Aに変更すると260円
増えるのは覚悟なのですが、30Aから40Aに変更するの
に屋内の配線工事(3つから4つへの分岐回路変更)
をする必要があるのでしょうか?

いずれにせよどのくらい工事費用がかかるか一番
知りたい点です。噂によると30Aから40Aへの契約
変更になると約10万円位の費用がかかると聞いた
事があるのです。
以前、親から聞くと20Aから30Aに契約変更した時は
そんなに費用はかからなかったらしいのですが、
30Aから40Aへの変更になると工事が大変なので以前
より多額の費用がかかると言っております。
真相をお答え下さい。

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と...続きを読む

Aベストアンサー

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金のうちで張り替えてくれます。

引き込み線との接続点からメーターを通り、メーターから分電盤までの配線は、お客様の財産ですから、お客様の費用で張り替えなければなりません。

また、分電盤も単相3線式に取り替えなければなりません。

さらに、現在 3回路でエアコンが 3台とのことですが、エアコンは独立した回路にします。最低 6回路ぐらい必要ですが、将来の増設も考慮して、8~10回路の分電盤を備えておくとよいでしょう。

ここまでの費用ですが、建物の構造や大きさによって変わってきます。ここで具体的な金額は申し上げられませんが、10万円という数字は、当たらずとも遠からずとは言えるでしょう。

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金...続きを読む

Q分電盤取替えに関する疑問

築30年の実家の屋内配線が古いため、キッチンなどへ送る幹線の容量不足が露見してきました。そこで、分電盤ごと交換してキッチンのコンセントやガレージなど、所々の幹線を独立させようと考えています。(もちろんリミッターの容量は変えません)

そこで以下のような疑問があります。
・リミッターと漏電遮断機が兼用となっている分電盤がありますが、現在の分電盤は50Aリミッターと、50A過電流素子付き漏電遮断機が別に付いています。この二つは必ず別でなければならないのですか?
・分電盤があるのは責任分界点の内側ですが、工事後や前に、何らかの届出や通知を電力会社に対して送ったり、竣工検査を依頼する必要がありますか?
・分電盤を交換すると定期検査等の合格ステッカーがなくなりますが、新たに自分で絶縁耐力試験の結果などを張れば問題はありませんか?

ちなみに電力会社は中部電力です。

私は2種電気工事士の資格を持っていますが、老朽化したコンセントなどを交換した経験があるだけで業として従事したことはなく、供給約款や手続き面はほとんど知りません。保安協会の定期検査や、何かの機会で電力会社の検査を受けて引っかかったりしたら困るので質問させていただきました。

築30年の実家の屋内配線が古いため、キッチンなどへ送る幹線の容量不足が露見してきました。そこで、分電盤ごと交換してキッチンのコンセントやガレージなど、所々の幹線を独立させようと考えています。(もちろんリミッターの容量は変えません)

そこで以下のような疑問があります。
・リミッターと漏電遮断機が兼用となっている分電盤がありますが、現在の分電盤は50Aリミッターと、50A過電流素子付き漏電遮断機が別に付いています。この二つは必ず別でなければならないのですか?
・分電盤がある...続きを読む

Aベストアンサー

中電の所有物である電流リミッターを触るのであれば中電に断る必要があります。
リミッター以降の屋内配線はユーザーの所有物なので電気工事士が施工すれば問題ありません。保安協会による検査は一般人では電気工作物の維持管理ができないために電力会社に保安管理の責任を負わせている事によって行われています。したがって、電気工事士が適正な施工と完成検査をすれば自分の所有物は何をしても構いません。
漏電ブレーカーはリミッターと目的が違うので付いています。(台所など水周りには電技で必要となっている)
また、屋内配線をいじるときに感電防止のために停電が必要になるはずですから工事日の調整は必要です。

Q分電盤の電気工事で、太い電線を分岐する方法について

電気工事士の資格を持っているので、自宅の分電盤を増設する計画です。単相2線式で、リミッターは30Aです。メイン分電盤内で、リミッターから主幹につながっているより線8mm2の電線を途中で分岐して、サブ分電盤の主幹へとつなぐつもりです。つまり、より線8mm2が1本から、より線8mm2が2本へとなります。この場合、より線8mm2の電線を途中で分岐するには、どのようにすればいいでしょうか。より線8mm2の電線用の分岐コネクタのようなものはあるでしょうか。それとも、被覆を剥いでねじってつないで半田付けしてテープ巻きでしょうか。その場合、何回ねじるのかとかわかりません。ジョイントボックス以外での電線接続は経験がないので、良い方法をできるだけ詳しくわかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

電気工事士を持ってると言うので回答します。

>リミッターから主幹につながっているより線8mm2の電線を途中で分岐

先ずは用語と言葉の意味をもう一度確認されたほうがいいかと思います。
リミッターがあるという事はそれが主幹です。
質問者さんが言ってる主幹とはおそらくはELBの事ではないかと思います。

きちんと基本に戻って考えて見て下さい。
主幹であるリミッターはケーブルの接続は差し込んでのネジ留めだけです。
ELBは使用するケーブルが拠り線ならば端子を圧着したものを単にネジ留めするだけです。
端子盤などを使用せずにやむおえず分岐させるなら、常識で考えればELBの1次側端子で分岐させます。
つまりELBの1次側に共挟みするのです。

これで解りますか?

電気工事というものはただ単に資格を有していてもダメです。
きちんとした正しい知識を持ち、しっかりとした経験を積まなければ素人と同じです。
資格を持った質問者さんなら理解できると思います。

Q分電盤の回路増設について

http://www.monotaro.com/p/3920/0716/

上記製品です。
あと一つ増設可能なようですが、実物には更に2個増設可能に見えます。
合計で12個という意味です。
ですが、分電盤のフタには穴がありません。
自分で開けるには少し不細工な細工となりますし、どうなのかな?
12個を実装しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

有資格者です。
本来8個用で2個までが呼びの最大仕様(たてまえ)ですが、
でもたしかに12個まで取り付けは可能のようですね。
余裕を持って使うのがいいとは思いますが、
本体構造がそうなっているので、温度的にもOKなのでしょう。

家庭用なら、すべてのラインで同時に最大容量の使用をすることはありえないと思いますし、
希にそうなってもメインが落ちます。もちろん実際にどれだけ使うのかを調べる必要はありますが。

追加工でもそう見えないように体裁よく穴を加工するのがプロの技ですが、
DIYなら実用できれば問題ないと思います(自己責任)。
でも体裁が良い方が機能もよく安全に作動するはずです。
私ならやりますね。


うちはプロがエアコン用に増設追加工をしました(10年以上前)が、50A用6穴の盤内のスペースが足りず、盤の外の壁にに増設ブレーカを裸で3つ取り付けて済ましています(上には上がw)。本来ならこの盤に交換するべきだったと思います。

メインブレーカ頼みですw。

しょっちゅう落ちるようなら契約を変更し、メインブレーカから増強しなければならないと思いますが、いまのところ落ちませんのでそのままです。

有資格者です。
本来8個用で2個までが呼びの最大仕様(たてまえ)ですが、
でもたしかに12個まで取り付けは可能のようですね。
余裕を持って使うのがいいとは思いますが、
本体構造がそうなっているので、温度的にもOKなのでしょう。

家庭用なら、すべてのラインで同時に最大容量の使用をすることはありえないと思いますし、
希にそうなってもメインが落ちます。もちろん実際にどれだけ使うのかを調べる必要はありますが。

追加工でもそう見えないように体裁よく穴を加工するのがプロの技ですが、
DIYなら実...続きを読む

Q漏電ブレーカーのアンペア数について

去年の4月に自宅を新築し、初めての冬を迎えました。自宅は3LDKです。オール電化で冬の暖房は、蓄熱式電気暖房機をリビングに1台で残りの部屋にエアコン各1台です。
しかし、リビングのエアコン(5.0KW)と寝室のエアコン(2.8KW)を付けただけでブレーカーが度々落ちてしまいます。
建築工事中に「契約アンペア数はどうしますか?」と建築屋さんに聞かれたので「60アんペア」と答え60アンペアだと思ってこの冬まで生活していました。
しかし、以前すんでいたアパートの40アンペア等と比べても、余りにもブレーカーが落ちる為に本当に60アンペアなのかと疑いを持ち、分電盤の漏電ブレーカーを見ると、「単3用 30A」と表示してあります。
漏電ブレーカーの品番は「河村電器産業株式会社 ZHS63-30TL-30」です。
上記のブレーカーを、素人目で見る限り30アンペアのような気がするのですが、詳しい方ぜひご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気工事店です。
契約アンペアを増やしたのに、以前よりブレーカーが落ちる。
よくある事ですね。
この現象は、リミッター契約している方がブレーカー契約に変更した場合に発生する事があります。条件次第では発生しない事もあります。
これは、お客様が契約の仕組みを理解していないために発生します。
丁寧な建築業者ならば電気工事店を経由して説明してくれますが、担当者が理解していない為にほとんどのお客様が説明を受けずに電力会社と契約しているのが現状です。
私とお付き合いしている建築業者の方は、全員理解してません。何度説明しても解らないようです。(説明が下手かもしれませんが・・・。)

回路の条件次第では、60A契約している方が80A(8kVA)や100A(10kVA)に変更するとブレーカーがよく落ちるようになります。
分電盤の負荷バランスを変えずに契約変更する場合は、150A(15kVA)にしないとブレーカーが落ちる現象は改善されません。
何で契約容量を増やしたのにブレーカーが落ちる様になるのか?
大きな疑問ですね。

質問者様が何処の電力会社と契約されているのか分かりませんが、東北電力管内について説明します。
電力の契約には、契約ブレーカーにより契約する場合と主開閉器により契約する場合の2種類があります。

*契約ブレーカーによる契約
 リミッターとも呼ばれるブレーカーで、ブレーカー本体に60とか30等と数字が書いています。60Aまでの契約の場合に東北電力から支給されます。通常は、分電盤の左側に取り付けられます。但し、オール電化の時間帯別契約の場合は60A以下の契約でもリミッターは原則として支給されません。
動作の特徴は、R相とT相の使用電流の合計値を制限する所にあります。
60Aの場合30+30、10+50、0+60といった具合です。
*主開閉器契約
 60Aを超える通常の従量電灯契約に適用されます。(80A、100A、120A、150A・・・)60Aを超える契約の場合は、東北電力からリミッターは支給されません。したがって、お客様の分電盤の主幹ブレーカー(主開閉器)により契約する事になります。屋外にブレーカーが設置されている場合は、そこが主開閉器になります。
主開閉器の動作の特徴は、一線あたりの電流値を制限する事です。
市販のブレーカーはこの方式です。

すいません、時間が無くなりました。だれかこの後をバトンタッチ願います。感の良い方ならここまでで解ると思いますが・・。

電気工事店です。
契約アンペアを増やしたのに、以前よりブレーカーが落ちる。
よくある事ですね。
この現象は、リミッター契約している方がブレーカー契約に変更した場合に発生する事があります。条件次第では発生しない事もあります。
これは、お客様が契約の仕組みを理解していないために発生します。
丁寧な建築業者ならば電気工事店を経由して説明してくれますが、担当者が理解していない為にほとんどのお客様が説明を受けずに電力会社と契約しているのが現状です。
私とお付き合いしている建築業者の...続きを読む

Q配電盤はだれが変える?

借家暮らしをしています。現在30Aでクーラーを三つ入れるとブレーカーがあがります。
電力会社に聞いたところ、配電盤を交換しないといけないということでした。
室内の配電盤工事はそちらのほうで街の業者さんに頼んで変えてもらわないとできないとのことです。
4~5万円くらいではないかといわれました(見積もりに来てもらっていません)
借家だから大家のところに話を持っていくと、半分は出すといわれました。しかしこれらの基本的なものは大家が出すのではないのでしょうか?
入所時も、テレビの配線がなくて、要求したところこちら側でやってほしいといわれました。
その時は断られたら困るので仕方なく、こちらでしましたが、今も納得できません。

家の基本的なことは借家人がしないといけないのでしょうか?
今回の配電盤の工事の費用はだれが持つのが普通なのでしょうか?
法的な根拠もあればお願いしたいです。

Aベストアンサー

>現在30Aでクーラーを三つ入れると…

そのクーラー 3台は入居時からついていたのですか。
それともあなたが取り付けたのですか。

最初から 3台ついていたのなら、同時使用できないのは瑕疵であり、家主に修繕義務があるとの、あなたの主張もたしかに一理あります。

一方、最初は何もなかったとか、あっても 1台か 2台だけだったのをあなたが合計 3台まで増やしたのなら、配線設備もあなたの負担で対処すべきです。
これは「修理・修繕」ではなく「増設」です。
下の方が、ぼろアパートの 2階にエレベータと言われていますが、真に当を得ています。

>漏電がわかり、どに相談すればいいのでしょうか…

漏電の調査は、電力会社が 4年に 1回以上行うと法律で定められています。
4年も待ってはいられないときは、自費で電気工事店に依頼してください。

配電盤を変えることが決まっているなら、その工事の過程で電気工事店は漏電の有無もチェックしていきます。
気になる点があるなら、工事に来た人に、工事を始める前に伝えておくのがよいです。

Q関西電力管内でのホーム分電盤交換

関西電力のことを書いているところがあんまりなくてよく理解できないのかも知れませんが、

分譲マンションで使っている電気が足らない場合、管理組合の許可さえあれば、分電盤を交換してもかまわないのでしょうか?
メーターは1φ3W定格30A、パイプスペースを通ってメーターに入っているケーブルは14mm2、現在の分電盤は20A×6回路で主幹ブレーカなし、メーターからのケーブルは8mm2です。
マンションの全体容量は足りており、管理組合の許可はすんなり下りるみたいです。

そこで、エアコンやレンジ専用回路を増設して、100Vを8回路、200Vを2回路、主幹ブレーカを50Aの漏電遮断付、メーターから分電盤へのケーブルを14mm2に交換してもいいものでしょうか?
毎月の使用電力量は1000kwh以上で、従量電灯Bへの契約変更も考えています。(契約容量が何VAになるかによりますが。)

関西電力はリミッターや契約ブレーカーもなく、60Aくらいまでなら幹線が耐える程度までならけっこう自由に変更できるみたいな感じなのですが。

Aベストアンサー

>主幹ブレーカを50Aの漏電遮断付、メーターから分電盤へのケーブルを14mm2に…

主幹ブレーカとそこまでのケーブルを一緒に交換する限り、技術的な問題はなさそうです。
管理組合の許可と、電力会社への申請さえ怠らなければ、それでよいように思います。

Q家庭用電源工事について   30A→50A

最近のエアコンを購入し、使い始めたところブレーカーが落ちまくるようになりました。
我が家は筑40年くらいで今現在30Aですが、電子レンジ、こたつ、洗濯機、パソコンなどと暖房運
転のエアコンを一緒に使うと確実に落ちます。
それくらいに上げれば平気でしょうか?
50Aくらいに上げたいのですが、工事代はおいくらくらいかかるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
以前は工事料金はかからなかったですよ。
電力会社にアンペアをあげて欲しいと言えば、何時がいいですか?と聞かれる程度でした。
今も工事代はかからないと思いますが・・・
電気屋さんに頼むとかかってしまいます。

その代わり、基本料金が変わって来ます。
基本料金も高くなりますが、
使用料金、第一料金~第三料金までがそれぞれ使用料に合わせて変わって来ます。

コンビニ支払いにしていれば、どこの電力会社かわかりますので
そこに電話してみてくださいね。
ブレーカーが落ちて電化製品を止めるというのは実に壊れやすくなりますよ。
特にパソコンは・・・(^^;

Q主幹30Aから大容量に変更するには

私の家は築40年です。配電盤には100V30Aで分岐が20Aが7回路あります。
エアコンを4台設置を検討中ですが一台が1.5kとしたら各部屋で全部稼動させると
6k使うことになるのですがこれでは分岐されたブレーカーでは無くメインブレーカーが落ちるのでしょうか?
頻繁に落ちるようであれば容量を大きくすることも考えています。
それで主幹の30Aを60Aに変更する場合工事費用などどのくらいかかるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分電盤に入る電線の太さによって、話がかわってきます。

(1)電線が60Aまで流せる太さのものがあらかじめ配線してあれば、メインブレーカーのみ60Aに交換するだけで済みます。

ただし、メインブレーカーの容量が大きいと、一般的にブレーカー自体も大きくなるため、今使っている分電盤に収まらない可能性があります。

(2)その場合は、分電盤を取り替えたり、分電盤の隣にブレーカー専用の盤を取り付けたりして、60Aブレーカを付けなければなりません。

(3)電線の太さが足りない場合は、配線の張り替えも必要です。

(1)の場合であれば、ブレーカー取替費用と、電気工事店が電力会社に増設申し込みをする代行申請費用だけで済みますので、5万円位でもいけます。

(2)の場合であれば、分電盤取り替えもからんできますので、7~8万円程度は覚悟しておいた方がよいです。

(2)+(3)の場合は、10万円程度はかかります。

電力会社は、電気工事店からの申し込みを受けて、メーターの取り替えや、電柱から、建物までの電線の張り替えを行います。

工事費の目安
http://www.znkan.jp/znkan/works/ih-koji.html

電力会社に相談すると、電気工事店を紹介してもらえますので、一度、見積もりしてもらうと良いと思います。
見積もりだけであれば、無料の場合が多いです。

参考URLは、関東地方の電気工事店検索です。

参考URL:http://www.znkan.jp/znkan/ken-top0607.html

分電盤に入る電線の太さによって、話がかわってきます。

(1)電線が60Aまで流せる太さのものがあらかじめ配線してあれば、メインブレーカーのみ60Aに交換するだけで済みます。

ただし、メインブレーカーの容量が大きいと、一般的にブレーカー自体も大きくなるため、今使っている分電盤に収まらない可能性があります。

(2)その場合は、分電盤を取り替えたり、分電盤の隣にブレーカー専用の盤を取り付けたりして、60Aブレーカを付けなければなりません。

(3)電線の太さが足りない場合は、配線の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング