理系、工学部,電気情報工に進学することになりました。入学まで半月以上あります。入学してから、必要なことで、今すべきことは何でしょうか。
高校時代私は数学が苦手でした。高校の数学で大学につながっていく、つまり、今復習すべき分野は。
・・というのも、今、この自由な時間をもてあましているような気がして、罪悪感を感じ始めてきたからです。ご助言お願いします。

A 回答 (5件)

そうなんですよね。


今まで勉強をしっかりやってきたぶん、
何もすることがないと、いけない気がするんですよね。

私もそう思って一生懸命勉強したんですが、
結局大学に入ってからも、高校でやった事を最初からするんです。
かなりスピードは違うけど。
だから、今やる事にあまり意味はないと思います。
みなさんのおっしゃるように、好きなことをしてはどうですか?

どうしても、というのであれば、入試前までやっていた、
受験勉強を続けてはどうですか?
リズムが狂わないという面では入学しても楽です。

それから、興味があれば、自分のやる分野の
単行本なんて読んではどうでしょう。
あまり難しくない、素人向けのものならば、気楽です。
ブルーバックスのシリーズならおもしろいですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。高校入学時の二の舞になるのか、と心配だったので。頭がぼけない程度に勉強し、興味のある分野についての本を読んでいこうと思います。

お礼日時:2001/03/18 14:34

合格おめでとうございます!



私が私立の工学部応用物理科に合格したのは...やばい10年以上前だ(^_^;) トシがばれるぅ。

私も数学が弱かったので不安でしたが
私の進学した大学は推薦合格者が優に6割を超えましたので数学が苦手な人が多かったらしく
入学してから本来のカリキュラムの他に数学の担当教官が
補修をしてくれました!

こんな大学も早々ないかもしれませんが
ここは自由な時間と割り切って 逆に専攻と全然関係のないこと、たとえば世界の名作と呼ばれる映画や小説などを読むことも大事なことだと思いますよ。

私は合格が決まってから入学までの期間
高校の数学の先生の進めもあって
トルストイや源氏物語などを読みちらかしました。
その後なかなか読む時間もとりにくいですから
よい時間だったと思っています。
    • good
    • 0

 こんにちは。

大学入学おめでとう。
 さて、私は文系ですので、数学のアドバイスはできませんが、参考までに。私も気持ちはわかります。こういう時は、思い切って一人旅にぶらぶらしたり、あるいは高校の友達とめいっぱい遊んでおくといいと思いますよ。高校を卒業すると、別れるからねえ。
    • good
    • 0

最低限必要なことは、入学金を払い込むことで、後は、


とりあえず、のんびりする。

工学部は授業数が多いので、嫌でも忙しくなります。


それでも、どうしても何かやっておきたいのなら、
電気系ならば、微分・積分は必須ですので、その復習
でもやっておけば、半月なんてあっと言う間ですね。
    • good
    • 0

 理工系でも大学によって違うでしょうが、高校の数学とはまるでかけ離れていて、論理学に近く哲学的な素養を必要とした記憶があります・・・むしろ数字の出てこない本を読まれたら如何でしょう。


 
 ここ3週間の休暇をのんびり過ごすのが、次へのステップに向っての一番よい過ごし方だと思います・・・張り切っているのは判りますが、人生は長いですから罪悪感なんか感じる事はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護大学では数学と生物どちらにすべき?

初めまして。私は現在短大の1年生で、学校に通ううちに、看護について興味を持ち、日赤看護大学への受験を決めました。この大学一筋で受かるまで受験しようと思っています。
入試科目は三教科。
私は中高とほとんど学校に行っていなく、行っても勉強なんて全く出来ませんでした。
なので、東京アカデミーの夜間部に入ろうと思い、昨日話を聞きに行きました。
私は入試科目に、英語(必修)・国語・生物をと思っていたのですが、アカデミーの方は、生物は数学に比べてはるかに難しいといわれました。
看護大学では生物に詳しい人がテストを作るので、「こんなの出るの?!」というような難しい問題を作るそうで、それに比べて数学は、そこまで詳しい人がいないので生物に比べて簡単だそうです。
私は生物を今までしたことがなくて、暗記すればいいのだから出来るだろうと思っていたけど、「生物は暗記すればいいだけじゃない」といわれました。生物にも計算問題が出るし、看護大学に入ってからの統計学の授業は数学がわかっていないとついていけないといわれました。しかし数学はずっと大嫌いだったし、過去問題を見ても生物のほうが簡単のように見えてたまりません。
教えて下さい!!そんなに生物は難しいのですか?!

初めまして。私は現在短大の1年生で、学校に通ううちに、看護について興味を持ち、日赤看護大学への受験を決めました。この大学一筋で受かるまで受験しようと思っています。
入試科目は三教科。
私は中高とほとんど学校に行っていなく、行っても勉強なんて全く出来ませんでした。
なので、東京アカデミーの夜間部に入ろうと思い、昨日話を聞きに行きました。
私は入試科目に、英語(必修)・国語・生物をと思っていたのですが、アカデミーの方は、生物は数学に比べてはるかに難しいといわれました。
看護大...続きを読む

Aベストアンサー

某県の東京アカデミーで生物の非常勤講師をしていました。今は、別の予備校の教員になっているものです。

生物が難しいと言うのは、入試レベルで医療用語・医学用語・内容が出題されるからだと思います。
高校では学習しないような内容もバンバン出題されます。
過去問を見ていただければわかるのですが、病院付属の看護専門学校や日赤関係の学校・大学では、よく出題されています。
おそらくそのような意味で難しいと言われたのだと思います。

私の授業では、そのような範囲も教えるようにしていました。私は、過去問を研究し、新聞やニュースで新しい治療法や研究材料が発表されれば関連項目を授業で説明していました。
また、添削プリントとして、過去問を配っていました。
教材の活用・プリントの活用・ノートの作りかたと指導させていただきました。
私が臨床検査技師の国家資格を持っていたので、医療系の入試問題を研究しやすかったということもあります。
生徒さんは大変だと思いますが、生物を受講していただいていて、きちんと授業に出席していただいている人は、合格しています。某日赤の看護学校や国立病院の付属看護学校、私立の医療大、、国立大や公立大の看護学科・・・私が授業をさせていただいたころですが、合格しています。
その代わり、センター試験には対応できません。あくまでも看護医療系の生物なのです。
医療用語などがわかれば、長文問題のセンターより、看護医療系の入試問題のほうが短文ですので簡単に思えるかと思います。
どちらのアカデミーかはわかりませんが、同じアカデミーですのでそのような対応になっているかと思います。
授業をきちんと受けていれば、生物は大丈夫だと思いますよ。

さて、進学してからのことですが、進学後生物は必要になってきます。
大学によっては、合格後、生物のレポートを提出させるところもあるようです。

先に解答されていらっしゃる方が言われているように、生理学、生化学のように生物とつながり深い科目もあります。
ある程度の医学的な内容も授業で行うので、若干有利だと思います。

頑張ってください!

某県の東京アカデミーで生物の非常勤講師をしていました。今は、別の予備校の教員になっているものです。

生物が難しいと言うのは、入試レベルで医療用語・医学用語・内容が出題されるからだと思います。
高校では学習しないような内容もバンバン出題されます。
過去問を見ていただければわかるのですが、病院付属の看護専門学校や日赤関係の学校・大学では、よく出題されています。
おそらくそのような意味で難しいと言われたのだと思います。

私の授業では、そのような範囲も教えるようにしていました...続きを読む

Q法政の現代福祉学部に入りたい。今何をすべき?

自分は法政大学の現代福祉学部に入りたいと思っている高校二年生の女子です。
しかし夢だけ先走ってしまって今自分が何をやるべきなのかわかっていない状態です。
高校三年生になる前にやっといた方がいいことを教えてください。

受験するのであれば一般入試です。
多分受験科目は
日本史
英語
国語?
だと思います。

Aベストアンサー

入試科目はあなたに調べていただくとして、
http://passnavi.evidus.com/

例えばですね、その数学の偏差値は中学の学習内容があまり身に付いていないことを意味しているのです。
当然高校の進研模試でまともな値が出るはずがありません。
ですから、もしも数学で受けるのなら、あるいは、高校生としてまともな数学力を身に付けたければ、まず中学の内容をやり直すことから始めなくてはなりません。
適当に暗記するだけではなく、本当に解っていますか?
宿題や試験問題レベルにいきなり手を出すのではなく、基礎からきちんとできるようにしていますか?
という辺りが鍵ではないかと思います。

さて、そもそも大学に行くのは高校生の半分未満です。
進研模試は、大学受験生とは言えないような層まで受けているようですので、その偏差値は高めに出ます。
まして、高一高二模試は浪人生が受けていませんので、更に偏差値が高めに出ます。
進研模試の結果を見るなら、進研模試のランク表を見、しかも、浪人生がいない分、差し引いてみるべきでしょう。
http://manabi.benesse.ne.jp/doc/g30_nyushi/nyushi/2007/hantei_kijyun_index.html

進研で偏差値50切るというのは、教科書レベルがほぼ身に付いていないことを意味します。
偏差値60未満は、教科書レベルがあまり身に付いていないことを意味します。
今のままならまともな大学の入試問題には全く歯が立たない可能性大です。

さて、高校生の半分未満と言いましたが、中学生の真ん中が偏差値50なら、あなたの高校は大学受験に於いてどの位置だと思いますか?
ただし、高校の偏差値は、人口が多いところでは生徒の学力はその偏差値周辺ですが、人口の少ないところではそこから特に上の生徒も居るはずですが。
まぁ、
> (テストが簡単で全部記号なため点数は取れることは取れてましたが)
ということになるのは全く不思議ではありません。

そういうわけで、あなたの高校のレベルに安住していたら法政は無理だと思います。
だから学校の勉強を無視して内職を、というのは違います。
まずは学校の勉強くらいは余裕でこなして貰わないと。
学校の教科書レベルができないのに受験勉強には入れません。
何をしたら良いのか判らないのは、教科書レベルが身に付いていないからでもあるのでしょう。
まずは、高一の範囲から教科書レベルをやり直してください。
何となくやれば良いのではなく、きちんと内容を身に付けてください。

> MARCHを目指してる人が多くて一番いい人が横浜国立に行ったと思います。

目指すのと入れるのは違います。
大事なのはどこに入っていたか、です。(現浪の区別をした方が良いでしょう)
有名大学ですから目指すだけならみんな目指すでしょう。
うちのアンポンタン高校からも何人も受けて、知る限りでは全員玉砕していましたよ。
特に現役合格組は、あなたの学校の勉強くらいは余裕でこなしているような(と言っても受験に使う科目だけかも)層しか受かっていないのではないでしょうか。

そういうわけで、
英語ならやっぱりまずはセンターレベルの単語帳で良いので覚えちゃってください。
今使っている物が使いやすければそれでも良いし、使いにくければ「大きな」書店に行って立ち読みを繰り返し、選んできてください。
選ぶときは、前書きをしっかり読み、やり方等を把握してください。
後は相性次第です。
勿論、教科書の文章毎覚えているので、ということなら不要かも知れませんが。
それと学校でやったことを総復習しましょう。
中学の内容に問題があれば、そこもやり直しです。

現代文は出口か田村か板野辺りの問題集を上記と同様に立ち読みし、良さそうな物を選んできてください。
その高校ならこの手の教材を使っておいた方が良いと思います。
特に数学が苦手な子との相性問題があるかも知れませんので、やってみて合わないようなら、河合の入試現代文へのアクセスはどうでしょう。
問題数が無茶苦茶多くて、という物では無さそうですので、半年一年使う物として慎重に選ぶ必要はないかも知れません。

古典はよく知りません。学校の復習は勿論ですが、薄めの問題集でも繰り返す方が、と思います。
単語帳をやる必要があるのならやっておくと良いのでしょう。

歴史もよくは知りませんが、まず教科書を最初から最後まで全部読み通してください。2度やると違うかも知れません。

MARCH、特に法政で高二、ならこのレベルでしょう。
全く無理なことではないのですが、これをきちんとやれば、おそらくあなたの高校では成績上位になるはずです。
予備校に通って特殊で高度な授業を受けなくては、なんてレベルでは全くないでしょう。
少なくとも今のあなたならそういう講義を受けても消化不良を起こすだけですし、そんなレベルの大学ではないし、受けるにしたって来年の話でしょう。
まずは今の予復習と、全範囲の総復習と、上記の教材等でしょう。

入試科目はあなたに調べていただくとして、
http://passnavi.evidus.com/

例えばですね、その数学の偏差値は中学の学習内容があまり身に付いていないことを意味しているのです。
当然高校の進研模試でまともな値が出るはずがありません。
ですから、もしも数学で受けるのなら、あるいは、高校生としてまともな数学力を身に付けたければ、まず中学の内容をやり直すことから始めなくてはなりません。
適当に暗記するだけではなく、本当に解っていますか?
宿題や試験問題レベルにいきなり手を出すのではなく...続きを読む

Q今こそ若者たちが行動すべき

○○大学と○○大学ではどちらが就職に有利か
また、三流大学でも高卒より有利かなど、数えたらきりがありませんが
このような疑問が世の中にはたくさんあると思います。

これらの質問自体が、日本の堕落を象徴していると私は感じていて
目的意識が無かったり、大学に入るために最善の努力をしない者が
みんなが行くから、やりたいことが特に無いから、なんとなくという
不明瞭な考えでだらだらと進学している人が多く見受けられます。

このような考えのまま、無駄な大学生生活4~8年間を続けるならば
高卒や中卒ですぐに就職して、社会人として働いた方が日本のためになると思います。
ここでいう無駄とは、4年間がたんに無駄になるとかではなくて
親や国そして大学側が、本当の意味でその人を育てることになっているのかということです。

勉強というのは、とてもとても時間とお金がかかるものであります。
高校と大学は義務教育ではありません、本当に勉強したい人に高水準な
授業や環境をもっと使って欲しいのです。

これらをまとめると、3流大学を廃止するべきだ!みたいになってしまいますが
そうではなくて、就職準備期間のためだけの学業に意味は無いとまではいいませんが
本当に学業に専念したい人の足かせになっていると感じています。

難関大学、難関大学院、高等専門学校などは絶対に必要ですが
どこかの大学を卒業してとりあえず大卒ですみたいな自体を廃止しないと
これからの日本がどんどん壊れる!!

と、友達に話したら何も分かってない馬鹿だねと言われました。
日本はもう壊れているからどうしようもないそうです。

そこでふと疑問に思ったので、質問させて頂きます。
・日本の教育制度は本当に大丈夫なんですか。

○○大学と○○大学ではどちらが就職に有利か
また、三流大学でも高卒より有利かなど、数えたらきりがありませんが
このような疑問が世の中にはたくさんあると思います。

これらの質問自体が、日本の堕落を象徴していると私は感じていて
目的意識が無かったり、大学に入るために最善の努力をしない者が
みんなが行くから、やりたいことが特に無いから、なんとなくという
不明瞭な考えでだらだらと進学している人が多く見受けられます。

このような考えのまま、無駄な大学生生活4~8年間を続けるならば
高...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ひとつあなたか勘違いされていることを申し上げます。

難関大学というのは相対的に入学するのが難しい大学を指します。
従いまして、難関大学以外を排除した場合、難関大学は難関大学
ではなくなります。

あなたの論理を大げさに拡張すると
大学進学者に、馬鹿な人はいらないということになります。

働き蜂理論というのをご存じですか?

良く働く 働き蜂  は25%
普通に働く 働き蜂 は50%
働かない働き蜂   は25%

というやつです。

この場合、
働かない働き蜂 と 普通に働く働き蜂を排除した場合。
よく働く働き蜂のみが残り、最も効率よい精鋭集団が集められ
そうであるが、実際、この作業を行うと。

よく働いていた働き蜂の中で再び3種類(働く、普通、働かない)
に分かれ、期待した状態にはならないのです。

私はたとえば人間社会に犯罪がなくならないのも
こういうことではないかと思っています。
たとえは、犯罪者やおれおれ詐欺などを全員排除したとしても
その後、善良(だったはずの)な市民の中から一定の割合でその
ような人が再生成されると考えられるでしょう。

だらだらと書きましたが、言いたいことに入ります。
高等教育の質を高めることは一定の割合で勉強しない学生が
いたとしても、母集団を多くすることができるので、
働く蜂(勉強する個体数)は増やすことができます。

もう少しわかりやすく申し上げますと
あなたの論理を解釈すると、大学に限定しなくても
普通科の学問(大学受験に必須な科目)はやらず
中学卒業で働けばよいという論理になります。
もっと徹底して解釈すれば、人間は生まれた時に選別されて
研究者と労働者に分かれてもいいということにもなります。

しかし、このように行うと学問を行う集団が低くなり。
働き蜂の論理を適用すれば、一段階上の高等教育に進むにつれ
(よく勉強する人)が進学するということになるとすれば、
先細りになって、現在の日本社会を維持することはできないでしょう。

何を言いたいかと申し上げると
大衆に高等教育を施すことは、全体の底上げを行うために行われている意味合いがあるということです。
日本が明治維新やそれ以降の富国強兵に成功したのは、
よく寺子屋をはじめとして、日本の識字率や教育水準が
アジア諸外国にくらべて高かったのが大きな一因であると
言われています。

全体を底上げしておくことは極めて有為であると私は考えます。

まず、ひとつあなたか勘違いされていることを申し上げます。

難関大学というのは相対的に入学するのが難しい大学を指します。
従いまして、難関大学以外を排除した場合、難関大学は難関大学
ではなくなります。

あなたの論理を大げさに拡張すると
大学進学者に、馬鹿な人はいらないということになります。

働き蜂理論というのをご存じですか?

良く働く 働き蜂  は25%
普通に働く 働き蜂 は50%
働かない働き蜂   は25%

というやつです。

この場合、
働かない働き蜂 と...続きを読む

Q模試で前まで自分の満足できる点数を取っていたのに復習しないと取れなくなりました。復習はどのような頻度でするべきですか?

大学受験模試で前まで自分の満足できる点数を取っていたのに忘れて取れなくなりました。復習はどのような頻度でするべきですか?

Aベストアンサー

あなたは、受験勉強において、一つの段階(次の段階)に到達したわけです。質問のようなことに気付き、おめでとうございます。勉強しているからこそ、このような段階を迎えられるのです。

勉強というものは、最初は早いベースで伸びるものです(最初がゼロに近いのだから、伸びる率は大きいですね。子どもが急速に言葉を覚えるようなものです)。しかし、一定の水準に達すると、それを維持することの方が大変であることに気付くのです。あなたは既に気付きました。ここからが差のつくところです。この壁を乗り切れるかどうかが、合否を決めます。

勉強のできる人とそうでない人との間に、元々の能力の差はあまりないし、勉強すべき内容もそれほど変わりません。違うのは、勉強のできる人は、何度も繰り返していることです。復習は、しつこいほど繰り返してください。どのくらい繰り返せばよいかというと、もし、入試で全く同じ問題が出たら、確実に満点が取れるという確信が得られるまで、ということになるでしょう。特に、模試は復習が大事です。合格確率を見るためだけにあるのではありません(もっとも、合格確率が高い結果が得られると、その模試の成績票が入試本番の「御守」になります。私は、各科目が始まる前に、成績票を睨むという「儀式」をしました)。

なお、よく「どんな参考書・問題集がよいか」ということを気にする受験生がいます。「そんなこと自分で考えろ」と言いたいですし、また、「良い」参考書・問題集が手に入れば、学力が上がるわけでもありません。どのようなものでも、それをボロボロになるまで使いこなすことが必要です。表紙が敗れるくらい勉強してください。また、勉強の中心は「書く」ことです。五感をフルに活用できるからです。しんどいことはしんどいですが、確実に学力が向上します。

あなたは、受験勉強において、一つの段階(次の段階)に到達したわけです。質問のようなことに気付き、おめでとうございます。勉強しているからこそ、このような段階を迎えられるのです。

勉強というものは、最初は早いベースで伸びるものです(最初がゼロに近いのだから、伸びる率は大きいですね。子どもが急速に言葉を覚えるようなものです)。しかし、一定の水準に達すると、それを維持することの方が大変であることに気付くのです。あなたは既に気付きました。ここからが差のつくところです。この壁を乗り...続きを読む

Q数学の勉強と復習について

自分の勉強法は月曜日~金曜日が新しい問題を解く日で、土日にその週にやったことを復習するといった感じです。ただ、この方法ではは木曜日や金曜日にやった勉強から復習日まであまり時間がたっていないので、本当に効果的な復習ができているかが疑問です。勉強してから一週間後に復習(この場合新たな問題を解くのと同時進行)、という方法も試しましたが、何か用事が入ってしまったりすると、翌日の勉強にどんどん繰り越されて結局効率が悪くなってしまったという苦い経験もあります。このように試行錯誤しながら自分にあった方法を探しているのですが、なかなか大変です。
これを読んで、もっといい方法を知っているというような方がいればぜひ参考にさせてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も基本的にそのやり方をやっていました。
もしかして和田秀樹の本読みました?笑

私自身、このやり方において質問者さんと同じ疑問を持ちましたが
ぶっちゃけその疑問は切り捨てました。
解決策はなかったのですがまぁあまりにも細かく考えてもしょうがないと思ったので。
あと、この方法、かなり理に叶っているようで結構忘れます。
なので暇があれば2,3週間前にやった参考書を眺めて「見るだけでも」十分復習になります。
本当にちょくちょく「見るだけ」でも結構違いますから。


質問文から察するに勉強頑張っていらっしゃるようですが、丸一日勉強するような日は
夜はその日の軽い復習あてるとよいと思いますよ。
何気に、朝の勉強の記憶が曖昧になっていることが経験上ありました。
これも軽くでいいです。軽くやるだけで結構違います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報