色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

どっちの漢字を使えばいいか分からなくなりました・・・

『両者協議の上決定し、それを もと に契約する』
                      ↑
この場合の もと は

元?
基????

どちらですか。。。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

こんにちは。


「基」が適切だと思います。

もと【基】
[助けになる物事。基本。基礎。]判断の基になる資料。・国の基を築く。失敗は成功の基。学研現代新国語辞典
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速にありがとうございます。

日本語・・むずかしいです。

お礼日時:2009/09/19 15:37

私なら、単純に考えます。


両者が協議した結果として出たものを契約内容の「基本」に据える、という意味でしょうから、「もと」は「基」になります。
「元」を使うのは、「元本」のように、起源に遡るような場合です。
    • good
    • 0

No.1です。


ご参考までに他の表記についても書いておきます。

【元】(許・因・旧)
[物事のはじめ。原因。元金。昔。以前の]身元(許)・国元(許)・火の元(因)・蔵元・元も子もない・元を掛ける・元(旧)のさやに収まる・元(旧)の住所・元(旧)大臣・風邪は万病の元(因)。

【本】[物事の根本・根源]本を正す・農は国の本・正直をもって本となす・本をたずねる・本立って道生ず
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング