痔になりやすい生活習慣とは?

賢さには幾つも類型はありますね。
では、前述の一例がこちらですがまあ御聞き下さいませ。
論旨の一つに「賢い人に限って、生き方上手にはなれない。」がありますが。

人には得意不得意があり、全ての面で賢くなるのは無理だと(絶対的な無理ではなく、経験したり努力するのには時間が足りないのですね。)最初から解っているつもりではありますが。

いつもこうではないかと思うのですが。


学生の場合でも。


内向的な優等生の場合。

・勉学優秀で、人と話さない分、いつも図書館で難しそうな本ばかりをよく読んでいる。思慮深い性格。
なのでよく端から見ている人からは「知的な人だ。」と囁かれたりしている。
実際、勤勉で勉強と読書は誰にも劣らず、思慮深く猜疑心も強く、物事を深く考察する事にも裏読みにも長けており、博学才穎で洞察力、分析力は抜群である。いつも落ち着いている。特に文学、哲学、人間科学、倫理等の分野には造詣が深い。

しかし、遊びや雑用とかの単純な細かい事を行う時には、ボンヤリして簡単な工夫も思い付かず、咄嗟に「もう少し頭使えよ。」とか「それぐらい考えりゃ解るだろう。」と、普通の人から言われて諭される事が少なくない。
特に、大勢の前に出るとボンヤリして頭が回らなくなったりもするし、勿論話術も無く口下手。
気苦労も多く、肝心な時にエネルギーが無かったりもする。
人と触れ合う機会も少なく、折角の豊富な知識を活かすのもそんなに上手とは言えない。
でも疑り深いから軽率な振る舞いもしないので誰からも「単純」とか「子供っぽい」、「軽い」、「能天気」等とは言われたりしない。
でもノイローゼとかになる危険性は、後者より圧倒的に高い為、天か地かになりがち。


逆に、いつも明朗快活な反面、軟派で浅薄でチャランポランで、勉強嫌いの読書嫌い。
しかし、よく周囲からは「アホだなあ。」とか「単純」、「幼稚(子供っぽい)」等と謗られるのはしょっちゅう。
そんな人に限り、何かする時に色々な事でチョイチョイと頭が働く。話術も巧み。
「明るさ」と「頭の回転」だけが取り柄ってところ。
だけれど、前者に比べて、ノイローゼや犯罪者になる危険性は低い、普通に働いて普通に稼いで食べれる無難な人間、標準偏差を保てやすいと思う。


「勉強出来ない人に限って、勉強以外の事ではやたら頭が働く。柔軟なので世間のどんな荒波にも打ち勝てる。」って皮肉なものですが。


では御願いします。
「賢い人は存在しない。」と言うより、
「全知万能な人は存在しない。そこまで成長は出来ない。」が正しいとは思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

脳が思考してる時は、人の心と自然の情緒との交流を、脳が遮断するので、心がストレスになります。

脳が休むと、人の心と自然の情緒が交流するので、心が癒されます。情緒は、人を癒し、人を育て、社会を調和に導きます。人は、脳が万能だと思っていますが、人を育てるのは情緒です。脳の科学は、自然を破壊しました。脳の論理思考は、情緒を排除します。だから脳は不調和な存在です。だから天才は、脳の思考が自我が休んで、脳が無我になっています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

皆様、色々とどうも有難う御座いました。
御恩に着ます。

お礼日時:2009/10/24 01:47

 人間の能力には差がありますね、全体的に能力の高い人、低い人は社会で活動していてもわかりますよね.



 洞察力や発想力などがあり、日常生活での人間関係等にも機転の利く人がいます.

 結論としては、総合的に高い能力を持っている人、低い能力の人は、それぞれ存在します.

 というよりもむしろ、全体としてのバランスが取れていないと、どちらにせよ結局は「役立たず」と言われるのではないかな.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そう言われてみれば、そうですね。

お礼日時:2009/10/24 01:46

鈍い→堅い

    • good
    • 2

脳の活性場所の話だと思いますよ。



運動神経分野の発達した人はスポーツに長け、人の上下関係を見破る術も知っています。
喧嘩になりそうな場面でも、強そうに振舞ったり先に恫喝して危険を回避できます。
社会性に長けているので、体育会系な人物ほど出世したりします。

一方で学問分野での解析に長けた人は運動神経分野とは異なる脳の場所を活性化しているので、
空気を読むのが苦手だったり喧嘩に弱かったりするのでしょう。
出世できない変わり者になりがちですが、人としての価値が低いわけではないのです。

どちらの場合も「頭がいい=脳を活性化出来ている」人なのは間違いないです。
苦手な分野は誰にでもある、ということです。
    • good
    • 4

「回転が速すぎて常人には止まったように見える」ということもあるかも知れません。



 例えば、素人将棋では数分でも考え込めば「遅い」といわれるでしょう。でも、プロの対局では数時間の長考もあり得ます。
    • good
    • 5

「知的」というのはその人の話すこと、行動、反応などが、「理論」をバックグラウンドとしているという意味だと思います。


したがって、おっしゃる通り、「頭の回転」とは直接関係しません。
「頭の回転」とはその人が話したり行動したりする決断を導き出す速さのことだと思います。
「全知全能」というのはどういう意味で使っておられるのか理解できないのですが単に、知的で頭の回転(「遊びや雑用とかの単純な細かい事を行う時」を含む)が速いということであればどなたかも回答されていたように多くの著名なリーダーはその素質を持った人が多いと思います。
社会に出て「勉強出来ない人に限って、勉強以外の事ではやたら頭が働く。柔軟なので世間のどんな荒波にも打ち勝てる。」というようなことは見たことはありません。成功する人はどこかで勉強を通じて知識を得、経験を積んでいるのです。
こんな言葉は競争相手(あなたのことかもしれません)が少しでも少なくなるように努力を放棄させるため、「賢くて頭の切れる」人たちが流しているデマであることぐらいはわかってください。
    • good
    • 4

反論となりますが、


「知識があるからといって智恵もあるとは限らない」
「智恵があるからと言って知識もあるとは限らない」
といったところかと思います。

両方持ち得ている人も、両方持っていない人も多くいます。
外向的な優等生も内向的な劣等生もいます。
要は質問者様が
「勉強も勉強以外のことも出来ない人とふれあう機会が無い」
「勉強もそれ以外も万能にこなす人とふれあう機会が無い」
ということではないでしょうか?
    • good
    • 3

言葉を変えると、


「世渡り上手な頭の悪い人」と
「世渡り下手な頭の良い人」の比較ということでしょうか?

まず、学業で使う「頭」と、生活の中で使う「頭」は
違うような気がするのですが
専門家では無いので、よくわかりません。

素人ながら思ったことは、
思慮深く猜疑心も強く、物事を深く考察する人は
人間関係の中で、話題以外のことを深く考え過ぎて
(自分がこう答えると変に思われないだろうか、、など)
明朗活発な人に比べると
余分なところで色々と頭を使い過ぎるために

大勢の前に出るとボンヤリして頭が回らなくなったりもするし、勿論話術も無く口下手

になってしまうのではないでしょうか。
なので、頭の回転の問題では無いかもしれないと思いました。
学業の成績がいい人は、どう見ても、やはり頭の回転は早いと思います。

明朗活発で知的な人が居ないとお考えなのでしょうか?
個人的には、それは無いだろうと思います。

ただ、確かに、あまりにも熟考が過ぎるために
思慮深く猜疑心も強く、となってしまう人も中には居ますね。
何となくは、おっしゃっている意味がわかる気がします。

これは、知的かどうか、というよりも
その人の性格、経験値が関係するのではないでしょうか。
(ちなみに私などは頭が全然良くないのに、猜疑心が強いですが、、、)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

一概には言えず、性格と賢さは関係しませんね。
明朗快活で、冷静で知的な人もいます。
物静かでもぼーっとしているだけで特に何も考えていない人、一人部屋にいても本は読まない、勉強もしない人もいます。
皆でいる時は騒いだりスポーツしたりで、一人で部屋にいる時は勉強と読書って人もいますでしょうね。
漫画とゲームだけの人も内向的、外向的の。性格関係無くおります。

お礼日時:2009/10/12 23:34

 学生のうちはよくわかりませんでしたが、社会に出ると知識と知恵が似て非なるものであることを思い知らされますね。




 ちなみに自分は、内向的優等生タイプです。
 本を読んで知識を吸収し、得たものをこういう場所に書き込んだりする文字媒体では力を発揮しますが、人から聞いて仕事を覚えたり、とっさの機転を効かせたりすることは苦手です。
 ですから社会人としては、下の部類に入るでしょう。リアルではむしろ、頭の弱い人間だと思われている節があります。


 でも、知識のある人間が知恵を見につけるのは困難ですが、知恵のある人間が知識を身につけるのは、前者よりも難しくないような気がするのです。
 努力して成功するタイプというのは、恐らく知恵のある人間のことなのでしょう。

 現に、勉強ができて知恵も回り、おまけにスポーツまでこなす完璧超人が、存在していないわけではありません。現にそういう人間を自分は知っています。そしてそういう人間は、おしなべて社会的に高い地位へと就いています。
 世の中に業界は数多くあれど、どこでもトップに君臨しているのは、そういうタイプの人間が多いのではないでしょうか。

 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

皆様、有難う御座います。助かります。

正に私もこちらの回答者様と似たタイプになるかと思います。
こんな質問をしている時点でそうでしょうね。
後者はこう言う記事を一々立てたりいつまでも気に病んだりはしないでしょうね。
では。恩に着ますよ。^^

お礼日時:2009/10/12 23:38

文章全体にわたってですが


たまにはいるでしょうが、
私は「知的な人に限って、頭の回転だけが鈍い。」をあまり見たことはありません

この回答への補足

「知的な人に限って、頭が固い。直観的な知恵を働かせるのは苦手。」、
「読書家等は、知識と洞察力が豊富だが、要領は良くない。天然とか言われたりする。」
はありますね。
解りますか??

補足日時:2009/10/12 21:01
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「勤勉な人、思慮深い人、頭の良い人程、精神的に弱い。」は違いますか?

「真面目な人や思慮深い人は、色々な事をあれこれと深く考えてストレスが溜まりやすい。ストレスに弱い。」と言う論理展開を前提に、

「真面目な人や頭が良い人は、あれこれと考えて倦む癖があるから精神的に弱い。」ものなのでしょうか?

頭ばかりでくねくねと考える人間は、良く「ストレスが溜まりやすい。」、「精神的に弱い。」と一般的には考えられますか?


良く「もう少し能天気になった方が良いぞ。」と言われるのは、
逆に「能天気な奴だなあ。だからストレス溜まらないんだろ。」とか「アホちゃうん。」とか言われる事が決まっているからもう良い、と考える人間も普通にいます。

完璧主義で読書好きで硬派で思慮深くて、その反面ストレスに弱い私のなのですが、「程々にするのは難しくて疲れるから。」「朗らかになり過ぎて決まった事を言われるのは、当の昔にもう飽きているから。」と、このように申しております。

ですが、必ずしも二律背反にはなりませんよね?
「ストレスにも強くて頭も良い人」、「ストレスにも強くて精神的にも強い人」は勿論いますね。


ですので「いつもあっけらかんとしているから、嫌な事があっても記憶力や拘るだけの脳が不足しているから精神的に強い。ストレスに強い。」だとか、
「物事を一人、頭の中で深く追求する癖があるから、頭の良い人は精神的に弱い。ストレスが溜まりやすい。」
と一概には言えませんよね?

もしそうでなければ、
「アホは嫌い。賢い人が良いなあ。」とか言っておきながら、その傍らで「ストレス溜めるな。もっと精神的に強くなれよ。」等と垂れているような人の話は、聞きたくありませんので。

「真面目な人や思慮深い人は、色々な事をあれこれと深く考えてストレスが溜まりやすい。ストレスに弱い。」と言う論理展開を前提に、

「真面目な人や頭が良い人は、あれこれと考えて倦む癖があるから精神的に弱い。」ものなのでしょうか?

頭ばかりでくねくねと考える人間は、良く「ストレスが溜まりやすい。」、「精神的に弱い。」と一般的には考えられますか?


良く「もう少し能天気になった方が良いぞ。」と言われるのは、
逆に「能天気な奴だなあ。だからストレス溜まらないんだろ。」とか「アホ...続きを読む

Aベストアンサー

>勤勉、思慮深い、頭が良い人が精神的に弱いか?

 人間の脳は機能的には大差はありません。それ以前に、その脳細胞の10%しか使用されてないという話もあるくらいですから、脳の能力の個人差など問題ではありません。
 つまりこの場合、勤勉、思慮深いなどの、性格的特徴について、それが心の弱さを伴うのか、を論じなければなりません。元々「頭の良い人」など居ないと思われます。思いの強さ、努力などにより、インスピレーションや、論考能力のセンスを身に付けるのです。「頭の良い人」を決め付けると、傷付く人が存在することに配慮して、言葉を選ばれた方がよろしいかと思われます。

 勤勉、思慮深いという性格的特徴が、心の弱さを伴うのか?。
 これは、逆に辿ってゆけば良いのです。心が弱い(この場合その定義を、ナイーブ、傷付きやすい、という事にさせて頂き、堕落し易いという意味ではないとさせて頂きます。ストレスもナイーブさが原因と思われます。)と、どうなりますでしょうか?。傷付かないような、努力をするのです。傷付かない努力は、勤勉、思慮深いという性格的特徴という、実りをもたらすのです。また、ナイーブで傷付きやすいなら、人の気持ちも分かると言えるでしょう。

 勤勉、思慮深いという性格的特徴は、心が弱いことからのみ派生する訳ではないと思われます。「人の役に立ちたい」、「人を助けたい」という強い思いも、勤勉、思慮深さを生む原因になり得ます。「どうしたら泥棒で捕まらないか」という事に執着する場合でも、勤勉、思慮深くなり得ますね(真面目ではないが)。そう考えると、勤勉、思慮深くなり得る原因など、無数に在るでしょう。
 その中には、精神的弱さと無関係の原因が多くあります。ですから、勤勉、思慮深いからといって、精神的に弱いとは限りません。

 傷付きやすい人は、その防衛策として、勤勉、思慮深くなる方法を選択する傾向がある、とは言えましょう。ただ、これも傾向であって、引きこもりを選択する人もいれば、立ち回りの上手さを選択する人も居ましょう。

 また、傷付きたくないので、強くなろうとして、格闘技を始めたりする人も居ましょう。

 勤勉、思慮深い原因などいくらでもあります。その全てが精神的に弱い筈がありません。

 あなたの精神的弱さは、ナイーブさの事であると思われますが、それは私の感覚では、弱さではありません。それは、様々な強くなる原因となる、素晴らしい心の可能性です。優しくて、強くて、思慮深い、素晴らしい人になれる可能性であるのです。

 本当の弱さとは、堕落することです。全ての可能性の実現を、邪魔するものです。

 そういったことを認識し、自分に自信を持って生きるのです。

>勤勉、思慮深い、頭が良い人が精神的に弱いか?

 人間の脳は機能的には大差はありません。それ以前に、その脳細胞の10%しか使用されてないという話もあるくらいですから、脳の能力の個人差など問題ではありません。
 つまりこの場合、勤勉、思慮深いなどの、性格的特徴について、それが心の弱さを伴うのか、を論じなければなりません。元々「頭の良い人」など居ないと思われます。思いの強さ、努力などにより、インスピレーションや、論考能力のセンスを身に付けるのです。「頭の良い人」を決め付ける...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q感受性の豊かな人は、能力が高い?

 こんにちは。
 岩月謙司さんという心理学者の方の本を読みました。
 詳細:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/b_16.html
 その中には、下記のように書いてありました。

 世の中には、10人中1人は感受性がとても豊かで強い。そういう人物は他の人より傷つきやすかったり、過去のトラウマを引きずったりと、多少損なところがある。しかし、感受性が豊かな人は、本来頭の回転も速く、能力がとても高い。芸術家や作家などは、とても感受性が強い・・・

 この文章を読んで、「感受性が豊かで強い人とは・・・」という説明については、納得できる部分が多かったのですが、「感受性が強い人=能力が高い」という記述については、根拠らしいことが書いてなくて、理解できませんでした。
 そこで、心理学に詳しい方にお聞きしたのですが、「感受性が強い人=能力が高い人」と断言できるのでしょうか?能力が高いにも色々あるとは思うのですが・・・。

 いろんな方のご意見を賜りたいです。よろしくお願いします。

 こんにちは。
 岩月謙司さんという心理学者の方の本を読みました。
 詳細:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/b_16.html
 その中には、下記のように書いてありました。

 世の中には、10人中1人は感受性がとても豊かで強い。そういう人物は他の人より傷つきやすかったり、過去のトラウマを引きずったりと、多少損なところがある。しかし、感受性が豊かな人は、本来頭の回転も速く、能力がとても高い。芸術家や作家などは、とても感受性が強い・・・

 この文章を読んで、「感受...続きを読む

Aベストアンサー

推測でしかありませんが、遠からずだと思うので参加しますが、例えば、うつ病(精神疾患)の母親に育てられた子供は同じようにうつ病になる傾向があるんだそうです。(あくまでも一般論です)

なぜかというと、精神疾患の母親は、自分が見捨てられることを異常に恐れ、子供の関心を自分に引き寄せようとして異常な接し方をするんだそうです。(VTRで見たことがありますが)

乱暴に接したり、急に泣いてみたり、いきなり発狂気味に接したりと、本人は感情豊かに接しているつもりなんでしょうが、赤ん坊にとっては天変地異のような感情の起伏の激しい接し方になります。

そうすると子供も親と同じように精神的に不安定になります。
なんと脳波までもが親と同調してしまうんだそうです。
特に「右脳」が活発に働くようになるそうです。

本来ですと、子供時代は右脳優位で普通なんですが、成長とともに落ち着いた冷静な判断が出来る論理的思考脳である左脳の働きが年齢と共に優位になってくるんですが、不安定な親や、不安定な子供時代を過ごすと右脳優位になる傾向にあるそうです。(あくまでも一般論ですが)


で、この右脳というのは、天才的な能力を秘めている脳で、速読のような瞬間大量記憶や、芸術方面の感受性が豊かであったりするので有名な脳です。これは左脳の論理力、言語力に対して、野性的、本能的、天才的な脳と言われています。左利きに大天才が多いというのも、右脳が優位に働くからだといわれています。(左半身は右脳の領域だからです)

これが、おそらく「損な人=感受性が強い=能力が高い」の根拠になっているのではないかと思います。

推測でしかありませんが、遠からずだと思うので参加しますが、例えば、うつ病(精神疾患)の母親に育てられた子供は同じようにうつ病になる傾向があるんだそうです。(あくまでも一般論です)

なぜかというと、精神疾患の母親は、自分が見捨てられることを異常に恐れ、子供の関心を自分に引き寄せようとして異常な接し方をするんだそうです。(VTRで見たことがありますが)

乱暴に接したり、急に泣いてみたり、いきなり発狂気味に接したりと、本人は感情豊かに接しているつもりなんでしょうが、赤ん坊に...続きを読む

Qおもしろい人は頭がいい?

頭のいい人には面白い人・場を和ませられる人が多い気がします。単にアホなことをして馬鹿騒ぎをする、というのではなく、気転のきいたユーモアがありますよね。
これは頭の回転が速いからなのでしょうか?
なんとなく疑問に思いました。人付き合いや距離のとり方、物言いが何に対してもそつがないような。円滑に進めるのがうまいのかなぁ

Aベストアンサー

回転が速いだけではなく総合認識力があり
複雑な状況を把握しなおかつ必要なことの検索に優れている
と言えます。検索機能は直線的な速さではなく自分の中の情報を
把握しているということです。
ようするにひじょうに頭が良いですね。

Qリーダーに向かない人の特徴は?

チームの中で、メンバーとしては良い人なんだけど
リーダーには向かない人の特徴を教えて下さい。

Aベストアンサー

チームの中でって、会社の中でってことでいいんですか?

【神経質で何でも自分でやらないと気がすまない人】
 リーダーのお仕事は下の人を管理すること(仕事のやり方の指導)にあるのに
 部下の仕事を自分でやろうとする人。
【全体の流れを把握できない人】
 小さな事ばかりに気をとられ、広い目で状況分析が出来ない人。
【自分の意見を反対意見をもつ人に言えない人】
 
ってところですかねぇ。

Q言葉が頭に入ってこない、頭が働かなくて困っています

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入ってこなくて、その内容が理解できない
・考えがまとめられない
・そもそも考えようとしても頭がにぶったように考えられない

このような状態に度々なってしまい、困っています。一日の予定も立てられないこともありますし、人の話が理解できないため相談をしたり聞いたりすることも難しいときがあります。
今も、後頭部にもやもやとした違和感を覚えますが、何とか考えがまとめられていますが、複数のことをまとめたり考えたりするのは辛いです。大学4年で、論文をまとめているのですが、なかなかうまく進められず、困っています。
何か少しでも改善できる方法はないでしょうか?

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入...続きを読む

Aベストアンサー

何かひどい出来事が起こってそれから立ち直れてない場合こういうことが起こります。

思い当たることはありませんか?

それが何であるかわかれば、それにどういう風にすればいいか答えます。

でも何も思い浮かばないなら、無意識の作用かもしれません。卒業を心の底では嫌がっているので、考えたくないと言う思いを引き起こしているのです。

社会に出る恐怖心がそうさせているかもしれません。でも社会で何があろうとやっていけるものです。困ればまたここで相談すればいいだけですから、それを心の底から理解すれば解消できると思います。

しばらくこれをやってみてください。一人でやるのはなかなかでしょうからアドバイスをするカウンセラーを見つけてやってみてください。

Q同い年の人よりはるかに精神年齢が高い人はどうすればよいのでしょうか?

質問はタイトルのとおりです。

私は高校一年生の男です。
自分で言うのもなんですが、私はすごく
精神年齢が高いと思うのです。
案の定この前ネットで精神年齢を測ったら24歳でした。

私は小さな頃から、年上の人とばっかり話をしてきました。(両親、学校の先輩とばっかり話していました)なぜかというと、年上の人のほうが話が合いますし、昔から同い年の子の話していることが幼く感じで仕方かありませんでした。なので、同い年の子たちとはあまりなじめず、幼稚園、小学校ではいじめられてきました。中学校では、クラスで孤立してしまい、不登校になってしまいました。無事高校には進学でき、友達もたくさんできましたが、友達の言っていること、やっていることがものすごく幼く感じでしかたがありません。本当にものすごくストレスを感じます。「同い年の人と無理に付き合わなくてもいい」と感じる方もいらっしゃるでしょうが、高校はあと2年半ずっと同い年の人と付き合わなければなりません。また、今は学校の先輩方とは疎遠になってしまい。今話できる年上の人は両親か学校の先生しかおりません。

本当に、人より大人びてるのがいいのか悪いのかわかりませんよね。

先ほども申し上げましたが、同い年の人よりはるかに精神年齢が高い人はどうすればよいのでしょうか?同い年の子と話すのが苦痛なら、なんとかして年上の人と話をするほかないのでしょうか?また、私と同じような経験をなさっていらっしゃる方はいますか?

よろしくお願いいたします。

質問はタイトルのとおりです。

私は高校一年生の男です。
自分で言うのもなんですが、私はすごく
精神年齢が高いと思うのです。
案の定この前ネットで精神年齢を測ったら24歳でした。

私は小さな頃から、年上の人とばっかり話をしてきました。(両親、学校の先輩とばっかり話していました)なぜかというと、年上の人のほうが話が合いますし、昔から同い年の子の話していることが幼く感じで仕方かありませんでした。なので、同い年の子たちとはあまりなじめず、幼稚園、小学校ではいじめられてきました...続きを読む

Aベストアンサー

予想以上に回答が付いて、質問者さんもうんざりしているかも知れませんが、昔の自分を思い出して、参加したくなりました。(成人男子)

中学生の頃、クラスで成績は一番でした。他の子を少し見下していたかもしれません。

ある時、成績がびり(或いは下から2~3番)の男(の子)と知り合い、貧乏であること、片親(母)であること、そして、”経験済み”であることを聞かされました。多少、子ども扱いをされました。

それ以来、子どもながら、学校の成績とか普段の様子とか見かけとかで人間は判断できないと思ったものです。

別の例も思い出しました。高校(男子校)の時、子どもっぽい外見の子が、成績が一番でした。普段はおちゃらけていました。ある時自分の書いた小説を見せたら(大人のつもり)、酷評されてしまいました。

後日、彼は東大へ現役で合格しました。

学校生活で表面上付き合っても(特に高校時代)、相手の人間の人格まで認識する機会はあまりないだろうと思います。単に見渡した範囲で、相手のレベルを判断するのは止めておいた方がいいと思います。

表面的な付き合いの中でも、何か人間としての鋭さを見つけられる感性があったらいいですね。それには、謙虚さが必要です。

皆さんからの意見が、貴殿の精神的成長に幾らかでも参考になればと祈っています。

予想以上に回答が付いて、質問者さんもうんざりしているかも知れませんが、昔の自分を思い出して、参加したくなりました。(成人男子)

中学生の頃、クラスで成績は一番でした。他の子を少し見下していたかもしれません。

ある時、成績がびり(或いは下から2~3番)の男(の子)と知り合い、貧乏であること、片親(母)であること、そして、”経験済み”であることを聞かされました。多少、子ども扱いをされました。

それ以来、子どもながら、学校の成績とか普段の様子とか見かけとかで人間は判断できな...続きを読む

Q非常にマイペースで周囲や他人に興味関心のない男性を好きになりました

30代独身で、淡白で冷めた性格で、徹底的にマイペース、周囲の物事や他人に対しての興味があまりなく、いつも一人で、自分の世界に没頭しているようなタイプの男性を好きになってしまいました。

人当たりが良く優しそうな雰囲気で、容姿も可愛いので人気もあるんですが、恋愛(女性)にもあまり興味もなさそうなんです。

顔見知り以上には相手にされていない感じだったんですが、何とか頑張って、会って声をかければ、普通にお喋りしてもらえるようになりました。

徐々に素が分かってくるにつれて、彼は、物の見方が冷めていて、喜怒哀楽もあまりなく、本当に、周囲の物事に対して興味ないんだろうな・・・って感じ、いつも飄々として浮世離れしてるし、つくづく変った人だなと実感しています。

気さくに色々喋ってくれるものの、誰に対しても適当に愛想良く、その場では楽しく話を合わせているけど、本当は人と深く付き合うのも苦手で、他人に対してあまり興味がなく、いつも一人で何かを考えて過ごしているのが好き・・・といった人物像が見えてきました。

趣味の話題から攻めようとしても、好きな事を一人で没頭して楽しみたいタイプのようで、一歩踏み込むと半歩くらいは避けられます…。自分に好意を持つ女性を避けたいのかな?と思う節もあります。

正直言って、仮に付き合えてもしんどいタイプかなって思う部分もありますが、心惹かれるタイプでもあり、もっと仲良くなりたいなって思います。

今は、自然な接点なども少なく、いつも自分から、それも、向こうからは相手にしてくれないものの、はっきりノーとも言われていないのを良い事に、歳の差を逆手に人懐っこく付きまとっているような状況で…。つかず離れずの距離感で接しています。

こんな彼と少しでも仲良くなりたいので、是非アドバイス等があればお願いします。

30代独身で、淡白で冷めた性格で、徹底的にマイペース、周囲の物事や他人に対しての興味があまりなく、いつも一人で、自分の世界に没頭しているようなタイプの男性を好きになってしまいました。

人当たりが良く優しそうな雰囲気で、容姿も可愛いので人気もあるんですが、恋愛(女性)にもあまり興味もなさそうなんです。

顔見知り以上には相手にされていない感じだったんですが、何とか頑張って、会って声をかければ、普通にお喋りしてもらえるようになりました。

徐々に素が分かってくるにつれて、彼...続きを読む

Aベストアンサー

どうも。こんにちは。
その男性の方に結構似ているので男性側からのアドバイス的なものを述べたいと思います。
 こういう人と付き合っていくには、自分でもなかなか難しいと思います。どんな人とでもある程度の距離間を保とうとするので、なかなか打ち解けるのは時間がかかるかもしれません。
 一人は好きなのですが、かまわれなくなると寂しくなったりすることもあるので自分でもよくわからないです。
 僕は人とは少ない頻度で会える感じで、会ったときもしばらく会っていなかったのにいつも会っている感じでいる人が好きですね。あとは干渉されるのを嫌います。裏切りとかも嫌いかな。
 仲良くなるには、頻度ではなく、年月かけるといいのではないでしょうか。

 少しでも参考になれば幸いです。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング