中小企業の働き方改革をサポート>>

面接で退職理由を聞かれると思うのですが、
一身上の都合の場合、回答は一身上の都合ですでいいのですか、
それともこの様な事で退職しましたと理由を言う必要がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一身上の退職を数回したことがあり、


理由も尋ねられたことがある者です。

ほかの回答者様もおっしゃっているとおり、面接で聞かれた場合で「一身上の都合です」というのは不十分です。会社側はもっとその奥のところを聞きたいので・・・だれだってなぜ辞めたのかの理由は採用する前に知っておきたいでしょうね。

そこで私が気をつけていたのは、辞めた会社の愚痴は言わないということです。もっとこうしたかったから、と自分のこれからのがんばりにつなげて言っていました。

具体的に言うと、たとえば・・・・

「給料が安かったため」
というと、どうでしょう。
同じことを言うなら、私なら
「もっと自分の仕事に評価してもらえるところで働きたかったから」
・・・という感じでしょうか。

ちなみに私が転職したときには、
「今まで勤めていたところでは、○○のような仕事にかかわる仕事ができなかった。もっと○○という仕事で自分のもっている力を試してみたいと思ったところ、御社でしたら自分の求めている仕事と能力が発揮できるのではないかと考えました・・・(○○は具体的な仕事内容)」
この回答は正解ではないかもしれませんが、問題なく採用されましたよ。
私のコツは
前職場の愚痴や悪口にならないこと、でした。
どうぞがんばってくださいね。
    • good
    • 1

面接の際に退職理由を聞かれた場合は、一身上の都合ではだめです。



聞いてる側はその一身上の都合の中身を聞きたいのです。

退職理由によって、採用しても同じような理由ですぐにやめてしまうのではないかとかその辺を判断するために聞くため具体的な理由を伝えてください。
    • good
    • 0

基本的には一身上の都合ではダメですね。


書類上は良いですが、面接の時はもう少し具体的にというのが良いです。
取る側からすると辞めた理由が分からないのでは、不信感が沸きます。
細かく言う必要は無いですが、労働条件が悪いからとか、その会社の給料の支払いが悪く将来が心配だからとか言うぐらいの具体性は欲しいですね。
    • good
    • 0

 マイナス印象にならない事なら、正直に話す必要があると思います。


転職において、退職理由は大きいポイントですから。入社させても
同じ理由ですぐ辞められては、採用した意味がありませんから
採用側は一番気にしていると思います。
 人間関係等で退職しているのであれば、印象が良くなるように
言葉を言い換えて言う必要があるでしょう。

 おそらく「一身上の都合」と言っても、詳しく聞かれるハズですので
聞かれる前に行った方が、印象は多少なりとも良くなると思います。
    • good
    • 0

面接官です。



「一身上の都合」という表現は、面接時の回答や説明に使用するものではなく、
・退職届に記載する場合
・履歴書等に「退職理由として」記載する場合
等に使用します。
面接官が目の前に居るのに「理由は一身上の都合です」などといえば印象は最悪になります。
(説明を求めているのに、事実も背景も説明しないのは不合理)
もちろん嘘をつくのは論外ですが、退職に至った経緯等をきちんと説明出来ないならば
その会社に採用されるチャンスを逃すことと同義です。
採用側が大きく気にする事項ですから、細心の注意をはらいましょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職するとき、面接で退職理由を正直に答えてよいか

再就職の面接で転職理由を聞かれたら正直に答えてよいのですか。実は私の転職理由
の一つは先輩社員のいじめにあったことなのです。もちろん、再就職先の社風のよさ、取り扱い商品に関心があるという前向きの理由もアピールします。

Aベストアンサー

前職の職歴や退職理由は、質問者さんを採用する会社にとって非常に重要です。
原則的に、正直に回答してください。

その上で、例えば人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、類似のトラブルに対しても柔軟に対処できると、アピールします。

履歴書や面接は「ふるい落とし」の場ではなく、「自分をアピール」する場だと捉えて、前向きに頑張ってください。

--
> 実は私の転職理由
> の一つは先輩社員のいじめにあったことなのです。

質問者さんの問題点は、そういう状況になった際に、適切な対応を怠った事では?

・上司に相談
・労働組合に相談
・社外の労働者支援団体に相談
・担当者への注意と改善を請求
・配置転換を請求
・休職を請求

など。
その際の請求の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録します。


そういう問題解決のための努力(請求)を行なったが、自身の責でなく、会社の都合により問題が解決せず「やむを得ず」退職する場合、会社都合の退職として処理可能な場合もあります。
失業手当ての給付に際しても有利ですし、転職理由を会社都合ですんなりスルー出来る事もあります。

前職の職歴や退職理由は、質問者さんを採用する会社にとって非常に重要です。
原則的に、正直に回答してください。

その上で、例えば人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、...続きを読む

Q退職理由「一身上の都合」について

退職(転職のため)の際、上司に理由を聞かれたら「一身上の都合でひたすら通せ」などといいますよね。
では上司から「A係長との関係か?」「〇〇の業務が上手く行かないからか?」など具体例により聞かれた場合も、ひたすら「いいえ、そうではなく一身上の都合です」と通し続けるものでしょうか。
また、上司にはそれで通したとして、送別会などで職場の全員に挨拶するときなども、理由は「一身上の都合」で通し続けるのでしょうか。

Aベストアンサー

わざわざ現職の負の理由を答える必要はないですよ。例えそんな理由であっても。
円満、後腐れないように、マイナスの理由で辞めるのではなく
「次の職が決まったので」「違う業種に興味がでできまして、今度はそういう仕事で」
「地元に帰って働こうと思います。」
等、前向きな理由でよいと思います。

でも履歴書は一身上の都合により退職でかまいません。

Q面接で退職理由を聞かれたとき

20歳女です。
事務のパートに応募しようと考えています。
前職(事務・新卒入社)を4ヶ月で、体調不良で退職しました。
病名は神経性胃炎で、医者からはストレスからだと言われました。私が入社する少し前から、家族間で色々な問題が起きたのでそのストレスだと思います。会社では多少の悩みはありましたが、人間関係や仕事などにも体調が悪くなるほどのストレスは感じませんでした。
体調は今は完治して(医者からももう大丈夫だと言われました)、10月からスーパーの短時間パートで働いています。

面接までいけたら前職の退職理由は確実に聞かれますが、そのときは体調不良で退職したという風に正直に言うべきか、他の前向きな理由(スキルアップなど)を言うべきか悩んでいます。
アドバイスお願い致します。

それと、この前ハローワークにも行き相談したのですが、「体調不良だと言えば、体調不良=鬱病だと思われる」「そういう人は確実に採用されない」「一身上の都合だと押し通せば、今は個人情報に厳しいから無理には聞かれない」と言われました。
それでも大丈夫なんでしょうか?物凄く不安です。。。

Aベストアンサー

 そうですね。
 体調不良だとまた同じ理由で辞めたり・休んだりが多くならないか・・と心配はしますね。

 退職理由を気にする場合と、気にしない場合もあります。
 ただ、その期間が問題。

 あまりにも退職してから時間がたちすぎている場合は「なんで?」って思うし、若いのに四か月でどうしたの?って思うから、やっぱり効かれることにはなるでしょうが、普通に「家族の介護」とか「会社の都合で」とかにした方がいいかも。

 転職の理由にはさまざまあるけれど、中には今まで居た会社が全部つぶれたって強者もいて、ってことはお前がいるからつぶれるのか?って悪魔的な事も考えたりね・・・・・。

 退職するほどの病気だったのかな。大変だったね。

 事務職は本気でストレスは溜まるかも。自分都合で仕事が出来ないからね。
 
 でも!顔もしらない間だけど、頑張りたいって人は応援してあげたいな!

 私も事務職ですが、ストレス溜まりまくりです。

 がんばろ!

Q自分の職歴が思い出せません(年数など)

結婚して3年ほど無職でしたが、社会へ出たいと思いパート・アルバイトをしようと考えております。
ところで、
恥ずかしながら、自分の職歴(入社・退社の年月)が思い出せないのです。
結婚前に勤めていた会社(正社員)は、多分、年金手帳(主人の会社に預けてあります)を見ればわかるかな?と思うのですが・・・それ以前のものは、派遣だったりアルバイト・パート(いわゆるフリーター)をして食い繋いでいたので、年金手帳を見てもわからないと思います。

確か、どんな職業形態であっても、労災なんかはありますよね?あれを元に自分の過去の職歴を捜し求めることは可能でしょうか?
何か良い方法無いものでしょうか・・・・

Aベストアンサー

うーん、思い出せないのならば空白にしておくしかないでしょうねえ・・・
だいたいの記憶で書いても問題はないと思いますが。
その場合、事実と違えば詐称ということになってしまいますが、現実にそれがバレることはほとんどはありません。それをよしとするか?しないか?はご自分で判断してください。
労災なんか調べるよりも、派遣だった分は派遣会社に直接問い合わせてみてはいかがですか。
確かに「なーに聞いてんだ、この人は」と思われるかもしれませんが、意外とそういった問い合わせ窓口は独立してますので、その会社での今後の仕事紹介に影響が出るとは限りません。(出るかもしれないけど)
アルバイトに関しても、直接そこに聞いてみるとわかると思いますが。
ただそこまでしなくても、短期間の就労ならば空白にしておいていいと思います。

ちなみに、年金記録からあなたの職歴がバレるということは絶対にありません。
法令遵守というものを知らない人はそんなことを言うかもしれませんが、あなたの年金記録を他者が閲覧することは不可能ですので、ご安心を。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q職歴欄の退職理由の上手い書き方を教えて下さい!

 今までに4社に籍をおいていた経験があり、5社目の就職を目指している者です。

 履歴書に書く際、「自己都合により、退職」ばかりですと、印象の悪さに拍車をかけそうです。(職歴が多いというだけで、既に印象が悪いとは思うのですが。)
 何か良い書き方はありませんでしょうか? 

 今までの在籍期間と退職理由です。

1社目 4年(スキルアップ(資格取得)のため、退職)

2社目 1年半(うまく希望職種についたのですが、体調をくずし、退職)

3社目 4ヶ月(なかなか職が決まらず、全く違う分野の仕事だったのですが、応募しました。採用してもらえたにもかかわらず、やはりついていかれなかったので、退職)

4社目 5年半(2社目と大体同じ職種、同僚による嫌がらせにより、やむなく退職)

Aベストアンサー

退職理由は、会社倒産など具体的な理由があれば書きますが、それ以外は「一身上の都合により退社」が一般的です。

ただ「都合により」では、会社都合か自己都合か、肝心な点が抜けています。

面接で聞かれたときに、具体的に説明すればよろしいでしょう。

参考urlもご覧ください。

参考URL:http://www.cpn.ne.jp/how/howto_02.html

Q採用されたけど後日断るって普通ですよね

転職で採用され、入社することになっていますが、後日断るって普通ですよね
仕事内容に迷いがあって少し時間が経っていますが、初出社はまだなので断るか迷ってます。
断るのって言いにくいですよね。経験者の方お聞かせください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
私も転職組です。
せっかくの転職の機会なので、これから先の事を
考えいろいろ迷いながら、就職活動をしていると思います。
私もそうでした。
何社も面接を受け、採用も数社いただきました。
しかし、その後1社に入社の意思を示した後もやはり悩み、
結局断りました。
やはり貴方と同じで、断りにくいなと思いながらも勇気を振り絞って
人事担当の方に内定辞退と謝罪を行いました。
仕事とは、単に生活する為の手段ではなく、人生の生活の中で多くの
時間を費やすと共に、自分なりのやりがいも必用な物だと思います。

もし、貴方の中で迷いがあるなら、仕事内容についてその迷いを自分で吹っ切るか、やはり辞退するか良く考えてくださいね。
やはり、自分が活き活きと笑顔で出来る仕事が一番だと思うので。。。
その為には金銭的に許されるなら、自分が納得できるまで探してみても
良いと思いますよ。

ただ断る場合も企業に対しては、企業にも都合がありますので、なるべく早く誠意を持って連絡してくださいね。
おそらく、はいわかりました。と淡々と受け答えされると思いますが
それは自分が逆の立場になった時の事を考えれば納得できると思います。 

はじめまして。
私も転職組です。
せっかくの転職の機会なので、これから先の事を
考えいろいろ迷いながら、就職活動をしていると思います。
私もそうでした。
何社も面接を受け、採用も数社いただきました。
しかし、その後1社に入社の意思を示した後もやはり悩み、
結局断りました。
やはり貴方と同じで、断りにくいなと思いながらも勇気を振り絞って
人事担当の方に内定辞退と謝罪を行いました。
仕事とは、単に生活する為の手段ではなく、人生の生活の中で多くの
時間を費やすと共に、自分なりの...続きを読む

Q履歴書の退社理由で会社都合、希望退職と書くのは再就職に不利にはならないのでしょうか

私は長年社長の片腕としてやってきたのですが、会社の業績悪化で希望退職に応じ退職しました。
再就職にあたり、履歴書の退社理由は何と書けば良いか迷っています。
履歴書の書き方の本では、『自己都合』でない場合は『会社都合』と明記するように書かれていることが多いです。
しかし、『退職勧奨』は問題外として、私としては『会社都合』と書くのも不安で、『希望退職により退社』と書くのが精いっぱいです。本当はそれにも抵抗があり、『業績悪化に伴い退社』『事業縮小を機に退社』(一見自己都合みたいですが)などと、あいまいに書きたいところですが、だめでしょうか。
というのも、私などはついつい勘ぐってしまって、「社長の片腕であった人間が会社都合で辞める(辞めさせられる)のはおかしい、実は(年齢の割に)能力がないから肩たたきの対象になったのだろう」、と思われるのでは、などと考えてしまうからです。
ウィキペディアなどを見ても、「たとえ会社側の事業縮小に理由があっても、応募先の人事部は、本人の能力に問題があって前職の会社が求職者を必要としなくなって解雇したのではないかと疑うことがいまだに多い」といった内容が書かれています。
そんな風に考える会社は人事部の質が悪いのだとも書かれていますが、書類選考段階では人事部の質も判断できず、面接と違って弁明もできません。理由の書き方で書類選考通過の確立に全く影響はないのでしょうか。面接ではきちんと退社理由を説明するとしても、履歴書は小手先のごまかし表現というのもかえって良くない気もしますが・・・
多くの人事部の方は実際どう考えているのでしょうか?

(ウィキペディア『会社都合退職』の項、『再就職活動においての問題 』、参照。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E9%83%BD%E5%90%88%E9%80%80%E8%81%B7

私は長年社長の片腕としてやってきたのですが、会社の業績悪化で希望退職に応じ退職しました。
再就職にあたり、履歴書の退社理由は何と書けば良いか迷っています。
履歴書の書き方の本では、『自己都合』でない場合は『会社都合』と明記するように書かれていることが多いです。
しかし、『退職勧奨』は問題外として、私としては『会社都合』と書くのも不安で、『希望退職により退社』と書くのが精いっぱいです。本当はそれにも抵抗があり、『業績悪化に伴い退社』『事業縮小を機に退社』(一見自己都合みたい...続きを読む

Aベストアンサー

まず、履歴書における退職理由は、文言がある程度決まっております。
「一身上の都合により」とか、「人員削減のため」とか、「就学のため」などといったいくつかの種類になります。
「会社都合」「自己都合」というのは失業手当を受給するのに必要な離職理由であって、就職活動における履歴書に書く言葉ではありません。

質問者さまの場合は「人員削減のため」が妥当だと思いますが、その言葉に対して少々、誤解をされているようです。

人員削減、人員整理というのは、必ずしも本人の能力に問題があるわけではありません。
会社の業績悪化である場合もあるし、このご時世はそのケースの方が圧倒的に多いですよね。

その内容を詳しく聞くために面接をするのであり、それが採用担当者の仕事なんですよ。

ですから履歴書で「人員整理のため」と書いた時点で、ふるい落とすような会社はまずありません。
どうしても不安ならば職務経歴書を添えればいいと思いますが。

それよりも、このご質問の内容が、とても「社長の片腕」と言われるほどの手腕を持つ人の質問には思えないのですが・・・・

社長の片腕ということは、会社の経営にももちろん、力を持っておられたのでしょう。普通、そう解釈しますよね。
その会社が業績悪化ですか・・・・?と、私が採用担当ならニヤリとしてしまいそうです。
それであなたは希望退職するのですね?とツッコミたくなりますね。
自分の力が及ばず傾きかけた会社から、あなたは逃げ出すのですね?
それが転職の理由ですね?と私ならそう考えます。

ですから、『希望退職により退社』などと書くと、痛くもない腹を探られるだけなんですよ。

一番無難なのは、社長の片腕なんかではなく、ただの一社員として「人員整理のため解雇された」でいいのです。
そのうえで、あなたがどれだけ仕事ができるかを、職務経歴書や面接でアピールすればいいのです。

まさかとは思いますが、失礼な言い方になりますが、アピールするだけの能力がないというわけではないですよね?
社長の片腕といってもただのお飾りであったなら、アピールすることもないかもしれませんが、あなたが実際にやってきた仕事をしっかり伝えてください。
社長の片腕なんかではなく、一社員としてどれだけ優れた人材であったかをアピールできるなら、「その人が人員整理に遭ったのならそれは間違いなく会社の業績悪化だ」と採用担当者は解釈するものです。

まず、履歴書における退職理由は、文言がある程度決まっております。
「一身上の都合により」とか、「人員削減のため」とか、「就学のため」などといったいくつかの種類になります。
「会社都合」「自己都合」というのは失業手当を受給するのに必要な離職理由であって、就職活動における履歴書に書く言葉ではありません。

質問者さまの場合は「人員削減のため」が妥当だと思いますが、その言葉に対して少々、誤解をされているようです。

人員削減、人員整理というのは、必ずしも本人の能力に問題があるわ...続きを読む

Q退職願を本日付にして、提出した日に退職できますか?

退職願を本日付にして、提出した日に退職できますか?

ちなみに、今の職場に転職して、また3週間で、私が急に辞めても、その部署が困る・・・といった状況ではありません。

職場の雰囲気って、入職してみないとわからない、という部分がありませんか?
私は、その部署の主任が人間的に受け付けません。

絶対、ここでは長く働けない・・・と見切ったので、辞めるなら早い方が良いと思ったのですが・・・。

一日も早く辞めたいのですが、上記のようなことは、非常識でしょうか?

Aベストアンサー

一応民法では14日以前に申し出ることとされています。それ以上前ならば会社の規程が同であれ法律的には問題ありません。
世の中には無断欠勤からそのまま退職などのケースは珍しくないと思いますが、それに対して損害賠償が出たなどは聞いたことはありません。

でも、この世の中はどこかでつながっています。あまりわがままな退職をすると、後で思いもかけないことでそれが悪影響することがあります。

私も転職組ですが、転職先と旧会社が取引銀行と監査法人が同じで、どちらにもなじみの会計士と銀行員がいるというケースに当たったことがあります。
幸いどちらにも迷惑はかけたいなかったので何もありませんでしたが、こいうときに円満退職でなかった場合は何を言われるでしょうか。


従って退職には反対しませんが、やめるときはきれいにやめることが結果的にご自分の人生に良い結果を有意義にする基になると思います。
せいぜい1月程度はがんばって見ませんか。

Q履歴書に書く職歴を企業はどこまで調査しますか?

タイトルのとおりです

面接で以前勤めていた会社の本社はどこ?と
聞かれることがあります。

情報機関などで、たとえば、
帝国データバンクでその会社の調査をするのでしょうか?それで、そこにその会社の記載がないと採用されないのでしょうか?

どこまで、調べることが出来ますか?

また、職歴の順序や勤務年数などいとも簡単に
分かるものですか?

私の予想としては、職歴は自己申告の履歴書を
信用するしかないと思うのですが、もしもその人の
職歴を確認したければ、社会保険庁や社会保険事務所で名前と生年月日から社会保険加入期間を割り出し、
どこの会社から納められているか確認することが
唯一、その人の職歴を証明する手段ではないかと
思いますが、いちいちそんな確認をする会社もないでしようし、確認をしたくても社会保険庁や社会保険事務所では個人情報の問題もあって公表しないと思われます。

転職回数が多いから採用されないという職安仲間?の
悩みです。

お分かりになる方、よろしくお願い致します

Aベストアンサー

よほどの疑義がない限り、提出されたものを信じて個々の明細まで裏づけ調査するようなことをしないのが一般だと思います。
ただし、採用する側として、採用可否の判断をする上で、職歴や履歴の中でキーとなる事項があれば、その項目については、先方の人事担当者に問い合わせて確認することはあると思います。

もし一度採用としても、記載内容に意図的な虚偽事項があれば、会社側はそれを理由に採用取消や雇用契約解除をすればよい訳ですから、お互いの信義に基づいて処理すると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報