人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

古英語と中英語の特徴と違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 何から何まで違いますというのが適切かもしれませんが、これだけでは回答としてあまりに不親切だと私も思うので、両言語の(...どっちも英語なんだけど)感覚的外形、具体的には「現代英語を知っている人が古英語・中英語のテクストを読んでみた感じ」を述べてみます。


 古英語:字面を見る限り、ドイツ語かオランダ語の変種にしか思えない。実際、英語以外のゲルマン語(上記以外にデンマーク語やアイスランド語を含む)の話し手ならば、素人でも古英語文の解釈が大体できるとかできないとか...。
 中英語:字面を見る限り、近代英語とそう違わない。ただし大母音推移の前なので、読みは全く異なる(たとえばABCDは「アーベーセーデー」)。ちょうど、古典ギリシア語とカサレヴサ(現代文語ギリシア語)の関係だ。
 もっと学問的な回答については、専門書か下記URLに譲りたいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~sakamon/eigoshi.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます!ですが参考URLがみれませんでした(泣)

お礼日時:2003/05/11 19:07

 参考URLが見られなかったと聞き、早速訂正を送ります(書き込んだ私自身も参考URLをクリックしてみたらやはり見つかりませんでした。

♪なんでだろうー、なんでだろー♪)。
 ここに記したのは青森明の星短期大学の坂本明裕教授のホームページです。これでも見ることができないときは、「古英語」というキーワードで検索すればおそらくみつかるでしょう。

参考URL:http://actv.ne.jp/~sakamon/eigoshi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二回もありがとうございました。でもやはり見つかりませんでした。ので、キーワードで探してみます。本当に有難うございました。

お礼日時:2003/05/13 11:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英単語内の発音しない文字=黙字?の必要性とその意味

学生の頃から疑問に思っていたことなんですが、英単語内に発音しない文字がありますよね。
「もくじ」と言ってましたが、漢字では「黙字」でいいんでしょうか。それはどうでもいいんですけど、

例えば「cristmas」のtとか、「high」や「right」のgh、
地名で例を挙げると、「Washington」のgがそうだし、
人名でも、例えば「Kevin Costner」のtとかもそうですよね。
これらは発音しないのにもかかわらず単語に含まれてるのは何故なんでしょう?
何か意味があるんでしょうか?なくてはならない文字なんでしょうか?
発音しないんだからなくてもいい、むしろないのが当然な気がするんですけど。

それと、映画の中で「night」が「nite」、「light」が「lite」になっていたり、
「I love you」が「I luv U」と書かれているのを見たことがあるんですが、
これはどういうことなんでしょう。
中国語の難しい漢字を簡略化しようとする動きのように、
もしかして英語にも黙字を廃止しようという動きでもあるんでしょうか?

そういえば高校の時英語担任に質問したら、
「皆さんどうしてなのか大学で研究して下さい」とあしらわれてしまった。
きっと彼も知らなかったからなんだろうな。笑  

学生の頃から疑問に思っていたことなんですが、英単語内に発音しない文字がありますよね。
「もくじ」と言ってましたが、漢字では「黙字」でいいんでしょうか。それはどうでもいいんですけど、

例えば「cristmas」のtとか、「high」や「right」のgh、
地名で例を挙げると、「Washington」のgがそうだし、
人名でも、例えば「Kevin Costner」のtとかもそうですよね。
これらは発音しないのにもかかわらず単語に含まれてるのは何故なんでしょう?
何か意味が...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

私なりに説明させてください。

まずつづりの件ですが、これは、あるから発音する、ないから発音しない、というレベルじゃないんですね。 こう言うつづりなんだ、というしかないです。 もちろん、歴史的に説明は出来ますが、それは結果論であって、理由じゃないですね。 つまり、英語として、あるから発音する、ないから発音しない、という観念はないというだけなんですね。 ただ昔からそう綴られて来た、ということだけですね。

じゃ、なぜ、I love youがI luv u, nightがnite等にしているかと言うと、一種の遊びなんですね。 テニスをtennisじゃなくて、10Sとするのと同じレベルなんですね。 そしてそれが一般的に通用するようになれば、生きた言葉としての「変化」になるわけです。 Christmas (Mas for Christ)がX'mas,Xmasでも一般に使われるようにですね。

ちなみに、WashingtonのgもCostnerのtも発音されています。 ただ、聞こえない程度であると言うだけなんですね。 Hong Kongのgも発音されているんですね。つまり、―n-とーng-とは全く別な発音なんですね。 ただ、日本語から聞くと、聞こえない・違いはない、という事なんですね。

私の知っている限り、「黙字」silent lettersを廃止しようという動きはないと思います。 廃止しようという動きではなく、発音に頼ってつづりで遊ぼうという感じのほうが強いと思われます。 two,too,toを2で、for, fourを4で置き換えてしまうと言う感じですね。 BeforeをB4にしてしまうのもお遊びですね。

こちらでは、多くの州で、自分が欲しい数字やアルファベットで作った自動車のライセンスプレートをもらう事が出来ます。 よって、MPThand4Uで空手道場の車に使ったり、10S4any1?(tennis for any one?)とか、今度、洋画を見るときに気をつけていたら面白いかもしれませんね。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

私なりに説明させてください。

まずつづりの件ですが、これは、あるから発音する、ないから発音しない、というレベルじゃないんですね。 こう言うつづりなんだ、というしかないです。 もちろん、歴史的に説明は出来ますが、それは結果論であって、理由じゃないですね。 つまり、英語として、あるから発音する、ないから発音しない、という観念はないというだけなんですね。 ただ昔からそう綴られて来た、ということだけですね。

じゃ、なぜ、I love youがI luv...続きを読む

Q現代英語の単語の綴りと発音のずれ

タイトル通りなのですが、現代英語の単語の綴りと発音のずれとはどういったことなのですか?昔の英語と現代英語では発声方法が違うのですか??

Aベストアンサー

以前にほぼ同じような質問があったもようです。

ご参考に。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=439290

Q大母音推移(Great Vowel Shift)の原因

大母音推移(Great Vowel Shift)というものが起こった原因はなんでしょうか?

発音のし易さでしょうか。
社会的な要因がはたらいているのでしょうか。

簡単には言えないでしょうが、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

定説はありません。
代表的なものとして、i,u→ai,auという二重母音が最初に生じて、それに吸い上げられるようにして、他の母音も位置が上昇して変化したというO.Jespersenの「吸い上げ説」、e,o(長母音)がi,u(長母音)を突き上げてe,oの位置に入り込んだため,もとのi,uは二重母音化し、他の母音もそれに乗じて変化したというKarl Luickの「突き上げ説」などありますが、肝心の最初の母音変化が生じた原因については二説とも明らかにしていません。

興味深い説として、人が興奮して話すと喉(のどぼとけ)が高くなることにより、母音の位置も高くなった
とするWilhelm. Horn の「心理論理説」を紹介しておきます。

たとえば一例をあげると、bear(熊) beard(あごひげ)は,かつて同じ発音であったが、「熊」はベアー*であるのに、「あごひげ」はビアード*になった(*当然のことながら正確には発音記号で表記する必要がある),これは男のひげが男性らしさを示すものとして受け取られるので女性は知らず知らず興奮して発音する。したがってbearよりbeardのeaを高く発音する。その発音を子供が覚えていくうちに、eaは違った音価をもつようになったと説明しています。

「熊」だって「雄雄しい動物」=「男性らしい」と思えますし(凶暴なのはたしかメスのほうだったか?)またbeardのeaをエアーと低く発音していしたころの女性は「ひげ」に興奮しなかったのか?という疑問は残りますが、

このHornの説は、英語学者、渡辺昇一氏によれば”実証的で、音声生理学、音響物理学的に最も説得力ある”ということです。

定説はありません。
代表的なものとして、i,u→ai,auという二重母音が最初に生じて、それに吸い上げられるようにして、他の母音も位置が上昇して変化したというO.Jespersenの「吸い上げ説」、e,o(長母音)がi,u(長母音)を突き上げてe,oの位置に入り込んだため,もとのi,uは二重母音化し、他の母音もそれに乗じて変化したというKarl Luickの「突き上げ説」などありますが、肝心の最初の母音変化が生じた原因については二説とも明らかにしていません。

興味深い説として、人が興奮して話すと喉(のどぼとけ)が高...続きを読む

Q古英語から現代英語へ

次に挙げる英文はすべて初期近代英語の英文ですが、
これらに対応する現代英語って分かりますか?
もし分かれば、両者間(古英語と現代英語)に生じた統語変化についてなんかも
簡単にでいいので、わかるとうれしいんですが・・。
1.Speak not you for him
2.How came you hither?
3.hast any more of this.
4.You are come to see my daughter Anne?
5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
6.Hath he not a son?
7.What an ass art thou!I understand thee not.
8.Yourself shall go first.
9.I do repent me.
10.Friend hast thou none.
11.Our corn's to reap.
12.A heavier task could not have been impos'd.
Than I to speak my griefs unspeakable.
13.In our sight they three were taken up.
14.Is there any ship puts forth tonight?
15.Who heard me to deny it?
どれかひとつでも分かるのがあれば・・・。すべて回答していただけなくとも、
けっこうですのでお願いします。

次に挙げる英文はすべて初期近代英語の英文ですが、
これらに対応する現代英語って分かりますか?
もし分かれば、両者間(古英語と現代英語)に生じた統語変化についてなんかも
簡単にでいいので、わかるとうれしいんですが・・。
1.Speak not you for him
2.How came you hither?
3.hast any more of this.
4.You are come to see my daughter Anne?
5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
6.Hath he not a son?
7.What an ass art thou!I understand thee not.
8.Yoursel...続きを読む

Aベストアンサー

 
  まず、近代英語の文法は、まったく知らないという前提ですから、以下はすべて間違っているかも知れません。
 
  1.Speak not you for him = Not speak for him
  (命令形)貴方は、彼に話してはならない。
 
  2.How came you hither? = How did you come hither?
  貴方は、どうやって、ここに来たのか?
 
  3.hast any more of this.= Anyone has more of this
  ??誰が、これ以上を手に入れるか(any が主語?) 
 
  4.You are come to see my daughter Anne? = You have come to see my Daughter Anne?
  ?? 貴方は、我が娘アンに会いにやって来たのか?
  (現在分詞の have の代わりに be を使う? フランス語には、avoir と etre の使い分けがある)。
 
  5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
  ??
 
  6.Hath he not a son? = Has he not a son ?
  彼には息子がないのか?(助動詞 do なしの疑問)
 
  7.What an ass art thou!I understand thee not.= What an ass you are! I do not understand you
  お前は、なんという馬鹿だ(thou art=you are)! お前が分からない。
 
  8.Yourself shall go first. = You yourself shall go first (??)
  貴方自身が最初に行きなさい(yourself を主語に使う)
 
  9.I do repent me. = I do repent me
  私は後悔しいている(do は強調の doだと思います)
 
  10.Friend hast thou none. = You has no friend (at all)
  貴方には、誰も友人がいない(thou hast=you have)
 
  11.Our corn's to reap. = Our corn has to reap
  我々の穀物を収穫せねばならない(be to で予定未来では?)
 
  12.A heavier task could not have been impos'd.
  Than I to speak my griefs unspeakable.
  ??我が悲しみを、言葉にすることもできぬ以上の重き課題が、課されることがありえようか。??
 
  13.In our sight they three were taken up.
  我々が見ていると、彼ら三人が逮捕された。
 
  14.Is there any ship puts forth tonight? = is there any ship which will put forth tonight
  今夜船出する船はないのか?
 
  15.Who heard me to deny it? = Who heard that I denied it?
  私がそれを否定したと、誰が聞いたのか?
 
  疑問文が助動詞 do なしで構成できること。
  完了の have の代わりに be が使われる。
  15の me は多分、「与格」である。
 

 
  まず、近代英語の文法は、まったく知らないという前提ですから、以下はすべて間違っているかも知れません。
 
  1.Speak not you for him = Not speak for him
  (命令形)貴方は、彼に話してはならない。
 
  2.How came you hither? = How did you come hither?
  貴方は、どうやって、ここに来たのか?
 
  3.hast any more of this.= Anyone has more of this
  ??誰が、これ以上を手に入れるか(any が主語?) 
 
  4.You are come to see my daughter Anne? = ...続きを読む

Q後期近代英語の特徴って・・

わけあって、18、19世紀の英語を読まなければならない状況にあるのですが、
英語史に全く通じていません。この時期の英語って、三人称単数でなかったり、
また過去形でも動詞にsがついたりしますよね? その、動詞の変化の法則
をご存知の方いますか?

それと、他にも現代英語とはここが違うという点がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

俗に言う"エリザベス朝英語"ですね。
シェークスピアなど後期近代英語は
15世紀以前と比べ、現代英語にきわめて
近いづいていますから、現代英語知識で
なんとか読めると思います。

「違う点」といわれますと、細かい点を挙げればきりがありません。
「近代英語ME」(今、古代英語、中世英語、近代英語といった言い方はあまりしないようです)の
文法についての書かれたものはいくらでもありますが
、MEを読むための参考書としては次のものをお勧めします。
「英語学から英文学へ」永野芳郎著 英宝社

Qなぜ大母音推移という現象が起こった?

15~17世紀にかけて英語において、
大母音推移なる現象が起こったらしいですが、
一体何の理由があって母音の発音が変化するという現象が起こったんですか?
誰かその理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

過去にも同じ質問があります。
しかもこの回答はかなり優れたものだと思われますが
どうでしょうか

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=443627

Q「不思議の国のアリス」のアリスは、より具体的に言えば、どのようなキャラに当たりますでしょうか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話も無い本なんてつまらないわ。」と言いつつもいつの間にか眠ってしまい、勉強よりも空想が好きで好奇心旺盛なそのアリスは、そのまま不思議な夢の世界へ入り込んでしまうんですよね?

では、ここでアリスについての考察を図ってみたいところなのですが、
アリスの姉様は、一番落ち着きがあって物静かで勤勉、理知的、妹のアリスはちょっぴり御転婆だけれどあっけらかんとしていてめげない、人見知りはしないと言うところになるのでしょうか?

ではアリスの姉妹のもう一人の三女は、どのようなキャラになるのでしょうか?設定は無しでしょうか?ルイス・キャロルの文庫をそのまま買って読んだところは姉さんとの二人しか登場していませんでした。
こちらが質問の一つになります。

もう一つですが、そのアリスは、基本的には天然(オバカ)キャラに値しますか?
でもアリスは、感受性は誰よりも鋭いように思います。
アリスが得意とする科目は、「国語」と言うところでしょうか?
アリスは総合的に見てどのようなキャラに値しますか?
アリスの御姉様が一番「優等生」キャラに当たりますか?

諮問が多いようで申し訳ないですが、いずれかに良回答を差し上げますので宜しく御願いします。

そのアリスですが、ジェフ・ヌーンによって書かれていました「未来少女アリス」(アナザーネーム「未来の国のアリス」とも言います)は、不思議の国のアリスの完結篇と言われていまして、それに出て来るアリスは、やっぱりところどころボケまくりの天然キャラのようではありました。
元々のアリスは微妙に思えなくも無いですが、未来の国のアリスよりはまだ若干思慮深かったようにも感じられます。

では詳しい方いましたら、より具体的に教えて頂けますか?
やっぱりアリス自身は、「勉強嫌い」、「能天気」「御転婆で根は素直」と言うところになりますか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話...続きを読む

Aベストアンサー

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこのころ三歳で、まだ小さかったということからキャロル(オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の数学講師チャールズ・ラトウィッジ・ドッドソン)がよく遊んでいたのが上の三人姉妹ということになります。
この辺りが『不思議の国のアリス』でも、お姉さんがいたり、お兄さんがいたり(第二章にお兄さんのラテン語の教科書、という一節がありますよね)というところに生きています。もともと、『不思議の国のアリス』(実際には、そのもととなった『地下の国のアリス』)は、アリス自身へ話して聞かせるお話だったのですから。

ええと、もし考察をされるなら、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』『子供屋のアリス』(『おとぎのアリス』)、『地下の国のアリス』以外のテクストを考察するのは避けた方が良いですよ。キャロルが書いた作品ではなく、『未来少女アリス』も『パズルランドのアリス』も『アリス』のパロディに過ぎず、ジェフ・ヌーンなりスマリヤンのアリス像に過ぎませんから。

『不思議の国のアリス』の中でキャロルがアリスを形容している言葉は、
たとえば
・好奇心旺盛である
・賢い
・一人で何役もするのが(「つもりごっこ」)が好きである
・立派なことを自分自身に云うが、実行は出来ない
など、色々とあります。
キャロルの形容している「アリス」、それとstscさんが四作のテキストを読み込んで得られるアリス像、それをまづ考えてはいかがでしょう?

一つだけ。
『鏡の国のアリス』では、アリスの年齢は七歳半と書かれています。そして、キャロルの公式見解では『不思議の国のアリス』の時点でのアリスの年齢はちょうど七歳です。
また、川遊びのあった時(最初にキャロルがアリスに『不思議の国のアリス』の話を聞かせた時)、実在のアリスの年齢は十歳です。

アリスの性格や考えを判断するとき、この程度の年齢である、ということは考えに入れたほうが良いですよ。

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこの...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Qシェイクスピア英語の特徴

シェイクスピア英語の特徴ってなんでしょうか?
おわかりになる方いらっしゃいましたら、
教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

シェイクスピアの特徴で、いちばん特筆すべきは、ほとんどがblank verseという詩の形式で書かれていることです(だから文頭が大文字)。私も詳しいことは分からないんですが、だいたい「母音の数が同じ」みたいなかんじで捉えています。
ジュリエットのバルコニーの独白の一部で、ためしにかぞえてみてください。
'Tis but thy name that is my enemy;
Thou art thyself, though not a Montague.
What's Montague? it is nor hand, nor foot,
Nor arm, nor face, nor any other part
Belonging to a man. O, be some other name!

英語の特徴かどうか分かりませんが、シェイクスピアは新語をたくさん作り出しています。既存の単語でもシェイクスピアしか使っていない意味とかも。有名な表現("It's Greek to me." "Brevity is the soul of the wit."とか)のおおくはシェイクスピアがもとになっています。また、シェイクスピアの使った単語の種類は全時代の作家の中でもトップクラスです(たしか3万とかそのくらい??)

動詞の活用がちがうとか(3人称はsでなくthだとか)、2人称単数親称(「あなた」でなく「きみ」)のthou(ザウ)があるとか、色々あるので、#1さんがおっしゃってるとおりネット検索をされた方がいいかと。

シェイクスピアの特徴で、いちばん特筆すべきは、ほとんどがblank verseという詩の形式で書かれていることです(だから文頭が大文字)。私も詳しいことは分からないんですが、だいたい「母音の数が同じ」みたいなかんじで捉えています。
ジュリエットのバルコニーの独白の一部で、ためしにかぞえてみてください。
'Tis but thy name that is my enemy;
Thou art thyself, though not a Montague.
What's Montague? it is nor hand, nor foot,
Nor arm, nor face, nor any other part
Belonging to a man. O,...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。


人気Q&Aランキング