ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ハイソカーブームについて詳しく教えてください。
・何年から何年まで続いたか?
・代表車種
・火付け役
・なぜ流行したか
を教えてください!

A 回答 (4件)

・70年代後半(昭和の後半)から80年代(平成の初期)まで続いたと思います。


・代表車種はやはり、ソアラ、プレリュード、レパード、マーク(2)3兄弟、セド・グロ、クラウンでしょうか。ローレルもちょっとあったかもしれません。
・火付け役もやはりソアラとプレリュードでしょう。
・なぜ流行したかは、それまでのセダンでもない、Zやセリカのようなスポーツカーでもない中間のデザインでソアラやプレリュードの人気に火がつきました。つまりおっさん臭くないけど、セダンぽいのが受けたんだと思います。さらに他の方が書かれているように、それまでの黄色味がかったような白ではなく、純白に近いスーパーホワイトがトヨタで採用されたからだと思います。
シルビアは13系がそのちょっと後にプレリュードの対抗車として発売されましたが、その頃はもうハイソブームではなく本物スポーツ志向の車が流行りそうな時期でした。Z、RX-7、R32何かが出てくるちょと前の話です。
    • good
    • 0

やっぱり、初代ソアラだとおもいますね。


日産レパードというのもありましたね。
あのころの日産は元気があった・・・。

2ドアで高級なところがやっぱりハイソな感じがしますね。
    • good
    • 0

う~ん年代まで詳しくは話せませんが・・


・クラウンにスーパーホワイトが登場、一気にオーナーカーとしての地位を確立、同時にそれまでクリームがかった白が真っ白になる事で白が流行
・三菱ディアマンテ2.5リットル大流行、税制が見直された事を背景に一気にブレイク、ミドルセダンの代表としてカーオブザイヤー獲得、同年NSXも発表されたが獲得を逃す
・日産シーマ発表!シーマ現象と言われるくらい小金持ち様方が購入
バブル全盛期にステータスを表現する方法として「3ナンバー」を所有すると言うのが流行った記憶が・・・
その他マークIIがカローラを抜いて月間販売台数1位など物凄い現象がありました。
ちょっとうろ覚えで細かいところや順番が思い出せないので自信無しです。
    • good
    • 0

・何年から何年まで続いたか?


80年代前半にスペシャリティーカーブームがあったと思います。ソアラの衝撃的なデビュー、プレリュード、シルビアなどです。ソアラのツートンはリミテッドカラーと言って、カローラにまで採用されるほど人気がありました。その後、マーク(2)3兄弟(クレスタ、チェイサー)セドグロなどのハイソカーブームにつながったと思います。80年代後半にはRVブームが始まって、バブルに向かって外車が多くなり、ハイソカーはVIPカーになって続いているのかもしれません。あの頃はスーパーホワイトが人気でした。

・なぜ流行したか
バブルに向かって高級な物に興味があったんだと思います。その頃若い人でもローンが組めるようになってきたので割と高い車が買えるようになったのも大きいと思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング