ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

現在、社会不安障害の会食恐怖症にて、精神科にかかっています。
しかし、頑張ってもなかなか会食時にご飯が喉を通りません。

水は飲めます。


家族で家でご飯するのは大丈夫なのですが。


精神科ではお薬ももらっていますが・・・これといって



そこで催眠というものがあると知りました

催眠療法を受けてみようか迷っています。

どなたか催眠について詳しいこと知っていれば教えてほしいです。


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

催眠はいいよー 虚ろ目になってお花畑が見えるほど気持ちよくなっていって暗示者の言いなりになって行くんだから

    • good
    • 0

恐怖症などは、催眠療法がおすすめです。


一回から数回で改善できます。
    • good
    • 0

通院中の精神科では投薬だけですか?


社会不安障害の治療は、薬物療法と心理療法(認知行動療法など)を併用するのがスタンダードだと思うのですが・・・
症状が改善しないならば、医師にカウンセリングや行動療法のことを先に聞いてみたほうが良いような気がします。
催眠療法は怪しげな所も多いので、個人的に受けられる際には充分に検討なさることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

投薬だけで、先日デプロメールを処方してもらいました。心理療法のことも相談してみましたが、受けても受けなくても良いような返事でした。

催眠療法はそうですよね。ちょっと怖いですよね・・・

もう少し考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/22 13:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリンデロンvg軟膏0.12%耳の奥まで

昨日、左耳と頭の後ろの方が痛いので耳鼻科に行ってリンデロンvg軟膏0.12%とロキソニンをもらいました。リンデロンvg軟膏0.12%の説明書を見ると皮膚科の薬みたいですが耳の奥の方迄塗っていいのか分かりません。どなたか詳しい方もしくは経験者の方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ステロイド剤をそんなに心配される必要はないですよ。病気によってはステロイド剤を多量に飲むこともあり、こんな場合は注意して使用しないといけないでしょう。耳の内部の皮膚は体のごく一部です。多量にステロイド剤を吸収できるわけもないです。
又リンデロンはそんなに強いステロイドではないです。もっと強い物もあります。
息子が長年アトピーなのでステロイド剤は見てきましたが、体の多くの皮膚に塗ることを思えば耳の穴はごく一部です。
繰り返しになりますが、ステロイド剤の内服を考えたらごく微量です。調剤薬局で詳しい説明をお聞きください。

Qけっこう重症な不安緊張恐怖があるのですが、ルーランは重症な不安緊張恐怖に効きますか?

けっこう重症な不安緊張恐怖があるのですが、ルーランは重症な不安緊張恐怖に効きますか?

Aベストアンサー

割って、飲んでるんでしょうかね、医師に相談してください

Q高血圧の薬とグレープフルーツの関係について

主人が高血圧で病院でもらった薬を飲んでいます。
アムロジピン錠5mgを1錠です。処方箋にはこう書いてあります。
  効能:血圧を下げる薬
  注意:・顔のホテリ・動機・頭痛・足のムクミ
     ・グレープフルーツで薬効が増強

3ヶ月前から飲み始めたのですが、グレープフルーツを食べたらよけい薬が効くのだと思って、毎日1個に食べています。
でも、きのう高血圧の薬を飲んでいる人から、グレープフルーツは禁止されていることを聞き、反対のことをしているのではないかと不安になっています。副作用が増すという意味なのでしょうか?処方箋に書いてあることはどう解釈したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

●(医薬品情報21より)"アムロジピンとグレープフルーツの相互作用"の項→http://www.drugsinfo.jp/2008/10/10-173843 (使用上の注意に設定されていない旨の記述有)
●グレープフルーツとカルシウム拮抗薬→http://homepage.mac.com/k_kudo/iblog/B2007620793/C1996355512/E20070604204502/index.html (影響殆どなし との旨の記述有)
●([教えて!goo](orOKWave)内の医療のカテでの)ノルバスクとグレーピ(プ)フルーツ"でのNo.2さんの回答→http://qa.mapion.co.jp/qa484058.html
等のURLをご参考に とは言え避けて置く方が無難でしょうね

Q催眠療法

現在22歳のものです。中学3年のころからひどいうつ病にかかり、四苦八苦しながら生きてきました。色々な改善方法を試してみましたが、今一効果がでず最終手段として催眠療法にとりくもうと思っています。
そこでなんですが、この催眠療法というのは自分で参考書などを買ってやるものなんでしょうか?それとも通院という形をとったほうがベストなんでしょうか?教えてください。
少しですが専門のサイトを拝見した所、治療費が莫大にかかるみたいでびっくりしてしまいました。

Aベストアンサー

 私も鬱病を患って2年になります。私の場合は幸いSSRI・SNRIなどのお薬が効いて今では仕事も普通にこなせる様になりました。その間鬱病に関する本などを読み漁りましたが、「催眠療法」なる物は見た事も聞いた事もありません。

 他の回答者様が書かれている様に非常にインチキ臭い気がします。催眠術師などと言うものに脳内のホルモンバランスに関する知識があるとも思えず、治療する事など絶対に不可能でしょう。

 それも質問者様の様な切羽詰った人をターゲットにしているのですから、なおさらたちが悪いです。催眠療法師=霊感商法と考えてまず間違い無いと思います。治療を受けるのならきちんと科学的根拠のあるものが良いでしょう。

 私は経験が有りませんがMo1&3様の書かれているmETC療法というのは、重い鬱病の患者さんに効果が期待できると聞いています。保険も使えるのでこちらの方がよっぽどお勧めできます。

 No2様も書かれておりますが、人間切羽詰った時ほどワラにもすがりたくなるものです。残念ながら世の中にはそういった人達を喰い物にする人間がいる事も事実です。質問者様もそういった類の人間に騙されないように注意することをお勧めします。

 どうかお大事になさってください。

 私も鬱病を患って2年になります。私の場合は幸いSSRI・SNRIなどのお薬が効いて今では仕事も普通にこなせる様になりました。その間鬱病に関する本などを読み漁りましたが、「催眠療法」なる物は見た事も聞いた事もありません。

 他の回答者様が書かれている様に非常にインチキ臭い気がします。催眠術師などと言うものに脳内のホルモンバランスに関する知識があるとも思えず、治療する事など絶対に不可能でしょう。

 それも質問者様の様な切羽詰った人をターゲットにしているのですから、なおさらたちが...続きを読む

Q薬の飲み合わせ

薬の飲み合わせ
4日前からのひどい下痢と胃痛のため、内科にて以下の薬を処方されました。
タンナルビン
ラックビー微粒N
ガスターD錠20mg
ロペミンカプセル1mg

これら薬とライオンのバファリンAの飲み合わせは問題ないでしょうか?ここ数日で生理が来そうで、生理痛対策でいつも飲んでいます。
どなたか教えて下さい。何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素人ですが、飲み合わせに関しては特に問題なさそうです。
胃の症状については、バファリンは多少の影響は有ると思います。
ので胃症状がひどければ、できれば飲まないほうが早く直ると思います。
 
(専門家のご意見が必要でしたら、処方された薬局にお問い合わせください。)

Q私が行なった催眠療法について

私は昨日電車で郡山市(福島県)に行き催眠療法を受けに行きました。

3時間で初回で1万円でした。2回目以降5千円

内容はまずカウンセリングで悩み事を聞いてもらいました。

それから片腕の力を抜く訓練とかなどの力を抜く訓練をしました。

そしてトランス状態は始めからにすることはできないので

自宅で練習しないと無理といわれ練習方法3つ教えてもらいました。

話は部屋は昼間で電気がなく少々薄暗い感じで普通のソファーの上に

座り対談してやりました。

これで1万円は高いと思いました。

普通はトランス状態に始めから誘導できるのではないのですか?

あとこの催眠療法は正しいのですか?

教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、自律訓練法という方法です。正しい方法ではあります。ただし、民間の業者の場合には、どの程度の技術を持っているかが分かりません。

 大きな本屋さんに行くとメンタルヘルスや心理学の所に自律訓練法の本があります。読まれると参考になると思います。また、テープやCDが置いてあるかもしれません。2千円くらいですから、買っても損はしないかもしれません。

 自律訓練法自体は、有効なようですが、何分続けないと効果が無く、効果が出る前にいやになり止めてしまうことになることが多いようです。

 なお、民間で催眠療法と言っているのは、大体この療法だと思います。


 最初から、トランス状態というのは、つまり、施術者が頭を触ったりしただけで神憑りみたいな状態になると言うことですか。それは、実際には困難だと思います。

 料金については、民間では、業者が勝手に決めていることです。はっきり言って、精神科の敷居が高いので、そこに行きにくい人間の心理を利用した金儲けといえましょう。

 ただ、自律訓練法自体は、一度は他人にかけて貰う方が訓練しやすいらしいです。定評ある施術者の場合であると、3時間としては、妥当かもしれません。

それは、自律訓練法という方法です。正しい方法ではあります。ただし、民間の業者の場合には、どの程度の技術を持っているかが分かりません。

 大きな本屋さんに行くとメンタルヘルスや心理学の所に自律訓練法の本があります。読まれると参考になると思います。また、テープやCDが置いてあるかもしれません。2千円くらいですから、買っても損はしないかもしれません。

 自律訓練法自体は、有効なようですが、何分続けないと効果が無く、効果が出る前にいやになり止めてしまうことになることが多いよう...続きを読む

Q薬物や虫・動植物の毒の「致死量」

薬物や虫・動植物の毒の「致死量」って、どのように計量してるのでしょうか?

よく、小さじ一杯で何千人をも殺せてしまう猛毒! みたいな紹介のしかたがありますが、一人あたりの致死量がわかってるからこそ計算できるわけですよね。

かといって人体実験で致死量を計るなんて、違法な犯罪組織や戦争中の軍とかでしかやれないだろうし、どのような手段・考え方で正確な致死量の値を導きだしているのか。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

急性毒性の場合は、LD50半数致死量という数値が使われる事もあります。
これは多数の実験動物に投与して、その半数が死亡する量という事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%95%B0%E8%87%B4%E6%AD%BB%E9%87%8F

Q都内のお勧めの精神科・心療科を教えてください

もともと躁鬱の気はあったのですが、自分で対処できていました。
今年に入り、パート先のトラブルが原因で鬱になり、トラブルが解決しても
この状態から抜け出せません。

感情のコントロールもできず、家族との関係も悪くなってしまいました。
子供に対しての影響が非常に気になるのですが、その時は
自分で止めることができません。
自力の回復はもう無理そうなので、病院へ行こうと思います。
ですが、検索してもたくさんあって、どこが薬の処方だけではなく、ちゃんと話を聞いてもらえるのかわかりません。
ちゃんと通えるように近くで探したいのですが・・・

港区に住んでいます。
また、費用の面も心配です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つらくても、どうしようもできなくてもどかしいお気持ち、お察しもうしあげます。

http://www.life-research.co.jp/doctor/index.html

上記のようなこころのサイトがあります。
都内でこのサイトに登録した先生が何人か紹介されていますので参考になさってみて下さい。
各先生の専門分野などが載っています。
これだけが精神科の名医というわけではないとおもいますが、ご参考程度にお受け止めください。


費用については、東京都の場合、所得税の支払い最低額以下の所得の患者さんに対しては、全額都が費用負担してくれますので、病院の受付窓口で「公費の申込みをしたいのですが」と頼んでみて下さい。

参考URL:http://www.life-research.co.jp/doctor/index.html

Qセレネースって安全なくすりでしょうか? 定型薬はすごく怖いのですが、セレネース三ミリ処方されました

セレネースって安全なくすりでしょうか?
定型薬はすごく怖いのですが、セレネース三ミリ処方されました
飲んでも不安緊張恐怖はなくなりません
定型薬をのんでることに恐怖があります
定型薬でも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

錐体外路症状が出やすい体質なら非定型のほうがいいですけれども
出にくいタイプならエビデンス豊富なセレネースは信頼できるお薬です。
定型=恐怖 というのは短絡過ぎます、不安があるのであれば主治医に相談しましょう。

Q精神障害者手帳と精神科医療に対する素朴な疑問。

私は今年の前半に、精神障害者手帳3級を取得した、もうすぐ40歳の男性です。
大学在学中から、今もずっと同じ個人クリニック(精神科専門)に通院しています。
ずっと、そのクリニックの院長に診て頂いているので、その院長の精神医療に対する考え方しか分かりません。
ずっと、その院長の考え方を信じて生きてきました。

大学を卒業し、勤め先を辞めるまでは、精神科に通院し処方された薬を飲みながら、こんな感じで生きてきました。
まず、仕事以外は全ての時間を睡眠にあてていました。
兎に角、疲れきっていました。
勤め先が特別ハードな職場だった訳ではありません。
朝の9時に出社し、夜の7時くらいに帰れる極一般的な職場です。
年に3週間程度、夜の10時~11時くらいまで、残業しないといけない時期があるくらいで、それ以外は、1日1時間程度の残業で十分な会社でした。
おそらく普通の職場より残業の少ない会社だったと思います。
それでも、疲れきって、夕食を食べた後すぐに風呂に入り、力尽きて眠る毎日でした。
自分の患っている精神疾患では、職場の人間関係を何とかやり過ごし、仕事を人並みにこなすだけで、全エネルギーを職場で使い果たしてしまうの実情でした。
土日は、まず確実に休める職場だったのですが、平日の疲れが溜まりに溜まっていて、土曜日と日曜日は1日中寝ていました。
1日中寝ていても、夜は夜でまた眠くなり寝ていました。
結果、働いていた時は、仕事をしているか寝ているかのどちらかという状態でした。
当然、余暇を楽しむ余裕など皆無でした。

自分の人生はこれでいいのだろうか?と、さすがに考えたりもしましたが、働いて収入を得て自立して生きていく事だけで手一杯なら、それを全うするのが、あなたの人生だというニュアンスの事を、当時、院長に言われていたのを覚えています。
そして、あなたの病は絶対良い方向へ向かうはずだから、いずれ余暇を楽しむだけの余裕も出てくるというようなニュアンスの事も言われていました。
とりあえず、その言葉にすがり、処方されている薬を飲みながら働き続けました。

しかし完全に症状が悪化し働けない状態になり、勤め先を退社する事になりました。
そして、勤め先を辞めて、現在3年近く経ちます。
現在は人生をやり直すべく、障害者職業センターに通っています。
障害者手帳を使い、障害者職業センターを通じ、障害者枠での就職も視野に入れ活動中です。

そして空白の3年間ですが、勤め先を辞めてから2年近く寝たきり状態でした。
本当に酷い酷い鬱状態でした。
死ぬことばかりを考えていました。
病院に行く時以外は、ほとんど布団の中で過ごしていました。
勿論、TVを観る、読書をする、新聞を読む、ゲームをやる等の簡単な娯楽ですら、やる気力も体力もありませんでした。
しかし、この時期は、私の通院先の院長からは、あなたのは甘えといわんばかりの事しか言われませんでした。
気力がなく元気が湧かないから何もしないのは間違っている、無理やり何かをして元気を取り戻さないとダメだというようなニュアンスの事を言われ続けました。
勿論、院長には、「私の処方している薬をちゃんと飲んでいるなら、それくらいの元気は絶対出るはず!」という確信もあったのかもしれません。
しかし、私は処方された薬を、ちゃんと飲んでいてもそんな状態だったのです。
そして1年と少し前くらいにやっと、それなりの気力と元気が戻ってきて、将来の事を考えられるようになりました。

そして紆余曲折の末、精神障害者手帳の取得と、その手帳を使いハローワークと連携し就職活動を行う事になりました。
障害者枠での就職も視野に入れて動くことになりました。

そして現在、ハローワークの勧めで、障害者職業センターに通っているのですが、そもそも通院先の院長は、あなた程度の症状ではまず手帳の取得は不可能と言い切りました。
何度も何度も話し合い、診断書を何とか書いてもらえたのですが、先生は、「とりあえず診断書は書くけど、あなた程度の症状では、正直申請は通らないと思うよ。」と言われました。
しかし、手帳の申請は通りました。
先生に報告すると、先生は本当に驚いた様子で、「えっ!?手帳もらえたの!?」と、びっくりしていました。

このような経緯があったので、自分は本当は障害者と言えるほど重症ではないんだと密かに思っていました。

しかし障害者職業センターに通いはじめ、ある疑問を抱くようになります。
私の通う障害者職業センターは、全員、精神のカテゴリーの障害者です。
そして障害者職業センターに通う人達は全員、手帳持ちです。
手帳を所有している事が、通える為の条件です。
しかし、通ってすぐ違和感を感じました。
皆さん、普通の人達なんです。
しかし、この手の病や障害は見た目で分かるものではないので、そこはすぐに納得しました。
私も、普通にしていれば普通の人にしか見えないだろうし。
しかし、ある事がきっかけで違和感がある種の確信に変わりました。
単純にオシャレでコミュニケーション能力が高いだけでなく、本当に元気な人達の集まりにしか思えない出来事があったのです。

それは、コミュニケーションの時間と呼ばれる毎週ある曜日に行われる、何らかのテーマについて色々話し合う時間の時です。
私なんて、十数人いる人達の前で話さないといけないとなると、身体は震えだすし汗を吹き出すしで、自分でも何を言っているのか分からなくなるくらいなんですが、皆さんは雄弁にしゃべります。
しかし、この段階では、私以外の人達は対人的な障害や疾患は持ってないんだなとしか思っていませんでした。
問題は話している内容です。
確か、ストレス発散法というテーマについて話し合った時だったと思いますが、ある女性は6~7人の仲間と女子会を頻繁に開いてストレスを解消していますと語り出しました。
ある男性は、友達が多いらしく友人達と飲み歩いてストレスを解消していると語り出しました。
また、スポーツマンタイプの人も多く、学生時代の仲間と野球やサッカーをして、ストレスを解消していると言う人も多かったです。
インドアタイプの人も家で1人で出来るゲームなどに没頭してストレスを解消していると言っていました。

私は唖然としました。

私は大学を出て社会人になってからは、全くそんな元気もありませんでした。
TVも観なくなり、読書もしなくなり、ゲームもしなくなり、とうとう新聞すら読めなくなりました。
余暇はただ寝る為だけの時間でした。
そうしないと働き続けることが出来なかったのです。
コミュニケーション能力も高く、普通に余暇も楽しめるだけの元気があるのに、何で精神障害者の手帳をもらえたんだろう??
不思議で仕方がありません。

コミュニケーション能力が高いだけなら分かります。
そういう人でも、実は精神疾患を患っているという人達はいくらでもいると思います。
もっとも、私は対人面での疾患も酷く、相当苦労してきましたが。
まぁ、それはいいとして、コミュニケーション面で問題が無い上に、仕事をして余暇を楽しむことも出来る余裕があるなら、それって健常者では??と思いました。
しかも、実務をする上での能力面で極端に劣っているような人もいないですし。
あれ?もしかして、通っている病院次第で、障害者手帳なんて実は容易くもらえるものなの??という疑問が強烈に湧き上がってきました。
自分があれだけ無理を押し通し苦しんで生きてきた人生って一体何だったんだと途方にくれているのが今の自分です。

誰か私の疑問に答えて下さい。
私の主治医は、今でも私の病はそこまで深刻なものではないと思っていると思います。
少なくとも手帳がもらえるほどのものではないと。
しかし、私の目の前には、私より遥かに症状が軽い、というか症状自体実はないんじゃないか?というような手帳保持者がわんさか居ます。
センターのスタッフ達も、それを当然の事のように受け止めています。
むしろ、センターのスタッフ達は症状が一番重い私の方を疎ましく思っているようです。

質問です。
私の主治医の精神医療における考え方は患者に損な生き方、酷な生き方を背負わせる類のものですか?
実際には良い意味でも悪い意味でも患者を甘やかし、楽な生き方に導いている精神科医の方が多いのですか?
そして、やはり手帳は、精神科医の考え方次第で、同じ症状でも1級の手帳をもらえる人もいれば、
手帳自体もらえず苦しんでいる人もいるというのが現実ですか?
誰か教えて下さい。

私は今年の前半に、精神障害者手帳3級を取得した、もうすぐ40歳の男性です。
大学在学中から、今もずっと同じ個人クリニック(精神科専門)に通院しています。
ずっと、そのクリニックの院長に診て頂いているので、その院長の精神医療に対する考え方しか分かりません。
ずっと、その院長の考え方を信じて生きてきました。

大学を卒業し、勤め先を辞めるまでは、精神科に通院し処方された薬を飲みながら、こんな感じで生きてきました。
まず、仕事以外は全ての時間を睡眠にあてていました。
兎に角、疲れきって...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

あくまで私見ですが。

>私の主治医の精神医療における考え方は患者に損な生き方、酷な生き方を背負わせる類のものですか?

いいえ。それがあなたの症状を救うと信じて、話されたことだと思います。

もし、大学卒業時点で「もっとやれるはずだ」と励まされ「余暇を楽しめ」と強要されていれば、あなたもっと苦しんでいたと思いますが。どうでしょうか?

>実際には良い意味でも悪い意味でも患者を甘やかし、楽な生き方に導いている精神科医の方が多いのですか?

患者に厳しくしていい状況ならば、厳しいことを言いますよ。

>そして、やはり手帳は、精神科医の考え方次第で、同じ症状でも1級の手帳をもらえる人もいれば、
手帳自体もらえず苦しんでいる人もいるというのが現実ですか?

あなたの主治医が「福祉」に疎かっただけです。(世の中に「福祉」に疎い精神科医が多ければ、あなたの質問へは「はい」の答えになります)

昔は「精神障害者手帳」は所得がかなり厳しく「社会生活が出来ない」だけでは所得出来ませんでした。その頃のイメージが、多分あなたの主治医には強かったのでしょう。

今は「社会生活が出来ない」ことは所得の条件に入っています。

>コミュニケーション能力も高く、普通に余暇も楽しめるだけの元気があるのに、何で精神障害者の手帳をもらえたんだろう??

現在、そうなっていても、手帳所得時は「出来なかった」のではないでしょうか?

治療や服薬、生活リズムの改善で、その人たちは「余暇さえも楽しめる」ようになっただけでは?

誰も「出来なかった自分の事」はそんな場では発表しないでしょう。

あーいった場での話は「話半分」に聞いた方がいいと思います。^^;

支援学校教員です。

あくまで私見ですが。

>私の主治医の精神医療における考え方は患者に損な生き方、酷な生き方を背負わせる類のものですか?

いいえ。それがあなたの症状を救うと信じて、話されたことだと思います。

もし、大学卒業時点で「もっとやれるはずだ」と励まされ「余暇を楽しめ」と強要されていれば、あなたもっと苦しんでいたと思いますが。どうでしょうか?

>実際には良い意味でも悪い意味でも患者を甘やかし、楽な生き方に導いている精神科医の方が多いのですか?

患者に厳しくしていい状況...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報