「教えて!ピックアップ」リリース!

ガーデンシクラメンなのですが
雪に一度埋もれてから
次の日に玄関(室内)に入れたのですが
花がピンと立たず元気がありません
現在水は控えております

埋もれる前はまぁまぁ元気だったと思います
花の付き方は購入した時から
沢山付いています
現在も元気がないとはいえ花はまだついたままです
シクラメン用の栄養剤も一株につきひとつさしています
どうすれば前のように復活してくれるでしょうか?

A 回答 (2件)

ガーデンシクラメンは特に寒さには強いので、雪が被ったり埋もれてもそれで枯れることはないと思います。


0℃ぐらいでも生長は鈍るものの寒さに耐えますが、冬期は5℃ぐらいから18℃ぐらいの範囲で管理するのが良いでしょう。

葉柄も萎れて葉が垂れ下がり気味ならば水不足です。
とりあえず普通に水遣りしましょう。普通にというのは、鉢土の表面が少し乾いてから鉢底から水が流れ出るまでしっかり水遣りします。
あるいは花茎や葉柄が萎れて花や葉が垂れ下がり気味になれば、すぐさま水遣りします。(受け皿に水を溜めてはいけません、根の呼吸障害(根腐れ)を引き起こします。また冬期の水遣りは、花や葉に水をかけないように葉を少し持ち上げてジョウロで鉢土に流し込むようにします。)

日照も大事です。室内置きでも日当たりの良い所です。冬期において0℃から日中10℃ぐらいの所ならば屋外でも構いません。できたら雨雪を防げる所が良いでしょう。日照も1日中日に当たる必要はありません、3~4時間ぐらいで十分です。

花どきでも花期が長いので肥料を与えます。肥料は緩効性の化成肥料を置き肥したり、週に1回薄い液肥を与えます。栄養剤だけでは肥料不足を招き、咲き疲れして元気をなくすでしょう。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/05/index.html(例、色々な植物用。置き肥。)
http://www.hyponex.co.jp/catalog/03/index.html(例、原液は1000倍希釈。カリ成分の多い微粉ハイポネックスも、月1回ぐらいの頻度でお勧め。500倍希釈。)

水遣り、日照量、肥料、病害虫予防が適切でないと、シクラメンはなかなか思うようにはゆきません。
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にリンクまでいただきありがとうございます
画像拝見いたしましたよ^^
見事に咲かれてますね
うちは日が冬はまったく当たらないので
シクラメンくらいしか咲き続けることに成功していないので
毎年シクラメンです^^
でも一年を越したシクラメンは株が大きくなっているので
そcっちのほうは丈夫に咲いていて嬉しいです
冬はまた参考にさせていただきますね

お礼日時:2010/01/19 22:48

私もガーデンシクラメンを戸外で育てています。


この数日霜柱が立っていますので、0℃を下回っています。
一応軒下で霜は直接当たらないのですが、寒い北風が当たった朝には花茎が萎れていました。午前中の水遣りと防寒キャップによる保温で花茎は立ち上がりました。
一部プランターに植え替え家の南側の軒下(寒冷紗による防寒も)に非難させたものは完全に元気を取り戻しました。
これからもっと寒さが募る様なら残りの苗も避難させる予定です。

鉢植えの場合は夜は屋内に取り込み、昼は家の南側で日に当てるのがベストと思います。寒さに弱い大鉢のシクラメンはこのようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

霜!!寒いですね><
おっしゃるように風がすごくきついときも
外にあったから同じように萎えてしまったようです
日は当たらないウチなのでーー;
それでも懸命に咲いてくれています
大鉢は失敗すると怖いのでいつも小苗です(笑)
ありがとうございます

お礼日時:2010/01/19 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング