個人事業所で経理を担当しております。自社の材料とする為に品物を購入しましたが、同業社からその品物を少し分けてほしいと言われました。
仕入金額=販売金額で売ったのですが、この時の仕訳はどうなるのでしょうか?売上としてもいいものでしょうか?
ご経験のある方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯科医師です。



歯ブラシやマスク、グロブ、紙コップなどがコンビニで買うより安く手に入るので、スタッフがこれを欲しがります。仕入先が消費税別の請求書を送ってくるので、仕入+消費税で販売し、売り上げとしています。
どこの歯科医院でも同じようなことをしています。
5年ほど前に税務署が来たとき、これに関しては何も言われませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 09:53

材料として仕入れてるのに、それを他人に譲ったからと「売上」になってはたまりません。


なぜなら売上金額によって、消費税課税事業者になるかならないかの判定基準となるからです。
その意味では、
借方 現金 貸方 仕入
が良くないでしょうか。

材料費はそのまま製造原価になるわけです。
それが売上に直結するのは、ご質問のように「その材料が必要だから、こっちにまわしてくれ」という状態でしょう。
100円で仕入れた材料を100円で渡してるなら、上記の仕訳でよいと思いますよ。
100円で仕入れた材料を110円で渡してるというなら、雑収入が出ます。
本来の営業活動ではない利益ですから営業外利益ですね。

ご質問者が消費税免税業者であったなら、同業者に頼まれて仕入れ材料を仕入れ値で渡してあげた額が売上になって課税事業者になったらたまりません。

会計事務においては、それをしたら二次的にどんな問題が出るかを考える必要があるという良い例でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QシーバスとエギングのPEラインの違いについて

シーバスとエギングのPEラインに違いはあるのでしょうか?

シーバスであれば1.0~1.5号、エギングであれば0.8号程度と
調べているとこのような感じの意見が多かったです。

予算の関係上、シーバスとエギングを同じPEラインで兼ねる場合は
PE1.2号ぐらいでも大丈夫でしょうか?

PE0.8号だとエギングは○、シーバスは×
PE1.5号だとシーバスは○、エギングは× となりそうです。

Aベストアンサー

エギングは0.6~1号、シーバスは0.8~1.5号を使う人が多いです。
シーバス用は予期せぬ大物も居てストラクチャー周りで釣りをするので自分は普段1.5号にしています。
ライトゲームやチヌゲーの際に0.8号を使ってましたが、
強引なファイトは出来ませんでしたが80cmを超えるシーバスも特に問題ありませんでした。

間を取ると0.8号か1号、シーバスも大物が釣れない場所なら0.8号でも良いかと。
シーバス用とエギング用のPEの差はほとんどありません。
高比重の沈むタイプと浮力が高く浮くPEとではフォールやシャクリのアクションに差が出ます。
どちらのタイプが良いかはなんとも言えないですね。

Q仕入高・材料費 仕訳の違い!

なんとか弥生会計を使えるようになってきたのですが、簿記が苦手なので進みません(苦笑)

仕入高と材料費の考え方です。[製]材料仕入高・・というものもあり、本を見ても明らかな違いが分かりません。

例えば、手作りのバックをオークションで売った場合を想定して教えて頂けると助かります!!

基本的なことでお恥ずかしいですが、お願い致します!

Aベストアンサー

[売上原価]の区分にある「仕入高」は商品仕入高です。他社製のバックを仕入れて加工しないでそのまま販売する場合、「仕入高」を使います。

「材料仕入高」や「材料費」は[製造原価]の区分にあります。バックを作るための材料を仕入れるときはこれらを使います。決算で材料の棚卸高を計上するならば、「材料仕入高」を使う方が良いでしょう。棚卸高を計上しないならば、「材料費」を使う方が良いでしょう。

正しい決算をするためには、バックの主要な材料の棚卸高を計上するようにお薦めします。

QPEラインの使用について

こんにちは、シーバスメインでやっており、現在はナイロンのラインを使用しております。いろいろと書かれている、PEの記事などを目にするうちにぜひともラインをPEに変えてみたいと思っております。手持ちのロッドはメジャークラフトの862MLなんですが、PEモデルもリリースされているようですが、PEライン対応と書かれていないロッドにPEを装着した場合に、デメリットやトラブルなどはありますか?

Aベストアンサー

#2です。
感度の高いロッドとガタの少ないリールをPEに組み合わせると
ルアーが泳ぐ振動が手に伝わって不快なので
今はPEをシーバスでは使っていません。
追い風でのPEの飛距離は魅力的なものがありますが
ランニングラインをナイロン8Lbでラインシステムを組めば
飛距離は大差ないと思っています。
遠くに投げたからと言ってよく釣れる訳ではないので
お金が許すなら強度の高い(=細い)ナイロンラインを
小まめに交換する方がメンテナンス性もよく
釣り以外のプレッシャーも緩和され釣り自体に集中できる気がします。
>フッキング時の注意とかもあるんですか?
ショートバイトがPEの方が取りやすいとか言いますが
シーバスライブなどを見る限りシーバスがルアーをくわえて
違和感を感じ吐き出すまで0.1秒程度なので人間の反射神経では
意識的にバイトをとらえてフッキングするのは不可能です。
フッキング自体シーバスがルアーをくわえたまま反転動作をした時に
口に掛かるもので現象的には100%向こう合わせになります。
PEの伸びの少なさを使って深くフッキングするという意味では
かなり有効と思いますが、
やり取りに関してラインの伸びが期待できない部分では
ロッドの柔軟性やリールのドラグ調整が大事でしょう。
硬いロッド、強めのドラグ、バイブレーションの組み合わせは
ばらし連発で周囲のアングラーのヒンシュクを買うこと
間違いなしです。

#2です。
感度の高いロッドとガタの少ないリールをPEに組み合わせると
ルアーが泳ぐ振動が手に伝わって不快なので
今はPEをシーバスでは使っていません。
追い風でのPEの飛距離は魅力的なものがありますが
ランニングラインをナイロン8Lbでラインシステムを組めば
飛距離は大差ないと思っています。
遠くに投げたからと言ってよく釣れる訳ではないので
お金が許すなら強度の高い(=細い)ナイロンラインを
小まめに交換する方がメンテナンス性もよく
釣り以外のプレッシャーも緩和され釣り自体に集中...続きを読む

Q仕入先の買掛金を一割を売上にする仕訳の仕方

初心者の為説明が足りないかもしれませんが、
宜しくお願いします。

仕入先の買掛金を一割を売上にするということになり
仕訳の仕方について困っています。
(例)
売掛金5000/売上5000
普通預金5000/売掛金5000
現金1800/普通預金1800(支払分しか引き出さない!)
-------------------------
仕入2000/買掛金2000
買掛金2000/現金1800(1割引いた金額を支払う!)
買掛金残り200円はどういう風に売上として仕訳をすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

その様なことでしたら、

買掛金 20,000 /  現金    18,000
xxxxxxxxxxxxxxxx 受取手数料  2,000

2,000円は雑収入にされてもいいでしょう。

Qスズキのルアー釣りで、PEライン⇔ルアーの直結では釣れませんか?

スズキを釣る時にPEラインを使用しているのですが、私はルアーにPEラインを直結して使っています。
しかし、釣り雑誌等を見ても、PEの先にリーダーを結ぶ使い方が必ずと言って良い程、紹介されています。
PE直結では、スズキに警戒心を与えて釣れなくなってしまうからなのでしょうか?
もしくは、PEは傷に弱いので、根ズレ切れ防止の為にリーダーが必要なのでしょうか?
私の行く釣り場は防波堤で岩は無く、テトラポットの上に乗って釣っているだけなので、根ズレの心配は無いので、
シンプルにする為と、これまでナイロン糸では力いっぱい投げた時に『ペチーン!』と糸が切れていくつもルアーを無くしてきたので、
PE直結でも問題無いのなら、そのまま使いたいと思います。(PEは強い分、ラインを太く出来るので、投げた時に切れた事がないです)
根掛かりで切れた数よりも、投げた時に切れて無くした方が断然多いです(T―T)

ただ、PEラインを使いだしたのは最近で、まだスズキを釣った事がありません。
ですので、PE直結に釣果がどれだけ影響しているのかが分かりません。タチウオは釣れましたが・・・。(;^_^A

スズキを釣る時にPEラインを使用しているのですが、私はルアーにPEラインを直結して使っています。
しかし、釣り雑誌等を見ても、PEの先にリーダーを結ぶ使い方が必ずと言って良い程、紹介されています。
PE直結では、スズキに警戒心を与えて釣れなくなってしまうからなのでしょうか?
もしくは、PEは傷に弱いので、根ズレ切れ防止の為にリーダーが必要なのでしょうか?
私の行く釣り場は防波堤で岩は無く、テトラポットの上に乗って釣っているだけなので、根ズレの心配は無いので、
シンプルにす...続きを読む

Aベストアンサー

直結で釣れるかと聞かれれば釣れるとしか言いようがありません。

力いっぱいキャストすると切れるという事ですが、キャストの際に垂らしを1m程取る様にしてみてください。
それだけで切れないようになるかもしれません(ラインの劣化等は無視します)
ルアー重量が不明ですがナイロン3号前後でキャスト切れしているようであればPE直結でも同様のことが起こると予想されます。
ナイロン直結の際も4号以下を使うならリーダーをセットするのが無難です。

>PEは強い分、ラインを太く出来るので・・・ 
非常に気になる言葉です。
友人がナイロン4号からPEに乗り換える時にPE4号を買おうとしたので慌てて止めましたが、妥協点の2号を進めてもどうしても納得してくれずPE3号を買いました。当然のように泣きを見ていました。
PEを太くするということはキャスティングゲームにおいてはPEの利点の一つである飛距離を犠牲にしてしまいます。
ナイロン3号と同等の強度を求める場合PEだと1号、ラインの径ではなく強度を考えて選ばないと私の友人のように酷い目に遭います。
飛距離が出ない、根掛りして切れない、水を纏ってリール周りがビッチャビチャ等。

ルアー交換の度にPEを結び直すのが面倒だからとか、結び直してチビて行くのがもったいないとか言う理由でリーダー有りを進めている人は居ません。
釣り雑誌等や人の意見で少なからず理由を明記していると思いますのでもう一度読み直してみてください。
その上で直結でも良いと判断されたらそれについて誰も文句は言わないでしょう。

直結で釣れるかと聞かれれば釣れるとしか言いようがありません。

力いっぱいキャストすると切れるという事ですが、キャストの際に垂らしを1m程取る様にしてみてください。
それだけで切れないようになるかもしれません(ラインの劣化等は無視します)
ルアー重量が不明ですがナイロン3号前後でキャスト切れしているようであればPE直結でも同様のことが起こると予想されます。
ナイロン直結の際も4号以下を使うならリーダーをセットするのが無難です。

>PEは強い分、ラインを太く出来るので・・...続きを読む

Q売上値引の仕訳、役員報酬の損金経理

当社で売上げ値引きした場合の仕訳について教えて下さい。
請求書で、材料 384000円、消費税 19200円
計403200円 値引き -5200円 総計 398000円で
請求した場合の仕訳は、下記でよいのでしょうか?
売掛金 398000円 / 売上 403200円
売上値引き 5200円
売上値引きは、売上でもよいのでしょうか?

もう一つ、役員報酬の件です。
当社の常務取締役に燃料手当を支払うのですが、この場合、
損金算入になるのでしょうか?
尚、この役員は、株主ではなく、当社は同族会社ではありません。
(これらの事が関係あるかないかも教えて頂ければ幸いです。)


どなたか詳しい方、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

*毎月同じ金額(報酬)であれば
定期同額給与となり、税務署に届け出なくても
損金として認められます

原則として、役員さんの報酬は
毎年の定時株主総会から
定時株主総会まで同額にすれば
全額損金(あまり高くなければ)で認められます
燃料手当を毎年出しているのであれば
次回の総会後の報酬に燃料手当分を12で割って
毎月の報酬に加算すると、税務署に届け出しなくても
損金で落とせますよ

QベイトリールとPEについて!

現在スピニング+PEを使ってバス釣りしてます。

今度ベイトリール購入を考えているのですがベイト+PEって大丈夫なんですか?
ちなみに夜釣りに結構行くのでアンタレスDCかメタニウムDCかカルカッタDC(夜釣りなんで出来るだけバックラ防止のため)を考えています!

そこで質問!

①それらのリールにPEは大丈夫ですか?
②PEを巻くなら何号がおすすめ?

以上よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

以前釣り具屋に勤めていた者です。
(1)大丈夫です。むしろリーダーの素材や相性が重要です。
基本的には糸の浮き沈みを気にしないならフロロを使う人が多いです。
(2)何号…自分の釣り方に合わせるのが一番だと思います。
行く場所が立木が多いや岩が多いなら太め、それ以外なら見えにく細め。

PE自体バックラしやすい素材ですが、ある程度注意すれば大丈夫です。
PEはバックラなると修復難しいので予備のスプールを持って行くことをお勧めします。

Q売上、ポイントカード値引の仕訳金額

自店が発行したポイントカードで、商品を渡したときの仕訳の金額について、消費税額を含むべきかどうか教えてください。
-------
例えば1000ポイントで「1000円分のお買い物」が出来るとします。

そして、この1000円の値引きは税込み後ではなく、税抜き金額(つまり本体価額)から値引きがあるとして計算します。

税込価額 1050円(本体価額1000円)の商品を売った場合、お客さんとしてはお金は払わなくてもよいわけですが、

お店側の仕訳の金額について、

売上値引/売上 1000円 (これだと不課税売上?)

と、文字通り1000円でやるのか

売上値引/売上 1050円 (課税売上?)

と消費税込みで仕訳をするのかわかりません。(言いたいこと伝わりますかね)
どちらがよいのでしょうか。

(なお、期末に販売促進費/未払金 などの仕訳は起こさないものとします。)

Aベストアンサー

税抜経理の場合は

売上値引 1000円 / 売上 1000円


税込経理の場合は

売上値引 1050円 / 売上 1050円


会社が採用している方法で処理してください。

QPEライン

現在都内運河メインでダイワのカルディア キックスにナイロンを巻いてシーバス釣りをしています。特にナイロンでも良いのですが、WEBなど見るとPEは感度がナイロンに比べて全く違うということで、そろそろPEも試したいと思っています。しかしPEはトラブルが起こるのが多いと言う事を耳にしました。最近のリールはそのようなPEのトラブルを少しでも軽減するような構造もあるそうですが、PEトラブルに良いお勧めのスピニングリールはあるでしょうか?価格的にはカルディア キックスと同じくらいか少し高いくらいで考えています。

Aベストアンサー

ルビアスは全くの新素材ザイオンを使用していて軽く腐食に強いのが特徴です。
メインギヤも最上級のイグジストと同じマシンカットデジギヤを搭載していたり
もちろんCRBBベアリングの数も違いますが、カルディアキックスでも
十分過ぎる性能はありますからカルディアでいいと思いますよ。

2506などのシャロースプールはフィネスドラッグになっていて
僅かな負荷でもスムーズにドラッグが滑るようになっているので
エギングやロックフィッシュなどですと十分ですが、80cm,90cmなどの
ランカーも出るようでしたら通常のドラッグの方が大きな力に対応できますから
普通はこちらになりますが、5、60cmが平均なら2506でも十分です。

昨年まで旧ルビアスの2506をチニングに使用していて7、80cmの
スズキが何度も来ても問題なく取り込めましたから。
ただ2506だとPE1号が110mしか巻けませんから150m巻きの
市販ラインだと全く使えない40mのロスが出ますし、2500に下巻きして
きっちり150m巻いていれば、PEは吸水性ゼロですから下のラインは
全くの新品状態で私は3、4ヶ月で巻きかえしをしますので、ほぼ1年の
シーズン中は同じラインでいけますのでその辺も2500の方が優れている点ですね。

ルビアスは全くの新素材ザイオンを使用していて軽く腐食に強いのが特徴です。
メインギヤも最上級のイグジストと同じマシンカットデジギヤを搭載していたり
もちろんCRBBベアリングの数も違いますが、カルディアキックスでも
十分過ぎる性能はありますからカルディアでいいと思いますよ。

2506などのシャロースプールはフィネスドラッグになっていて
僅かな負荷でもスムーズにドラッグが滑るようになっているので
エギングやロックフィッシュなどですと十分ですが、80cm,90cmなどの
ランカ...続きを読む

Q自社発注 自社工事の仕訳についてお願いします。

青色申告で建設業の個人事業主です。

自宅敷地に隣接する父親名義の土地を造成し自社車両の駐車場にしたのですが、その工事で建設機械のレンタルや材料費の支払いを取引先への口座へ事業用通帳からの銀行引落しや一部カード決済(カードは専従者名義)にして、従業員にも普段通りの給料を支払い源泉所得税も掛ってます。

自社発注で自社工事をした事になりますが、どのような仕訳になるのですか?
「売上」に計上出来ないと思うもですが?・・・

請求日にレンタルは「賃貸費/未払金」 仕入れは「仕入高/買掛金」
支払日にレンタルは「未払金/普通預金」 仕入れは「買掛金/普通預金」 給料は「給料賃金/現金」などと経費だけの処理で良いのでしょうか?
それとも、掛った経費を「現金/売上高」としてプラスマイナス0にした方が良いのでしょうか?

事業用の資金を使っているので父親が発注した事にも出来ないと思います。

どちらにしてもその月は赤字になるのですが・・・どうか良い仕訳方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

この場合は自家建設の固定資産ということになります。
材料費やその他の費用に、社員のその建設に使った時間相当の給料を加えて、その原価を計算します。この金額が10万円以上であれば固定資産です。
条件が合えば少額償却資産の特例で30万円未満ならば費用処理が可能ですが詳しくは税理士に相談をしてください。

仕訳は

構築物  3000/材料仕入れ  1000
       /外注費   1000
       /給料    1000

というような感じです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング