人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

バツイチ同士、47歳と53歳のカップルで、遠距離ですが、交際して5年数ヶ月になります。

彼は、3LDKのマンションで、一人暮らしになります。
今年、同居している息子さんが結婚することに決まりました。

知り合った頃から結婚願望は強く、家庭に憧れていました。
いつかは結婚出来るかもしれないと思いながら、私と付き合っていたと思います。
私は、遠距離や、娘のこと、仕事を辞められないことなど、結婚が難しいと、時々話しはしてきました。その度、先のことは考えるのはよそう、今は、お互いの存在が励みにも癒しにもなっているからと言ってくれて、お付き合いが続いています。

彼は、昨年、転職して休日も増え、子供たちも自立し、末の子の養育費も終わりました。これからは自分の為に生きたい、過ごしたい、旅行もいっぱいしたいと言います。
でも、一番の夢は、家庭を持つことです。
この年齢になり、いつ病気になるか分からない、いつ死ぬか分からない、だから、早く家庭を持ち、一年でも長く暮らしたいと言います。

私の娘が遠方の学校へ行き、気を使うこともなく、一泊旅行もできるようになりましたが、今でも会うのは、月一回です。何年経っても、楽しいひとときを過ごす恋人関係です。
仕事をしながら、たまに帰ってくる娘と過ごして、月に1回、彼とデートする。
私は、今の付き合い方が好きです。

しかし、最近、思います。彼とお付き合いするのは、私ではいけないのではと、別の人だったら、すでに結婚していたのかもしれません。
前向きの人でしたら、私と付き合っていても家庭は築けないと悟り、振られていたと思います。

彼は、寂しがりやで愛情たっぷりの人ですから、私と別れても、きっとパートナーを見つけるでしょう。男と女は、不思議で、何度でも人を好きになると思います。

この年齢になると、自分が心地良いから、付き合うのではなく、お互いが幸せになれる付き合いをしたいと思います。相手を幸せに出来ないのなら(結婚の意思がないのなら)、別れたほうが、相手のためではと思うことがあります。

彼は、「俺は、(私を含めて)女運がないのかもしれない」と笑いながら言います。

このまま、お付き合いを続けてもいいのでしょうか?
結婚する、又は、別れる、勇気と決断力は、どうしたらできるのでしょうね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どんなに独身が長くても男性は孤独に弱く、また身の回りの細々としたことを自身でやれたとしてもやはり苦手だしそれをかいがいしくやってくれるパートナーを求めるものだと思います。


相性がいいのであれば当然願うことかと。

年齢からしても今後病気、介護の心配も出てきますし、双方に子どもがいると一緒になるにしても考慮しなければいけません。

女性でも経済力が乏しいと誰かの庇護の下にいたいと願う人がいるでしょう、老後の心配を見て欲しい男性と、経済的に困窮する女性で利害が一致し一緒になる・・・・もちろんそれが双方惹かれあった仲であるならいうことありません。

片や離婚を経験している、手に職もある女性となると躊躇するかと、女性は一人でも逞しいですし家事も難なくこなせますもうわずらわしい結婚なんてこりごり・・と思って当然かと思います。

あとは今はよくても数年後に寂しくなるかもしれません。人肌恋しくなるかもしれません。
そういう後悔がないのであれば(お嬢様がいるのでお孫さんができて面倒を見ることに一生懸命になれそうとか・・)今の関係を望む貴女と一緒になりたい彼とでは温度差があるすぎると思います。

彼が更に数年待てるのか・・貴女が数年先に来るかもしれない寂しさを今解決するか・・・で決断を下すしかないかと思います。
すれ違いが長すぎると溝が出来てしまうかと思います。

また、今は遠距離で良好な関係のようですが、バツ一ということで結婚生活のことは重々承知だと思います。
結婚するということは日常生活を送るということ、その日常生活に闇が潜むのも女性であるなら解っていることと思います・・・・。

相手あることなら・・・相手のことも思いご自身が幸せになれる道を決断すべきときは決断された方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今の関係を望む貴女と一緒になりたい彼とでは温度差があるすぎると思います
彼が更に数年待てるのか・・貴女が数年先に来るかもしれない寂しさを今解決するか・・・で決断を下すしかないかと思います。
すれ違いが長すぎると溝が出来てしまうかと思います。

有難うございます。
彼は、あと6、7年待ってくれるでしょうか。
数年先、孫がいなく、独りだと寂しさに襲われるのでしょうか。
歳を取るごとに、肩の荷が重くなると私が言うと、
俺は違うと思う、歳を取るごとに、肩の荷は軽くなると彼は言います。
私は、きっと、結婚することで、もっと肩の荷が重くなると思っているのかもしれません。
恋愛は、楽しいですからね。

お礼日時:2010/02/05 18:58

「今の付き合い方が好き・・・」


そう思えるのは今貴女が若く健康だからです。
ひとりのほうが気楽なんて言えるのは今だけです。

ずっと健康でいられると思いますか?
娘さんを頼りますか?娘さんにも自分の家庭がありますよね
いざとなったら施設に行きますか?
施設はお金がかかりますし、すぐには入れませんよ
老後のお金は十分ですか?

私は介護の仕事をしています
歳を取るってことは寂しく悲しいことです
一緒に歳を重ねて行ける人がいるのなら寂しさも半分になると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます
先日、バス停に手を繋いだ老夫婦がいました。バスが来ると、お爺さんが足の悪いお婆さんの手を握り、気遣いながら、ゆっくりゆっくりと動き、椅子に腰掛けた後、お婆さんがお爺さんの太ももを摩っていました。それは、“ありがとう、ありがとう”と言っているようでした。お互いを労わり合いながら生きる姿に、その場にいた周りの人たちも何かを感じたようでした。
私は、まだ自分の老後を想像できません。
結婚すれば(一緒に暮らせば)、バス停にいた老夫婦のようになれるのかもしれませんね。
老後、出来れば、寂しい思い、悲しい思いはしたくありません・・。
歳を取ることの現実と寂しさを教えて下さり、有難うございました。

お礼日時:2010/02/09 18:55

30代既婚者?です。


人生の先輩に恐縮ではありますが、
私が感じるには、別にもう結婚にこだわらなくてもいいと
思うのです。
たとえ月に一度でもいいじゃないですか。
何か学生時代の淡い恋みたいで、素敵です(^.^)

そしてこの先、あなたの仕事や家族、彼の仕事や家族のことが
だいたい片付けば、その時から一緒に暮らすもよし、結婚するも
よしですよ。
お互いに別々の人と結婚し、それぞれ子供が産まれ、別の場所で
生きていたのに、こうして出会い結ばれる。
何かいいですね、こういうの(^.^)

やっと巡り逢えたご縁ですね。
出会えた時間は遅かったかもしれませんが、時間の長い短いは
重要ではなくて、どれだけ思いを込めて生きられるかが大事
だと思います。
私は今の妻と私が38歳で出会いました。前はもっと20歳の頃に
出会えていたならばもっと妻と長い時間を共有できたのにって
思いましたけど、でも38歳までの私の過去の全ての経験が
妻に出会う為には必要なカリキュラムであったと、ある時そう思えたのです。
全てが意味のある予定通りの道なんだと。
そして二人にとって最適なタイミングで繋がったのです。

そしてあなた方も同じことが言えませんか(^.^)
今の方とのご縁を大切に、青春を謳歌してください。
私は今の妻と生涯、恋していきますよ(^.^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
>でも38歳までの私の過去の全ての経験が
妻に出会う為には必要なカリキュラムであったと、ある時そう思えたのです。
全てが意味のある予定通りの道なんだと。
そして二人にとって最適なタイミングで繋がったのです。

私もそう思います。お互いの過去、性格、タイミングがあり、出会い、恋に落ちるのでしょうね。
昔だったら、恋しない人に、今は、本当は、こういう人と相性がいいのかもしれないと思ったりもします。今のこの迷いも予定通りなのかな。
>私は今の妻と生涯、恋していきますよ(^.^)
夫婦愛が、私にも伝わってきます。思いやりを基として、夫婦で色々な問題を乗り越えていくことが人生の醍醐味なのかもしれませんね。

お礼日時:2010/02/05 19:01

「俺は女運がないのかもしれない」


というのは、あなたにもっとそばにいてもらいたいのではないでしょうか?

お互い遠慮しているように思います。
それなので、長く続いてるのかもしれないけど。

月に1回を2~3回と増やしていってみてはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
>お互い遠慮しているように思います。
そうかもしれません。一度も喧嘩したことがありませんから。
彼に、喧嘩できるほど会ってみたいと言われたことがあります。
私たちにしたら貴重な時間ですから、喧嘩する時間が勿体ないと思ってしまいます。
新幹線で1時間半ぐらいの距離で、交通費も掛かりますし、私の休みが少ないこともあり、このようなスタンスになってしまいました。電話でのコミュニケーションはあるほうです。
月に2~3回ぐらい会うと、進展があるのかもしれませんね。

お礼日時:2010/02/05 18:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング