マルシェル新規登録で5000円分当たる

ここ数年、ずっと悩んでいてモヤモヤしています。
どなたか
どんなアドバイスでも結構ですので
よろしくお願いします。

状況としましては、
夫の年収は500万。
妻(私)の年収は250万です。
どちらも会社員で、正社員です。
夫の会社は、家族手当も住宅手当も2000円くらいです。
一方、私の会社は、家族手当も住宅手当も2万くらいです。

それで、私の会社の申請基準を調べてみました。
『配偶者または子を有する世帯主に支給する』ということが
社則に記載されていました。
実際、現在の世帯主は夫になっています。
(世帯主は、申請する気になったら私に変更するつもりです)

子供もいて、扶養(税制上というのでしょうか・・・、
年末調整のときにも子供の扶養は夫です)は夫です。


会社に
現在の状況を説明し、申請できるのか聞いてみました。
すると、回答が

『確かに就業規則では、家族手当・住宅手当は 「配偶者または子を有する世帯主」に支給することになっています。

世帯主とは、主としてその世帯の生計を維持している者、ということですから少なくともご主人より収入が多いこと、したがって子供さんが税務上の扶養家族になっていることなどが客観的な判断となります。

手続きとしては、世帯主が判る住民票を提出していただき、子供さんを扶養家族にしていただく必要があります。』

という回答を得ました。
読む限り、私としては、
支給されるかどうかの判断ができかねました。

私が望むのは、
(1)子供の扶養は夫のままでいい
(2)手当ては、配偶者手当と住宅手当だけでいいので
子供に関する手当てまでは望んでいない

という感じです。
一方、悩んでいる点は、
(1)現在、私は時短勤務(子供が小さい為)をしており、
収入が他の方よりも少ないですが、
休んだりして、会社に迷惑かけることも多く、
その上、手当てまでもらうなんてあつかましいなぁと思う。
(2)会社が不景気で、少しでも人件費を減らしたいと思ってるのを知っている。
(3)(2)の状況とはいえ、ある程度の規模の大きさの会社(一部上場)なので、私に月4万増えたところでたいしたことないのかもしれない
(4)他にも同じ状況の女性もいるのに
私だけそのようなことをしてるとわかったら
立場が辛くなるかもしれない
(5)逆に、独身女性にしたら
本当に面白くないだろうし、多くの人がどう思うかが気になる
(6)主人の収入が200万近く下がり、住宅ローンが厳しい

こんな感じです。
賛否両論といいますか、
たくさんの方の意見を聞かせてもらえたらと思います。

数年も悩んで実際、申請をせずにいますので
このままこの状況が続くかもしれませんが
その場合、ある程度自分で納得したいと思い、投稿しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#4です。



 結論としては、会社の規定はクリアしているという事なんですか?担当者の説明は別という事なんですよね?

 お悩みの2,3に関しては前述した通り、こういう世の中ですから当然関係なくはないと思います。ただ、これに関しても質問者様が大きな会社だからいいか、と思えばそれまでです。
 他の1,4,5に関してはもう質問者様自身の考えとしかいいようがありません。周りの人にわかったらどう思われるかという事なら、それは間違いなくよく思われないでしょう。「あの人の仕事をカバーしているのに、今度は金かよ」とかね。
 しかし貴方が言わなければ周りには分からないかなとも思います。大きな会社という事は人事と職場とは随分離れているんですよね?同じビルや所在地なら、どこからともなく噂が流れることもありえますけど。

 お悩みは、結局の所「お金は欲しいけど、がめついとか、悪く思われたくない。そして自分の倫理観」という事ですよね。

 私は相場をやってますので、そういう考えで見てしまいますが、話が周囲に漏れて仕事がやりにくくなるリスクとその手当が貰えるリターンどちらかを取るかという話だと思うんですよね、単純に言えば。あとは貴方にそういう事を気にしない「厚かましさ」があれば問題ないんでしょうけど、ここで質問をしている以上、そうでもないようですし(笑)

 最後に私ならどうするか、という事を書いておきます。申請しません。質問者様も感じていらっしゃるでしょうが、質問者様がしようとしている事は、本来の会社の主旨とは違うんじゃないんでしょうか。それが会社の担当者さんからのお答えにも出ているように思います。いわば「法の抜け穴」「法の不備」ですね。
 子育てに関して、会社からの協力も得ているわけです、早めに帰るとか。なのに法の抜け穴を利用してさらにお金を得るのはどうかと思います。ただ、これはあくまで私の考えです。そういう不備を利用するのも、質問者様の倫理観が許せばいいんじゃないですか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答者様の文章、何度も読ませてもらいました。

おっしゃるとおりの内容ばかりで
とても参考になりました。

「法の抜け穴」とは
まさにそのとおりです。

やはり申請しないほうがいいように
思いました。

あつかましさもなければ、
愛社精神にもかける自分が
恥ずかしい限りです。

再度のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/02 22:21

No.2です。



>税制上の扶養もはずせないのかと思ってます。
これは関係ありません。
ご主人の扶養から貴方の扶養に変えることは簡単です。
税金上の扶養と健康保険の扶養は別物です。
会社の規定で「健康保険の扶養にすること」はないんですね。
かつ、所得を証明するものも出す必要ないんでしょ。

それなら、もらえるものはもらう、でいいんじゃないですか。
そのことが法にふれるわけじゃないし、いいと思います。
「世帯主が判る住民票を提出していただき、子供さんを扶養家族にしていただく必要があります」
会社の言われるとおりにすればいいでしょう。
会社に言われたとおりの手続きをしてでもらうのですから問題ないでしょう。
それに、だまっていればほかの社員にはわかりません。

それでもあつかましいのでは、と自分で思うなら、それは貴方の思いですから貴方が思うようにすればいいでしょう。
他人のことや会社のことは考えずに「本当はどうしたいのか」自分自身によく聞いてみてください。
そしたら、あとは貴方の気持ちに素直に従えばいいでしょう。
ただ、万が一”ご主人の収入が多いこと”が会社にわかった場合は、手当を返還する覚悟だけはしておく必要あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>税金上の扶養と健康保険の扶養は別物です。
そうなのですね。
知りませんでした!

>もらえるものはもらう、でいいんじゃないですか。
おっしゃるとおりです・・・
そのように割り切れず、
このように悩んで投稿させてもらったのですが・・・

もらえないわけじゃないけど、
ちょっとずるをしてるような気がするのですが、
みなさんどう思いますか?
という、
私のくだらない質問に答えてくださり、
本当にありがとうございますm(__)m

とても参考になりました。

お礼日時:2010/03/02 22:17

こんにちは。


ほとんど回答は出ちゃってるようですが、ご主人の方が収入が高い時点で既に申請しても弾かれることは明白かと思われます。

おそらく申請した段階で、ご主人の源泉徴収票なり(収入を証明する書類)の提出を求められますので、その時点でアウトとなるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ご主人の源泉徴収票なり(収入を証明する書類)の提出を求められます

これは必要ないそうです。

申請してもはじかれないのですが、
それなら申請すればいいのにーと思われますか?

それとも
あつかましい・・・ってなるのでしょうか。。。

そもそも
男性なら迷う余地のない問題なのだと思います。
女性だから
もらえるものをもらうだけで
もらう側も悩むし、
受理する側も申請をしないように言われているように思うのですが・・・

実際問題、
例えば、共働き夫婦の場合、
住宅手当も双方の会社でもらうってことは
ないのでしょうか。
ご主人でもらってるなら
うちは出してない・・・とかそんな制度を設けてる会社は少ないように思うのですが・・・

お礼日時:2010/02/28 00:12

 単純に言うと、ご主人の収入が減っており家計が苦しいので少しでも手当が欲しい、しかし悪く思われるのは困る、といったところでしょうか。



 そもそも何を悩んでおられるのかが分かりません。質問者様が世帯主になる事は行政に書類を出せば可能でしょうが、会社の規定ではさらに年収が上でないといけないと言われたんですよね?ここで弾かれるでしょうから、悩むだけ無駄なのでは?私が質問者様の会社の給与担当部署なら、ご主人の源泉徴収書を提出してもらいますけど。
 さらに言えば、子供さんの扶養もご主人のままにしておきたいのなら、なおさら無理じゃないですか?

 あと、書かれている(1)-(5)の項目に関しても、そこまで分かっているのなら申請を考えるまでもないでしょう。2と3に関しては、会社がどれだけ大きくてもコストカットの対象ですよ、勿論。

 6に関しては、それがマイホームのリスクです。全額支払うまでは借金の塊です。保険を見直す、マイカーがあるならそれを止めるか軽自動車に変える、子供さんや貴方の習い事を見直す、等々家計のリストラで対応しましょう。

 結論。申請しても弾かれるので、悩む必要なし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>申請しても弾かれるので、悩む必要なし

他の方の回答にも書かせてもらったのですが、
主人の収入を示す書類の提出は必要ないそうです。
ですので、
所得が多いことや子供を扶養しているということが世帯主の証明であるーという説明は
その担当者の人の考えなんです。

会社の規定では、
世帯主であり、配偶者または子供がいればクリアーとはっきり書かれています。
現に、私とは立場が少し違いますが、
ご主人のほうが年収が多い女性で
配偶者手当と住宅手当をもらっている方もいらっしゃいます。

ただ、私の場合は、
産休・育休をとり、復帰したかと思ったら
今度は手当ての申請か・・・ってことになるので
倫理的にどうかと悩んでます。

今回、質問した感じでは、
みなさん、『そもそも無理』という感じで書かれていますので、
この私の一番聞きたい部分に関して
深く触れて下っていないように思います。

もし、もう一度、ご回答くださるなら
その点も含めてご意見をうかがわせてもらえないでしょうか。

お礼日時:2010/02/28 00:07

質問の会社の方の説明では、もらうことは困難です。

夫より年収が多いことがネックです。暗にお断りと言っているように受取ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>暗にお断りと言っているように受取ります

そうですよね。
私も文章を読んだときにそう感じました。

ただ、申請すれば多分大丈夫だろうに、
担当者としては
申請してほしくない節が見受けられ
悩んだ次第です。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/27 23:58

家族手当と住居手当が2万円だなんてすごいですね。


さすがに一部上場会社ですね。
しかも、扶養になっていなくても配偶者手当もあるんですか。
恵まれてますね。

>ある程度の規模の大きさの会社(一部上場)なので、私に月4万増えたところでたいしたことないのかもしれない
いいえ。
でも、いくら一部上場会社でも経費はおさえたいですよ。
特にこの不況では。

>世帯主とは、主としてその世帯の生計を維持している者、ということですから少なくともご主人より収入が多いこと、したがって子供さんが税務上の扶養家族になっていることなどが客観的な判断となります。
この判断基準で世帯主とお子さんの扶養についてはクリアーできるでしょうが、ご主人より収入が多いこと、はクリアーできないでしょう。

会社はご主人の所得を確認するため、「所得証明書」の提出を求めるでしょう。
なので、貴方が希望しても手当をもらうことはできないでしょう。
たとえば、妻が子を健康保険の扶養に入れる場合も、夫の収入を上回っていることが条件の場合が多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>会社はご主人の所得を確認するため、「所得証明書」の提出を求めるでしょう

それがこれに関しては必要ないそうです。

>妻が子を健康保険の扶養に入れる場合も、夫の収入を上回っていることが条件の場合が多いですね。

そうなんです。
これが理由で、主人の会社の健康保険から
子供を脱退させれないので
税制上の扶養もはずせないのかと思ってます。

>扶養になっていなくても配偶者手当もあるんですか。

これに関しては、よく驚かれます。

今回のことに関しては、
子供のいない女性で、
申請されていた方がいたので
私もどうかなぁと思いました。
その方もご主人のほうが収入が上だったけど、
会社には何も言われなかったといってました。

ただ、私の場合は、子供もいるし、
いくらなんでも、あつかましいかと悩んでます。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/27 23:56

>読む限り、私としては、


>支給されるかどうかの判断ができかねました…

家族手当、事由宅手当はあくまでも給与の一部であり、給与の支払い方はそれぞれの会社が独自に決めていることですから、他人が軽々にコメントできるものではありません。
ただ、ご質問文の中に答えがあるのに、何をお迷いなのか疑問に思います。

>会社に
>現在の状況を説明し、申請できるのか聞いてみました。
>すると、回答が…

【世帯主とは、主としてその世帯の生計を維持している者、ということですから少なくともご主人より収入が多いこと】・・・夫500万、妻250万では対象にならないことが明白。

【したがって子供さんが税務上の扶養家族になっていることなどが】・・・「(1)子供の扶養は夫のままでいい」・・・規則と自分の都合との乖離が大きすぎ。無理難題を言ってもだめ。

【手続きとしては、世帯主が判る住民票を提出していただき】・・・住民票の世帯主を変更する気はあるのですか。まあ、これはできなくもないでしょうが、前の 2つが大きなネックです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>住民票の世帯主を変更する気はあるのですか

はい。これに関しては、変更するつもりです。
手当てを頂くための変更ですが・・・

mukaiyamaさんが言われるように
所得に関して会社の担当者の人の言われることとは相違してます。

ただ、会社としては、
所得を証明する書類の提出は必要ないそうです。

あくまで世帯主であればいいようです

そこで、住宅手当と配偶者手当だけ
申請できないかと思ったのですが・・・

多分、書類上は会社的には通ると思うのですが、
色々考えると
やっぱり正当なもらい方ではないのかと
後ろめたく思い、こちらに投稿しました。

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/27 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅手当などの手当ては世帯主でないと貰えないんでしょうか・・・

先日、友達の話を聞いていて『なんで?』と思ったので質問させて下さい。

妻(友達)は地方公務員、夫は会社員、一歳半の子供が一人の世帯です。夫の会社では、住宅手当・扶養手当が出ないので、妻が職場に住宅手当の支給と子供を自分の扶養に入れたいと申し出たところ、夫がいるし世帯主じゃないからという理由で断られたそうです。


世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし、世帯主の夫だけではなく、妻も子供を扶養するから扶養に入れるのを断るというのは納得できないと言うのが、私と友達の意見です。

世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?皆さんのご家庭や会社ではどうですか?会社によって規定があるかとは思いますが、何かアドバイスやご意見頂けたらと思います。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?

世帯主でないとだめとは上記のとおり限りませんが、上記のとおりです。


>妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし
この考えはご質問者の独自の考えでしかないので、そういう考えで認めるところがあってもいいでしょう。でも住宅の賃貸契約者のみとすると、逆にその制限から、ほかの場合に認められないケースも出てくること考える必要かあります。

何でもOKは無理です。何でもOKだと共稼ぎで職場が異なると、両方が互いの職場で手当をもらい、重複するケースが出るからです。

>世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?
先に書いたように違います。
ちなみに世帯主は主たる生計者がなるのが基本ですから、その意味では一番収入の多い人が世帯主になり、健康保険でも子供を扶養に入れるということになります。

税金の扶養についてはどちらでも可能です。

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される...続きを読む

Qあなたの会社の「家族手当」支給基準を教えてください。

タイトルのとおりですが、会社によっていろいろな考え方があるでしょうから、正解も不正解もありません。
実は自分の会社の給与体系の見直しを検討中のため、各社の実態を知りたいんです。
人事系の仕事をしている方、ご自分の会社の就業規則(給与規程)に詳しい方、ぜひ実例を教えてください。
よろしくお願いします。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?

3.子供の家族手当はいくらですか?

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。

わかるところだけでもいいので、たくさんの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決められています。
特に在学証明書のようなものは求めていませんが、5の質問にある「フリーター」状態のお子さんの場合は、月収を聞き、かなり稼いでいるようなら、支給は止めます。

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?
18歳未満で、税法上の被扶養者であれば支給しています。

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?
税法上の被扶養者である場合に限り、一人1000円支給しています。
例えば、被扶養者奥様のご両親とお住まいの場合は月2000円です。

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。
約60人です。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決めら...続きを読む

Q妻の会社から家族手当がでる場合

子供を出産し、役所等の手続きをする際、夫婦共働きの場合、夫、妻のどちらかの扶養にいれると思うのですが
税制的には廃止になったのでどちらも変わらないと聞きました。
夫側の会社からは家族手当等は一切でず
妻側は手当の支給があるので、この場合は妻の扶養にしたほうがお得ですか?
他に扶養にいれると優遇されるものなどありますでしょうか?
夫婦の収入的には夫と妻で1:0.6位です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>役所等の手続きをする際、夫婦共働きの場合、夫、妻のどちらかの扶養にいれると…

何の手続きの話ですか。
少なくとも出生届に「扶養」などという文言はありません。

親が国民健康保険なら、加入者を 1人増やす手続きはありますが、国保は (保険料が) 不要イコール扶養では決してありません。

>妻側は手当の支給があるので…

余分な要件が付いていないのなら、そうすれば良いでしょう。
例えば、
「該当社員がその家の主たる生計維持者であること」
などの要件が付いていれば、あなた方ご夫婦の場合はアウトと思われます。

>他に扶養にいれると優遇されるものなど…

だから何の扶養の話か絞らないと回答できません。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
4. その他
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

1. 税法については、お書きのとおり満16歳になるまで関係ありません。

要するに 4.番についてのご質問かと思いますが、全国共通して言えることは何もありません。
地方行政に属することで、どこかの自治体では何かあるかもしれませんが、行政のやることに男女の区別はないのが原則です。
企業や特定の団体がやっていることだと、そこの関係者しか回答できません。

>役所等の手続きをする際、夫婦共働きの場合、夫、妻のどちらかの扶養にいれると…

何の手続きの話ですか。
少なくとも出生届に「扶養」などという文言はありません。

親が国民健康保険なら、加入者を 1人増やす手続きはありますが、国保は (保険料が) 不要イコール扶養では決してありません。

>妻側は手当の支給があるので…

余分な要件が付いていないのなら、そうすれば良いでしょう。
例えば、
「該当社員がその家の主たる生計維持者であること」
などの要件が付いていれば、あなた方ご夫婦の場合はアウト...続きを読む

Q妻が世帯主で住宅手当をもらいたい。

2月に結婚式で、10月から先に同棲を開始します。
彼の会社は住宅手当がでないので、
私が世帯主(契約者)となって、会社から住宅手当をもらいたいと思っています。
その件で人事に掛け合ったところ、
 ・世帯主が自分で結婚していなくても、
  同居人がいる場合は住宅手当てがでない
 ・結婚した後、旦那さんの所得が自分より多ければ支給しない
とのことでした。
会社の給与規定を読んでも、所得の多い少ないで世帯主を決めるなんてことはかかれていません。
人事の人が、「ここの規定は基本的に男性基準でつくられているの・・・」というのです。
男女均等法などで、私の会社も色々規定が変わりつつあるのに、そんな言いがかりはありえません!
私の会社は、一部上場企業で、労働組合もあります。
これっておかしいですか?

もし仮に、去年の彼の所得が私より少なかったことを証明できれば、稀なケースとして住宅手当が支給されるそうなんですか、
毎年審査をされるのでしょうか?
私の彼は、去年はアルバイトの時期もありましたので、もしかしたら去年だけは私の方が所得が多いかもしれません。

長くなってしましましたが、どうかご回答お願いします。

2月に結婚式で、10月から先に同棲を開始します。
彼の会社は住宅手当がでないので、
私が世帯主(契約者)となって、会社から住宅手当をもらいたいと思っています。
その件で人事に掛け合ったところ、
 ・世帯主が自分で結婚していなくても、
  同居人がいる場合は住宅手当てがでない
 ・結婚した後、旦那さんの所得が自分より多ければ支給しない
とのことでした。
会社の給与規定を読んでも、所得の多い少ないで世帯主を決めるなんてことはかかれていません。
人事の人が、「ここの規定は基本的に男...続きを読む

Aベストアンサー

人事担当です

>ここの規定は基本的に男性基準でつくられているの・・・
>これっておかしいですか?

おかしいでしょう

>男女均等法

そんな法律は無いでしょう

「男女雇用機会均等法」...主な目的は募集・採用時の差別についての法律でしょう

>人事に掛け合ったところ

支給される規則に従った交渉が肝心でしょう

>もしかしたら去年だけは私の方が所得が多いかもしれません。

関係ないでしょう

要は「女には払いたくない」が根底に有っての回答ですから...。

労働組合があるならそちら経由での交渉が有効でしょう

当社でも過去に配偶者手当が女性に支給されていなかった事実が有りました
私が担当になって気づいて過去2年間分をまとめて支給しましたね(自慢)

「配偶者手当は扶養の有無にかかわらず支給する」

結婚されていた女性従業員への支給を怠っていました
社長に話したところすぐに是正する許可というか了解が得られましたよ

Q同居の夫婦は、世帯主別々にできるのでしょうか?

同居の夫婦は、世帯主別々にできるのでしょうか?

夫は、自営で国保。 妻は、会社員で、社会保険なので子供は妻が扶養。(扶養手当をもらう為)
妻の会社は、住宅手当があるので、手当をもらう為に、世帯主を夫婦別々にしています。
役所では、手続きできたという事なのですが・・・・。

同居夫婦の世帯主を別々にする事は、可能な事なのですか?
不都合は生じないのでしょうか?
会社としては、規定で「世帯主に支給」となっている以上、住宅手当を支給するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

1・世帯分離は夫婦でもできます。

「世帯」とは、居住と生計を「とも」にする社会生活上の単位をいう(住民基本台帳事務処理要綱)。

生計を「とも」にすると生計を「一に」するは意味が違います。
「生計をともにする」=住民票の世帯のこと。
「生計を一にする」=所得税・住民税の扶養控除のこと。

「生計を一にする」については「所得税法基本通達2-47」に
「法に規定する「生計を一にする」とは、必ずしも同一の家屋に起居していることをいうものではないから~」という文があります(そのあとに「生計を一にするもの」について書かれています)。

世帯分離の解釈としては、
「新版 地方自治問題解決事例集 第1巻 行政編(H20.6.10発行(株)ぎょうせい)」という事例集に、従来の見解では、「民法752条には、「夫婦は同居し、互に協力し扶助しなければならない」と夫婦間の協力扶助義務が定められており、同一住所地の夫婦は同一世帯として取り扱うべき」とされていたのですが、
「2.見解の変更
 従来の見解は次のように変更されている。
  民法752条により、夫婦間には協力扶助義務があることから、一般的には同一世帯と考えられるが、夫婦間であっても、生計を別にしている実態があれば、世帯を分離することも可能である(平成12年3月24日自治省行政局振興課から神奈川県企画部市町村課あて電話回答)」という見解が示されていますので、生計が別であるなら世帯分離は可能です。


世帯主に住宅手当を支給する規定があるのなら、当然支給しなければなりません、支給しないと労基法違反に問われます(夫婦の世帯分離は変というのは不支給の理由になりませんし、先に書いた通り世帯分離は可能です)。

不都合は生じないとおもいます。
選挙の投票用紙が同一住所に世帯分送られてくるとかですね。

ちなみに、親子でも世帯分離できます(当然親子が生計を別にしている場合)。

1・世帯分離は夫婦でもできます。

「世帯」とは、居住と生計を「とも」にする社会生活上の単位をいう(住民基本台帳事務処理要綱)。

生計を「とも」にすると生計を「一に」するは意味が違います。
「生計をともにする」=住民票の世帯のこと。
「生計を一にする」=所得税・住民税の扶養控除のこと。

「生計を一にする」については「所得税法基本通達2-47」に
「法に規定する「生計を一にする」とは、必ずしも同一の家屋に起居していることをいうものではないから~」という文があります(そのあとに「生...続きを読む

Q会社の扶養手当(家族手当について)

先日子供を出産しました。
私たちは共働きなので、それぞれの会社で子供の存在について申請したところ、
それぞれの会社で扶養手当(家族手当)が支給されました。
夫の会社から「両方で貰うのは違法。いままで(といっても数ヶ月ですが)の扶養手当を返納してください」と言われました。
確かに二重に貰うような気もしますが、扶養手当は会社の福利厚生であり、
その会社毎に扱いや金額は異なるので、それぞれで支給されていても良いと思っていました。
それぞれでもらう事は違法なのでしょうか?
もし違法ならばどの法律に触れるのでしょうか?
具体的に教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

扶養手当とは、誰がその一人を扶養するかであるので
扶養する人(普通は世帯主だと思いますが)に手当が
支給されるものだと思います。

扶養するかしないかは、所得税の計算にも関わって
きますので、脱税と見なされる可能性もあります。

今後の事を考えると、ご主人の会社の判断は正しいと
思います。

Qこどもの扶養手当について。共働きです。

6歳と4歳のこどもがいます。今までは税法上、健康保険ともに夫の扶養にしていました。
家族手当として二人分で6000円いただいています。

私の会社の扶養手当の方が高いため、今年の1月から二人とも税法上は私の扶養
にして扶養手当をもらい、健康保険は夫の扶養のままにしてあります。
夫の1月の給与に家族手当がついたままだったので、問い合わせました。

すると、夫の会社は健康保険の扶養者に家族手当が出るので、
そのままで良い、と言われたそうです。私の会社の就業規則には
「扶養手当として一人〇○円支給する」とだけ書いてあり、そのほかの規定は
記載がありません。

このままの状態だと夫の会社と私の会社、両方から家族手当(扶養手当)が出ている
のですが、何か法的な問題はあるのでしょうか。

分かる方がいましたら、教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>何か法的な問題はあるのでしょうか。

「法的な問題」はありません。
なぜかと申しますと、会社が支給する「家族手当(扶養手当)」は「上乗せの給与」だからです。

つまり、「支給するかどうか?」「いくら支給するか?」などは、それぞれの会社の「就業規則(給与規定)」によって決まるので、「配偶者が他の会社から手当を支給されている場合は支給しない」というような決まりがなければ問題ないことになります。

ですから、お互いが、お互いの会社に確認して「OK」をもらえば、そのままで良いということです。

-------
(参考)

「税法上の扶養親族」の所属については、以下にありますように「納税者の都合」で変更が可能です。

『2以上の所得者がいる場合の扶養親族等の所属』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/gensen/03/09.htm
『No.1181 納税者が2人以上いる場合の扶養控除の所属の変更』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1181.htm

「健康保険の被扶養者」については、それぞれの保険者(保険の運営者)が【独自に】審査・認定します。
審査の基準は、以下の「旧厚生省」の通達が目安になっています。

『[PDF]夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について』
http://www.itcrengo.com/kitei/1-6kyodofuyo.pdf
『夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について』
http://ameblo.jp/associe-sr/entry-11082264598.html

(その他参考情報)

『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

(はけんけんぽの場合)『被扶養者とは:審査の必要性』
http://www.haken-kenpo.com/guide/huyou.html
※「被扶養者の審査基準」は、どの保険者も「ほぼ同じ」ですが、「まったく同じ」ではありませんのでご注意ください。

-----
『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

-----
『彦根市|住民税の非課税基準』
http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/zeimu/shiminzei/juminzei_zeitoha_mi.html#3
※「扶養人数」は、「税法上の扶養親族」のことです。
※「B.均等割の非課税基準」は市町村によって違います。(最低額が31万5千円、35万円の市町村があります。)
『柏市|給与所得者及び公的年金等受給者に係る扶養親族申告書の提出』
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/040400/p008427.html#fuyousinzokusinnkokusho
『習志野市|平成24年度からの保育料の計算方法について』
http://www.city.narashino.chiba.jp/kosodate/hoikugakko/hoikusho/470220111125104650610.html
『さぬき市|児童手当制度』
http://www.city.sanuki.kagawa.jp/life/childcare/support/allowance.html
【税法上の】『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

>何か法的な問題はあるのでしょうか。

「法的な問題」はありません。
なぜかと申しますと、会社が支給する「家族手当(扶養手当)」は「上乗せの給与」だからです。

つまり、「支給するかどうか?」「いくら支給するか?」などは、それぞれの会社の「就業規則(給与規定)」によって決まるので、「配偶者が他の会社から手当を支給されている場合は支給しない」というような決まりがなければ問題ないことになります。

ですから、お互いが、お互いの会社に確認して「OK」...続きを読む

Q世帯主の変更で変わってくる税金について

4月から社会人になりました。住宅手当があるのですが、母が世帯主なのでもらうことができません。マンションの賃貸契約の名義を私に変更して住宅手当をもらいたいのですが、今まで母には収入がなかったので収入がある私が世帯主になると色々税金がかかってきて逆に不利益になるのではないかと不安です。
世帯主になることで払わなければいけなくなるお金はどんなものがあるのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず、世帯主を変えてもご質問者の所得税や住民税の金額に変更はありません。

またご質問者が税金の扶養に入れるとご質問者の所得税や住民税は安くなります。ただこれは世帯主を変更しなくても可能です。

ご質問者の社会保険の扶養にお母様を入れても保険料は変化しません。
(ただし健康保険料は介護保険料の分だけ上がることがあります)
こちらは世帯主であることの要件の有無はお聞き下さい。不要な場合が普通ですが、まれに要求される可能性もあります。

ここからが問題ですが、お母様はいま国民健康保険であるならば、所得がないことで「国民健康保険料」の「軽減措置」を受けている可能性があります。この場合にはご質問者の所得により軽減措置が受けられなくなります。
(国民健康保険料自体には変化はありませんが、軽減措置は特別措置なのでこのようになっています)

また60才未満であれば国民年金にも加入していると思いますが、この国民年金の免除申請をしている場合には、やはりご質問者の所得によりこの免除も受けられなくなります。

このデメリットと手当てのメリットを比較してお決め下さい。

平たく言えばご質問者自身の負担が増えることはないけど、お母様の軽減措置、減免措置が受けられなくなる可能性はあるということですね。

もしお母様を健康保険の扶養にできるのであれば、国民年金の減免申請しているのかどうかだけの問題になります。

まず、世帯主を変えてもご質問者の所得税や住民税の金額に変更はありません。

またご質問者が税金の扶養に入れるとご質問者の所得税や住民税は安くなります。ただこれは世帯主を変更しなくても可能です。

ご質問者の社会保険の扶養にお母様を入れても保険料は変化しません。
(ただし健康保険料は介護保険料の分だけ上がることがあります)
こちらは世帯主であることの要件の有無はお聞き下さい。不要な場合が普通ですが、まれに要求される可能性もあります。

ここからが問題ですが、お母様はいま国民...続きを読む

Q住居購入後の住宅手当について。

 私の勤めている会社では、賃貸物件に住んでいる間は最大月1万円の住宅手当が支給されますが、マンションや一軒屋を購入した人については住宅手当が支給されません。
 住宅手当って言葉から考えると、住宅ローンを払っている間は住宅手当が支給されても良いような気がするのですが・・・。
 通常、民間企業の場合、その辺の扱いはどのようになっているのでしょうか?やはり賃貸でないと支給されない会社が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも考え方としてで、法律上の規定や判例のある話ではありませんが……。

なぜ住宅手当を支払うのか、という根拠として、職場への通勤のためには住居を持つ範囲が限定されるからだ、というものがあります。
仕事のためにそこに住まざるを得ないのだから、一定の限度内で家賃を持ちましょう、という考え方です。

ならば、本人の自由意思で、退職後も自分の資産となる持ち家の人まで補償することはない、という考えになるわけです。

Q子供の扶養は所得が高いほうにいれたほうが良い??

子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?(共働きです。)
子供は小学生と 幼児です。所得が高いほうに入れたほうがいいのでしょうか?
健康保険は所得が高いほうと決まっているらしいのですが、税法上の扶養は所得が高いほうにいれたほうが税金が安くなるのですか?たとえば、ですが 夫が900万、妻が400万の年収だとして、

 妻のほうに子供二人を扶養にした場合と、夫のほうに子供二人を扶養にした場合は どれくらい違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?
どちらでも同じです。
というのは、年少者(16歳未満)の「扶養控除」は、所得税は去年(平成23年)から、住民税は今年
度分(今年6月から課税)から廃止になりました。
これは、民主党政権になった時点から、子ども手当を増額する代わりに控除をなくすなと言われていたことです。

では、なぜ、税法上、”扶養”ということばが残っているかといえば、住民税の課税最低基準額が、”扶養親族”の数で決まるからです。
わかりにくいですが、税法上、16歳未満の子は”扶養親族”であって、”控除対象扶養親族”ではないということです。
なお、貴方がたの所得では、どちらが扶養にしても住民税はかかります。

>税法上の扶養は所得が高いほうにいれたほうが税金が安くなるのですか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
なお、「扶養控除」の復活は今後検討するということだけで、まだ、何も決まっていません。

>妻のほうに子供二人を扶養にした場合と、夫のほうに子供二人を扶養にした場合は どれくらい違うのでしょうか?
扶養控除が復活したと仮定した場合(所得税)
ご主人 760000円(控除額)×20%(税率)=152000円(安くなる税額)
貴方  760000円(控除額)× 5%(税率)= 38000円(安くなる税額)

ご主人が扶養にしたほうが、152000円-38000円=114000円得です。
なお、住民税は所得に関係なく税率同じなので変わりません。
とにかく税収不足なので、控除が簡単に復活するとは思えませんが、今の政権は、ころころ政策が変わるので、復活するかも…。

>子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?
どちらでも同じです。
というのは、年少者(16歳未満)の「扶養控除」は、所得税は去年(平成23年)から、住民税は今年
度分(今年6月から課税)から廃止になりました。
これは、民主党政権になった時点から、子ども手当を増額する代わりに控除をなくすなと言われていたことです。

では、なぜ、税法上、”扶養”ということばが残っているかといえば、住民税の課税最低基準額が、”扶養親族”の数で決まるからです。
わかりにくいですが、税...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング