システムメンテナンスのお知らせ

1リッター車と軽自動車では排気量でわずかにしか変わりませんが、性能で差はあるのでしょうか?静粛性、振動、乗り心地、高速での加速性能などが気になります。
現在13年目を迎える軽自動車に乗っていますが、エンジンのがさつな音と振動が気に入りません。現在の軽自動車は割と振動が抑えられていますが、やはり軽自動車特有の音は変わらないように感じます。普通車の1リッターでは
軽自動車に比べどうなのでしょうか?

購入の参考にしたいと思っています。たくさんの車の乗ってこられた方や車に詳しい方どうかご回答のほどよろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

皆さんがおっしゃっている通りですが、根本的に違うのは、安全性能です。


例えば、ダンプカーにぶっつけられた時のことを考えてみてください。
その差は歴然たるものです。
だから「軽」は先進国へは輸出していない(できない)のです。

「軽」は自動車が高嶺の花であった時代の日本の産物です。経済的な理由が無いのなら
「軽」はやめておいた方が賢明です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに経済的に理由がないのあれば、安全の観点からも普通車のほうがいいですよね。
自分は自分の住む町を愛しているので、納税という点では軽がいいです。
ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2010/03/02 14:44

同じような質問は毎回出ますし


雑誌などでも良く取り上げられますね


結構車好きのモノですが・・・
以下はまったくの自論です
みなさん賛同してくれなくても仕方がないです


軽とリッターカーは比べられません
成立の前提となる土俵(法律)が違うのですから

でも 使う人の立場から見れば得られる結果は同じに見える
(移動手段の一つ)
だから比べたがる


私流に非常に暴力的にたとえると
映画とDVDみたいなもの

特に映画好きではない私からすると
「同じ情報を見る」という意味では 得られる結果は同じ
映画に「先に見れる」とか「迫力・臨場感が」とかをプラスに感じる?

費用的に一回しか見れないVs何度でも とか
鑑賞料が人数分Vs一枚 とか
画面の大きさ/画質/音響・・・
コレなどはホームシアター等の個人でどれだけ費用をかけるかで
どこまで追いつけるのか?

とにかく「映画」という「情報を得る」行為では同じかもしれないけれど
いろんな観点から考えると まったくの別もの

軽とリッターカーも
移動手段である自動車という枠では同じですが
求めるものが違えば 私的には比べてはいけないくらい違うもの に思います

TOTAL費用を見るなら絶対軽でしょう
そこに 安全性とか快適性とかを持ち込んだらリッターカーになり
リッターカーは普通自動車という枠の中の一番下であり
その上の排気量にほぼ比例した序列に巻き込まれるのです

「ほぼ」です
軽でもリッターカーより早い車はあるし 装備の充実した車もあります
乗用車の排気量順でも逆転はあります



私が知人に相談された時は
1.その人が車というものに「用意できるモノ」の中で なるべく大きなモノを薦めます
「用意できる」というのは費用であったり駐車場の広さであったり
情熱?手間?みたいなものであったり色々です
2.その車種の中で一番「売れ筋」のグレードを薦めます
コレは前記に反しますが
基本 大きな車の最低グレードよりは 車種を変えて装備の充実したグレードを薦めます
しかし「売れ筋」はその車によって違います
ある車では一番高い豪華な車が売れ筋だったり
他の車では質素な下から2-3番目のグレードがそうだったりします 
気をつけなくてはいけないのが
売れてるグレードです/メーカーが売りたいグレードではありません


(長々と書きましたが 質問者様にはコレが答えに近いかも)
3.駐車場に入るのなら 軽よりはリッターカー 絶対安全です
多少装備が悪くても 軽のドアの薄さ他絶対に衝突安全性が上の普通自動車を進めます
死じゃ何にもなりません


色々矛盾してるとも思いますが 私見でした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

事故のニュースを見ると、軽の安全性は考えさせられます。
普通車と軽のドアの厚みは全然違いますよね。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/02 15:10

元ディーラーです。


ちょうど、1000ccのパッソを扱っていました。
軽自動車はうるさいですよね。でも1000ccもうるさいですよ。
街乗りでは大差は無いですね。
高速では違いがはっきりとわかりますよ。
加速性、静粛性などが違います。
高速に乗らないのであれば軽でも十分かと。(燃費は同じぐらいだけど、維持費安いしね)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高速はほとんど乗らないですが、軽は高速では使い物にならないですね。
それともしもの事故の時が心配です。

お礼日時:2010/03/02 15:16

やはり660ccNAと1000ccでは大きく走行性能が違います。


(維持費の差も大きすぎますもんね)

1000ccは、国産はダイハツ製(トヨタ)しか無いですから3気筒です。
このエンジンは1200cc(1300)クラスと比較して燃費はすこぶる良いですが、動力性能や静粛性で凄く劣ります。

※660の4気筒は、パジェロミニもあります。
(三菱は軽でバーゲンしてますね、これはかなりお得かも?)

1300クラスですと、動力性能・静粛性・経済性でほぼバランスのとれた、長距離もこなせる素晴らしい良い車が沢山選べますね。

スイフト1.3L乗ってます、静粛性とハンドリングで選びました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家にあるトヨタの1.3リッターの車は確かにバランスがいいです。
静粛性も問題ないレベルです。

お礼日時:2010/03/02 15:28

660ccと1000cc、他の方が仰るように1.5倍違いますので全然違います。


単純に排気量100ccあたりトルクが1キロ程出るので、軽ターボの最大加給程のトルクはNAでも備えている訳ですから。

13年目ってことは、かなり昔の軽ですね。
ボディサイズが拡大する前の。

自分は元々2輪乗りなのでガサツなエンジン音と振動は全く気になりません。
今の軽はスバルを除きほぼ全て(ダイハツのコペンは4気筒)3気筒で、バランサーなどはついてないためにどうしても振動が残ります。
バランサーを付けない理由ですが、660ccと小さなエンジンのためにそこまで大きな振動が出ないからだとか。

でも今の軽はほんとに良く出来てますよ。
ターボ+CVT+副変速機付きとか。

ターボで1000cc並みのトルクを出しつつ、そのトルクが出ている回転数をCVTで有効に使いつつ、巡航時の燃費向上のために副変速機を使うという。
CVTは無段階変速ですので変速ショックも無いですし、エンジンの回転が抑えられるために昔の軽ほどうるさくありませんし、車体がしっかりしているせいか振動もあまり感じません。

>>やはり軽自動車特有の音は変わらないように感じます。
昔から3気筒なので仕方ないです。
4気筒にするとコストも上がって燃費も悪化してしまいますから。
1気筒あたりの排気量も少ないので低速のトルクも落ちますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽自動車も奥が深いですね。
コペンって4気筒だったんですか。あれはもう高級車ですね。

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2010/03/02 15:32

振動などではエンジンのタイプの違いがあると思います。



軽自動車の主流は3気筒なんで4気筒と比べるとフィーリング的には不利です。

ただ排気量的に660で4気筒というのは出力特性的とコストの面で
あまり人気がありません。
(軽の4気筒は各社から出ていましたがどんどん撤退しています)

この辺りが割り切れるかどうか・・・という話になります。

ちなみに現在新車の軽ではスバルの各車とダイハツのコペンのみ4気筒です。
あと・・・・・1000cc未満の普通車ですと逆に全部3気筒・・・見たいです。(汗)

エンジンのフィーリングという点では1.3リッターぐらいの方が良いかもしれません。(全て4気筒)

加速性能は軽でも『必要にして十分』とか『こんなもの』になると思いますから・・・・
この辺は一度試乗していただくしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トヨタIQに乗ったことありますが、振動が気になりました。
小さな高級車を謳っていますが、やはり3気筒の普通の車ですね。

お礼日時:2010/03/02 15:39

660ccと1,000ccはエンジンが約1.5倍になるので、排気量の違いは「わずか」とは言えませんよ。

数字だけ見てはダメです。
結局、軽自動車は排気量が小さい分エンジン回転も上がる方向になりますので、エンジン音はそれなりにうるさくなり、静粛性・振動・乗り心地はリッターカーよりは確実に劣ります。

排気量の違いは、言葉ではうまく言い表すことは難しいですが、「余裕」が違うと表現ができると思います。その違いは特に上り坂や加速時に体感することができます。ですので、高速時の加速性能もリッターカーの方が良いです。

最近はどれも低燃費ですので、軽自動車よりもリッターカーの方が燃費がだいぶ落ちてしまうということはありません。金銭面では税金の違いが大きいでしょう。税金を受け入れられるならリッターカーにした方が後悔はしないと思います。ただ、どうせ税金が同じなら・・・と考えると1,500ccも視野に入ってきますね。

やはり、試乗なさった方がいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

340ccの違いで全然違うのですね。

お礼日時:2010/03/02 15:43

加速性能については、排気量だけではなく、車体の重量も大きく影響してきます。


昔の700kgを切っちゃうような軽のターボ車は驚異的な加速を見せます。
静粛性、振動、乗り心地については、ボディサイズの制約上、どうしても普通車のほうが有利にはなりますね。

維持費を抑えつつ、そこそこに乗り心地も走行性能も欲しいということであれば、車体重量1t未満のコンパクトカーがおすすめです。

ただ、軽も13年前よりは進化していますので、やはり試乗をされて決められると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽のターボは乗ったことがないので、機会があれば乗ってみたいです。
>驚異的な加速
これは気になります。

お礼日時:2010/03/02 15:46

個人的には1000CCにするなら あと少し足して1300CCにした方が良いのでは と思います 税金の差額も自動車税と重量税を足して

も年額一万円位で 余裕は全然違いますから
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分も普通車なら1.3リッターにしたいと思っています。

お礼日時:2010/03/02 15:48

日産自動車などは以前はマーチの1Lカーを出していましたが、軽自動車(Moco)を発売してから、660ccの軽自動車とのメリットがなくなったから、マーチは1200ccからになったようです。


1000ccから普通車で税金が高くなりますが、エンジン的にはそれほど変わらないとメーカーでは思ったのでしょうか。
 税金だけを考えるのなら、軽、1000cc、1500cc、2000cc等と目いっぱいというランクを選ぶのも一つの方法です。
でも確かに排気量の大きい車は運転しても乗っていても楽ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それぞれの税額の差は大きいですね。

お礼日時:2010/03/02 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング