『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在、理系学部生の者です。
修士を卒業後は製薬メーカーへの研究に就きたいと考えています。

ですが周りの者(家族)が反対しています。
理由としては安定していない、いつまでも研究できるわけではない、いづれはMRで転勤させられる、というものです。

そこで疑問に思ったのは研究は何歳までできるのか?仮に異動するとなったらどのような部署なのか(MRとか事務職など)?という点です。

反対されて諦めるつもりはありませんが、望みどおりに研究職に就けた場合のその後について知りたくなりました。ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大手製薬企業で研究を行っているものです。



>理由としては安定していない

そうでしょうか? 基本的には安定している方だと思いますが。
何と比べてでしょう?
公務員やインフラと比べれば安定していないでしょうけどね。

>いづれはMRで転勤させられる

業界内で例が無いとは言いませんが、殆どありません。
少なくとも私の会社では不本意で営業へ異動というのは無いです。
(本人が望んで異動するケースは知りませんよ)

余剰人員の行き先は子会社転籍などが普通です。

>仮に異動するとなったらどのような
>部署なのか(MRとか事務職など)?という点です。

あなたの希望とその時の空き次第です。
会社の中には色々な部署があります。
研究部門だと、他の研究所、開発、子会社 などへの異動が多いです。

>いつまでも研究できるわけではない

そもそも、いつまで研究したいのですか? 研究って何ですか?
というところから考えてみてください。

例えば、大学で研究しているのは誰だと思いますか?
教授?助教授?助手?ポスドク?院生?テクニシャン?
みなそれぞれ役割が違いますよね。
私の考えでは実際に自分の研究テーマをもって手を動かしている人、
つまり、助手・ポスドク・院生 あたりが研究者だと思います。

テクニシャンは基本的に指示通りに実験するだけなので違いますし、
教授は研究室の運営がメインなので研究者ではないと思います。
もちろんラボによって事情は異なるかと思いますが。

野球やサッカーでいえば、選手と監督の違いです。
監督は選手経験がないとできないでしょうし、
選手に指示を出す形でゲームに貢献しますが、選手ではないはずです。
私は狭義の研究者というのは、いわば選手のことだと思います。

大学でも企業でも、選手は35~40歳ぐらいまでで、
それ以上になると監督になることが求められます。
(企業ではマネージャや管理職と呼ばれる立場になります)
これは研究でも営業でも同じです。営業でも現場で働くのは若手で、
上の人は全体の管理が仕事になってくると思います。

そういう意味でしたら、確かに研究できるのは若いうちだけです。
もちろん、このような社会の流れに逆らって、
ずっと現場での選手として働きつづけることを選ぶことも可能です。
最近は企業でも管理職の道だけではなく専門職の道も用意するように
なってきています。ただ、やはり特殊といえば特殊です。

大学では、たとえ自分で研究しなくなったとしても、
業績は教授の名のもとに対外発表されます。なので、
研究者としての満足感は企業よりも持続するとは思います。

あなたの不安は学生にはよくありがちなものだと思います。
しかし会社に入ればそういう悩みは無くなります。
むしろもっと別の悩みが浮かんでくると思いますよ。
その時「俺は研究者なんかで終わる人間じゃない」
と思うようになっているかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、ありがとうございます。
いろろな方向性があるんですね。
自分のやりたいことをもっと具体的に考えてみます。
大変参考になりました。

お礼日時:2010/03/20 17:12

これは今考えてもしょうがないので、まずはやりたいことを優先してください。



その理由は研究職に限らず
・どの部署、どの業種でもピラミッド構造
・ポストは限られているので適材適所の人事異動がある
 →将来のため経験を積ませる意味もある

入ったものの合わないので社内移動を希望する人も多くいます。
なので今の時点で悩んでもしょうがないことです。

私自身は技術開発系ですが色々な異動を見てきました。
技術開発から知的財産部、基礎開発系、商品開発系、設計、製造(生産)部などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに先のこと過ぎる内容になりますね。
ピラミッド構造や異動などは今は悩まずにいこうと思いました。
回答者様の経験談から察すると開発と一口にいってもいろいろな部署があるんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/03/16 12:15

製薬ではありませんが、化学系メーカーの研究所にいたことがあります。


そこで偶然、年齢構成のデータを眼にしましたが、所長を頂点とする見事なピラミッド型でした。
担当したテーマが事業化されれば、それにくっついて、製造やら、販売やらの現場に出ることになります。
そうはならずに、年功序列で職位があがってしまうと、居場所がなくなってしまいます。
社内での異動ならいいほうで、へたをすると、とんでもないところに出向ということもあります。
うまくすると、海外駐在員になれるかもしれません、が、戻ってくるところは、特許部とか。
一方、所長になってしまうと、研究者としての仕事はなくなってしまうようです。
ある所長は、部長あるいは室長を兼務にして、現場に近づいていようとしていましたし、別の所長は、夜な夜な研究所内を徘徊して、実験室、研究室を覗いて歩いていました。

MRに異動するとしたら、若いうちではないかと思います。
研究職とはやはり違いますし、MRというものは"変わった"といわれていますが、やはり医者の"パシリ"につかわれているようですし、柔軟性、適応性が必要なのではないでしょうか。
事務職はないと思います。事務的な仕事であれば、研究管理とか研究企画とかいう名前の部署。
研究部門のコンピュータシステムの仕事。(ふつうのシステムエンジニアは研究ということがわかりませんから)
開発という、厚生労働省に薬としての認可を貰うための仕事。
化合物の同定をするための分析化学者としての仕事。
営業所、子会社、関係会社…。

>いつまでも研究できるわけではない
これは正しいですね。
ですが、日本のある程度大きな会社であれば、会社から解雇するということはなくて、本人の適性と会社としてのメリットを考えて異動先を決めてくれます。
だから「安定していない」とは言えないと思います。
MRに行くと決まっているわけでもないと思います。
ただし、持って行き所がなくて、とでもないところへの出向というのは有り得ます。(とにかく給料をくれるところに押し込む、嫌なら辞めるのは自由)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とんでもない所に出向させて辞めさせる。という企業側の意図もあるんでしょう・・
しかし、自分が思っていたよりも異動先は幅広いんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/03/15 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q技術職における異動

化学メーカーの研究職1年目の者です。
大学院修士卒で、現在は大学時代から引き続き、有機合成主体の研究開発に携わっています。

私はずっと研究開発で頑張っていきたいのですが、営業や企画部への異動が少なからず有ります。

化学メーカーに関わらず、企業の技術職で、文系職への異動はよくあることですか?BtoBの場合で結構です。

お願いします。

Aベストアンサー

 技術職から事務職、営業職に限らず、研究職が現場職に異動というのは、普通に存在します。
 既出ですが、研究部門なんて、もう15年20年前ほどから、メーカでは削減傾向で現場職への異動始まってましたよ。
 それ以前に、研究開発第一線で就業してたとしても、昇格で管理職等につけば、今度はマネジメントや経営に従事するようにもなるかと思います。そう考えれば、ずっと定年まで研究一本って事はありえないとも言えませんか?。

Q研究開発と生産技術職

理系修士2年のものです。メーカーで就職した場合の配属において、一般的に、生産技術(工場)職への配属を進められるということは、研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

生産技術職は一般的には研究開発で成功した物の工業的生産技術や工程の確立を企てたり、試作、試験・検査、既生産工程の改良、生産技術上の問題の解決及びそれらに対する対内外的な折衝、打ち合わせ等が主な業務範囲になり、工場の技術上の多様な業務に関われるうえ、競争相手の同僚も少なく、工場で働く人からは一目置かれ、さらにそこから生産管理や技術管理の上級部署等への職域も広がり、やりがいのある職ではないかと思います。理系修士であれば当然やがての工場の責任者、管理者として期待されての配属と思います。それに比べ研究職は将来の潰しが利きません。研究職から生産技術職へ移動する方は、やはりこのような幅広く対応出来る人間性を有する人が多いように思います。

「研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということでしょうか」との設問に対しての答えにはなりませんでしたが、企業のプロが適材適所で配属するのですから、与えられた職場の優位性に着目して自信を持って活躍されれば良いのではありませんか。

Q製薬会社への研究職就職。

製薬会社への研究職就職。

こんにちは。
現在、某国立大学理学部生物学科の4年です。
将来は修士課程まで行き、製薬会社で研究職に関わりたい、と考えています。

今、研究室では免疫電顕を用いて脳の解析、3次元構築、といったことをやっています。

KOマウスあるいはラットを解剖し、脳を取り出し染色…
といった作業なのですが…

正直、こういった作業が製薬研究に役立つのかどうかわかりません。
もちろんin vitroなことは実習等でよく行っていたのでできなくないですが。

そこで、卒論や就論で行った研究内容が企業での研究とかなりマッチしていないと不利なのでしょうか?もっと言えば、電顕を今まで用いてやってきていたのに、企業ではそれを用いないような研究を行うことは可能なのでしょうか?(電顕を用いることにこだわってはいないです。)

何か情報あれば教えていただけないでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

旧帝大の薬学部の院を卒業した後、大手製薬で研究職をやっています。

コネは大手だとそこまで多くないですよ。
私も自由応募で入りましたし。同期もあまりコネ入社はいません。
そもそも教授推薦や学校推薦はコネとは言わないと思います。
コネというのは血縁や知り合いによる口利きを指すものですから。
自分の学歴に付随する公式な人脈によるものはコネではないでしょう。

傾向としていわゆる準大手や中堅は推薦重視のところが多いです。
それは自由応募で内定を出しても蹴られるからなんです。
というのも、自由応募で選んだらどこの会社も欲しい人材は一緒です。
自由応募だと同じ人物の取り合いになってしまうんですね。
だから自由応募を中心に採用するのは大手じゃないと難しいのです。
これが準大手で推薦が多い理由です。

コネは要りませんが、
学歴と研究分野のマッチングは最低限必要になります。
私の会社では研究職の新卒入社は8割ぐらいが旧帝大の院卒です。
あとは他の国公立の薬学部や早慶あるいはせいぜい理科大ぐらいです。
博士の比率も年々増えています。今は新卒の4割程度が博士です。

ただ勘違いしないでほしいのは、学歴があれば決まるわけでもないし、
学歴がなければ絶対無理というわけではありません。
学歴で決まるというよりは、学歴が高いほど優秀な人が多いから、
と考えたほうがいいと思います。学歴がそれほどでなくても、
あなたが優秀なのであればどの会社でも欲しがりますよ。きっと。
まあ確率論で見ればそれは非常に低いんですけどね。もちろん。
(あと、準大手クラス以上の研究職は旧帝大の薬学部でも
 非常に厳しいです。就職に有利な分野じゃないときついです)

研究分野については、質問者様のやっていることは有利だと思います。
基本的に生物系ではvivoをやっている人が圧倒的に有利ですから。
ラットやマウスで採血、投与、解剖などが一通りできるといいです。
(別に全部できる必要はないですが、ただ飼ってるだけとかは微妙)

国立大学というのがどの程度のレベルかにもよりますが、
研究分野的には有利なのではないかなと思いますので、
チャレンジする価値はあると思いますよ。

ただし、不安材料を挙げるなら、理学部生物学科ということで、
製薬業界の就職活動に対する情報が不足するということでしょうね。
このあたりネットなどで情報収集をしっかり行ってください。
(ただしネットにはかなり嘘も含まれているので注意)
もしよろしければ私の過去の回答なども参考にしてください。

>電顕を今まで用いてやってきていたのに、
>企業ではそれを用いないような研究を行うことは
>可能なのでしょうか?(電顕を用いることにこだわってはいないです。)

可能ですよ。まあどこまでの範囲で論じるかによりけりですが、
大学時代とそのまま同じ研究を行うという方が少ないと思います。
基本的に研究はあなたのやりたいことをやればいいので、
あなたが企業に入ってから自分でやりたいことをやればいいのです。
(もちろん企業では業務もあるので、
 好きな研究はその隙間時間で行うことになりますが)

旧帝大の薬学部の院を卒業した後、大手製薬で研究職をやっています。

コネは大手だとそこまで多くないですよ。
私も自由応募で入りましたし。同期もあまりコネ入社はいません。
そもそも教授推薦や学校推薦はコネとは言わないと思います。
コネというのは血縁や知り合いによる口利きを指すものですから。
自分の学歴に付随する公式な人脈によるものはコネではないでしょう。

傾向としていわゆる準大手や中堅は推薦重視のところが多いです。
それは自由応募で内定を出しても蹴られるからなんです。
と...続きを読む

Q研究職の彼との結婚。

私の彼は、今国立大学の工学研究科のマスターです。化学系なので、おそらく将来は、メーカー等の研究職に就くのだと思います。
そこで質問です。
私は彼との結婚を考えていますが、研究職とは安定した収入の得られる職業なのでしょうか?
私の親は、医者で、学生のころ10万円のお小遣いをもらい、
それとは別に何でも買ってもらえる状況にいた私には、彼との結婚は難しいと、周りの友人からいわれるのです。。。
私は裕福ではない生活をしたことがないので、彼のことは大好きで尊敬できますが、今よりランクが下がるであろう生活に耐えられるかどうかが心配です。
お見合いをして、今の生活レベルの下がらない人と結婚する方が幸せなのでしょうか・・・??

Aベストアンサー

研究職ですか。ピンキリですが世間の標準以上の収入は得られるでしょう。
しかし、月10万のお小遣い+何でも買ってもらえる生活とは「さようなら」することになると思います。
彼から見たら、普通はそんな生活を黙認できるはずもありません。
あなたはもう社会人ですか?
そうならば、お金を得ることの大変さが身にしみて分かっていることと思います。

いっそのこと親元を離れて、しばらく独り暮らしをしてみてはいかがでしょうか。
自分のお金だけで生活するのですよ。
無駄なお金など使えなくなるはずです。

ランクの問題はさておき、お見合いについてです。
あなたの場合、「相手が高収入という条件ありき」でお見合いをするわけです。
たとえ相手が高収入でも、お金を節約して使う方も数多くいます。そのあたりを見誤ると悲劇が待ち受けていると思わなければいけません。
もちろん結婚ですから、相手に対する愛情もお金以上に大切です。見た目に惑わされず、いい男性を見つけ出してください。

わたしは見合い恋愛の末に結婚していますが、超貧乏育ちの今も貧乏親父です。
嫁さんも貧乏育ちですので、なんとか釣り合いを保って生活しています。
それでも、最初の大夫婦喧嘩は「生活費が10万円以内に収まらないこと」が発端でした。
「馬鹿野郎、何で10万を越えるんだよ!」
「そんなこと言ったって、越えるものは仕方ないじゃない!」
「仕方ない!?いったいどういうお金の使い方をしているんだ!」

あれから4年数ヶ月が過ぎました。
子どもが生まれ、月10万では足りません。
この不況の折、わたしの収入も増えません。
自分の小遣いを削り、嫁さんは小遣いなし。
貧乏、貧乏~と親子3人で言いながら、それでも幸せな生活をしています。

あなたが生活水準を下げるか、同じ価値観の相手を見つけるか、それはあなた次第でしょう。
個人的には同じ価値観の相手を見つける方が、物質的には恵まれると思いますがね。
ただ愛情だけは計る物差しがありません。
望むものをどんどん買い与えてくれる男性が、心底あなたを愛してくれるとは限りませんし。
逆に、ろくに何も買ってやらないのに、文句一つ言わずわたしを愛してくれる嫁さんもいます。

さてさて、長男を風呂に入れる時間になりました。
これにて失礼させていただきます。
少しでも今後のご参考になれば幸いです。

研究職ですか。ピンキリですが世間の標準以上の収入は得られるでしょう。
しかし、月10万のお小遣い+何でも買ってもらえる生活とは「さようなら」することになると思います。
彼から見たら、普通はそんな生活を黙認できるはずもありません。
あなたはもう社会人ですか?
そうならば、お金を得ることの大変さが身にしみて分かっていることと思います。

いっそのこと親元を離れて、しばらく独り暮らしをしてみてはいかがでしょうか。
自分のお金だけで生活するのですよ。
無駄なお金など使えなくなるは...続きを読む

Q理系院卒(修士)が公務員目指すなら

一応旧七帝大の修士課程を修了予定の者です。

当初、博士課程に進学する気でいたのですが、修士までに自身が出した実験データから修士論文をくみ上げてみて、「この程度ではとても博士とそれ以降やっていけない」と思ってしまい、心折れてしまいました。

しかし、だからと言って何もしないわけにもいかないので、就職を考えることにしました。

そこでふつうに就職するか考えたのですが、家族などは自分が競争社会にあまり向いてないだろうから公務員の法がいい、と言われ公務員を考えているのですが、正直どういったものを目指せばいいのか皆目見当もつきません。

できれば自分の地元に居たいので地方公務員かな?とは思っていますが、どんな職種が目指せるのでしょうか。

ちなみに自分は今まで生物系の研究室で遺伝子を取り扱ってきました。一応今まで浪人・留年は無しでやってきました。

ご回答をいただける方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求めない(つまり、一般教養と論述試験と面接のみ)のところもあります。なおさら理系でも志望しやすいと思いますが、受験しやすいために競争率は高くなりがちです。

もうひとつは、たとえば農政局とか水産試験場あるいは博物館などを中心に活躍することが期待される職種です。採用人数は極端に少なく、試験も生物学や農学に関する専門的な知識を深く問うものになってきます。
今まで大学院で学んだ知識をフルに生かしたいのであれば、このような職種を選ばれてもよいでしょう。



あと、競争社会に向いていないとおっしゃいますが、公務員だって最終的には同期との出世競争になります。
また役所全体をみたときも、予算や補助金の獲得、企業や大規模公共事業あるいは観光客やイベントの誘致、浄水場やごみ処理場などを巡っての近隣自治体との交渉など、競争が必要な部分もあります。

一方で、民間企業でも、たとえば都市ガス業者や高速道路会社など、他企業の新規参入が難しく、熾烈な競争にはなりにくい企業もあります(ただし、それぞれ電力会社や鉄道会社との競争などはあります。決してガス会社や道路会社が安穏と出来るわけではありません)。

少なくとも、「家族がこういうから、競争の少なそうな公務員になる」という程度のモチベーションで公務員を目指すべきではありませんし、仮に公務員になれても大成しないと思います。
働くなら明確な目標と野心を持って就職活動に取り組んでください。

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q大学院生ってそんなに忙しいですか?

こんにちは。私はつきあって2年の彼氏がいます。
私は社会人で、彼氏は某有名大学の大学院生(化学専攻)です。

彼が「学校がいそがしい、レポートがいそがしい」といっているので、1ヶ月以上会っていません。少なくても2週に1度は会っていました。

メールで連絡をとるのも1日おきぐらいです。
電話は以前からする習慣がありません。

私が会いたいと言っているわけではないのですが、ここまでほっとかれていると、「つきあっている」という意識が薄れてきてしまいました。

彼のことは信頼してきたのですが、だんだん信じられなくなってきました。

大学院生って、そんなに忙しいのでしょうか?彼女のことが大切なら、忙しいけど平日の夜とかに時間を割いてあってくれたりしますよね?どうなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわいそうかな・・・。人にもよりますが、忙しい時は本当に他のこと一切何も出来ないぐらいになります。といいますか、やるべきこと以外は考えたくない、という気持ちにまでなります。

もし今の時期、彼が修士論文を抱えているとなると、平日の夜に時間を割くなど正気の沙汰ではないです。その時間、研究室内はおそらくサバイバル状態だと思いますよ。もう少し待ってあげて、彼に余裕ができた時にじっくり話し合われてはいかがでしょうか。

少々偉そうな事書いてしまい失礼致しました。理系の院生や研究者でも彼氏彼女ときちんとしたお付き合いをしている人は大勢おられます。sakana22様達が良い恋愛ができることを祈りつつ・・・。頑張ってください。

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわ...続きを読む

Q理系が楽で、好きなことをやって高給取りだと思われる理由

製薬会社の研究部門で働いている女友達が年収1000万円稼いでいるという話を聞いた時友達(機械メーカー、営業)が、

「理系は良いよな。推薦で楽して就職して、自分の好きなことをして高給もらって。
俺らなんか数百倍の倍率で就職しても、嫌な客を相手にして、給料は変動する。
研究職の連中は営業のおかげで給料をもらっているという感謝は感じられないし。
理系はコミュニケーション能力がないから営業やっても通用しないけどな。」

と言ってました。僕は理系ですが楽じゃないです。
みなさんもこんな風に思われているのでしょうか?
研究職はなぜ楽だと思われるのでしょうか?

Aベストアンサー

ガチガチ理系です。
私から見ると

文系はいいよな、論理的に矛盾することでも口先三寸でいって、理系に無理をいって、理系よりいい給料をもらっている。

ということです。同じ会社なら、文系マネージャのほうが良い給料もらっています。(ノーベル賞の田中氏が出世しなかったように)
 また、研究職というのは成果主義なので営業と同じように結果重視です。
大体
>数百倍の倍率で就職しても・・・・
 って、、いっている人がレベル低すぎです。理系も能力がないと就職できません。
 また、よっぽど優れた技術力があっても、
1.予算獲得
2.チームビルディング
3.日程管理などの研究マネジメント
 などをこなしていかないとだめなのでかなりコミュニケーション能力・マネジメント能力必要です。
 ただ、気の毒なのですが、機械メーカはエンジニアも給料安い、、、これは理系×文系ではなくて、機械メーカ×製薬会社の違いでしょう。機械メーカは好不況で10倍受注が異なるという恐ろしい業界です。

もうひとつ
>自分の好きなことをして高給もらって、、、
を行うためには営業びっくりのトークが必要です。あと戦略も、コレについては後輩に対して
「予算獲得は、自分のやりたいことを予算管理部署の担当にそれを売るつもりで説得しろ、これをやればこんなに会社が儲かるのだから、予算つけるの当たり前だよねという感じで」と教えました。まぁ、それでも”機械メーカの営業”よりは楽だと思います。

 正直、その方がどんなに嘆いて、理屈に合わないことをいっても、受け入れてあげて欲しいと思います。

ガチガチ理系です。
私から見ると

文系はいいよな、論理的に矛盾することでも口先三寸でいって、理系に無理をいって、理系よりいい給料をもらっている。

ということです。同じ会社なら、文系マネージャのほうが良い給料もらっています。(ノーベル賞の田中氏が出世しなかったように)
 また、研究職というのは成果主義なので営業と同じように結果重視です。
大体
>数百倍の倍率で就職しても・・・・
 って、、いっている人がレベル低すぎです。理系も能力がないと就職できません。
 また、よっぽ...続きを読む

Q院卒はSEより研究・開発職になるべきか

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれません。しかし、SEのほうが研究職よりもキャリアアップが図りやすいというイメージがあるので大変魅力的に感じています。
また、給料の面でも技術だけを売りにしている研究職よりも、マネージメント力も兼ね備えたSEのほうが将来的には高給取りになる気がしています。



そこで以下のような質問があります
・実際に給料がいいのは(将来的なキャリアアップも考えて)SEと研究・開発職のどちらなのでしょうか?むしろ職種より入る企業名のほうが重要なのですかね?
・私の想像しているSEというのは幻想なのでしょうか?(実は、ITコンサルなんてできるのはほぼゼロでほとんどが使い捨てられているとか)
・逆に、研究・開発職は私が想像するほどネガティブな職種ではないのでしょうか?(キャリアアップの方法はちゃんとあるとか、技術力以外でも評価がされることがあるとか)


いろいろな情報があり、なにが正しいのかよく分かっていないのが現状です。上記以外のどんな些細なことでもいいのでなにかありましたら回答よろしくお願いいたします。

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう人が居ないと世の中バラバラに動いてしまうでしょう。現実だけで動いてると全体は見えないですから。

SEは今不足してます。実はプログラマとコンサルばかり増えて。技術的に仕切れる人が居ない。プログラマがSEになんてなれないですからね。人種が違う。日本の会社は年齢でエスカレーションさせてるだけで、どうしようも無いSEばかり。そのあとは営業に回してコンサルという名刺を作る。そんなもん無意味ですよ。

結論から言うと大企業の研究所に入った方が日本ではまだまし。その下のIT業界は特に中小は腐ってます。入るならNTTデータとか野村総研ぐらならまだ見込みがあります。

両方に云える事は、英会話がきちっと出来なければそこで終わり。今の請負先も下請けも海外が主体ですから。それにマネージメント理論とせめて内部統制理論を身につけましょう。海外ではITをやるには当たり前の事なので。

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング