こんにちは。
私は今、職探しをしています。
これまで医療とは関係の無い仕事をしていましたが、
歯科衛生士をしている友人に話をきいているうちに
医療業界で働くことに興味をもちました。
歯科助手の仕事からはじめてはどうかと教えてもらったのですが、
現在歯科助手のお仕事をされてる方から、どのようなお仕事をされているのかを
教えていただきたいと思って、投稿しました。
年齢的にも制限などあるのでしょうか。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


私は去年まで2年余「歯科助手」をつとめました。(現在は別の仕事についています。)
採用された時の年齢はなんと37歳でした!
普通は、結構若い女の子が採用されるようです。高校生も可というところも沢山あります。これでおわかりだと思いますが、「歯科助手」は特別な資格はいりません。

「歯科衛生士」とほとんど見た目の仕事の内容はかわらないのでは?と思われるかもしれません。でも「衛生士」はちゃんとした専門学校(昔は2年でしたが今は3年になった)を出て、”患者さんの口の中を触れる”のに対して、「助手」は患者の歯はもちろん、厳密には「口の中」を触ってもいけないのです。
ただ、実際問題、そのへんは”なあなあ”になっているようで、そんなことを守っていると「バキューム」←(患者さんの口の中に発生する削りカスや水、血などを治療の妨げにならないよう、吸い込んで取り除く)すらもできなくなってしまいますので、助手が衛生士の仕事の範囲に知らず知らずのうちに踏み込んでいることは多々あります。
ただ、しっかりした医院ほど、そこのところは厳密に区別しているようです。
私は、バキュームこそすれ、他に患者さんの歯に直接触ったことはないのですが、私の友達は患者さんに助手の分際で「歯磨き指導」「歯石とり」までしていたと、オソロしいことを言ってました(笑)
ホントはこれも厳密にいうといけないのですが、「型どり」のための「アルジネート」→(あのオェッとくる乾くとゴム状になるやつ)を練ったり、それに石膏を流し込んで患者さんの「歯型」を作り、それを技工所に送ってました。

他に、衛生士と重複する仕事として「レントゲン撮影」「治療の為の迅速な器具類の準備」「器具類の消毒」「資料の整理」「先生の指示に従った治療のお手伝い」などがあります。どれも、そんなに慣れればむずかしい仕事ではないのですが、(ただし、不得意分野もあり・・・笑)「浅く、広く」という感じですね。

あと、先生の人柄も働く上で大きなウエイトを占めます。うちの先生は、とにかく自分の不手際で治療が遅れても衛生士、助手に当り散らす「ヒステリー」気味のところがありましたので、なかなか辛かったです。(怒りのあまり、ピンセットを投げられそうになったこともあります)

あと、私は比較的うまくやっていた方だとは思いますが、「衛生士」さんたちは「助手」に一種独特の感情を持つようなので(私たちの方が上といったプライドかな?)そこのへんも難しいかもしれません。助手の方が数が多ければ別ですが。
覚える器具や薬の名前は結構多いですよ!頑張って下さい。下のページは私が以前に類似の質問に答えたものです。少しダブるかもしれませんが、よろしかったら、こちらもごらんになって下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54045
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
いろいろと教えていただいて、ありがとうございました。
実は、歯科助手とともに、医療事務も考えていて、
先日医院の受付事務ということで、採用がきまりましt。
しばらくはそこで、がんばってみようと思います。
アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科助手という仕事

歯科助手という仕事の内容は、どのようなことでしょうか。
また、通信教育で資格を取って有利になるような程度の資格なんでしょうか?
漠然としていてすみませんが特に実際にお仕事をされている方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科助手経験者です。

資格は何も取ってません。
資格がある人を優遇するかどうかは、雇う歯医者さんによると思います。

資格が無くてもできる仕事なんですよ。
医療的なことには関わらないので。
治療は全て歯医者がやりますし、歯科助手は歯医者の指示でお手伝いをしているだけです。

私がやっていた仕事は
・朝開院準備(鍵を開ける、待合室準備、治療室準備)
・受付(予約、会計、薬渡し)
・レセプト書き
・治療補助(バキューム持ち、治療薬準備等)
・器材消毒、準備
・お掃除

ざっくり書くとこんな感じでしょうか。
もちろん細々とやることはいっぱいあります。

一般的にお給料が高い仕事ではないので今はやっていませんが、お金に余裕があって好きな仕事を選べるようであれば私が一番やりたい仕事です。
たいへんやりがいもあって面白いお仕事でした。

Q歯科助手の仕事をしようか悩んでいます。

歯科助手の仕事をしようか悩んでいます。


1番気になることが医師や患者さんにされるセクハラやイタズラです。
Googleなどで調べたのですがふざけた書き込みか本気の書き込みなのかわかりませんが、実際問題なのか教えていただきたいです。


できるだけたくさんの回答お願いします…

Aベストアンサー

普通、患者って自分の歯のことで一杯だからセクハラなんかする余裕は無いと思いますけどね。
それよりも、吸引(仕事)ちゃんとやってよね!って感じです。
ヘタクソな助手にあたると、喉の奥に水が溜まるんですよ。

Q歯科医師と歯科衛生士の具体的な違い

大体はわかりますが(;^_^A

治療の際に歯科衛生士さんはどの辺まで治療に介入出来るもの
なのでしょうか?簡単でもより詳しくでも結構ですので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下の参考ページを読んでいただくとよく分かります。
これは意外と関係者でも即答出来ない質問ではないでしょうか?
実際はこの職域を越えて衛生士が処置をしてしまっているケースも多いのです。

平たく言ってしまえば、歯そのものを医師は削ることが出来ますが、衛生士は出来ません。歯に付着しているものなら削って取り去ることは出来るのです。

さらに歯科衛生士と助手の違いについてです。
衛生士は専門学校で三年勉強して資格を取らなければなれません。
患者さんの口の中を自由に触ることが出来、歯磨きなどの衛生指導が出来ます。
対して助手は誰でもなることが出来ます。が、患者さんの口の中を触ることは禁じられています。指導のもとに薬剤を練ったり、器具の準備をすることのみ出来るのです。ただこれも多くの歯科医院では守られていませんね。(笑)
これを厳密に守ると助手は「バキューム」も出来なくなってしまうと聞いたことがあります。(実際バキュームをやらない助手は少ないと思います)

歯科助手の経験者からでした。

参考URL:http://www.dscyoffice.com/public/data/gimon.htm

下の参考ページを読んでいただくとよく分かります。
これは意外と関係者でも即答出来ない質問ではないでしょうか?
実際はこの職域を越えて衛生士が処置をしてしまっているケースも多いのです。

平たく言ってしまえば、歯そのものを医師は削ることが出来ますが、衛生士は出来ません。歯に付着しているものなら削って取り去ることは出来るのです。

さらに歯科衛生士と助手の違いについてです。
衛生士は専門学校で三年勉強して資格を取らなければなれません。
患者さんの口の中を自由に触ることが出来、...続きを読む

Q歯科衛生士、歯科技工士ってどのくらいまで(何歳まで)働けるの?

私は、歯科衛生士になろうと思い専門学校を探す毎日です。しかし、「資格のとり方・仕事の全て~歯科衛生士歯科技工士ガイド」という本を購入して、読んでいたらな…なんと!「30歳定年説」というものがあると初めてしりました…。ちなみに、私は24歳で社会人で、今の仕事を辞めて入学するとしたら、来年2005年4月入学になるのですが…。まあ、確かに歯科診療所・クリニック等、若いお姉さん歯科衛生士が多いですよね…。私は、病気で重たい物があまりもてないのですが、それでも最初は作業療法士を
やりたかったのですが、歯科衛生士(←も少なからず医療・福祉系だと思ったので)もやってみたいと、思ったのですが…。でも、ネット・学校パンフ等でいろいろと探してみると、年齢がいっていても歯科衛生士をされている方はいらっしゃいますよ。とか、見るのですが…。それは、パート採用の方なんでしょうか…??それか、もしくは、年齢に関係なさそうな歯科技工士さん…。でも、私は、不器用なので、向いていないのでしょうか…??

Aベストアンサー

 歯科衛生士は、今は男性でも就業できるようにはなったみたいですが(私はまだ見たことがないです)、昔は女性にしかできない仕事でした。

 どうしても、仕事の性質上、子供ができる前後に仕事をすることが難しいみたいです。
 個人経営のところが多いため、正職員として就職しても産休や育休も難しく、寿退職や、できちゃった退職にならざるを得ない職場が多いのです。
 ひどいところは有給休暇がないところもあります。三十歳定年説はそこからきているのでしょう。

 もうひとつは、歯科医師がどうしても自分の年齢より上の歯科衛生士を採用したがらないこと(気分的に指示しにくい)です。新卒の方が、他の診療所での癖もなく覚えさせ易いというのもあります。

 もちろん、場所によっては若くなくても新卒重視や経験重視で正職員として採用されたり、歯科衛生士学校の教師の道(こちらは一定以上の現場経験が必要なようです。)もあるので悲観することはないのですが、同じ職場をサラリーマンの定年と同じ年齢まで続けるのは難しいと思います。
 もし、そのくらいの年齢まで同じ職場に勤続したいなら、就職活動のときに福利厚生のしっかりしたところを厳選して決めましょう。
 でも採用されるかどうかとは別の話で、競争率も高く、現実には難しいです。そういうところで働いている人はなかなかやめないので、空きもそうそうできないのです。

 資格自体は一生ものなだけに、そして資格取得までにかけるお金のことを考えると、やりきれない話です。もっと生かせる場所があればいいのですが、法律上独立開業も無理ですし。

 こういった難点はありますが、形は違えど他の職にも一長一短はありますので、この難点が質問者さんにとって割り切れる程度なら、がんばってみてください。
 短所ばかり並べましたが、この仕事はやりがいがあり、人のために働くという喜びは大いにあると思います。
 ひとつ気にになるのは、質問者さんの「病気で重いものがもてない」というところです。立ち仕事なので、重いものは持たなくても辛いかも知れません。

 歯科衛生士は、今は男性でも就業できるようにはなったみたいですが(私はまだ見たことがないです)、昔は女性にしかできない仕事でした。

 どうしても、仕事の性質上、子供ができる前後に仕事をすることが難しいみたいです。
 個人経営のところが多いため、正職員として就職しても産休や育休も難しく、寿退職や、できちゃった退職にならざるを得ない職場が多いのです。
 ひどいところは有給休暇がないところもあります。三十歳定年説はそこからきているのでしょう。

 もうひとつは、歯科医師がどう...続きを読む

Q歯科助手で働いてます。

高卒で歯科助手に入社して一ヶ月くらいです。

右も左もわからないのにたった一人しかいない歯科助手の先輩と一週間で早番と遅番別々に離されました。


内容は少しずつ覚え始めてきていますがやはり自分の判断力で行動するにもまだまだ無理な状況です。


医院長は自分の診療以外は自室に込もってしまい質問があって聞こうとしてももその下の先生に教えてもらえと絶対に教えてくれません。


また一つの指摘の時にやたら何回も同じことを言ってきて時間が削られ次の仕事が残ってしまった日には電話応対5分掃き掃除5分など分単位で何をしたのかと答えなければなりません。


また、わからないところをメモ見ながら仕事していたら一ヶ月も経ってるのにいい加減覚えてもらわないと困ると言われてしまいました。


一ヶ月で全て覚えることが普通なのでしょうか?
一ヶ月で覚える方もいると思いますが…

患者さんの体に気を付けないといけない仕事なのではめをはずしては絶対にならないことも慎重に清潔に仕事しないといけないのも重々承知です。


まだ辞めたいとは思わないのですが一ヶ月でここまで言われたのは初めてです。
自分が全て悪いと思えばいいのでしょうか?

歯科助手で働いてる方社会人のかたアドバイスをお願いいたします。

高卒で歯科助手に入社して一ヶ月くらいです。

右も左もわからないのにたった一人しかいない歯科助手の先輩と一週間で早番と遅番別々に離されました。


内容は少しずつ覚え始めてきていますがやはり自分の判断力で行動するにもまだまだ無理な状況です。


医院長は自分の診療以外は自室に込もってしまい質問があって聞こうとしてももその下の先生に教えてもらえと絶対に教えてくれません。


また一つの指摘の時にやたら何回も同じことを言ってきて時間が削られ次の仕事が残ってしまった日には電話応対5分掃き掃...続きを読む

Aベストアンサー

今は誰が悪いなんて考えず、仕事を確実に終わらせることを考えましょう。
1日の仕事の流れを頭に入れて、細かいことはメモ見る。
どうしても分からなければ何度でも聞く。
嫌味を言われようと遅くなろうと、とにかくやり切ることです。
小さな結果でも積み重ねれば自信が付いてくるものです。

>一ヶ月で全て覚えることが普通なのでしょうか?

いずれ力がついた頃に、教育体制と質問者様の能力どちらに問題があったか分かるでしょう。
教育体制に問題があれば、後輩の為にマニュアルを作っておきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報