ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

休憩時間について教えてください。
現在パート(時間給)で働いていますが、軽作業なので休憩時間無しで8時間以上働きたいのですが、上からは休憩時間をきっちりとるようにと強く言われています。軽作業で、連続して毎日働くわけでもないので少しでも稼ぎたいのですが、無理な要求でしょうか?
パートでも、この要求をのめば、使用者側に何か罰則でもあるのでしょうか? 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

労働基準法に違反するはずです。



連続勤務時間の他に連続出勤日数も決まっています。もちろん違反すれば罰則もありますので(まあ、即刻実行されるようなものではないので違反しているところも多いですが)、むしろお勤め先はしっかりした良い会社といえるんじゃないでしょうか?
もちろん罰則を受けるのは使用者側です。

ずいぶん前ですが、学生時代にバイトしていたときには休憩時間に、ごみ拾ったり片付けしただけで(別に仕事のつもりではなくただ気になったからしただけだったんですが)、上記の理由があるからと結構厳しく教わりましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすくお教えいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/19 23:57

使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

また、休憩時間は、一斉に与えなければならない。(労働基準法34条)

違反した場合は、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金に処せられることがあります。
http://blog.livedoor.jp/nakazono_office/archives …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的に、まったく知らなかった 罰金のことまで教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2010/04/19 23:53

法律によって


8時間労働以上には
1時間の休憩が経営側の義務となっています。
また、それ以上では30分の休憩も決まっています。
もし、あなたが9時間休み無く働いても、
必ず、8時間しか働いていないことになります。
法律ですので、
覆すことはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明確なお答え、 ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/19 23:55

無理な要求です



常態としてそのような勤務体制をとった場合 違法行為です
更に 何か事故や怪我があれば当然に損害賠償の対象になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使用者側に損害賠償責任があるのですね。そこまで考えてはいませんでした。よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/20 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実際は休憩なしの9時間労働なのに、実働8時間扱いというのは違法では?

『8時間以上働く場合はそのうち1時間は休憩だから』という理屈で、実際は休憩なしの9時間労働なのに、実働8時間扱いにされました。

これって、違法ですよね??


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2104056.html
↑こちらで拝見しました質問とほぼ同じような内容なのですが、
私の場合、
休憩は完全にゼロ。職安の求人票にも休憩なしと明記されています。
9時間勤務は週に1度だけであり、他は6時間程度の勤務のため、週40時間の枠内には収まっています。

独裁的な体質の職場のため、とりあえず、はいはい言ってその場は従っておいたのですが、明らかに法律違反しているようなら、ちょっと考えなくてはいけないと思い質問しました。
8時間に1時間の休憩というのは、労働者の権利を守ることが目的であり、8時間以上労働させる場合、間に休憩を与えることが雇用者の義務づけられている、ということが本来の姿であって、
それを理由に1時間ぶん給料を減らすというのは、屁理屈もいいところ、違法行為ですよね?
その削られた1時間は、休憩していたわけではなく、働いていたわけですから。




ちなみに、非営利活動法人です。

アドバイスお願いします。

『8時間以上働く場合はそのうち1時間は休憩だから』という理屈で、実際は休憩なしの9時間労働なのに、実働8時間扱いにされました。

これって、違法ですよね??


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2104056.html
↑こちらで拝見しました質問とほぼ同じような内容なのですが、
私の場合、
休憩は完全にゼロ。職安の求人票にも休憩なしと明記されています。
9時間勤務は週に1度だけであり、他は6時間程度の勤務のため、週40時間の枠内には収まっています。

独裁的な体質の職場のため、とりあえず、はいはい...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準法第34条に抵触します。

労度基準法第34条
第34条 使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。
2 前項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定があるときは、この限りでない。《改正》平10法1123 
使用者は、第1項の休憩時間を自由に利用させなければならない。

また、第32条に1日の労働時間は休憩時間を除き8時間を越えてはならないと記載されているので、これにも抵触します。
第32条 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
2 使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。


現在の勤務状況を証明できる物、もしくは同じ労働条件にて労働している複数の人の証言書を持参して、労働基準監督局で相談すれば監督局から経営者へ改善指導が入ります。

労働基準法第34条に抵触します。

労度基準法第34条
第34条 使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。
2 前項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定があるときは、この限り...続きを読む

Q週6日勤務は労働基準法違反なのですか?

私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

知り合いの努める会社のパート等は皆、週5日までの勤務になっているようです。

週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

この質問だけでは労働基準法違反にはなりません。

>週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

この質問もこれだけでは労働基準法違反とは言い切れません。

休日が週1日あれば労働基準法上はOKです。後は、労働時間の問題になります。原則として1日8時間以内、1週40時間の法定労働時間以内なら労働基準法違反にはなりません。また、法定労働時間を超えて残業させても適法に36協定(労働基準法第36条に基づく労使協定)が労働基準監督署に届出されていれば、労働基準法違反にはなりません。

問題は、パート・アルバイトに正社員と同じ仕事をさせて、安い給料で働かせようとするところにあります。しかし、これでもパート・アルバイトの人達がそれを承知で契約すれば法律上はOKです。この問題は昔からあったのでしょうが、極めて今日的な問題です。良心的(?)な会社はパート・アルバイトの正社員化を図っています(なお、短時間・短期間なら働きたいと言う人は依然としていますよねー)。 

>私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

この質問だけでは労働基準法違反にはなりません。

>週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

この質問もこれだけでは労働基準法違反とは言い切れません。

休日が週1日あれば労働基準法上はOKです。後は、労働時間の問題になります。原則として1日8時間以内、1週40時間の法定労働時間以内なら労働基準法違反にはなりません。ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング